公益社団法人日本漫画家協会

最新情報


-0001年11月30日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



2009年03月01日掲載



「リサイクルアート展」開催中

2009年06月10日掲載

MOTTAINAIを合い言葉に、中古品をアートに変身させる展覧会「リサイクルアート展」が東京・中央区・「アートスペース・キムラASK?」で開催されています。
捨てられる運命にある不用な品物も、アーティストに掛かるとたちまちン万円の芸術品に変わっておりました。「元は何か?」を探るのも楽しい展覧会です。27日(土)まで(11時30分〜19時/最終日17時まで)。 出品 : 秋竜山、市野智絵、植田まさし、ウノ・カマキリ、小幡堅、多田ヒロシ、種村国夫、ちばてつや、所ゆきよし、西田淑子、古川タク、前川しんすけ、森田拳次、矢野徳



「愉快なペットアート展」開催

2009年06月10日掲載

東京・銀座の文藝春秋画廊/ザ・セラーでマンガ家やイラストレーター15人でペットを描いて競演する「愉快なペットアート展」が開かれています。各作家のペットに対する愛情がそれぞれ垣間見えて興味深い展覧会です。13日(土)まで(11時〜19時/最終日17時まで)。

出品協会員 : 市野智絵、種村国夫



第13回手塚治虫文化賞/トークショーも開催

2009年06月10日掲載

6月5日、東京・築地の朝日新聞社・浜離宮朝日ホールに於いて第13回手塚治虫文化賞の贈呈式が行われました。受賞者は次の通りです(敬称略)。 大賞 / よしながふみ「大奥」、辰巳ヨシヒロ「劇画漂流」 新生賞 / 丸尾末広「パノラマ島綺譚」 短編賞 / 中村 光「聖☆おにいさん」 贈呈式の後、同会場でトークショーが催され、後半の部では中野晴行、呉智英氏の「手塚治虫と劇画」というタイトルで、興味深い対談が行われました。



小野耕世氏&スペイン漫画家マックス氏講演会

2009年06月10日掲載

5月29日 千代田区・セルバンテス文化センターにて漫画家マックス氏の講演会が開かれました。討論会にて、会員の小野耕世氏が出演しました。



浦和うなぎまつりにて「やなせたかしとアンパンマンコンサート」

2009年06月10日掲載

埼玉県浦和市は「かばやき発祥の地」。恒例の「うなぎまつり」が今年も開催され、29日前夜祭は市民会館うらわホール、30日祭当日は会場の浦和区役所屋外ステージにて、「やなせたかしとアンパンマンコンサート」が行われました。やなせたかし氏デザインのうなぎまつりキャラクター「浦和うなこちゃん」も登場し、同氏作詞作曲の「うなぎ小唄」「ヌラヌラウナギ」を地元の子供たちと一緒に楽しく歌い踊りました。



第3回しおどめ発世相漫画展 共同通信配信

2009年06月10日掲載

2009年5月27日(水)〜6月27日(土)、東京・港区東新橋・汐留メディアタワー(共同通信本社ビル)3階ギャラリーウォークにて「第3回しおどめ発世相漫画展 共同通信配信」が開催されています。

出品:あらい太朗(協会員)、小菅りや子(協会員)、はざま隆治(協会員)、松島りつこ、松沢秀和、横田吉昭(協会員)の各氏、他



声明文

2009年06月10日掲載

The Authors Guild, Inc., et al. v. Google Inc.,事件 [(事件番号:05 CV 8136 (S.D.N.Y.) 以下、「当該事件」と称する。] において先ごろ米国連邦裁判所(合衆国南ニューヨーク地区連邦地方裁判所)から和解について予備的承認が下された旨の通知が、Google Inc.(以下、「Google」と称する。)側から同社のホームページをとおして、注意しないと見つけにくい形ではありますが、公開されました。いわゆるGoogle Book Search著作権集団訴訟和解案(以下、「当該和解」と称する。)であります。そこには「米国外の著者およびパブリッシャーの方への注意: 本和解は、貴殿の権利に影響することがあります。」などといった文言があるため、日本漫画家協会(以下、「当協会」と称する。)はこれらに対し自らの意見ないし意思を表明するものであります。 当協会は当該事件での原告であるThe Authors Guild, Inc.などに所属する団体ではありません。また、当該訴訟がアメリカ合衆国特有の訴訟形態である「集団訴訟 ”Class Action” 」によるものであるとしても、集団訴訟のデメリット等を勘案すれば、ベルヌ条約の精神ないし条項に照らしても、また、我が国の民事訴訟法等の観点からしても、当該訴訟における和解は当協会ならびに当協会の会員等構成員(以下、「構成員」と称する。)に対しては無関係であると確信しております。それゆえ当協会は当該和解に応じるものでもありません。さらにこのことは却って、たとえGoogle Book Searchが米国内だけで有効なものであっても、ベルヌ条約同盟国の国民としてGoogleに対して著作権を主張ないし行使するのになんら影響を受けるものではないと考えております。 したがって当協会または当協会の構成員の創作にかかる著作物その他の知的財産ないし当協会または当協会の構成員が有する著作権等の知的財産権に関し、Google Book Search等名称の如何を問わず、Google(Googleのグループ会社等も含む)が無断でわれわれの創作物等を使用することを拒否します。 なお、当協会の正当な権利を有する各々の構成員に対してGoogleが個別に契約を締結し、その著作物等を利用する場合においては、当協会は原則としてこれを否定するものではありません。 以上のとおり声明します。 平成21年5月 社団法人 日本漫画家協会



第7回「酔墨展」開催

2009年06月10日掲載

この時期恒例となった第7回「酔墨展」が東京・銀座の長谷川画廊で行われています。
今回は特にテーマを付けず、各漫画家が思い思いの作品を自由に描き合いました。31日(日)まで(11時〜19時/最終日17時まで)。 出品 : 鮎沢まこと、石川雅也、稲垣三郎、ウノ・カマキリ、大山錦子、一峰大二、香取正樹、河原崎弘司、草原タカオ、クミタ・リュウ、小島功、西田淑子、はざま隆治、橋爪まんぷ、林家木久扇、森田拳次、矢野功、矢野徳、祐天寺三郎、横田吉昭



石川県輪島市に『永井豪記念館』オープン!

2009年06月10日掲載

平成21年4月25日(土)永井先生の出身地・輪島市の朝市通り沿いに永井豪記念館が完成し、あいにくの雨の中、盛大にオープニングセレモニーが開催された。

式典には永井先生のほか、梶文秋輪島市長、谷本正憲石川県知事など約60名が参加。式典では、永井豪記念館の名誉館長委嘱状交付式が行われ、梶市長から永井先生に輪島塗の委嘱状が交付された。また、エントランスには永井先生が直筆でキャラクターをその場で書き上げ、記念館に魂が吹き込まれた。

同日午後から一般公開され、原画展示コーナーを中心にたくさんの方が訪れ、永井ワールドを堪能した。
(レポート&写真は、輪島市産業部観光課観光係の平田勝氏より、頂きました。)



横山隆一生誕100年記念展 漫画集団かまくら展

2009年06月10日掲載

2009年5月13日(水)〜19日(火)、神奈川県鎌倉市の鎌倉画廊「創陽」にて「横山隆一生誕100年記念展 漫画集団かまくら展」が開催されています。



やなせたかし氏トークショー開催

2009年06月10日掲載

5月10日(日)、東京都文京区の弥生美術館で6月28日まで開催中の「メルヘンの王様 やなせたかし展」にて、やなせたかし氏のトーク&独唱イベントが開催されました。 会場に限りがあり、先着50名様はすぐ埋まり、やなせ氏は「ガラスの靴」「生姜ない」「アカシアの木の下の犬」他、大人向けのオリジナルソングを、「人生は、どこでどうころぶかわからない」「漫画家になりたかったら、漫画以外の勉強が大事」などなど、様々なエピソードを交えつつ歌い上げました。



2009年度 第38回日本漫画家協会賞 決定

2009年06月10日掲載

2009年度 第38回日本漫画家協会賞

 社団法人日本漫画家協会(やなせたかし理事長・会員数約500名)は、漫画文化の普及と漫画界の向上発展をはかる目的のもとに優秀作品を顕彰するため、1972年より「日本漫画家協会賞」を設けています。
 日本漫画家協会賞選考委員会は先に募集いたしました協会賞の候補作品について、5月8日(金)午後1時より社団法人日本漫画家協会事務局に於いて厳正に選考を行った結果、下記の方々に決定致しました。
 尚、贈賞式は、6月12日(金)午後6時より、グランドプリンスホテル赤坂に於いて行います。

2009年5月8日
   日本漫画家協会賞選考委員会
     
委員長  やなせたかし 
委 員  小野耕世 ・ バロン吉元
     清水 勲 ・ 牧野和子
     多田ヒロシ・ 松谷孝征
     永井 豪 ・ みつはしちかこ
     中野晴行 ・ 森田拳次
     中山星香 ・ 矢口高雄
     西田淑子           

社団法人 日本漫画家協会
〒160-0001 東京都新宿区片町3-1
       YANASE兎ビル
TEL:03-5368-3783
FAX:03-3341-0662
http://www.nihonmangakakyokai.or.jp

            ──────── 受 賞 者 ────────

◎ 大  賞(金彩プレート盾、メダル、副賞として賞金50万円) 2名 
   西岸良平(さいがんりょうへい)氏
    作 品 名 「鎌倉ものがたり」 双葉社刊
    受 賞 理 由 ユニークな画風、水木しげるの妖怪とはひと味ちがった
          ユーモラスな化けもの達、ナンセンスの中にペーソスがただよう
          傑作。

   所ゆきよし(ところゆきよし)氏
   作 品 名 「政治漫画」毎日新聞連載
   受 賞 理 由  当代一の政治漫画似顔絵師。寄り目、二頭身の愛嬌ある
            キャラクターに変えられては誰も怒れない。


◎ 優 秀 賞(銀彩プレート盾、メダル、副賞として賞金20万円) 1名
   五十嵐大介(いがらしだいすけ)氏
    作 品 名   「海獣の子供」小学館刊
    受賞理由  今日的なテーマを新鮮なイマジネーションと見事な表現で描き、
          コミックスの新しい時代を予見させる秀作。

◎特 別 賞 (銀彩プレート盾、メダル、副賞として賞金20万円) 1名
    うゑださと士(うえださとし)氏 
     作 品 名  「懐かしの昭和30年代色紙画展」 展覧会作品
     受 賞 理 由  色紙画展をまとめた作品だが、展示連載マンガの迫力ある感動
            にあふれています。

 ◎ 文部科学大臣賞 ( 文部科学大臣表彰状 )
    北見けんいち(きたみけんいち)氏
     「全作品」  
     受賞理由  変わらぬ庶民の視座で丁寧なコマ割りで、永年書き続けてきた氏
           の全作品の功績に対して。



「ヒトコマ漫画の旅」展

2009年06月10日掲載

2009年4月29日〜5月11日東京・原宿・積雲画廊にて、「ヒトコマ漫画の旅」展が開催されています。

出品:秋竜山、市野智絵、カサマツヒロシ、久里洋二、千葉督太郎、二階堂正宏、伴武司、古川タク、前川しんすけ、矢尾板賢吉、矢野徳、山口マサル、山根青鬼



メルヘンの王様 やなせたかし展

2009年06月10日掲載

2009年4月3日(金)〜6月28日(日)東京・文京区・弥生美術館にて、『メルヘンの王様 やなせたかし展』が開催されています。 入り口そばにやなせ理事長の来場日に記録したDVDが流れています。(約13分) ※5月10日(日)午後2時より、担当学芸員によるギャラリー・トークなどが予定されています。 <詳しい展覧会情報はこちらです>



生誕80周年記念特別展手塚治虫展・未来へのメッセージ 開会式

2009年06月10日掲載

江戸東京博物館一階展示場で、18日土曜日より「生誕80周年記念特別展手塚治虫展・未来へのメッセージ」が開催されるに先立ち、17日金曜日同会場において開会式レセプションが行われました。手塚眞氏他関係者の挨拶があり、手塚漫画の素晴らしさ、文化として未来へ伝えてゆく意義などが語られました。 展示会場は大変広く、手塚氏の幼少時から絶筆までの様々な原画やアニメの資料が時代順に見られるようになっています。 貸出し音声ガイド(有料)がありますが、藤子不二雄A氏の語る手塚氏の思い出など案内板に書ききれない様々なエピソードが聞けるのでおすすめです。 ミュージアムショップで購入出来る分厚いカタログは、それだけで見応え読み応えのある資料になっています。ショップはその他、コミックス、子供から大人まで思わず欲しくなる様々なキャラクターグッズで充実(取材者個人の大人向けオススメは、立体的なヒョウタンツギクッションとキャラクターをモチーフにした江戸てぬぐい!)しており、年配の手塚ファンたちも思わず足を止めショッピングを楽しんでいました。



小島功 画業65周年記念『河童アート・コレクション展』

2009年06月10日掲載

2009年4月13日(月)〜19日(日)東京・銀座・長谷川画廊にて、「小島功 画業65周年記念『河童アート・コレクション展』」が開催されています。



スッキリ!!ギャラリー in マクドナルド

2009年06月10日掲載

2009年4月3日(金)〜19日(日)東京・港区新橋・マクドナルド新橋日比谷店にて、『スッキリ!!ギャラリー in マクドナルド』が開催されています。 出品会員:ウノ・カマキリ、北見けんいち、倉田よしみ、里中満智子、高井研一郎、ちばてつや、藤子不二雄(A)、モンキーパンチ、矢口高雄、山田ゴロ、以上会員
他出品:さかもと未明、楳図かずお、若杉公徳、リリー・フランキー、原哲夫、ジミー大西、ビッグ錠、村野守美



記念碑「トキワ荘のヒーローたち」除幕式

2009年06月10日掲載

豊島区南長崎3丁目の花咲公園にて、快晴満開の桜のもと、漫画家や漫画プロダクション、地域の関係者が集まり、記念碑「トキワ荘のヒーローたち」除幕式が行われました。トキワ荘に住んでいた鈴木伸一、水野英子、よこたとくお各氏の挨拶があり、懐かしい昔話が披露され、「当時漫画と言えば悪書扱い、漫画家になるなんて親には言えなかった。記念碑が建つようになるとは」と感慨深そうでした。また、会場では地元の子供たちの漫画展などが行われました。 記念碑は、トキワ荘の模型と間取り図、そこから巣立った漫画家の自画像サインプレートで構成されています。新しい観光スポットになりました。



「私の八月十五日」中国語版出版記念パーティー

2009年06月10日掲載

漫画家が自身の戦争体験を描いた「私の八月十五日」の中国語版が完成し、そのお披露目を記念して、4月4日午後6時30分から東京・台東区・浅草ビューホテルに於いて刊行記念パーティーが行われました。 式の進行は、刊行のセッティングに尽力した作家の石川好氏が担当。代表幹事の森田拳次氏をはじめ、やなせたかし、ちばてつや氏など会のメンバーの挨拶と続き、中国大使も祝辞を贈るなど和やかに催されました。 今後、展覧会などが中国で開催される予定です。



紙芝居がおもしろき! おかもとあつし紙芝居原画展 ー展示と実演ー

2009年06月10日掲載

2009年3月24日(火)〜4月5日(日)高知県・高知市・COMO SALONにて、『おかもとあつし紙芝居原画展』が開催されています。 ※おかげさまで、紙芝居の実演では用意していたイスが足らないこともあったりで、多くの方に見ていただいています。(おかもとあつし) (写真:おかもとあつし)



人権マンガパネル展

2009年06月10日掲載

2009年3月2日(月)〜28日(土)まで、東京・港区・(財)人権教育啓発推進センター内人権ライブラリーにて、『人権マンガパネル展』が開催されました。 参加会員:秋竜山、鮎沢まこと、ウノ・カマキリ、大石容子、小幡堅、一峰大二、香取正樹、河原崎弘司、草原タカオ、クミタ・リュウ、倉田よしみ、小山賢太郎、佐川美代太郎、里中満智子、平二郎、多田ヒロシ、ちばてつや、所ゆきよし、楢喜八、西田淑子、花村えい子、原田こういち、牧野和子、森田拳次、森本清彦、モロズミ勝、矢野功、矢野徳、山根青鬼、わたなべまさこ 入り口には やなせ理事長のデザインしたキャラクターがいました。(写真:UNO)



睦月影郎氏 作家生活30周年・著作300冊突破記念パーティ

2009年06月10日掲載

漫画家ならやたかし氏こと、小説家睦月影郎氏の「作家生活30周年・著作300冊突破記念パーティが、品川プリンスホテルにて行われました。 ちばてつや氏がお祝いの言葉と、漫画作品「ケンペーくん」について熱く語ったり、各出版社からカバー絵Tシャツのサプライズプレゼントがあったり、和気あいあいの楽しいパーティでした。 (写真:大石、渡辺)



鉄道博物館 一周年記念事業 松本零士作品展

2009年06月10日掲載

2009/03/15日(日) 埼玉県・さいたま市地域中核施設 プラザノース・ホールにて、松本零士氏、荒木文宏氏 (鉄道博物館館長代理)、あらい太郎氏によるトークショー『〜鉄道・夢・未来〜』が行われ、多くのファンが集まりました。  (写真:さいたま市役所、コメント:あらい太朗)



第5回 九漫展

2009年06月10日掲載

2009年3月17日(火)〜23日(月)まで、佐賀県佐賀市・ギャラリー久光 1、2階にて、『第5回 九漫展』が開催されました。 会期中のチャリティ似顔絵コーナーの売上金は、佐賀善意銀行を通して、佐賀県内児童養護施設に委託しました。 出品会員:岩本しんじ、菊池正文、坂井せいごう、荘口ひろひさ、宗俊朗、久光須那雄 (写真:宗俊朗)



特別展「冒険と奇想の漫画家・杉浦茂101年祭」展

2009年06月10日掲載

3月20日(金・祝)〜5月24日(日)まで、京都市・京都国際マンガミュージアムにて、『特別展「冒険と奇想の漫画家・杉浦茂101年祭」展』が開催されています。 3月22日には、みなもと太郎氏、唐沢なをき氏(会員)、呉智英氏による『杉浦茂』トークショーが行われました。 また「各界クリエーターによる杉浦氏に捧げられた描きおろしイラスト原画コーナー」には会員、他によるイラストが展示されています。 出品会員:石井いさみ、植田まさし、ウノ・カマキリ、うゑださと士、御茶漬海苔、一峰大二、香取正樹、唐沢なをき、木村直巳、左近士諒、汐見朝子、志賀公江、篠原ユキオ、清水勲、高井研一郎、ちばてつや、土山しげる、永井豪、ながやす巧、花村えい子、バロン吉元、古川タク、牧美也子、村上知彦、森田拳次、安彦良和、やなせたかし、山根あおおに(他現在:133名)  (写真:UNO)



『釣りキチ三平の世界』 矢口高雄氏サイン会&トークショー

2009年06月10日掲載

3月22日(火)、東京・東池袋・サンシャイン60展望台にて、矢口高雄氏のサイン会&トークショーが行われました。矢口氏は今回の映画公開や作品制作などについて熱く語り、多くのファンに囲まれ大変盛況な催しとなりました。
『釣りキチ三平の世界』展は4月19日(日)まで開催されています。
(写真:渡辺)



似顔絵集団 上野さくら祭り 似顔絵チャリティー会開催

2009年06月10日掲載

3月20日(金)〜4月5日(日)まで、東京上野・不忍池・弁天堂近くのレストラン「桜木亭」の斜め前にて、似顔絵集団による『上野さくら祭り 似顔絵チャリティー会』が開催されています。 お花見をしながら一枚似顔絵を描いてもらっては如何でしょうか? 会員:いご昭二、泉ゆきを、鈴木太郎、辻下浩二、原ショウ、モロズミ勝、他 似顔絵集団の皆さん (写真:UNO)



アンパンマンとやなせたかし展

2009年06月10日掲載

2009年3月19(木)〜29日(日)東京・日本橋・三越本店新館7階ギャラリーにて、『アンパンマンとやなせたかし展』が開催されています。 <詳しい展覧会情報はこちらです>



矢口高雄氏「釣りキチ三平」の完成披露試写会

2009年06月10日掲載

3月3日(火)、東京・丸の内・TOEIにて、矢口高雄氏原作「釣りキチ三平」の完成披露試写会が行われました。 2009年3月20日(祝)(金) より、いよいよ全国ロードショーされます。 (写真:矢口プロダクション)



サンデー、マガジン「創刊50周年大同窓会」開く

2009年06月10日掲載

漫画週刊誌の老舗とも言える小学館の「週刊少年サンデー」と講談社の「週刊少年マガジン」2誌が誕生して50周年に当る3月17日、東京・内幸町の帝国ホテルで「大同窓会」が開かれました。 パーティーには創刊号から執筆された藤子不二雄A氏をはじめ、さいとう・たかを、ちばてつや、矢口高雄氏ら当協会メンバーから、高橋留美子、あだち充氏らが登壇してスピーチをしました。 このあとステージに、人気漫画をあしらった巨大バースデーケーキが登場。50本のロウソクを吹き消して、パーティーは一段と盛り上がりました。 (写真:矢口プロダクション、ちばてつやプロダクション)



第21回環境マンガ展、京都で開催

2009年06月10日掲載

マンガを通して環境問題をユーモラスに訴える活動をしている、地球環境を守る漫画家の会が主催する「環境マンガ」展(後援・日本漫画家協会)が京都議定書発効日を記念して京都で催されました。 会場は、同市のほぼ中心にある京都国際マンガミュージアムで、2月7日から22日までの約2週間。8日には当協会会員で石川県立大学教授の高月ひろし氏が、ミュージアム館長の養老孟司氏と対談するイベントがあるなど、盛り上がりました。 出品会員:鮎沢まこと、大石容子、カサマツヒロシ、一峰大二、香取正樹、小島功、里中満智子、関根義人、高月ひろし、多田ヒロシ、ちばてつや、所ゆきよし、西田淑子、花村えい子、原田こういち、牧野圭一、モロズミ勝、やなせたかし、矢野功、矢野徳



うゑださと士色紙画の世界展

2009年06月10日掲載

2009年2月24日(火)〜3月22日(日)東京・台東区・テプコ浅草館にて、『懐かしの昭和30年代 団塊の世代 うゑださと士画描く色紙画展』が開催されています。 開催期間中、毎週日曜日午後2:00からうゑだ氏による手作り紙芝居が開催されています。



藤井龍二/やみくも天文同好会原画展

2009年06月10日掲載

2009年2月14日(土)〜22日(日)東京・日本橋室町のギャラリー宙(そら)にて、『藤井龍二/やみくも天文同好会原画展』が開催されました。 2月21日(土)には、「やみ天の秘密と日食24回のはなし」のギャラリートークが行われ、天文ファンが集まりました。  (写真:渡辺)



マンガジャパン・デジタルマンガ協会新春の会

2009年06月10日掲載

マンガジャパン・デジタルマンガ協会が合同で開く恒例「新春の会」が、2月19日東京・日比谷の帝国ホテル・光の間で催されました。 水島新司MJ代表、モンキー・パンチDM会長がステージに登壇してオープニングの挨拶。続いてシャンパンタワーの披露など華やかにスタートし、例によってバロン吉元、ビッグ錠両氏のアトラクションなどサービス一杯のパーティーは、多くのマンガ関係者で賑わいました。  (文:香取 写真:会報部、事務局)



プロのお仕事展

2009年06月10日掲載

2009年2月12日(木)〜17日(火)東京・銀座のギャラリー ツープラスにて、『プロのお仕事展』が開催されました。 出品会員:楢喜八 (写真レポート:UNO)



第二回似顔絵博覧会 似るを知る

2009年06月10日掲載

2009年2月10日(火)〜15日(日)東京・西池袋の東京芸術劇場 5階展示ギャラリーにて、『第二回似顔絵博覧会 似るを知る』が開催されました。 主催:星の子プロダクション 入場無料 出品:小河原智子  (写真レポート:UNO)



とよた時「ひとり画展」800号記念展

2009年06月10日掲載

山を登ってその風景や情報などを一枚のハガキに凝縮し、山旅はがき通信「ひとり画展」として発行し続けている、とよた時氏が、800号を記念して東京・千代田区の逓信博物館で展覧会を開催しています。 第1号の「大菩薩・三つの峠と石丸峠」から始まって、800号「新潟・妙高山」に至るまで、とにかく圧巻です。 2月18日まで(火・木・土、11〜16時までご本人在館とのこと)。 (文:香取)



第39回 シャリバリ展2009年展 SALON DE CHARIVARI TOKYO 2009

2009年06月10日掲載

2009年1月19日(月)〜24日(土)東京・銀座の地球堂ギャラリーにて、『第39回 シャリバリ展2009年展』が開催されました。 19日にはオープニングパーティが行われ、双子の演歌歌手「裕子と弥生」さんの歌が披露されました。 出品会員:相澤拓(会員入会手続き中)、石川雅也、泉ゆきを、オダシゲ、小山賢太郎、ジョルジュ・ピロシキ、辻下浩二、橋爪まんぷ、はせべくにひこ、柳たかを、山根青鬼、横田吉昭、他 <詳しい展覧会情報はこちらです> (写真:UNO)



やって来ました浅草へ 漫画家12人によるー2008年〜2009年 ヒトコマ漫画の旅

2009年06月10日掲載

2008年12月23日(火)〜2009年2月22日(日)まで、東京・西浅草のテプコ浅草館1Fギャラリーに於いきまして、『やって来ました浅草へ 漫画家12人によるー2008年〜2009年 ヒトコマ漫画の旅』展が開催されています。 出品会員:秋竜山、カサマツヒロシ、古川タク、前川しんすけ、矢野徳、山根青鬼、(ゲスト作家:市野智絵)、他。 <詳しい展覧会情報はこちらです> 似顔絵イベント 18日 テプコ浅草館にて前川しんすけ氏、矢野徳氏、市野智絵氏、二階堂正宏氏が似顔絵イベントを開催していました。ヒトコマ漫画の旅は2月22日まで続けられるとのこと。 (写真レポート:UNO)



日韓年賀はがき交流展2009

2009年06月10日掲載

2009年1月6日(火)〜1月18日(日) 埼玉県川口市の川口市立アートギャラリー「アトリア」にて、『日韓年賀はがき交流展2009』が開催されました。今回は、一般市民や市内外アーティストが参加する第2回『みなさんのアートな年賀状展』も同時開催され、約400点の作品がアートセンスを競いました。 出品会員:市森晴絵、岩本しんじ、植田まさし、内田玉男、ウノ・カマキリ、コジロー、坂井せいごう、すすむてつろう、田代しんたろう、ちばてつや、楢喜八、はせべくにひこ、矢野徳、ラッキー植松、他 巡回展示あり、<詳しい展覧会情報はこちらです> 日韓年賀はがき交流展のWEBサイトはhttp://www.tashiro3.com/manganenga/"をご覧下さい。 (写真コメント:田代しんたろう、日韓年賀はがき交流展より転載) 



日韓年賀はがき交流展2009

2009年06月10日掲載

「日韓年賀はがき交流展」過去10年の作品展示 (写真:UNO)



日本パラリンピック支援機構・チャリティのお知らせ

2009年06月10日掲載

当協会が協力を行っている、NPO法人日本パラリンピック支援機構のチャリティのお知らせです。 本日よりみつはしちかこ氏のカレンダー(2回目)が出品されますので、ご覧いただければと思います。みつはし氏のカレンダーは今回で終了となります。

チャリティに皆様のご協力をお願い申し上げます。 ↓オークションはこちらから NPO法人 日本パラリンピック支援機構 http://www.jp-sc.jp/



日本パラリンピック支援機構・チャリティのお知らせ

2009年06月10日掲載

当協会が協力を行っている、NPO法人日本パラリンピック支援機構のチャリティのお知らせです。 本日よりやなせたかし氏のカレンダー(5回目)が出品されてますので、ご覧いただければと思います。今回のチャリティではやなせ氏のカレンダーは最後の出品となります。 チャリティに皆様のご協力をお願い申し上げます。 ↓オークションはこちらから NPO法人 日本パラリンピック支援機構 http://www.jp-sc.jp/



日本パラリンピック支援機構・チャリティのお知らせ

2009年06月10日掲載

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。 さて、年末から引き続き協力を行っている、NPO法人日本パラリンピック支援機構のチャリティのお知らせです。 本日よりみつはしちかこ氏のカレンダーが出品されますので、ご覧いただければと思います。 チャリティに皆様のご協力をお願い申し上げます。 ↓オークションはこちらから NPO法人 日本パラリンピック支援機構
http://www.jp-sc.jp/



社団法人日本漫画家協会事務局

2009年06月10日掲載

イベントなどのお知らせブログが新しくなりました。2008年以前の情報は右上menuの2008以前イベントのお知らせをご覧下さい。



日本パラリンピック支援機構・年末チャリティのお知らせ

2009年06月10日掲載

当協会が協力を行っている、NPO法人日本パラリンピック支援機構の年末チャリティのお知らせです。

本日よりやなせたかし氏のJR四国のカレンダー(4回目)、ちばてつや氏のゴルフカレンダー(3回目)、そして森田鉄拳次氏・ウノ・カマキリ氏・牧野圭一氏のサイン入りブリジストンカレンダーの3点が出品されてますので、ご覧いただければと思います。チャリティに皆様のご協力をお願い申し上げます。


↓オークションはこちらから

NPO法人 日本パラリンピック支援機構
http://www.jp-sc.jp/




山田ゴロ氏のトークショウ

2009年06月10日掲載

2008年12月22日(月) 19:00〜20:00、Apple Store 銀座 3Fシアターにて、山田ゴロ氏のトークショウ「まんが家としていきる:山田ゴロのひみつ」が開催されました。



日本パラリンピック支援機構・年末チャリティのお知らせ

2009年06月10日掲載

当協会が協力を行っている、NPO法人日本パラリンピック支援機構の年末チャリティのお知らせです。

本日よりやなせたかし氏のカレンダー(3回目)が出品されてますので、ご覧いただければと思います。チャリティに皆様のご協力をお願い申し上げます。


↓オークションはこちらから

NPO法人 日本パラリンピック支援機構
http://www.jp-sc.jp/



ちばてつや原画展 & ちばてつや氏トークショー

2009年06月10日掲載

12/20〜09/2/1まで、日光の小杉放菴記念日光美術館で開催中の ちばてつや原画展 http://www.khmoan.jp/y-2008/ex-090_i.html 
初日、ちばてつや氏のトークショーがありました。多数の来場者が熱心に聞き入る中、様々な漫画制作裏話などが披露されました。



日本パラリンピック支援機構・年末チャリティのお知らせ

2009年06月10日掲載

当協会が協力を行っている、NPO法人日本パラリンピック支援機構の年末チャリティのお知らせです。

19日(金)よりちばてつや氏のカレンダー(2回目)が出品されますので、ご覧いただければと思います。チャリティに皆様のご協力をお願い申し上げます。


↓オークションはこちらから

NPO法人 日本パラリンピック支援機構
http://www.jp-sc.jp/



Special Event At Apple Store, Ginza クリエーターズトークショー

2009年06月10日掲載

アップルストア銀座にて行われる「クリエーターズトークショー Part5」に、会員の山田ゴロ氏が出演されます。詳細は下記URLをご確認下さい。

「まんが家としていきる:山田ゴロのひみつ」
 開催日時:2008年12月22日(月) 19:00〜20:00
 場  所:Apple Store 銀座 3Fシアター
      東京都中央区銀座3-5-12 サヱグサビル本館 03-5159-8200

      ※予約不要、入場無料

なお、当日来場者アンケートに答えると抽選で合計2名様にiPod nanoが当たるそうです。


アップルストア銀座
http://www.apple.com/jp/retail/ginza/

クリエーターズトークショー
http://www.expertstaff.co.jp/campaign2008/ 



“漫画力”で高知を元気にする漫画展

2009年06月10日掲載

11月2日、3日、高知市の高知市文化プラザかるぽーと横山隆一記念まんが館にて『“漫画力”で高知を元気にする漫画展』が、開かれました。
矢野徳、矢野功、芝岡友衛の各氏と四国支部のおかもとあつし、澤本英世、田所のりあきの各氏ら二十人が高知を元気づける漫画六十点を出品しました。(四国支部・澤本英世)
<絵:矢野功> 



「現創展」

2009年06月10日掲載

12月8日〜14日 東京都美術館にて「現創展」が開催されていました。
龍まんじ(バロン吉元)氏の他やなせたかし氏も出品されていました.
画像は最終日搬出される数分前でした。(UNO)
やなせたかし理事長の作品『海で遊ぼう』(50号)は特別賞を受賞しました。



日本パラリンピック支援機構・年末チャリティのお知らせ

2009年06月10日掲載

当協会が協力を行っている、NPO法人日本パラリンピック支援機構の年末チャリティのお知らせです。

本日よりやなせたかし氏のカレンダー(2回目)が出品されますので、ご覧いただければと思います。チャリティに皆様のご協力をお願い申し上げます。


↓オークションはこちらから

NPO法人 日本パラリンピック支援機構
http://www.jp-sc.jp/



日本パラリンピック支援機構・年末チャリティのお知らせ

2009年06月10日掲載

先日より当協会が協力を行っている、NPO法人日本パラリンピック支援機構の年末チャリティのお知らせです。

本日より常務理事ちばてつや氏のカレンダーが出品されますので、ご覧いただければと思います。チャリティに皆様のご協力をお願い申し上げます。


↓オークションはこちらから

NPO法人 日本パラリンピック支援機構
http://www.jp-sc.jp/



やなせたかし氏、人権擁護功労賞 受賞

2009年06月10日掲載

世界人権宣言60周年を記念して開かれた集いに於いて、当協会理事長のやなせたかし氏が、イメージキャラクター制作の功績が評価され、今年度の「人権擁護功労賞」を受賞しました。
 同受賞式は、12月6日、東京・千代田区の丸ビルホールに於いて、森英介法相、橋本聖子副外相らの臨席で行われました。
 受賞式後のスピーチで、人KENまもる君、あゆみちゃんキャラクターに挟まれたやなせ氏は、例によって歌で挨拶。会場は自然に手拍子が起こり、盛り上がりました。



日本パラリンピック支援機構・年末チャリティのお知らせ

2009年06月10日掲載

今年春、NPO法人日本パラリンピック支援機構によるパラリンピック北京大会に向けたチャリティオークションに、日本漫画家協会は色紙による参加協力を行いました。

年末再びチャリティに参加協力することとなり、協会員によるサイン入りカレンダーが出品されましたのでお知らせ致します。

現在やなせたかし理事長のカレンダーが出品されておりますので、ご覧いただければと思います。チャリティに皆様のご協力をお願い申し上げます。


↓オークションはこちらから

NPO法人 日本パラリンピック支援機構
http://www.jp-sc.jp/



日中友好条約30周年記念 日中漫画交流展オープニング

2009年06月10日掲載

11月27日、東横イン元麻布ギャラリーにて、日中友好条約30周年記念 日中漫画交流展オープニングパーティがありました。展覧会は12月6日(土)まで、12月7日(日)には、銀座のシンワアートミュージアムにて日中漫画交流オークションが開催されます。

<詳しい展覧会情報はこちらです> 
展覧会は6日(土)までに変更になりました。


<「八月十五日の会」のHPはこちらです>

<詳しいオークション情報はこちらです>

出品者:鮎沢まこと、ウノ・カマキリ、小幡堅、一峰大二、柄木田一夫、クロイワ・カズ、クミタ・リュウ、小島功、小山賢太郎、すずき大和、ちばてつや、千葉督太郎、土田直敏、所ゆきよし、二階堂正宏、伴武司、森田拳次、矢尾板賢吉、やなせたかし、矢野功、矢野徳、山内ジョージ、山口太一、横山孝雄の日本の漫画家と中国の漫画家8名。
(写真:UNO)



三遊亭あほまろ氏監督の映画「ゆめまち観音」上映会

2009年06月10日掲載

11月21日東京浅草の浅草公会堂にて、三遊亭あほまろ氏が制作したジオラマ映画「ゆめまち観音」が上映され、「したまちコメディ映画祭in台東」前夜祭を飾りました。
映画に使われた、震災で失われた昔の浅草を再現した素晴らしいジオラマの展示もあり、大勢の人で賑わいました。(コメント、写真:UNO、大石)

<「ゆめまち観音」情報はこちらをご覧下さい。>



第32回 くまんばち展

2009年06月10日掲載

11月17日(月)〜23日まで、『第32回 くまんばち展』が、東京・新宿・花園画廊にて開催されました。

<『第32回くまんばち展』情報は日本漫画家会議のHPをご覧下さい。>



「ゴルゴ13 40周年」記念パーティー

2009年06月10日掲載

11月13日、東京・虎ノ門のホテル・オークラに於いて、さいとう・たかを氏の連載「ゴルゴ13」が40周年を迎え、盛大なパーティーが催されました。
会場には多くの漫画関係者が集まり、更なる発展を祝していました。
(写真:小学館ビッグコミック編集部提供、撮影/荒川雅臣)



京都人権啓発フェスティバル「人権マンガパネル」展

2009年06月10日掲載

11/8、9 京都人権啓発フェスティバルにて「人権マンガパネル」展が開催されました。
(写真:(財)人権教育啓発推進センター提供)



日本インドネシア友好年事業 玉地俊雄のLIKE・A・BALIJIN ウブドの達人展(Pameran Foto Ubud-BALI)

2009年06月10日掲載

玉地俊雄氏のバリでの写真と漫画展開催中。
15年以上も通い、現地の人と一緒に暮らしたりして撮り描き続けているだけに力作が並ぶ。また、氏と手塚治虫氏との写真や、友人に送ったはずがなぜか人民日報に載ってしまった漫画など、貴重なものも展示されている。入場無料。(大石)

2009年2月14日(土)まで。

<展覧会情報はこちらです>
詳しい事は<インドネシア文化宮(GBI)>をご覧下さい。



三遊亭あほまろ氏監督の映画「ゆめまち観音」完成披露パーテイー

2009年06月10日掲載

11月12日五反田ゆうぽうと7F福寿の間にて三遊亭あほまろ氏監督の映画「ゆめまち観音」完成披露パーテイーがありました。
スタッフ関係者が集りあほまろ氏を囲む楽しく明るい集いでした。(UNO)



『だめ夫伝』出版を祝う会

2009年06月10日掲載

11月3日(月)協会理事の森田拳次氏の『だめ夫伝』の出版を記念して、「『だめ夫伝』出版を祝う会」が、東京・霞ヶ関・「ベリーグットマン」にて開催されました。
(コメントUNO:、写真:大石)



第2回 小江戸川越 絵はがき展

2009年06月10日掲載

『第2回小江戸川越 絵はがき展』が、2008年10月28日(火)〜11月2日(日)まで埼玉県川越市の川越市美術館市民ギャラリーにて、開催されました。
会員:小幡堅出品



現代マンガ図書館30周年記念パーテイー

2009年06月10日掲載

『現代マンガ図書館30周年記念パーテイー』が、11月1日(土)東京・新宿区・リーガロイヤルホテル東京3Fロイヤルホールにて開催されました。



一峰大二原画展 一峰大二氏ギャラリートーク

2009年06月10日掲載

『〜七色仮面もウルトラマンも!〜 コミカライズの匠・一峰大二原画展 一峰大二氏ギャラリートーク』が、さいたま市・さいたま市立漫画会館・特別展示室にて、10月25日(土)14:00から開催されました。



画業50周年記念コミック原画展 花村えい子の世界 少女漫画を中心に昭和から平成へ

2009年06月10日掲載

『画業50周年記念コミック原画展 花村えい子の世』が、10月15日(水)〜26日(日)まで埼玉県川越市の川越市美術館2Fアートホールにて、開催されています。

 花村えい子氏これからの来場日時(予定)
10月25日(土)13:00〜15:00 10月26日(日)13:00〜14:00

<展覧会情報はこちらです>



がんばれ!栗原市 アンパンマン希望コンサート & チャリティ色紙展 開催!

