公益社団法人日本漫画家協会

協会賞案内 / 歴代社団法人日本漫画家協会賞および文部科学大臣賞


台湾おきあがりこぼし展(不倒翁小法師:台湾展)開催される

2020年11月25日掲載

おきあがりこぼし展が台湾国内にて開催されました。写真は實踐大學 敏初廳の模様です。

實踐大學 敏初廳(2020年10月27日〜11月8日)
國立臺灣工藝研究發展中心(2020年11月12日〜11月24日)



「萬画の国・いしのまき」 石ノ森萬画館第79回特別企画展・矢口高雄 画業50周年記念 釣りキチ三平展

2020年11月25日掲載

期 間:2020年12月12日(土)~2021年1月31日(日)

会 場:石ノ森萬画館
    〒986-0823 宮城県石巻市中瀬2-7
    TEL 0225-96-5055

時 間:9時〜17時(入館は16時30分まで)

入館料:大人840円・中高生520円・小学生210円・未就学児無料

休館日:12/15(火) , 12/22(火) , 1/12(火) , 1/19(火) , 1/26(火)

 



訃報 矢口高雄 氏

2020年11月25日掲載

当協会元常務理事の矢口高雄(本名・髙橋髙雄)氏が、2020年(令和2年)11月20日 午後5時46分 膵臓癌(すいぞうがん) のため都内の病院で81歳にて逝去されました。
葬儀は故人ならびにご遺族の希望により、近親者にて執り行われたとのことです。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

なお、矢口高雄氏逝去につきましては、窓口が横手市増田まんが美術館となっております。
後日、故人を偲ぶ会を予定されるそうですが、時節柄、開催の時期をお示しできないことをご理解いただきたいとのことです。まんが美術館ホームページでは、矢口高雄氏に対するメッセージをお預かりするページを開設されているそうです。 

故人ならびにご遺族の希望により、ご香典、ご供花、ご供物の儀は謹んで辞退申し上げます。また、ご自宅やご遺族への直接のお問合せもご遠慮くださいますよう、重ねてお願い申し上げます。

 



少女マンガはどこからきたの?Web展〜ジャンルの成立期に関する証言より〜

2020年11月19日掲載

どなたでもご覧いただけるオンライン形式の展覧会です。
閲覧はこちらから:少女マンガはどこからきたの?Web展

期 間:2020年12月4日(金)14:00〜

主 催:明治大学 米沢嘉博記念図書館
    〒101-8301 東京都千代田区神田猿楽町1-7-1
    TEL 03-3296-4554

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

米沢嘉博記念図書館展示室での観覧について

※現在、明治大学に所属している学生、教職員のみ館内で原画展を鑑賞が可能となっております。(事前予約制)

日・祝・月曜日は利用対象者であれば事前の連絡は必要ありません。
金・土曜日を希望される場合は事前にメールフォーム から「希望する利用内容、来館希望日時」をお知らせください。

*必ず来館希望日時の5日前までにご連絡ください
*入場時間を調整させていただく場合がございます。
*感染症対策などにより、公開状況を変更する場合がございます。

期 間:2020年12月4日(金)~2021年3月8日(月)

時 間:月・金曜日14時~20時、土・日祝日12時~18時


休館日:火・水・木曜日は休館(祝日の場合は開館)
    年末年始休館12月22日(火)~1月7日(木)



プチ花村えい子展 行われる

2020年11月17日掲載

東京都大田区内で、関係者限定の「プチ花村えい子展」が行われました。

11月13日には里中満智子理事長が花村氏を訪問、久しぶりの再会を喜び合いました。

(写真提供:FMG河合みのり氏)



2020年11月16日掲載



2020年11月16日掲載



古川タクのサンタクロースがいっぱい

2020年11月16日掲載

期 間:2020年10月16日(金)~12月25日(金)

会 場:ギャラリーBOX 横浜ベイクォーター3~5階
    〒221-0056 神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10

時 間:8時~23時



ノエル舞踏会展

2020年11月16日掲載

期 間:2020年12月13日(日)~26日(土)

会 場:ギャラリー路地裏
    〒104-0061 東京都中央区銀座7-3-16
    TEL 03-3571-3455

時 間:12時~18時(初日14時から 最終日16時まで)

休廊日:毎週木曜日



11月の事務局ライブラリー

2020年11月16日掲載

◆月刊広場 11月号
◆転生エロエルフの中の人は29歳処女OLです。1 蒼田カヤ/著 秋水社/刊 650円
◆ノケモノたちの夜 1、2 星野真/著 小学館/刊 各454円
◆ガールズ&パンツァー最終章 継続高校はらぺこ食事道 2 あしもと☆よいか/漫画 ガールズ&パンツァー最終章製作委員会/原作 KADOKAWA/刊 650円
◆異世界に転生したら全裸にされた 3 あしもと☆よいか/画 狐谷まどか/原作 竹書房/刊 660円
◆GOD OF DOG 1 木村航/著 講談社/刊 690円
◆マンガでわかるSDGs 河村万理/作画 SDGsビジネス総合研究所経営戦略会議/監修 サイドランチ/編集協力 PHPエディターズグループ/刊 1200円
◆プリケツ豹変♂ガチムチナイト 尾崎久海/著 キルタイムコミュニケーション/刊 680円
◆勇午Final 3 赤名修/画 真刈信二/作 講談社/刊 580円
◆賊軍土方歳三 1 赤名修/著 講談社/刊 640円
◆パリピ孔明 1、2 四葉夕ト/原作 小川亮/漫画 講談社/刊 1巻660円・2巻630円
◆わかばちゃんと学ぶGit使い方入門 湊川あい/著 DQNEO/監修 C&R研究所/刊 2230円
◆お試しデリバリーラヴァー 那梧なゆた/著 オーバーラップ/刊 650円
◆放課後のゴースト 那梧なゆた/著 ホーム社/刊 690円
◆くまクマ熊ベアー 1、4 せるげい/漫画 くまなの/原作 029/キャラクター原案 主婦と生活社/刊 各630円
◆31番目のお妃様 1、2 七輝翼/著 桃巴/原作 山下ナナオ/キャラクター原案 KADOKAWA/刊 1巻650円・2巻670円
◆オリハルコンレイカルDUO 1 綱島志朗/著 一迅社/刊 574円
◆人狼機ウィンヴルガ 1 綱島志朗/著 秋田書店/刊 562円
◆クイズ!正義の選択 1、2 杉野アキユキ/著 新潮社/刊 各600円
◆ちいさなカラダの抱き心地 きのもと杏/著 茜新社/刊 1065円
◆疲れきった女が死ぬほど癒やされるために。 1 山口えいと/著 KADOKAWA/刊 580円
◆死後の世界でも死ぬまで働く話 1 山口えいと/著 スクウェア・エニックス/刊 818円
◆素材採取家の異世界旅行記 1、2 ともぞ/漫画 木乃子増緒/原作 海鳥千本/キャラクター原案 アルファポリス/刊 各680円
◆年下上司とトロトロ温泉 秘密の混浴出張 上下 城之内寧々/著 プランタン出版/刊 各680円
◆全生物に告ぐ 1 オオヒラ航多/著 講談社/刊 640円
◆運び屋・ラバ 1 オオヒラ航多/著 日本文芸社/刊 650円
◆大正処女(ヲトメ)御伽話 1、2 桐丘さな/著 集英社/刊 各438円
◆家庭調教師 いつきまこと/著 芳文社/刊 600円
◆自給自足で何が悪い! いつきまこと/著 ジュネット/刊 648円
◆たむらまろさん ユキムラ/著 エンターブレイン/刊 620円
◆たむらまろさん 都編 ユキムラ/著 KADOKAWA・エンターブレイン/刊 620円
◆隻影の影人(ヨド) 1 矢神翔/著 白泉社/刊 650円
◆事故物件とチョコレート 烏間ル/著 新書館/刊 670円
◆出来損ないと呼ばれた元英雄は、実家から追放されたので好き勝手に生きることにした@COMIC 1 烏間ル/漫画 紅月シン/原作 ちょこ鍋/キャラクター原案 TOブックス/刊 640円
◆夫婦以上、恋人未満。 1 金丸祐基/著 KADOKAWA/刊 580円
◆ポンコツンデレな幼馴染 1 海月れおな/著 講談社/刊 580円
◆ポンコツが転生したら存外最強 1 海月れおな/著 講談社/刊 630円
◆冷徹上司はランジェリーに包まれる ミツハシトモ/著 秋水社/刊 700円
◆恋する嘘つき 1 こいでみえこ/著 徳間書店/刊 552円
◆好きだから嘘をつきました こいでみえこ/著 一水社/刊 700円
◆Dr.クインチ 1、2 鈴川恵康/著 集英社/刊 各630円
◆中国デジタル出版産業 Vol.1 張立ほか/編者 日中翻訳学院/監訳 日中翻訳学院 田中京碁・西岡一人/訳者 日本僑報社/刊 8800円
◆中国アニメ・漫画・ゲーム産業 Vol.1 魏玉山ほか/編者 日中翻訳学院/監訳 大久保健・佐々木惠司/訳者 日本僑報社/刊 7700円
◆トワイライト 西本ろう/著 プランタン出版/刊 700円
◆この背中に爪を立てて 西本ろう/著 祥伝社/刊 680円
◆玉藻の恋 ミト/著 KADOKAWA/刊 610円
◆全部教えて、先生。 1 椎野翠/著 白泉社/刊 540円
◆きみは面倒な婚約者 1 椎野翠/著 白泉社/刊 580円
◆銀 シロガネ 1、2 水上あきら/著 小学館/刊 各591円
◆自称!平凡魔族の英雄ライフ B級魔族なのにチートダンジョンを作ってしまった結果 4、5 こねこねこ/漫画 あまうい白一/原作 卵の黄身/キャラクター原案 講談社/刊 各650円
◆ハロー、グリーンデイズ 佐久本あゆ/著 フロンティアワークス/刊 700円
◆25時、赤坂で 1、2 夏野寛子/著 祥伝社/刊 1巻680円・2巻700円
◆従姉妹のお姉さんは家事ができない 1 カタセミナミ/著 少年画報社/刊 565円
◆異世界でスキルを解体したらチートな嫁が増殖しました 概念交差のストラクチャー 1 カタセミナミ/作画 千月さかき/原作 東西/キャラクター原案 KADOKAWA/刊 620円
◆0.01㎜の誘惑 亜美寿真/著 スコラマガジン/刊 1100円
◆TOUGH龍を継ぐ男 1 猿渡哲也/著 集英社/刊 540円
◆東京2020パラリンピックジャンプ VOL.2 井上雄彦・猿渡哲也・高橋陽一/著 集英社/刊 1000円
◆ひょうい☆ドン! たかやKi/著 秋田書店/刊 552円
◆年下しんどろ~む☆ たかやKi/著 ジーオーティー/刊 1480円
◆関西人と覆面殺人鬼 セックスしていいから殺さんといて! Mりあ/著 キルタイムコミュニケーション/刊 680円
◆漫画家会議報DON No25



