展覧会・イベント情報

2012年05月15日掲載

会期:2012年5月20日(日)(第一回、全5回)
時間:14:00〜15:30
会場:森下文化センター AVホール
定員:30名(申込多数の場合は抽選)
受講料:5,000円  (1回1300円、全5回分5,000円)

第1回 5月20日(日)漫画史における「のらくろ」〜水泡のユーモア世界
    講師:清水勲(協会員)
第2回 6月17日(日)長谷川町子美術館見学
第3回 7月15日(日)田河水泡の弟子たち1〜愛弟子が語る田河水泡
    講師:のらくろトリオ 永田竹丸(協会員)&山根青鬼(協会員)
第4回 8月19日(日)田河水泡の弟子たち2〜杉浦茂の世界
    講師:みなもと太郎
(協会員)&嶌津よたろう
第5回 9月16日(日)田河水泡の弟子たち3〜漫画家・滝田ゆう

詳しいことは
http://www.kcf.or.jp/morishita/kouza_detail_010200500096.html
 
 

漫協ニュース

2012年01月30日掲載

協会賛助会員の東京・江東区森下江東区森下文化センター 田河水泡・のらくろ館 展示ロビーにて、「私の龍馬イラスト展 in お江戸」が開催されています。
1月27日(金)には「私の龍馬イラスト展inお江戸オープニングパーティ」として、出展した漫画家によるトークショーが行われました。

協会員はうゑださと士、ウノ・カマキリ、大石容子、西原理恵子、永田竹丸魔夜峰央、みなもと太郎、やなせたかし、山根青鬼氏、他出品。
同展は
2月12日(日)まで開催中です。

展覧会情報

(写真:会報部 UNO)
 
 

漫協ニュース

2012年01月04日掲載

2011年12月29日(木)〜31日(土)「81th コミックマーケット」が、東京国際展示場:東京ビックサイトにて開催されました。
会員の御茶漬海苔氏、
一本木蛮内村かなめ島本和彦野上武志ななみ静氏、ねぐら☆なお氏、みなもと太郎、他が参加しました。

(写真:協会会報部 UNO、柳生柳・事務局)
 
 

事務局ライブラリ

2011年12月28日掲載

◆Nakaman 2012,1,no.4 日本漫画家協会中部支部編集室 いしはらいずみ、大山錦子、多賀ゆみこ、高木兼幸、にしわきコージ、八幡太郎、平村文男、MA・CO、山崎 晃、竜 勝造/掲載
◆風雲児外伝13 日本名城伝 みなもと太郎/著 自費出版
◆風雲児外伝15 土佐名将伝 ー長宗我部三代記ー みなもと太郎/著 自費出版
◆風雲児外伝18 弥太郎伝 〜岩崎弥太郎〜 みなもと太郎/著 自費出版
◆風雲児外外伝 
松吉伝1 みなもと太郎/著 自費出版
◆風雲児外外伝 松吉伝2 みなもと太郎/著 自費出版
◆きゃんぱす伝 みなもと太郎/著 自費出版
◆ぼくだけのへや ールイス=ドッジソンの日記からー みなもと太郎/著 自費出版
スフィンクスの魔女 vol.4 野上武志/著 自費出版
◆アンノウンウィーチーズ・シークレットファイル 野上武志/著 自費出版
◆一本木蛮個人誌27 亜州漫帝之二十 JB’n US 一本木蛮/著 自費出版
◆PIYOPIYO4 内村かなめ/著 自費出版
◆SWEETand TWEET 内村かなめ/著 自費出版
◆Hello! カレンダー 2012 関口尚/画
◆EYE MASK No.42 蒼天社刊 相澤拓、岩本しんじ、
小野耕世、笠根弘二、クミタ・ リュウ、坂井せいごう、関口尚、武田秀雄、西田淑子、モロズミ勝、森本清彦/各掲載、他 1,000円
◆UNO ウノ・カマキリの複眼日記/2011.12月号
◆似顔絵集団通信 545号 モロズミ勝編集/発行 いご昭二、鈴木太郎、辻下浩二、原ショウ、まつなが陽一、モロズミ勝/各掲載、他
◆東京シャッターガール1 桐木憲一/著 ニチブンコミックス/刊 648円
◆秋竜山マンガ通信 第67号 秋竜山漫画企画
◆2012 ブリヂストン漫画カレンダー 株式会社ブリヂストン/発行 牧野圭一、すずき大和、竹宮惠子、
古川タク、植田まさし、ヒサクニヒコ、砂川しげひさ、ウノ・カマキリ、小島功/各掲載、他
◆うながっぱ パッパソング やなせたかし/作詞 ミッシェル
カマ/作曲 海月/うた 岐阜県多治見市経済部産業観光課/発行
◆うながっぱ メモ&消しゴムセット
◆うながっぱ エコバッグ
うちわ、クリアフォルダー
月刊広場1月、2月号 No.333 林捷二郎編集/発行 林捷二郎、樋口雅一/各掲載、他
山旅漫歩 はがき通信 『ひとり画展』
No.1~2、No.869 とよた時/画文
 
