公益社団法人日本漫画家協会

ニュース / 漫協ニュース


第11回寅スト展「漫画家まつり」開催

2018年08月20日掲載

8月7日(水)より開催中の「第11回葛飾柴又寅さん記念館イラストレーション展2018〜柴又 忘れな草〜」にて、1回目のスペシャルイベント「漫画家まつり」が、12日(日)柴又の寅さん記念館休憩室で開催されました。

第1部は12時から、倉田よしみ氏・山田ゴロ氏・ねもと章子氏による原画公開執筆と、ウノ・カマキリ氏と中島昌利氏によるキャラ作成講座が行われ、原画公開執筆では三人三様の原稿の描き方に来場者たちは魅入っていました。
また、キャラ作成講座では、中島氏による石を使ったキャラ作り講座と、ウノ氏による似顔絵講座、飛び入りで小河原智子氏も登場、参加者には高岩ヨシヒロ氏やくまごろ氏、湯沢としひと氏などプロの皆様が入り混じっての豪華な大賑わいの講座となりました。
第2部は14時30分から、宮島幸次氏の軽快な司会で、ウノ氏・倉田氏・山田氏・中島氏・ねもと氏による特別トークショー「寅スト展ファイナル ありがとう柴又」が行われ、それぞれが寅さんへの熱い想いと今回出展した作品に込めた思いを語りました。
会場は立ち見が出る程の大入りで、トークショーの後は、お待ちかねの生原画争奪じゃんけん大会で盛り上り、生原稿を勝ちとった来場者は、満面の笑顔で帰途についていました。

同展は26日でいよいよファイナル!
最終日には、イラスト大喜利が行われます。

詳しくは寅スト展HPをご覧下さい。

(画像 文:事務局)