コンペティション情報

2014年12月03日掲載

2014年(平成26年)の出来事をユーモアあふれる「まんが」に表現した作品を募集します。優秀作品には賞品を贈呈し、まんが図書館で展示します。

部門

 (1) 一般部門
 (2) ジュニア部門 (中学生以下)

応募資格

続きを読む

 

コンペティション情報

2014年11月18日掲載

<カテゴリー>●カートゥーン●グラフィック&ドローイング●絵画●彫刻●ポスター●写真

<テーマ>(家庭や大学、社会などで)抗議する人(The Protester): カートゥーン部門
      その他の部門はテーマは自由、ただしユーモアのセンスで処理すること
      以下カートゥーン部門のみ翻訳します。

<締切>2015年3月1日

続きを読む

 

コンペティション情報

2014年10月16日掲載

<テーマ>土壌汚染と公衆衛生

<締切>2015年1月20日

<各賞>一位:1,600€+トロフィー
    二位:1,400€+トロフィー
    三位:1,200€+トロフィー
    ECC賞 ECCでの個展

続きを読む

 

コンペティション情報

2014年08月20日掲載

 田河水泡・のらくろ館を併設する森下文化センターでは「第10回のらくろマンガ賞」の作品を募集します。
 夏休みを利用して、皆さんのユーモアあふれるオリジナル作品を描いてください。ご応募お待ちしています。

【応募資格】
プロ、アマチュア、国内外不問。どなたでも応募できます。

続きを読む

 

コンペティション情報

2014年07月30日掲載

【応募資格】
年齢や国籍などの制限はなく、どなたでも応募できます。作品テーマは自由ですが、ユーモアにあふれ、明るい笑顔をさそう作品をお待ちいたします。作品は、未発表のものに限ります。共同制作作品でもかまいません。

【部門】
〔A〕ショートストーリーまんがおよび四コマまんが
〔B〕一コマまんが(まんがイラスト)

【応募作品】
〔A〕ショートストーリーまんがおよび四コマまんが部門
◇ショートストーリーまんが=4ページから16ページまで。
◇四コマまんが=2ページから8ページ。1ページ目右半ページにタイトルととびら絵を入れる。
※ショートストーリーまんが、四コマまんがとも以下の要領をお守りください。
・用紙は、B4かA4のケント紙かマンガ原稿用紙。(1ページを1枚に描き、表裏両面を使用しない)
・なるべく裁ち切り表現はせず、たて270ミリ×よこ180ミリの版面(はんづら)内で描いてください。
・作品は黒インクなどで墨一色で丁寧に仕上げること。(汚れなどのひどい原稿は受け付けません)
・吹き出しは黒インクまたは濃い鉛筆で記入、原稿下部右はしにページ番号をつけてください。
〔B〕一コマまんが(まんがイラスト)部門
・A4またはB4のケント紙または画用紙に描かれた平面作品(たて、よこは自由。カラーも可)
・ユーモラスな内容を表現し、一枚で完結するもの。
・応募点数は、1人5作品まで。

●〔A〕、〔B〕共通の注意事項
・作品の裏面に、住所、氏名(振り仮名、ペンネームの場合は本名も)、年齢、職業(学校名)、
 電話番号、Eメールアドレスを記入。(ストーリー・四コマは最終ページのみで良い)
・応募原稿は生原稿に限ります。(コピーによる複製原稿は不可)

●デジタルデータでの応募について
(1)データはCD-RもしくはDVD-Rに保存してください。データ形式は、psdファイル(photoshopのデータ)。セリフもデータ化している場合は、画像とセリフのレイヤーは別にすること。(2)A4もしくはB4サイズでプリントアウトした原稿も同封してください。その際、セリフが抜けている場合は、サインペンなどで書き込んでおくこと。プリントアウトした原稿の最終ページ裏面に、氏名・連絡先などを記入。(3)封筒に記録メディア(必ずプラスチックケースなどに入れること)とプリントアウトした原稿を同封し、郵送してください。(メール添付での応募は受け付けません。)

【注意事項】
他人の作品に酷似している作品、また他のコンクールとの二重応募作品は受け付けません。/応募作品の返却を希望する場合は、料金分の切手を貼った、ご自身の宛先を記入した返信用封筒を同封してください。(ただし、入賞作品は返却いたしません)/応募および返却の郵送中における事故に対する責任は負いません。
【応募締め切りと審査発表】
締め切り/2014年12月1日(月)必着    審査発表/2015年1月10日(土)

