展覧会・イベント情報

2018年11月30日掲載

期 間:2018年12月7日(金)~19日(水)

会 場:YAMAWAKIギャラリー
    〒102-0074 東京都千代田区九段南4-8-21
    TEL:03-3264-4027/FAX:03-3264-4025

時 間:11:00~18:00(最終日のみ13:00終了)

休館日:日曜日

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2016年11月28日掲載

期 間:2016年12月10日(土)~22日(木)

時 間:11時~18時(最終日のみ13時まで)
    初日15時からオープニングパーティーが開催されます

休館日:12月11日(日)、18日(日)

入場料:無料

会 場:山脇ギャラリー
    〒 102-0074 東京都千代田区九段南4-8-21

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2014年11月26日掲載

11月26日〜12月3日まで、東京都美術館にて第40回「現創展」が開催中です。

展示会情報 http://www.nihonmangakakyokai.or.jp/?tbl=exhibition&id=4961

出品者:立岩彰、故 加藤英正、荒木典子、福田透、龍まんじ(バロン吉元 協会員)、山内洋子、山田一好、宮崎弘行、倉本美由紀、芳賀啓、内田千歳、塩川晴美、梶原誠、斎藤孝則、伊藤崇人、野中久、三輪光明、松尾輝代、仲本兼智、伊藤英樹、鴨志田栄巳子、渥美陸代、林郁子、井上京子、小西敦子、山口虹雪、今井賀寿世、福満喜弘、當房勝、野口勝治、MITIKO、廣瀬龍子、西蔭一明、久保敏子、鈴木真知子、久野道雄、古城昭是、倉重絢子、高林孝枝、渡口順子、川村喜久枝、六条スミ子、松井京子、遠山剛、浅古敏子、横江英子、戸澤佐枝子、小林緑、上田純子、片山由記子、渡辺忠、菅ナオコ(協会員)、新関創之助、橋本博、新井一馬、杉山大明、竹中英夫、宇治川博、加藤浩二、小杉省三、宮川具、飯塚誠三、吉田巌、五藤未有、吉川光彦、尹仁淑、大久保博、大庭修二、Michico、大野明加音、大内美惠子、高木功、近藤正秀、エトウイズミ、岩崎雅一、萩原友紀子、Grigoli vincenzo、堀井奈央子、岸田尚、くまねこ、桜井美月祈、左近士諒(協会員)、高木万由子、佐々木優衣、大庭夕奈、萩原友紀子、市川あかり、岩田モリ、一ノ木戸諒太、佐々木華、金野紗奈、長谷川誠吾、川口朝楓、太田優花里、杉山優奈、熊谷玲香、岡野春香、荒木慎司、泉ゆきお(協会員)、一瀬美奈子、一本木蛮(協会員)、牛島聖子、ウノ・カマキリ(協会員)、オーサ・イエークストロム、大嶽あおき(協会員)、小笠原智子(協会員)、御茶漬海苔(協会員)、柏木大、せきやてつじ(協会員)、香取正樹(協会員)、川口明子、土山しげる(協会員)、DORA石川、中野耕一、中村紗彩、ねもと章子(協会員)、野地瑞穂、花村えい子(協会員)、樋口裕子、平松伸二(協会員)、藤井龍二(協会員)、藤森玲子、べろみ、松島りつこ、本幸介、柳生柳(協会員)、YUN、吉元れい花、倉田加州、一峰大二(協会員)、辻下浩二(協会員)、メソポ田宮文明(協会員)

(写真:会報部 UNO)

 
 

展覧会・イベント情報

2014年11月17日掲載

内容 油彩画、水彩画、キャラクターアート、日本画、水墨画

期間:2014年11月26日(水)~12月3日(水) ※12月1日(月)休館

時間:9:30~17:30(入場は17:00まで)※最終日入場は 14:30まで 閉会は 15:00

会場:東京都美術館 ギャラリー 1階 第1展示室
   〒110-0007 東京都台東区上野公園8-36

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2014年09月03日掲載

期間:2014年9月11日(木)〜9月25日(木)