 

展覧会・イベント情報

2011年12月22日掲載

期間:2012年1月27日(金)〜2月12日(日)
時間:14:00〜16:00
場所:江東区森下文化センター 田河水泡・のらくろ館 展示ロビー
   東京都江東区森下3-12-17 
   03-5600-8666
入場無料

出品協会員:うゑださと士、ウノ・カマキリ、大石容子、西原理恵子、永田竹丸、
魔夜峰央、みなもと太郎、やなせたかし、山根青鬼、他

50人以上の漫画家、イラストレーターによる「坂本龍馬」が大集合いた
します。

出品漫画家:いしかわじゅん、うゑださと士(協会員)、ウノ・カマキリ(協会員)、江川達也、江口寿史、江波じょうじ、蛭子能収、大石容子(協会員)、大岩ケンジ、沖山潤、おだ辰夫、川崎タカオ、清原なつの、後藤友香、久住昌之、久保ミツロウ、齋藤裕之介、西原理恵子(協会員)、島田虎之介、しりあがり寿、新條まゆ、とりみき、永田竹丸(協会員)、長谷邦夫、根本敬、花くまゆうさく、東村アキコ、ひさうちみきお、堀道広、魔夜峰央(協会員)、南伸坊、みなもと太郎(協会員)、向さすけ、本秀康、柳内大樹、やなせたかし(協会員)、やまだないと、山根青鬼(協会員)、山本ルンルン、ユキムラ、吉崎観音、吉田戦車、若杉公聴、

詳しい事は↓
http://www.kcf.or.jp/morishita/event_detail_010200400065.html

1月27日(金)「私の龍馬イラスト展inお江戸オープニングパーティ」
ミュージシャン・サエキけんぞう氏の司会で、イラストライター南伸坊さんのほか、出展した漫画家さんたちとのトークショーを開催
8:00開演、当日券2,000

http://www.kcf.or.jp/morishita/concert_detail_010200300034.html
 
 

漫協ニュース

2011年09月30日掲載

日本漫画家協会協力の『「地震被災者を元気づける漫画」展 』が東京・千代田区大手町・株式会社パソナ本社ビル1階にて、開催されています。
今回の展示作品は、10月31日まで展示される予定です。

カフェ営業は平日9:00〜17:30(土・日曜休業)です。ウィンドウの展示は外から見られます。

(現在展示されている作家名)
    14回目(9月29日〜10月25日)
    エコ作品
     鮎沢まこと、ウノ・カマキリ、クミタ・リュウ、クロイワ・カズ、
     所ゆきよし、森田拳次
    震災作品(過去の展示作品)
     シュルツェ昌代
、みなもと太郎、わたなべまさこ、岡本敏、
     桑原まさはる、小山賢太郎、大嶽あおき、種村国夫、平村文男、
     牧野和子、末房貞樹


(写真:会報部 UNO)

展覧会情報
 
 

展覧会・イベント情報

2011年09月01日掲載

期間:2011年9月3日(土)〜12 日(月)(※9/5(月)は休館)
時間:9:00〜21:00
場所:江東区森下文化センター 田河水泡のらくろ館 1階展示ロビー
   東京都江東区森下3-12-17 
   03-5600-8666
主催:公益財団法人江東区文化コミュニティ財団 江東区森下文化センター
協力:社団法人日本漫画家協会、日本漫画の会
入場無料

(社)日本漫画家協会会員の「東日本大震災復興の応援メッセージ漫画」を中心に展示。

出品:安倍夜郎
(協会員)、鮎沢まこと(協会員)、伊藤章夫(協会員)、今村洋子、うえださと士(協会員)、植田まさし(協会員)、ウノ・カマキリ(協会員)、江波じょうじ、一峰大二(協会員)、西原理恵子(協会員)、里中満智子(協会員)、新谷かおる(協会員)、高井研一郎(協会員)、ちばてつや(協会員)、都築進、永井豪(協会員)、永田竹丸(協会員)、ながやす巧(協会員)、西岡たかし、西田淑子(協会員)、萩尾望都(協会員)、花村えい子(協会員)、バロン吉元(協会員)、ビッグ錠、弘兼憲史(協会員)、藤子不二雄(A)(協会員)、牧野圭一(協会員)、三浦みつる(協会員)、水木しげる(協会員)、みなもと太郎(協会員)、向さすけ、望月三起也、森田拳次(協会員)、矢口高雄(協会員)、安彦良和(協会員)、やなせたかし(協会員)、山根青鬼(協会員)、やまねあつし、わたなべまさこ(協会員)
 
