展覧会・イベント情報

2017年12月14日掲載

東京スカイツリータウン・ソラマチの郵政博物館にて、12月16日より「まんが年賀状」展がスタートしますが、それに先駆けて当協会のYANASE兎ビル1階の漫協ギャラリーにて「戌年まんが年賀状展」をスタートさせました。
これは、協会員に来年の干支、戌年にちなんで描いていただいた模擬年賀状絵の展覧会です。

なお、郵政博物館は原画展示、漫協ギャラリーは複製の展示です。
 

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2017年08月07日掲載

【企画展】漫画でたどる引揚げ展の関連イベントとして、8月5日(土)14時より、西新宿の新宿住友ビル48階にある平和祈念展示資料館(総務省委託)において、ちばてつや氏と森田拳次氏によるトークイベント「ぼくらがみた戦争〜漫画家が伝える引揚げ体験」が行われました。

子ども時代に満州からの引揚げを体験した同じ年齢の両氏が、少年の目から見た終戦前後で大きく変わったの満州での生活や、引揚げの時の緊迫した様子などを、自ら描かれた作品と共に語り、通路も立ち見で溢れかえるほど超満員の会場では、大きく頷く来場者の姿がたくさん見られました。
両氏は、「最近は若い漫画家さんが、両親や祖父母から聴いた戦争体験を漫画にしている作品がたくさん出てきている。漫画を通して、戦争はあってはならないということを伝えていきたい。」と締めくくりました。

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2017年08月01日掲載

期 間:前期/6月27日(火)〜8月17日(木)
    後期/8月18日(金)〜9月24日(日)
    ※7月3日(月)、7月10日(月)、8月27日(日)
     9月4日(月)、9月11日(月)、9月19日(火)は休館日です。

参加作家:赤塚不二夫、山口太一、古谷三敏、横山孝雄、高井研一郎ちばてつや
     
森田拳次、山内ジョージ、バロン吉元北見けんいち、林静一(生年月日順/太字協会員)

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2017年08月01日掲載

開催日:2017年8月8日(火)、8月14日(月)の計2日間

時 間:10:00〜18:00まで

場 所:逗子文化プラザホールギャラリー

お問い合わせ:ビバ!ミュージカル(子どもミュージカルシアター改称)
       080-5382-8692 katsu@tbf.t-com.ne.jp

イベントもございます。
●マンガ紙芝居「風のゴンタ」13:00〜

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2017年07月18日掲載

6月27日(火)より、新宿住友ビル48階にある平和記念展示資料館(総務省委託)にて「漫画でたどる引揚げ展」が開催されています。

11人のマンガ家が子どもの頃に見た戦争と自身の引揚げを描いた作品が展示されています。

期 間:前期/6月27日(火)〜8月17日(木)
    後期/8月18日(金)〜9月24日(日)
    ※7月3日(月)、7月10日(月)、8月27日(日)

続きを読む

 
 

事務局ライブラリ

2017年07月04日掲載

みちのくに みちつくる(前後編) しまたけひと/著 双葉社/刊 各1000円
義勇の空 10 エアーダイブ/著 Dybooks/刊 1143円
手塚ファン Vol.316
のんのんびより 1~10 あっと/著 KADOKAWA/刊 1~8巻524円、9・10巻550円
大阪ハムレット 2~5 森下裕美/著 双葉社/刊 2~4巻667円、5巻740円

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2017年03月10日掲載

3月9日(木)、東京・上野で、東京大空襲から72年になる10日を前に、犠牲者を追悼する「時忘れじの集い」が行われました。

発願者は、初代林家三平氏の妻、海老名香葉子さん。東京大空襲の犠牲者の碑をなんとか造りたいといった思いから、2005年に、慰霊碑「哀しみの東京大空襲」と、いこいの広場・平和の母子像「時忘れじの塔」を建立、毎年3月9日に空襲犠牲者を慰霊する集い「時忘れじの集い」をご自身が主催者として開いているそうです。

当協会からは、ちばてつや理事長、森田拳次常務理事が参加されました。

なお、ちばてつや理事長は自身の「ぐずてつ日記」に、この模様を掲載されています。
http://ameblo.jp/chibatetsu/entry-12254793766.html

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2016年12月19日掲載

湯前まんが美術館・高森町湧水館の2会場で同時開催です

期 間:2016年10月22日(土)~2017年1月31日(火)

時 間:湯前まんが美術館・9時30分~17時
    高森町湧水館・9時~16時

休館日:湯前まんが美術館・12月28日~1月3日
    高森町湧水館・毎週月曜日・12月29日~1月3日

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2016年07月01日掲載

「マンガ家・戦争体験者の八月十五日」は、今から約20年前に、漫画家の森田拳次氏、ちばてつや氏、故赤塚不二夫氏らが、満州からの引揚げ体験を絵と文章にまとめた「中国からの引揚げ・少年たちの記憶」から始まりました。
 その後「八月十五日の会」として拡がり、俳優の故高倉健氏、映画監督の山田洋次氏など100人を越える方たちからも「記憶」が寄せられています。今回ピースあいちでは、この証言の中から37点のパネルを展示します。

期間:2016年7月19日(火)〜8月31日(水)

時間:11時〜16時(最終日は15時迄)

続きを読む

 
 

事務局ライブラリ

2016年06月01日掲載

◆花冠の竜の国encore ー花の都の不思議な一日ー 2 中山星香/著 秋田書店/刊 429円
◆ヒトコマ漫画 みんなガンバレー! 坂井せいごう/著 蒼天社/刊 1800円
◆手塚ファン vol.303
◆ザ・サムライ 新作 春日光広/著

続きを読む

 
 
11 〜 20 件 / 全 237件

 

© Japan Cartoonists Association