漫協ニュース

『クリエイターズマスク2020展』~来年はあるのか!?~ 展

2020年12月14日掲載

2020年、多くのイベントや展示が中止延期に追い込まれる中、コロナ禍だからこその、布マスクにアナログ作画を施すという変わった展示即売会が、有楽町マルイ8Fイベントスペースにて10月29日~11月8日行われました。

マスク不足から今年大量に流通するようになった布マスクは、小さくて立体で滲みやすい、かなり描きにくいキャンパスです。漫画家やイラストレーターらが悪戦苦闘しつつ、それぞれの個性を発揮しました。

マスクはその場で持ち帰れる即売会形式で販売され、売り上げから医療関係への寄付金が出るチャリティにもなっています。会場ではしっかり感染予防して、マスクへのライブペインティングも行われました。

https://www.acgateway.com/ex_CME/

(写真・文:会報部 大石容子)

 

 

© Japan Cartoonists Association