干支「丑」展

2020年11月12日掲載

期 間:2020年12月11日(金)~12月15日(火)

会 場:ギャラリーぶたのしっぽ
    〒255-0003 神奈川県中郡大磯町1292
    TEL 0463-61-0516

時 間:12時~17時(最終日は16時まで)

出展者:池田達郎、石井行、佐々木ケン、指田和子、島隆史、高津葆、筑紫直弘はせべくにひこ
    松山園子、宮前礼子、向さすけ、やましたゆきお、和田圭以(敬称略・太字は協会員)



企画展 年賀状展ー郷土玩具にこめた祈りのかたちー

2020年11月12日掲載

期 間:2020年12月14日(月)~2021年1月15日(金)

会 場:郵政博物館
    〒131-8139 東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ9階
    TEL 03-6240-4311

時 間:11時~16時(入館は15時30分まで)

休館日:土・日・祝日及び12月26日(土)~1月3日(日)



2020年11月12日掲載



2020年11月12日掲載



第7回通常総会 第49回日本漫画家協会賞贈賞式 開催

2020年11月11日掲載

 2020年11月6日(金)、帝国ホテル「蘭の間」にて第7回通常総会が執り行われました。

 例年は6月に行われる総会ですが、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大により延期され、この日の開催となりました。
開催に当たり密集を避ける為、役員のみで開催。ちばてつや会長、さいとう・たかを氏、竹宮惠子氏は総会初のリモート参加。出席会員23名、①委任状出席984名、②議決権行使書提出会員521名(①+②合計数1505名)、正会員2234名につき、総数が定足数の2分の1(1117名)以上となる為、総会は成立となりました。
物故会員への黙祷から始まり、議題は会員異動状況、定款変更に関する事項、役員及び特別職の承認、活動状況、事業報告、事業計画、収支決算報告、収支予算について、その他、会報部からの報告、著作権部からの報告、議事録署名人の選任と順にこなし、すべての議題を終了致しました。

 総会後は、同ホテル「孔雀西の間」へ移動し、「第49回日本漫画家協会賞贈賞式」が行われました。
 今年は新型コロナウイルス対策の為、懇親会はなくソーシャルディスタンスを保つ為に客席の椅子が交互に並べられ、着席。受賞者と受賞者の間にはアクリル板が立てられ、今までにはない光景でした。
里中満智子理事長の挨拶から始まり、司会は去年に引き続き一本木蛮氏と永野のりこ氏の元気な声が響きました。
受賞者は大賞(コミック部門)みなもと太郎氏、大賞(カーツーン部門)佐藤正明氏、特別賞・コミックマーケット準備会、文部科学大臣賞・モンキー・パンチ氏。
受賞者へは選考委員(里中満智子氏、倉田よしみ氏、齋藤なずな氏、タナカミノル氏、安彦良和氏)からの言葉と、恒例となったちばてつや氏による手書き賞状が里中満智子氏より授与されました。

(文:岸田尚 写真:嶌津よたろう)

 

第49回日本漫画家協会賞の動画です。
制作:株式会社Studio Do-Do

 



第23回 おもしろその年まんが大賞 作品募集

2020年11月11日掲載

~2020年に話題となった出来事をまんがにしよう~
 入賞作品は広島市まんが図書館に展示します

【募集内容】
2020年(令和元年)に、スポーツ、芸能、政治、経済などで話題となった
人・物・出来事などを描いた、明るくユーモアにあふれる1コマから4コマのまんが

【応募期間】
令和2年12月1日(火)~令和3年1月15日(金)[当日必着]

【部門】
(1)一般部門
(2)ジュニア部門(中学生以下)

【応募資格】
どなたでも応募できます(共同作品は不可)

【審査発表】
まんが図書館から入賞者へ直接通知します
また、広島市立図書館HPでも公表します

【応募規定】
(1)自作・未発表の作品に限ります。応募作品は1人1点とします
(2)企画は、B4判または八つ切り(38cm×27cm)のケント紙など(縦横は自由)で、
   一枚で完結する物とします(ケント紙・画用紙などの厚い用紙でご応募ください)
(3)画材は自由ですが、立体作品は不可とします。
(4)作品裏面に応募部門、氏名(ふりがな)、年齢、性別、住所、電話番号、
   メールアドレス(お持ちの場合)、作品タイトル、コマ数、作品に対する
   コメント(50字程度)を記入してください

【注意事項】
(1)応募作品は返却しません。応募後の作品の複写、閲覧の請求等には応じかねますので、必要な方は予めご自分でコピーを取る等しておいてください
(2)応募作品に関する著作権等の一切の権利は、広島市まんが図書館に帰属します
(3)応募規定に違反したり、盗作、模索その他の問題が生じた作品及び著作権上の問題が発生するおそれのある作品(例:まんがのキャラクターを使用した作品)については、審査の対象から除外します(入賞決定後でも賞を取り消すことがあります)
(4)郵送中の事故及び作品の取扱中の万一の事故に対する責任は負いかねます
(5)作品中の氏名の記入はご遠慮ください

【賞】
(1)大 賞 図書カード10,000円分 全ての作品の中から1点
(2)優秀賞 図書カード5,000円分 一般部門から2点、ジュニア作品から2点
(3)佳 作 図書カード3,000円分 一般部門から2点、ジュニア作品から2点
(4)審査員特別賞 図書カード2,000円分 一般部門から1点、ジュニア作品から1点

【応募先】
〒732-0815 広島県広島市南区比治山公園1-4
広島市まんが図書館 「おもしろその年まんが大賞」係
電話  082-261-0330/FAX 082-262-5406

 



2020年11月11日掲載



2020年11月11日掲載



落画家たちによる「第八回寄席描き展」開催中

2020年11月11日掲載

 2020年11月8日(日)〜23日(月/祝)まで、東京都江東区森下にある森下文化センター、通称「のらくろ館」にて、毎年恒例の「寄席描き展」が開催されています。

 コロナ禍の折、展示会場は通路も広く風通しのいいレイアウトになっていて、しっかりとした感染対策がとられていました。そして来場者へは特製マスクケースのプレゼントもあるという嬉しいおまけつき。

 そんな今回のテーマは「どうぶつ」ということで、作品は動物が登場する噺を中心に、噺家たちの似顔絵や落語の舞台となった風景画、技巧の凝らされた大作たちが来場者たちの目を楽しませてくれます。
そして企画コーナーですが、こちらは疫病退散の願いが込められた「疫病予言獣」たちが展示されています。アマビエだけでなく、さまざまな神獣、あやかし、笑獣などなど18点もの色紙画が並び、これだけでも一見の価値アリ。

 一方、寄席描き展といえば休日のたびに開催される多くのイベントが名物となっていますが、やはり現状を踏まえて似顔絵とイラスト大喜利は休止、あさり寄席のみ入場者数を絞っての開催となるそうです。

 それでも展示会は見たい、だけども外出は極力控えたい…という方のために、今回は初めての試みとしてYouTubeにて出展者たちへのインタビュー動画が投稿されています。
出展者たちが自身の作品の前で1本3分くらいの長さで作品解説をしてくれている動画がアップされていますので、御興味ある方は是非閲覧してみてください。

日本落画家協会YouTubeチャンネル

 

(画像・文:柳生柳)



2020年11月09日掲載



2020年11月09日掲載



2020年11月09日掲載



2020年11月09日掲載



2020年11月05日掲載



2020年11月04日掲載



「第24回手塚治虫文化賞」 受賞記念動画を公開

2020年11月04日掲載

10月30日付に「第24回手塚治虫文化賞」受賞記念動画が公開されました。

主催の朝日新聞者が運営する動画メディア「bouncy」が制作を担当し、正賞の鉄腕アトム像授受のほか、受賞されたみなさんの喜びの言葉や、仕事場の様子なども収めています。

また、ウェブメディア「withnews」では、連載中に熊本地震で住む家を失いながらも受賞作を描き続けた、第24回マンガ大賞受賞の高浜寛さんのロングインタビューがご覧いただけます。

 

ウェブメディア「withnews」では、連載中に熊本地震で住む家を失いながらも受賞作を描き続けた、第24回マンガ大賞受賞の高浜寛さんのロングインタビューがご覧いただけます。

◆手塚治虫文化賞公式サイト(https://www.asahi.com/corporate/award/tezuka/)
◆bouncy (https://moov.ooo/article/5f9a3244c952c7715856ae51)=高浜寛さんの仕事術
◆withnews (https://withnews.jp/article/f0201030004qq000000000000000W02q10101qq000022019A)

なお、「第24回手塚治虫文化賞」の贈呈式は10月に延期し東京都内で開催予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止されたとのことです。



2020年11月03日掲載



2020年11月02日掲載



2020年11月02日掲載



2020年10月30日掲載



2020年10月30日掲載



武田秀雄個展「WOODS」

2020年10月29日掲載

期 間:2020年11月6日(金)〜18日(水)

会 場:ギャラリーいろはに
    〒590-0953 大阪府堺市堺区甲斐町東1-2-29
    TEL 072-232-1682

時 間:11時〜18時 最終日は17時まで

休廊日:毎週木曜日

 



岸田尚 作品展「願いの天使達」

2020年10月27日掲載

期 間:2020年11月20日(金)〜29日(日)

会 場:神保町画廊
    〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1丁目41−7 安野ビル1階
    TEL 03-3295-1160

時 間:13時〜19時 会期中無休

 



日々是銭湯〜ラッキー植松 銭湯イラスト展

2020年10月27日掲載

期 間:11月6日(金)〜10日(火)