2009年06月10日掲載

『がんばれ!栗原市 アンパンマン希望コンサート & チャリティ色紙展』((社)日本漫画家協会・協賛)が、10月18日(土)、栗原文化会館(アポロプラザ) 大ホールにて、開催されました。

・やなせ理事長のアンパンマン希望コンサート
コンサート会場は、見に来た市民や子供たちの熱気でムンムンしていました。
最後に栗原市長からやなせ理事長宛に感謝状が手渡されました。 コンサートの来場者の皆さんには、やなせ先生イラスト入りのおまんじゅうがおみやげとして配られました。



・協会員有志によるチャリティ色紙展
まんが色紙を熱心に見ている人がたくさんいました。 



荏柄天神社 絵筆塚祭

2009年06月10日掲載

『荏柄天神社 絵筆塚祭』が、神奈川県鎌倉市・荏柄天神社境内にて、10月12日(日)午後1時より開催されました。

秋竜山、秋山孝、秋山はる江、アヤタクニオ、鮎沢まこと、荒井孝昌、石井いさみ、石川雅也、泉ゆきを、稲垣三郎、井上のぼる、猪俣昭良、ウノ・カマキリ、大山錦子、岡本敏、小野耕世、小幡堅、一峰大二、香取正樹、川島れいこ、木下としお、工藤恒美、クミタ・リュウ、小島功、小山賢太郎、志賀公江、篠田英男、芝岡友衛、柴田達成、島充、荘司としお、白井恵理子、末房貞樹、菅沼恭、鈴木太郎、平二郎、多田ヒロシ、田中正雄、タナカミノル、たはらとうた、ちばてつや、辻下浩二、土田直敏、所ゆきよし、仲原白泡、永美ハルオ、橋爪まんぷ、はせべくにひこ、原田こういち、ヒサクニヒコ、ひだのぶこ、ひらかわしょうじろう、平村文男、深野正士、福島マサル、古川タク、牧野和子、牧野圭一、森田拳次、森本清彦、モロズミ勝、矢口高雄、八島一夫、やなせたかし、矢野功、矢野徳、山根青鬼の各氏出品。



デジタルポンチ in 浅草2008

2009年06月10日掲載

『デジタルポンチ in 浅草2008』が、東京都台東区・テプコ浅草館にて、10月5日(日)〜26日(日)まで開催されています。
出品会員:あほまろ、いご昭二、ウノ・カマキリ、大石容子、御茶漬海苔、倉田よしみ、ココア、志賀公江、楢喜八、ねもと章子、柳生柳、山田ゴロ

<展覧会情報はこちらです>



ふるさと出雲を描く 平野勲の世界展 代表作を含む40年の歩み

2009年06月10日掲載

『ふるさと出雲を描く 平野勲の世界展 代表作を含む40年の歩み』が、島根県出雲市・出雲文化伝承館内縁結び交流館にて、9月23日(祝・火)〜28日(日)まで開催されました。
 (写真:出雲文化伝承館提供)



「再現!浅草六区の賑わい」展

2009年06月10日掲載

三遊亭あほまろさんが今製作中の映画「ゆめまち観音」に使用したジオラマを浅草テプコ館にて公開展示しています。(UNO)

東京・台東区浅草・テプコ浅草館にて、11月16日(日) まで開催されています。
<展覧会情報はこちらです>



「主婦連合会60周年記念」 ちばてつや氏、池上彰氏講演会 安心できる社会へ 〜今、私が伝えたいこと〜

2009年06月10日掲載

主婦連合60周年記念講演にちばてつや常務理事が出演し会場を盛り上げていました.
「男性はもろいけど、女性は粘り強い」と主婦連のみなさんにエールを送っていたちばさんの人間っぽさが会場をわかしていました。(UNO)
(10月1日、主婦会館プラザエフB2クラルテにて)



〜七色仮面もウルトラマンも!〜 コミカライズの匠・一峰大二原画展

2009年06月10日掲載

『〜七色仮面もウルトラマンも!〜 コミカライズの匠・一峰大二原画展』が、さいたま市・さいたま市立漫画会館にて、9月13日(土)〜11月24日(祝・月)まで開催されています。

一峰大二氏ギャラリートーク
10月25日(土) 14:00〜 特別展示室 申込不要

<展覧会情報はこちらです>



中国・四川大地震チャリティーオークション

2009年06月10日掲載

6月25日より8月20日の期間YAHOO!オークションで開催した中国・四川大地震チャリティーオークションのご報告です。

チャリティの総額は、¥4,323,321-となり、全て日本赤十字社へ中国大地震救援金として寄附をさせていただきました。
本日、協会役員が日本赤十字本社へ赴き、受領証を頂戴しました。

皆様からのチャリティに対するご理解と多大なるご協力をいただけた事、大変有り難く御礼申し上げます。

また、この度のチャリティにつきまして日本パラリンピック支援機構様、ヤフー株式会社様に大変お世話になりました。改めて御礼申し上げます。

社団法人日本漫画家協会 事務局



60代バリバリ漫画・イラスト展 京都マンガ会

2009年06月10日掲載

『60代バリバリ漫画・イラスト展 京都マンガ会』が、京都市・京都万華鏡ミュージアム アートギャラリーにて、9月10日(水)〜15日(月)まで開催されました。
出品会員:桑原まさはる、林本みきはる、丸岡昂洋、南 洋の各氏



第9回国際マンガサミット 京都大会

2009年06月10日掲載

9月6日(土)〜9月8日(月)『第9回国際マンガサミット 京都大会』が、京都市・国立京都国際会館、京都国際マンガミュージアム他にて、開催されました。
9月6日(土)開幕式テープカット(国立京都国際会館) 歓迎レセプション(京都東急ホテル)
9月7日(日) フォーラム、講演会(国立京都国際会館)
漫画ブース(国立京都国際会館)
「世界のマンガ事情ーサミットオブマンガ」10月13日まで(京都国際マンガミュージアム)
9月7日(日)国際マンガ交流賞授与、やなせたかし理事長スペシャルライブ(東映太泰映画村)
9月8日(月) 閉会式、大会旗引継ぎ(東急ホテル)
「デジタルマンガ大賞」授賞式、トークショー(京都国際マンガミュージアム)

『第9回国際マンガサミット 京都大会』HP
http://www.manga-summit.jp/



日韓311人のクリエーターによる「311個の地球展」

2009年06月10日掲載

『日韓311人のクリエーターによる「311個の地球展」』が、東京・銀座・サッポロ銀座ビル8F「ロイヤルサロン」にて、9月2日(火)〜7日(日)まで開催されています。<日本作家出品者(100名)韓国作品出品者(211名)>
出品会員:秋山孝、鮎沢まこと、石川雅也、ウノ・カマキリ、おおさわ匡
     カサマツヒロシ、クミタ・リュウ、前川しんすけ、矢野徳の各氏



第2回国際漫画賞

2009年06月10日掲載

9月2日(火)東京・港区・外務省飯倉別館「レセプションルーム」にて、第2回国際漫画賞(協会協力事業)の授賞式が執り行われました。
 国際漫画賞について
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/culture/manga/index.html



上田トシコ先生 追悼展 〜フイチンさんの上田トシコ先生を偲んで…素敵なお仲間と共に〜 展覧会とトークショー

2009年06月10日掲載


8月31日(日)東京・杉並区・杉並アニメーションミュージアムにて、ちばてつや氏、わたなべまさこ氏、田村セツコ氏、鈴木伸一氏の皆さんによる特別トークショー 『上田トシコ先生との思い出』が開催されました。
『上田トシコ先生 追悼展 〜フイチンさんの上田トシコ先生を偲んで…素敵なお仲間と共に〜』は、東京・杉並区・杉並アニメーションミュージアム http://www.sam.or.jp で、〜9 月7 日(日)まで開催中です。
<毎週月曜日(月曜日が祝祭日の場合は翌日)入場無料>



第4回 昭和キラメキ展

2009年06月10日掲載


『第4回 昭和キラメキ展』が、東京・豊島区西池袋・アーティストガーデンにて、8月28日(木)〜9月9日(火)まで開催されています。
出品:うゑださと士氏



ちばてつや原画展&タケカワユキヒデ コレクション展

2009年06月10日掲載


『ちばてつや原画展&タケカワユキヒデ コレクション展』が、東京・江東区・森下文化センター・田河水泡「のらくろ館」1階ロビーにて、8月6日(水)〜9月4日(木)まで開催されています。
<入館無料>
http://www.kcf.or.jp/morishita/event_detail_010200400012.html



第4回永島慎二遺作展

2009年06月11日掲載

期間:2009年6月11日(木)〜23日(火)
時間:AM10:00〜PM8:00(6月17日(水)はPM6:00まで
場所:ギャラリー喫茶「Cobu」
   杉並区阿佐ヶ谷1-36-12 パールセンター内婦人服「すみれ」店内奥
   03-3316-0241
 
会場は喫茶店ですのでオーダーをお願いします。



◇三上勉コレクション◇  永嶋慎二 魅惑の原画展

2009年06月11日掲載

期間:2009年6月11日(木)〜24日(水)
時間:昼11時より夕5時/夜7時より深夜2時
場所:対山館
   杉並区阿佐ヶ谷2-20-10
   03-3314-1286
会期中休み:6月18日(木)

会場は喫茶店ですのでオーダーをお願いします。



田河水泡生誕110年祭・東京のらくろ会会員米寿を祝う会

2009年06月11日掲載

6月11日 千代田区飯田橋・ホテルグランドパレスにて「田河水泡生誕110年祭・東京のらくろ会会員米寿を祝う会』が開催された。田河氏の弟子である山根青鬼氏は今回のためにサイン色紙などプレゼントし会を盛り上げていた。



「永島慎二 魅惑の原画展」◇三上勉コレクション◇ 永嶋慎二 魅惑の原画展

2009年06月11日掲載

6月11日〜24日  対山館  杉並区阿佐ヶ谷南2-20-12 にて開催中です。



第4回 永島慎二遺作展

2009年06月11日掲載

JR阿佐ヶ谷駅南口を出て数分パールセンターの中を歩きますと婦人服「すみれ」が左側にあります。
その店の奥にギャラリー喫茶「Cobu」を見つける事が出来ます。
tel 03-3316-0241

「第4回 永島慎二遺作展」はここで6月11日〜23日開催しています。



第17回EURO-KARTOENALE

2009年06月11日掲載

<テーマ>砂、小石、砂利
    (建設工業用資材としての砂・・・であって、海岸や砂漠の漫画は不可。
     参照:http://www.groupdecloedt.be/

<締め切り>2009年2月15日
<賞与>一位1600、二位1400、三位1200、
      ECC賞個展開催、EU賞750、ベストベルギー賞350
<サイズ>A4
<枚数制限>5枚まで
<宛先>EURO-KARTOENALE
    WAREGEMSESTEENWEG 113
    B-9770 KRUISHOUTEM / BERGIUM

*未発表作品に限る
*デジタル作品の場合は最初の1枚である証拠に手書きで番号とサインが必要
*作品裏面に氏名、住所を明記
*受賞作品以外は書面での要望に応じ返却
*応募用紙が必要

*募集期間は終了しました。

http://www.ecc-kruishoutem.be/



第19回ユーモアと風刺の国際ビエンナーレ  GABROVO 2009 ブルガリア

2009年06月11日掲載


<テーマ>笑いがある限り世界は続く
<締め切り>2009年3月1日
<賞与>大賞:2000BGN 2011年ビエンナーレにて個展
    GABROVO町賞:1500BGN
    ブルガリア文化省賞(6):1000BGN
    特別賞:彫刻部門賞 2000BGN
    彫刻部門賞(35歳以下対象)1000BGN
    ライオンクラブ賞  (30歳以下のグラフィックアーティスト)500EUR
    市民社会ユーモア賞 400BGN、等
           
  特別テーマ賞
    ブルガリア健康省ポスター賞(テーマ禁煙) 800BGN
    Prestigio Technologies Ltd. 漫画賞、写真賞、ポスター賞
    CENTRAL BALKAN 国立公園漫画賞 3日間同公園ご招待
    GABROVO PLANET ソサイエティ賞 100BGN(ベスト課題作品)

<サイズ>
    漫画部門:A4
    グラフィック&ドローイング:70×100cm
    ペインティング(絵画):150cm×150cm
    彫刻:最大高さ80cm最大重量20kg
    ポスター:70cm×100cm
    写真:30cm×40cm
<枚数制限>各部門5枚まで(入選2枚まで)

<宛先>Museum HOUSE OF HUMOUR AND SATIRE
    68, Bryanska St., P.O.Box 104, 5300 Gabrovo, BULGARIA

*原画に限る。過去の他のコンテストでの授賞作品は不可
*作品裏面に氏名、タイトル、創作年月日、テクニック、価格、カテゴリーを明記のこと
*応募用紙が必要(大文字活字体で記入)(下記ホームページより取れます
*作品返却希望者は応募用紙の該当欄に記入のうえ、2009年9月30日までに
以下の金額を送金のこと。
  漫画、グラフィック、ドローイング、ポスター、写真:20EUR
  絵画:80EUR
  彫刻:130EUR
  ・銀行振込み
    Museum HOUSE OF HUMOUR AND SATIRE
    DSK Bank PLc Gabrovo branch
    IBAN number : BG83STSA93003110025400
    BIC code of DSK Bank Plc: STSABGSF
  ・Museum HOUSE OF HUMOUR AND SATIRE 宛ての郵便為替

http://www.humorhouse.bg

*募集期間は終了しました。



SATYRYKON LEGNICA 2009、ポーランド

2009年06月11日掲載

<テーマ>ウーマン(母、妻、恋人、働く女性、アーティスト、フェミニスト・・・)
<締め切り>2009年2月7日
<賞与>大賞:5500OLN 
    金メダル賞(2名):5500PLN
    銀メダル賞(2名)4500PLN
    銅メダル賞(2名)4000PLN
    特別賞(4名)3500PLN
    Legnica文化センターディレクターズ賞:3500PLN(写真作品)
<サイズ>最大A3
<宛先>Miedzynarodowa Wystawa
     SATYRYKON-LEGNICA 2009
     Akademia Rycerska
     Chojnowska 2, 59-220 Legnica
     Poland
<連絡先>e-mail : satyrykon@wp.pl

*最近2年間以内の制作作品の原画であること
  (ドローイング、グラフィックス、ファインアート、写真)
*他のコンテストでの受賞作品は受け付けない
*著者写真または似顔絵、略歴、応募用紙同封
*応募作品のうち1枚はサティリコンギャラリーに寄贈のこと
  (応募用紙の該当欄に寄贈作品をチェック)

http://satyrykon.pl/

*募集期間は終了しました。



第15回アンカラ国際漫画フェスティバル、トルコ

2009年06月11日掲載


<テーマ>自由(子どもに理解できるもの)
<賞与>7-77賞(1名):2000$
<締め切り>2009年2月15日
<サイズ>A4,A3
<宛先>ULUSLARARASI 7-77 KARIKATUR YARISMASI
    PK:364 YENISEHIR 06443
    ANKARA/TURKEY

*作品裏面に氏名、住所明記のこと

http://www.karikaturvakfi.com

*募集期間は終了しました。



菊池正文氏『第12回文化庁メディア芸術祭・マンガ部門』にて奨励賞受賞

2009年06月11日掲載


会員の菊池正文氏が『Cartoon 2008 一コママンガ』で 『第12回文化庁メディア芸術祭・マンガ部門』の奨励賞を受賞されました。

『文化庁メディア芸術祭』ホームページ http://plaza.bunka.go.jp/
菊池氏の記事 http://plaza.bunka.go.jp/festival/2008/manga/001050/



1月の事務局ライブラリー

2009年06月11日掲載

◆漫画新聞 No.375 木村忠夫編集 秋竜山、香取正樹、琴剣淳弥、後藤ゆうた、山根青鬼掲載 日本漫画学院発行
◆2009(平成21年)森田拳次の漫画エコカレンダー
◆2009 CALENDAR SEOUL ANIMATION CENTER
◆月刊広場1月号 No.300 林捷二郎編集/発行 永田竹丸、樋口雅一掲載、他
◆2009 ブリヂストン漫画カレンダー 株式会社ブリヂストン/発行 ウノ・カマキリ、クミタ・リュウ、久里洋二、黒鉄ヒロシ、小島功、すずき大和、砂川しげひさ、ヒサクニヒコ、牧野圭一、森田拳次、山田紳、山藤章二掲載
◆似顔絵集団通信 510号 モロズミ勝編集/発行 いご昭二、泉ゆきを、鈴木太郎、辻下浩二、原ショウ、ひらかわしょうじろう、モロズミ勝掲載
◆UNO ウノ・カマキリの複眼日記/2008.12月号



GINZA・銀座・ギンザ 160人のイラストレーターが描く銀座

2009年06月11日掲載


『GINZA・銀座・ギンザ 160人のイラストレーターが描く銀座』が、東京・銀座・クリエーションギャラリーG8 http://rcc.recruit.co.jp/g8/ にて、8月25日(月)〜9月12日(金)まで開催されています。入場無料

出品会員:秋山孝、古川タク、の各氏



マンガアニメ作家20人の愉快なペットアート展

2009年06月11日掲載


『マンガアニメ作家20人の愉快なペットアート展』が、東京・銀座・丸文藝春秋画廊 ザ・セラーhttp://www.bunshun.co.jp/gallery/index.htmにて8月25日(月)〜30日(土)まで開催されています。

出品:市野智絵、ウノ・カマキリ、小島功、多田ヒロシ、種村国夫、ヒサクニヒコ、前川しんすけ、矢野徳、の各氏



やなせたかし原画展 〜アンパンマンの世界〜

2009年06月11日掲載


『やなせたかし原画展 〜アンパンマンの世界〜』が、東京・千代田区丸の内・丸善 丸の内本店 4F ギャラリーにて8月19日(火)〜8月25日(月)まで開催されました。
8 月24日(日)には『やなせたかし氏コンサート 』も開催されました。

丸善:やなせたかし氏インタビュー
http://www.maruzen.co.jp/Blog/Blog/maruzen05/C/45.aspx



漫画家30人による人権マンガパネル展

2009年06月11日掲載


平成20年度 人権啓発フェスティバル東京 ヒューマンフェスタ2008とうきょう にて、協会協力事業『漫画家30人による人権マンガパネル展』が開催されました。

会員出品者:秋竜山、ウノ・カマキリ、大石容子、小幡堅、一峰大二、香取正樹、河原崎弘司、草原タカオ、クミタ・リュウ、倉田よしみ、小山賢太郎、佐川美代太郎、里中満智子、平二郎、多田ヒロシ、ちばてつや、所ゆきよし、楢喜八、西田淑子、花村えい子、原田こういち、牧野和子、森田拳次、森本清彦、モロズミ勝、やなせたかし、矢野功、矢野徳、山根青鬼、わたなべまさこ、の各氏



中国・四川大地震チャリティーオークション

2009年06月11日掲載


日本漫画家協会主催の中国・四川大地震のネット上のチャリティーオークションのお知らせです。

6月25日にスタートしたチャリティも本日で第20回を迎え、いよいよファイナルとなりました。
オークションは来週の月曜日で全て終了いたします。

今回は左近士諒、御茶漬海苔、すすむてつろう、永美ハルオ、みつはしちかこ、稲垣三郎、ちばてつや、やなせたかし各氏の出展となります。

チャリティに皆様のご協力をお願い申し上げます。


↓オークションはこちらから
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/mangakakyokai_charity?alocale=0jp&mode=1



中国・四川大地震チャリティーオークション

2009年06月11日掲載


日本漫画家協会主催の中国・四川大地震のネット上のチャリティーオークションのお知らせです。

8月8日より第19回の出展が行われています。
今回は森田拳次、汐見朝子、植田まさし各氏となります。

チャリティに皆様のご協力をお願い申し上げます。


↓オークションはこちらから
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/mangakakyokai_charity?alocale=0jp&mode=1



中国・四川大地震チャリティーオークション

2009年06月11日掲載


日本漫画家協会主催の中国・四川大地震のネット上のチャリティーオークションのお知らせです。

8月6日より第18回の出展が行われています。
今回は小幡堅、うゑださと士、玉野のももたろう、菅沼恭、牧野和子各氏となります。

この度のチャリティーオークションですが、8月11日(月)第20回を持ちまして最終出展とさせて頂く予定です。


チャリティに皆様のご協力をお願い申し上げます。


↓オークションはこちらから
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/mangakakyokai_charity?alocale=0jp&mode=1



第39回 日本漫画2008展 まんが北京オリンピック

2009年06月11日掲載


『第39回 日本漫画2008展 まんが北京オリンピック』が、東京・銀座・地球堂ギャラリーで8月4日(月)〜9日(土)まで開催されています。

出品者:あらい太朗、いご昭二、石川雅也、泉ゆきを、大石容子、オダシゲ、笠根弘二、川田あきひこ、きなみせいじ、クミタ・リュウ、小菅りや子、小山賢太郎、さいとうあやこ、五月かおる、シュルツェ昌代、関としお、たなべたい、辻下浩二、チョン・インキョン、トシヒコ、仲原白泡、西田淑子、西野順一、西山進、はざま隆治、橋爪まんぷ、はせべくにひこ、早坂弘道、ひらかわしょうじろう、牧野圭一、柳たかを、山根青鬼、横田吉昭、の各氏。

日本漫画の会HP
http://www.geocities.jp/manganokai/



中国・四川大地震チャリティーオークション

2009年06月11日掲載


日本漫画家協会主催の中国・四川大地震のネット上のチャリティーオークションのお知らせです。

8月4日より第17回の出展が行われています。
今回は辻下浩二氏となります。ご覧下さい。


チャリティに皆様のご協力をお願い申し上げます。


↓オークションはこちらから
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/mangakakyokai_charity?alocale=0jp&mode=1



中国・四川大地震チャリティーオークション

2009年06月11日掲載


日本漫画家協会主催の中国・四川大地震のネット上のチャリティーオークションのお知らせです。

8月1日より第16回の出展が行われています。
今回は仲原白泡、成瀬國晴、市森晴絵、ばんば三郎各氏となりますので、ご覧下さい。


チャリティに皆様のご協力をお願い申し上げます。


↓オークションはこちらから
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/mangakakyokai_charity?alocale=0jp&mode=1



漫画の原点 孤島漫画展

2009年06月11日掲載


『漫画の原点 孤島漫画展』が、熊本県・球磨郡・湯前町の湯前まんが美術館で7月17日(木)〜10月13日(月)(会期中無休)まで開催されています。
入場料:一般・高大生300円、小中生100円

出品者:工藤恒美、多田ヒロシ、古川タク、小山賢太郎、矢野徳、小島功、ヒサクニヒコ、砂川しげひさ、コジロー、サトウサンペイ、ちばてつや、松本覚、佐藤六朗、種村国夫、カサマツヒロシ、草原タカオ、秋竜山、二階堂正宏、前川しんすけ、藤子不二雄(A)

(写真:湯前まんが美術館提供)



中国・四川大地震チャリティーオークション

2009年06月11日掲載


日本漫画家協会主催の中国・四川大地震のネット上のチャリティーオークションのお知らせです。

7月30日より第15回の出展が行われています。
今回は松本零士、永美ハルオ、橋爪まんぷ、一峰大二、矢野功各氏となりますので、ご覧下さい。


チャリティに皆様のご協力をお願い申し上げます。


↓オークションはこちらから
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/mangakakyokai_charity?alocale=0jp&mode=1



アンパンマン映像化20周年パーティー開く

2009年06月11日掲載


 当協会理事長のやなせたかし氏の「アンパンマン」が映像化されて20周年にあたり、その祝賀パーティーが7月28日、東京・赤坂のグランドプリンスホテル赤坂で行われました。
 ホテルで最も広いクリスタルパレスに赤絨毯で道を作り、巨大なアンパンマン・ステージにのって、やなせ氏が登場。例によって歌あり踊りありのサービス満点の祝賀会でした。



中国・四川大地震チャリティーオークション

2009年06月11日掲載


日本漫画家協会主催の中国・四川大地震のネット上のチャリティーオークションのお知らせです。

7月28日より第14回の出展が行われています。
今回は牧野圭一、岡本敏各氏となりますので、ご覧下さい。


チャリティに皆様のご協力をお願い申し上げます。


↓オークションはこちらから
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/mangakakyokai_charity?alocale=0jp&mode=1



中国・四川大地震チャリティーオークション

2009年06月11日掲載


日本漫画家協会主催の中国・四川大地震のネット上のチャリティーオークションのお知らせです。

7月25日より第13回の出展が行われています。
今回はすすむてつろう、高井研一郎、篠田ひでお、後藤ゆうた、木下としお各氏となりますので、ご覧下さい。


チャリティに皆様のご協力をお願い申し上げます。


↓オークションはこちらから
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/mangakakyokai_charity?alocale=0jp&mode=1



水野英子・青池保子・文月今日子 少女マンガ3人展 〜しものせきより愛をこめて〜

2009年06月11日掲載


水野英子氏・青池保子氏・文月今日子氏の展覧会『少女マンガ3人展 〜しものせきより愛をこめて〜』が、山口県・下関市の下関市立美術館1階展示室で7月10日(木)〜8月3日(日)まで開催されています。

7月20日(日)にトークショー&サイン会が行われ多くのファンが集まりました。

また7月26日(土)午後2時〜4時 7月27日(日)午後2時〜4時には、文月今日子氏、なかはらかぜ氏による『漫画ワンポイントアドバイス』が開かれます。

詳しい事は
http://www.city.shimonoseki.yamaguchi.jp/bijutsu/syoujo3_index.html

(写真:なかはらかぜ氏)



NHKニュースで放映

2009年06月11日掲載


NHKと朝日新聞記者が同行し、NHK…19日(土)午前7:00頃 海外ニュースにて、南山中学校へ義援金を手渡すシーンが放映されました。(森田拳次)

やなせ理事長と石川好日中友好21世紀委員



中国・四川大地震チャリティーオークション

2009年06月11日掲載


日本漫画家協会主催の中国・四川大地震のネット上のチャリティーオークションのお知らせです。

7月23日より第12回の出展が行われています。
今回は矢野徳、小幡堅、井上のぼる、中山星香、水島新司、牧美也子、バロン吉元各氏となりますので、ご覧下さい。


チャリティに皆様のご協力をお願い申し上げます。


↓オークションはこちらから
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/mangakakyokai_charity?alocale=0jp&mode=1



中国・四川大地震チャリティーオークション

2009年06月11日掲載


日本漫画家協会主催の中国・四川大地震のネット上のチャリティーオークションのお知らせです。

7月18日より第11回の出展が行われています。
今回は白井恵理子、はせべくにひこ、今長谷はるみ各氏となりますので、ご覧下さい。


チャリティに皆様のご協力をお願い申し上げます。


↓オークションはこちらから
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/mangakakyokai_charity?alocale=0jp&mode=1



中国・四川大地震チャリティーオークション

2009年06月11日掲載


日本漫画家協会主催の中国・四川大地震のネット上のチャリティーオークションのお知らせです。

7月16日より第10回の出展が行われています。

森田拳次、矢口高雄、笠根弘二、モロズミ勝各氏となりますので、ご覧下さい。


チャリティに皆様のご協力をお願い申し上げます。


↓オークションはこちらから
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/mangakakyokai_charity?alocale=0jp&mode=1



小山賢太郎 漫画作品展開く

2009年06月11日掲載


小山賢太郎氏の3年振りの個展が、東京・銀座の地球堂ギャラリーで7月14日〜19日まで開かれています。
ライフワークというゴルフにお酒をテーマにした楽しい作品群が満開でした。



中国・四川大地震チャリティーオークション

2009年06月11日掲載


日本漫画家協会主催の中国・四川大地震のネット上のチャリティーオークションのお知らせです。

7月14日より第9回の出展が行われています。
今回は泉ゆきを、山根青鬼各氏となりますので、ご覧下さい。


チャリティに皆様のご協力をお願い申し上げます。


↓オークションはこちらから
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/mangakakyokai_charity?alocale=0jp&mode=1



中国・四川省大地震チャリティ 協会義援金を四川南山中学校へ

2009年06月11日掲載


7月11日、協会総会等で集まった義援金をやなせ理事長より石川好日中友好21世紀委員へ手渡されました。

石川好日中友好21世紀委員が義援金を持って中国・四川南山中学校に行きます。
その使途についても、学校側と文書にて交します。

協会からの出席者:やなせたかし理事長、森田拳次理事、ウノ・カマキリ理事、渡辺教子事務局長


やなせスタジオインタビュールームにて



中国・四川大地震チャリティーオークション

2009年06月11日掲載


日本漫画家協会主催の中国・四川大地震のネット上のチャリティーオークションのお知らせです。

7月11日より第8回の出展が行われています。
今回は高橋のぼる、弘兼憲史、永美ハルオ、里中満智子、まつなが陽一各氏となりますので、ご覧下さい。


チャリティに皆様のご協力をお願い申し上げます。


↓オークションはこちらから
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/mangakakyokai_charity?alocale=0jp&mode=1



中国・四川大地震チャリティーオークション

2009年06月11日掲載


日本漫画家協会主催の中国・四川大地震のネット上のチャリティーオークションのお知らせです。


7月9日より第7回の出展が行われています。
今回は志賀公江、クミタ・リュウ、荘司としお、おかもとあつし、すすむてつろう各氏となりますので、ご覧下さい。


チャリティに皆様のご協力をお願い申し上げます。


↓オークションはこちらから
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/mangakakyokai_charity?alocale=0jp&mode=1



中国・四川大地震チャリティーオークション

2009年06月11日掲載


日本漫画家協会主催の中国・四川大地震のネット上のチャリティーオークションのお知らせです。


7月7日より第6回の出展が行われています。
今回は藤子不二雄(A)、土山しげる、寺尾よしたか、わたなべまさこ、浜坂高一朗各氏となりますので、ご覧下さい。


チャリティに皆様のご協力をお願い申し上げます。


↓オークションはこちらから
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/mangakakyokai_charity?alocale=0jp&mode=1



中国・四川大地震チャリティーオークション

2009年06月11日掲載


7月4日より第5回の出展が行われています。
今回は松田一輝、平二郎各氏となりますので、ご覧下さい。


チャリティに皆様のご協力をお願い申し上げます。


↓オークションはこちらから
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/mangakakyokai_charity?alocale=0jp&mode=1



オリジナル漫画チャリティオークション  開催されました

2009年06月11日掲載


(社)日本漫画家協会と四川大地震チャリティーイベント実行委員会が主催 する
「オリジナル漫画チャリティオークション」が東京・代々木の山野美容専門学校山野ホールにて6月30日(月)に開催されました。

同イベントは、本格的なオークション形式で行われ、平日でありましたが書面での参加の方もあり、おかげさまで目標額達成致しました。ありがとうございました。
似顔絵コーナーも賑わいました。似顔絵の寄付金と落札金額は被災地、中国・南山中学校の復興支援に充てられます。

主催:(社)日本漫画家協会、四川大地震チャリティーイベント実行委員会 
特別後援:山野学園グループ 
後援:外務省、中国大使館、新日中友好21世紀委員会、(財)日中友好会館、21世紀倶楽部、(財)日本国際協力センター



中国・四川大地震チャリティーオークション

2009年06月11日掲載


日本漫画家協会主催の中国・四川大地震のネット上のチャリティーオークションのお知らせです。


7月2日より第4回の出展が行われています。
今回は西村宗、さいとう・たかを、西田淑子、安川ケンジ、ウノ・カマキリ、堀田かつひこ、花村えい子各氏となりますので、ご覧下さい。


チャリティに皆様のご協力をお願い申し上げます。


↓オークションはこちらから
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/mangakakyokai_charity?alocale=0jp&mode=1



中国・四川大地震チャリティーオークション

2009年06月11日掲載


日本漫画家協会主催の中国・四川大地震のネット上のチャリティーオークションのお知らせです。


6月30日より第3回の出展が行われています。
今回は2名、植田まさし氏、文月今日子氏となりますので、ご覧下さい。


チャリティに皆様のご協力をお願い申し上げます。


↓オークションはこちらから
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/mangakakyokai_charity?alocale=0jp&mode=1



「一枚マンガの折り返し展」開催

2009年06月11日掲載


「ひとコマ漫画の復権」を掲げて横浜市・中区の日本新聞博物館で32人の漫画家による「一枚マンガの折り返し展」が開かれています。会員( 下記 )をはじめ、久里洋二、下谷二助、福田繁雄、柳原良平氏らも参加して、豪華なメンバーの展覧会となりました。
 また、7月19日(土)にはヒサクニヒコ氏をコーディネーターにシンポジウム、26日(土)にはクミタ・リュウ氏の似顔絵教室、8月23日(土)には矢野徳氏の絵手紙教室も開かれ、夏休みの親子連れなどに楽しんで貰えそうです。
 博物館のエキゾチックな雰囲気も味わえますので、是非お出かけ下さい。

参加会員は、鮎沢まこと、秋竜山、香取正樹、工藤恒美、草原タカオ、クミタ・リュウ、小島功、関口尚、武田秀雄、チョン・インキョン、所ゆきよし、西田淑子、ヒサクニヒコ、古川タク、前川しんすけ、牧野圭一、森田拳次、矢野徳、山田紳、横田吉昭、の各氏。
http://newspark.jp/newspark/



中国・四川大地震チャリティーオークション

2009年06月11日掲載


日本漫画家協会主催の中国・四川大地震のネット上のチャリティーオークションのお知らせです。

この度のYahoo!のオークションには協会員へ呼びかけを行い、多くの会員から参加協力をいただきました。


第2回の出展は、原ショウ、辻下浩二、小幡堅、林家木久扇の各氏となります。


チャリティに皆様のご協力をお願い申し上げます。


↓オークションはこちらから
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/mangakakyokai_charity?alocale=0jp&mode=1



(社)日本漫画家協会/四川大地震チャリティーイベント実行委員会主催 オリジナル漫画チャリティオークション開催

2009年06月11日掲載


Yahoo! オークションで日本漫画家協会主催の中国・四川大地震チャリティーオークションが、本日より開催となりました。


第1回の出展は、やなせたかし、みつはしちかこ、松本零士、御茶漬海苔、森田拳次の各氏となります。


チャリティに皆様のご協力をお願い申し上げます。


↓オークションはこちらから
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/mangakakyokai_charity?alocale=0jp&mode=1



中国・四川大地震チャリティーオークション

2009年06月11日掲載



やって来ました浅草へ 漫画家12人によるー2008年〜 2009年ヒトコマ漫画の旅

2009年06月11日掲載


期間:2008年12月23日(火)〜2009年2月22日(日)
時間: AM10:00〜PM6:00
休館日: 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
    年末年始(12月29日(月)〜1月3日(土))
場所:テプコ浅草館 1Fギャラリー
   東京都台東区西浅草2-27-7
   03-5827-3800
入場無料

出品:秋竜山 前川しんすけ 久里洋二 古川タク 矢尾板賢吉 矢野徳 伴武司 山口マサル 二階堂正宏 カサマツヒロシ 千葉督太郎 山根青鬼、(ゲスト作家:市野智絵)

似顔絵イベント
日時:2009年1月18日(日)13時〜15時
場所:テプコ浅草館1Fギャラリー
費用:色紙1枚 1,000円



マンガ・アニメ作家29人による 達人29 リサイクルアート展

2009年06月11日掲載


6月23日(月)〜7月9日(水)、東京・中央区京橋・art space kimura ASK? http://www.2.kb2-unet.ocn.ne.jp/ask/ にて『マンガ・アニメ作家29人による 達人29 リサイクルアート展』が開催中です。

出品会員:秋 竜山、植田まさし、ウノ・カマキリ、小幡 堅、クミタ・リュウ、多田ヒロシ、種村国夫、ちばてつや、所ゆきよし、ヒサクニヒコ、古川タク、前川しんすけ、森田拳次、八島一夫、矢野徳、の各氏



恒例チャリティ漫画展 橋爪まんぷの Happy モウ year展 <まんがカレンダー原作展>

2009年06月11日掲載


期間:2008年12月22日(月)〜2009年1月31日(土)
休日:6日(火)・7(水)・20(火)
場所:信州羽広温泉みはらしの湯
住所:長野県伊那市西箕輪
TEL:0265-76-8760

丑年に因んで縁起物や歳時物などと牛さんを戯画化。良き年を願って家内安全、祈願成就の22点。原画予約販売(5,000円)12枚のまんが絵の卓上カレンダー販売(500円、限定100部)(売上金の一部を社会福祉関係へ寄付させて頂きます)



第6回 箱絵の会展

2009年06月11日掲載


6月22日(日)〜28日(土)、東京・新宿・花園画廊にて『第6回 箱絵の会展』が開催中です。

出品:いご昭二、泉ゆきを、オダシゲ、絵守すみよし、ひらかわしょうじろう、芝岡友衛、とよた時、辻下浩二、橋爪まんぷ、はせべくにひこ、原ショウ、の各氏



第39回 シャリバリ展2009年展 SALON DE CHARIVARI TOKYO 2009

2009年06月11日掲載


期間:2009年1月19日(月)〜24日(土)
時間:11時〜19時(初日12時から・最終日17時まで)
場所:地球堂ギャラリー
   東京都中央区銀座8-8-6 銀栄ビル2F 

出品作家:相澤拓、石川雅也、泉ゆきを、岡村好文、オダシゲ、小山賢太郎、ジョルジュ・ピロシキ、辻下浩二、橋爪まんぷ、はせべくにひこ、宮下泉、柳たかを、山根青鬼、横田吉昭



中国四川大地震チャリティのお知らせ

2009年06月11日掲載


以前お知らせしました中国・四川大地震のチャリティが始まります。



1.YAHOO!によるインターネット上のチャリティオークション

  主催:日本漫画家協会
  協力:日本パラリンピック支援機構

6月25日(水)より約2ヶ月、会員提供色紙等によるチャリティーオークションを開催いたします。

更新は月・水・金曜日です。出展された品がオークションにかけられる期間は一週間。

オークションの収益は日本赤十字社を通じ四川大地震の義援金とさせていただきます。




2.オリジナル漫画オークションと映画試写会の夕べ

  主催:日本漫画家協会、四川大地震チャリティーイベント実行委員会
  後援:外務省、新日中友好21世紀委員会、中国大使館、(財)日中友好会館、
     21世紀倶楽部、(財)日本国際協力センター
  期日:2008年6月30日 15:00〜21:30(予定)
  会場:山野美容専門学校 山野ホール 渋谷区代々木1-53-1


