公益社団法人日本漫画家協会

ニュース / 漫協ニュース


漫画家による仏の世界展 滋賀県総本山三井寺にて開催

2019年04月15日掲載

三井寺は滋賀県と京都府の県境にあり、京都から電車ですぐ。会場は古い書院で、素晴らしい展示になりました。立体の「レレレ千手観音」など、まるで以前からそこにあったかのようです。今回も新作が何点か加わりました。水木しげる氏のプロダクションからも、前回の曼荼羅に代わって鬼太郎のいる絵が寄せられています。新しい図録もあります。
三井寺では平安時代のものなど大変古い素晴らしい仏像も数多く身近に見ることができます。今年は桜も長く花が持ちました。山ですので、歩きやすい靴でお越しください。広い境内をハイキング気分でお楽しみいただけます。


期 日:2019年3月29日(金)〜5月19日(日)

場 所:天台寺門宗 総本山園城寺三井寺 観音堂書院
    〒520-0036  滋賀県大津市園城寺町246
    TEL:077-522-2238 FAX:077-522-2221

時 間:9:00〜16:30(最終受付16:00)

漫画家による仏の世界展ホームページ
天台寺門宗 総本山園城寺三井寺ホームページ

(写真・文:会報部 大石容子)