会 場:須田画廊
    〒546-0031 大阪府大阪市東住吉区田辺1-4-5
    TEL 06-6621-8558
    大阪メトロ谷町線「田辺駅」徒歩0分

時 間:11時〜18時



手塚治虫先生 生誕90周年記念 チャリティー色紙展+(プラス)

2020年10月27日掲載

期 間:2020年10月9日(金)〜11月25日(水)

会 場:北九州市漫画ミュージアム 6階常設展示エリア「あしたのギャラリー」
    〒802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野2丁目14−5 あるあるCity5階・6階
    TEL 093-512-5077

時 間:11時〜19時(入館は閉館30分前まで)

休館日:毎週火曜日・11/3(祝)は特別会館、翌日休館

入館料:一般480円・中高生240円・小学生120円

出展者:青池保子 秋乃茉莉 麻宮騎亜 阿部ゆたか いがらしゆみこ 池田さとみ いご昭二
    一ノ瀬善正 一本木蛮 伊藤かこ 今市子 いまいかおる 岩崎陽子 植田まさし
    うえやまとち 宇海冬香 内田美奈子 ウノ・カマキリ 大石容子 岡田純子
    おがたたかはる 小河原智子 御茶漬海苔 風間宏子 川端新 木崎アオコ 岸田尚
    木村直巳 樹村みのり クミタ・リュウ 栗栖直也 黒川あづさ 黒田征太郎 ココア
    坂田靖子 佐佐木あつし さちみりほ 里中満智子 菅ナオコ 諏訪緑 zen9
    宗美智子 高城可奈 高野文子 竹宮惠子 竹本泉 忠津陽子 田中圭一 ちばてつや
    月岡貞夫 辻下浩二 都留泰作 てふや食堂 寺館和子 東堂洸子 斗田めぐみ とやまみーや
    永野のりこ 流水りんこ 中山蛙 中山星香 永行古林 西田淑子 ねもと章子 波津彬子
    花村えい子 はやせ淳 バロン吉元 ビッグ錠 姫木薫理 弘兼憲史 福島おりね 藤井龍二
    藤田和子 文月今日子 冬木るりか 本庄敬 真崎春望 松藤純子 三浦みつる 
    水野英子(※メッセージ色紙) 碧ゆかこ 皆川亮二 宮脇明子 メソポ田宮文明 森江真子 柳生柳
    山田うさこ 山田ゴロ 山根青鬼 湯浅みな 夢野一子 わたなべまさこ
    (敬称略・太字は協会員)



2020年10月27日掲載



2020年10月27日掲載



2020年10月27日掲載



2020年10月26日掲載



2020年10月26日掲載



2020年10月23日掲載



2020年10月23日掲載



竹宮惠子監修原画’(ダッシュ)展示シリーズ もう一つの原画展

2020年10月21日掲載

東浦美津夫・飛鳥幸子・ささやななえこ・忠津洋子

期 間:2020年10月29日(木)~2021年4月6日(火)

時 間:10時~18時(ただし入場は閉館30分前まで)

会 場:京都国際マンガミュージアム
    〒604-0846 京都市中京区烏丸通御池上ル
    TEL075-254-7414

休館日:毎週水曜日、年末年始(12/26~1/6)
    2/25(木)、26(金)、3/25(木)、26(金)

入館料:ミュージアム入場料 大人900円・中高生400円・小学生200円



トキワ荘のアニキ 寺田ヒロオ展

2020年10月21日掲載

期 間:2020年10月31日(金)~2021年1月11日(月・祝)

時 間:10時~18時(ただし入場は閉館30分前まで)

会 場:豊島区立トキワ荘マンガミュージアム 1階企画展示室
    〒171-0052 東京都豊島区南長崎3-9-22 南長崎花崎公園内
    TEL 03-6912-7706

休館日:毎週月曜(祝日の場合は翌平日)・年末年始。11/2(月)は開館

入館料:大人500円・小中学生100円

入館は事前予約制となります。詳しくは公式サイトをご確認ください。



CAPCOM vs 手塚治虫characters

2020年10月21日掲載

期 間:2020年10月23日(金)~2021年2月23日(火)

会 場:宝塚市立手塚治虫記念館
    〒665-0844 兵庫県宝塚市武庫川町7-65
    TEL 0797-81-2870

時 間:9時30分~17時(ただし入館は閉館30分前まで)

休館日:毎週水曜日、12/29~31

入館料:大人700円・中高生300円・小学生100円



故郷清明 矢口高雄画業50周年記念展

2020年10月21日掲載

横手市増田町出身の漫画家、矢口高雄氏の画業50周年を記念した企画展を開催いたします。
企画展は会場を分け、全三部構成での展示を行います。

第1部:「画業50周年記念原画展」
会 場:横手市増田まんが美術館 コンベンションホール
    〒019-0701 秋田県横手市増田町増田字新町285 TEL.0182-45-5569

第2部:時代を語る「マンガ万歳」より
会 場:横手市増田まんが美術館 特別展示室
    〒019-0701 秋田県横手市増田町増田字新町285 TEL.0182-45-5569

第3部:故郷清明 「複製原画展」 (主催:横手市マンガ活用事業実行委員会)
会 場:横手市増田伝統的建造物群保存地区内, 
    ・旬菜みそ茶屋くらを/秋田県横手市増田町増田中町64
    ・増田観光物産センター蔵の駅/秋田県横手市増田町増田中町103

【期間・開館時間】

■第一部、第二部
会 期:2020年10月10日(土) ~ 2021年1月11日(月・祝)
時 間:10:00~18:00( ※最終入場17:30) 

※休館(展)日:10月20日(火)・11月17日(火)・ 12月15日(火) 


■第三部
会 期: 2020年10月10日(土) ~11月29日(日) 
時 間: 旬菜みそ茶屋くらを 10:00~16:00 ※休展日:毎週水・木曜日
    増田観光物産センター蔵の駅 9:00~17:00 ※会期中無休

【主 催】
一般財団法人横手市増田まんが美術財団 

【共 催】
秋田魁新報社

入場料
■第一部、第二部共通チケット(一枚で二会場ご覧になれます。) 
大人 800円/高校生 600円/中学生 400円/ 小学生 200円 /未就学児 無料
■第三部
入場無料

くわしくはこちらをご確認ください。



2020年10月21日掲載



2020年10月21日掲載



2020年10月21日掲載



2020年10月21日掲載



2020年10月21日掲載



マンガで語る古代大和Ⅲ 持統天皇をめぐる物語

2020年10月20日掲載

会 期:令和2年10月3日(土)~ 11月29日(日)
会 場:奈良県立万葉文化館 日本画展示室
    〒634-0103 奈良県高市郡明日香村飛鳥10
    TEL:0744-54-1850 FAX:0744-54-1852
主 催:奈良県立万葉文化館
協 力:里中プロダクション
観 覧 料:一般 1、000円(800円)、大学・高校生 500円(400円)、小・中学生以下無料
    ※( )内は20名以上の団体割引。その他割引はお問い合わせ
    ※新型コロナウイルス感染防止のためご来館の際はマスクの着用をお願いします

関連講演会「持統天皇の生涯はいかに描きあげられたのか-『天上の虹』持統天皇誕生秘話-」
講 師:里中 満智子
※令和2年10月17日(土)14時に実施
講演会の模様は、YouTubeにて限定公開中
https://www.youtube.com/channel/UCxJGrdEUZg8vy_BXxgn38dg/