こちらは四川省綿陽市南山中学校の復興を目的としたチャリティーイベントです。

  第1部 オリジナル漫画オークション
      ☆オークション、及び似顔絵実演即売会(入場制限無し)

  第2部 映画試写会とミニライブ
      (事前応募当選者のみ・受付〆切済み)

☆6月25日(水)17:30より記者会見を行います。
  場 所:シンワアートオークション株式会社
      中央区銀座7-4-12 ぎょうせいビル1階 TEL:03-3569-0005



第3回 干支に乾杯『丑』展

2009年06月11日掲載


期間:2009年1月26日(月)〜31日(土)
時間:AM11:00〜PM7:00(最終日PM4:00まで)
場所:地球堂ギャラリー
住所:東京都中央区銀座8-8-6 銀栄ビル2F
   03-3572-4811

出品会員:橋爪まんぷ



日本漫画家協会中部支部「チャリティー似顔絵〜ミャンマー・中国四川復興支援〜」

2009年06月11日掲載


5月25日(日)名古屋・松坂屋に於きまして、日本漫画家協会中部支部会員によるチャリティー似顔絵会が開催されました。収益金は日本赤十字社に納められました。

参加会員:八幡太郎、Maco、竜勝造、の各氏



新春企画 深川100人100色だるま展

2009年06月11日掲載


期間:2009年1月1日(木・祝)〜25日(日)
休業日:月曜日、火曜日、祝日の翌日
時間:11:00〜18:00(最終日PM4:00まで)
場所:深川資料館通り商店街「深川いっぷく」
住所:東京都江東区白河3-2-15 1F
   03-3641-3477

出品会員:ウノ・カマキリ



山田ゴロと愉快な仲間たち 原画で見るヒーロー・ヒロイン展

2009年06月11日掲載


6月17日(火)〜22日(日)、横浜の横浜人形の家 2階多目的室 ( 入場無料 ) にて『山田ゴロと愉快な仲間たち 原画で見るヒーロー・ヒロイン展』が開催中です。

出品:山田ゴロ、桜多吾作、倉田よしみ、ねもと章子、柳生柳、の各氏

展覧会会場にて震災義援金の募金が行われました。(社)日本漫画家協会を通じて被災者の方へお届けする事になります。ご協力下さいました皆さまありがとうございました。

会場内は課外授業となりかなりプロのテクニックを学んでいました.(山田ゴロ氏を囲んで)



まんが・漫画・マンガ展!2009

2009年06月11日掲載



関連イベント

※似顔絵コーナー(10:00〜16:00)
<高知漫画集団>:2/21(土)、22(日)、28(土)、3/1(日)、7(土)、8(日)、20(祝)、21(土)、22(日)、28(土) 
<高知県漫画グループくじらの会>:3/14(土)、15(日)

※まんが体験イベント(時間未定)
<高知漫画集団>:3/21(土)、22(日)

※まんが教室(時間未定)
<高知県漫画グループくじらの会>:3/14(土)、15(日)

詳しい事は横山隆一記念まんが館をご覧下さい。



漫画家協会・通常総会開催

2009年06月11日掲載


6月13日(金)、梅雨の中の貴重な晴れの日に、東京・赤坂のグランドプリンスホテル赤坂で通常総会が行われました。
今年は、初めて総会前に支部長会議を開催し、様々な議題を語り合いました。
本番の総会も例年より出席者が多く、充実した会議になりました。
また「泉昭二さん、連載1万2千回」を祝して寄せ描きも行われました。



杉並アニメーションミュージアム 2009年春の企画展 『ケロロ軍曹 杉並アニメーションミュージアム侵略作戦!』

2009年06月11日掲載


高知漫画集団、高知漫画グループくじらの会合同原画展

期間:2009年2月21日(土)〜3月28日(土)
時間:9:00〜18:00
会場:横山隆一記念まんが館 企画展示室
住所:高知市九反田2-1
TEL:088-883-5029
休館日:月曜日
観覧料:無料
主催:(財)高知市文化振興事業団 横山隆一記念まんが館
共催:高知漫画集団、高知漫画グループくじらの会

出品会員:おかもとあつし、さかもと清敏、田所のりあき、種田英幸、他(全27名)
期間:2009年2月24日(火)〜5月24日(日)
時間:10:00〜18 :00
   (入館は17 :30まで最終日は16:00時閉館)
会場:杉並アニメーションミュージアム
   杉並区上荻3-29-5 杉並会館3階
   03-3396-1510
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
入場料:無料


☆作品展示の他、アニメ上映コーナー、スタンプラリー、など
☆3月8日(日):ケロロ軍曹着ぐるみショー。 
☆4月21日(火)〜5月24日:軍曹さんのお部屋展示。

(C)2009 吉崎観音/角川書店,角川映画,サンライズ,テレビ東京,NAS

詳しい事は杉並アニメーションミュージアムをご覧下さい。



日本漫画家協会賞 贈賞式

2009年06月11日掲載

6月13日、第37回日本漫画家協会賞の贈賞式が、東京・赤坂のグランドプリンス赤坂・五色で盛大に行われました。受賞者の方々は下記の通りです。おめでとうございます。


大賞  浦沢直樹 氏 「20世紀少年」/「21世紀少年」 
大賞  南ひろこ 氏「ひなちゃんの日常」
優秀賞 中山星香 氏「妖精国の騎士」
特別賞 中野晴行 氏「謎のマンガ家・酒井七馬伝」 
特別賞 橋爪まんぷ 氏  全業績に対して
文部科学大臣賞 成瀬國晴 氏 全業績に対して



2009年版 ブリヂストン漫画カレンダー原画展

2009年06月11日掲載


間:2009年1月5日(月)〜2月13日(金)
時間:10:00〜18 :00
会場:(株)ブリヂストン本社ビル1階ロビー
   コミュニケーションスペース:ウィンドウ
   東京都中央区京橋1-10-1
企画運営:アクシス
絵・(C)小島功

出品作家:ウノ・カマキリ、クミタ・リュウ、久里洋二、黒鉄ヒロシ、小島功、すずき大和、砂川しげひさ、ヒサクニヒコ、牧野圭一、森田拳次、山田紳、山藤章二


詳しい事は『ブリジストン漫画カレンダー原画展』をご覧下さい。



第12回手塚治虫文化賞授賞式

2009年06月11日掲載


6月12日(木)、東京会館にて『第12回手塚治虫文化賞』授賞式が開催されました。
マンガ大賞は「もやしもん」の石川雅之氏、新生賞は島田虎之介氏、短編賞は大島弓子氏でした。他に、大阪府立国際児童文学館に特別賞が贈られました。



プロのお仕事展

2009年06月11日掲載


東京で愛する。表現の競演『LOVE WINTER TOKYO』2009

期間:2009年2月12日(木)〜17日(火)
時間:12:00〜19 :00(最終日は17:00まで)
場所:ギャラリー ツープラス
   東京都中央区銀座1-14-15 白井ビル2F/3F
   03-3538-3322

出品作家:楢喜八



『2008年度日本出版美術家連盟 展』 アガペー=無償の愛

2009年06月11日掲載


6月3日(火)〜6月12日(木)、東京・銀座のロイヤルサロンギンザにて『2008年度日本出版美術家連盟 展』が開催されました。

出品会員:稲垣三郎、楢喜八、矢野徳、の各氏



日韓年賀はがき交流展2009 広島

2009年06月11日掲載


期間:2009年1月23日(金)〜2月8日(日)
時間:午前10時〜午後5時
会場:広島市立中央図書館展示ホール
住所:広島市南区比治山公園1番4号
TEL:082-261-0330
休館日:毎週月曜日(休日・祝日の場合は翌日)
入場料:無料

詳しくはWEBサイト日韓年賀はがき交流展2009をご覧下さい。

※こちらの展覧会は3月中旬〜5月初旬頃、『別府大学大分 香りの博物館マンガ・アニメーションゾーン』で巡回する予定です。



「浦和うなこちゃん」像、浦和駅前に

2009年06月11日掲載


 やなせたかし氏が浦和名物のうなぎをPRするためにデザインした「浦和うなこちゃん」の石像が、さいたま市のJR浦和駅前に設置された。5月24日に除幕式が行われ、やなせ氏を初め、さいたま市長らが列席した。
 やなせ氏は同日、市役所前で開催された「うなぎまつり」にも参加。同氏作詞の「うなぎ小唄」の披露やアンパンマンの登場に、会場の盛り上がりも「うなぎ登り」だった。
 やなせ氏のうなぎまつりへの参加は今年で4回目。「3年前アンパンマンやったら、前の年にやったウルトラマンショーの30倍お客さん集めちゃったそうて、やめられなくなっちゃった(笑)。以来ずっと呼ばれてます」。
 近年さいたま市は、まんがの日文化大賞、漫画家協会特別賞(漫画会館)と立て続けに漫画の賞を受賞、また、さいたま観光大使に「浦和うなこちゃん」や地元漫画家のあらい太朗氏を任命するなど、「さいたま=漫画」のイメージ作りに積極的に取り組んでいる。(あらい太朗)



藤井龍二/やみくも天文同好会原画展

2009年06月11日掲載

期間:2009年2月14日(土)〜22日(日)
時間:12時00分〜19時00分
会場:ギャラリー宙(そら)
住所:東京都中央区日本橋室町1-12-13
   大津ビル2階
   03-3517-6123
入場無料/月曜休廊
協力:星ナビ編集部

◆ギャラリートーク◆
2月21日(土)19:10〜20:40 コーヒー付き1,000円(要予約)
「やみ天の秘密と日食24回のはなし」

詳しい事はギャラリー宙(そら)をご覧下さい。



四川大地震チャリティ

2009年06月11日掲載


協会で『中国・四川大地震』に対するチャリティが始まります。
5月30日(金)、理事会の後、協会事務局にて理事によるチャリティの為の寄せ書きが行われました。
この寄せ書きはこれからはじまるチャリティサインオークションに向けたもので、チャリティはインターネットを使って行われる予定です。
決まり次第またお知らせ致します。



畑中純 千万両展

2009年06月11日掲載

期間:2009年3月19日(土)〜29日(日)(水曜日休廊)
時間:12:00〜18:00
会場:ギャラリー大磯
   神奈川県大磯町東小磯151
   0463-61-7338
協力:蒼天社

蒼天社より



チャリティ支援に対して感謝状

2009年06月11日掲載


5月30日(金)、協会理事会に於きまして『財団法人日本障害者スポーツ協会』様『内閣府認証特定非営利活動法人日本パラリンピック支援機構』様より、協会理事によるチャリティ支援に対して感謝状が贈られ、代表としてやなせ理事長が賞状を受け取りました。

やなせ理事長曰く…「こんなことならちゃんとタキシードでも着てくれば良かったなぁ」とのこと。



京都議定書発効4周年記念事業 DO YOU KYOTO? 環境マンガフェスティバル

2009年06月11日掲載

期間:2009年2月7日(土)〜2月22日(日)
  ※12(木)、18(水) 休館
時間:午前10:00〜午後6:00(入館は午後5:30まで)
場所:京都国際マンガミュージアム 2階 ギャラリー4
   京都市中京区烏丸通御池上ル西側(元龍池小学校)
   075-254-7414
料金:大人500円、中高生300円、小学生100円
主催: 地球環境を守る漫画家の会、京エコロジーセンター、京都国際マンガミュージアム
後援: 社団法人 日本漫画家協会

「地球環境を守る漫画家の会」:鮎沢まこと、大石容子、カサマツヒロシ、一峰大二、香取正樹、小島功、里中満智子、関根義人、高月ひろし、多田ヒロシ、ちばてつや、所ゆきよし、西田淑子、花村えい子、原田こういち、牧野圭一、モロズミ勝、やなせたかし、矢野功、矢野徳

※記念イベント「館長対談〜環境・人間・マンガ〜」250名(申込不要、先着順)
2009年2月8日(日)午後2時〜3時30分
高月紘(京エコロジーセンター館長) 養老孟司 (京都国際マンガミュージアム館長)

※記念ワークショップ「マンガでCO2を減らそう!」20名(要申込、先着順)
2009年2月15日(日) 午後1時30分〜3時30分
講師 : 高月紘(High Moonハイムーン)



酔墨展 開催中

2009年06月11日掲載

墨絵の美しさを生かして漫画を描く第6回「酔墨展」が、東京・銀座の長谷川画廊( Tel3571-1462 )で行われている。 今回は、いつものメンバーに加えて小島功氏が特別出品、花を添えた。初日のパーティーは、いつもの様に大盛況で「酔」墨の名に恥じぬ?オープニングだった。6月1日まで。出品者 / 鮎沢まこと、石川雅也、稲垣三郎、ウノ・カマキリ、大山錦子、一峰大二、香取正樹、河原崎弘司、クミタ・リュウ、小島功、西田淑子、橋爪まんぷ、矢野徳、祐天寺三郎の各氏



やなせたかしの世界展〜愛と勇気とアンパンマン

2009年06月11日掲載

期間:2009年3月20日〜5月17日
時間:10:00〜17:00
場所:こども陶器博物館 KIDSLAND
   岐阜県多治見市旭ヶ丘10-6-67
   株式会社 金正陶器(美濃焼卸センター内)
休館日:毎週月曜・火曜休館
 春休み・GW・夏休みの展示期間中は開館。
入場料:子供 無料(小学生以下)/大人 300円



日本パラリンピック支援機構・チャリティオークション第22弾

2009年06月11日掲載


皆様にご協力いただいたパラリンピックチャリティもいよいよファイナルとなりました。


5月26日(月)より、協会理事長やなせたかし氏の時計が公開されます。

チャリティに皆様のご協力をいただければ幸甚に存じます。


↓オークションはこちらから

NPO法人 日本パラリンピック支援機構
http://www.jp-sc.jp/



まんが・漫画・マンガ展!2009 高知漫画集団、高知漫画グループくじらの会合同原画展

2009年06月11日掲載

期間:2009年2月21日(土)〜3月28日(土)
時間:9:00〜18:00
会場:横山隆一記念まんが館 企画展示室
住所:高知市九反田2-1
   088-883-5029
休館日:月曜日
観覧料:無料
主催:(財)高知市文化振興事業団 横山隆一記念まんが館
共催:高知漫画集団、高知漫画グループくじらの会
出品会員:おかもとあつし、さかもと清敏、田所のりあき、種田英幸

関連イベント
※まんが教室(高知県漫画グループくじらの会):3/14、15
※まんが体験イベント:3/21、22
※似顔絵コーナー
(高知漫画集団):2/21、22、28、3/1、7、8、20、21、22、28
(高知県漫画グループくじらの会):3/14、15



日本パラリンピック支援機構・チャリティオークション第21弾

2009年06月11日掲載


パラリンピックチャリティのお知らせです。

5月23日(金)からは、協会理事矢野功氏の色紙(4回目)が公開されます。
チャリティに皆様のご協力をいただければ幸甚に存じます。


↓オークションはこちらから

NPO法人 日本パラリンピック支援機構
http://www.jp-sc.jp/



人権マンガパネル展

2009年06月11日掲載

期  間:3/2(月)〜3/28(土)

開館時間:月〜木   9:30〜17:30
     金     9:30〜19:30
     第2、4土 9:30〜16:30
     第1、3土・日・祝 休館

場  所:人権ライブラリー
      港区大門2-10-12 KDX芝大門ビル4F
      (財)人権教育啓発推進センター内
      http://www.jinken.or.jp/houjin/shozaichi.html
      
参加会員:秋竜山、鮎沢まこと、ウノ・カマキリ、大石容子、小幡堅、一峰大二、
     香取正樹、河原崎弘司、草原タカオ、クミタ・リュウ、倉田よしみ、
     小山賢太郎、佐川美代太郎、里中満智子、平二郎、多田ヒロシ、ちばてつや、
     所ゆきよし、楢喜八、西田淑子、花村えい子、原田こういち、牧野和子、
     森田拳次、森本清彦、モロズミ勝、矢野功、矢野徳、山根青鬼、
     わたなべまさこ



中国・深セン漫画展

2009年06月11日掲載


大地が泣く              森田拳次

五月十九日より三日間、中国深セン市博覧会を兼ねた日本漫画展が開催された。九つのコンベンションホールに2000以上の出展数が並び、動漫コーナの一角に、日本の作品群が展示され、日本からはウノ・カマキリ、山口太一、矢野徳、小山賢太郎、山内ジョージ、伴武司、矢尾板賢吉、森田と出発した。
出発三日前に発生した、四川大地震は日毎に被害が拡大するばかり、我々が出品作の前でのんびりサイン会する事は吹き飛び、急遽募金活動が始まった、テレビは全局、地震報道となり、画面からの絵は、天災(戦争)の違いはあれ昭和二十年の自分の顔を見ているようだった。
期間中の寄付は2026.5元で十九日の午後二時八分には三分間中国十三億人の黙祷が行われた。中国大地が泣いていた。

中国・深セン漫画展(出品者)
ウノ・カマキリ、所ゆきよし、鮎沢まこと、クロイワカズ、クミタリュウ、矢尾板賢吉、森田拳次、ちばてつや、山内ジョージ、山口太一、小山賢太郎、横山孝雄、千葉督太郎、やなせたかし、矢野徳、小幡堅、二階堂正宏、土田直敏、柄木田一夫、小島功、矢野功、すずき大和、22名



第二回似顔絵博覧会 似るを知る

2009年06月11日掲載

期間:2009年2月10日(火)〜15日(日)
時間:10:00〜21:00(最終日は18:00まで)
会場:東京芸術劇場 5階展示ギャラリー
   東京都豊島区西池袋1丁目8番1号
主催:星の子プロダクション
入場無料



日本パラリンピック支援機構・チャリティオークション第20弾

2009年06月11日掲載


パラリンピックチャリティのお知らせです。

5月21日(水)からは、協会理事矢野徳氏の色紙が公開されます。
チャリティに皆様のご協力をいただければ幸甚に存じます。


↓オークションはこちらから

NPO法人 日本パラリンピック支援機構
http://www.jp-sc.jp/



報告絵画展 生命のかたち 全国の障害者アート入賞作品を一同に展示!

2009年06月11日掲載

東京展
期間:2009年2月17日(火)〜22日(日)
場所:エコギャラリー新宿 
   東京都新宿区西新宿2-11-4(新宿中央公園内)
   03-3348-6277

大阪展
期間:2009年2月25日(水)〜3月3日(火)
場所:NHK大阪放送会館アトリウム
   大阪市中央区大手前4丁目1番20号
   TEL 06-6941-0431(代)

仙台展
期間:2009年3月10日(火)〜3月15日(日)
場所:AER(2F)アトリウム
   仙台市青葉区中央一丁目3番1号
   TEL.022-724-1111
  
主催:財団法人日本チャリティ協会

各展覧会場にてセミナー『障害者アートのこれから』あり
詳しい事は財団法人日本チャリティ協会をご覧下さい。



日本パラリンピック支援機構・チャリティオークション第19弾

2009年06月11日掲載


パラリンピックチャリティのお知らせです。

5月19日(月)からは、協会監事政岡としや氏の色紙が公開されます。
チャリティに皆様のご協力をいただければ幸甚に存じます。


↓オークションはこちらから

NPO法人 日本パラリンピック支援機構
http://www.jp-sc.jp/



うゑださと士色紙画の世界

2009年06月11日掲載

懐かしの昭和30年代 団塊の世代が描く水彩マンガ

期間:2009年2月24日(火)〜3月22日(日)
時間: AM10:00〜PM6:00
休館日: 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
場所:テプコ浅草館 1Fギャラリー
   東京都台東区西浅草2-27-7
   03-5827-3800
入場無料

開催期間中、毎週日曜日午後2:00から
作家本人による手作り紙芝居開催。



日本パラリンピック支援機構・チャリティオークション第18弾

2009年06月11日掲載


パラリンピックチャリティのお知らせです。

5月16日(金)からは、協会理事牧野和子氏の色紙(3回目)が公開されます。
チャリティに皆様のご協力をいただければ幸甚に存じます。


↓オークションはこちらから

NPO法人 日本パラリンピック支援機構
http://www.jp-sc.jp/



鉄道博物館 一周年記念事業 松本零士作品展

2009年06月11日掲載

期間:2009年3月14日(土)〜27日(金)
時間: 9:00〜17:00(14日は12:00より)
場所:さいたま市地域中核施設 プラザノース2Fギャラリー1・2
   埼玉県さいたま市北区宮原町1-852-1
   さいたま市地域中核施設 
   048-653-9255
入場無料

※トークショー 〜鉄道・夢・未来〜
日時:2009/03/15日(日) 14:00〜15:30 
松本零士、荒木文宏 (鉄道博物館館長代理)、あらい太郎 
会場:ホール (参加費無料 )
定員:380人 (応募多数の場合は抽選)
お問い合わせ:さいたま市役所 文化振興課(2/27(金) 必着) TEL 048-829-1226

※タケカワユキヒデ氏によるオープニングミニコンサート
日時:14日の11時から
会場:2F 多目的室 (無料) 
定員 :150名 (先着順)
問合:(財)市文化振興事業団 TEL 048-866-3467

※アニメ「銀河鉄道999」上映会
日時:2009/03/22日(日) 10時〜、14時〜
会場:ユーモアスクエア (無料) 
定員:80人 (当日先着順) 
問合:文化振興課 TEL 048-829-1226



環境マンガ展PART20

2009年06月11日掲載


毎年恒例の「環境マンガ展」( 主催・地球環境を守る漫画家の会 、期間・5月25日まで )が東京・大手町の逓信総合博物館ていぱーくで開催されています。お堀端の新緑の季節と合わせてお出かけ下さい。
出品者 / 鮎沢まこと、大石容子、カサマツヒロシ、一峰大二、香取正樹、小島功、佐川美代太郎、里中満智子、関根義人、高月ひろし、多田ヒロシ、ちばてつや、所ゆきよし、西田淑子、花村えい子、原田こういち、牧野圭一、モロズミ勝、やなせたかし、矢野功、矢野徳、故・馬場のぼる、の各氏



アンパンマンとやなせたかし展 画業60年、アンパンマン誕生40年、映像化20年

2009年06月11日掲載

期間:2009年3月19(木)〜29日(日)
時間:午前10時〜午後7時30分(午後8時閉場)
場所:日本橋三越本店新館7階ギャラリー
   東京都中央区日本橋室町1-4-1

入場料:一般・大学生 600円、高校・中学生 400円、小学生 200円(小学生未満無料・税込)
※3月20日(金・祝)、22日(日)は午前7時まで(午後7時30分閉場)最終日は、午後5時30分まで(午後6時閉場)

主催:フレーべル館、やなせスタジオ、日本テレビ

絵・やなせたかし



日本パラリンピック支援機構・チャリティオークション第17弾

2009年06月11日掲載


パラリンピックチャリティのお知らせです。

5月14日(水)からは、協会常務理事松本零士氏の色紙が公開されます。
チャリティに皆様のご協力をいただければ幸甚に存じます。


↓オークションはこちらから

NPO法人 日本パラリンピック支援機構
http://www.jp-sc.jp/



石ノ森萬画館第39回特別企画展                     矢口高雄アートワークス 〜広がる無限の世界〜

2009年06月11日掲載

期間:2009年1月31日(土)〜4月5日(日)
時間:午前10:00〜午後6:00(入館は午後5:30まで)
場所:石ノ森萬画館
   宮城県石巻市中瀬2番7号
   0225-96-5055
料金:大人800円、中高生500円、小学生200円、未就学児無料
主催:石ノ森萬画館



役員選挙

2009年06月11日掲載


5月10日(土)協会事務局にて役員選挙の開票作業が行われました。

選挙管理実行委員会
委員長:香取正樹
委 員:蛙Q三郎、いご昭二、犬木加奈子、御茶漬海苔、小幡堅、河原崎弘司、汐見朝子、志賀公江、中里まっち、柳生柳、山根青鬼



北川楽天と『東京パック』

2009年06月11日掲載

前期:明治38年から明治41年までを中心として
 

期間:2009年3月7日(土)〜5月10日(日)
時間:午前9時〜午後4時30分
休館日:月曜日(5/4は開館)、祝休日の翌日(土・日を除く)
場所:さいたま市立漫画会館
   埼玉県さいたま市北区盆栽町150
TEL:048-663-1541
入館無料



日本パラリンピック支援機構・チャリティオークション第16弾

2009年06月11日掲載


パラリンピックチャリティのお知らせです。

5月12日(月)からは、協会理事わたなべまさこ氏の色紙が公開されます。
チャリティに皆様のご協力をいただければ幸甚に存じます。


↓オークションはこちらから

NPO法人 日本パラリンピック支援機構
http://www.jp-sc.jp/



特別展「冒険と奇想の漫画家・杉浦茂101年祭」展

2009年06月11日掲載

京都国際マンガミュージアム 今年ののフェスタは「杉浦茂」展
を中心に、様々なイベントを開催

期間:2009年3月20日(金・祝)〜5月24日(日)
時間:午前10:00〜午後6:00(入館は午後5:30まで)
場所:京都国際マンガミュージアム 2階 メインギャラリー
   京都市中京区烏丸通御池上ル西側(元龍池小学校)
   075-254-7414
料金:大人1,000円、中高生500円、小学生200円

※「各界クリエーターによる杉浦氏に捧げられた描きおろしイラスト原画」展示
出品会員:石井いさみ、植田まさし、ウノ・カマキリ、うゑださと士、御茶漬海苔、一峰大二、香取正樹、唐沢なをき、木村直巳、左近士諒、汐見朝子、志賀公江、篠原ユキオ、清水勲、高井研一郎、ちばてつや、土山しげる、永井豪、ながやす巧、花村えい子、バロン吉元、古川タク、牧美也子、村上知彦、森田拳次、安彦良和、やなせたかし、山根あおおに(他現在:133名)

※トークショー
3月21日:「書としてみるか。画としてみるか」養老岳司×吉川壽一
3月22日:「杉浦茂はこれものなのじゃ」みなもと太郎×唐沢なをき×呉智英
4月11日:「サエキけんぞう、杉浦茂を語る」

※うえやまとちクッキング実演付きトークショー
4月26日:「うえやまとちのマンガクッキング おかわり!」

他、コンサートなどあり
詳しい事は京都国際マンガミュージアムをご覧下さい。



2008年度 第37回日本漫画家協会賞 

2009年06月11日掲載


 日本漫画家協会賞選考委員会は先に募集いたしました協会賞の候補作品について、5月9日(金)午後1時より社団法人日本漫画家協会事務局に於いて厳正に選考を行った結果、下記の方々に受賞を決定致しました。
 尚、贈賞式は、6月13日(金)午後6時より、グランドプリンスホテル赤坂に於いて行います。

 2008年5月9日
   日本漫画家協会賞選考委員会      
     委員長  やなせ たかし     
     委 員  秋   竜 山 ・ 花 村 えい子
          里 中 満智子 ・ バロン 吉 元
          所  ゆきよし ・ 牧 野 和 子
          西 田 淑 子 ・ 松 谷 孝 征
          西 村   宗 ・ モンキー・パンチ



──────── 受 賞 者 ────────


◎ 大  賞(金彩プレート盾、メダル、副賞として賞金50万円) 2名 

   浦沢直樹(うらさわなおき)氏

   作 品 名 「20世紀少年」/「21世紀少年」 小学館刊
   受賞理由 とにかく作品の質がいいことはすべての人が認めるところだが、
      「20世紀少年」その他は戦後のコミックの延長線上にありながら
      全く新しい地平を切り開いた傑作。


   南ひろこ(みなみひろこ)氏

   作 品 名 「ひなちゃんの日常」産經新聞出版刊
   受 賞 理 由 かわいいキャラクターがいい。
         見ているだけで日常生活の疲れが取れそうな感じである。


◎ 優 秀 賞(銀彩プレート盾、メダル、副賞として賞金20万円) 1名

   中山星香(なかやませいか)氏

   作 品 名 「妖精国の騎士」秋田書店刊
   受賞理由  少女物にしては珍しい大長編で、絵の美しさ、細かさ、ファンタスティックな
        内容とともに、ボルテージが少しも落ちない傑作。


◎特 別 賞 (銀彩プレート盾、メダル、副賞として賞金20万円) 2名

   中野晴行(なかのはるゆき)氏

   作 品 名  「謎のマンガ家・酒井七馬伝」 筑摩書房刊
   受 賞 理 由  白黒マンガ全盛の時代、光と影の『影』の部分に光を当てた力作です。


   橋爪まんぷ(はしづめまんぷ)氏

   全業績に対して
   受賞理由 長野にこの人あり、その存在感の大きさは誰もが認めるところでしょう。
        地方漫画文化への貢献度の高さを評価しました。


    
 ◎ 文部科学大臣賞 ( 文部科学大臣表彰状 )

   成瀬國晴(なるせくにはる)氏

   「全業績に対して」  
   受賞理由    関西で昔から活躍し、東京の方々には馴染みが薄いかもしれないが、
        40年以上前からテレビにも登場しており、文化、スポーツ、
        芸能、あらゆる分野の似顔絵は、味のある作品に仕立ててある。


日本漫画家協会賞選考委員



矢口高雄原作『釣りキチ三平』全国ロードショー

2009年06月11日掲載

「講談社週刊少年マガジン」50周年記念の東映映画『釣りキチ三平』(原作:矢口高雄)が2009年3月20日(祝)(金) より全国ロードショーされます。

原作は、当協会理事の矢口高雄氏、監督は「おくりびと」で先日オスカーを獲得した滝田洋二郎氏、三平役には『ALWAYS 三丁目の夕日』にも出演した須賀健太君です。

内容、上映場所など詳しい事は東映のホームページをご覧下さい。



日本パラリンピック支援機構・チャリティオークション第15弾

2009年06月11日掲載


パラリンピックチャリティのお知らせです。

5月9日(金)からは、協会理事矢口高雄氏の色紙が公開されます。
チャリティに皆様のご協力をいただければ幸甚に存じます。


↓オークションはこちらから

NPO法人 日本パラリンピック支援機構
http://www.jp-sc.jp/



紙芝居がおもしろき! おかもとあつし紙芝居原画展 ー展示と実演ー

2009年06月11日掲載

期間:2009年3月24日(火)〜4月5日(日)
時間:10:00am〜6:00pm(最終日は5:00pmまで)
場所:COMO SALON
   高知市北本町3丁目8-17 マルニ高知店2F
   088-861-9201
後援:高知新聞社、RKC高知放送、他
休館日:3月30日(月)・4月3日(金)

紙芝居実演
平日:11:00am~、2:00pm~
土日:11:00am~、1:30pm~、4:00pm~



日本パラリンピック支援機構・チャリティオークション第14弾

2009年06月11日掲載


パラリンピックチャリティのお知らせです。

5月7日(水)より、協会理事矢野功氏の色紙(3回目)が公開されます。
チャリティに皆様のご協力をいただければ幸甚に存じます。


↓オークションはこちらから

NPO法人 日本パラリンピック支援機構
http://www.jp-sc.jp/



1コマ漫画展覧会&似顔絵コーナー

2009年06月11日掲載

本づくりを楽しむ! 第7回 神奈川の自費出版フェア

期間:2009年3月11日(水)〜16日(月)
時間:午前10時〜午後6時
場所:伊勢治書店本店3階 ギャラリー「新九郎」
住所:神奈川県小田原市栄町2-13-3
TEL:0465-22-1366
主催:伊勢治書店
入場無料

出品会員:泉ゆきお、辻下浩二

似顔絵コーナー(1人1枚1000円)
日時:3月14日(土)、15日(日)午前1時〜午後5時
会場:伊勢治書店本店1階



日本パラリンピック支援機構・チャリティオークション第13弾

2009年06月11日掲載


パラリンピックチャリティのお知らせです。

5月2日(金)より、協会常務理事さいとう・たかを氏の色紙が公開されます。
チャリティに皆様のご協力をいただければ幸甚に存じます。


↓オークションはこちらから

NPO法人 日本パラリンピック支援機構
http://www.jp-sc.jp/



手塚治虫の5つの刻 第4回 1961アニメへの情熱 〜虫プロの時代〜

2009年06月11日掲載

期間:2009年3月1日(日)〜6月29日(月)
時間:午前9:30〜午後5:00(入館は4:30まで)
会場:宝塚市立手塚治虫記念館
住所:兵庫県宝塚市武庫川町7-65
TEL:0797-81-2970
休館日:毎週水曜日(3月25日、4月1日・29日、5月6日は臨時開館)
入館料:大人500円、中・高校生300円、小学生100円
主催:宝塚市・宝塚市教育委員会
(C)手塚プロダクション・虫プロダクション



日本パラリンピック支援機構・チャリティオークション第12弾

2009年06月11日掲載


パラリンピックチャリティのお知らせです。

4月30日(水)より、協会理事西田淑子氏の色紙が公開されます。
チャリティに皆様のご協力をいただければ幸甚に存じます。


↓オークションはこちらから

NPO法人 日本パラリンピック支援機構
http://www.jp-sc.jp/



生誕80周年記念特別展 手塚治虫展 未来へのメッセージ

2009年06月11日掲載

期間:2009年4月18日(土)〜6月21日(日)
時間: 午前9:30〜午後5:30(土曜日は午後7:30まで)
休館日: 毎週月曜日(5月4日(月)・11日(月)・18日(月)は開館、5月7日(木)は休館) ※入館は閉館の30分前まで
場所:江戸東京博物館 1階展示室
   東京都墨田区横網1-4-1
   03-3626-9974
企画展観覧料:大人1,300円(1,040円)、大学生・専門学校生1,040円(830円)、高校生・ 65歳以上    650円
主催:財団法人東京都歴史文化財団 東京都江戸東京博物館、読売新聞社、NHK、NHKプロモーション
企画協力:手塚プロダクション
(C)手塚プロダクション


東京文化発信プロジェクト 手塚治虫アカデミー (ナビゲーター:手塚眞)
4月18日:「日本アニメの未来」13:00〜15:30
4月18日:「アートへの道」16:30〜19:00
4月25日:「永遠の火の鳥」14:00〜16:30
※申込が必要:詳しい事は 東京文化発信プロジェクト をご覧下さい。

NHK BS 20周年企画番組 手塚治虫2009 〜いのち・科学・未来へGO!〜
詳しい事は 手塚治虫2009 をご覧下さい。
posted by (社)日本漫画家協会 at 15:47| 展覧会のお知らせ |  |



日本パラリンピック支援機構・チャリティオークション第11弾

2009年06月11日掲載


今回もパラリンピックチャリティのお知らせです。

4月25日(金)からは、協会理事牧野和子氏の色紙(2回目)が公開されます。
チャリティに皆様のご協力をいただければ幸甚に存じます。


↓オークションはこちらから

NPO法人 日本パラリンピック支援機構
http://www.jp-sc.jp/



メルヘンの王様 やなせたかし展

2009年06月11日掲載

〜『詩とメルヘン』からアンパンマンまで〜

期間:2009年4月3日(金)〜6月28日(日)
時間: 午前10:00〜午後5:00(入館は4:30まで)
休館日: 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
場所:弥生美術館
   東京都文京区弥生2-4-3
   03-3812-0012
(C)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV

休館日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
※ゴールデンウィーク期間中は無休
料金: 一般900円/大・高生800円/中・小生400円
(竹久夢二美術館もご覧いただけます)


担当学芸員によるギャラリー・トーク
5月10日(日)午後2時より



日本パラリンピック支援機構・チャリティオークション第10弾

2009年06月11日掲載


パラリンピックチャリティオークション、皆様ご覧いただきましたでしょうか。

5月23日(水)からは、協会常務理事・佐川美代太郎氏の色紙が出展されます。
チャリティに皆様のご協力をいただければ幸甚に存じます。


↓オークションはこちらから

NPO法人 日本パラリンピック支援機構
http://www.jp-sc.jp/



第5回 九漫展

2009年06月11日掲載

期間:2009年3月17日(火)〜23日(月)
時間:10:00〜18:30
場所:ギャラリー久光 1階および2階
   佐賀県佐賀市唐人1-5-30
   0952-23-2683

出品会員:岩本しんじ、菊池正文、坂井せいごう、宗俊朗、荘口ひろひさ、久光須那雄



第30回記念墨絵展

2009年06月11日掲載

4月12日(土)〜4月26日(土)、港区の元麻布ギャラリーにて『第30回記念墨絵展』が開催中です。19日には、稲垣三郎氏のギャラリー・トークも行われました。



釣りキチ三平の世界

2009年06月11日掲載

期間:2009年3月13日(金)〜4月19日(日)
時間:10:00〜21:30 ※最終入場は終了の30分前まで
場所:サンシャイン60 展望台
   東京都豊島区東池袋三丁目1番1号 サンシャイン60
観覧料:一般(無料) ※別途、展望台入場料が必要 大人:620円、こども(4歳〜小学生)310円


原作者 矢口高雄氏サイン会 2009.3/22(日) 16:00〜



日本パラリンピック支援機構・チャリティオークション第9弾

2009年06月11日掲載


パラリンピックチャリティオークションも順調に続いております。
5月21日(月)からは、協会常務理事・里中満智子氏の色紙が出展されます。
チャリティに皆様のご協力をいただければ幸甚に存じます。


↓オークションはこちらから

NPO法人 日本パラリンピック支援機構
http://www.jp-sc.jp/



やなせたかし作品展 ぐらぐらもりのおばけ

2009年06月11日掲載

期間:2009年4月1日(水)〜28日(火)
時間:9:30〜17:30
場所:人権ライブラリー 展示スペース
   東京都港区芝大門2-10-12 KDX芝大門ビル4F
   03-5777-1919
休館日;土・日曜日、祝日

(財)人権教育啓発推進センター内
   http://www.jinken.or.jp/

入場無料



日本パラリンピック支援機構・チャリティオークション第8弾

2009年06月11日掲載


お知らせしておりますパラリンピックチャリティオークション、18日金曜日からは協会理事・矢野功氏の色紙(2回目)が出展されます。
チャリティに皆様のご協力をいただければ幸甚に存じます。


↓オークションはこちらから

NPO法人 日本パラリンピック支援機構
http://www.jp-sc.jp/



現代童画会’09春季展

2009年06月11日掲載

期間:2009年4月6日(月)〜12日(日)
時間:AM11:00〜PM6:30(最終日PM4:00)
場所:銀座アートホール
   東京都中央区銀座8丁目110番地



日本パラリンピック支援機構・チャリティオークション第7弾

2009年06月11日掲載


お知らせしておりますパラリンピックチャリティオークション、16日水曜日からは協会理事クミタ・リュウ氏の色紙が出展されます。
チャリティに皆様のご協力をいただければ幸甚に存じます。


↓オークションはこちらから

NPO法人 日本パラリンピック支援機構
http://www.jp-sc.jp/



高知のまんがあれこれ展

2009年06月11日掲載

期間:2009年4月11日(土)〜5月6日(水・祝)
時間:9:30〜18:00
場所:横山隆一記念まんが館 企画展示室
   高知市九反田2-1
   088-883-5029
休館日;毎週月曜日(ただし、5月4日(月・祝)は開館)
観覧料:無料

