漫協ニュース

荏柄天神社「絵筆塚祭」執り行われる

2019年10月21日掲載

 2019年10月20日(日)、神奈川県・鎌倉にある荏柄天神社にて、今年も絵筆塚祭が執り行われました。

 参道には今年も漫画家達によって描かれた「漫画絵行灯」が飾られ、ちばてつや会長や絵筆塚祭現代表である牧野圭一氏をはじめ、多くの協会員からも行灯が奉納されています。
 台風19号の影響から、今回初めて一週間延期で開催された祭礼ですが、当日は秋晴れとなり、多くの参拝客が集う中で祭礼は粛々と進行、漫画家達が寄せ書きした大色紙と共に古筆が炊き上げ供養される「古筆焼納の儀」も滞りなく終えました。

 同日、境内では参拝者などから奉納された「かっぱ絵展示会・かっぱ絵コンクール」が開催されましたが、そこでは所ゆきよし氏が受賞するという一幕があったり、名物コーナーである似顔絵ブースも例年以上の賑わいをみせるなど、天神様、かっぱ絵筆塚も寿がれてくださるに違いありません。


(画像:柳生柳、事務局 文:柳生柳)

 

 

© Japan Cartoonists Association