2020年10月19日掲載



2020年10月19日掲載



2020年10月19日掲載



2020年10月19日掲載



2020年10月19日掲載



2020年10月19日掲載



2020年10月16日掲載



2020年10月16日掲載



2020年10月16日掲載



2020年10月16日掲載



2020年10月16日掲載



2020年10月16日掲載



10月の事務局ライブラリー

2020年10月15日掲載

◆妖精国の騎士Ballad~金緑の谷に眠る竜~ 5 中山星香/著 秋田書店/刊 600円
◆アルティストは花を踏まない 小日向まるこ/著 小学館/刊 770円
◆ヒトコママンガ集 ボクの好きなシマウマ Letter from SAVANNA ヒサクニヒコ/著 1200円
◆義男の空 12 エアーダイブ/製作 Dybooks/刊 1143円
◆一本木蛮個人誌44.5・亜州漫帝之三十七半 まめしばコ!~は、かわいい~ 一本木蛮/著
◆好辞苑 山口マサル/著 2500円
◆木陰の物語 東日本大震災支援プロジェクトの10年 2011~2020 団士郎/著
◆大丈夫。世界は、まだ美しい。 新井瑞貴/著 講談社/刊 610円
◆難病ある作家なので毎日がネタだらけです。 金澤有倖/著
◆月間広場 10月号
◆卑弥呼伝 第0章「いけす」 安藤美紀/著 安藤一成/作詞・作曲 特定非営利活動法人MAMIE/刊 500円
◆震災絵日記 福島民報社/著・刊 1400円
◆猫とヤモメ 杉作/著 日本文芸社/刊 680円
◆結ばる焼け跡 1 雨瀬シオリ/著 日本文芸社/刊 640円
◆ベルリンうわの空 香山哲/著 イースト・プレス/刊 1000円
◆一端の子 深山はな/著 秋田書店/刊 670円
◆ユーモアート展 イシマル・ヒデ/著
◆実況!!泉くんの恋模様 1 大箕すず/作画 原田重光/原作 白泉社/刊 600円
◆恋はくせもの 1 大箕すず/著 LINE Digital Frontier/刊 620円
◆リアリスト魔王による聖域なき異世界改革 1 羽田遼亮/原作 鈴木マナツ/漫画 ゆーげん/キャラクター原案 KADOKAWA/刊 650円
◆中間管理録トネガワ 9 三好智樹・橋本智広/漫画 萩原天晴/原作 福本伸行/協力 講談社/刊 630円
◆ドリー・マー 1 バコハジメ/著 小学館/刊 429円
◆血と灰の女王 1 バコハジメ/著 小学館/刊 552円
◆やさしく、つよく、おもしろく。 ながしまひろみ/著 ほぼ日/刊 1000円
◆ゲーム脳カップル 1 小賀ちさと/著 スクウェア・エニックス/刊 818円
◆只野工業高校の日常 1 小賀ちさと/著 集英社/刊 600円
◆ストーカーズ 1 ハナツカシオリ/著 KADOKAWA/刊 580円
◆絶対零度アイドル 1 ハナツカシオリ/著 少年画報社/刊 650円
◆セフレに恋してなぜ悪い 1 綿瀬花/著 彗星社/刊 980円
◆弟よ、デブを誇れ。 中原るん/著 KADOKAWA/刊 1000円
◆トロけてもいいですか? 1、2 瓜生花子/著 小学館/刊 各454円
◆ロボ・サピエンス前史 上下 島田虎之介/著 講談社/刊 各920円
◆残機×99 1 愛南ぜろ/著 新潮社/刊 620円
◆貴族転生 ~恵まれた生まれから最強の力を得る~ 1 三木なずな/原作 華嶋ひすい/作画 kyo/キャラクター原案 栗本健太郎/構成 スクウェア・エニックス/刊 600円
◆転生ゴブリンだけど質問ある? 1 三木なずな/原作 荒木宰/漫画 集英社/刊 600円
◆彼のいる生活 宮田トヲル/著 リブレ/刊 687円
◆今夜も騙されハニー ecstasy holic 1、2 たむら紗知/著 小学館/刊 各440円
◆×××レクチャー 江口尋/著 竹書房/刊 620円
◆うそつきミルフイユ 江口尋/著 竹書房/刊 620円
◆オヤスミストと眠れぬ吸血鬼(バンパイア) 最高の自分を引き出す7つの睡眠術 石岡ショウエイ/著 菅原洋平/コラム監修 文響社/刊 1280円
◆踊るリスポーン 1、2 三ヶ嶋犬太朗/著 講談社/刊 各630円
◆赤豹のサンクチュアリ 1 猫目トーチカ/著 講談社/刊 581円
◆お嬢様はラブコメの主人公になりたい! 1、2 わたりさえ/著 竹書房/刊 1巻660円・2巻690円
◆LINEの答えあわせ~男と女の勘違い~ 1 蜆ツバサ/著 LINE Digital Frontier/刊 680円
◆俺たちつき合ってないから 3 山崎智史/作画 宮崎摩耶/原作 ノーススターズピクチャーズ/刊 600円
◆魔法女子学園の助っ人教師 2、3 藤本桜/作画 東導号/原作 とよた瑣織/キャラクター原案 スクウェア・エニックス/刊 各600円
◆死もまた死するものなれば 1、2 狛句/作画 海宝紀光・桜井光/原作 KADOKAWA/刊 各780円
◆支配(あい)されてみる? 黒龍眼/著 茜新社/刊 1296円
◆黒先輩と黒屋敷の闇に迷わない 黒龍眼/漫画 饗庭淵/原作 KADOKAWA/刊 820円
◆歌舞伎町ご指名挿入(はい)ります! 三川ケイヤ/著 ブライト出版/刊 657円
◆密室のセクシャル・アディクション 三川ケイヤ/著 幻冬舎コミックス/刊 680円
◆幼稚な恋をどうしよう 紅/著 リブレ出版/刊 639円
◆片思いは最悪 紅/著 リブレ出版/刊 659円
◆となりのメタラーさん マミタ/著 徳間書店/刊 660円
◆ねえ、おんなのこにしてあげる マミタ/著 竹書房/刊 650円
◆鬼畜な執事の夜のお仕事 和/漫画 三季貴夜/原作 アルファポリス/刊 640円
◆強引上司に捕獲されました 和/著 篠原怜/原作 ハーパーコリンズ・ジャパン/刊 630円
◆クマとたぬき 帆/著 KADOKAWA/刊 1000円
◆私たちは恋を知らない 1 あきばるいき/著 竹書房/刊 620円
◆ちっちゃい先輩が可愛すぎる。 1 あきばるいき/著 芳文社/刊 619円
◆MS.MARVEL 宮澤武史/著 G.WILLOW WILSON/作 $3.99
◆MECH CADET YU 宮澤武史/著 GREG PAK/作 $3.99
◆カバチ!!! 28 田島隆/原作 東風孝広/漫画 講談社/刊 640円
◆がんぼナニワ悪道編 8 田島隆/原作 東風孝広/漫画 講談社/刊 590円
◆剣鬼恋歌 Re:ゼロから始める異世界生活†真銘譚 1、2 野崎つばた/作画 長月達平/原作 大塚真一郎/キャラクター原案 KADOKAWA/刊 各600円
◆鉄腕アダム 3、4 吾嬬竜孝/著 集英社/刊 各420円
◆絶対にヤッてはいけない異世界召喚 1、2 シメサバ/著 KADOKAWA/刊 1巻600円・2巻630円
◆渇いた私をその愛で揺らして 1、4 深海ゆゆ/著 ZITTO/刊 1巻740円・4巻755円
◆心肺停止から始まる恋もある 南志都/著 サンメディア/刊 648円
◆龍狼伝 王霸立国編 4 山原義人/著 講談社/刊 450円
◆マグメル深海水族館 1 椙下聖海/著 新潮社/刊 600円
◆俺、限定コミュ症なんでっ。 1 桐谷のば/著 LINE Digital Frontier/刊 580円
◆マンガでわかる!10代からのビジネスブック 桐谷のば/漫画 日向野幹也/監修 河出書房新社/刊 1300円
◆ぜんぶ脱がなくたって、エッチはできる。 2 イチノセシヲ/刊 彗星社/刊 680円
◆後宮妃の管理人 1 廣本シヲリ/著 しきみ彰/原作 Izumi/キャラクター原案 KADOKAWA/刊 630円
◆リトル・ブル 1 佐藤駿光/漫画 Cボ/原作 講談社/刊 450円
◆転生して田舎でスローライフをおくりたい 錬金王/原作 小杉繭/漫画 阿倍野ちゃこ/キャラクター原案 宝島社/刊 640円
◆Aランク冒険者のスローライフ 1 錬金王/原作 蕨野くげ子/漫画 加藤いつわ・葉山えいし/キャラクター原案 双葉社/刊 620円
◆さくらマイマイ 2 おしおしお/著 KADOKAWA・メディアファクトリー/刊 600円
◆しかのこのこのここしたんたん 1 おしおしお/著 講談社/刊 630円
◆おっとり長男もっちり次男 きょうだい観察手帳 tomekko/著 赤ちゃんとママ社/刊 1000円
◆飛んで火に入る tomekko/著 講談社/刊 640円
◆サンタが100人 篠原ユキオ漫画集 篠原ユキオ/著
◆100days CARTOON2020 篠原ユキオ時事漫画集 篠原ユキオ/著
◆俺とのフラグをへし折んな! 1 竹中ゆかり/著 彗星社/刊 980円



2020年10月15日掲載



2020年10月15日掲載



2020年10月15日掲載



2020年10月15日掲載



岸田尚作品展

2020年10月14日掲載

会 期:2020年10月24日(土)〜31日(土)

会 場:岸田吟香記念館(旭文化会館)
    〒709-3404 岡山県久米郡美咲町西川1001-7
    TEL 0867-27-9012
https://www.e-tsuyama.com/report/2019/11/post-1880.html 

岸田尚の曽祖父である岸田吟香の記念館にて、今年制作された作品から過去作品まで、20点が展示されます。
また、初日24日は「吟香を偲び語る会」が開催されます(チラシ画像参照)。



おもしろ同人誌バザール9@神保町

2020年10月14日掲載

期 間:2020年11月1日(日)

第一会場:ベルサール神保町アネックス
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2丁目36−1
住友不動産千代田ファーストウイング 1F

第二会場:ベルサール神保町
〒101-0065
東京都千代田区西神田3丁目2−1 2F・3F
住友不動産千代田ファーストビル南館

時 間:11:00~16:00

入場料:1,000円(パンフレット付き)

詳細はおもしろ同人誌バザールHPをご覧ください。



『クリエイターズマスク2020展』~来年はあるのか!?〜

2020年10月14日掲載

期 間:2020年10月29日(木)~ 11月8日(日)

会 場:有楽町マルイ 8Fイベントスペース
    東京都千代田区有楽町2-7-1 8F
    TEL: 03-3212-0101(代表)

時 間:11:00~20:00 ※期間中、営業時間が変更になる場合がございます。

入場料:無料

 


- 出展作家 -

アオガチョウ/青木俊直/浅沼テイジ/麻宮騎亜/市川友章/イトウケイイチロウ
/今井杏/イマムラセイヤ/内田美奈子/海野なまこ/大石容子/大橋学/開田裕治/かざあな
/カミジョウヒロ/眼福ユウコ/KINUE/久保保久/弘司/こざさゆみこ/小林誠/Sachicafe
/三条獅子有忠/士貴智志/田中圭一/田辺剛/谷口世磨/つくみず/つのがい/天神 英貴
/tobird/永野のりこ/西川伸司/花上貴之/原公香/原田みどり/百武朋/福士 悦子
/ふくやまけいこ/外薗昌也/穂坂英樹/ホムラレン/緑川美帆/目白花子/momo irone
/momochy/山口勝平/山田雨月/山名沢湖/るるい宴(青木 淳)/るるい宴(鷹木 骰子)

(敬称略/太字は協会員)

詳細はクリエイターズマスク2020展HPをご覧ください



2020年10月14日掲載



2020年10月14日掲載



2020年10月14日掲載



荏柄天神社「絵筆塚供養祭」開催

2020年10月13日掲載

 2020年10月11日(日)、神奈川県鎌倉にある荏柄天神にて絵筆塚供養祭が執り行われました。

 例年前夜にある漫画絵灯籠の点灯祭は台風接近により中止、祭礼当日もコロナ対策のため、名物の似顔絵コーナーはじめ直会も中止、同時開催のかっぱイラストコンクールも今回は見送りという、密を避けたごくシンプルな開催となりました。
 それでも参道にはいつもの漫画家たちが描く漫画絵灯籠がずらりと秋の空を彩り、道行く人や参拝者を楽しませてくれました。

 そして境内には、参列に訪れた漫画家たちがこのあと供養される古筆最後のお務めとばかりに大色紙へ寄せ描きをし、みるみる間に紙面に河童絵が浮かび上がります。
 描き上がった大色紙は祭礼時、古筆と共に炊き上げられ、宮司の昇神の儀をもって今年の供養祭は滞りなく終了、この炊き上げられた古筆と大色紙の灰は絵筆塚に納められるのだとか…こういったお話を神主さんから伺うのは初めて。
例年だと慌ただしく続く祭礼が今年はなかったためで、このようにゆっくりと祭礼の背景を聞くことが出来たという一面だけみると今回の状況も悪くないのかな?と思える事があったといえるかもしれません。