全国の高校生たちが競う「まんが甲子園」や「黒潮マンガ大賞」「まんがの日記念・4コマ
まんが大賞」入賞作品などを展示。



日本パラリンピック支援機構・チャリティオークション第6弾

2009年06月11日掲載


お知らせしておりますパラリンピックチャリティオークション、14日月曜日からは協会理事花村えい子氏の色紙が出展されます。
チャリティに皆様のご協力をいただければ幸甚に存じます。


↓オークションはこちらから

NPO法人 日本パラリンピック支援機構
http://www.jp-sc.jp/



「やなせたかし90年のあゆみ展」

2009年06月11日掲載

期間:2009年2月18日(水)〜5月11日(月)
時間:9:30〜17:00
場所:詩とメルヘン絵本館
   高知県香美市
休館日;毎週火曜日(ただし、3月31日、5月5日は開館)
入館料:大人 400 円 、中高生 200 円、小学生 100 円



71th 創門社展

2009年06月11日掲載

4月7日(月)〜12日(土)銀座の長谷川画廊にて『71th 創門社展』が開催中です。
(写真:UNO)



第2回 バロンピック2009 料理マンガ大会

2009年06月11日掲載

期間:2009年5月23日(土)
時間:午後1時より午後5時30分迄
場所:開聞総合体育館
   指宿市開聞十町2613番地(開聞町教育委員会)
観覧入場料:大人300円、小、中、高校生200円

漫画家審査員
川崎のぼる、倉田よしみ、土山しげる、バロン吉元、ビッグ錠



種村国夫の「エロチカ」展

2009年06月11日掲載

4月7日(月)〜12日(土)銀座のギャラリー路地裏にて『種村国夫の「エロチカ」展』が開催中です。
(写真:UNO)



ピーターラビットと世界のエコロジー切手展

2009年06月11日掲載

期間:2009年4月24日(金)〜26日(日)
時間:10:00〜17:00 (最終日のみ16:00まで)
場所:都立産業貿易センター台東館6・7階
   東京都台東区花川戸2-6-5
   03-3844-6190
主催:財団法人日本郵趣協会
入場無料
出品会員;亜寳麿裕寳

ピーターラビットと世界のエコロジー切手展



日本パラリンピック支援機構・チャリティオークション第5弾

2009年06月11日掲載


パラリンピックのチャリティオークションは早くも第5弾となりました。

さて、11日金曜日からは協会常務理事ちばてつや氏の色紙が出展されます。
チャリティに皆様のご協力をいただければ幸甚に存じます。


↓オークションはこちらから

NPO法人 日本パラリンピック支援機構
http://www.jp-sc.jp/



名作てんこもり!! ちばてつや展

2009年06月11日掲載

期間:2009年4月29日(祝・水)〜6月7日(日)
時間:午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
場所:筆の里工房
   広島県安芸郡熊野町中溝5-17-1
   082-855-3010
休館日:毎週月曜日(祝日の場合翌日)
(GW 4/29〜5/6は開館 5/7は休館)
入館料:大人 400 円 、中高生 200 円、小学生 100 円

アーティストトーク&サイン会
5月3日:トークショー 13:00〜、サイン会 14:00〜

※その他イベント有り



牧野圭一氏 NHKラジオ第二放送で『”感覚的”マンガ論』

2009年06月11日掲載


協会事務局に協会理事の牧野圭一氏よりお知らせがありました。

今NHKラジオ第二放送で、『”感覚的”マンガ論』を毎日日曜日、
朝6時45分から7時25分まで約40分講じています。
再放送は午後1時20分から2時。
毎日曜日6月29日(日)まで続きます。
テキストも書店NHKにあります。京都でのマンガ教育総決算です。



特別展―みんな大好きアンパンマン―やなせたかしの世界展

2009年06月11日掲載

期間:2009年4月11日(土)〜6月7日(日)
時間:9:30〜17:00 ※入館は16:30迄
会場:湯前まんが美術館
住所:熊本県球磨郡湯前町1834-1
TEL:0966-43-2050
料金:一般・高大生300円、小中生100円



日本パラリンピック支援機構・チャリティオークション第4弾

2009年06月11日掲載


お知らせしております日本パラリンピック支援機構のチャリティオークションは月・水・金の更新となります。
さて、9日水曜日からは協会理事ウノ・カマキリ氏の色紙が出展されます。
チャリティに皆様のご協力をいただければ幸甚に存じます。


↓オークションはこちらから

NPO法人 日本パラリンピック支援機構
http://www.jp-sc.jp/



のだめカンタービレ ワールド

2009年06月11日掲載

期間:2009年4月30日(木)〜5月6日(水・休)
時間:11:00〜20:00
場所:丸ビルホール 
   千代田区丸の内2-4-1 丸ビル7階
入場無料

詳しい事は
http://event.yomiuri.co.jp/nodame/



日本パラリンピック支援機構・チャリティオークション第3弾

2009年06月11日掲載


お知らせしております日本パラリンピック支援機構によるチャリティオークションは順次アップされています。時々チェックして頂ければと思います。
さて、本日より協会理事矢野功氏の色紙が出展されます。
チャリティに皆様のご協力をいただければ幸甚に存じます。


↓オークションはこちらから

NPO法人 日本パラリンピック支援機構
http://www.jp-sc.jp/



特別展「暁斎プラスワンシリーズ⑲ 牧野圭一平成放屁合戦絵巻」展

2009年06月11日掲載

期間:2009年5月1日(金)〜6月24日(木)
時間:9:00〜18:00(ただし初日5/17(日)10:00開場)
会場:財団法人 河鍋暁斎記念美術館 
住所:埼玉県蕨市南町4-36-4    
   048-441-9780
休館日:木曜日(5月26〜31日)
入館料:特別展時料金 一般 500円、学生 400円、小学生以下 300円

同時開催:国際博物館記念の日「暁斎とマンガ」展



日本パラリンピック支援機構・チャリティオークション

2009年06月11日掲載


先にお知らせしました日本パラリンピック支援機構によるチャリティオークションが4月2日より開始しました。オークションは1件につき1週間程度開催されます。
4月4日より協会参加作家第2弾として、協会理事牧野和子氏の色紙が公開されます。
チャリティに皆様のご協力をいただければ幸甚に存じます。


↓オークションはこちらから

NPO法人 日本パラリンピック支援機構
http://www.jp-sc.jp/



横山隆一生誕100年記念展 漫画集団かまくら展

2009年06月11日掲載

期間:2009年5月13日(水)〜19日(火)
時間:AM10:00〜PM6:00
場所:鎌倉画廊「創陽」 
   鎌倉市小町2-10-11
TEL:0467-23-1078

出品:秋竜山、アヤタ・クニオ、泉昭二、岩本久則、カサマツヒロシ、北山竜、草原タカオ、工藤恒美、クロイワ・カズ、久里洋二、小島功、コジロー、小槻さとし、小山賢太郎、佐川美代太郎、サトウサンペイ、佐藤六朗、東海林さだお、すずき大和、砂川しげひさ、多田ヒロシ、種村国夫、ちばてつや、千葉督太郎、佃公彦、所ゆきよし、二階堂正宏、ヒサクニヒコ、藤子不二雄(A)、古川タク、前川しんすけ、牧野圭一、松本覚、松本零士、矢尾板賢吉、矢口高雄、柳原良平、やなせたかし、矢野徳、山口太一



やなせ理事長 アニメフェアにて功労賞

2009年06月11日掲載

2008年3月27日(木)〜30日(日)江東区有明東京ビックサイトにて『東京国際アニメフェア2008』が開催され、協会のやなせ理事長が第4回功労賞を授賞しました。



第21回 あながま会

2009年06月11日掲載

期間:2009年5月14日(木)〜20日(水)
時間:AM11:00〜PM7:00
場所:ギャラリー絵夢 
   新宿区新宿3丁目33-10 新宿モリエールビル3F
TEL:03-3350-4870
出品会員:樋口雅一



日本パラリンピック支援機構・チャリティオークションのお知らせ

2009年06月11日掲載


日本パラリンピック支援機構は障害者スポーツの支援活動を行っている団体で、現在2008年北京夏期パラリンピック大会に向けたチャリティオークションを開催中です。このオークションに協会の漫画家も参加協力を行うこととなりました。
協会の漫画家が参加する期間は4月2日より6月2日となります。
4月2日の開始第一弾は、やなせたかし理事長の色紙が出品されます。
参加作家は順次こちらイベントコーナーにてお知らせ致します。
障害者スポーツの支援に皆様のご協力をいただければ幸甚に存じます。

NPO法人 日本パラリンピック支援機構
http://www.jp-sc.jp/



第七回 酔墨展

2009年06月11日掲載

期間:2009年5月26日(火)〜31日(日)
時間:AM11:00〜PM7:00(最終日は5:00まで)
場所:長谷川画廊
   東京都中央区銀座7-11-11  長谷川ビル1F
   03-3571-1462 

出品者:鮎沢まこと、石川雅也、稲垣三郎、ウノ・カマキリ、大山錦子、一峰大二、香取正樹、河原崎弘司、草原タカオ、クミタ・リュウ、西田淑子、はざま隆治、橋爪まんぷ、林家木久扇、向さすけ、森田拳次、矢野功、矢野徳、祐天寺三郎、横田吉昭。
特別出品:小島功



浅草がんばる会 デン助と下町展 開催中

2009年06月11日掲載

4月1日(火)〜12日(土)台東区浅草「浅草公会堂」http://www.taitocity.net/taito/koukaidou/にて『草がんばる会 デン助と下町展』が開催中です。
(写真:あほまろ)
 



第4回 日本写真家ユニオン オリジナルプリント展

2009年06月11日掲載

期間:2009年5月29日(金)〜6月12日(金)
時間:午前11:00〜午後7:00(土曜午後6:00まで)
場所:ギャラリー新居 東京店
   東京都中央区銀座6-4-7 いらか銀座ビル5F
   03-3574-6475
日曜日休廊



愉快なペットアート展 vol.2

2009年06月11日掲載

アニメ・イラスト・マンガ界の巨匠と新鋭15人

期間:2009年6月8日(月)〜13日(土)
時間:AM11:00〜PM7:00
(初日はPM1:00〜、最終日はPM5:00まで)
場所:文藝春秋画廊 ザ・セラー
   東京都中央区銀座5-5-12 B1F
   03-3571-3473
企画主催:スポック・インターナショナル

出品会員:市野智絵、種村国夫



小野耕世氏&スペイン漫画家マックス氏講演会

2009年06月11日掲載

期日:2009年5月29日(金)19:00〜
場所:セルバンテス文化センター東京 B1オーディトリアム
   東京都千代田区六番町2-9 セルバンテスビル
    (03) 5210-1800
   
入場無料、要予約。参加ご希望の方は↓メールにてお申込下さい。
mail:info@cervantes.jp



横山隆一生誕100年記念 大フクちゃん展

2009年06月11日掲載

期間:2009年5月17日(日)〜8月30日(日)
時間:9:00〜18:00(ただし初日5/17(日)10:00開場)
会場:横山隆一記念まんが館 企画展示室
住所:高知市九反田2-1
   088-883-5029
休館日:月曜日
観覧料:無料
主催:(財)高知市文化振興事業団 横山隆一記念まんが館

●「大フクちゃん展」漫画色紙展
出展予定:岩本久則、小島功、小山賢太郎、サトウサンペイ、ちばてつや、二階堂正宏、牧野圭一、矢野功、矢野徳


5/17 横山隆一邸二世桜「フクちゃん桜」植樹
8/2  記念座談会「隆一の遊戯的人生を語る」 かるぽーと小ホール
出演:岩本久則、サトウサンペイ、下岡正文(前館長)



世界名作劇場展

2009年06月11日掲載

期間:2009年5月26日(火)〜8月23日(日)
時間:10:00〜18 :00
   (入館は17 :30まで最終日は16:00時閉館)
会場:杉並アニメーションミュージアム
   杉並区上荻3-29-5 杉並会館3階
   03-3396-1510
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
入場料:無料



第3回しおどめ発世相漫画展 共同通信配信

2009年06月11日掲載

期間:2009年5月27日(水)〜6月27日(土)
時間:AM9:00〜PM7:00(最終日は5:00まで)
場所:汐留メディアタワー(共同通信本社ビル)
   3階ギャラリーウォーク
   東京都港区東新橋1-7-1
   03-6252-8086
入場無料、会期中無休
主催:共同通信社 編集局編集委員室マンガ室

出品:あらい太朗、河原崎弘司、草原タカオ、クミタ・リュウ、小菅りや子、鈴木太郎、トシ・ヒコ、はざま隆治、松沢秀和、松島りつこ、横田吉昭



さいたま市浦和うなぎまつり 前夜祭 やなせたかしとアンパンマンコンサート

2009年06月11日掲載

やなせたかしとアンパンマンコンサート
期日:2009年5月29日(金)17:30開場、18:00開演、19:30終了予定
場所:市民会館うらわ 
※応募が必要です。さいたま市民のみ申込できます。:048-866-4600

うなぎまつり
期日:2009年5月30日(土)
場所:さいたま市役所東側広場・南側駐車場 
※5月30日14:00〜アンパンマンコンサートあり(こちらは応募不用です)
問合せ:さいたま市浦和うなぎまつり実行委員会(048-829-6179)



マンガアニメ作家29人による 達人29リサイクルアート展

2009年06月11日掲載

不用な日用品がアートとして再生!

期間:2009年6月8日(月)〜27日(土)
時間:AM11:30〜19:00(最終日は17:00まで)
場所:art space kimura ASK?(アートスペースキムラ)
   東京都中央区京橋3-6-5 木邑ビル2F
   03-5524-0771

出品会員:秋竜山、市野智絵、植田まさし、ウノ・カマキリ、小幡堅、北山竜、多田ヒロシ、種村国夫、ちばてつや、所ゆきよし、西田淑子、古川タク、前川しんすけ、森田拳次、矢野徳

売り上げの一部は「MOTTAINAIキャンペーン」に寄付されます。



心に響く小品展

2009年06月11日掲載

期間:2009年6月23日(土)〜7月5日(日)
時間:12:00〜7:00PM(最終日〜5:00PM)
場所:ギャラリー ヒルゲート
   京都市中京区寺町通三条上ル天性寺前町535
   075-231-3702
入場無料
出品者:ウノ・カマキリ
休廊:6月29日(月)



現代動画会’09選抜展 純粋なこころの絵画 ナイーブアート

2009年06月11日掲載

期間:2009年6月29日(月)〜7月5日(日)
時間:AM11:00〜PM6:30(最終日PM4:00)
場所:銀座アートホール
  東京都中央区銀座8-110
  03-3571-5170
現代童画会



漫画を考える ちばてつや原画展

2009年06月12日掲載

期間:2008年12月20(土)〜2月1日(日)
時間:午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
場所:小杉放菴(こすぎほうあん)記念日光美術館
   栃木県日光市山内2388-3
   0288-50-1200
入館料:一般 700円、大高生 500円、中学生以下は無料
休館日:毎週月曜日(祝日・振替休日のときは開館し、その翌日を休館) 
年末休館は12月29日〜12月31日/年始の振替休館は1月5日〜7日

ちばてつや氏ギャラリートーク
12月20日(土) 13:30〜



とよた時の山旅漫歩はがき画通信『ひとり画展』800号記念展

2009年06月12日掲載


期間:2009年1月17日(土)〜2月18日(水)
時間:9:00〜16:30(入場は16:00まで)
場所:ていぱーく(逓信総合博物館)2F
   東京都千代田区大手町2-3-1
   03-3244-6811
休館日:月曜日(祝日・振替休日の時は
        翌火曜日が休館)年末年始
入館料:大人 110円、小・中・高校生 50円
   (小・中・高校生は日曜、祝・休日無料)

後援:東京都山岳連盟・山と渓谷社・山村民俗の会



特別展 第17回那須良輔風刺漫画大賞入賞作品展

2009年06月12日掲載


期間:2008年12月11日(木)〜2009年1月25日(日)
時間:9:30〜17:00 ※入館は16:30迄
会場:湯前まんが美術館
住所:熊本県球磨郡湯前町1834-1
TEL:0966-43-2050
料金:一般・高大生300円、小中生100円
休館日:年末30、31日 年始1日、2日休館



第4回 まんがの日記念 4コマまんが大賞作品展

2009年06月12日掲載


期間:2008年11月29日(土)〜2009年2月8日(日)
時間:9:00〜18:00 (最終日は午後5:00まで) 
会場:横山隆一記念まんが館 企画展示室
住所:高知市九反田2-1
TEL:088-883-5029
休館日:毎週月曜日 ※但し、1月12日は開館
年末年始 2008年12月28日(日)〜2009年1月4日(日)
入場料:無料
主催:(財)高知市文化振興事業団 横山隆一記念まんが館



まんが家の仕事展 日本漫画協会北海道支部展

2009年06月12日掲載

期間:2008年12月18日(木)〜23日(火・祝)
時間:10:00〜19:00(最終日は17:00まで)
場所:道新ぎゃらりー A室
   札幌市中央区大通西3丁目6 
   北海道新聞社北一条館1階 道新プラザ内

出品会員:いがらしなおみ、石川寿彦、ながせ義孝、三倉海楓、森雅之、吉岡彰



日中友好条約30周年記念 日中漫画交流展 & オークション

2009年06月12日掲載

期間:2008年11月27日(木)〜12月6日(土)展覧会は6日(土)までに変更になりました。
時間:12:00〜19:00(最終日のみ15:00まで)
会場:元麻布ギャラリー
住所:東京都港区元麻布3-12-3
   03-3796-5567(期間中のみ)
画廊企画:東横イン元麻布ギャラリー
共同企画:ジャパンチ
入場無料

出品者:鮎沢まこと、ウノ・カマキリ、小幡堅、一峰大二、柄木田一夫、クロイワ・カズ、クミタ・リュウ、小島功、小山賢太郎、すずき大和、ちばてつや、千葉督太郎、土田直敏、所ゆきよし、二階堂正宏、伴武司、森田拳次、矢尾板賢吉、やなせたかし、矢野功、矢野徳、山内ジョージ、山口太一、横山孝雄の日本の漫画家と中国の漫画家8名。(絵:クロイワ・カズ)

日中漫画交流オークション

日時:2008年12月7日(日) 14:00〜(13:00開場)
会場:シンワアートミュージアム
住所:東京都中央区銀座7-4-12 ぎょうせいビル1F
   03-3569-0005
主催:「八月十五日の会」

展覧会図録、オークションカタログの販売
日中漫画交流展『現代日中漫画家競作集』 全202作品掲載 2,000円
(こちらの図録はオークションのカタログにもなりますので、オークションに参加して頂ける方や展覧会記念としてご購入していただければ幸いです。また表紙は森田拳次先生直筆の特別仕様です。)「八月十五日の会」より



2008年第34回 公募 現創展

2009年06月12日掲載


期間:2008年12月8日(月)〜14日(日)(土・日・祭日休廊)
時間:AM9:00〜PM5:00(入場はPM4:00まで)
(但し初日は正午より、最終日はPM3:00終了)
場所:東京都美術館(2階 第3展示室A・B)
   東京都台東区上野公園内
   03-3823-6921(代)

出品会員:バロン吉元、やなせたかし

主催:現創美術協会(旧現代創像美術協会)



稲垣三郎 展

2009年06月12日掲載


期間:2008年12月1日(月)〜19日(金)(土・日・祭日休廊)
時間:AM11:00〜PM6:00
場所:調布画廊
   東京都調布市布田1-10-3-101
   042-481-6651


(画)稲垣三郎



石ノ森章太郎生誕70周年記念  石ノ森章太郎展

2009年06月12日掲載


期間:2008年11月26日(水)〜2009年2月22日(日)
時間:10時〜18 時(入館は17 時30分まで最終日は15時閉館)
会場:杉並アニメーションミュージアム
住所:杉並区上荻3-29-5 杉並会館内3階
休館日:毎週月曜日(月曜日が祝祭日の場合は翌日)
入場料:無料

トークイベント「石ノ森章太郎を語る」
 水野英子 × 丸山昭 × 鈴木伸一 
12月20日(土)ミュージアム内 アニメシアター
  定員50名 無料 (※トークイベントは事前申し込み制)
              
・アニメーションは毎日上映



Love Letter Project '08 展

2009年06月12日掲載


期間:2008年11月22日(土)〜23日(日)
時間:11:00〜18:00(最終日は〜17:00)
場所:恵比寿ガーデンプレイス ザ・ガーデンルーム
   東京都目黒区三田1-13-2
入場無料


出品会員:香取正樹



もうすぐ年明け 表現者の集い ー干支「丑」展ー

2009年06月12日掲載


期間:2008年12月4日(木)〜14日(日)(水曜日休廊)
時間:11:00〜18:00(最終日は〜17:00)
場所:ギャラリー大磯
   神奈川県大磯町東小磯151
   0463-61-7338
協力:蒼天社


出品会員:はせべくにひこ、他12名



第32回 くまんばち展

2009年06月12日掲載

期間:2008年11月17日(月)〜23日(日)
時間:AM11:00〜PM7:00
  (初日はPM2:00から、最終日PM4:00まで)
会場:花園画廊
住所:東京都新宿区新宿5丁目18-20 新宿オミビル10階
   03-3232-3633
詳しくは→主催:日本漫画家会議をご覧下さい。
入場無料

出品会員:泉ゆきを、絵守すみよし、オダシゲ、五月かおる、芝岡友衛、平二郎、田村久子、辻下浩二、とよた時、西山進、橋爪まんぷ、馬場辰夫、ひらかわしょうじろう、他計33名
(絵:辻下浩二)



京都精華大学 カートゥーンコース教員展  どうなる”福祉”にっぽん

2009年06月12日掲載


期間:2008年11月17日(月)〜30日(日)
時間:11:00〜18:00
場所:京都精華大学 対峰館 4階 カートゥーンコース総合研究室
   京都市左京区岩倉木野町137
   075-702-5252


出品会員:さいとうあやこ、篠原ユキオ、チョン・インキョン



「手塚治虫の5つの刻 第3回 2008 新たなる世界へ 」

2009年06月12日掲載


期間:2008年2008年10月31日(金)〜2009年2月20日(金)
時間:午前9:30〜午後5:00(入館は4:30まで)
会場:宝塚市立手塚治虫記念館
住所:兵庫県宝塚市武庫川町7-65
TEL:0797-81-2970
休館日:毎週水曜日(2月11日(水)は開館)、12月29日〜31日
入館料:大人500円、中・高校生300円、小学生100円
主催:宝塚市・宝塚市教育委員会

http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/tezuka/



手塚治虫生誕80周年記念 宝塚発〜手塚漫画×善竹狂言 勘当息子

2009年06月12日掲載


日時:2008年12月19日(金)18:30開演
        12月20日(土)14:00開演
場所:宝塚ソリオホール 特設能舞台
料金:一般前売 3,000円、学生前売 1,500円 手塚記念館セット 3,000円
主催:(財)宝塚市文化振興財団

http://t-clip.info/



玉地俊雄のLIKE・A・BALIJINウブドの達人展(Pameran Foto Ubud-BALI)

2009年06月12日掲載


期間:2008年11月15日(土)〜2009年2月14日(土)
休館日:日・祝日。 土曜・11月22日(土),12月13日(土)27日(土),1月17日(土)31日(土),2月は7日(土)
年末年始12月27日〜1月9日、雨天時は休み
時間:11:00-18:00
場所:インドネシア文化宮(GBI)
   東京都新宿区下落合1-6-8
( JR高田馬場駅池袋寄り出口より徒歩約6分。
 東京富士大学図書館前正門の向かい側のビル1階)
主催:インドネシア文化宮&玉地俊雄
入場無料



うゑださと士色紙の世界 下町のガキ大将!ほか

2009年06月12日掲載


期間:2008年11月14日(金)〜17日(月)
時間:11/14(金)PM12〜PM6時
   11/15(土) AM9〜PM7時
   11/16(日) AM9〜PM7時
   11/17(月 )AM9〜PM5時
会場:練馬区文化センター 2Fギャラリー
   東京都練馬区練馬1-17-37

入場無料



マンガでよむ京都 第2巻 平安マンガ絵巻 ― みやび・異界・キッチュ

2009年06月12日掲載


源氏が愛し、清明が祓う。 光と陰、人と鬼との物語。


期間:2008年10月25日(土)〜2009年1月18日(日)
  ※12/29(月) 〜 1/3(土) : 年末年始の休館
時間:午前10:00〜午後6:00(入館は午後5:30まで)
場所:京都国際マンガミュージアム 2階 メインギャラリー
   京都市中京区烏丸通御池上ル西側(元龍池小学校)
   075-254-7414
料金:大人1,000円、中高生500円、小学生200円



「箔力」展  ジョバンニ、山猫軒も煌いて

2009年06月12日掲載


多彩なファインペーパーと箔押しのコラボレーション

期間:2008年11月10日(月)〜12月5日(金)
時間:10:00am〜7:00pm
  (初日は4:00pmまで、最終日は5:00pmまで)
会場:株式会社竹尾 見本帖本展 2F
住所:東京都千代田区神田錦町3-18-3
   03-3292-3669
土・日・祝日休
入場無料

出品会員:秋山孝



2009年度(丑年) はせべくにひこカレンダー原画展

2009年06月12日掲載


期間:2008年11月9日(日)〜23日(日)
会場:ひたちなか市営 ホテルニュー白亜紀
住所:茨城県ひたちなか市磯崎町4604
   029-265-7185
入場無料、休館なし

※カレンダー用原画の他、未使用作品も多数展示
原画、カレンダー、絵葉書販売致します。



アニメ制作集団「G9+1(ジーナイン・プラスワン)展」

2009年06月12日掲載


期間:2008年10月28日(火)〜11月24日(月・祝)
時間:10:00〜18:00(最終日は15時閉館)
会場:杉並アニメーションミュージアム 4階
住所:杉並区上荻3-29-5 杉並会館内
休館日:毎週月曜日(月曜日が祝祭日の場合は翌日)
入場料:無料
出品会員:古川タク

11月8日(土)トークイベント
完熟アニメの面白さ十人十色のアニメ・トークショー
(ゲストG9+1のメンバー全員、予定)



がんばれ!栗原市 アンパンマン希望コンサート & チャリティ色紙展

2009年06月12日掲載

チャリティコンサート
日時:2008年10月18日(土)14:00開場 14:30開演
会場:栗原文化会館(アポロプラザ) 大ホール
   宮城県栗原市築館高田2丁目1-10
   0228-236-1234
主催:(有)やなせスタジオ
共催:栗原市、栗原市教育委員会
協賛:(社)日本漫画家協会、他
チャリティ色紙展

日時:2008年10月18日(土)
会場:栗原文化会館(アポロプラザ) 大ホール
   宮城県栗原市築館高田2丁目1-10
   0228-236-1234
協力:(社)日本漫画家協会

出品会員:鮎沢まこと、石井いさみ、泉ゆきを、市森晴絵、伊東章夫、井上のぼる、今長谷はるみ、岩本しんじ、内田玉男、ウノ・カマキリ、大石容子、おおさわ匡、大嶽あおき、おかだとよいち、おかもとあつし、岡本敏、小幡堅、笠根弘二、一峰 大二、香取正樹、クミタ・リュウ、倉田よしみ、小山賢太郎、さいとう・たかを、左近士諒、汐見朝子、篠田ひでお、菅沼恭、すすむてつろう、関としお、平二郎、高橋のぼる、多田ヒロシ、種田英幸、たはらとうた、玉野のももたろう、ちばてつや、土山しげる、寺館和子、渡嘉敷唯夫、所ゆきよし、仲原白泡、中山星香、成瀬國晴、はせべくにひこ、八幡太郎、花村えい子、林本みきはる、原ショウ、バロン吉元、藤子不二雄 (A)、文月今日子、堀田かつひこ、牧野和子、MA・CO、丸岡昴洋、南洋、森本清彦、矢口高雄、柳たかを、やなせたかし、矢野功、矢野徳、山根青鬼、ややまひろし、祐天寺三郎、横山勝、わたなべまさこ



矢口高雄tableau師(タブロー師)の世界

2009年06月12日掲載


期間:2008年10月4日(土)から11月16日(日)
時間:午前9:30〜午後5:00(入場は午後4:30まで)
会場:増田まんが美術館
住所:秋田県横手市増田町増田字新町285
TEL:0182-45-5556
休館日:月曜日(月曜日が祝祭日の場合、直後の平日)
入場料/高校生以上300円、小・中学生200円(団体割引は15名以上から。100円引き)



たねやん(種田英幸)と綾乃のミヨウト展

2009年06月12日掲載


「てんごの川のシバテン・カワウソ・カッパが土佐和紙にあそぶ」

期間:2008年10月6日(月)〜31日(金)
時間:10:00〜19:00
場所:ペーパー・ラボ
   高知県吾川郡いの町4010
   088-892-4010
定休日:日曜日

※まんがイラスト 20点
※一閑張り 30点



プシュケ (短編映画上映会)

2009年06月12日掲載


日時:2008年10月21日(火)〜11月2日(日)
上映時間:11:30〜/15:00〜/17:00〜/19:00〜
場所:ギャラリーカフェバー縁縁(enyen)
   東京都港区麻布十番2-8-15 1F
   03-3453-4021
定休日:月曜日

本編は5分程度の短編映画です。
出演:御茶漬海苔・伊藤花りん



こうちまんがフェスティバル2008 まんさい

2009年06月12日掲載


日時:11月2日、3日(日、祝)  AM10:00〜PM4:00
 場所:高知市文化プラザかるぽーと横山隆一記念まんが館、他
    高知市九反田2-1
    088-883-5011 
入場料:2日、3日共通入場パスポート500円(小学生未満無料)
主催:高知市・高知市教育委員会・ (財)高知市文化振興事業団 横山隆一記念まんが館・こうちまんがフェスティバル2008実行委員会

11月2日
・「少女マンガパワー!」展 関連イベント 萩尾望都氏(徳雅美氏と)の対談&サイン会
・似顔絵コーナー(日本漫画家協会高知支部会員、他による)
・「まんが甲子園作品展示」
・第4回「4コマまんが大賞」作品展示
・「少年サンデー50周年の歩みパネル展」(小学館)
他、イベントが盛りだくさんです。

同時開催
“漫画力”で高知を元気にする漫画展

高知出身・在住のプロ、アマ漫画家20人、約60点の作品を出展。
出品会員:おかもとあつし、澤本英世、芝岡友衛、田所のりあき、矢野功、矢野徳
<絵:芝岡友衛>



少女マンガパワー! -つよく・やさしく・うつくしく-

2009年06月12日掲載


期間:2008年9月6日(土)〜11月9日(日)
時間:9:00〜18:00 (最終日は午後5:00まで) 
会場:横山隆一記念まんが館  企画展示室
住所:高知市九反田2-1
TEL:088-883-5029
休館日:月曜日(但し、7月21日は開館)
観覧料:無料
主催:(財)高知市文化振興事業団 横山隆一記念まんが館

出展作家 :手塚治虫 、わたなべまさこ、松本零士、石ノ森章太郎、ちばてつや、水野英子、牧美也子、里中満智子、一条ゆかり、池田理代子、美内すずえ、竹宮惠子、山岸凉子、萩尾望都、陸奥A子、くらもちふさこ、岩館真理子、佐藤史生、吉田秋生、岡野玲子、CLAMP、今市子、よしながふみ(計23人/デビュー順)



コニカミノルタプラザ特別企画展 創作ものがたり絵本展

2009年06月12日掲載


期間:2008年11月1日(土)〜11月20日(木)
時間:10:30〜19:00 (最終日は15:00まで) 
会場:コニカミノルタプラザ(東京都新宿区) ギャラリーB&C
   東京都新宿区新宿3-26-11 新宿高野ビル4F 
   03-3225-5001
入場無料
共催:コニカミノルタプラザ・(社)日本児童文芸家協会



「第1回 したまちコメディ映画祭in台東」開催記念展示会 「再現!浅草六区の賑わい」展

2009年06月12日掲載


期間:2008年9月30日(火)〜11月16日(日) 
時間:AM10:00〜PM6:00
休館日:     毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
場所:テプコ浅草館
   東京都台東区西浅草2-27-7
   03-4463-8422(TTnet)03-5827-3800
入場無料

●三遊亭あほまろ製作映画「ゆめまち観音」に使用したジオラマで大正初期の浅草六区と東京下町の街並みを再現



世界人権宣言 京都ヒューマンフェスタ2008 漫画家30人による人権マンガパネル展

2009年06月12日掲載


ー人権のメッセージ 今日(京kyo)から明日(Earth地球)へー
人権啓発フェスティバル京都会場にて『漫画家30人による人権マンガパネル展』が開催されます。

日時:2008年11月8日(土) 10:00〜17:00
         9日(日) 10:00〜16:00
場所:みやこめっせ(京都市勧業館)、京都会館
   京都市左京区岡崎
主催:法務省、文部科学省、全国人権擁護委員連合会、京都府、京都市、(財)人権教育啓発推進センター、京都人権啓発推進会議、京都人権啓発活動ネットワーク協議会、(財)世界人権問題研究センター
協力:社団法人日本漫画家協会

出展者:秋竜山、ウノ・カマキリ、大石容子、小幡堅、一峰大二、香取正樹、河原崎弘司、草原タカオ、クミタ・リュウ、倉田よしみ、小山賢太郎、佐川美代太郎、里中満智子、平二郎、多田ヒロシ、ちばてつや、所ゆきよし、楢喜八、西田淑子、花村えい子、原田こういち、牧野和子、森田拳次、森本清彦、モロズミ勝、やなせたかし、矢野功、矢野徳、山根青鬼、わたなべまさこ。

11月9日 11:30〜 13:30〜 それいけ!アンパンマンショー

詳しい事は京都ヒューマンフェスタ2008をご覧下さい。



「手塚治虫と幼年漫画の歴史」展

2009年06月12日掲載


期間:2008年8月1日(金)〜10月30日(木)
時間:9:30〜17:00
場所:大阪府立国際児童文学館
   吹田市千里万博公園10-6
   06-6876-8800
休館日:毎週水曜日 9月1日(月)、30日(火)
協力:手塚プロダクション



第2回小江戸川越 絵はがき展

2009年06月12日掲載


期間:2008年10月28日(火)〜11月2日(日)
時間:AM10:00〜PM5:00(初日はPM1:00〜最終日はPM4:00まで)
場所:川越市美術館市民ギャラリー
   埼玉県川越市郭町2-30-1
   049-228-8080
主催:小江戸川越絵はがき展実行委員会 
入場無料

出品会員:小幡堅



画業50周年記念コミック原画展 花村えい子の世界 少女漫画を中心に昭和から平成へ

2009年06月12日掲載


期間:2008年10月15日(水)〜26日(日)
時間:10:00〜17:00(最終日は15:00まで)
場所:川越市美術館2Fアートホール
   埼玉県川越市郭町2-30-1
   049-228-8080
主催:社団法人小江戸川越観光協会
入場無料

花村えい子氏 来場日時(予定)
10月18日(土)13:00〜15:00 10月19日(日)13:00〜15:00
10月25日(土)13:00〜15:00 10月26日(日)13:00〜14:00

※花村えい子は川越市生まれ。川女を経て、仲原淳一に憧れ、美術学校に進みました。漫画家としてデビューしたのは1958年。「大人が面白くなければ子供も面白くない」が持論の花村は1966年『霧のなかの少女』(週刊マーガレット)で人気少女漫画家としての地位を確立します。以来、少女漫画のパイオニアとして活躍し、時代の移り変わりの中、少女漫画から女性のための漫画へと絶えず意欲的な作品を発表し続け、現在も描き続けています。
叙情的耽美的な画風は、その芸術性が海外でも高く評価され、2007年、パリ、ルーブル美術館で開催された「ソシエテ・ナショナル・デ・ボザール展」に招待作家として約40点の作品を展示し、特別賞を受賞。絶賛を浴びました。
この原画展は、花村えい子のこれまでの画業のすべてを本人所蔵の原画で展示する初めての回顧展です。川越が生んだ漫画家・花村えい子の夢見る少女たち、優美な女性たちとの出会いをお楽しみ下さい。(DMちらしより)



岡本忠成展 〜色々なアニメーション色々な可能性〜

2009年06月12日掲載

期間:2009年6月14日(日)〜7月20日(月祝)
時間:10:00〜18 :00(入館は17 :30まで最終日は16:00時閉館、6/17,6/23,6/24,6/25,6/30,7/1,7/7,7/8,7/9,7/14は14:00開場)
会場:杉並アニメーションミュージアム 4階会場
   杉並区上荻3-29-5 杉並会館3階
   03-3396-1510
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
入場料:無料



原画で見るヒーローヒロイン展 山田ゴロとゆかいな仲間たち2009

2009年06月12日掲載

期間:2009年6月27日(土)〜7月5日(日)
時間:午前10:00〜午後6:30(入場は午後6:00まで)
場所:
横浜人形の家
   神奈川県横浜市中区山下町18番地
入場無料
出品者:山田ゴロ、桜多吾作、倉田よしみ、ねもと章子、柳生柳

トークイベント

横浜人形の家 4階「あかいくつ劇場」にてトークイベント(有料)があります。
■6月28日(日)12:00〜「山田ゴロとゆかいな仲間たち」入場料1000円
■7月4日(土)15:00〜「スペシャルトークライブ 山田ゴロ×一峰大二」入場料1000円

 他、出演者
イベント情報など詳しい事はhttp://gengaten.info/pc/をご覧下さい。



第25回国際ビエンナーレUmorismo、イタリア

2009年06月12日掲載

<テーマ>「子どもは私たちを見ている」(・・・そして笑ってる)
<締め切り>2009年3月27日
<賞与>トレンチノ国際賞:5000ユーロ、次回ビエンナーレで個展(30点)
         2等賞:3000ユーロ
         3等賞:1500ユーロ
      その他、”Cesare Marcorelli"キャリア賞、"Luigi Mari"ユーモア賞、特別賞
<サイズ>自由
<枚数制限>3枚まで
<宛先>the secretary for the 25th International Bienial of Art Humour,
    piazza della Liberta, 3 - 62029 TOLENTINO/Italy 
<連絡先>info@biennaleumorismo.org

*未発表原画
*応募用紙(1)に以下の事を記入して同封(応募用紙1,2は以下のアドレスより取れます)
      氏名、住所、Eアドレス、タイトル、略歴、サイン
 各作品裏面に以下の事を記入した応募用紙(2)を貼付
      氏名、タイトル、描法、販売価格幅、、返却希望か寄贈かの別
*展示作品(受賞作は除く)が売れた場合、販売価格の20%は主催者のものとなる
*作品は主催者側に関税負担のかからないようにno valueで送ること
*展示作品は要請に応じて主催者負担で返却するが、入選しない場合は
  送り主負担の返却となる

http://www.biennaleumorismo.org

*募集期間は終了しました。



X Jornadas de Biologia Aplicada, ポルトガル

2009年06月12日掲載

チャールズ・ダーウィン生誕200年と「種の起源」出版150年を記念して、
X Jornadas de Biologia Aplicada 科学部門はMinho大学で漫画展を開催します。

<テーマ>ダーウィン2009:進化のオデッセイア(進化にまつわること)
<締め切り>2009年3月6日
<賞与>記載なし。4月22日〜25日大学内で展示、以後Braga市内で展示。
<サイズ>デジタル作品 : A4〜A3
<枚数制限>記載なし、但しひとり1点のみ選ばれる
<宛先>xjornadas.cientifico@gmail.com

*既発表作品可
*作者の情報を同時に送ること。作品タイトル、URL、参考文献等も歓迎。

*募集期間は終了しました。



第26回 AYDIN DOGAN 国際漫画コンペティション、 トルコ

2009年06月12日掲載

<テーマ>自由
<締め切り>2009年5月1日
<賞与>一位 : 8000US$、 二位 : 5000US$, 
    三位 : 3500US$、 サクセス賞 : 500US$
<サイズ>29,4×42cm以内(A3)
<枚数制限>
<宛先>Aydin Dogan Foundation,
    Oymaci Sokak, No: 15, Altunizade 34662
     Istanbul / Turkey

*原画および作者サイン入りのプリントアウト作品のみ受付、コピー、写真等は不可
*応募用紙が必要(写真貼付のこと)(下記アドレスより取れます)
*1位〜3位までの受賞者の授賞式参加費用は主催者負担とする
*受賞作以外の作品は書式での要請に応じ返却する

http://www.aydindoganvakfi.org.tr

*募集期間は終了しました。



第4回Concurso Humor Grafico、スペイン

2009年06月12日掲載

<テーマ>移民と相互の繁栄
<締め切り>2009年3月13日
<賞与>一位 : 1000ユーロ、二位 : 700ユーロ
    次点(2名) : 200ユーロ、 特別賞 : 200ユーロ
<サイズ>最大30×42cm
<枚数制限>2枚まで
<宛先>Ayuntamiento de Santomera
    CASAGRANDE(Inmigracion)
    c/Cuatro esquinas, 58
    30140 Santomera/Murcia/Spain

*過去に他のコンテストに応募した作品は受け付けない
*原画および作者サイン入りで最初のデジタルプリント(No.1)との表示があるもの
*身分証明書(氏名、住所、電話番号、作者写真、Eメールアドレス、略歴)同封のこと
*受賞作以外の作品は、上記証明書に記載があれば返却する

http://humor-grafico-santomera.blogspot.com/

*募集は終了しました。



2009年度第38回日本漫画家協会賞・作品募集について

2009年06月12日掲載


社団法人日本漫画家協会
2009年度 第38回
日本漫画協会賞 作品募集要項

現在社団法人日本漫画家協会では第38回日本漫画協会賞の募集を行っております。
非会員の方の応募につきましては、下記実行委員会へお問い合わせ下さい。規定の書類をお送り致します。

● 応募資格 プロ、アマ、国籍、年齢、性別を問わず誰でも応募出来る。

● 応募作品 (イ)2008年中に発表または制作した主パン物または描き下ろし作品。
      (ロ)大きさはB2以下とする。ガクブチ入り、立体、レリーフの類は
         作品を写真撮影の上、素材、大きさを記して応募すること。
      (ハ)作品には必要事項を明記した「応募票」を必ず添付すること。
      (ニ)非会員の応募は1点に付き応募料¥5,000を郵便小為替、切手等で
         納入のこと。納入のない場合は選考外とする。

● 作品提出 2009年3月20日から4月17日まで。下記へ持参または送付のこと。
     (下記以外の場所へ提出されたものは選考の対象とされない。)
      〒160-0001東京都新宿区片町3-1 YANASE兎ビル
            社団法人日本漫画家協会漫画賞実行委員会

● 推  薦(イ)会員は自分以外の作品を推薦すること。
     (ロ)推薦作品の提出は応募作品に準ずる。

● 作品返却 選考修了後、応募作品の返却を希望する場合は、その旨応募票に明記の上、
      郵送料を同封すること。

● 選  考 2009年5月8日(金) 選考委員が公平かつ厳正に選考する。

● 選考委員 やなせたかし(委員長)、小野耕世、清水勲、多田ヒロシ、永井豪、
      中野晴行、中山星香、西田淑子、バロン吉元、牧野和子、松谷孝征、
      みつはしちかこ、森田拳次、矢口高雄

● 発  表 選考修了後ただちに発表する。受賞者には委員会より通知される。

● 賞     大賞=金彩レリーフプレート楯、メダル、副賞として賞金50万円
      特別賞=銀彩レリーフプレート楯、メダル、副賞として賞金20万円
      文部科学大臣賞=文部科学大臣賞状

● 贈 賞 式 2008年6月12日(金)、グランドプリンスホテル赤坂において行われる。

日本漫画家協会賞実行委員会
〒160-0001東京都新宿区片町3-1 YANASE兎ビル
社団法人日本漫画家協会事務局内
TEL:03-5368-3783 FAX:03-3341-0662

※過去の受賞作品につきましては、こちらをご参照下さい。
http://www.nihonmangakakyokai.or.jp/jushou.html

*募集期間は終了しました。



第18回DICACO2009漫画コンテスト、韓国

2009年06月12日掲載


<テーマ>課題部門:customs(習慣)/costume(服装)
       自由部門
<締め切り>2009年6月30日
<賞与>大賞:$3,000、金賞:$1,000、銀賞:$500、銅賞:$300
<サイズ>297mm×420mm以内
<宛先>the Daejeon International Cartoon Institute
450, Wolpyeongdong, Seogu, Daejeon city, 302-280, Seoul /Korea

*作品裏面にタイトル、氏名、年齢、住所、Eメールアドレス、電話番号、
職業を明記

http://dicaco.kongju.ac.kr.