時間:11:00〜18:00(最終日13:00まで)

会場:山脇ギャラリー

   〒102-0074
   東京都千代田区九段南4-8-21
   TEL:03-3264-4027

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2014年05月12日掲載

公益社団法人日本漫画家協会(ちばてつや理事長・会員数約780名)は、漫画文化の普及と漫画界の向上発展をはかる目的のもとに優秀作品を顕彰するため、1972年より「日本漫画家協会賞」を設けています。
 日本漫画家協会賞選考委員会は先に募集いたしました協会賞の候補作品について、5月12日(月)午後1時より公益社団法人日本漫画家協会事務局に於いて厳正に選考を行った結果、下記の方々に受賞を決定致しました。
 尚、贈賞式は、6月20日(金)午後6時より、帝国ホテルに於いて行います。
 2014年5月12日

日本漫画家協会賞選考委員会
委員長 ち ば てつや 
委 員 安 倍 夜 郎 ・ せきや てつじ
    石 子   順 ・ 永 井   豪
    泉 ゆ き を ・ 野 呂 達 矢
    犬 木 加奈子 ・ ビ ッ グ 錠
    木 村 直 巳 ・ 古 川 タ ク
    クミタ・リュウ ・ わたなべまさこ
          

     ──────── 受 賞 者 ────────

◎大  賞(金彩プレート盾、メダル、副賞として賞金50万円)2名 

☆コミック部門

室山まゆみ(むろやままゆみ)氏
作 品 名 「あさりちゃん」小学館刊
受賞理由 女流マンガ家の作家寿命はまだまだ短く、特にギャグの世界で生き残るの
     は至難の業。100巻という何世代にも渡り子供たちに受け入れられてきた
     業績は奇跡に近い。女流マンガ家たちの灯りとなる作品である。

☆カーツーン部門

小河原智子(おがわらともこ)氏
作 品 名 「Two Faces」自費出版
受賞理由  似顔絵を長年に渡り研究しアートの域に押し上げた努力は見事です。


◎優 秀 賞 (銀彩プレート盾、メダル、副賞として賞金20万円)1名

村上もとか(むらかみもとか)氏
作 品 名 「フイチン再見!」小学館刊
受賞理由  上田としこという女性漫画家の生き方、その仕事、それを明るく厳しく
      描いて感動深い。旧満州の生活、労働と家庭描写、ユーモラスに、だが
      不安感も漂わせつつ自分の漫画世界を作り上げて行く姿を見事に浮き
      彫りにしている。

◎特 別 賞 (銀彩プレート盾、メダル、副賞として賞金20万円)1名

オダシゲ氏
作 品 名 「まんまる団地」(しんぶん赤旗)「のんき通り」(全国商工新聞)
受賞理由  一万三千七百回を越える長期連載。案に無理がなく、日常生活の
      中に特に小動物達にも温かい目を向けているのが嬉しい。


◎文部科学大臣賞 (文部科学大臣表彰状)

森田拳次(もりたけんじ)氏
    「八月十五日の会の活動」  
受賞理由 「私の八月十五日」の展覧会を中国本土で5回展催し、日中文化交流に
     大いに貢献しました。若者達で八月十五日を何の日か知っている者が殆ど
     いない上、日中関係が益々険悪になっている今、〝八月十五日の会〟は
     もっと知られるべきです。
 
 

コンペティション情報

2014年04月03日掲載

● 応募資格 プロ、アマ、国籍、年齢、性別を問わず誰でも応募出来る。
● 応募作品 (イ)2013年中に発表または制作した出版物または描き下ろし作品。
      (ロ)大きさはB2以下とする。ガクブチ入り、立体、レリーフの類は
         作品を写真撮影の上、素材、大きさを記して応募すること。
      (ハ)作品には必要事項を明記した「応募票」を必ず添付すること。