 それでもあの賑やかな景色を来年こそは取り戻したい、というのが皆の共通意見には違いないのですが。

(写真・文:会報部 柳生柳)



手塚治虫先生 生誕90周年記念 チャリティー色紙展+

2020年10月13日掲載

期 間:2020年10月9日(金) ~ 11月25日(水) 

会 場:北九州市漫画ミュージアム 常設展示エリア「あしたのギャラリー」
   〒802-0001  福岡県北九州市小倉北区浅野2-14-5 あるあるCity 6階
   
TEL:093-512-5077

時 間:11:00~19:00(入館は18:30まで)

休館日:火曜日(ただし祝日の11月3日は開館し、翌4日が休館となる)

入場料:常設展観覧券(一般480円、中高生240円、小学生120円、小学生未満無料)または年間パスポートでご覧になれます。
    


- 出展作家 -

青池保子 秋乃茉莉 麻宮騎亜 阿部ゆたか
いがらしゆみこ 池田さとみ いご昭二
一ノ瀬善正 一本木蛮 伊藤かこ 今市子
いまいかおる 岩崎陽子 植田まさし
うえやまとち 宇海冬香 内田美奈子
ウノ・カマキリ 大石容子 岡田純子
おがたたかはる 小河原智子 御茶漬海苔
風間宏子 川端新 木崎アオコ 岸田尚
木村直巳 樹村みのり クミタ・リュウ
栗栖直也 黒川あづさ 黒田征太郎 ココア
坂田靖子 佐佐木あつし さちみりほ
里中満智子 菅ナオコ 諏訪緑 zen9
宗美智子 高城可奈 高野文子 竹宮惠子
竹本泉 忠津陽子 田中圭一 ちばてつや
月岡貞夫 辻下浩二 都留泰作 てふや食堂
寺館和子 東堂洸子 斗田めぐみ とやまみーや
永野のりこ 流水りんこ 中山蛙 中山星香
永行古林 西田淑子 ねもと章子 波津彬子
花村えい子 はやせ淳 バロン吉元 ビッグ錠
姫木薫理 弘兼憲史 福島おりね 藤井龍二
藤田和子 文月今日子 冬木るりか 本庄敬
真崎春望 松藤純子 三浦みつる 
水野英子(※メッセージ色紙) 碧ゆかこ 皆川亮二
宮脇明子 メソポ田宮文明 森江真子 柳生柳
山田うさこ 山田ゴロ 山根青鬼 湯浅みな
夢野一子 わたなべまさこ
(肩書・敬称略、五十音順)

主 催:北九州市漫画ミュージアム/株式会社ウォーターオリオン
協 力:手塚プロダクション/夢時館/日本漫画家協会/マンガジャパン

 


- チャリティー缶バッジの販売 -

出展されたイラスト色紙を缶バッジにして販売されます。(通信販売も行われます)
缶バッジの売り上げの一部を、日本赤十字を通して、災害復興義援金として被災地へ寄付されます。

詳細は北九州市漫画ミュージアムHPをご覧ください。


A)イラスト色紙缶バッジ 1個販売 550円(税込)
90種類ランダム。絵柄をお選びいただくことはできません

B)イラスト色紙缶バッジ3個セット 1,650円(税込)
3個セット30セットの中からお選びいただきます。

※メッセージのみの色紙と北九州会場からの新作色紙を除く、全90種を販売します。



2020年10月13日掲載



2020年10月13日掲載



2020年10月09日掲載



長谷川町子生誕百年記念展 「漫画原画に見る1964東京五輪」

2020年10月09日掲載

期 間:2020年10月10日(土)〜2021年1月11日(月・祝)

会 場:長谷川町子記念館・美術館
    〒154-0015 東京都世田谷区桜新町1-30-6
    TEL 03-3701-8766
時 間:10時〜17時30分(入館は16時30分まで)

休 館:毎週月曜日(ただし11/23は開館、翌11/24休館)、年末年始(12/28〜1/4)

入館料:一般900円、大学生・高校生500円、小中学生400円

同時開催
長谷川町子美術館 収蔵コレクション展「長谷川町子が愛したものたちII」



特別展 宇宙のイラスト展

2020年10月09日掲載

期 間:2020年10月10日(土)〜12月6日(日)

会 場:明石市立天文科学館・3階特別展示室
    〒673-0877 兵庫県明石市人丸町2-6
    TEL 078-919-6000

時 間:9時30分〜17時(入館は30分前まで)

休館日:毎週月曜日・第二火曜日(祝日・休日と重なる日は開館、翌日が閉館)

観覧料:大人700円、高校生以下無料

出展者:KAGAYA、高部哲也、藤井龍二、石川雅之、星野香菜彦(敬称略/太字は協会員)



筑濱カズコDigitalcomic展

2020年10月14日掲載

期 間:2020年10月18日(日)~24日(土)

会 場:天三おかげ館
    〒530-0041 大阪府大阪市北区天神橋3丁目5-15

時 間:12:00~19:00

入場料:無料

筑濱カズコ氏による似顔絵コーナーも設けられます。
ご本人在廊情報、お問い合わせ等は筑濱カズコHPをご覧ください。

 


(2020.11.16更新)

「withnews」×「コミチ」のマンガ募集企画にて、筑濱カズコ(chiku)氏の個展レポート漫画が入賞しました。 →満員電車の「苦行」激変、テレワークで異変…新しい生活様式、漫画に

入賞作品はこちら:スマイル~コロナ禍の漫画展~

 



2020年10月07日掲載



2020年10月07日掲載



2020年10月06日掲載



2020年10月05日掲載



2020年10月05日掲載



共同通信配信「第14回しおどめ発 世相漫画展」開催中

2020年10月05日掲載

 2020年10月1日(木)〜30日(金)まで、東京都港区にある汐留メディアタワー(共同通信社本社ビル)、3階ギャラリーウォークにて「第14回しおどめ発 世相漫画展」が開催されています。

 吹き抜けで通気性のよいギャラリーに並ぶ作品群は、例年と変わらず世相を痛快に斬っていて見応えも充分。どうしても内容は7〜8割がコロナ絡みになってしまうが、それでも政治や家庭内での情景に上手く持ち込み、コロナとのそれぞれの生活、向き合い方、立ち向かう姿など様々な描写で描かれています。

 そしてもちろん新型コロナウイルス感染症の拡大防止策は万全、作品へ手を触れないよう促すボードの掲示や、閲覧者の感想が書き込める一言帳も今回は設置されておらず、毎年賑やかに行われるオープニングパーティーも中止。
 日頃感想をもらえることの少ない出展者に言葉は届かず、直接挨拶を述べる機会も失ってしまったのは、開催出来た喜び半面、仕方ないとはいえこの措置は少々寂しい…といった思いが告げられました。

 さて、そんな想いを口にした人物は取材当日執筆のシフトにあった協会員である、はざま隆治氏、共同通信社の担当さんと一緒にこれら案内と、今回は特別に執筆の現場を見学させてもらえました。
 漫画の情報をできるだけ伝えたいと、窓やホワイトボードにはあらゆる漫画関連の記事が貼られていて、デスクには細かい情報が書かれた政治家たちの切り抜き、分刻みで更新されるニュースも見逃さないようモニターが設置されるなど行き届いた設備がなされていました。
 原稿はアナログであるためスクリーントーンや羽根ばたき、トレス台など、もはや懐かしいと言われてしまいそうな画材たちが並び、棚には歴史の重みを感じるスクラップブック群、書類にはマンガ落書きが描き込まれているなど、随所からユーモアがあふれ出している、けれど決して漫画には手を抜かない作家達の姿勢が感じられる仕事場でした。

*同展は入場無料、会期中は無休で開催されますが、最終日は16時閉場となりますので御注意ください

 

(画像・文:会報部 柳生柳)



訃報 ファッションデザイナー 高田賢三氏

2020年10月05日掲載

 令和2年10月4日、ファッションデザイナーの高田賢三氏が、新型コロナウイルスの合併症により81歳で逝去されました。

 高田賢三さんは、震災復興のための「おきあがりこぼしプロジェクト」の立ち上げの創始者でいらっしゃいました。
何度倒れても起き上がる「おきあがりこぼし」に復興の希望を託す−
その心に賛同して日本漫画家協会のマンガ家たちの多くが一体一体心を込めてオリジナルのおきあがりこぼしを描かせていただきました。
全国の多くの人たちの心に届いたと言う実感があります。
この感動は全て高田さんの積極的な働きかけが生んだものです。

 高田さんがファッションの世界で脚光を浴び始めた頃、それまで目にしたことのないカジュアルな華やかさで大人の女のメルヘンのようなファッションに憧れました。
前例を破る革新性がありながら優しさに満ちた世界でした。
その優しさが「おきあがりこぼしプロジェクト」を生んだのだと思います。
ありがとうございました。

ご冥福をお祈りいたします。

 

公益社団法人日本漫画家協会
理事長 里中満智子



2020年10月02日掲載



2020年10月01日掲載



2020年09月29日掲載



ニコニコ生放送「漫画原画のアーカイブを使命とする美術館から生中継」

2020年09月29日掲載

 漫画原画を文化遺産としてアーカイブしている横手市増田まんが美術館の「国内最高峰の手書き原稿収蔵庫」を、里中満智子氏と大石卓館長の解説を聞きながら生中継で巡ります。

放 送 日:10月1日(木)17:00〜
ニコニコ生放送にて https://live2.nicovideo.jp/watch/lv328237888

 


出演者(敬称略)

●里中満智子 (漫画家・公益社団法人日本漫画家協会 理事長)
●大石卓 (横手市増田まんが美術館 館長)

 


横手市増田まんが美術館 概要

住 所 : 〒019-0701 秋田県横手市増田町増田字新町285
時 間 : 10:00ー18:00
入場料 : 無料(特別企画展は有料)
休館日: 第3火曜日(祝日の場合は翌日)
※休館日、開館時間は予告なく変更する場合がございますので、予めお問合せください。

詳しい開館情報は公式サイトをご確認ください。



ウェブ展覧会「マンガ・パンデミックWeb展」

2020年09月30日掲載

会 期:2020年9月11日(金) 〜 12月25日(金)

