公益社団法人日本漫画家協会

ニュース / 漫協ニュース


「おきあがりこぼしプロジェクト明治大学展」山根青鬼一門会〝おきあがりこぼしライブペインティング第三段〟開催

2018年04月17日掲載

明治大学米沢嘉博記念図書館にて開催中の「おきあがりこぼしプロジェクト 明治大学展」では、各種イベントが行われますが、4月14日(土)の15時より山根青鬼一門会によるおきあがりこぼしのライブペインティングが開催されました。

ライブペインティングも、今回で3回となりました。この日の一門会メンバーは、山根青鬼、ウノ・カマキリ(とうめい鬼)、のむらしんぼ(かげ鬼)、御茶漬海苔(ちゃ鬼)、メソポ田宮文明(どどめ鬼)、岸田尚(あい鬼)、他お二人のゲスト参加も。

絵付けされたミニこぼしは、ちばてつや氏のこぼしの周りに展示作品として加わります。

絵付けイベントの次回は5月6日(日)15時〜。
山根青鬼、ウノ・カマキリ(とうめい鬼)、山田ゴロ(むらさき鬼)、ココア(みかん鬼)、岩田和久(しろ鬼)、永野のりこ(さいけ鬼)、各氏が参加予定です。

*山根青鬼一門会とは山根青鬼氏を中心とした創作者グループで、展覧会で作品を発表する等活動を行い、メンバーは全員「鬼名」があります。


(写真・文:事務局)

イベントの情報はこちら