 

コンペティション情報

2011年07月28日掲載

<部門>アート部門、エンターテインメント部門、アニメーション部門、マンガ部門
<締切>2011年9月22日(木)(必着)
<賞与>[大 賞] 賞状(文部科学大臣賞)、トロフィー、副賞60万円(部門ごとに1作品)
    [優秀賞] 賞状(文部科学大臣賞)、トロフィー、副賞30万円(部門ごとに4作品)
    [新人賞] 賞状(文部科学大臣賞)、トロフィー、副賞20万円(部門ごとに3作品)
    [功労賞] 賞状(文部科学大臣賞)、トロフィー

<審査員>
【アート部門】岡﨑 乾二郎、神谷幸江、後藤繁雄、関口敦仁、原研哉
【エンターテインメント部門】伊藤ガビン、岩谷徹、内山光司、斎藤由多加、寺井 弘典
【アニメーション部門】伊藤有壱、押井守、杉井ギサブロー、氷川竜介、古川タク(協会員)
【マンガ部門】さいとうちほ、竹宮惠子(協会員)、細萱敦、みなもと太郎(協会員)、村上知彦(協会員)

*平成22年9月25日(土)から平成23年9月22日(木)までの間に完成または発表された作品
*国内/国外、プロ/アマ、商業/非商業作品、発表場所などに制限はなく、内容や制作方法も問いません。
*詳細はエントリーサイトをご覧下さい。https://bunka-jmaf.jp/

問い合わせ:(財)NHKインターナショナル内「文化庁メディア芸術祭事務局」
       〒 150-0042 東京都渋谷区宇田川町7-13 第二共同ビル
                       TEL  03-6415-8500

*募集期間は終了しました。
 
 

展覧会・イベント情報

2011年05月27日掲載

江東区森下文化センター「田河水泡・のらくろ館」にて講演会『貸本マンガの時代』 が開催されます。

日程:下記(全4回)
時間:14:00〜16:00
主催:公益財団法人江東区文化コミュニティ財団 江東区森下文化センター
場所:森下文化センター4階 AVホール
   東京都江東区森下3-12-17
   03-5600-8666
参加費:6000円(全4回分、但し各回単発受講は1700円)
定員:各40名 ※第4回目は公開講座のため定員が150名になります。要予約、先着順

問い合わせ/申し込み
江東区森下文化センター(田河水泡・のらくろ館)03-5600-8666 
http://www.kcf.or.jp/morishita/index.html

<講座カリキュラム> 進行役・コーディネーター:内記稔夫

第1回 6月26日(日) 「貸本マンガとは〜歴史、時代、表現」:みなもと太郎(当協会会員)
第2回 8月28日(日) 「貸本マンガの世界〜劇画の誕生」:辰巳ヨシヒロ
第3回 10月23日(日) 「貸本マンガの世界〜父娘二代、マンガ家として」:今村洋子
第4回 12月11日(日) 「貸本マンガの世界〜貸本マンガから週刊誌へ」:川崎のぼる、ビック錠

http://www.kcf.or.jp/morishita/kouza_detail_010200500070.html
 
 

漫協ニュース

2011年04月19日掲載

日本漫画家協会協力の『「地震被災者を元気づける漫画」展 』が東京・千代田区大手町・株式会社パソナ本社ビル1階にて、開催されています。
ウィンドウでの展示終了後は、同カフェに移り展示され続けます。

カフェ営業は平日9:00〜17:30(土・日曜休業)です。ウィンドウの展示は外から見られます。

(現在展示されている作家名)

    3回目(4月19日〜25日)
     おおさわ匡、とよた時、みなもと太郎、モロズミ勝、鮎沢まこと、
     原ショウ、弘兼憲史、柴田達成、芝しってる、松田一輝、
     水島新司、西田淑子、末房貞樹


(写真:会報部 UNO)

展覧会情報
 
 
51 〜 60 件 / 全 63件

 

© Japan Cartoonists Association