公益社団法人日本漫画家協会

ニュース / 漫協ニュース


やなせたかし文化賞授与式行われる

2019年03月25日掲載

2013年に逝去された当協会元会長のやなせたかし氏は「やなせたかし文化賞」の創設を遺言として残されましたが、この度第1回やなせたかし文化賞が決定、3月9日に高知県のホテル日航高知旭ロイヤルにて授与式が行われました。

やなせたかし文化賞は、やなせたかし記念アンパンマンミュージアム振興財団が、子供のための良心的な絵本や漫画、アニメーションなどの創作に取り組む個人や団体を2年に一度表彰するものです。

この日は、当協会四国ブロック長で財団の専務理事を務めるおかもとあつし氏のご挨拶からスタート。
司会者から、受賞者5組と選定委員6名を紹介され、授与式となりました。
受賞者には記念のメダルと目録、高知の銘木であるやなせ杉で製作された表彰状が授与されました。

また、やなせ氏のお客様に楽しんでもらいたいというコンセプトも受け継がれ、式典の後半はやなせ氏のキャラクターが勢ぞろいしたり、大和田りつこさんとドリーミングのコンサートも催され、大盛り上がり。
最後は、香美市議会議長・比与森光俊氏の締めで幕を閉じました。


(写真:文 事務局)