漫協ニュース

横手市増田まんが美術館 リニューアルオープン前式典 開催

2019年04月25日掲載

2019年5月1日(水)秋田県・横手市増田まんが美術館がリニューアルオープンいたします。

同館はマンガの原画の保存とアーカイブ化収蔵に力を入れており、協会員の先生方や物故作家をはじめ、海外作家の作品も多数収蔵されています。
収蔵原画数は漫画家183名分・約22万枚と国内随一の枚数を誇っています。

正式オープンに先駆け、4月20日(土)にはプレオープンを祝う式典が行われ、里中満智子氏や矢口高雄氏、倉田よしみ氏、ビッグ錠氏らが出席されました。

会場内には里中氏の描かれた壁画や、同館の名誉館長である矢口氏の「釣りキチ三平」のステンドグラスが飾られています。
企画展やイベントも随時開催予定。入館料は無料。(企画展以外)

横手市増田まんが美術館
〒019-0701 秋田県横手市増田町増田字新町285 
TEL:0182-45-5569

 

(写真提供:里中プロダクション 記事:事務局)

 

 

© Japan Cartoonists Association