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2013年07月29日掲載

「ロボットを描くことをオリンピックスタイルの競技で」とバロン吉元氏がユニークなキャラクターコンペを提唱し、その第1回目の大会が茨城県つくば市・つくばカピオで7月28日催されました。
会場には約140名の参加者が集い、その場で2時間以内に描き上げる、という「競技」を競いました。大変難航した審査の結果、栄えある金メダルはスウェーデンからの参加者でした。他に手塚眞氏の講演など盛りだくさんのイベントとなりました。
審査員は永井豪(委員長)・香取正樹・倉田よしみ・左近士諒・せきやてつじ・土山しげる・ビッグ錠・日野日出志の各氏他。

(写真:小松秀夫氏、文:会報部 香取正樹)
 
 

漫協ニュース

2013年07月16日掲載

神奈川県川崎市・川崎市民ミュージアムに於きまして、同館開館25周年記念した「マンガ・アニメ祭り」会場に、(社)日本漫画家協会会員有志による『お祝い色紙』が展示 されています。

出品協会員:相澤拓、秋竜山、安倍夜郎、泉ゆきを、一ノ瀬善正、犬木加奈子、井上のぼる、今長谷はるみ、いわみせいじ、岩本しんじ、うゑださと士、植田まさし、ウノ・カマキリ、大石容子、大城ようこう、大嶽あおき、笠根弘二、一峰大二、香取正樹、木村直巳、くさか里樹、クミタ・リュウ、里中満智子、篠田ひでお、柴田達成、せきやてつじ、高橋のぼる、たはらとうた、玉野のももたろう、ちばてつや、筑紫直弘、辻下浩二、土山しげる、所ゆきよし、永井豪、永野のりこ、なかむら治彦、中山星香、七月鏡一、楢喜八、西田淑子、はせべくにひこ、花村えい子、浜田ブリトニー、林家木久扇、ひだのぶこ、ビッグ錠、姫川明月、平松伸二、藤井龍二、堀田かつひこ、牧野和子、松田一輝、まつなが陽一、松本零士、マリモネコ、丸岡昂洋、南洋、宮脇明子、メソポ田宮文明、森田拳次、森本清彦、モロズミ勝、柳生柳、やなせたかし、矢野功、矢野徳、山根青鬼、雷句誠、わたなべまさこの各氏出品。

(写真:会報部 UNO
 
 

展覧会・イベント情報

2013年07月01日掲載

日時:2013年7月13日(土)〜終了未定
時間:9:30〜17:00(入館は16:30まで)
場所:川崎市民ミュージアム
   神奈川県川崎市中原区等々力1-2(等々力緑地内)
   044-754-4500休館日:月曜日(休日の場合は開館)、祝日の翌日(土・日の場合は開館)
観覧料: 無料 

特別協力:社団法人日本漫画家協会

(社)日本漫画家協会会員有志によるお祝い色紙が展示されています!

出品:相澤拓、秋竜山、安倍夜郎、泉ゆきを、一ノ瀬善正、犬木加奈子、井上のぼる、今長谷はるみ、いわみせいじ、岩本しんじ、うゑださと士、植田まさし、ウノ・カマキリ、大石容子、大城ようこう、大嶽あおき、笠根弘二、一峰大二、香取正樹、木村直巳、くさか里樹、クミタ・リュウ、里中満智子、篠田ひでお、柴田達成、せきやてつじ、高橋のぼる、たはらとうた、玉野のももたろう、ちばてつや、筑紫直弘、辻下浩二、土山しげる、所ゆきよし、永井豪、永野のりこ、中山星香、七月鏡一、楢喜八、西田淑子、はせべくにひこ、花村えい子、浜田ブリトニー、林家木久扇、ひだのぶこ、ビッグ錠、姫川明月、平松伸二、藤井龍二、堀田かつひこ、牧野和子、松田一輝、まつなが陽一、松本零士、マリモネコ、丸岡昂洋、南洋、宮脇明子、メソポ田宮文明、森田拳次、森本清彦、モロズミ勝、柳生柳、やなせたかし、矢野功、矢野徳、山根青鬼、雷句誠、わたなべまさこ (69)

他イベントあり詳しい事は 開館25周年記念事業 マンガ・アニメ祭り をご覧下さい。
 
 
1 〜 10 件 / 全 11件

 

© Japan Cartoonists Association