*募集期間は終了しました。



第18回 那須良輔風刺漫画大賞

2009年06月12日掲載

<部門>・一般部門 ・ジュニア部門
<締切>平成21年9月15日(火)当日消印有効
<各賞>一般部門
 那須良輔大賞、審査員特別賞、佳作、肥後モッコス賞、湯前特産品賞
<応募規定>1コマ〜4コマまで、未発表作品一人5点まで
<サイズ>B5〜B4判
<宛先>熊本県球磨郡湯前町1834-1 
    湯前まんが美術館
TEL:0966-43-2050

*募集期間は終了しました。



国際 Nasreddin Hodja 漫画コンテスト, トルコ

2009年06月12日掲載

<テーマ>自由
<締め切り>2009年7月31日
<賞与>大賞:4000$、優等賞:1000&(4名)、特別賞
<サイズ>30×40cm以内
<枚数制限>1枚のみ
<宛先>29. ULUSLARARASI NASREDDIN HOCA KARIKATUR YARISMASI
    Karikaturculer Dernegi, Alemdar Caddesi,
    Yerebatan Sarnici Cikisi Sultanahmet
    34122 Istanbul / TURKEY

*過去の受賞作は除く。これまでに印刷物に掲載された作品も応募可。

http://www.karikaturculerdernegi.org

*募集期間は終了しました。



国際マジック漫画コンテスト、中国

2009年06月12日掲載

<テーマ>マジック
<締め切り>2009年7月12日
<賞与>一位:2000RMB、二位:800RMB、三位300RMB、特別賞(5)
<サイズ>A3以内
<枚数制限>8枚まで
<宛先>Zhu Cheng
    Room2510, Kaiming Press(5Floor),
    Foreign Language Teach ing and Researching Press Mansions,
    No.19 Xi San Huan Bei Road, Hai Dian Disirict,Beijing 100089, CHINA

*作品裏面にタイトル、氏名、年齢、住所、職業、Eメールアドレス、電話番号を明記
*原画、著者サイン入りコンピュータープリントアウトのみ受付
*作品返却不可

http://www.redmanart.com
http://www.redmancartoon.com

*募集期間は終了しました。



第5回まんがの日記念 4コマまんが大賞

2009年06月12日掲載

<部門>・一般部門(中学生以上)
    ・ジュニア部門(小学生以下)
<テーマ>自由
<締切>2009年9月10日
<審査員>やなせたかし、くさか里樹
<各賞>一般部門
    ・フクちゃん大賞(1点) 賞状/賞金50万円
    ・高知市長賞(1点)   賞状/賞金10万円
    ・やなせ兎賞(1点)   賞状/賞金10万円
    ・よさこい賞(数点)   賞状/賞金各5万円
<応募規定>・白黒又はカラーの4コマ
      ・用紙サイズB4判
      ・4コマ作品のサイズ:横10cm×縦32cm
       (一コマの大きさは自由)
      ・一人につき3点以内、応募用紙1枚につき1点
      ・コンピューターグラフィック不可
・作品の裏に応募部門、郵便番号、住所、氏名、性別、職業、年齢、電話番号を明記
・応募作品は返却しません。
<作品の送付先>〒780-8529 高知県高知市九反田2-1 
  高知市文化プラザかるぽーと 横山隆一記念まんが館 TEL:088-883-5029

http://www.bunkaplaza.or.jp/mangakan/index.html

*募集期間は終了しました。



第26回 PIAUI国際ユーモア展

2009年06月12日掲載

<テーマ>環境
<締め切り>2009年6月20日
<賞与>10,000,00R$
<サイズ>30×40cm、解像度300、RGBカラー、JPG形式、中画質、1,5MBまで
<枚数制限>3枚まで
<宛先>salao@salaodehumordopiaui.com

http://www.salaodehumordopiaui.com/

要項
http://www.salaodehumordopiaui.com/wp-content/uploads/2009/05/regulamento_rules_salao_humor_2009.doc 
応募用紙
http://www.salaodehumordopiaui.com/wp-content/uploads/2009/05/ficha_identificacao_application_form_salao_humor_2009.doc

*募集期間は終了しました。



協会事務局にて税金の相談会

2009年06月12日掲載


2月19日協会事務局にて税金の相談会が行われました。
監事の山根青鬼氏と金森岳司氏が会員の相談などにのりました。



アジア青年アニメ&コミックコンテスト(AYACC)2009、中国

2009年06月12日掲載


<テーマ>自由
<締め切り>2009年7月1日
<賞与>大賞(1):18,000RMB(アニメ、コミック、カーツーン)
    最優秀作品(2):各10,000RMB(アニメ、2カーツーン&コミック)
    最優秀スクリーンプレイ(アニメ)(1):4,000RMB
    最優秀ディレクター(アニメ)(2):各2,500RMB
    最優秀革新的デザイン(1):各3,000RMB(アニメ、1カーツーン&コミック)
    最優秀独創性(1):2,000RMB(アニメ、カーツーン、コミック)
    最優秀映像(1):各2,500RMB(アニメ、1カーツーン&コミック)
    最優秀キャラクター(2):2,000RMB(アニメ、2カーツーン&コミック)
    最優秀生徒作品(5):1,000RMB(アニメ、5カーツーン&コミック)
    最優秀革新的テクニックと応用(アニメ)
    科学アニメ賞(アニメ):4,000RMB
    審査員特別賞(アニメ、カーツーン、コミック)
<サイズ>JPEG形式、解像度200〜300、A4サイズ、原画やプリントアウトは受け付けない。  デジタル作品のみ。      
<宛先> 2801 Suite, No.7 Building, Tian Chang Yuan, Green Homeland Media Village, Beiyuanlubei, 
      Chaoyang District, Beijing 100107, China 

      Email: ayaccevent@gmail.com

<連絡先>Tel: 86-10-848271849 Fax: 86-10-84827182

*他のコンテストでの受賞作品も応募可
*作品には氏名、住所、電話番号、Eメールアドレスを付けること。
  応募用紙あり。

http://www.ayacc.org

*募集期間は終了しました。



年度末総会開催

2009年06月12日掲載


3月20日春分の日、協会事務局に於きまして「年度末総会」が開催されました。
平成21年度、収支予算が出席理事に承認されました。
(写真:長友)



種田英幸氏『自治体消防60周年記念事業 消防士を主人公とした漫画』にて大賞受賞

2009年06月12日掲載


会員の種田英幸氏が『自治体消防60周年記念事業 消防士を主人公とした漫画』の大賞を受賞されました。

『総務省』ホームページ http://www.fdma.go.jp/
種田氏の記事 http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/houdou/2102/210226-2houdou.pdf



訃報 会員 松山たいきゅう氏

2009年06月12日掲載


会員の松山たいきゅう氏が、3月25日心不全の為、81歳で逝去されました。
鹿児島市の玉泉院吉野会館にて葬儀が行われました。
謹んでお悔やみ申し上げます。



2009年度第38回日本漫画家協会賞・作品募集について

2009年06月12日掲載


社団法人日本漫画家協会
2009年度 第38回
日本漫画協会賞 作品募集要項

現在社団法人日本漫画家協会では第38回日本漫画協会賞の募集を行っております。
非会員の方の応募につきましては、下記実行委員会へお問い合わせ下さい。規定の書類をお送り致します。

● 応募資格 プロ、アマ、国籍、年齢、性別を問わず誰でも応募出来る。

● 応募作品 (イ)2008年中に発表または制作した主パン物または描き下ろし作品。
      (ロ)大きさはB2以下とする。ガクブチ入り、立体、レリーフの類は
         作品を写真撮影の上、素材、大きさを記して応募すること。
      (ハ)作品には必要事項を明記した「応募票」を必ず添付すること。
      (ニ)非会員の応募は1点に付き応募料¥5,000を郵便小為替、切手等で
         納入のこと。納入のない場合は選考外とする。

● 作品提出 2009年3月20日から4月17日まで。下記へ持参または送付のこと。
     (下記以外の場所へ提出されたものは選考の対象とされない。)
      〒160-0001東京都新宿区片町3-1 YANASE兎ビル
            社団法人日本漫画家協会漫画賞実行委員会

● 推  薦(イ)会員は自分以外の作品を推薦すること。
     (ロ)推薦作品の提出は応募作品に準ずる。

● 作品返却 選考修了後、応募作品の返却を希望する場合は、その旨応募票に明記の上、
      郵送料を同封すること。

● 選  考 2009年5月8日(金) 選考委員が公平かつ厳正に選考する。

● 選考委員 やなせたかし(委員長)、小野耕世、清水勲、多田ヒロシ、永井豪、
      中野晴行、中山星香、西田淑子、バロン吉元、牧野和子、松谷孝征、
      みつはしちかこ、森田拳次、矢口高雄

● 発  表 選考修了後ただちに発表する。受賞者には委員会より通知される。

● 賞     大賞=金彩レリーフプレート楯、メダル、副賞として賞金50万円
      特別賞=銀彩レリーフプレート楯、メダル、副賞として賞金20万円
      文部科学大臣賞=文部科学大臣賞状

● 贈 賞 式 2008年6月12日(金)、グランドプリンスホテル赤坂において行われる。

日本漫画家協会賞実行委員会
〒160-0001東京都新宿区片町3-1 YANASE兎ビル
社団法人日本漫画家協会事務局内
TEL:03-5368-3783 FAX:03-3341-0662

※過去の受賞作品につきましては、こちらをご参照下さい。
http://www.nihonmangakakyokai.or.jp/jushou.html



「国と特に密接な関係がある」特例民法法人への該当性について(公表)

2009年06月12日掲載


当協会に文化庁を通じて総務省より表記の件でご連絡をいただきました。
改正国家公務員法の関係で 「国と特に密接な関係がある」法人(密接特民法人)かどうか文書で公表するようにとのことで、下記の通り公表致します。

________________________________________



                            平成21年4月16日

                            社団法人日本漫画家協会


   「国と特に密接な関係がある」特例民法法人への該当性について(公表)

   

当法人は、国家公務員法等の一部を改正する法律(平成19年法律第108号。以下「改正法」という。)による改正後の国家公務員法(昭和22年法律第120号。以下「改正国公法」という。)第106条の24第1項第4号及び改正法附則第12条並びに独立行政法人通則法(平成11年法律第103号。以下「改正独法通則法」という。)第54条の2第1項において準用する改正国公法第106条の24第1項第4号及び改正法附則第10条において準用する改正法附則第12条、職員の退職管理に関する政令(平成20年政令第389号。以下「退職管理政令」という。)第32条及び附則第4条、特定独立行政法人の役員の退職管理に関する政令(平成20年政令第390号。以下「役員政令」という。)第18条及び附則第3条、職員の退職管理に関する内閣府令(平成20年内閣府令第83号)第9条及び附則第3条、並びに特定独立行政法人の役員の退職管理に関する内閣府令(平成20年内閣府令第84号)第8条及び附則第3条の諸規定に関し、「国と特に密接な関係がある」特例民法法人に該当しないので、その旨公表いたします。



[本件連絡先]               
電話 03-5368-3783
FAX 03-3341-0662



2009年度 第38回日本漫画家協会賞 決定

2009年06月12日掲載


         2009年度 第38回日本漫画家協会賞

 社団法人日本漫画家協会(やなせたかし理事長・会員数約500名)は、漫画文化の普及と漫画界の向上発展をはかる目的のもとに優秀作品を顕彰するため、1972年より「日本漫画家協会賞」を設けています。
 日本漫画家協会賞選考委員会は先に募集いたしました協会賞の候補作品について、5月8日(金)午後1時より社団法人日本漫画家協会事務局に於いて厳正に選考を行った結果、下記の方々に決定致しました。
 尚、贈賞式は、6月12日(金)午後6時より、グランドプリンスホテル赤坂に於いて行います。

2009年5月8日
   日本漫画家協会賞選考委員会
     
委員長  やなせたかし     
委 員  小野耕世 ・ バロン吉元
     清水 勲 ・ 牧野和子
     多田ヒロシ・ 松谷孝征
     永井 豪 ・ みつはしちかこ
     中野晴行 ・ 森田拳次
     中山星香 ・ 矢口高雄
     西田淑子           

社団法人 日本漫画家協会
〒160-0001 東京都新宿区片町3-1
       YANASE兎ビル
TEL:03-5368-3783
FAX:03-3341-0662
http://www.nihonmangakakyokai.or.jp

            ──────── 受 賞 者 ────────

◎ 大  賞(金彩プレート盾、メダル、副賞として賞金50万円) 2名 
   西岸良平(さいがんりょうへい)氏
     作 品 名 「鎌倉ものがたり」 双葉社刊
     受賞理由 ユニークな画風、水木しげるの妖怪とはひと味ちがった
           ユーモラスな化けもの達、ナンセンスの中にペーソスがただよう
           傑作。

   所ゆきよし(ところゆきよし)氏
   作 品 名 「政治漫画」毎日新聞連載
   受 賞 理 由     当代一の政治漫画似顔絵師。寄り目、二頭身の愛嬌ある
          キャラクターに変えられては誰も怒れない。


◎ 優 秀 賞(銀彩プレート盾、メダル、副賞として賞金20万円) 1名
   五十嵐大介(いがらしだいすけ)氏
    作 品 名   「海獣の子供」小学館刊
    受賞理由  今日的なテーマを新鮮なイマジネーションと見事な表現で描き、
          コミックスの新しい時代を予見させる秀作。

◎特 別 賞 (銀彩プレート盾、メダル、副賞として賞金20万円) 1名
    うゑださと士(うえださとし)氏
     作 品 名  「懐かしの昭和30年代色紙画展」 展覧会作品
     受 賞 理 由  色紙画展をまとめた作品だが、展示連載マンガの迫力ある感動
            にあふれています。

 ◎ 文部科学大臣賞 ( 文部科学大臣表彰状 )
    北見けんいち(きたみけんいち)氏
     「全作品」  
     受賞理由  変わらぬ庶民の視座で丁寧なコマ割りで、永年書き続けてきた氏
           の全作品の功績に対して。



日本漫画家協会賞選考会

2009年06月12日掲載

2009年5月8日、協会事務局に於きまして「第38回日本漫画家協会賞」選考会が開催されました。



声明文

2009年06月12日掲載


The Authors Guild, Inc., et al. v. Google Inc.,事件 [(事件番号:05 CV 8136 (S.D.N.Y.) 以下、「当該事件」と称する。] において先ごろ米国連邦裁判所(合衆国南ニューヨーク地区連邦地方裁判所)から和解について予備的承認が下された旨の通知が、Google Inc.(以下、「Google」と称する。)側から同社のホームページをとおして、注意しないと見つけにくい形ではありますが、公開されました。いわゆるGoogle Book Search著作権集団訴訟和解案(以下、「当該和解」と称する。)であります。そこには「米国外の著者およびパブリッシャーの方への注意: 本和解は、貴殿の権利に影響することがあります。」などといった文言があるため、日本漫画家協会(以下、「当協会」と称する。)はこれらに対し自らの意見ないし意思を表明するものであります。

当協会は当該事件での原告であるThe Authors Guild, Inc.などに所属する団体ではありません。また、当該訴訟がアメリカ合衆国特有の訴訟形態である「集団訴訟 ”Class Action” 」によるものであるとしても、集団訴訟のデメリット等を勘案すれば、ベルヌ条約の精神ないし条項に照らしても、また、我が国の民事訴訟法等の観点からしても、当該訴訟における和解は当協会ならびに当協会の会員等構成員(以下、「構成員」と称する。)に対しては無関係であると確信しております。それゆえ当協会は当該和解に応じるものでもありません。さらにこのことは却って、たとえGoogle Book Searchが米国内だけで有効なものであっても、ベルヌ条約同盟国の国民としてGoogleに対して著作権を主張ないし行使するのになんら影響を受けるものではないと考えております。

したがって当協会または当協会の構成員の創作にかかる著作物その他の知的財産ないし当協会または当協会の構成員が有する著作権等の知的財産権に関し、Google Book Search等名称の如何を問わず、Google(Googleのグループ会社等も含む)が無断でわれわれの創作物等を使用することを拒否します。

なお、当協会の正当な権利を有する各々の構成員に対してGoogleが個別に契約を締結し、その著作物等を利用する場合においては、当協会は原則としてこれを否定するものではありません。

以上のとおり声明します。


平成21年5月

社団法人 日本漫画家協会



2月の事務局ライブラリー

2009年06月12日掲載

◆秋竜山マンガ通信 第48、49、50号 秋竜山漫画企画
◆ロビン 風の都の師弟 中山星香著 フレックスコミックス刊 560円
◆窓際OL トホホな朝ウフフの夜 斎藤由香/原作 うえだのぶ/まんが 芳文社刊 819円
◆月刊広場2月号 No.301 林捷二郎編集/発行 永田竹丸、樋口雅一掲載、他
◆漫画新聞 No.376 木村忠夫編集 琴剣淳弥、後藤ゆうた、山根青鬼掲載 日本漫画学院発行
◆岩神伝説 コウと岩神様 玉野のももたろう著 自作
◆UNO ウノ・カマキリの複眼日記/2009.1月号
◆ナノイーの快適エアコン生活 幸森軍也/原作 水野耕太/作画 パナソニック発行



3月の事務局ライブラリー

2009年06月12日掲載

◆秋竜山マンガ通信 第51号 秋竜山漫画企画
◆ゾーイ1 中山星香著 朝日新聞社刊 700円
◆漫画新聞 No.377 木村忠夫編集 琴剣淳弥、後藤ゆうた、秋竜山掲載 日本漫画学院発行
◆フイチンさんDVD 上田トシコ原作 エクラアニマル発行
◆月刊広場3月号 No.302 林捷二郎編集/発行 永田竹丸、樋口雅一掲載、他
◆好朋友3
◆花冠の竜の姫君2 中山星香著 秋田書店刊 400円
◆新刊ニュース 4月号 No.705 さいとう・たかを掲載、他 トーハン刊 160円
◆ひなちゃんの日常4 南ひろこ著 産経新聞出版刊 1,000円
◆UNO ウノ・カマキリの複眼日記/2009.2月号
◆知立のうた 知立は知立 CD 知立市/制作
◆やなせたかし メルヘンの魔術師 90年の軌跡 河出書房新社刊 1500円
◆杉浦茂の摩訶不思議世界 へんなの… 中野晴行編 晶文社刊 1800円
◆出版・マンガビジネスの著作権 社団法人著作権情報センター 2286円
◆漫画会議報「どん」 日本漫画家会議刊 泉ゆきを、絵守すみよし、オダシゲ、五月かおる、芝岡友衛、平二郎、田村久子、辻下浩二、とよた時、西山進、橋爪まんぷ、馬場辰夫、ひらかわしょうじろう掲載
◆まんがと生きて わたなべまさこ著 双葉社刊 1600円
◆ヒューマンアカデミーマンガ・アニメーションカレッジ ヒューマンアカデミー刊
◆マンガはじめて宅建 法令上の制限 福田隆光/著 岡優/マンガ 住宅新報社刊 1600円
◆かんたん似顔絵教室 小河原智子著 KKベストセラーズ刊 1200円
◆10歳若返る! 似顔絵練習帳 小河原智子著 KKベストセラーズ刊 1300円
◆いわき我楽苦多 いわきさん 日下部政一著 1000円
◆楽しいブリキ学園! インテグラル まちゃきEX著



4月の事務局ライブラリー

2009年06月12日掲載

年報 財団法人高知市文化振興事業団/横山隆一記念まんが館発行
◆漫画新聞 No.378 木村忠夫編集 琴剣淳弥、後藤ゆうた、秋竜山掲載 日本漫画学院発行
◆東京国際アニメフェア2009 公式ガイドグック 東京国際アニメフェア実行委員会/発行
◆東京国際アニメフェア2009 出展社ガイドブック 東京国際アニメフェア実行委員会/発行
◆東京国際アニメフェア2009 東京アニメアワードコンペティションガイドブック 東京国際アニメフェア実行委員会/発行
◆「私の八月十五日」(2004年刊)中国語版 人民日報出版社刊
◆月刊広場4月号 No.303 林捷二郎編集/発行 永田竹丸、樋口雅一掲載、他
◆マンガ司法書士開業入門 富田太郎/著 後藤ゆうた/マンガ 住宅新報社刊 1680円
◆UNO ウノ・カマキリの複眼日記/2009.3月号
◆秋竜山マンガ通信 第52号 秋竜山漫画企画
◆名君保科正之公 橋爪まんぷ/絵 伊那市観光協会刊
◆橋爪まんぷの2009年 HappyモウYearまんがカレンダー
◆生誕80周年記念特別展 手塚治虫展 図録 東京都江戸東京博物館
◆山神伝説 玉野のももたろう著 自作
◆第11回おもしろその年まんが大賞 入賞作品集 (財)広島市文化財団/発行



5月の事務局ライブラリー

2009年06月12日掲載

◆出雲漫画絵巻 三大「出雲の祭り」「出雲駅伝」「出雲塩治太平記」  平野勲著 自費出版
◆侍っ子 関谷ひさし/著 双葉社刊 1800円
◆まんが松尾芭蕉の更科紀行 すずき大和著 河出書房新社刊 1600円
◆まんが 星の王子さま 藤井龍二著 英光社刊 1200円
◆青春少年マガジン 小林まこと著 講談社刊 933
◆ケロロ軍曹1,2 17,18 吉崎観音著 角川書店刊 1600円
◆第8回京都国際マンガ展2008 図録
◆新動物マンガ百科 ヨシトミヤスオ著 PHP研究所刊 1600円
◆まんがキリスト教の歴史 樋口雅一著 中村敏/監修 前篇、後篇 いのちのことば社 フォレストブックス刊 1600円
◆ああっ女神さまっ 1巻〜34巻 藤島康介著 講談社刊 各490円
◆月刊広場5月号 No.304 林捷二郎編集/発行 永田竹丸、樋口雅一掲載、他
◆漫画新聞 No.379 木村忠夫編集 秋竜山、琴剣淳弥、後藤ゆうた掲載 日本漫画学院発行
◆消防士・消防団員を主人公とした「漫画 受賞作品」集 種田英幸掲載 自治体消防制度60周年記念事業実行委員会発行
◆マンガ進化論 中野晴行著 ブルースインターアクションズ刊 1600円
◆鳥類学者のファンタジア/上下 望月玲子著 奥泉光/原作 講談社刊 各590円
◆セーラー服と重戦車1 野上武志著 秋田書店刊 552円
◆萌えよ!戦車学校 野上武志/イラスト 田村尚也/文 イカロス出版刊 1619円
◆月の海野のるあ1 野上武志著 少年画報社刊 600円
◆蒼海の世紀 総集編1,2 野上武志×鈴木貴亜昭著 秋田書店刊 各552円
◆大霊界で12人にインタビュー 尾山弘著 文芸社刊 1,200円
◆UNO ウノ・カマキリの複眼日記/2009.4月号



6月の事務局ライブラリー

2009年06月12日掲載

◆横山隆一生誕100年記念 大フクちゃん展 展示図録 財団法人高知市文化振興事業団/横山隆一記念まんが館発行
◆秋竜山マンガ通信 第53号 秋竜山漫画企画
◆月刊広場6月号 No.305 林捷二郎編集/発行 林捷二郎、樋口雅一掲載、他
◆漫画新聞 No.380 木村忠夫編集 琴剣淳弥、後藤ゆうた、山根青鬼掲載 日本漫画学院発行
◆しあわせの昭和ちゃん 松田弘也著 アキギツネ堂/発行
◆UNO ウノ・カマキリの複眼日記/2009.5月号
◆まんが鍼灸小僧日記 すすむてつろう著 ヒューマンワールド/発行 900円 CD-R
◆フイチンさん1〜3 上田トシコ著 本間正幸/発行
◆灰色猫のひみつ 上原ゆう子/絵 神津良子/文 郷土出版社刊 1600円
◆漫画四人書生 ヘンリー木山義喬、小野耕世、フレデリック・ショット各著 文生書院刊 6600円
 
◆なるほど忍者大図鑑 ヒサクニヒコ/絵・文 国土社刊 3800円
◆宝塚市手塚治虫記念館 ようこそ手塚治虫記念館へ 宝塚市立手塚治虫記念館/発行 DVD



通常総会開催

2009年06月15日掲載

第24回年度初め通常総会は、6月12日、東京・赤坂のグランドプリンスホテル赤坂・五色・紺青で開催されました。今年も総会前に、各支部長が意見交換する会議を1時間ほど開き、そのあと総会が4時から催されました。
やなせたかし理事長が議長になり、事業報告、同計画、収支決算などが次々と報告されました。中でもグーグルの著作権問題は松本零士常務理事が、メディア芸術総合センター問題は里中満智子常務理事が丁寧に説明されました。



日本漫画家協会賞贈賞式・懇親パーティー開く

2009年06月17日掲載

通常総会に引き続いて、12日6時からグランドプリンスホテル赤坂で「第38回日本漫画家協会賞・贈賞式」が催されました。
例によって、やなせたかし理事長の歌で始まる自己紹介から受賞者の作品説明、同表彰、受賞者挨拶、花束贈呈、乾杯と、ピアノ伴奏付きの協会ならではの楽しい贈賞式でした。大賞受賞者の西岸良平氏も「カタい式だと思ってたので、用意した挨拶文は合わないなあ」と苦笑い。このあと、懇親パーティーが開かれましたが、何と各受賞者がステージでプロと一緒に歌うアトラクション?まであったのです。



第1回(1972年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 「動物漫画百科」ヨシトミヤスオ

奨励賞
  
「ぐろう」佐川美代太郎 

努力賞
 「日本現人ドナイショーントロプス」木曽秀夫
 「人喰魚」辰巳ヨシヒロ



第2回(1973年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 「宇宙船ノア」畑田国男

優秀賞
 「ミモザ館でつかまえて」大島弓子
 「一連のタブロー作品」中島弘二
 「そっくり」針 すなお
 「ドラえもん」藤子不二雄
 「私の妖精たち」牧野圭一



第3回(1974年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 「元禄遊女伝」矢野 徳

特別賞
 「ある風俗絵巻」遠藤健郎

優秀賞
 「ヒビスカス・エロティック」クミタ・リュウ
 「漫画のおべんとう箱」永島慎二
 「先祖をたずねて億万年」伊東章夫
 「あの娘はだあれ」牧野和子
 「緋紋の女」牧 美也子



第4回(1975年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 「浜昼顔」キリコ・タク

優秀賞
 「シャリバリ展出品作、その他」イワタタケオ
 「つる姫じゃーっ」土田よしこ

努力賞
 「日本のまつり」平野 勲

特別優秀賞
 「ブラック・ジャック」手塚治虫



第5回(1976年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 「マタギ」矢口高雄

優秀賞
 「出発進行」泉 昭二
 「彩りのころ」津雲むつみ

特別賞
 「京都精華短期大学美術科マンガクラス作品集」



第6回(1977年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 「北に住みて想う日々あれば」山村輝夫

優秀賞
 「小さな恋のものがたり」みつはしちかこ

特別賞
 「のたり松太郎」ちばてつや
 「がんばれゴンベ」園山俊二



第7回(1978年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 「動物シリーズ」田村久子

優秀賞
 「田園ミステリー」島 充
 「戻って来た虫たち」近藤幸二

特別賞
 「一連のSF漫画シリーズ」松本零士

新人賞
 「マンガ・トリ」腎 美恵



第8回(1979年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 「百馬鹿」横山隆一

優秀賞
 「四季の女いろ色紙」中沢武子
 「ピコラ・ピコラ」たちいりハルコ
 「ゆかいなふたり」山根青鬼
 「はちプラスむげんだい」ウノ・カマキリ



第9回(1980年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 (該当作なし)

優秀賞
 「ムーン・ノンセンス」タナカミノル
 「気ままな音楽家たち」大西ひろみ
 「奥田怜子個展作品」奥田怜子
 「オルフェウスの窓」池田理代子

選考委員特別賞
 「まつやまふみおの世界」まつやまふみお



第10回(1981年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 (該当作なし)

優秀賞
 「ビッグコミックの表紙及びサントリーの広告似顔絵」日暮修一
 「まんだら屋の良太」畑中 純

優秀賞
 「“I・N・R・I”“童夢”など一連の作品」大友克洋
 「迷子」千葉督太郎
 「AQUARIUM・X…水族館・X」森本清彦



第11回(1982年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 (該当作なし)

優秀賞
 「絶対安全剃刀」高野文子
 「絵巻えほん“川”」前川かずお
 「1コマ1/2ザ・ファミリー・オブ・マンガ」森田拳次
 「パリと猫と」ナメ川コーイチ
 「ハブ捕り」新里堅進

選考委員特別賞
 「“漫画少年史”の編さん」寺田ヒロオ



第12回(1983年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 「絵で見る日本ストリップ史」おのざわ・さんいち

優秀賞
 「1丁目のトラ吉」セツコ・山田
 「あんたが悪いっ」いがらしみきお
 「吹けばとぶよな」鮎沢まこと

理事長賞
 「不沈漫画艦」猪俣昭良



第13回(1984年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 「ユーモアけじめ症候群」西村晃一

優秀賞
 「合葬」杉浦日向子
 「速水空漫画集」速水 空

選考委員特別賞
 「日本のんびり旅行」秋 玲二



第14回(1985年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 「改田昌直のアーバン世界」改田昌直

優秀賞
 「ギリシア神話」罵峰麻利子
 「ENBANUSAGI」足立紀史

選考委員特別賞
 「面影の女」杉浦幸雄



第15回(1986年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 「一朗忍者考」富永一朗

優秀賞
 「見晴らしガ丘にて」近藤ようこ
 「ユーモア・ポスター集」秋山 孝
 「餃子読本」山崎克己

選考委員特別賞
 「近代漫画の調査・研究による長年の功績」清水 勲



第16回(1987年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 「裏町セレナーデ」滝田ゆう

優秀賞
 「駄菓子屋風にがおカタログ」関根義人
 「鳥神話」岩本久則
 「聖14グラフィティ」渡辺多恵子

選考委員特別賞
 「漫画家生活50年の業績に対して」那須良輔



第17回(1988年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 「マンガ日本経済入門」石ノ森章太郎

優秀賞
 「“食後の毒薬”“職人百づくし”など一連のイラストレーション」武田秀雄
 「まんが5・7・5」山根赤鬼

選考委員特別賞
 「福祉マンガ・みんないいひと」秋 竜山



第18回(1989年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 (該当作なし)

優秀賞
 「あごバアチャン」上田トシコ
 「焼けあとの元気くん」北見けんいち
 「一連のコミック作品」花村えい子
 「少年の日」安藤勇寿

選考委員特別賞
 「鄭辛遙漫画選」鄭辛遙



第19回(1990年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 「アンパンマン」やなせたかし

優秀賞
 「おかめはちもく」ささやななえ
 「ひとコマワールド」深野正士
 「HAT CAT BUT」マエダハルコ
 「ナムジ」安彦良和

文部大臣賞
 「現在の漫画文化隆盛の礎を築いた全業績」手塚治虫



第20回(1991年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 「CARTOON COLLECTION」FECO NIPPON

優秀賞
 「アルカサル一王城一」青池保子
 「あんにゃもんにゃ」野崎慎一郎
 「三国志」横山光輝
 「東周英雄伝」鄭 問

選考委員特別賞
 「歌舞伎・文楽に寄せて」榎 その

文部大臣賞
 「サザエさん」長谷川町子



第21回(1992年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 「極楽町一丁目」二階堂正宏

優秀賞
 「新なるもの断崖」曽根富美子
 「ここだけのふたり!!」森下裕美
 「僕とフリオと校庭で」「異界録」諸星大二郎
 「政治漫画」山田 紳

選考委員特別賞
 「ぼくの細道」志村つね平

文部大臣賞
 「日本の漫画文化に貢献した全業績」横山隆一



第22回(1993年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 「よう、怪!快?」モロズミ勝

優秀賞
 「オフィ椅子シンドローム」クロイワ・カズ
 「イカの墨」ハシヨシヒサ
 「『坊ちゃん』の時代」関川夏央/谷口ジロー
 「闇の果てから」津雲むつみ

選考委員特別賞
 「ナンセンスに賭ける」峯島正行

文部大臣賞
 「一連の作品」馬場のぼる



第23回(1994年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 「風の谷のナウシカ」宮崎駿

優秀賞
 「ナンセンス・スポーツ」笠松 洋
 「絵ニマルズ」香取正樹
 「緋の稜線」佐伯かよの

特別賞
 「Qman 九州漫画家協会結成45周年記念」九州漫画家協会

文部大臣賞
 「ドラえもん」藤子・F・不二雄



第24回(1995年度)

2009年06月17日掲載

大賞
 「漫画『サンデーコンサート』展」小澤一雄

優秀賞
 「ぐるぐるバイバイまた来てネ」田中智海
 「ガラスの仮面」美内すずえ
 「どんぐりの家」山本おさむ

選考委員特別賞
 「漫画月刊誌『ガロ』を30余年にわたり発行し多くの作家を育てた功績」長井勝一

文部大臣賞
 「アンパンマン」やなせたかし



第25回(1996年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 (該当作なし)

優秀賞
 「あっかんベェー休」坂口 尚
 「カートゥーンコーナー」坂井せいごう
 「男は肥料 女は天晴れ」ぬまじりよしみ
 「20世紀の366日」橋本 勝
 「ペッパーミント物語」森 雅之

選考委員特別賞
 「箱絵」泉 ゆきを

文部大臣賞
 「『ゲゲゲの鬼太郎』他一連の妖怪漫画」水木しげる



第26回(1997年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 「アタゴオル玉手箱」ますむらひろし

優秀賞
 「AGON 収録作品及び世相漫画」河原崎弘司
 「越後屋小判」奈知未佐子

選考委員特別賞
 「暢気な兵隊」青木久利

文部大臣賞
 「全作品」赤塚不二夫



第27回(1998年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 (該当作なし)

