公益社団法人日本漫画家協会

ニュース / 漫協ニュース


ますますパワーアップ!「第6回 キャラクターアート展」開催中

2019年12月04日掲載

 2019年11月28日(木)〜12月10日(火)、東京都千代田区市ケ谷にある山脇ギャラリーにて、「第6回 キャラクターアート展」が開催されています。
 今回は出展者数が50名という、過去最多となるクリエイターたちが集った同展は、初日の開場時から大勢の来場者が詰めかけ、出展者もスタッフも対応におおわらわ。目的は作品を一目見たいという気持ちもさることながら、どうやらお目当てはここでしか手に入れることのできない限定物を含む作家オリジナルグッズや色紙たち?入り口をくぐるなり真っ先に物販ブースへ向かう方も少なくありませんでした。

 そして来場人数もピークとなった午後からはお待ちかねのオープニングパーティー、そこでは肌寒い陽気がかき消されるほどの熱気に満ちていて、主宰のバロン吉元氏による挨拶と乾杯がなされると会場からは「バロンV!」の声が。

 パーティーの間も出展者同士、またはファンとの交流や記念撮影がそこかしこで行われ、やはりバロン氏の周りは常に人だかりがあってその中心からは氏の明るい声と来場者たちの笑い声が響き渡っていました。

 最後は全員でまたもや「バロンV!」の大きな掛け声と共に大人数での集合写真で本日は閉館、氏の人柄がそのまま映し出されているような優しさ、ユーモアとパワーに溢れる幸先のいいスタートとなっていました。


*同展は会期中毎週日曜日(12月1日、8日)が休館、最終日は13時閉場となりますので御注意下さい 


(画像・文:柳生柳)