展覧会・イベント情報

2019年12月12日掲載

第11回環境教育ポスターコンクールの入賞作品と
プロの漫画家による「環境マンガ」を一堂に展示する企画展です。

期 間:2020年1月1日(水)~26日(日)

会 場:郵政博物館
    〒131-8139 東京都墨田区押上1-1-2
    東京スカイツリータウン・ソラマチ9F

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2019年12月06日掲載

 2019年11月29日(金)〜12月1日(日)まで、福岡県・北九州市にて「アジアMANGAサミット」が開催されました。
 このサミットは、1996年に東京都と福島県で開催された「東アジアMANGAサミット」を皮切りに、アジア各国で漫画家や研究者たちの国際交流の場として開催されてきたイベントです。

 今回のサミットに合わせ、AIMビル2階ガレリアでは「アジアMANGAサミット北九州大会作品展」が実施され、日本をはじめ、中国、香港、台湾、シンガポールなど8カ国・地域の人気漫画家計357名の作品が一堂に会しました。

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2019年11月18日掲載

 2019年11月17日(日)、東京都にある聖心女子大学ブリット記念ホールにて、「第1回子ども作文コンクール」および「第11回環境ポスターコンクール」表彰式が執り行われました。 

 今回が第1回目となる子ども作文コンクール、テーマ「わたしの先生、ぼくの先生」の授与式の場面では、子どもたちそれぞれの想いが綴られた作文を受賞者自身が想いを込めて読み上げました。
 環境ポスターコンクールでは、環境大臣賞や文部科学大臣賞などいずれも大きな賞が授与され、受賞者から喜びのスピーチが述べられました。

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2019年10月31日掲載

期 間:2019年11月15日(金)~17日(日)

国際マンガ・アニメ祭 Reiwa Toshima(略称 IMART(アイマート))は、マンガ・アニメの未来をテーマにしたカンファレンスをメイン・プログラムに据えた国際フェスティバルです。
マンガ・アニメ業界の現在におけるリード・カンパニー(あるいは個人)をパネリストや講師としてお迎えし、その知見を共有します。参加者がここで学びを得ることによって、いま激変の時期を迎えつつあるマンガ・アニメの未来を作り出すためのそれぞれの活動に活かし、さらなる新しい可能性を生み出すことを目指しています。
(公式より)

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2019年10月18日掲載

期 間:2019年10月30日(水)~11月3日(日)

会 場:GALLERY MAISON D'ART Ginza
    〒104-0061 東京都中央区銀座7-15-8 6F
    TEL:080-4560-1178

時 間:平日…13:00~19:00/土日…11:00~18:00(初日17:00から)

■出展作家

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2019年09月03日掲載

9/1より、ギャラリー路地裏にて「七彩長屋〜ウノ・カマキリと6人の店子たち展」が始まりました。
ウノ・カマキリ氏を大家に、6人の店子が集結した長屋(グループ展)は華やかな色彩に彩られ、初日を迎えました。オープニングパーティーには多数の方々がその色を観に来廊されました。
アクリル画、油彩、ペン画、コラージュ、薔薇のオブジェ、花束のブローチ等が白い壁に色を指し、テーブルにはクリアファイル、ポストカード、缶バッチ等、オリジナルのグッズが並んでいます。

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2019年08月22日掲載

期 間:2019年9月1日(日)〜30日(月)

会 場:ギャラリー路地裏
    〒104-0061 東京都中央区銀座7-3-16
    TEL:03-3571-3455

続きを読む

 
 

事務局ライブラリ

2019年08月02日掲載

◆劇画 武田信玄 甲斐の猛将遂に立つ 狩那匠/劇画 大崎悌造/原作 ゴマブックス/刊 463円
◆月刊広場8月号 No419
◆手塚ファン vol.341
◆はるかなレシーブ 1、2 如意自在/著 芳文社/刊 各590円

続きを読む

 
 

事務局ライブラリ

2019年07月16日掲載

◆手塚ファン Vol.340
◆GRIMAL(ぐりまる) 3 富沢義彦/作 海童博行/画 小学館/刊 533円
◆戦国新撰組 3 富沢義彦/原作 朝日曼耀/作画 小学館/刊 552円
◆月刊広場 7月号 No418
◆EYEMASK No58 蒼天社/刊 1000円

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2019年07月01日掲載

東京都豊島区は、平成28年4月より豊島区にゆかりのあるマンガ家の方々の作品を「「マンガの聖地としま!モニュメント」として設置されてこられましたが、この度6基目のモニュメントが西武池袋線椎名町駅にて完成、関係者によるお披露目会が執り行われました。

今回のモニュメントは
・藤子不二雄A作品「怪物くん」
・石ノ森章太郎作品「サイボーグ009」
・赤塚不二夫作品「天才バカボン」

続きを読む

 
 
1 〜 10 件 / 全 69件

 

© Japan Cartoonists Association