#漫協ニュース

  1. 2024
    2.13
    「旧尾崎テオドラ邸」3月グランドオープン

     「旧尾崎テオドラ邸」のプレス記者発表会&レセプションが2/8に開催された。テオドラ邸は、世田谷区豪徳寺に現存する築135年の洋館で、一時は取り壊しの危機に陥っていたが、漫画家達の尽力により新たにカフェを併設したギャラリーへと生まれ変わる。

    続きを読む
  2. 2024
    2.6
    「辻下浩二の仕事展」開催中

     2/4から2/17まで、銀座ギャラリー路地裏にて「辻下浩二の仕事展」が開催されている。ギャラリー空間いっぱいに著名人の似顔絵の原画が飾られ、豪華なラインナップ。有名企業のマークをデザインした作品も展示。また落語家の立体作品も並び、辻下氏の多彩!多種多様な表現が所狭しと、ちりばめられている。

    続きを読む
  3. 2024
    2.1
    山根一門会「2024鬼ばなし展」開催中

     2024年1月27日(土)〜2024年2月12日(月・祝)、東京都・江東区森下文化センター1階ロビーにて、山根一門会による「2024鬼ばなし展」が開催されています。 コロナ禍のため長らく休止となっていた一門会展が、4年ぶりに帰ってきました。

    続きを読む
  4. 2024
    1.9
    「冬のコミケット103」開催2日目

     2日目は東西の出展中の協会員へのご挨拶と、企業ブースなどほぼ全体を見わたしてきました。

    続きを読む
  5. 2024
    1.9
    「冬のコミケット103」開催1日目

     2023年12月30日(土)〜31日(日)の2日間、東京都江東区にある東京ビッグサイトにて日本最大級の同人誌即売会「コミケット103(以下C103)」が開催されました。第1日目は東館と、外周列についてのレポートを中心にお届けします。

    続きを読む
  6. 2023
    12.28
    郵政博物館にて漫画家達の描く年賀状「辰年年賀状展」開催中

     2023年12月7日(木)〜2024年1月8日(月/祝)、東京都墨田区押上、東京スカイツリータウン・ソラマチ9階にある郵政博物館にて、漫画家協会協力事業「辰年年賀状展」が開催されています。

    続きを読む
  7. 2023
    11.21
    「第11回 寄席描き展」開催中

     2023年11月12日(日)〜26日(日)、東京都江東区森下にある森下文化センター(通称:のらくろ館)にて、「落語を話すのは落語家、描くのは落画家」のキャッチフレーズで活動する日本落画家協会による展覧会「第11回 寄席描き展」が開催されています。

    続きを読む
  8. 2023
    11.6
    第44回「くまんばち展」開催中

     2023年11月2日(木)〜8日(水)、東京都港区元麻布にある元麻布ギャラリーにて第44回目「くまんばち展」が開催されています。 コロナ禍からギャラリーでの開催を控えてきた同展はその間に鬼籍に入った作家も多く、このままではいけないと思い切ってオープニングパーティーごと復活。

    続きを読む
  9. 2023
    10.26
    岸田尚 肖像画展10 & 岸田尚 個展「実りある風景」

     『岸田尚 肖像画展10&「実りある風景」』が東京銀座「ギャラリー裏路地」にて開催されました。会場の裏路地がさらに裏路地になっていてびっくりでした。  色々な作家が岸田先生愛を溢れさせて描く「岸田尚 肖像画展」ももう10回目になったそうです。

    続きを読む
  10. 2023
    10.24
    「第17回 しおどめ発 世相漫画展」開催中

     2023年9月30日(土)〜10月31日(火)まで、東京都港区新橋にある共同通信本社ビル汐留メディアタワー3階のギャラリーウォークにて、共同通信から配信されている、7名の漫画家たちが描いた1コマ漫画の一年分を選りすぐった展示会「第17回しおどめ発 世相漫画展」が開催されています。

    続きを読む
ページ上部へ戻る