会 場:マンガ・パンデミックWeb展 (ウェブ展示会)

主 催:平和のための博物館国際ネットワーク/京都精華大学国際マンガ研究センター
共 催:京都国際マンガミュージアム/立命館大学国際平和ミュージアム

 


- 展示作品募集中 -

「マンガ・パンデミックWeb展」で展示するためのマンガ作品を募集しています。

【募集内容】
「マンガ・パンデミック」をモチーフにしたマンガあるいはイラストの制作

【サイズ、形】自由
【作成データ】 データは10MB以内のJPEGとして作成してください。解像度は、最低でも画面長辺2000ピクセルでお願いします。
【使用言語】日本語あるいは英語。展示の際、必要に応じて当方で日英訳を付します。
【モノクロ/カラー】 いずれでもかまいません。
【提出方法】
原則的には、メール等によるデータ送信でお願いいたします。
原画でのご提出を希望される方は、ご相談ください。応募にあたっては、
(1)名前(ペンネーム可、アルファベット表記も)、
(2)作品タイトル(日英)
(3)国籍
(4)制作年月日
(5)連絡先(メールアドレス、電話番号)をお知らせください。(1)~(4)は公開されます。
【応募資格】プロ/アマ、日本在住/在外など問いません。
【応募締切】 2020 年11月 30日(月)

【応募先・お問い合わせ】 
京都精華大学 国際マンガ研究センター
(担当:伊藤) mandemic@kyotomm.jp

【その他】 
◎謝礼等はお支払いできません。
◎著作権は作者に所属しますが、作品画像は、( Twitterを含めた)広報のために活用する場合や事業の報告書等にも掲載する場合がございます。



2020年09月28日掲載



2020年09月28日掲載



第14回しおどめ発 世相漫画展

2020年09月28日掲載

期 間:2020年10月1日(木)〜30日(金)

会 場:汐留メディアタワー3階 ギャラリーウオーク(共同通信社本社ビル)
    〒105-7201 東京都港区東新橋1-7-1

時 間:9時〜19時まで(最終日は16時まで)・会期中無休

入場料:無料


出展者:あらい太朗小菅りや子、松沢秀和、はざま隆治トシ ヒコ、河原アカネ、横田吉昭



2020年09月28日掲載



「第3回世界まんがセンバツ」作品募集

2020年09月28日掲載

「まんが王国・土佐」の世界への発信と、「まんが甲子園」に次ぐ新たな人材育成の取り組みとして、まんが王国・土佐がComicWaker・ニコニコ漫画とコラボレーションし、世界中から作品を募集するコンテスト「世界まんがセンバツ」を今年も開催します。

【応募資格】
高校生部門
・2020年4月2日時点で15歳以上19歳未満
・教育機関に在学中の生徒(国を問わず)
フリー部門
・(高校生を含む)誰でも参加できます
*一枚マンガおよびストーリーマンガ共通

【募集部門・テーマ】
●1枚まんが【高校生部門】 テーマ:「ディスタンス・距離」
●1枚まんが【フリー部門】 テーマ:「成長」
●ストーリーまんが【フリー部門】 テーマなし

【募集期限】
2020年8月2日(日)〜11月30日(月)23:59まで ※日本時間

【賞品】
●1枚まんが【高校生部門】
最優秀賞
・賞金10万円、第30回まんが甲子園に招待(受賞者1名及び同行者1名)、
・CLIP STUDIO PAINT EX
優秀賞
・賞金5万円、CLIP STUDIO PAINT PRO
●1枚まんが【フリー部門】
最優秀賞
・賞金10万円、ANAグッズ、CLIP STUDIO PAINT EX、
・Wacom Cintiq 16
●ストーリーまんが【フリー部門】
最優秀賞
・賞金20万円、ANAグッズ、CLIP STUDIO PAINT EX、
・ComicWalkerへの作品掲載権利

【予選審査員】
大沢俊太郎、くさか里樹、正木秀尚、村岡マサヒロ、森田将文(太字協会員)

【決勝審査員】
(世界まんがセンバツ特設サイトにて発表)

【HP】
https://manga-senbatsu.nicomanga.jp/contests/3

【問い合わせ】
高知県文化生活スポーツ部まんが王国土佐推進課
TEL : 088-823-9742
FAX : 088-823-9296
Mail :141701@ken.pref.kochi.lg.jp

世界まんがセンバツ特設サイトにてインターネットによる投稿、もしくはメールでの送付により作品を応募となります。
決勝審査は、来年3月6日に行われるイベント「第7回全国漫画家大会議inまんが王国・土佐」にて、公開審査を行います。審査ではプロの漫画家から作品の講評をいただけるチャンスでもあります。
また、ストーリー部門の最優秀賞受賞作品はComicWalkerに掲載されます。
多数のご応募、お待ちしております。



重版出来!『ルパン三世 傑作集』

2020年09月29日掲載

 モンキー・パンチ氏の第49回日本漫画家協会賞 文部科学大臣賞受賞を記念し、「ルパン三世傑作集」(双葉社アクションコミックス)の重版が決定。


『ルパン三世傑作集』

著:モンキー・パンチ

モンキー・パンチ作「ルパン三世」「新ルパン三世」より選りすぐった珠玉の12編!
・定 価:本体1,800円+税
・判 型:A5判
・288ページ
・ISBN:978-4575945553
・出 版:双葉社
・編集協力:MPワークス

 

●双葉文庫「ルパン三世」(全10巻)「新ルパン三世」(全12巻)、アクションコミックス「ルパン三世 単行本未収録作品集」も好評発売中。

 



2020年09月25日掲載



2020年09月25日掲載



第49回日本漫画家協会賞・最終候補作品

2020年09月25日掲載

第49回日本漫画家協会賞の最終選考に残った作品をお知らせいたします。

 

日本漫画家協会賞 最終候補作品

作品名 作者名
The Cartoon Magazine EYEMASK 野谷真治
赤狩り 山本おさむ
アルティストは花を踏まない 小日向まるこ
映像研には手を出すな! 大童 澄瞳
大家さんと僕これから 矢部太郎
起き上がりこぼしプロジェクト 総括責任者 渡辺実
かもめのマーくん ひらかわしょうじろう
鬼滅の刃 吾峠呼世晴
ゴールデンカムイ 野田サトル
木陰の物語 団士郎
コロコロ創刊伝説 のむらしんぼ
戦争は女の顔をしていない 小梅けいと
ダーリンは73歳 西原理恵子
隊長と私 クリハラタカシ
ちらん〜特攻兵の幸福食堂〜 魚乃目三太
辻下浩二 一連の作品 辻下浩二
のみ・くい 矢野徳
薔薇はシュラバで生まれる 笹生那実
ひねもすのたり日記 ちばてつや
風雲児たち みなもと太郎
風刺漫画/政治漫画 佐藤正明
梟の骨 石坂和道
ボクの好きなシマウマ ヒサクニヒコ
僕らの色彩 田亀源五郎
まめしばコ!の、いっしょう 一本木蛮
りんごがドスーン 多田ヒロシ
World Night Tours Women 武田秀雄
若ゲのいたり 田中圭一

 

文部科学大臣賞 最終候補作品

作品名 作者名
植木金矢一連の作品 植木金矢
過去になんかできない!!! 香川まさひと・はしもとみつお
鬼滅の刃 吾峠呼世晴
ケン月影一連の作品 ケン月影
コボちゃん 植田まさし
コミックマーケット準備会 団体
高橋留美子 全作品 高橋留美子
花村えい子 全作品 花村えい子
ビッグ錠 全作品 ビッグ錠
藤子不二雄A 全作品 藤子不二雄A
豊作でござる!メジロ殿 ちさかあや・原恵一郎
牧野圭一 全業績 牧野圭一
水野英子全作品 水野英子
モンキー・パンチ全作品 モンキー・パンチ
横手市増田まんが美術館 横手市増田まんが美術館
矢口高雄 全作品 矢口高雄



インターネットでみる園山俊二展 〜家族・自然・冒険〜

2020年09月24日掲載

どなたでもご覧いただけるオンライン形式の展覧会です。
閲覧はこちらから:インターネットでみる園山俊二展 〜家族・自然・冒険〜

会 期:前期…2020年9月25日(金)~10月19日(月)
    後期…2020年10月31日(土)~11月20日(金)

主 催:明治大学 米沢嘉博記念図書館
    〒101-8301 東京都千代田区神田猿楽町1-7-1
    TEL:03-3296-4554

※追加情報は「米澤嘉博記念図書館twitterアカウント」にて順次UPされます。


 

※現在、明治大学に所属している学生、教職員のみ館内で原画展を鑑賞が可能となっております。(事前予約制)
事前にメールフォーム から「所属、来館希望日時」をお知らせください。

開場:月・金曜日14時〜20時、土・日祝日12時〜18時
   火・水・木曜日は休館(祝日の場合は開館)

 *必ず来館希望日時の3日前までにご連絡ください
 *入場時間を調整させていただく場合がございます。

 



2020年09月23日掲載



2020年09月23日掲載



2020年09月16日掲載



2020年09月16日掲載



岸田尚個展「救いの天使達」

2020年09月15日掲載

開催日:2020年9月11日(金)〜23日(水)
    作家在廊 9月17日(木)

会 場:アートBAR 星男
    新宿区新宿2-6-8 小沢ビル1F
    
TEL 03-5379-6066

時 間:18:00~22:00
    ※最終日はランチ営業まで



2020年度 第49回日本漫画家協会賞 発表

2020年09月18日掲載

 公益社団法人日本漫画家協会(里中満智子理事長・会員数約2230名)は、漫画文化の普及と漫画界の向上発展をはかる目的のもとに優秀作品を顕彰するため、1972年より「日本漫画家協会賞」を設けています。
 日本漫画家協会賞選考委員会は先に募集いたしました協会賞の候補作品について、厳正に選考を行った結果、以下の方々に受賞を決定致しました。
 尚、贈賞式は、新型コロナ感染症の影響と皆様の安全を考慮し、受賞関係者のみで執り行います。

2020年9月17日
日本漫画家協会賞選考委員会

委員長  里中 満智子
委 員  倉田 よしみ ・ タナカミノル
     齋藤 なずな ・ 牧 野  圭 一
     竹 宮  惠 子 ・ 安 彦 良 和

 

──────── 受 賞 者 ────────

◎大 賞(金彩プレート盾、メダル、副賞として賞金50万円)2名 

☆コミック部門

みなもと太郎(みなもとたろう)氏
作 品 名 「風雲児たち」
 リイド社刊
<受賞理由>
コメディ+青春ドラマ+大河ドラマ。あらゆる要素を内包した超面白大作!!

