漫協ニュース

2019年12月18日掲載

2019年12月17日(火)〜19日(木)、東京都墨田区浅草にある浅草寺境内で毎年恒例の羽子板市が開催され、今年も名物の「羽子板似顔絵コーナー」が開設されています。

初日はあいにくの空模様となっていましたが江戸随一の浅草寺羽子板市の人出は充分以上、境内はさまざまな装飾があしらわれた羽子板、正月用のしめ飾りなどを飾る縁起物の数々に彩られた露店で埋め尽くされ、華やかに賑わっていました。

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2019年12月12日掲載

期 間:2019年12月16日(月)~2020年2月2日(日)

時 間:9時30分~17時

会 場:那須良輔記念館 湯前まんが美術館
    〒868-0621 熊本県球磨郡湯前町1834-1
    TEL 0966-43-2050

入場料:一般・大学生・高校生 300円
    中小学生 100円

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2019年12月12日掲載

第11回環境教育ポスターコンクールの入賞作品と
プロの漫画家による「環境マンガ」を一堂に展示する企画展です。

期 間:2020年1月1日(水)~26日(日)

会 場:郵政博物館
    〒131-8139 東京都墨田区押上1-1-2
    東京スカイツリータウン・ソラマチ9F

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2019年12月12日掲載

いろいろ年賀状が集合!

●年賀の中のねずみと年賀はがきのうつりかわり
干支である子年に関連する過去の郷土玩具や年賀状のほか、年賀はがきや年賀切手、お年玉付き年賀はがきの賞品などを展示します。

●ねずみ年のまんが年賀状
毎年大好評の日本漫画家協会の先生方の描き下ろし年賀状を今年も展示します。

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2019年12月10日掲載

第47回日本漫画家協会賞でカーツーン部門大賞を受賞された篠原ユキオ氏による企画展です。
100点にわたる新作描き下ろしサンタ漫画が展示されます。

期 間:2019年12月18日(水)~23日(月)

会 場:アートギャラリー北野
    〒604-8005 京都市中京区三条通河原町東入ル コーカビル2F
    TEL:075-221-5397

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2019年12月09日掲載

 2019年12月8日(日)、東京都江東区森下にある森下文化センター(田河水泡・のらくろ館)1F多目的ホールにて、現在開催中の「山根青鬼 画業70周年記念展」の記念イベントとしてトークショーが行われました。

 ステージには山根青鬼氏と、一門会を代表してのむらしんぼ、岸田尚両氏が氏のサポートとしてつき、江東区芭蕉記念館の野呂達矢氏進行の元で進められました。
 氏が双子の弟である故・山根赤鬼氏との生い立ちから、両氏がマンガ道を歩み始めたことから師匠である故・田河水泡氏や弟子たちとの出会い、師匠の元で学び取ってきたマンガへの想いと、これまで描いてきた作品の逸話など、画業だけでなく時折氏自身の人間像にも触れながらの、非常に内容の濃いものとなっていました。

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2019年12月06日掲載

日 時:12月21日(土)~27日(金)

会 場:ギャラリーぶたのしっぽ
    〒255-0003 神奈川県中郡大磯町大磯1292
    TEL 0463-61-0516

時 間:12時~18時(最終日は16時まで)

休廊日:25日(水)

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2019年12月06日掲載

 2019年11月29日(金)〜12月1日(日)まで、福岡県・北九州市にて「アジアMANGAサミット」が開催されました。
 このサミットは、1996年に東京都と福島県で開催された「東アジアMANGAサミット」を皮切りに、アジア各国で漫画家や研究者たちの国際交流の場として開催されてきたイベントです。

 今回のサミットに合わせ、AIMビル2階ガレリアでは「アジアMANGAサミット北九州大会作品展」が実施され、日本をはじめ、中国、香港、台湾、シンガポールなど8カ国・地域の人気漫画家計357名の作品が一堂に会しました。

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2019年12月06日掲載

2019年12月1日(日)、北九州市にある西日本総合展示場本館にて「九州コミティア3」が開催されました。

折しもアジアMANGAサミットの開催中。
「いつもより来場者が多い気がして嬉しい」と、出展者・九州ブロックのヴァンサン ルフランソワ氏。
氏は今回、オフィシャルガイドブックの表紙も描き下ろしされています。

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2019年12月06日掲載

2019年は国内外にて、表現の自由を後退させかねないニュースが相次ぎました。人間が長い歴史を経て獲得してきたこの大切な権利は、いま、各国でどのように扱われているのでしょうか。

世界31か国のシニカルな作品と、国内外で活躍するカーツニスト・研究者の声をお届けします。

22日には、世界の漫画界で活躍している山井教雄氏、漫画史研究者である大東文化大学教授ロナルド・スチュアート氏、自らも漫画史を研究しWorld Cartoon Forumを主催する横田吉昭氏をゲストに迎え、トークショーがおこなわれます。
そこでは山井氏による世界の現状の紹介とディスカッションが行われる予定です。どうぞおいでください。

続きを読む

 
 
21 〜 30 件 / 全 4171件

 

© Japan Cartoonists Association