優秀賞
 「怪奇版画男」唐沢なをき
 「新しい町古い街東京スケッチ」「てくてくスケッチ」鈴木太郎
 「あじさいの唄」森 栗丸

特別賞
 「錦子の世界」大山錦子

文部大臣賞
 「全作品」石ノ森章太郎



第28回(1999年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 「絵で読む阿弥陀経」佐川美代太郎

優秀賞
 「コボちゃん」「おとぼけ課長」植田まさし
 「パタリロ」魔夜峰央
 「老いは愉し!老人漫画宣言」西澤勇司

特別賞
 「名句のせかいを描く」漫画家の絵本の会

選考委員特別賞
 「クリちゃんの動物園さんぽ」根本 進

文部大臣賞
 「まっぴら君」加藤芳郎



第29回(2000年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 (該当作なし)

優秀賞
 「サラリ君」西村 宗
 「越後荒川堂夜話」石坂和道
 「“変身”杉本昭義まんが集」杉本昭義

選考委員特別賞
 「のらくろ他一連の作品」田河水泡
 「冒険ダン吉」島田啓三

文部大臣賞
 「一連の作品」小島 功



第30回(2001年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 「アサッテ君」東海林さだお
 「こちら葛飾区亀有公園前派出所」秋本治

特別賞
 「GOGOモンスター」松本大洋

文部大臣賞
 「全作品」ちばてつや



第31回(2002年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 「ゴルゴ13」さいとう・たかを
 「サンワリ君ほか一連の作品」鈴木義司

特別賞
 「25年にわたる『漫画新聞』の発行と、アジアMANGAサミット開催を推進した功績」木村忠夫

新人賞
 「ユキポンのお仕事」東和弘
 「神戸在住」木村紺

文部大臣賞
 「全作品」わたなべまさこ



第32回(2003年度)

-0001年11月30日掲載

大賞
 「黄昏流星群」弘兼憲史
 「一連の作品」いしいひさいち

優秀賞
 「Cartoon2003」菊池正文

特別賞
 「その業績」森熊猛

文部科学大臣賞
 「全作品」上田トシコ



第33回(2004年度)

2009年06月17日掲載

大賞
 「ほのぼの君」佃公彦
 「ブラックジャックによろしく」佐藤秀峰

特別賞
 「奥の細道」すずき大和

文部科学大臣賞
 「全作品」横山光輝



第34回(2005年度)

2009年06月17日掲載

大賞
 「私の八月十五日」私の八月十五日の会
 「失踪日記」吾妻ひでお

特別賞
 「まんがマン復刻版」大坂ときを
 「画業半世紀一峰大二全集」一峰大二
 「漫画で描く日本の祭り」平野勲

文部科学大臣賞
 「全作品」藤子不二雄(A)



第35回(2006年度)

2009年06月17日掲載

大賞
 「赤い雪」勝又進
 「秋竜山通信」秋竜山

特別賞
 「ドキュメント2005」チョン・インキョン
 「JAPON」JAPON編集部

文部科学大臣賞
 「全作品及び文化活動」里中満智子



1964年

2009年06月17日掲載

5月…東京・銀座・東急ホテル「発起人会」開く。

12月15日…東京・帝国ホテル・孔雀の間で「日本漫画家協会創立総会」を開催。理事長・近藤日出造、常任理事・秋玲二、西川辰美他理事22名、監事2名、評議員18名、名誉会員10名、会員497名。東京都中央区銀座2-2銀楽ビル2Fに事務局オープン事務局長・萩原忠三。



第36回(2007年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 「神聖喜劇」大西巨人、のぞゑのぶひさ、岩田和博
 「タマちゃんとチビ丸」砂川しげひさ

優秀賞
 「喰いしん坊!」土山しげる

特別賞
 「2007 mamechan calendar」はまのゆか
 さいたま市立漫画会館

文部科学大臣賞
 「全作品」水島新司



1965年

2009年06月17日掲載

1月…第1回役員会。健康保険部、税金対策部、会報部、著作権部、海外部(のち国際部)の5部会。経理担当・秋玲二(のち会計部)、また北海道、関西、九州の3支部を決定。なお会費は3000円とする。    
4月…会報・創刊号発刊。(会報部長 井崎一夫)東京・赤坂・都市センターホールで第1回「年次総会」開催。中部支部(名古屋)新設。  
11月…美術著作権連合に加盟。
12月…協会マーク決定。(デザイン・石川雅也)



第37回(2008年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 「20世紀少年/21世紀少年」浦沢直樹
 「ひなちゃんの日常」南ひろこ

優秀賞
 「妖精国の騎士」中山星香

特別賞
 「謎のマンガ家・酒井七馬伝」中野晴行
 「全業績」橋爪まんぷ

文部科学大臣賞
 「全業績」成瀬國晴



1966年

2009年06月17日掲載

3月…事業を活性化するため企画部(のち事業部)新設。
4月…会員章(JCAバッジ)完成し会員に配る。
11月…大宮市立漫画会館が開館し、企画面で協力した。



第38回(2009年度)

2009年06月17日掲載

大 賞
 「鎌倉ものがたり」西岸良平
 「政治漫画」所ゆきよし

優秀賞
 「海獣の子供」五十嵐大介

特別賞
 「懐かしの昭和30年代色紙画展」うゑださと士

文部科学大臣賞
 「全作品」北見けんいち



1967年

2009年06月17日掲載

8月…協会主催「漫画百年展」の開催決定。
実行委員会を設置する。



1968年

2009年06月17日掲載

協会主催「漫画百年展」(東京・池袋・西武百貨店)開催。その後、全国に巡回展実施する。



1969年

2009年06月17日掲載

9月…手塚治虫発案の日本漫画家協会賞の設置案がまとまり、設定委員会発足。



1970年

2009年06月17日掲載

2月…協会漫画賞設定委員会をつくり、会員から単賞、複賞など各賞の決定についてアンケートを実施する。
8月…万国博で大阪支部がイベントに寄与。



1971年

2009年06月17日掲載

4月…年次総会で常務理事に小島功が就任。また協会漫画賞委員会(委員長・近藤日出造)が発足。



1972年

2009年06月17日掲載

1月…沖縄支部新設(支部長・渡嘉敷唯夫)。
4月…東北支部新設(支部長・ややまひろし)。
第1回「日本漫画家協会賞」決定。大賞・ヨシトミヤスオ、奨励賞・佐川美代太郎、努力賞・木曽秀夫、辰巳ヨシヒロ。(贈呈式を年次総会の席上、行った)



1973年

2009年06月17日掲載

4月…協会協力「世相百年展」会員総出品で盛大に(埼玉県・大宮市・西武百貨店)開催。 11月…協会創立10周年記念出版として「日本漫画家年鑑'74」刊行。



1974年

2009年06月17日掲載

11月…「日本漫画家年鑑'75」を刊行。
12月…協会創立10周年。



1975年

2009年06月17日掲載

6月…事務局長、萩原忠三辞任し、中島弘二就任。
11月…「日本漫画家年鑑'76」を刊行。



1976年

2009年06月17日掲載

5月…理事長の近藤日出造が辞任し、杉浦幸雄就任。



1977年

2009年06月17日掲載

7月
近藤日出造、会長に就任。



1978年

2009年06月17日掲載

1月
協会主催「マンガで描く絵馬・羽子板展」(東京・新宿・三越百貨店)開催。
10月
事務局長・中島弘二辞任し、栗田純彦就任。



1979年

2009年06月17日掲載

4月
会長・近藤日出造死去。青山葬儀所に於いて日本漫画家協会葬を挙行する。
9月
漫画家訪中団(団長・横山隆一)が中国を訪問、日中漫画家の友好を深める。



1980年

2009年06月17日掲載

1月
「読売国際漫画大賞展」に協賛。
10月
協会の招待で中国漫画家訪日代表団が来日。
日本漫画家協会編「日本漫画家代表作選集」全6巻刊行開始。



1981年

2009年06月17日掲載

6月
新役員が決定。会長・杉浦幸雄、理事長には加藤芳郎が新任される。また常務理事3名増員され、秋玲二、小島功に加え、石森章太郎、佐川美代太郎、やなせたかしの各氏が新任される。
7月
協会とニッポン放送の共同企画で「マンガ博覧会'81」(東京・渋谷・東急百貨店)を開催。3年間継続する。



1982年

2009年06月17日掲載

7月
「マンガ博覧会'82」(東京・上野の森美術館)を開催。協会員による大合作漫画「新・鳥獣戯画」を全会員で制作。(写真右)



1983年

2009年06月17日掲載

7月
「マンガ博覧会'83」(東京・上野の森美術館)開催。
10月
漫画家訪中団(団長・杉浦幸雄)が文化交流のため訪中。



1984年

2009年06月17日掲載

3月
会報が100号を達成。
12月
協会創立20周年。



1985年

2009年06月17日掲載

協会創立記念事業として、イベント多数実施する。

1月
「民友マンガ博」(福島市)3年継続。
8月
「世界のマンガ博」(大宮市)。筑波万博「ガマ大オーケストラ絵巻」「沖縄シーサー・まんが博」(那覇市)
9月7日
文部省から「社団法人」として認可される。これに伴い法人組織として正式に「定款」を作成決定する。
これを機に従来の6支部を、北海道、東北、中部、京都、大阪、北陸、四国、中国、九州、沖縄の1O支部に増設。また企画部を事業部(部長・牧野圭一)、会 報部を広報部と改称(部長・関根義人)、特別会員から賛助会員の規定を設ける。また会長の杉浦幸雄が名誉会長に就任。
10月
「社団法人・日本漫画家協会設立披露宴」を(東京・日比谷・帝国ホテル)開催。
12月
総務部(部長・小島功)を新設、ほぼ現在の組織が出来上った。



1986年

2009年06月17日掲載

7月
協会20周年記念事業、協会主催「世界まんが博」(大阪市・梅田広場)開催。(写真右)
「'86徳島マンガ博覧会」(徳島市)開催。
常務理事に今村洋子就任。
9月
協会初の海外展「現代日本INポーランド」(ワルシャワ国立漫画美術館)開催。同時に訪問団(団長・やなせたかし)が交流のためポーランドへ。
10月
協会事務所を銀座の銀楽ビルから並木通りの紅雀ビルヘ移転。
12月
事務局長に栗田純彦に代り田村保明就任。



1987年

2009年06月17日掲載

8月
「横浜スポーツイラストまんが大賞」に協力始まる。
10月
協会主催による「国際政治漫画展」(東京・新宿・丸井メンズ館)開催。



1988年

2009年06月17日掲載

2月
代々木アニメーション学院へ講師派遣事業決まる。
5月
英仏漫画家来日、協会が招聘事業に協賛。
6月
里中満智子、常務理事就任。
8月
協会主催「ポラロイド・ユーモア写真展」(東京・日本橋・高島屋)開催。



1989年

2009年06月17日掲載

8月
協会主催「手塚治史夢ワールド」(東京・日本橋・三越)開催。
10月
協会漫画賞に文部大臣賞が新設されることに決定。
11月
「国民文化祭さいたま'89」(埼玉県・大宮市)で漫画コンクール、シンポジウムなど主催。
協会後援「昭和のマンガ展」(東京・銀座・松阪屋)開催



1990年

2009年06月17日掲載

1月
協会協力「アセアン漫画家展」(東京・渋谷・アセアン文化センター)開催。(94年まで5回開く)
4月
協会後援「サンシャインまんが博」(東京・池袋)開催。
7月
協会協力「手塚治虫展」。(東京・竹橋・国立近代美術館)
協会協賛、環境マンガ展第1回「地球が泣いている」(東京・渋谷109)開催。
11月
ベルギー訪問団(団長・里中満智子)が同国の劇画博物館を訪れ、友好を深める。



1991年

2009年06月17日掲載

1月
協会協力「オホーツク国際MAN画大賞」が始まる。
協会後援「全国漫画サミット」(北海道・上湧別町)開催。
4月
協会主催「地球環境まんが博」(東京・池袋)開催。
7月
協会主催「まんが大博覧会」(東京・池袋・サンシャインビル)開催。
8月
協会協力「高知まんがフェスティバル」(高知市・高知ぢばさんセンター)開催。
11月
協会協力「大漫画展」(東京・国立国会図書館)開催。



1992年

2009年06月17日掲載

4月
協会会員の漫画を納めた「日本の漫画家カタログ」刊行。
協会主催「サンシャインまんが博」(東京・池袋)開催。
6月
通常総会で加藤芳郎理事長が辞任。後任に小島功常務理事が新理事長に就任した。加藤芳郎は会長に就任。常務理事に馬場のぼる就任。また事業部を第一、第二、第三に分割。
8月
協会協賛「まんが甲子園」(高知県・高知市)始まる。
9月
協会協力「豊島区青少年まんがコンペティション」(東京・池袋)始まる。



1993年

2009年06月17日掲載

8月
著作権侵害問題などが複雑化したため相談役弁護士に千葉憲雄就任。
協会協力「しおじりマンガ街道」(長野県・塩尻市)開催。
10月
「国民文化祭いわて'93」(岩手県・盛岡市)で、まんがコンクール・シンポジウムなど主催。



1994年

2009年06月17日掲載

6月
第一・三事業部を再び統一して「事業部」とする。
7月
協会協力「まんが100人展」(岩手県・岩手町・岩神の丘美術館)開催。
8月
協会協力「やなせたかしとアンパンマンの世界展」(東京・上野・松坂屋)開催。
12月
協会創立30周年を迎える。



1995年

2009年06月17日掲載

1月
阪神大震災復興の義援金500万円を会員より募金し贈る。
2月
被災者への義援金チャリティー・イベントが大阪支部、中部支部、京都支部で催され募金活動を行った。
4月
阪神大震災、義援金チャリティー、もう一押しと小島功理事長はじめ、やなせたかし、石ノ森章太郎、馬場のぼる、約80人の東京在住の会員が東京・銀 座・松坂屋百貨店の歩行者天国で行われ漫画ファン多勢から募金を集め4月3日、総額1283万円(東京・大阪・中部・京都・その他の会員募金)を協会幹部 が日本赤十字社に寄託、災害者に贈る。
5月
事務局長・田村保明急逝。新事務局長には佐川美代太郎常務理事が就任。
7月
協会協力「アジア漫画展」(主催・国際交流基金アジアセンター)テーマは「アジアの女性」。
8月
協会協力「アニメ・声優大行進」(主催・ニッポン放送、後援・フジテレビ、産経新聞社、協力・手塚プロダクション)開催。
10月
韓国漫画家、協会事務局訪問。韓国漫画家13氏は協会事務局で小島理事長日本側6氏となごやかに交流会。
協会協力・米国漫画家、手塚プロダクションの招きで米国コミック漫画家5氏は富士屋ホテル(東京・八重洲)さくらの間で当協会の会員と日米コミック事情について意見交換会を行った。
矢口高雄「まんが美術館」(秋田県・増田町)開館。



1996年

2009年06月17日掲載

1月
大阪支部主催「神戸まんがAID part3 みんな元気かいのまんが展」(協力・ふゅーじょんぷろだくと、後援・兵庫県神戸市、各教育委員会)似顔絵の売上げ金を義援金として被災地へ。京都支部も協力。
3月
大阪、京都支部が統合して関西支部となる。
7月
協会後援「マンガ王国」(主催・読売新聞など同運営委、後援・協会、マンガジャパン、大阪府、大阪市教育委員会)主に大阪支部出演、有名漫画キャラクターが人気。
「やなせたかし記念館・アンパンマンミュージアム」オープン。
8月
協会協力「第2回アジア漫画展」(主催・国際交流基金アジアセンター)
協会協力「原宿まんがグラフィティ」(主催・原宿竹下通り商店街)米国から「バットマン」のジェリー・ロビンソンのトークショー。
7月
協力協会「コミックサミット」(主催・豊島園)西武沿線在住の漫画家がトークショー熱演。
12月
協会特別協力「ヨコハマ・スポーツイラストまんが大賞・10周年記念展」開催。



1997年

2009年06月17日掲載

2月
当協会、初の年度末総会を2月7日(東京・銀座・協会事務局)に於て開催。
4月
協会有志主催「まんしゅう地蔵建立式」中国から引き揚げ生活体験者の漫画家9人が発起人となり、協会常務理事のちばてつやデザインの母子像を仲間が色紙を売って浅草寺に建立した。
協会協力「漫画に見る日本の住まい」の「グッドリビングショー」展が映像資料で協力。
5月
協会広報部協力「寺脇研文部省・医学教育課長と語る会」開催。漫画著作権問題、生涯学習と漫画教室がテーマ。
8月
協賛「第6回まんが甲子園」こと、第6回全国高等学校選手権(主催・高知県・「あったか高知」まんがフェスティバル実行委員会)「ぢばさんセンター」にて開催。



1998年

2009年06月17日掲載

1月
石ノ森章太郎常務理事28日、逝去。
更埴ふる里漫画館特別企画「スポーツ漫画展」近藤日出造会館。
手塚治虫「百年際」記念パーティ・主催・手塚プロダクション。
「第4回日米漫画シンポジウム」手塚プロダクション。
2月
第2回年度末総会、東京・銀座・協会事務局で開催。
4月
「萬画家・石ノ森章太郎氏を偲ぶ会」(東京・赤坂・東京全日空ホテル)。
6月
常務理事にちばてつや就任。
12月
関西支部共済「日独漫画展」大阪市とハンブルクの姉妹都市提携10周年記念。



1999年

2009年06月17日掲載

2月
第3回協会年度末総会(東京・銀座・協会事務局)開催、収支予算書を承認。
韓国の有名漫画家来日、協力歓迎。
「のらくろ」田河水泡生誕記念展。
やなせたかし誕生パーティ「SUN、燦、珊朱の会」開催。
杉浦幸雄「米寿を祝う会」開催。
3月
協力協会「石ノ森章太郎展」開催。
4月
「漫画家の絵本の会」25周年記念パーティ開催、まんが芭蕉7人勢ぞろい。
6月
「手塚治虫文化賞発表」大賞は浦沢直樹の「MONSTER」。
9月
「第3回アジアマンガサミット会議」を台湾の新竹市で開催。
日本から協会員の漫画家が多数参加。「サミット宣言」後、帰国してほどなく台湾大地震が起る。
「21日発生した台湾大地震の被災者を助けよう」と協会は10月2日、東京・銀座・松坂屋で数十名が集合、義援金チャリティーイベントを開催。(各支部も地元で活動)
10月
台湾大地震義援金は、協会員、出版社等各関係機関の応援を受けて集めた募金は総額3,536,479円を日本赤十字杜に寄金した。
被爆地・広島市まんが図書館主催、「平和アピールMANGA展」開催。
11月
「田河水泡のらくろ館」(東京・江東区・森下文化センター)がオープンした。



2000年

2009年06月17日掲載

2月
第4回協会年度末総会(東京・銀座・協会事務局)開催。
4月
コミック作家「著作権を考える会」旗揚げする。設立集会約80人参加。
5月
通常総会で小島功理事長が辞任。後任にやなせたかし常務理事が新理事長に就任した。小島功は会長に就任。欠員の常務理事には藤子不二雄、松本零士の両氏。理事長代行には里中満智子、藤子不二雄の両常務理事が就任。
6月
協会漫画賞基金を本年より会員に募った結果、3,540,000円が集まりやなせ理事長が感謝の意を表明。
12月
協会の35周年の活動を説明した小冊子「(社)日本漫画家協会の歩み」を発行。



2001年

2009年06月17日掲載

2月
第5回年度末総会(東京・銀座・協会事務局)
6月
第30回日本漫画家協会賞贈賞式。東京・赤坂プリンスホテルにて開催
7月
日本マンガ学会の設立行事に協力。



2002年

2009年06月17日掲載

1月
協会ホームページ開設。
3月
ゲームソフト「ラクガキ王国」に協力。
9月
事務局長に渡辺教子就任。
10月
「アジアMANGAサミット日本大会」に協会協力。
11月
「まんがの日」制定に協力。



2003年

2009年06月17日掲載

8月
協会協力「私の八月十五日展」(東京・大田区民ホール)



2004年

2009年06月17日掲載

1月
協会協力「日本まんが家展」(大阪府立児童館ビッグバン)「地球温暖化防止キャンペーン」(宮城県・仙台市)に協力
3月
協会協力「小島功展」(上野の森美術館)「飛騨国際メルヘンアニメ祭」(岐阜県・高山市)



2009年06月17日掲載



第33回講談社漫画賞

2009年06月23日掲載

6月22日、東京・赤坂のグランドプリンスホテル赤坂に於いて「第33回講談社漫画賞」の贈呈式が行われました。

詳しい事はこちらをご覧下さい。
http://www.kodansha.co.jp/award/manga.html

 



ちばてつや氏 講談社 創業100周年記念 特別賞

2009年06月23日掲載

「第33回講談社漫画賞」にて、協会常務理事のちばてつや氏が『講談社 創業100周年記念特別賞 』を受賞されました。



第2回 バロンピック2009 料理マンガ大会2

2009年06月23日掲載

5月23日(土)、当協会理事のバロン吉元氏の故郷である鹿児島県・指宿市・開聞総合体育館にて「第2回 バロンピック2009 料理マンガ大会」が開催されました。

漫画家審査員:川崎のぼる、倉田よしみ、土山しげる、バロン吉元、ビック錠の各氏により選考されました。



第40回 日本出版美術家連盟 響 〜HIBIKI〜

2009年06月23日掲載

期間:2009年7月6日(月)〜11日(土)
時間:11:00〜19:00(最終日は16:00まで)
場所:Salon de G
   東京都中央区銀座6-4-6 646ビル9F
   03-3571-5837
主催:日本出版美術家連盟

出品会員:奈良谷隆、矢野徳



「妖怪天国ニッポン ―絵巻からマンガまで― 」

2009年06月23日掲載

期間:2009年7月11日(土)〜8月31日(月)
時間:午前10時〜午後8時(入館は午後7時30分まで)
場所:京都国際マンガミュージアム 2階 メインギャラリー
   京都市中京区烏丸通御池上ル西側(元龍池小学校)
   075-254-7414
料金:大人1,000円 中高生500円 小学生200円
       (※ミュージアム入場料を含む)
主催: 京都国際マンガミュージアム



「大河原邦男のメカデザイン」 ガンダム、ボトムズ、ダグラム

2009年06月23日掲載

期間:2009年7月17日(金)〜9月6日(日)
時間:10:00〜19:00 (最終日は午後5:00まで)
会場:八王子夢美術館  企画展示室
住所:東京都八王子市八日町8-1 ビュータワー八王子2F
TEL:042-621-6777
休館日:月曜日(但し7/20(祝・月)は開館、7/21(火)は振替休館)
入場料/大人500円、小学生以上250円、65歳以上250円



飛騨みやがわ国際まんがカーニバル

2009年06月23日掲載

<部門>・一般部門 16歳以上 / プロ、アマ、国籍不問
    ・ジュニア部門 15歳以下 / プロ、アマ、国籍
<テーマ>「元気!高齢」
<締め切り>2009年7月20日 当日消印有効
<賞与>●大賞(1点)賞金50万円、賞状 
    ●まんが王国賞(1点)賞金10万円、賞状
    ●優秀賞(1点)賞金10万円、賞状 
    ●入選(2点)賞金5万円、賞状 
    ●佳作(10点)商品 他
<サイズ>最大A4(210mm〜300mm)から最小ハガキサイズまで(レリーフ、立体は不可)
<宛先>〒509-4423 岐阜県飛騨市宮川町林50-1
     飛騨市宮川振興事務所「メッセージMAN画フェスタ」係
     TEL : 0577-63-2315

http://compe.japandesign.ne.jp/ap/01/art/miyamanga2009/

http://www.messagemanga.net/ 日・中・英三ヶ国語の応募要項がとれます。

http://www.wittyworld.com/

*募集期間は終了しました。



〜清里北澤美術館開館20周年記念〜 楢喜八 イラスト原画展

2009年06月24日掲載

期間:2009年7月18日(土)〜2009年8月31日(月)
時間:9:00〜18:00(入館は閉館時間の30分前まで)
場所:清里北澤美術館 第4展示室企画
   山梨県北杜市高根町清里3545-1
   0551-48-5000
入場料:大人1000円 団体 8名以上900円 中学生以下無料



世界30カ国から800社が出展! 第16回東京国際ブックフェア

2009年06月24日掲載

期間:2009年7月9日(木)〜12日(日)
時間:10:00〜18:00(※11日、12日は一般公開日)
場所:東京ビックサイト 西1、2ホール
   東京都江東区有明3-21-1
   03-5530-1111 ( 代表 )

入場料:1200円(展示会招待状は下記のサイトで請求できます)
http://www.bookfair.jp/



第38回 (社)日本漫画家協会 特別賞受賞 懐かしの昭和30年代 うゑださと士色紙画の世界展

2009年06月24日掲載

期間:2009年7月3日(金)〜6日(月)
時間:朝10時〜夕方6時頃まで
場所:三省堂書店 8階 特設会場
   東京都千代田区神田神保町1-1
   03-3233-3312



協会ホームページをご覧の皆様へ

2009年06月24日掲載

 協会ホームページをご覧の皆様、只今メンテナンス中につき一部中止された状態になっております。誠に申し訳ありませんがしばらくお待ち下さいせ。
 
また、会員の皆さま用の掲示板はリニューアルに伴い、只今使用できなくなっております。こちらもしばらくお待ち下さいます様、よろしくお願い申し上げます。



2009年06月25日掲載



特別展植野記念美術館15周年記念 -みんな大好きアンパンマン- やなせたかしの世界展

2009年06月25日掲載

期間:2009年7月18日(土)〜8月30日(日)
時間:午前10時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
場所:丹波市立植野記念美術館
   兵庫県丹波市氷上町西中615-4
   0795-82-5945
休館日:毎週月曜日(ただし、月曜日が祝日の場合はその翌日)
観覧料:大人500円、大・高生300円、小・中学生200円



-みんな大好きアンパンマン- やなせたかしの世界

2009年06月25日掲載

期間:2009年7月10日(金)〜8月31日(月)
時間:午前10時〜午後6時(入館は午後5時30分まで)
場所:大分市美術館 企画展示室
   大分市上野丘公園内
   097-554-5800
休館日:7月13日(月)
主催:大分市美術館、大分合同新聞社
観覧料:一般 800円/高校・大学生 600円
※中学生以下は市内、市外問わず無料、子供(中学生以下)の同伴者は500円

■同時開催「サマー企画」アート・ワンダーランド2009
おおいたあーと選手権 7月14日(火)〜9月23日(水)



2009年06月25日掲載



2009年06月25日掲載



2009年06月25日掲載



第9回 夢笑チャリティー展

2009年06月26日掲載

期間:2009年7月7日(火)8日(水)9日(木)
時間:AM10:00〜PM5:00(最終日はPM4:00まで)
場所:湘南しんきんギャラリーくりはま
   京急久里浜駅前 湘南しんきん 久里浜支店3F
出品会員:相澤拓、あらい太朗、泉ゆきを、杉本昭義、関としお、はせべくにひこ



原画で見るヒーローヒロイン展 山田ゴロとゆかいな仲間たち2009

2009年06月30日掲載

6月27日(土)〜7月5日(日)、神奈川県横浜市・横浜人形の家にて「原画で見るヒーローヒロイン展 山田ゴロとゆかいな仲間たち2009」が開催されています。(入場無料)

山田ゴロ、桜多吾作、倉田よしみ、ねもと章子、柳生柳の各氏出品。

トークイベント:横浜人形の家4階「あかいくつ劇場」(有料)
■6月28日(日)12:00〜「山田ゴロとゆかいな仲間たち」入場料1000円
■7月4日(土)15:00〜「スペシャルトークライブ 山田ゴロ×一峰大二」入場料1000円、他、出演者

イベント情報など詳しい事は http://gengaten.info/pc/ をご覧下さい。
 
(写真:会報部)



手塚治虫の5つの刻 第5回 1947手塚治虫のストーリーマンガ

2009年06月30日掲載

期間:2009年7月3日(金)〜10月26日(月)
時間:午前9:30〜午後5:00(入館は4:30まで)
会場:宝塚市立手塚治虫記念館
住所:兵庫県宝塚市武庫川町7-65
TEL:0797-81-2970
休館日:毎週水曜日(7月22日、29日・8月中、9月23日は開館)
入館料:大人500円、中・高校生300円、小学生100円
主催:宝塚市・宝塚市教育委員会



第6回 イスタンブール国際漫画コンテスト、トルコ

2009年07月01日掲載

<テーマ>エネルギー
<締め切り>2009年9月1日
<サイズ>A4またはA3
               インターネット送付の場合:解像度300、jpeg形式、最大2MB
<枚数制限>なし
<宛先>郵送:Yeni Yuksektepe Kultur Dernegi,
                    Muhurdar Cad. Gunesli Bahce Sok.
                    No:50 34710 Kadikoy-Istanbul-TURKEY
             インターネット送付:http://cartoonistfest.org
           応募表に挿入する作品名を氏名_作品名.jpegのように表記
          (例:takashiyanase_suninthepalmofthehand.jpeg)
<連絡先>Yeni Yuksektepe Cultural Association
                 Public Relations Department Manager
                 Anil Aykan
                 e-mail: kadikoy@yeniyuksektepe.org.tr

*書式による要請のないかぎり、作品返却はなし
*フェスティバル小冊子が大会終了後、ウェッブよりダウンロードできます。
*応募用紙が必要。要項、応募用紙は下記よりダウンロードしてください。
http://jca.dma-j.net/file/Enerji_KatilimKosullari_EnergyTermsofApplication.pdf

 
 http://cartoonistfest.org
 http://kadikoy.yeniyuksektepe.org.tr/

*募集期間は終了しました。



第9回 地中海国際漫画コンテスト、トルコ

2009年07月01日掲載

<テーマ>自由
<締め切り>2009年10月1日
<賞与>一位:2500USD、航空チケット1名、宿泊観光2名
    二位:1500USD、航空チケット1名、宿泊観光2名
    三位:1000USD、航空チケット1名、宿泊観光2名
<サイズ>30×40cm
<宛先>9th INTERNATIONAL MWDITERRANEAN CARTOON CONTEST
            Alanya Turizm Tanitma Vakfi
            Ataturk Caddesi Sen Apt. No:51/6
            07400 Alanya/TURKEY
 
*既発表作品応募可、ただし過去の受賞作は不可
*原画のみ。デジタル作品の場合は作者サイン必要
*作品内に文字を入れる場合は英語かトルコ語に限る
*作品裏面に氏名、国名、住所、電話番号を大文字で表記。略歴同封のこと
*作品返却はなし。
*商業的目的の著作権は作者に所属する
 
http://www.alanya.cc/en/Karikatur-Yarismasi/769-9.Uluslararasi-Akdeniz-Karikatur-Yarismasi.html

*募集期間は終了しました。



7月の事務局ライブラリー

2009年07月01日掲載

◆信州伊那高遠の地が育てた名君 保科正之 橋爪まんぷ/漫画 伊那市観光協会/発行
◆EYE MASK No.38 蒼天社刊 相澤拓、泉ゆきを、今長谷はるみ、岩本しんじ、小野耕世、坂井せいごう、関口尚、武田秀雄、西田淑子、森本清彦/掲載、他1,000円
◆漫画新聞 No.381 木村忠夫編集 木村忠夫、琴剣淳弥、後藤ゆうた掲載 日本漫画学院発行
◆牛のはくぶつかん 大山錦子掲載 牛の博物館/発行
◆月刊広場7月号 No.306 林捷二郎編集/発行 永田竹丸、林捷二郎、樋口雅一掲載、他
◆UNO ウノ・カマキリの複眼日記/2009.6月号
◆秋山孝ポスター美術館長岡 図録 秋山孝ポスター美術館長岡発行 
◆ひなちゃんの日常5 南ひろこ著 産経新聞出版刊 1,050円
◆秋竜山マンガ通信 第54号 秋竜山漫画企画



藤井龍二氏 プラネタリウム アストロトーク 「皆既日食を追いかけて」

2009年07月02日掲載

期日:2009年7月4日(土)13:00〜14:00
場所:千葉科学館 7階 プラネタリウム
   千葉県千葉市中央区中央4丁目5番1号 複合施設「Qiball(きぼーる)」内
    043-308-0511 (代表)
プラネタリウム:入館料あり500円 
   
http://www.kagakukanq.com/sp_event/detail.php?moyoshi_kbn=002&moyoshi_id=00005783&ymd=20090704



協会理事花村えい子氏のイラストが 『矢島美容室CDのジャケット』に

2009年07月02日掲載

協会理事の花村えい子氏がジャケットのイラストを描いた矢島美容室(とんねるずとDJ OZMAの3人組ユニット)のCD『はまぐりボンバー』が7月8日(水)に発売されます。
初回版は特典として花村理事のカワイイきせかえイラストがつきます。(¥1.300)

http://news.175r.chu.jp/?eid=1049219

6/28発売の『マリ・クレール8月号』(アシェット婦人画報社)の結婚特集にイラストが掲載されました。15ページと55ページです。こちらも是非ご覧下さい。



やなせたかし理事長『徹子の部屋』に出演

2009年07月02日掲載

7月23日(木)やなせたかし理事長が『徹子の部屋』(放送時間:午後1:20〜1:55)に出演します。(予定)



橋爪まんぷ『保科正之まんが原画展』

2009年07月02日掲載

信州伊那 高遠の地が育てた名君 <まんが物語>

期間:2009年7月2日(木)〜7月7日(火)
時間:AM10:00〜PM6:00(最終日4:00まで)
場所:ベルシャイン伊那店 2F 文化ホール
   長野県伊那市日影435-1
   0265-76-2111
後援:伊那市観光協会



懐かしの昭和30年代 うゑださと士色紙画の世界展

2009年07月03日掲載

7月3日(金)〜6日(月)、東京・神田神保町・三省堂書店8階特設会場にて「懐かしの昭和30年代 うゑださと士色紙画の世界展」が開催されています。

(写真:会報部)



漫画家・作家たちの絵手紙 『私の八月十五日展』 千葉県旭市

2009年07月03日掲載

期間:2009年7月22日(水)〜8月16日(日)
平日時間:9:00〜18:30(入場受付17:30まで)
土日時間:9:00〜16:30(入場受付15:30まで)
場所:千葉県立東部図書館 3階特設会場
   千葉県旭市ハの349
   0479-62-7070
主催:旭市
入場無料

オープニングセレモニー(テープカット)
日時:2009年7月22日(水) 8:50〜
場所:千葉県立東部図書館 1階玄関

開催記念特別公演会
日時:2009年8月9日(日) 13:00開場 14:00開演
場所:千葉県東総文化会館 大ホール
講師:『八月十五日の会』代表幹事 森田拳次氏 ちばてつや氏
入場料:無料 定員900名

出品者:赤塚不二夫、鮎沢まこと(漫画家)石井いさみ(漫画家)石川雅也(漫画家)石子順(評論家)泉昭二(漫画家)泉ゆきを(漫画家)出光永(漫画家)伊藤すま子(実業家)稲垣三郎(
蛙Q三郎・漫画家)井上のぼる(漫画家)猪俣昭良(漫画家)今長谷はるみ(漫画家)今村洋子(漫画家)上田トシコ(漫画家)ウノ・カマキリ(漫画家)浦川柳介(イラストレーター)永六輔(作家)榎その(漫画家)海老名香葉子(エッセイスト)おおさわ・匡(漫画家)大下健一(漫画家)大山錦子(漫画家)小沢昭一(俳優)小野耕世(評論家)おの・つよし(漫画家)笠根弘二(漫画家)一峰大二(漫画家)勝木てるお(漫画家)木川かえる(漫画家)キクチマサフミ(漫画家)北見けんいち(漫画家)木下としお(漫画家)草原タカオ(漫画家)工藤恒美(漫画家)クミタ・リュウ(漫画家)黒田征太郎(イラストレーター)黒柳徹子(女優)小島功(漫画家)小島貞二(評論家)コタニマサオ(漫画家)木乃美光(漫画家)小山賢太郎(漫画家)斎藤邦雄(漫画家)さいとう・たかを(漫画家)早乙女勝元(作家)早乙女民(イラストレーター)坂井せいごう(漫画家)佐川美代太郎(漫画家)五月かおる(漫画家)サトウサンペイ(漫画家)佐藤まさあき(漫画家)里中満智子(漫画家)さわたりしょうじ(漫画家)篠田ひでお(漫画家)柴田達成(漫画家)清水勲(評論家)志茂田景樹(作家)白吉辰三(漫画家)菅沼恭(漫画家)杉浦幸雄(漫画家)鈴木伸一(アニメーション作家)鈴木太郎(漫画家)すずき大和(漫画家)清つねお(漫画家)関根義人(漫画家)平二郎(漫画家)高井研一郎(漫画家)高倉健(俳優)高野栄二(漫画家)武田京子(漫画家)多田ヒロシ(漫画家)田中扶士彦(実業家)田中正雄(漫画家)田村セツコ(イラストレーター)田村久子(漫画家)ちばてつや(漫画家)千葉督太郎(漫画家)土田直敏(漫画家)出川三男(映画美術監督)手塚治虫(漫画家)所ゆきよし(漫画家)長尾みのる(イラストレーター)永田竹丸(漫画家)仲原白泡(漫画家)楢喜八(漫画家)西澤勇司(漫画家)ハシヨシヒサ(漫画家)はせべくにひこ(漫画家)花村えい子(漫画家)浜坂高一朗(漫画家)林家木久扇(落語家)原田こういち(漫画家)バロン吉元(漫画家)ばんば三郎(漫画家)廣田智代子(歌人)藤井素介(作家)古谷三敏(漫画家)牧野圭一(漫画家)牧美也子(漫画家)町田典子(実業家)松本零士(漫画家)丸山昭(編集者)三浦朱門(作家)水木しげる(漫画家)水野英子(漫画家)みつはしちかこ(漫画家)宮村正治(漫画家)村野守美(漫画家)森熊猛(漫画家)森田拳次(漫画家)森本清彦(漫画家)モロズミ勝(漫画家)矢尾板賢吉(漫画家)やなせたかし(漫画家)矢野功(漫画家)矢野徳(漫画家)山内ジョ-ジ(漫画家)山口太一(漫画家)山田洋次(映画監督)山根青鬼(漫画家)祐天寺三郎(漫画家)横山孝雄(漫画家)吉田英一(漫画家)わたなべまさこ(漫画家)(敬称略)

私の八月十五日の会、日本漫画事務局(※こちらは日本漫画家協会事務局とは別です)
http://815.surpara.com/



2009中国Guangxi市大学国際漫画コンテスト、中国

2009年07月03日掲載

<テーマ>A)世界経済危機
       B)自由
<締め切り>2009年8月28日
<賞与>金賞(1名):18800元
    銀賞(2名):8800元
    銅賞(4名):3800元
    ベストネットワークヒューマンスピリット賞(1名):6800元
    優秀賞(20名):証書とカタログのみ
<サイズ>A3
<枚数制限>6枚まで
<宛先>Liang Ming
            Guangxi City College International Cartoon Contest Committee,
            Fusui Street, Fusui City,
          ;    Guangxi Province,532100,China
<連絡先>Guangxi City College website : http://www.gxccfy.com/cartoon
            Contest organization committee; http://www.gxccfy.com/cartoon
            Organization committee office email: http://cygjmh2007@163.com
 
