公益社団法人日本漫画家協会

ニュース / 展覧会・イベント情報


上野さくら祭り「チャリティー似顔絵会」開催中

2019年03月25日掲載

2019年3月21日(祝・木)〜4月7日(日)まで、上野不忍池畔に設営されたテントにて、似顔絵集団による「チャリティー似顔絵会」が開催されています。
似顔絵集団には協会員も数多く在籍する似顔絵会で、今回のチャリティー似顔絵会は集団がメインで活躍する場です。

毎年春の桜の季節に開催、実施されるこのイベントは、約20名の会員が毎日交代で、5〜6名シフトを組み参加します。
その収益の一部は上野観光連盟を通じて都内の施設に寄付し、今までの寄付総額は700万円を超えました。

開花宣言から初めての週末を越えました、さくらもまだ3分咲きといったところで、土曜日はあいにくの空模様のため今一つだったのですが、一転、晴天に恵まれた日曜日、上野恩賜公園は観光客と花見客であふれ返り、似顔絵テントも行列ができるほどの盛況ぶりとなっていました。

桜の開花を追うと共に、開催中、画像は随時追加していく予定です。


設置場所:不忍池畔・弁天堂近く骨董市に併設(地図はリンク先を参照)
受付時間:11時から19時くらい(満開時は早めのスタートとなる場合があります)
料  金:お一人さま 1.000円(写真からは500円追加)
色紙・カラー・約15〜20分でお描きします

どうぞ、お立ち寄りください。
詳しくはhttps://nigaoesyuudan.jimdo.com/イベント/