公益社団法人日本漫画家協会

ニュース / 漫協ニュース


第47回 公益社団法人 日本漫画家協会賞および文部科学大臣賞贈賞式・懇親会 開催

2018年06月18日掲載

通常総会に引き続き、帝国ホテル・光の間にて、「第47回 日本漫画家協会賞」「文部科学大臣賞」贈賞式、及び懇親会が開催されました。

今回の司会進行は理事最若手の一本木蛮氏と永野のりこ氏の名(迷?)コンビにより贈賞式はスタート、いずれも名作ぞろいに壇上には注目が集まっていました。
そして今回も賞状はちばてつや理事長による、心のこもった手書きの賞状で、ひとりひとり丁寧に読み上げられた賞状は、受賞者に手渡されます。
賞状授与からメダルを首へかけてもらう流れ中、壇上には惜しみない拍手とフラッシュの嵐、受賞作品へは受賞作品を推した選考委員よりそれぞれ総評が述べられ、受賞者からも受賞にあたっての感想が述べられました。
時に涙あり、けれどユーモアあり、の受賞者たちのコメントは会場を一層わかせていました。

懇親会もステージではビッグ錠氏が美人会員ダンサーたちを引っさげてダンスの余興が披露され、場内も出席者同士で親睦を深めたり、憧れの先生を前に感激を隠せない場面や、美味しい料理に舌鼓を打つ姿など、今年も大変華やかで賑やかな一夜となっていました。

 

(文:会報部・柳生柳、 写真:会報部・事務局)