☆カーツーン部門

佐藤正明(さとうまさあき)氏
作 品 名 「風刺漫画/政治漫画」
 中日新聞・東京新聞・西日本新聞 掲載
<受賞理由>
若々しい批評精神に感服しています。新しい情報に対する吸収力もすばらしく、きっと性能の良いアンテナを脳内に持っておられるのだと拝察します。

 

◎特 別 賞 (銀彩プレート盾、メダル、副賞として賞金20万円)1団体

「コミックマーケット準備会」
<受賞理由>
毎回50万人以上を集める漫画同人誌即売会、マンガファンを愛するコミックマーケットに感謝と更なる発展を祈って特別賞を授与します。

 

◎文部科学大臣賞 (文部科学大臣表彰状)

モンキー・パンチ氏
作 品 名 「ルパン三世」

<受賞理由>
キャラクターの圧倒的存在感! 漫画界はもちろんアニメの世界にも多大な影響を与えた作品である。キャラクターは永遠に生き続ける。

 


(連絡先)公益社団法人 日本漫画家協会
〒160-0001 東京都新宿区片町3-1
YANASE兎ビル
TEL:03-5368-3783
FAX:03-3341-0662



2020年09月15日掲載



2020年09月15日掲載



2020年09月14日掲載



2020年09月14日掲載



2020年09月14日掲載



2020年09月11日掲載



2020年09月11日掲載



2020年09月11日掲載



2020年09月11日掲載



9月の事務局ライブラリー

2020年09月11日掲載

◆潜入!天才科学者の実験室 ②生き物はなぜ生まれた? リンネほか たなべたい/絵 佐藤文隆/編者 くさばよしみ/著 汐文社/刊 2500円
◆マンガ日本の古典2 荻窪物語 花村えい子/著 中央公論新社/刊 1500円
◆令和のこころ 万葉の世界と梅花の宴 花村えい子/絵 上野誠/著 ミネルヴァ書房/刊 2800円
◆万葉集から学ぼう 日本のこころと言葉 古代の都 花村えい子/絵 上野誠/著 こどもくらぶ/編 ミネルヴァ書房/刊 3000円
◆万葉集から学ぼう 日本のこころと言葉 奈良の都 花村えい子/絵 上野誠/著 こどもくらぶ/編 ミネルヴァ書房/刊 3000円
◆異世界ちゃんこ 横綱目前に召喚されたんだが 4、5 林ふみの/著 竹書房/刊 各660円
◆戦後75年画集時空の旅ーそして戦後 成瀬國晴/著 たる出版/刊 2500円
◆ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた。 4 えぞぎんぎつね/原作 阿倍野ちゃこ/漫画 ネーム構成/天王寺きつね DeeCHA/キャラクター原案 SQUARE ENIX/刊 600円
◆最強の魔導師。ひざに矢をうけてしまったので田舎の衛兵になる 3 えぞぎんぎつね/原作 アヤノマサキ/漫画 TEDDY/キャラクター原案 SQUARE ENIX/刊 600円
◆八歳から始まる神々の使徒の転生生活 1 えぞぎんぎつね/原作 春夏冬アタル/漫画 藻/キャラクター原案 SQUARE ENIX/刊 600円
◆月刊広場 9月号
◆FAIRY TAIL CITY HERO 1、2 安東汐/漫画 真島ヒロ/原作 講談社/刊 各450円
◆姫君、くせ者と同棲します! にーづま。/著 宙出版/刊 700円
◆三森さんのやらしいおくち rasu/著 モバイルメディアリサーチ/刊 690円
◆父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。 1、2 大堀ユタカ/作画 松浦/原作 keepout/キャラクター原案 SQUARE ENIX/刊 各600円
◆TIEMPO―ティエンポ― 5、6 飯野大祐/著 集英社/刊 各600円
◆しっぽ隠して恋隠せず 富塚ミヤコ/著 KADOKAWA/刊 680円
◆だんだらごはん 5、6 殿ヶ谷美由記/著 講談社/刊 各680円
◆氷属性男子とクールな同僚女子 1、2 殿ヶ谷美由記/著 SQUARE ENIX/刊 各818円
◆恋色フラグメント 六壱/著 コアマガジン/刊 1000円
◆大阪MADファミリー 1、2 信長アキラ/著 秋田書店/刊 各630円
◆作者の画力が足りない。 次見やをら/著 KADOKAWA/刊 580円
◆逆装ランデヴー~女装男子と男装女子の話~ 1 次見やをら/著 講談社/刊 650円
◆処女がヤクザに調教されてます! ~絶倫おじさまのソープ嬢レッスン~ 2、3 ななみあいす/著 秋水社/刊 各650円
◆いけずな御曹司の絶対プロポーズ 晴瀬リン/著 ぶんか社/刊 490円
◆妄想上司の溺愛トラップ 1 晴瀬リン/著 コスミック出版/刊 680円
◆終活ねっと式 マンガでわかる「終活」 終活ねっと/著 えんぴつ./漫画 セブン&アイ出版/刊 1200円
◆その劣等騎士、レベル999 1、3 山﨑千裕/漫画 白石新/原作 三弥カズトモ/キャラクター原案 SQUARE ENIX/刊 各600円
◆アクターダンス 1 村上ペコ/著 小学館/刊 591円
◆強欲促進株式会社 上巻 さいこ/著 コアマガジン/刊 1000円
◆恋せよキモノ乙女 1、5 山崎零/著 コバヤシクミ/監修 新潮社/刊 各640円
◆ドロップアウト 煌野一人/著 キルタイムコミュニケーション/刊 1000円
◆ドールズ 煌野一人/著 ティーアイネット/刊 1000円
◆みこみみみみこ~妖魔討伐神子録~ 1 いしとゆうら/著 SQUARE ENIX/刊 533円
◆乙女のはらわた星の色 1 いしとゆうら/著 集英社/刊 480円
◆家政夫のナギサさん 四ツ原フリコ/著 ハーパーコリンズジャパン/刊 799円
◆詐騎士 1、2 麻菜摘/漫画 かいとーこ/原作 アルファポリス/刊 各680円
◆三十路飯 1 伊藤静/著 小学館/刊 552円
◆三十路飯 肉 伊藤静/著 小学館/刊 550円
◆月刊淺草
◆この男は人生最大の過ちです 4 九瀬しき/著 Jパブリッシング/刊 699円
◆鍵のない鳥籠 冬織透真/著 小学館/刊 429円
◆邪神の花嫁 6 冬織透真/著 小学館/刊 429円
◆蜜血姫とヴァンパイア 1 冬織透真/著 講談社/刊 440円
◆過保護な執事に愛されました 小久ヒロ/著 ハーパーコリンズジャパン/刊 600円
◆マンガで簡単!女性のための個人型確定拠出年金の入り方 小久ヒロ/漫画 神戸孝/監修 KADOKAWA/刊 1000円
◆陰の花は檻に咲く 1 羽野ちせ/著 白泉社/刊 540円
◆ヴァンピアーズ 1、2 アキリ/著 小学館/刊 各600円
◆幸せな恋、集めました。 立葵/著 小学館/刊 722円
◆もっと幸せな恋、集めました。 立葵/著 小学館/刊 722円
◆やりすぎた魔神殲滅者の七大罪遊戯 2、3 カメノヒロ弥/漫画 上栖綴人/原作 GoHands/キャラクター原案 講談社/刊 各630円
◆弁護士と17歳 1、2 小野アンビ/著 講談社/刊 各450円
◆魔法少女特殊戦あすか 1 刻夜セイゴ/著 深見真/原作 田村尚也/軍事設定協力 SQUARE ENIX/刊 571円
◆じょうずにぴゅっぴゅできるかな? HANABi/著 茜新社/刊 1200円
◆休日のわるものさん 1 森川侑/著 SQUARE ENIX/刊 815円
◆ひるとよるのおいしい時間 1 森川侑/著 フロンティアワークス/刊 593円
◆レディローズは平民になりたい 1、2 木与瀬ゆら/漫画 こおりあめ/原作 ひだかなみ/キャラクター原案 KADOKAWA/刊 1巻600円・2巻630円
◆母がはじまった むぴー/著 PHPエディターズグループ/刊 1200円
◆ゆりでなる・えすぽわーる 1 なおいまい/著 徳間書店/刊 900円
◆りんちゃんさんさーら 1 雅日野琥珀/著 講談社/刊 630円
◆〝隠れビッチ〟やってました。 あらいぴろよ/著 光文社/刊 1000円
◆虐待父がようやく死んだ あらいぴろよ/著 竹書房/刊 1000円
◆VANILLA CHOCOLATE CIGARETTE 熊猫/著 笠倉出版社/刊 700円
◆愛は金なり 熊猫/著 笠倉出版社/刊 700円
◆令和はなまる学園 1、2 ことぶき/著 講談社/刊 1巻630円・2巻660円
◆Bitch Docking! ブッチャーU/著 ワニマガジン社/刊 1000円
◆せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 1 ブッチャーU/漫画 ムンムン/原作 水龍敬/キャラクター原案 マイクロマガジン社/刊 630円



2020年09月11日掲載



2020年09月11日掲載



2020年09月11日掲載



2020年09月09日掲載



2020年09月09日掲載



2020年09月09日掲載



2020年09月09日掲載



第2回 七彩長屋 ウノ・カマキリと6人の店子たち展

2020年09月09日掲載

期 間:2020年9月6日(日)〜10月3日(土)

会 場:ギャラリー路地裏(HP)
    〒104-0061 東京都中央区銀座7-3-16
    TEL 03-3571-3455

時 間:12時〜18時30分(初日は14時会廊、最終日は16時閉廊)

休廊日:毎週木曜日

出展者:ウノ・カマキリ、牛島聖子、越尾正子、岸田尚、高橋素子、鬼頭和美、渡辺恭子(敬称略/太字は協会員)