*原画に限る。デジタル作品は受け付けない。
*過去の受賞作は受け付けない。
*作品裏面にテーマ、氏名、住所(〒)、Eメールアドレスを明記のこと。
*応募用紙が必要(下記アドレスより取れます)
  http://www.newscartoon.com.cn
  http://www.fcw.cn

*募集期間は終了しました。



山田ゴロとゆかいな仲間たち スペシャルトークライブ 『山田ゴロ×一峰大二』

2009年07月06日掲載

7月4日(土)15:00〜より、横浜人形の家 4階「あかいくつ劇場」にて「スペシャルトークライブ  山田ゴロ×一峰大二」が開催されました。
トークライブ ではコミカライズの匠一峰大二氏が昭和のヒーローを熱く語りました。
その後、山田ゴロ氏、村枝賢一氏、江藤稜氏が観客の見守る中、壇上にて巨大ヒーロー漫画を描き上げるパフォーマンスが行われました。

(写真:会報部UNO)



第40回 日本出版美術家連盟 響 〜HIBIKI〜

2009年07月07日掲載

7月6日(月)〜11日(土)、東京・中央区銀座・Salon de Gにて「第40回 日本出版美術家連盟 響 〜HIBIKI〜」が開催されています。 

協会会員、ならやたかし氏出品。

(写真:会報部)



「女性装丁家の仕事」展

2009年07月07日掲載

期間:2009年7月6日(月)〜17日(金)
時間:9:00am〜5:00pm(土日祝休)
場所:平和紙業株式会社ペーパーボイス東京
   東京都中央区新川1-22-11
   03-3206-8541
主催:SPA 日本図書設計家協会
入場無料



JVCAセミナー2009 佐藤 薫氏 「グーグル書籍ビジネス・和解案に関する注意点 Vol.2」 

2009年07月07日掲載

期日:2009年7月24日(金) 14時30分開演 (開場13:30)
場所:東京・水道橋 LMJ研修センター 2階
   東京都文京区本郷1-11-14
   (JR水道橋駅より徒歩5分・東京ドームのすぐそば)
参加費:3000円 (当日、会場にてお支払いください)
主催;一般社団法人 日本ビジュアル著作権協会
[お申し込み・お問合せ]    JVCA事務局 (担当:船寄<ふなき>)
     TEL:03-5229-8331    FAX:03-5228-6410
     Mail:seminar@jvca.gr.jp

※講師:佐藤 薫(大阪大学大学院医学系研究科招聘教官・大阪工業大学知的財産学部教員)

詳しい事は
http://www.jvca.gr.jp/tokushu/google/jvca_seminar20090724.php



沖縄支部 島袋支部長より

2009年07月07日掲載

沖縄支部、島袋直子支部長よりウェブマンガ「コミックチャンプルー」に、「第38回日本漫画家協会賞贈賞式」の記事を掲載したという案内が来ました。
どうぞご覧ください。

http://comichan.com/modules/tinyd3/index.php?id=11



日本漫画家協会中部支部会員とあいちデザイン専門学校まんが科学生とのコラボレーション  「エッ!コロジー」まんが展

2009年07月08日掲載

期間:2009年7月6日(月)〜8月31日(月)
時間:10:00〜17:00(土・日曜日は午前中のみ)
場所:AZD あいち造形デザイン専門学校 1Fギャラリーリップル
   名古屋市千種区今池4-10-7
   052-732-1631
主催:日本漫画家協会中部支部
共催:あいち造形デザイン専門学校
入場無料

出品会員:八幡太郎、平村文男、竜勝造、高木兼幸、多賀ユミコ、山崎晃、にしわきコージ、MA・CO



サンデー・マガジンのDNA 〜週刊少年漫画誌の50年〜

2009年07月09日掲載

期間:2009年7月18日(土)〜2009年9月13日(日)
時間:9:30〜17:00(入館は16:30まで)
会場:川崎市市民ミュージアム
住所:川崎市中原区等々力1-2
   044-754-4500
休館日:月曜日(7/20は開館、7/21(火))
入場料:一般800円、学生・65歳以上500円、小学生以下無料
主催:サンデー・マガジンのDNA実行委員会、川崎市市民ミュージアム

関連イベント
■小林まこと・斎藤宣彦トークショー
7月25日(土)午後1:30より、会場:映像ホール
■さいとう・たかを・夏目房之介トークショー
8月8日(土)午後2:00より、会場:逍遥展示空間
以上、入場無料 ※当日9:30より整理券を配布(各250枚)

映画上映
「巨人の星」「ゲゲゲの鬼太郎」「ぼくらマンガ家トキワ荘物語」
料金:一般600円、大高学生・65歳以上500円、小中学生400円



開館15年記念事業 第18回企画展 「和牛と人の織りなす文化 大山錦子の世界」展

2009年07月10日掲載

期間:2009年8月2日(日)〜10月12日(月)
時間:9時30分〜17時00分(入館は16時30分までにお願いいたします)
場所:牛の博物館
住所:岩手県奥州市前沢区字南陣場103-1
TEL:0197-56-7666
休館日:月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)
入館料:大人400円、高校生300円、小・中学生200円
点数:40cm×45cm 30点、150cm×77cm 2点、変りサイズ 8点、計 40点(墨 和紙 日本画 画材 使用)
作品:昭和の牛のいる風景、種牛 安福号の種とり、活気づく 和牛文化

※オープニングセレモニー 8月2日(日)午後2時〜
終了後 大山錦子氏による「和牛と人のお話会」開催 牛の博物館企画展示室<参加無料>
http://www.isop.ne.jp/atrui/ushi/05_kikansi/33/33_04.html



第40回 日本漫画の2009展

2009年07月10日掲載

期間:2009年8月3日(月)〜8日(土)
時間:AM11:00〜PM7:00まで(初日はPM3:00から・最終日PM3:30まで)
場所:地球堂ギャラリー 2階
   東京都中央区銀座8-8-6 銀栄ビル2F
   03-3572-4811

出品会員:相澤拓、あらい太朗、いご昭二、石川雅也、泉ゆきを、大石容子、オダシゲ、笠根弘二、川田あきひこ、きなみせいじ、クミタ・リュウ、小菅りや子、小山賢太郎、さいとうあやこ、五月かおる、シュルツェ昌代、ジョルジュ・ピロシキ、関としお、武田秀雄、たなべたい、ダンヨシコ、辻下浩二、チョン・インキョン、トシヒコ、とよた時、中里まっち、仲原白泡、西田淑子、西野順一、西山進、はざま隆治、橋爪まんぷ、はせべくにひこ、ひらかわしょうじろう、牧野圭一、柳生柳、柳たかを、山根青鬼、やまねあつし、横田吉昭

日本漫画の会ホームページ
http://www.geocities.jp/manganokai/ 



原画’(ダッシュ)展示シリーズ 松本かつぢと牧美也子 可憐で華麗な世界展

2009年07月10日掲載

期間:2009年8月22日(土)〜31日(月)
時間:10:00〜18:30まで
場所:紀伊国屋画廊(紀伊國屋書店新宿本店4階)
   東京都新宿区新宿3-17-7
   (03)3354-0131

※開催記念イベント
8月22日(土)14:00〜15:30 牧美也子×竹宮惠子座談会  紀伊國屋画廊にて

巡回予定
2008年9月12日(土)〜10月18日(日) 京都国際マンガミュージアムにて



お台場に実物大ガンダム出現

2009年07月13日掲載

2009年7月11日、東京・お台場に実物大ガンダム( 18m)が出現しました。
バンダイナムコ、『機動戦士ガンダム30周年プロジェクト』によるものです。

開催期間:7月11日〜8月31日。(無料)

(写真:会報部)



はまのゆか Thank you!!ポスター展

2009年07月13日掲載

期間:2009年7月20日(月)〜8月20日(木)
時間:14:00〜24:00まで
場所:YOUTH RECORDS/KITCHEN WALTZ
   東京都渋谷区神宮前1-17-2 原宿ルポンテ 3F
   03-5772-5510



アンパンマンがギネス認定

2009年07月16日掲載

アニメ「それいけ!アンパンマン」が単独のアニメーションシリーズでのキャラクター数において、ギネス世界記録認定を受けたとのことです。
 贈呈式は7月22日グランドプリンスホテル赤坂において執り行なわれます。



みろの会 第32回展2009

2009年07月21日掲載

期間:2009年7月20日(月)〜25日(土)
時間:AM11:00〜PM7:00まで
場所:地球堂ギャラリー
   東京都中央区銀座8-8-6 銀栄ビル2F
   03-3572-4811


出品会員:石川雅也、仲原白泡、林捷二郎



2009年アジアパラアートTOKYO 開催資金造成の為の 障害者アート支援作家チャリティ作品展

2009年07月21日掲載

期間:2009年8月29日(金)〜31日(日)
時間:午前10:00〜午後8:00まで(最終日は午後3:00まで)
場所:新宿京王プラザ 南館 3Fグレースルーム
   東京都新宿区西新宿 2-2-1
   03-3344-0111(代表)
主催:財団法人 日本チャリティ協会 

出品会員:タナカミノル

※特別展示:第23回「東京都障害者総合美術展」受賞作品



日韓300人のクリエーターによる「300個の地球展」

2009年07月21日掲載

期間:2009年9月9日(水)〜14日(月)
時間:AM11:00〜PM7:00まで(最終日はPM5:00まで)
場所:国際デザインセンター4F デザインギャラリー
   愛知県名古屋市中区栄三丁目18番1号 
   ナディアパーク・デザインセンタービル4階
   052-265-2106
主催:東京グラフィックデザイナーズクラブ(TGC) 

出品会員:秋山孝、鮎沢まこと、石川雅也、ウノ・カマキリ、おおさわ・匡、カサマツヒロシ、クミタ・リュウ、前川しんすけ、矢野徳

※日本作品出品者(100名)、韓国作品出品者(200名)



秋山孝ポスター美術館長岡 開館記念 Takashi Akiyama Posters 秋山孝ポスター展

2009年07月21日掲載


期間:2009年7月12日(日)〜10月9日(金)
時間:AM11:00〜PM17:00まで(入館は閉館の30分前まで)
場所:秋山孝ポスター美術館長岡
   新潟県長岡市宮内2-10-8
休館日:火曜日(開館期間:4月〜10月・閉館期間:11月〜3月)

入館料:開館記念期間・無料



特別展 種村国夫の世界展

2009年07月21日掲載

期間:2009年8月1日(土)〜10月4日(日)
時間:9:30〜17:00まで
場所:湯前まんが美術館(那須良輔美術館)
   熊本県球磨郡湯前町1834番地の1  湯のまえ駅前
   0966-43-2050
入館料:一般・大学・高校生 300円、小・中学生100円
期間中無休



協会会員の皆さまへ

2009年07月21日掲載

協会『会員専用掲示板』が、使えるようになりました。
ID&パスワードは以前のものと変わりありませんので、どうぞお使い下さいませ。



「私の八月十五日展」開催中

2009年07月22日掲載

「私の八月十五日展」 7月22日〜8月16日
千葉県立東部図書館(千葉県旭市旭市ハの349)にて開催中。
オープニングセレモニーとしてテープカットが行われた。
午前8時50分当会場の館長・野沢洋子氏、旭市教育長・米本弥栄子氏、旭市議会議事長・向後和夫氏、旭市長・伊藤忠良。そして「8月15日の会」代表・森田拳次氏。
各々がテープカットの位置に立ち、主催者の旭市長伊藤忠良氏のごあいさつでスタート。記念撮影の後司会者の「どうぞ!」の声でテープカットが行われた。

 セレモニーは終え、地元の中学校が多勢参加 そして展示会場へ記者会見あり、会場での作品解説など森田氏はこなしていく。八月十五日の絵手紙を広く多くの人に伝えていこうとする森田氏に来場者から大きな拍手がわき上がっていた。

(写真レポート:協会会報部 UNO)

8月9日 13:00開場、14:00開演「私の八月十五日展」開催記念特別講演会
講師:森田拳次氏、ちばてつや氏
場所:千葉県東総文化会館 大ホール 入場無料 定員900名
 



G9+1 2009新作上映展 『穴 -The Ten Hole Animations-』

2009年07月22日掲載

期間:2009年7月20日(祝・月)〜25日(土)
時間:AM11:30〜19:00(初日13:00より/最終日は17:00まで)
場所:art space kimura ASK?(アートスペースキムラ)
   東京都中央区京橋3-6-5 木邑ビル2F
   03-5524-0771

出品会員:古川タク

 ※アニメーション集団『G9+1』による新作オムニバス『穴 -the ten hole stories』上映+展覧会。 毎時30分〜正時に上映。



サンデー・マガジンのDNA 〜週刊少年漫画誌の50年〜 レセプション

2009年07月23日掲載

2009年7月17日(金)、「サンデー・マガジンのDNA 〜週刊少年漫画誌の50年〜 」展のレセプション が神奈川県・川崎市市民ミュージアムにて開かれました。
まんが界の代表として当協会理事のさいとう・たかを氏が乾杯の音頭をとりました。

開催期間:2009年7月18日(土)〜9月13日(日)(入場料:一般800円、学生・65歳以上500円、小学生以下)月曜休館
 
(写真:協会会報部 UNO)



「やなせたかしアラQ+アンパンマン放送1000回記念パーティー」 &「ギネス贈呈式」

2009年07月23日掲載

今年でアラQ(アラウンド90歳)の当協会理事長のやなせたかし氏の誕生日と、8月の放送で1000回を迎える「それいけ!アンパンマン」のお祝い会が、東京・赤坂のグランドプリンスホテル赤坂で開催されました。
 
また、アニメ「それいけ!アンパンマン」が単独のアニメーションシリーズで世界最多のキャラクターが登場し(1768体)ギネス記録に認定されました。

(写真・協会会報部、事務局)



『墨汁で遊ぼう2』展  特別教室 ウノ・カマキリ氏による「楽しくマンガで遊ぼう」

2009年07月23日掲載

期間:2009年7月30日(木)〜8月6日
時間:水〜土10:30
AM〜20:00PM、月・火・日10:30AM〜7:00PM(最終日は6:00PMまで)
場所:
銀座・伊東屋 9Fギャラリー
   東京都中央区銀座 2-7-15
   03-3561-8311
出品会員:ウノ・カマキリ、
所ゆきよし、楢喜八、山根青鬼

特別教室 ウノ・カマキリ氏による「楽しくマンガで遊ぼう」
期日:2009年8月2日(日) 午後2時〜4時
参加費無料 定員18名(要予約)

 
※ご予約は03-3561-8311 
6F売場(担当、河井・中井)まで又は会期中会場にて
場所:銀座・伊東屋9Fギャラリー
   東京都中央区銀座 2-7-15

他イベント有り詳しい事は↓
       開明株式会社



JVCAセミナー2009 佐藤 薫氏「グーグル書籍ビジネス・和解案に関する注意点 Vol.2」

2009年07月24日掲載

7月24日(金)東京・水道橋JVCA研修センターにて、「グーグル書籍ビジネス・和解案に関する注意点 Vol.2」が行われ、当協会会員佐藤薫氏が参加、当協会の声明文等の説明などを行いました。

(写真:会報部)



寅さん記念館・イラストレーション展’09 漫画家&イラストレーターが描く 寅さんの歩いた故郷

2009年07月24日掲載

期間:2009年8月16日(日)〜9月6日(日)
   (8月18日(火)は休館)
時間:午前9時〜午後5時
場所:葛飾柴又寅さん記念館 無料休憩室
   葛飾区柴又6丁目22番19号
   03-3657-3455
入場無料

出品会員:いご昭二、小河原智子、倉田よしみ、ねもと章子、柳生柳、山田ゴロ

8月30日(日)いご昭二、くぼたさとし似顔絵大会開催
(11:00〜16:00 無料 人数制限あり)



ワンダーフェスティバル2009【夏】・四万十川カッパ造形大賞

2009年07月27日掲載

7月26日、千葉・幕張メッセにおいて、日本最大のガレージキットコンベンションであるワンダーフェスティバル2009【夏】が開催され、大変多くの人で賑わいました。
その会場内で午後3時より「四万十川カッパ造形大賞」の表彰式が行われました。このコンテストは全国よりカッパフィギュアを募集し優秀作品を顕彰するもので、応募作品は全て四万十川流域に会館予定の「海洋堂ホビー館」に永年保存される予定とのことです
会場には受賞作品以外にも沢山の応募作品が展示され、審査員長を務める当協会理事牧野圭一氏、まんが甲子園の実行委員長も務める吉村領氏他審査員による作品の説明、表彰が行われました。

◎審査委員長・牧野圭一氏(協会理事・漫画家)◎審査委員・ちばてつや氏(協会常務理事・漫画家)、村上隆氏(現代美術家)、吉村頷氏(青柳プロダクション社長、まんが甲子園実行委員長)、岩永鈴代氏(河童民族学者)、宮脇修氏(海洋堂ホビー館館長)

(写真:事務局)

詳細はこちら
http://www.kisotengai.jp/kappa/how_to_apply.php
http://www.kisotengai.jp/kappa/blog.php?ID=14



訃報 会員 平井一雄氏

2009年07月29日掲載

7月28日、会員の平井一雄氏が食道ガンのため76歳で逝去されました。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

通 夜 7月30日(木)午後6時より
告別式 7月31日(金)午前10時より

場 所 岡山南典礼会館
    岡山市福浜西町6-10 TEL:086-265-0500



墨汁で遊ぼうII 特別教室 ウノ・カマキリ氏による「楽しくマンガで遊ぼう」

2009年08月03日掲載

8月2日(日)、当協会理事ウノ・カマキリ氏による特別教室「楽しくマンガで遊ぼう」が開催、多くの親子連れで賑わいました。

尚「墨汁で遊ぼうII」展は、東京・銀座伊東屋にて開催中です。

(写真:事務局)



「墨汁で遊ぼうII 」展

2009年08月04日掲載

銀座伊東屋において、協会賛助会員の開明墨汁株式会社主催イベント「墨汁で遊ぼうII」が開催中です。(〜8月6日まで)墨汁による作品展示、体験コーナーやイベントが行われています。

出品協会会員:ウノ・カマキリ、所ゆきよし、楢喜八、山根青鬼

(写真:会報部)

詳しい事は 開明墨汁株式会社



第40回 日本漫画の2009展 オープニングパーティー

2009年08月04日掲載

8月3日(月)、東京・銀座・地球堂ギャラリー2階に於きまして、『第40回 日本漫画の2009展』オープニングパーティーが開催され、協会会員他出品漫画家が集まりました。 尚、展示は8日(土)まで開催されております。

出品協会会員:相澤拓、あらい太朗、いご昭二、石川雅也、泉ゆきを、大石容子、オダシゲ、笠根弘二、川田あきひこ、きなみせいじ、クミタ・リュウ、小菅りや子、小山賢太郎、さいとうあやこ、五月かおる、シュルツェ昌代、ジョルジュ・ピロシキ、関としお、武田秀雄、たなべたい、ダンヨシコ、辻下浩二、チョン・インキョン、トシヒコ、とよた時、中里まっち、仲原白泡、西田淑子、西野順一、西山進、はざま隆治、橋爪まんぷ、はせべくにひこ、ひらかわしょうじろう、牧野圭一、柳生柳、柳たかを、山根青鬼、やまねあつし、横田吉昭

主催:
日本漫画の会

(写真:会報部)



中山星香氏「花冠の竜の姫君」3巻の発売記念の原画展&サイン会

2009年08月04日掲載

期間:2009年7月20日(月・祝)〜8月29日(土)
時間:9:30〜20:00
場所:三省堂・カルチャーステーション千葉店
   千葉県千葉市中央区富士見2-3-1 塚本大千葉ビル 4F
   043-224-1881

中山星香氏サイン会
8月29日の午後3時からサイン会有り(約2時間くらい)
サイン会の詳し事は
http://www.books-sanseido.co.jp/blog/beeone/2009/08/post-281.html



追悼 赤塚不士夫展 〜ギャグで駆け抜けた72年〜

2009年08月04日掲載

期間:2009年8月26日(水)〜9月7日(月)
時間:午前10時〜午後8時(入場は閉場の30分前まで、最終日午後5時閉場)
場所:松屋・銀座 8階大催物場
   
東京都中央区銀座3-6-1
   03-3567-1211
主催:読売新聞

入館料:一般1000円、高・大生700円、中学生以下無料

詳しい事は公式HPをご覧下さい。
http://www.fujio72.com/



ちばてつや氏NHKテレビ出演

2009年08月04日掲載

協会常務理事のちばてつや氏がNHKテレビ出演します。
 
■8月6日(木)「クローズアップ現代」
       中国で開催予定の「八月十五日の会」展示会について

       NHK総合 (19:30〜19:56)
       NHKBS2 (24:10〜24:36)

■8月7日(金)「世界わが心の旅 中国 ありがとう屋根裏の日々」
       BS20周年ベストセレクシション 
       NHKBS2 PM 20:00〜放送



第18回まんが甲子園本選大会 開催! 1  一日目/第一次競技

2009年08月05日掲載

高知に日本中から、予選審査を勝ち抜いた高校生ペン児30チーム(1チーム5名まで)が集った。予選審査応募作品はおびや町商店街に全て展示されている。
本選会場は、横山隆一記念館の入っている高知市文化プラザかるぽーと。
審査員はやなせたかし、牧野圭一、くさか里樹、島本和彦、あさりよしとお、Moo.念平、半田国夫、岩神義宏、ひのもとめぐる、吉村領の各氏。
第一次競技のテーマは「♡」。
会場内のそれぞれのブースで作成。4時の競技終了で作品は回収され、すぐ審査。15校が一次通過、残りのチームは敗者復活戦に臨む。敗者復活戦のテーマは「えん罪」。

(まんが甲子園現地取材・協会会報部 大石容子)



第18回まんが甲子園本選大会 開催! 2  「やなせたかしとアンパンマンコンサート」

2009年08月05日掲載

ペン児達が競技に励む間、やなせたかし氏は大ホールにてコンサートを。
高知新聞での長期連載「オイドル絵っせい」の読者が多く、アンパンマンだけでなく同氏の知名度もピカイチ、他とはちょっとノリが違う。
地元商店街のために同氏が作った「ピイちゃん」「エスくん」と、その歌を歌っているグループ「スーパーバンド」と地元の子供達も登場した。

(写真レポート:協会会報部 大石容子)



第18回まんが甲子園本選大会 開催! 3  二日目/敗者復活戦

2009年08月05日掲載

第一次審査で落ちた15チームは競技終了後ただちに宿舎へ戻り、敗者復活戦のまんがを作成する。審査員の漫画家達が部屋を回り励ます。夜中の12時が〆切で回収。作品は翌日8月2日、帯屋町商店街の「ひろめ市場」入口にて展示され、まず朝8時から9時まで一般人による人気投票が行われる。この投票では最高票数を取ったチームに審査段階で一票と、「帯屋町賞」も与えられる。早朝にも関わらず、193票もの投票があった。
審査員が到着し、審査会場で審査。本選に復活する5チームが選ばれ、敗者復活のタスキをかけられて次々と本選会場に駆け戻った。残りの10チームには、審査員からの丁寧なアドバイスが行われた。

(写真レポート:協会会報部 大石容子)



第18回まんが甲子園本選大会 開催! 4  二日目/決勝戦

2009年08月05日掲載

敗者復活5チームが会場に揃った所で、やなせ氏が決勝戦のテーマ「絶滅危惧種」を発表。それぞれのブースで作成。敗退チームはメインステージで海洋堂「フィギュアポージングコンテスト」に挑む。審査員漫画家が登場して「大笑いまんが道場」が開かれる。他のホールでは神戸芸術工科大学講演会「まんが教育学の提言」が行われた。
午後4時、競技終了。作品は回収され、別室で審査。その間、スカウト選抜で各出版社から選ばれたペン児が発表された。
審査が終わり、審査員が作品と共に会場へ戻ってくると、緊張が高まった。

(写真レポート:協会会報部 大石容子)

 



第18回まんが甲子園本選大会 開催! 5  二日目/表彰式

2009年08月06日掲載

審査結果は
最優秀賞/伊東高等学校城ヶ崎分校(静岡) 第2位/室戸高等学校(高知) 第3位/希望ヶ丘高等学校(神奈川)
帯屋町賞(敗者復活戦第1位)/伊東高等学校城ヶ崎分校(静岡)
審査委員長賞/岡崎高等学校(愛知) 三菱電機賞/聖徳大付属高等学校(千葉) 全日空賞/那覇工業高等学校(沖縄) 県市町村振興協会賞/開智高等学校(埼玉) 県高校文化連盟会長賞/盛岡第一高等学校(岩手) 「あったか高知」まんがフェスティバル実行委員会会長賞/岡豊高等学校(高知)
各賞には豪華な副賞が贈られ、歓声が上がった。
大変レベルの高い、素晴らしい大会であったとやなせ氏が総評を述べ、辛く楽しい二日間を締めくくった。最後に少女達で構成された有名よさこいチームが登場し、ペン児達に華やかな踊りをプレゼントして表彰式に華を添えた。

(写真レポート:協会会報部 大石容子)

 




第18回まんが甲子園本選大会 開催! 6  まんが甲子園他のスペースでは…

2009年08月06日掲載

本選会場他のスペースでは、様々な展示やイベントが開かれている。
大手出版社のまんが雑誌編集部が出張編集部を開き、持ち込みを見てくれる。
日本漫画家協会賞受賞作の展示、こうちまんがフェスティバル「まんさい」の紹介、全国まんけん図書館、海洋堂フィギュア展、地元高知で活躍する漫画家グループ「高知漫画集団」「高知くじらの会」の展示や似顔絵コーナー、地元高校生達のまん研のブースなど盛りだくさんで、見るものがたくさん。
アイシー画材販売コーナーとイラスト作成コーナー、らくがきコーナーなどなど、飛び込みで絵が描けるスペースもあり、たくさんの子供達が熱心に絵を描いていた。

(写真レポート:協会会報部 大石容子)



8月の事務局ライブラリー

2009年08月06日掲載

◆漫画新聞 No.382 木村忠夫編集 琴剣淳弥、後藤ゆうた、山根青鬼掲載 日本漫画学院発行
◆鬼姫の城伝説 ー由布姫と周鬼物語ー 玉野のももたろう著 自作
◆花冠の竜の姫君3 中山星香著 秋田書店刊 400円
◆大学偽装 〜米国大学を騙る学位商法〜 小島茂著 学歴ネット小島研究室/発行 1800円
◆月刊広場8月号 No.307  林捷二郎、樋口雅一掲載、他 林捷二郎編集/発行
◆第18回 全国高等学校 漫画選手権大会 ”まんが甲子園” うちわ
◆はまぐりボンバー 矢島美容室/唄 花村えい子/イラスト エイベックス・トラックス/発行 ¥1,300 CDシングルDVD付
◆似顔絵集団通信 517号 モロズミ勝編集/発行 いご昭二、泉ゆきを、澤本英世、鈴木太郎、田所のりあき、辻下浩二、原ショウ、ひらかわしょうじろう、モロズミ勝掲載
◆UNO ウノ・カマキリの複眼日記/2009.7月号



開館10周年「田河水泡/のらくろ館」夏の特別展 さいとう・プロの仕事展  さいとう・たかを氏講演会

2009年08月07日掲載

期間:2009年8月15日(土)〜30日(日)(8月17日は休館)
時間:9:00〜21:00
場所:森下文化センター 田河水泡/のらくろ館
   
東京都江東区森下3-12-17 財団法人江東区地域振興会 森下文化センター
   03-5600-8666
地図:森下文化センター 
入場無料

展示会記念 さいとう・たかを氏講演会
司会進行:中野晴行氏
2009年8月30日(日)14:00〜16:00
受講生受付中(先着順)料金1500円
 ※講演会受付時間 9:00〜22:00



手塚治虫 生誕80周年記念刊行 「手塚治虫文庫全集」 鉄腕アトム「オリジナル版復刻大全集」

2009年08月07日掲載

講談社より手塚治虫生誕80周年記念として「手塚治虫文庫全集」(全200刊)が2009年10月9日より刊行されます。
・第一期 57冊(2009年10月〜2010年5月)

講談社「手塚治虫文庫全集」こちらをご覧下さい。
http://kc.kodansha.co.jp/tezuka80/

鉄腕アトム「オリジナル版復刻大全集」
・ユニット1 14,900円 2009年9月中旬より発売開始!

ジェネオン・ユニバーサル・エンターティンメント
http://www.geneonuniversal.jp/



サンデー・マガジンのDNA 〜週刊少年漫画誌の50年〜 さいとう・たかを氏・夏目房之介氏トークショー

2009年08月11日掲載

8月8日(土)午後2:00より、川崎市民ミュージアム・逍遥展示空間にて当協会理事のさいとう・たかを氏の『さいとう・たかを氏・夏目房之介氏トークショー 』が開催されました。
 
漫画サンデー、少年マガジン両誌で活躍されたさいとう氏のトークショーに大勢の観客が詰めかけ、ファンの鋭い質問もありました。

(写真レポート:協会会報部長 UNO)



『漫画家・作家たちの絵手紙 私の八月十五日展』 千葉

2009年08月11日掲載

8月9日(日)午後1:00より、千葉県東総文化会館・大ホールにて『漫画家・作家たちの絵手紙 私の八月十五日展』の開催を記念して、当協会理事の森田拳次氏とちばてつや氏の特別公演会が開催されました。
 
NHKの番組・クローズアップ現代で放映された『マンガ家たちの“戦争”』の影響もあってか大勢観客が押し寄せ、定員900名のホールはほぼ満杯になりました。
 
(写真レポート:協会会報部長 UNO)



二人展 D&S.Kojima 色鉛筆と版画展

2009年08月11日掲載

期間:2009年8月3日(月)〜9月11日(金)
時間:10:00〜19:00(土日休日、閉店)
場所:喫茶軽食アゴラ
   静岡市清水区草薙のJR駅前
   054-347-2334

出品会員:小島茂



第5回 昭和キラメキ展

2009年08月11日掲載

期間:2009年8月27日(木)〜9月8日(火)
時間:11:00am〜18:30pm(水曜休廊、最終日5:00迄)
場所:GALLERY&CAFE アーティストガーデン
   東京都豊島区西池袋1-16-10 第2三笠ビル8F
   03-3971-3880

出品会員:
うゑださと士



和牛と人の織りなす文化 大山錦子の世界展

2009年08月12日掲載

2009年8月2日(日)〜10月12日(月)岩手県奥州市前沢『牛の博物館』に『大山錦子の世界展』が開催中です。
 
長年牛をテーマに描いてきた大山さんの集大成、素朴で重厚な作品が好評を博していました。(作品40点)

(写真レポート:協会会員 クミタ・リュウ)



巡回展第一弾! 似顔絵博覧会

2009年08月12日掲載

2009年8月8日(土)〜23日(日)、埼玉県・越谷市イオンレイクタウン kaze3階 イオンホールにて「巡回展第一弾! 似顔絵博覧会」が開催されています。
出品協会員:小河原智子氏
 
(写真:協会会員 小河原智子)



巡回展第一弾! 似顔絵博覧会

2009年08月12日掲載

期間:2009年8月8日(土)〜23日(日)
時間:10:00〜19:00
場所:イオンレイクタウン kaze3階 イオンホール
   埼玉県越谷市東町4-21-1
   武蔵野線 越谷レイクタウン駅下車すぐ
主催:星の子プロダクション

出品会員:小河原智子



日本漫画家協会中部支部会員とあいちデザイン専門学校まんが科学生とのコラボレーション  「エッ!コロジー」まんが展

2009年08月13日掲載

2009年7月6日(月)〜8月31日(月)名古屋市AZD あいち造形デザイン専門学校 1Fギャラリーリップルにて、日本漫画家協会中部支部会員とあいちデザイン専門学校まんが科学生とのコラボレーション「エッ!コロジー」まんが展が開催されています。入場無料です。
http://www.design.ac.jp/archives/2009/07/002389.php

(写真:協会中部支部長 竜勝造)

主催:日本漫画家協会中部支部
共催:あいち造形デザイン専門学校
出品協会会員:八幡太郎、平村文男、竜勝造、高木兼幸、多賀ユミコ、山崎晃、にしわきコージ、MA・CO



ジョルジュ・ビゴー展  -碧眼の浮世絵師が斬る明治-

2009年08月14日掲載

会間:2009年7月11日(土)〜8月23日(日)
時間:10:00〜19:00
場所:東京都写真美術館 2階展示室
   東京都目黒区三田1-13-3恵比寿ガーデンプレイス内
   03-3280-0099
休館日:毎週月曜日(休館日が祝日・振替休日の場合はその翌日)
料 金:一般 800(640)円/学生 700(560)円/中高生・65歳以上 600(480)円



清水勲氏NHKテレビ出演  『世界の諷刺画と見る明治のニッポン』

2009年08月14日掲載

会員の清水勲氏がNHKテレビに出演します。
 
■8月18日(火)『世界の諷刺画と見る明治のニッポン
「どう描かれたの?明治ニッポン〜風刺画に見る世界の“目線”〜
       NHK総合 午後10:50〜午後11:30(40分)
 



里中満智子「原稿」展  里中満智子氏講演会   〜天上の虹・持統天皇物語から〜

2009年08月14日掲載

会間:2009年9月12日(土)〜11月23日(月)
時間:午前9時〜午後4時30分
場所:さいたま市立漫画会館 特別展示室
   さいたま市北区盆栽町150番地
   048-663-1541

さいたま市立漫画会館・地図

休館日:月曜日(9/21、10/12、11/23は開館)祝休日の翌日(土日を除く)
※10/3日(土)は講演会の為、展示室を13:00から15:30まで閉室します。
入館料:無料

主催:さいたま市立漫画会館
企画協力:里中プロダクション

里中満智子氏講演会
2009年10月3日(土)14:00〜15:30
特別展示室 参加費無料 定員50名(椅子席)
申込:往復葉書に氏名、住所、電話番号を明記の上、9月18日(金)必着(応募者多数の場合は抽選)※立ち席20名分は当日13:00より先着順。



『漫画家・作家たちの絵手紙 私の八月十五日展』中国・南京で開催

2009年08月18日掲載

2009年8月15日〜2009年11月15日、中国・江蘇省の『南京大虐殺記念館』にて、『漫画家・作家たちの絵手紙 私の八月十五日展』が開催されています。
 
8月14日「日中漫画交流会」、8月15日「開会式」が開催され、初日だけで2万人を越す入場者がありました。 またサイン会には多くの若い中国人まんがファンが詰めかけました。
 (写真:協会会報部 UNO)

主催:私の八月十五日の会、日本漫画事務局(





※こちらは日本漫画家協会事務局とは別です。) http://815.surpara.com/


南京訪問:漫画家評論家
ウノ・カマキリ、小野耕世、石子順、小山賢太郎、ちばてつや、 林静一、バロン吉元、森田拳次、横山孝雄の各氏

出品者:(164作品展示)
 赤塚不二夫、鮎沢まこと(漫画家)石井いさみ(漫画家)石川雅也(漫画家)石子順(評論家)泉昭二(漫画家)泉ゆきを(漫画家)出光永(漫画家)伊藤すま子(実業家)稲垣三郎(
蛙Q三郎・漫画家)井上のぼる(漫画家)猪俣昭良(漫画家)今長谷はるみ(漫画家)今村洋子(漫画家)上田トシコ(漫画家)ウノ・カマキリ(漫画家)浦川柳介(イラストレーター)永六輔(作家)榎その(漫画家)海老名香葉子(エッセイスト)おおさわ・匡(漫画家)大下健一(漫画家)大山錦子(漫画家)小沢昭一(俳優)小野耕世(評論家)おの・つよし(漫画家)笠根弘二(漫画家)一峰大二(漫画家)勝木てるお(漫画家)木川かえる(漫画家)キクチマサフミ(漫画家)北見けんいち(漫画家)木下としお(漫画家)草原タカオ(漫画家)工藤恒美(漫画家)クミタ・リュウ(漫画家)黒田征太郎(イラストレーター)黒柳徹子(女優)小島功(漫画家)小島貞二(評論家)コタニマサオ(漫画家)木乃美光(漫画家)小山賢太郎(漫画家)斎藤邦雄(漫画家)さいとう・たかを(漫画家)早乙女勝元(作家)早乙女民(イラストレーター)坂井せいごう(漫画家)佐川美代太郎(漫画家)五月かおる(漫画家)サトウサンペイ(漫画家)佐藤まさあき(漫画家)里中満智子(漫画家)さわたりしょうじ(漫画家)篠田ひでお(漫画家)柴田達成(漫画家)清水勲(評論家)志茂田景樹(作家)白吉辰三(漫画家)菅沼恭(漫画家)杉浦幸雄(漫画家)鈴木伸一(アニメーション作家)鈴木太郎(漫画家)すずき大和(漫画家)清つねお(漫画家)関根義人(漫画家)平二郎(漫画家)高井研一郎(漫画家)高倉健(俳優)高野栄二(漫画家)武田京子(漫画家)多田ヒロシ(漫画家)田中扶士彦(実業家)田中正雄(漫画家)田村セツコ(イラストレーター)田村久子(漫画家)ちばてつや(漫画家)千葉督太郎(漫画家)土田直敏(漫画家)出川三男(映画美術監督)手塚治虫(漫画家)所ゆきよし(漫画家)長尾みのる(イラストレーター)永田竹丸(漫画家)仲原白泡(漫画家)楢喜八(漫画家)西澤勇司(漫画家)ハシヨシヒサ(漫画家)はせべくにひこ(漫画家)花村えい子(漫画家)浜坂高一朗(漫画家)林家木久扇(落語家)原田こういち(漫画家)バロン吉元(漫画家)ばんば三郎(漫画家)廣田智代子(歌人)藤井素介(作家)古谷三敏(漫画家)牧野圭一(漫画家)牧美也子(漫画家)町田典子(実業家)松本零士(漫画家)丸山昭(編集者)三浦朱門(作家)水木しげる(漫画家)水野英子(漫画家)みつはしちかこ(漫画家)宮村正治(漫画家)村野守美(漫画家)森熊猛(漫画家)森田拳次(漫画家)森本清彦(漫画家)モロズミ勝(漫画家)矢尾板賢吉(漫画家)やなせたかし(漫画家)矢野功(漫画家)矢野徳(漫画家)山内ジョ-ジ(漫画家)山口太一(漫画家)山田洋次(映画監督)山根青鬼(漫画家)祐天寺三郎(漫画家)横山孝雄(漫画家)吉田英一(漫画家)わたなべまさこ(漫画家)(敬称略)



プロ野球 セ・パ誕生60周年記念 チャリティアートエキシビション 「DIAMOND DREAMS」

2009年08月19日掲載

2009年8月12日(水)〜8月19日(日)、東京ミッドタウンにて、チャリティアートエキシビション「DIAMOND DREAMS」(主催:日本野球機構)が開催されています。
※尚、こちらのイベントは23日まで開催しています。入場無料です。

出品会員:ちばてつや氏、モンキー・パンチ氏、(故)赤塚不二夫氏(3氏の作品は8月19日まで展示)他、参加アーチスト60名

(写真:協会会報部 UNO)

詳しい事は http://www.diamond-dreams.jp/ 



八月十五日の南京での展示 NHKテレビ放映

2009年08月19日掲載


『八月十五日の会』中国・南京での展覧会の様子がNHKテレビで放映されます。
 
8月20日(木)おはよう日本 朝 7:00〜
『八月十五日の会』中国・南京での展覧会の様子
 



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



2009年08月25日掲載



〜清里北澤美術館開館20周年記念〜 楢 喜八 イラスト原画展

2009年08月25日掲載

2009年7月18日(土)〜2009年8月31日(月)、山梨県北杜市・清里北澤美術館 第4展示室にて、「 楢喜八 イラスト原画展」が開催されています。
清里北澤美術館は爽やかな自然
の中にあります。


(写真:協会会報部 UNO)



※詳しい展覧会情報は
こちらをご覧下さい。



原画’(ダッシュ)展示シリーズ 松本かつぢと牧美也子 可憐で華麗な世界展 牧美也子氏竹宮惠子氏座談会開催

2009年08月25日掲載

2009年8月22日(土)〜31日(月)、東京都新宿区・紀伊国屋画廊(紀伊國屋書店新宿本店4階)にて「原画’(ダッシュ)展示シリーズ 松本かつぢと牧美也子 可憐で華麗な世界展」が開催されています。

8月22日(土)午後2時から、当協会参与の牧美也子氏と竹宮惠子氏の座談会が開催されました。
牧氏は今までの漫画の仕事に関するお話をされ、質問コーナーではファンの方から原画’ダッシュに関する質問に竹宮氏が丁寧に答えていました。


(写真:協会事務局)

 展覧会情報はこちらです。

 



二人展 D&S.Kojima 色鉛筆と版画展

2009年08月25日掲載

2009年8月3日(月)〜9月11日(金)、静岡県静岡市・喫茶軽食アゴラにて、「 D&S.Kojima 二人展」が開催されています。 協会会員・小島茂氏出品。

(写真:協会会員 小島茂)
 
展覧会情報はこちら



新潟県長岡市に『秋山孝ポスター美術館 長岡』オープン! Takashi Akiyama Posters 秋山孝ポスター展

2009年08月25日掲載

7月12日(日)秋山さんの故郷でもある新潟・長岡に秋山孝ポスター美術館がオープンしました。建物は1925年に建造され、第二次大戦空襲や新潟県中越地震の爪痕も残る歴史的建造物で、それを改築した小さいながらも美しい美術館です。

初日は地元はもちろん県外からも大勢の人が詰めかけ、大変なにぎわいでした。3回のギャラリートーク(美術館大学と呼んでいる)も大入りで、秋山さんも熱のこもった講演をされていました。
館に合わせ二日間のみ、別会場(サフラン酒蔵、こちらも1924年造の古い蔵)で、秋山さんの学生時代の習作も展示されていて、現在の絵とは全く違う表現の作品を皆興味深く見ていました。
漫協からは私の他、片山さん、牧野圭一先生がお見えになっていました。
(その他は未確認)

(写真レポート:協会会員 関口尚)

尚、『秋山孝ポスター展』は、10月9日(金)まで開催中です。展覧会情報はこちら



群馬県館林市で「第2回 マンガ文化ルネッサンス展」受賞式開く

2009年08月26日掲載

群馬県館林市を中心にマンガ・イラストの募集を呼びかけ、グランプリを選ぶイベントが8月22日〜24日まで同市・つつじの里ショッピングセンターで行われました。
当協会参与の香取正樹氏審査員として参加。

館林市は分福茶釜で有名な茂林寺があり、今回のテーマも「分福茶釜の二次創作」。
同寺の住職も審査に加わりました。

(写真:協会会員 うやまつかさ)



追悼 赤塚不二夫展 〜ギャグで駆け抜けた72年〜

2009年08月27日掲載

2009年8月26日(水)〜9月7日(月)、東京・銀座・松屋 8階大催物場にて「追悼 赤塚不二夫展 〜ギャグで駆け抜けた72年〜」が開催されています。
 
昨年8月に亡くなられた赤塚氏のまんがの歴史を見る事が出来ます。
会場は立体キャラルターなどユニークな展示のコーナーや、たくさんの漫画家たちの描いたシェーコーナーなどもあり必見です!

