協会案内

2018年12月07日掲載

私が日本漫画家協会に入会した頃、協会はまだ任意団体でした。創作活動は個人的な仕事ですが、広く漫画界全体の社会的活動や責任を果たすには、任意団体のままでは限界があります。先輩の先生方の努力と熱意により一般社団法人化が叶った時の充実感を昨日のことのように覚えています。

4年前にはついに公益社団法人として認可されました。社会的責任はより重くなったわけですが同時に我が国における漫画家の存在意義がより大きく認識されるようになった証ともいえます。

漫画と社会との関係、漫画出版に関わる問題など、漫画の社会的存在が大きくなればなるほど問題も多く生じます。つねに「漫画文化の発展」のために努力してこられた先輩達の築かれた道を汚さぬよう、責任を果たしたいと心をひきしめております。会員の皆様が共に歩んで下さることを願っております。よろしくお願いします。

公益社団法人日本漫画家協会 理事長
里中満智子

 

 

© Japan Cartoonists Association