公益社団法人日本漫画家協会

ニュース / 漫協ニュース


特別展「冒険と奇想の漫画家・杉浦茂101年祭」展

2009年06月10日掲載

3月20日(金・祝)〜5月24日(日)まで、京都市・京都国際マンガミュージアムにて、『特別展「冒険と奇想の漫画家・杉浦茂101年祭」展』が開催されています。 3月22日には、みなもと太郎氏、唐沢なをき氏(会員)、呉智英氏による『杉浦茂』トークショーが行われました。 また「各界クリエーターによる杉浦氏に捧げられた描きおろしイラスト原画コーナー」には会員、他によるイラストが展示されています。 出品会員:石井いさみ、植田まさし、ウノ・カマキリ、うゑださと士、御茶漬海苔、一峰大二、香取正樹、唐沢なをき、木村直巳、左近士諒、汐見朝子、志賀公江、篠原ユキオ、清水勲、高井研一郎、ちばてつや、土山しげる、永井豪、ながやす巧、花村えい子、バロン吉元、古川タク、牧美也子、村上知彦、森田拳次、安彦良和、やなせたかし、山根あおおに(他現在:133名)  (写真:UNO)