【作品のあて先】
〒874-8501 別府市北石垣82 別府大学文学部内 「大分ユーモアまんが大賞」実行委員会
(問い合わせ先)別府大学 入試広報課 (直通電話) 0977-66-9666

【審査員】
飯沼 賢司(別府大学文学部長)、田代 しんたろう(別府大学教授・マンガ担当)、甲元 隆則(別府大学講師・アニメーション担当)、吉田 寛(ユーモアコピーライター)、岩豪 友樹子(歌舞伎・舞台脚本家)、ジ・アッチィー(プロレスラー・「大分プロレス」代表)

【賞金及び賞品】
◇ユーモアストーリーまんがおよび四コマまんが部門/大賞:10万円、優秀作品(4点):1万円
◇一コマまんが(まんがイラスト)部門/大賞:図書カード(1万円)、優秀作品(5点):図書券カード(2千円)
◇両部門佳作作品(数点)/(株)芳文社刊 植田まさしユーモアコミック単行本

【作品について】
入賞作品の以下の権利などは別府大学に帰属させていただきます。
別府大学発行の刊行物への掲載/別府大学主催の展覧会での展示/インターネットなど電子メディアでの公開/別府大学が認めた展覧会、刊行物での公開

【受賞作品の公開】
別府大学ホームページでの作品公開/本学国際言語・文化学科芸術系コース卒業制作展に合わせての原画展示会/優秀作品集「大分ユーモアコミック」の発行/その他、学内、学外展示会での展示

【応募作品実作指導『特講マンガ塾』】
「大分ユーモアまんが大賞」応募作品の描き方を教える特別レッスンです。マンガ制作が初めてのあなたでも楽しい作品が描けるよう、別府大学教授のプロの漫画家がアイデアの出し方から作画までていねいに指導いたします。
◆第一回/9月14日(日)午後1時〜3時
◆第二回/11月2日(日)午後1時〜3時
場所:別府大学4号館4階PC4マンガ実作室 定員20名  申込:別府大学 入試広報課へ (直通電話) 0977-66-9666

詳しい事は
http://www.beppu-u.ac.jp/topics/course/2014/002692.php
 

コンペティション情報

2014年07月15日掲載

<テーマ>1.「しあわせ」

     2.自由作品

<募集期間>2014年8月5日(火)〜9月4日(木)※必着

<作品規定>A3判(420ミリ×297ミリ)以下、未発表で自身のオリジナルであり、1枚で完結する作品(立体作品は不可)

続きを読む

 

コンペティション情報

2014年07月11日掲載

<部門>マンガ部門、アート部門、エンターテインメント部門、アニメーション部門

<締切>2014年7月7日(月)〜9月2日(火)(必着)
<賞与>大賞: 賞状(文部科学大臣賞)、トロフィー、副賞60万円
    優秀賞: 賞状(文部科学大臣賞)、トロフィー、副賞30万円

続きを読む

 

コンペティション情報

2014年07月02日掲載

<テーマ>ありがとう

<作品形態>〈1コマ〉または〈4コマ〉まんが(生原稿)カラー、モノクロは自由

サイズ:1コマ=横18cm×縦18cm、4コマ(縦4コマ)=横10cm×縦30cm、用紙 B4版の用紙を使用。

<応募規定>自作の未発表作品に限ります。応募作品は返却いたしません。

<応募方法>作品の裏面に応募部門、タイトル、住所、氏名、年齢、学校名・学年、連絡先電話番号を明記してください。ペンネームの場合は、必ず本名も明記してください。

続きを読む

 

コンペティション情報

2014年06月12日掲載

<締切>2014年9月30日(火)
開催場所
「香美市立やなせたかし記念館 別館」 香美市香北町美良布1224-2
交通手段
●高知市中心部より車 約 45 分
●JR土讃線 土佐山田駅下車
 JRバス大栃線「アンパンマンミュージアム前」バス停まで約 25 分
●高知自動車道南国 I.Cより車 約 35 分
問い合わせ先
窓口:公益財団法人やなせたかし記念アンパンマンミュージアム振興財団 香美市立やなせたかし記念館
電話:0887-59-2300
URL:http://www.anpanman-museum.net/
http://www.attaka.or.jp/kanko/dtl.php?ID=3383
 

コンペティション情報

2014年05月19日掲載

<部門>・一般部門(高校生以上)

    ・ジュニア部門(中学生以下)

<締切>2014年9月15日(月)当日消印有効

<審査員>多田ヒロシ(協会員)、小山賢太郎(協会員)、前川しんすけ(協会員)

続きを読む

 
71 〜 80 件 / 全 203件

 

© Japan Cartoonists Association