(写真:協会会報部長 UNO)

展覧会情報はこちら



中山星香氏「花冠の竜の姫君」3巻発売記念の原画展&サイン会

2009年08月31日掲載

三省堂・カルチャーステーション千葉店において8月29日まで当協会参与の中山星香氏の著書「花冠の竜の姫君」三巻発売を記念した原画展が開催されました。
 
最終日には中山氏によるサイン会が開催され、幅広い年齢層のファンの方々に囲まれ時間を大幅に延長、大いに盛り上がり幕を閉じました。
 
(取材:協会事務局)



さいとう・プロの仕事展  さいとう・たかを氏講演会     開館10周年「田河水泡 のらくろ館」特別展

2009年08月31日掲載

 東京江東区の森下文化センター「田河水泡・のらくろ館」にて「さいとう・プロの仕事展」が開催されている。そこで8月30日、さいとう・たかを氏を招き、京都精華大学客員教授中野晴行氏の司会進行で、文化講座「分業制が生み出すマンガ 〜ゴルゴ13の舞台裏〜」が行われた。ホールは広い年齢層の客で埋まり、「こんなに若い人がたくさん来てくれるとは思わなかった、嬉しいです」とさいとう氏。

 合間合間にスタッフや友人の漫画家達の思い出や、こぼれ話などはさみつつ、月産200ページに及ぶ作業の進め方や苦労を語った。

(取材:協会会報部 大石容子)



赤塚不二夫一周忌記念 青梅赤塚不二夫会館6周年企画 赤塚不二夫が愛した 天才バンザイ猫 菊千代展

2009年09月01日掲載

会間:2009年7月28日(火)〜9月27日(日)
時間:10:00〜17:00
場所青梅赤塚不二夫会館
   東京都青梅市住江町66番地
   0428-20-0355

青梅赤塚不二夫会館・地図

休館日:月曜日
入館料:大人500円、小・中学生300円

主催:住江町商店街振興組合「青梅赤塚不二夫会館」
協力:フジオ・プロダクション



漫画家・作家たちの絵手紙 『私の八月十五日展』 山形県酒田市

2009年09月01日掲載

期間:2009年8月22日(土)〜9月13日(日)
時間:9:00〜17:00(入場受付16:40まで)
場所:山形県酒田市美術館
   山形県酒田市飯森山三丁目17-95
   0234-31-0095

出品者:赤塚不二夫、鮎沢まこと(漫画家)石井いさみ(漫画家)石川雅也(漫画家)石子順(評論家)泉昭二(漫画家)泉ゆきを(漫画家)出光永(漫画家)伊藤すま子(実業家)稲垣三郎
(蛙Q三郎・漫画家)井上のぼる(漫画家)猪俣昭良(漫画家)今長谷はるみ(漫画家)今村洋子(漫画家)上田トシコ(漫画家)ウノ・カマキリ(漫画家)浦川柳介(イラストレーター)永六輔(作家)榎その(漫画家)海老名香葉子(エッセイスト)おおさわ・匡(漫画家)大下健一(漫画家)大山錦子(漫画家)小沢昭一(俳優)小野耕世(評論家)おの・つよし(漫画家)笠根弘二(漫画家)一峰大二(漫画家)勝木てるお(漫画家)木川かえる(漫画家)キクチマサフミ(漫画家)北見けんいち(漫画家)木下としお(漫画家)草原タカオ(漫画家)工藤恒美(漫画家)クミタ・リュウ(漫画家)黒田征太郎(イラストレーター)黒柳徹子(女優)小島功(漫画家)小島貞二(評論家)コタニマサオ(漫画家)木乃美光(漫画家)小山賢太郎(漫画家)斎藤邦雄(漫画家)さいとう・たかを(漫画家)早乙女勝元(作家)早乙女民(イラストレーター)坂井せいごう(漫画家)佐川美代太郎(漫画家)五月かおる(漫画家)サトウサンペイ(漫画家)佐藤まさあき(漫画家)里中満智子(漫画家)さわたりしょうじ(漫画家)篠田ひでお(漫画家)柴田達成(漫画家)清水勲(評論家)志茂田景樹(作家)白吉辰三(漫画家)菅沼恭(漫画家)杉浦幸雄(漫画家)鈴木伸一(アニメーション作家)鈴木太郎(漫画家)すずき大和(漫画家)清つねお(漫画家)関根義人(漫画家)平二郎(漫画家)高井研一郎(漫画家)高倉健(俳優)高野栄二(漫画家)武田京子(漫画家)多田ヒロシ(漫画家)田中扶士彦(実業家)田中正雄(漫画家)田村セツコ(イラストレーター)田村久子(漫画家)ちばてつや(漫画家)千葉督太郎(漫画家)土田直敏(漫画家)出川三男(映画美術監督)手塚治虫(漫画家)所ゆきよし(漫画家)長尾みのる(イラストレーター)永田竹丸(漫画家)仲原白泡(漫画家)楢喜八(漫画家)西澤勇司(漫画家)ハシヨシヒサ(漫画家)はせべくにひこ(漫画家)花村えい子(漫画家)浜坂高一朗(漫画家)林家木久扇(落語家)原田こういち(漫画家)バロン吉元(漫画家)ばんば三郎(漫画家)廣田智代子(歌人)藤井素介(作家)古谷三敏(漫画家)牧野圭一(漫画家)牧美也子(漫画家)町田典子(実業家)松本零士(漫画家)丸山昭(編集者)三浦朱門(作家)水木しげる(漫画家)水野英子(漫画家)みつはしちかこ(漫画家)宮村正治(漫画家)村野守美(漫画家)森熊猛(漫画家)森田拳次(漫画家)森本清彦(漫画家)モロズミ勝(漫画家)矢尾板賢吉(漫画家)やなせたかし(漫画家)矢野功(漫画家)矢野徳(漫画家)山内ジョ-ジ(漫画家)山口太一(漫画家)山田洋次(映画監督)山根青鬼(漫画家)祐天寺三郎(漫画家)横山孝雄(漫画家)吉田英一(漫画家)わたなべまさこ(漫画家)(敬称略)

私の八月十五日の会、日本漫画事務局(※こちらは日本漫画家協会事務局とは別です) http://815.surpara.com/



日中友好交流記念漫画・絵画オークション

2009年09月01日掲載

 『日中友好交流記念漫画・絵画オークション』が、2009年9月1日(火)〜9月30日(水)『八月十五日の会』にて行われています。

オークション出品者:鮎沢まこと、ウノ・カマキリ、小幡堅、一峰大二、柄木田一夫、クロイワ・カズ、クミタ・リュウ、小山賢太郎、すずき大和、ちばてつや、千葉督太郎、土田直敏、所ゆきよし、二階堂正宏、伴武司、森田拳次、矢尾板賢吉、やなせたかし、矢野功、矢野徳、横山孝雄、山内ジョージ

詳しい事は『八月十五日の会』オークション『八月十五日の会』ブログご覧下さい。

 



第31回 墨絵展 2009

2009年09月01日掲載

期間:2009年9月8日(火)〜18日(金)
時間:12:00〜19:00(最終日17:00迄)
場所:元麻布ギャラリー
   東京都港区元麻布3-12-3
   03-3796-5564

出品会員:
稲垣三郎
(蛙Q三郎)



EXPO 村岡マサヒロ(高知)×ももココロ(沖縄)二人展 きんこん・がじゅまる博

2009年09月01日掲載

期間:2009年9月19日(土)〜11月29日(日)
時間:9:00〜18:00
場所:横山隆一記念まんが館 企画展示室
住所:高知市九反田2-1
   088-883-5029
休館日:月曜日(9月21日・10月12日・11月23日は開館)
観覧料:無料
主催:(財)高知市文化振興事業団 横山隆一記念まんが館

9/19(土)10:00〜 オープニングセレモニー
11/7
(土)10:00〜 村岡マサヒロ+ももココロ対談
11/23(月・祝)13:00〜  村岡マサヒロサイン会



9月の事務局ライブラリー

2009年09月02日掲載

◆現代日中漫画競作集 8.15日本漫画事務局/発行 鮎沢まこと、ウノ・カマキリ、小幡堅、一峰大二、柄木田一夫、クミタ・リュウ、クロイワ・カズ、小島功、小山賢太郎、すずき大和、ちばてつや、千葉督太郎、土田直敏、所ゆきよし、二階堂正宏、伴武司、森田拳次、モロズミ勝、矢尾板賢吉、やなせたかし、矢野徳、矢野功、山内ジョージ、山口太一、横山孝雄、他掲載
◆山旅通信『ひとり画展』813、814 とよた時/画文
◆漫画新聞 No.383 木村忠夫編集 琴剣淳弥、後藤ゆうた掲載 日本漫画学院発行
◆月刊広場9月号 No.308 林捷二郎編集/発行 永田竹丸、林捷二郎、樋口雅一掲載、他
◆秋竜山マンガ通信 第55号 秋竜山漫画企画
◆里中満智子「原稿」展 〜天上の虹・持統天皇物語から〜 リーフレット さいたま市立漫画会館/発行
◆UNO ウノ・カマキリの複眼日記/2009.8月号
◆Dullahan ねもと章子著 自費出版
◆神隠しの森 ー妖の里伝説・前編、後編ー 玉野のももたろう著 自作
◆私、まんが家になっちゃった!? 漫画家・花村えい子の画業50年 花村えい子著 マガジンハウス刊 1600円
◆気がつけばうちのごはんのにおいだった 草野 誼著 ぶんか社刊 933円



開田裕治個展 「猫とドラゴン」展 「猫とドラゴン」展連動トークイベント 開田家のお蔵出し三回目

2009年09月03日掲載

「猫とドラゴン」展
期間:2009年9月15日(火)〜27日(日)
時間:11:00〜19:00
場所:阿佐ヶ谷 Gallery OPPO
住所:東京都杉並区阿佐ヶ谷北2-15-6
   03-3223-2080
入場無料

開田家のお蔵出し三回目 (トークイベント)
日時:2009年9月22日(休日)
時間:14:00〜17:00
場所:阿佐ヶ谷ロフトA
住所:東京都杉並区阿佐ヶ谷南1-36-16-B1
   03-5929-3445
入場料:1,000円



谷内六郎(週刊新潮 表紙絵)展 よこすかで出会う、あのころの自分

2009年09月04日掲載

期間:2009年7月11日(土)〜9月27日(日)
時間:9:00〜19:00(土曜は20時まで開館)
会場:横須賀美術館 谷内六郎館
住所:横須賀市鴨居4-1
   046-845-1211
観覧料:一般300円/高大生・65歳以上200円/中学生以下無料
休館日:8月3日(月)、9月7日(月)

主催/横須賀美術館 協力/六郎工房



老人木(ROUJINBOKU) 手塚マンガと善竹狂言 原作手塚治虫『ブラックジャック(老人と木)』より

2009年09月04日掲載

日時:2009年10月18日(日)
時間:14:00開演 13:30開場
場所:宝塚ソリオホール 特設能舞台
   兵庫県宝塚市栄町2丁目1-1
料金:一般前売 3,000円 学生前売 1,500円 手塚治虫記念館セット券 3,000円

主催問合せ:(財)宝塚市文化振興財団
TEL:0797-85-8844



漫画家・すずき大和 「まんが松尾芭蕉の更科紀行」作品展  〜千曲市の魅力発見〜

2009年09月04日掲載

期間:2009年9月17日(木)〜10月12日(月・祝)
時間:午前9:00〜午後5:00(入場は午後4時30分まで)
会場:千曲市ふる里漫画館 (近藤日出造漫画館)
住所:長野県千曲市大字稲荷山2181-1
   026-273-5639
休館日:月曜日、祝日の翌日
入館料:一般200円、高校生100円、中学生以下無料
主催:千曲市・千曲市教育委員会・(財)千曲市文化振興事業団

10/3(土)午後5時〜 JR姨捨駅でトークショー
入場料不要



龍馬と漫画のコラボレーション 第2回”漫画力”で高知を元気にする漫画展

2009年09月04日掲載

期間:2009年10月24日(土)〜11月3日(火)
時間:9:00〜19:00
場所:高知市立龍馬の生まれたまち記念館
住所:高知市上町2丁目6番33号
   088-820-1115
観覧料:一般300円、高校生以下無料

出品:大石容子、おかもとあつし、澤本英世、芝岡友衛、田所のりあき、藤本知子、やなせたかし、矢野功、矢野徳、他

■関連イベント
似顔絵プレゼント(土、日、祝日)
講演:「まんがで描かれた龍馬像」「漫画で語る富山丸事件」「おとな漫画の発想法」澤本英世   「漫画と紙芝居」おかもとあつし



2009年09月08日掲載



寅さん記念館・イラストレーション展’09 〜寅さんの歩いた故郷〜 開催

2009年09月08日掲載

8月16日〜9月6日、柴又の「寅さん記念館」にて「寅さん記念館・イラストレーション展 2009〜寅さんの歩いた故郷〜」が開催されました。

会場は寅さんの故郷と笑顔で埋め尽くされ8月30日に開かれたいご昭二先生による似顔絵イベントでは、寅さんコスチュームの似顔絵を手にした来場者の方々の笑顔が花開きました。

(写真レポート:協会会員 柳生 柳)

出品協会会員:いご昭二、小河原智子、倉田よしみ、ねもと章子、柳生柳、山田ゴロの各氏、他



新ホームページの新たな機能

2009年09月08日掲載

協会新ホームページに新たな機能がいろいろ追加され、とても使いやすくそして見やすくなりました。

※モバイル機能でどこでも携帯電話からアクセス出来、展覧会情報がすぐ見る事が出来るようになりました。

※見たい展覧会情報がその部分だけすぐプリント出来るようになりました。(記事の右上にあるプリンターのアイコンをクリックして下さい)

※行きたい展覧会会場の地図をグーグルマップで見る事が出来るようになりました。(記事の右上にある四角い地図の絵のアイコンをクリックして下さい)



第3回 浅草燈籠会(とうろうえ)

2009年09月08日掲載

期間:2009年9月12日(土)〜10月11日(日)
点灯時間:日没から21:30まで
場所:浅草寺境内内横 影向堂
   東京都台東区浅草2-3-1

点灯式 2009年9月12日(土)18:00〜

出品作家:市野智絵、ウノ・カマキリ、御茶漬海苔、木村直己、ココア、左近士諒、里中満智子、汐見朝子、志賀公江、バロン吉元、ビッグ錠、松田弘也、水島新司、山本夜羽、山田ゴロ。

浅草燈籠会



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月09日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



ココア氏、二科展絵画部入選

2009年09月10日掲載

当協会会員のココア氏が第94回二科展絵画部に入選されました。
作品は50号の巨大特注コルクボードに一粒ずつビースを貼り付けたビーズの”ドット絵”だそうです。緻密な作業と芸術性が評価されました。

二科展は2009年9月2日(水)〜14日(月)まで、東京・六本木・国立新美術館にて開催中です。

(写真:協会会員 ココア)



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



あほまろコレクション 『気になる小ぶくろ「和(なご)みのぽち袋と絵封筒」展』 同時開催:漫画家イラストレーターによる創作ぽち袋展

2009年09月10日掲載

期間:2009年9月15日(火)〜11月15日(日)
時間:9:00〜19:00
場所:テプコ浅草館 1階
住所:東京都台東区西浅草2-27-7
   03-5827-3800
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)
協力:江戸ネット
入場無料

同時開催;創作ぽち袋展 

協会会員:亜寳麿裕寳、ウノ・カマキリ、ココア、志賀公江、楢喜八



※記念講演会
 
「絵封筒と謎の作家、小林かいち」
「ぽち袋について」:三遊亭あほまろ(庶民文化研究家)
日時: 2009年10月25日(日)13時〜16時
各開催場所: テプコ浅草館 3F会議室



※オリジナルぽち袋の制作体験

日時:2009年9月19日(土)〜10月31日(土)の土日祝日開催
場所:テプコ浅草館 1Fギャラリー
無料 



第4回 デジタルポンチ in 浅草展  はな・花・華

2009年09月10日掲載

期間:2009年9月19日(土)〜10月10日(土)
時間:9:00〜19:00
場所:テプコ浅草館 3階
住所:東京都台東区西浅草2-27-7
   03-5827-3800
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)
 
出品作家:亜寳麿裕寳、天羽アトリ、荒井哲平、五十嵐幸吉、いご昭二、牛島聖子、ウノ・カマキリ、大石容子、おがたたかはる、小河原智子、御茶漬海苔、蛙、上村*りょうすけ、北神諒、鬼頭和美、きもだこよし、 倉田よしみ、くろあめ、コイケケイコ、ココア、 ゴマ鈴木、さとうのりこ、志賀公江、芝田あきこ、白石佳子、菅ナオコ、高津幸子、高山弘、千葉耕三、綱島ヒロユキ、中島昌利、長友みつえ、夏祈空、楢喜八、NIWAKO、猫野小判、ねもと章子、日南田淳子、ヒロ、牧野伸康、松島ひろし、美羽、宮島幸次、メソポ田宮文明、籾殻、柳生柳、山田ゴロ、六坊、渡辺教子、わの絵津呼、他



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月10日掲載



2009年09月11日掲載



2009年09月11日掲載



2009年09月11日掲載



2009年09月11日掲載



第3回 浅草燈籠会(とうろうえ)

2009年09月15日掲載

9月12日(土)〜10月11日(日)、浅草寺境内内横「影向堂」にて「第3回 浅草燈籠会」が開催されています。 初日には点灯式が行われ、夜の境内に漫画燈籠の仄かな明かりが灯り、来た人の目を楽しませました。 
(写真:協会会報部長 UNO)
 
出品漫画家:市野智絵、ウノ・カマキリ、御茶漬海苔、木村直己、ココア、左近士鯨、里中満智子、汐見朝子、志賀公江、バロン吉元、ビッグ錠、松田弘也、水島新司、山本夜羽、山田ゴロの各氏。



荏柄天神社 絵筆塚祭 かっぱ絵募集

2009年09月15日掲載

<テーマ>かっぱ絵
<締切>2009年9月末
<審査員>小山賢太郎
<賞>賞品
<応募規定>官製はがきに絵を描く:葉書には郵便番号、住所、氏名を明記する。
 応募作品は返却されません。

<作品の送付先>〒248-0002 神奈川県鎌倉市二階堂74 TEL:0467-25-1772
※応募されたかっぱ絵は、絵筆塚祭の日(10月11日)拝殿に展示されます。



*募集期間は終了しました。



荏柄天神社 絵筆塚祭

2009年09月15日掲載

まんが絵行灯
期日:2009年10月10日(土)〜10月11日(日)
漫画家の描いた漫画絵行灯、約100灯が境内に掲揚されます。

筆供養 
期日:2009年10月11日(日)午後1:00より
漫画家に使い古した筆と寄せ書きを炊き上げます。

かっぱ絵展示
一般公募のかっぱ絵を拝殿に展示。

漫画家による似顔絵
期日:2009年10月11日(日)午後 志納金にて

場所:荏柄天神社
住所:鎌倉市二階堂74
   0467-25-1772
 
絵筆塚祭実行委員会:名誉会長 小島 功
絵筆塚祭実行委員会:会長 小山賢太郎

まんが絵行灯出品者:青木一治、秋竜山、秋山孝、秋山はる江、アヤタ・クニオ、鮎沢まこと、荒井孝昌、有吉まこと、庵野秀明、安野モヨコ、石川金太郎、石川昭次、石川雅也、泉昭二、泉ゆきを、井上のぼる、宇佐美セツ夫、ウノ・カマキリ、おおさわ・匡、大山錦子、緒方寿人、岡本敏、小澤一雄、御茶漬海苔、小野耕世、小幡堅、一峰大二、笠松洋、香取正樹、木佐森隆平、北代浩二郎、木下としお、工藤恒美、クミタ・リュウ、黒田とみじ、小島功、小山賢太郎、篠田英男、芝岡友衛、柴田達成、島充、清水梢太郎、荘司としお、白井恵理子、末房貞樹、菅沼恭、鈴木太郎、平二郎、武富健治、多田ヒロシ、辰巳ヨシヒロ、田中正雄、種田英幸、たはらとうた、玉川重機、タムラ良、ちばてつや、辻下浩二、土田直敏、所ゆきよし、仲原白泡、永美ハルオ、二階堂正宏、西田淑子、萩原楽一、橋爪まんぷ、はせべくにひこ、林家木久扇、原子力、原田こういち、ヒサクニヒコ、ひだのぶこ、ひらかわ しょうじろう、平村文男、広岡佑英、深野正士、福島マサル、古川タク、真壁ゆきお、牧野和子、牧野圭一、向さすけ、望月あきら、森田拳次、森本清彦、モロズミ勝、矢口高雄、八島一夫、柳原良平、やなせたかし、矢野功、矢野徳、山根青鬼の各氏出品。



あほまろ氏コレクション 気になる小ぶくろ・和みのぽち袋と絵封筒展 同時開催:漫画家イラストレーターによる創作ぽち袋展

2009年09月16日掲載

2009年9月15日(火)〜11月15日(日)、テプコ浅草館 1階にて「あほまろコレクション
『気になる小ぶくろ「和(なご)みのぽち袋と絵封筒」展』
同時開催:漫画家イラストレーターによる創作ぽち袋展」が開催されています。 あほまろ(亜寳麿裕寳)氏のぽち袋コレクションの展示と作家制作によるぽち袋が展示されています。
(写真:協会会報部長 UNO)

展覧会情報はこちら



-WHO'S WHO-「すきときらい」 童美連原画展

2009年09月16日掲載

期間:2009年9月28日(月)〜10月9日(金)
時間:10:00〜18:00(最終日 10:00〜16;00まで)土日休廊
場所:ミツムラ・アート・プラザ
住所:東京都品川区大崎1-15-9
   03-3492-1181
主催:日本児童出版美術家連盟

出品協会会員:すずき大和、多田ヒロシ



開田裕治個展 「猫とドラゴン」展

2009年09月17日掲載

東京・阿佐ヶ谷・ギャラリーOPPOで開田裕治「猫とドラゴン」展が開かれています。
ファンタジーを中心に描いている同氏が、猫をモチーフにした絵とオブジェを展示して楽しい雰囲気を醸し出しています。
また、22日には近くの阿佐ヶ谷ロフトAでトークイベントも開催されます。27日まで。 

(写真レポート:協会会報部 )

展覧会情報はこちら



第64回 行動展 小幡堅氏出品

2009年09月18日掲載

2009年9月16日(水)〜28日(月)、東京・港区六本木・国立新美術館にて「第64回 行動展 」が開催されています。 当協会参与:小幡堅氏出品。

(写真:協会会報部長 UNO)

展覧会情報はこちら



第64回 行動展

2009年09月18日掲載

期間:2009年9月16日(水)〜28日(月)
時間:AM10:00〜PM6:00(入場は5:30まで)
場所国立新美術館(東京六本木)
住所:東京都港区六本木7-22-2
   03-6812-9921(会期中)
主催:行動美術協会

出品協会会員:小幡堅



第4回 デジタルポンチ in 浅草展  はな・花・華

2009年09月24日掲載

2009年9月19日(土)〜10月10日(土)、テプコ浅草館 3階にて「第4回 デジタルポンチ in 浅草展 はな・花・華」
が開催されています。 会場は漫画家、イラストレーター、デザイナーによる作品の数々で熱気あふれ、華やかさに包まれています。

(写真:協会事務局) 

展覧会情報はこちら

出品作家:あほまろ(亜寳麿裕寳)、天羽アトリ、荒井哲平、五十嵐幸吉、いご昭二、牛島聖子、ウノ・カマキリ、大石容子、おがたたかはる、小河原智子、御茶漬海苔、蛙、 上村*りょうすけ、北神諒、鬼頭和美、きもだこよし、 倉田よしみ、くろあめ、コイケケイコ、ココア、 ゴマ鈴木、さとうのりこ、志賀公江、芝田あきこ、白石 佳子、菅ナオコ、高津幸子、高山弘、千葉耕三、綱島ヒロユキ、中島昌利、長友みつえ、夏祈空、楢喜八、NIWAKO、猫野小判、ねもと章子、日南田淳子、ヒロ、牧野伸康、松島ひろし、美羽、宮島幸次、メソポ田宮文明、籾殻、柳生柳、山田ゴロ、六坊、渡辺教子、わの絵津呼、他



e-space 東京09展 55人のイラストレーターが描く東京のすがたかたち

2009年09月24日掲載

期間:2009年10月15日(木)〜26日(月)
時間:11:00〜18:00(初日のみ15:00〜18:00)(日曜日休み)
場所山脇ギャラリー
住所:東京都千代田区九段南4-8-21
   03-3264-4027

出品協会会員:小河原智子



サンデー・マガジンのDNA 京都展 〜週刊少年漫画誌の50年〜

2009年09月24日掲載

期間:2009年10月10日(土)〜2009年12月20日(日)
時間:午前10時〜午後8時(入館は午後7時30分まで)
場所:京都国際マンガミュージアム 2階 メインギャラリー
   京都市中京区烏丸通御池上ル西側(元龍池小学校)
   075-254-7414
料金:大人1,000円 中高生500円 小学生200円
       (※ミュージアム入場料を含む)
主催: 京都国際マンガミュージアム、サンデー・マガジンのDNA実行委員会

関連イベント
■島本和彦トークショー 司会:ササキバラ・ゴウ
11月21日(土)午後2時〜4時、会場:多目的映像ホール
■研究講座「あなたの知らない少年マンガ誌の世界」大西祥平、堀部篤史
11月15日(日)午後2時〜3時半、会場:研究室
■研究講座「サンデー・マガジンの謎はすべて解けた!!」斎藤宣彦
12月5日(土)午後2時〜3時半、会場:研究室
 
以上、参加費無料(ミュージアム入場料は別途必要)

■クイズラリー「サンデー・マガジンのひみつ」
期間中毎日開催 午前10時〜午後6時



第22回・環境マンガ展 地球 ストップ! 温暖化

2009年09月24日掲載

期間:2009年10月6日(火)〜12日(月)
時間:午前9:00〜午後4:30 
場所:新宿御苑インフォメーションセンター アートギャラリー
住所:東京都新宿区内藤町11番地
入場:無料
 
主催:
地球環境を守る漫画家の会

出品協会会員:鮎沢まこと、大石容子、カサマツヒロシ、一峰大二、香取正樹、小島功、佐川美代太郎、里中満智子、関根義人、高月ひろし、多田ヒロシ、ちばてつや、所ゆきよし、西田淑子、花村えい子、原田こういち、牧野圭一、モロズミ勝、やなせたかし、矢野功、矢野徳



『カマキリの4コマ劇画』展 ウノ・カマキリのその他の作品

2009年09月24日掲載

期間:2009年10月12日(月)〜17日(土)
時間:12:00〜19:00 (最終日17:00まで)
場所:ギャラリースペースQ
住所:東京都中央区銀座2丁目15-13 銀座Tビル2F
TEL:03-6228-4322
入場:無料



日本漫画家協会関西支部の漫画家19人による   『漫手紙展2009』開催

2009年09月25日掲載

2009年8月23日(日)〜29日(土)に、大阪市北区の大阪現代画廊にて(社)日本漫画家協会関西支部会員の有志19人によるハガキサイズ漫画展「漫手紙展2009」
が開催されました。
1人の出品20点〜50点という条件でしたがきっちり50点を用意してきて頂いた方も数人あり、小さいながらもぴりっと聞いた諷刺やナンセンスユーモア、似顔絵作品もずらっと並び、なかなか壮観な仕上がりでした。
(写真レポート:協会関西支部長 篠原ユキオ)

出品協会関西支部会員:市森晴絵、荻原たけし、大西ひろみ、岡本治、カワキタカズヒロ、篠原ユキオ、武田秀雄、たなべたい、玉野のももたろう、団士郎、外村晋一郎、成瀬國晴、西野順一、毛利泰房、南洋、柳たかを、山崎正弘、安川ケンジ、ラッキー植松の各氏



すずき大和氏 長野県千曲市で   「まんが松尾芭蕉の更科紀行」作品展 

2009年09月25日掲載

9月17日(木)〜10月12日(月・祝)、長野県千曲市の千曲市ふる里漫画館(近藤日出造漫画館)にて協会参与のすずき大和氏による「まんが松尾芭蕉の更科紀行」作品展
が開催されています。
 すずき大和氏から千曲市に描きおろし作品が2点寄贈され、こちらを含む約30点が展示されています。

(写真:(財)千曲市文化振興事業団 更埴文化会館 緑川氏より)

展覧会情報はこちら



第22回 グループ アイズ LOVE & PEACE 展

2009年09月25日掲載

期間:2009年10月11日(日)〜18日(日)
時間:11:00am〜7:00pm 
(※11日(初日)2:00pmから※18日(最終日)5:00pmまで)
場所:スペース・ゼロギャラリー
住所:東京都渋谷区代々木2-12-10 全労済会館B1
TEL:03-5371-2689(会場) 
入場:無料

出品協会会員:辻下浩二



木下としおとその一統による制作アニメ発表会 きのプロ45周年を記念して

2009年09月25日掲載

期日:2009年10月25日(日)
時間:PM1:30開場 PM4:30終演
場所練馬文化センター 小ホール
   東京都練馬区練馬1-17-37 (西部池袋線練馬駅 北口1分)
※入場無料 自由席(ただし、紹介券持参の方は指定席)

主催問合せ:きのプロダクション
TEL:03-3922-3534



多摩美術大学公開講座・たまびの漫画「手塚治虫を美術館で展示することの意味とは」

2009年09月28日掲載

多摩美術大学上野毛キャンパスにて、同大学公開講座「たまびの漫画」が開催され、オープニングとして9月26日に「手塚治虫を美術館で展示することの意味とは」と題し、同大学教授で当協会参与の片山雅博氏と同じく同大学教授で美術評論家の本江邦夫氏の対談が行われました。

本江氏は東京国立近代美術館に20年勤務、1990年開催された「手塚治虫展」の企画者であり、初めて語られる同展覧会の舞台裏に参加者も熱心に耳を傾けていました。
また手塚治虫氏と親交のあった片山氏は数々の逸話を披露され、双方で貴重な情報のやり取りも見られました。
対談は終始和やかな雰囲気で進行し、名残惜しくも盛況の内に幕を閉じました。


多摩美術大学では、以降も漫画に関する講座が開催されるとのことです。
詳細は下記よりご確認下さい。
http://www.tamabi.ac.jp/life/2009/lec_au004.htm

(写真提供:多摩美術大学)



INTO ANIMATION 5 YOKOHAMA

2009年09月28日掲載

主  催:日本アニメーション協会
会  期:10月16日(金)〜10月19日(月)
場  所:横浜赤レンガ倉庫 1号館 2F/3F
     神奈川県横浜市中区新港一丁目1番1号
内  容:日本アニメーション協会会員による上映、展示イベント。
     新作上映、展示、体験ワークショップ等。
 
【プログラム】上映プログラム
・JAA会員作品プログラム「オールザットJAA」
・JAA30周年記念プログラム「巨匠たちの足跡」
・「キッズプログラム」
・オムニバスアニメーション「JAA meets 横浜」
・海外特集プログラム「NFB classic」
・海外特集プログラム「NFB Mordern」
・「キッズスペシャル!音楽+アニメーション♪」


※入場無料



参加会員:古川タク、片山雅博

上映プログラム等、詳しくはこちらをご参照下さい。
http://www.jaa.gr.jp/into5/



横山隆一生誕100年記念 大フクちゃん展 サトウサンペイ氏 記念座談会「隆一の遊戯的人生を語る」

2009年09月29日掲載

5月17日(日)〜8月30日(日)、高知県高知市の「横山隆一記念まんが館」にて横山隆一生誕100年を記念した展覧会『大フクちゃん展』が開催されました。
代表作であるフクちゃんを中心に140点以上の作品と、 その歴史や制作過程などが紹介されました。

また、8月2日(日)には、同かるぽーと小ホールにて協会参与のサトウサンペイ氏と高知出身まんが家岩本久則氏による記念座談会『隆一の遊戯的人生を語る』が開催されました。

■大フクちゃん展 寄稿者
岩本久則 、小野耕世、小島功、小山賢太郎、サトウサンペイ、 ちばてつや、二階堂正宏、牧野圭一、やなせたかし、矢野功、矢野徳の各氏
 
(写真提供:横山隆一記念まんが館)



神奈川の自費出版フェア 似顔絵コーナー

2009年09月29日掲載

似顔絵コーナー
日時:10月3日(土)午後1時〜5時 岡崎忠英、和田圭以
   10月4日(日)午後1時〜5時 笹川香織、モロズミ勝(協会会員)
場所:長谷川書店 ネスパ茅ヶ崎店1階店舗入口 
   神奈川県茅ヶ崎市元町1−1
※一枚1000円です。

自費出版本、地域本フェア
期間:2008年9月24日(木)〜10月18日(日) 
時間:午前9時〜午後9時(最終日5時まで) 



真間山弘法寺「人間学校」はがき絵教室 第6回 ぶらり絵散歩展

2009年09月29日掲載

期間:2009年10月6日(火)〜11日(日)
時間:午前10時〜午後6時 (初日は午後1時から最終日は午後5時まで)
場所:「市川市民談話室」3Fマイギャラリー
住所:千葉県市川市八幡2-4-8

TEL:047-334-5656

はがき絵教室講師:協会会員とよた時



こうちまんがフェスティバル2009 まんさい

2009年09月30日掲載

間:2009年11月7日(土)、8日(日)
時間:AM10:00〜PM4:00
場所:横山隆一記念まんが館 企画展示室
住所:高知市九反田2-1
   088-883-5029
入場パスポート:500円(小学生未満無料)
主催:こうちまんがフェスティバル2009実行委員会、高知市、高知市教育委員会、(財)高知市文化振興事業団 横山隆一記念まんが館、文化庁(高知県地域文化芸術振興プラン推進事業)

出品出演漫画家:審査員:くさか里樹 、似顔絵コーナー:田所のりあき、紙芝居:おかもとあつし、対談出演:ももココロ

高知まんがグループ“漫画力”で高知を元気にする漫画展
出品会員:大石容子、おかもとあつし、澤本英世、芝岡友衛、田所のりあき、やなせたかし、矢野功、矢野徳、他
 
似顔絵コーナー 
 
イベント
7日:オープニングセレモニー 9:30〜
まんが100秒バトル、クイズ 、「きんこん・がじゅまる博」、人気声優トークショー、アニソンライブ、コロコロコミック&ちゃおの人気マンガ家サイン会など。
 
詳しい事は 横山隆一記念まんが館 をご覧下さい。



「御茶漬海苔の恐怖の館7」ライブ

2009年10月02日掲載

9月20日新宿歌舞伎町「新宿ロフトプラスワン」にて御茶漬海苔氏の司会による「御茶漬海苔の恐怖の館7」ライブがありました。

ゲストとしてビッグ錠、一峰大二、左近士諒、山田ゴロ、志賀公江、木村直己、ウノ・カマキリの各氏が登場しました。

(写真:協会会報部 UNO)



里中満智子氏 里中満智子「原稿」展・講演会

2009年10月05日掲載

当協会常務理事の里中満智子氏の展覧会『里中満智子「原稿」展』が現在さいたま市立漫画会館で開催中ですが、同会場において10月3日