昭和でSHOW 昭和がアートになった

2020年09月09日掲載

ギャラリーコピス(HP)
期 間:2020年9月9日(水)〜9月19日(土)

会 場:ギャラリーkopis
    〒135-0022 東京都江東区三好1-4-16 
    TEL 03-5639-2381

時 間:土日 11時〜18時
    平日 11時〜19時
    最終日 11時〜17時

森下文化センター(HP)
期 間:2020年9月9日(水)〜9月15日(火)

会 場:森下文化センター(HP)
    〒135-0004 東京都江東区森下3-12-17 
    TEL 03-5600-8666

時 間:9時〜21時(最終日のみ17時終了)



サンライズヒーローロボット展

2020年09月09日掲載

期 間:2020年9月15日(火)〜2021年4月4日(日)

会 場:杉並アニメーションミュージアム(HP)
    〒167-0043 東京都杉並区上荻3-29-5 杉並会館3階
    TEL 03-3396-1510

時 間:10時〜18時(入館は17時30分まで)

休館日:毎週月曜日(月曜祝日は会館し、よく平日休館/年末年始12月28日〜1月4日休館)



北沢楽天が描く「選挙」〜清き一票を獲得せよ〜

2020年09月09日掲載

期 間:2020年9月19日(土)~11月29日

会 場:さいたま市立漫画会館
    〒331-0805 埼玉県さいたま市北区盆栽町150
    TEL 048-663-1541

時 間:9時~16時30分

休館日:毎週月曜日(9/21(祝)、11/23(祝)を除く)、9/23(水)、11/4(水)、11/24(火)

入場料:無料



画業30周年記念 NEVER COMPLETE 小畑健展

2020年09月09日掲載

期 間:2020年10月3日(土)~12月6日(日)

会 場:北九州市漫画ミュージアム
    〒802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野2-14-5 あるあるCity5階
    TEL 093-512-5077

時 間:11時~19時(入館は18時30分まで)

休館日:毎週火曜日(11/3(祝)は開催し翌4日が休館となる)

入館料:一般1,000円 中高生500円 小学生200円



2020年09月09日掲載



2020年09月09日掲載



2020年09月09日掲載



2020年09月09日掲載



2020年09月08日掲載



2020年09月08日掲載



2020年09月08日掲載



2020年09月08日掲載



2020年09月08日掲載



2020年09月08日掲載



2020年09月08日掲載



2020年09月08日掲載



2020年09月07日掲載



2020年09月07日掲載



2020年09月07日掲載



2020年09月07日掲載



2020年09月07日掲載



2020年09月07日掲載



2020年09月07日掲載



【募集】どうしてる?どうなった?コロナ禍とあなたの生活大アンケート

2020年09月07日掲載

 協会会報部では、協会員の皆様にアンケートにご協力いただき、この未曾有の災害を協会として記録に残したいと考えました。
回答は下図のサイズ内に収まるようにメールまたは郵送でお願いします。挿絵入りや漫画大歓迎です。
いただいた回答は会報に掲載いたします。奮ってお送りください!

【募集内容】
仕事(副業なども)、家族や生活にどのような影響があったでしょうか?
心境の変化、困ったこと、その他なんでも、感じたことをコメントやイラスト等で教えてください。

 

※枠内に忘れずにペンネームをお書きください。
差し支えなければ、現在お住いの都道府県もお書きください。

■コメントのみの場合:230字以内(ペンネーム含む)

【締  切】
2020年 11月 20日 24時まで

【提出方法】
10月発行予定の会報「JCA通信 246号」をご覧ください!



2020年09月07日掲載



2020年09月07日掲載



2020年09月07日掲載



2020年09月07日掲載



2020年09月07日掲載



2020年09月02日掲載



2020年09月02日掲載



2020年08月28日掲載



2020年08月27日掲載



2020年08月25日掲載



2020年08月25日掲載



2020年08月25日掲載



8月の事務局ライブラリー

2020年08月17日掲載

◆DOLLS FALL(ドールズ・フォール) 1 三色網戸。/作画 祁答院慎/原作 KADOKAWA/刊 600円
◆おしおきエクスキュート 1 三色網戸。/著 KADOKAWA/刊 620円
◆グッド・バイ 羽生生純/著 太宰治/原案 実業之日本社/刊 1000円
◆この物語でネコに危害はいっさい加えておりません。 羽生生純/著 KADOKAWA/刊 850円
◆サトラレ~嘘つきたちの憂鬱~ 1、2 伊鳴優子/漫画 佐藤マコト/原作 講談社/刊 各630円
◆妻、小学生になる。 1、2 村田椰融/著 芳文社/刊 各620円
◆サディスティック・マッドネス 御茶漬わさび/著 ブライト出版/刊 664円
◆恋する男子に星を投げろ! 1 ゆとと/漫画 春日すもも/原作 KADOKAWA/刊 580円
◆年上彼氏のヤバイ性癖 さばみそ/著 Jパブリッシング/刊 648円
◆生徒会長は下僕になりたい さばみそ/著 Jパブリッシング/刊 648円
◆ふたプラ~一緒にふたなりプラクティス~ 双葉淀夢/著 楽楽出版/刊 1000円
◆私たちは支配されながら犯される しょむ/著 MUJIN COMICS/刊 1018円
◆俺の家が魔力スポットだった件~住んでいるだけで世界最強~ 1 chippi/漫画 あまうい白一/原作 鍋島テツヒロ/キャラクター原案 おおみね/絵コンテ 630円
◆育児ってこんなに笑えるんや!二太郎誕生編 モチコ/著 ぴあ/刊 1100円
◆おっさんのリメイク冒険日記~オートキャンプから始まる異世界漫喫ライフ~ 1 小池えいらく/作画 緋色優希/原作 市丸きすけ/キャラクター原案 630円
◆ホ乳類♂ヒト科 トビワシオ/著 コアマガジン/刊 638円
◆White Pawnーホワイトポーンー トビワシオ/著 コアマガジン/刊 657円
◆地味な剣聖はそれでも最強です 1、3 あっぺ/作画 明石六郎/原作 シソ/キャラクター原案 主婦と生活社/刊 各630円
◆結婚してください! 鶴来いちろ/著 ふゅーじょんぷろだくと/刊 675円
◆忍ぶ恋ほど~好きすぎる旦那さまに溺愛されてます?~ 1 鶴来いちろ/著 ブライト出版/刊 727円
◆プリマックス 1 蒼木雅彦/画 柴田ヨクサル/作 集英社/刊 514円
◆自意識過剰な桐谷さん 蒼木雅彦/著 一迅社/刊 620円
◆3インチ 1、2 多口はじめ/著 小学館/刊 各591円
◆王都の学園に強制連行された最強のドラゴンライダーは超が付くほど田舎者 1 来須眠/漫画 八茶橋らっく/原作 典樹/キャラクター原案 KADOKAWA/刊 630円
◆だらしなくてゴメンね 来須眠/著 ジーウォーク/刊 1000円
◆生者の行進 1 みつちよ丸/著 集英社/刊 514円
◆生者の行進 Revevge 1 みつちよ丸/原作 佐藤祐紀/作画 集英社/刊 600円
◆俺の家が魔力スポットだった件~住んでいるだけで世界最強~ 5 おおみね/絵コンテ chippi/漫画 あまうい白一/原作 鍋島テツヒロ/キャラクター原案 630円
◆The SIX-隻腕の奪還者- 1、3 大智そら/著 講談社/刊 1巻440円・3巻460円
◆シャトルアイズ 1、4 濱原蓮/著 集英社/刊 1巻600円・4巻630円
◆あねくらべ 東雲太郎/著 白泉社/刊 600円
◆Sランクモンスターの《ベヒーモス》だけど、猫と間違われてエルフ娘の騎士(ペット)として暮らしてます 1 東雲太郎/漫画 銀翼のぞみ/原作 東雲太郎・夜ノみつき/キャラクター原案 白泉社/刊 600円
◆その名前を君は知らない 四宮和/著 大洋図書/刊 690円
◆着たい服がある 1 常喜寝太郎/著 講談社/刊 610円
◆左遷された最強賢者、教師になって無敵のクラスを作り上げる 1 かなめもにか/作画 鈴森一/原作 スクウェア・エニックス/刊 600円
◆モンスター娘のお医者さん 1 折口良乃/著 集英社/刊 600円
◆モンスター娘のお医者さん 1 折口良乃/著 鉄巻トーマス/作画 Zトン/キャラクター原案 徳間書店/刊 680円
◆まちカドまぞく 1、2 伊藤いづも/著 芳文社/刊 各819円
◆ありふれた日常で世界最強 3 森みさき/漫画 白米良/原作 たかやKi/キャラクター原案 オーバーラップ/刊 580円
◆老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます 1、2 モトエ恵介/漫画 FUNA/原作 東西/キャラクター原案 講談社/刊 各600円
◆チート魔術で運命をねじ伏せる 1 舵真秀斗/漫画 月夜涙/原作 夜ノみつき/キャラクター原案 小学館/刊591円
◆るるいえあんてぃーく クトゥルフ神話TRPGリプレイ 結ゆい/漫画 内山靖二郎・アーカムメンバーズ/原作 狐印/キャラクター原案 KADOKAWA/刊 880円
◆ユニコーンをオトナにする方法 結ゆい/著 KADOKAWA/刊 580円
◆コンビニで君との5分間。 1、2 一永のぞみ/著 スクウェア・エニックス/刊 各600円
◆千剣の魔術師と呼ばれた剣士 1、2 黒須恵麻/作画 高光晶/原作 Gilse/キャラクター原案 スクウェア・エニックス/刊 各600円
◆ブラック校則 藤峰やまと/著 小学館/刊 600円
◆ノンケ童貞の俺がビッチ上司に食われた話 明美/著 竹書房/刊 650円
◆これは経費で落ちません 1、2 森こさち/漫画 青木祐子/原作 集英社/刊 各460円
◆努力しすぎた世界最強の武闘家は、魔法世界を余裕で生き抜く。 1~4 ながつきま美/漫画 わんこそば/原作 ニノモトニノ/キャラクター原案 集英社/刊 各630円
◆ひとりじめマイヒーロー 1、2 ありいめめこ/著 一迅社/刊 各657円
◆カット&ペーストでこの世界を生きていく 1、2 加藤コウキ/漫画 咲夜(ツギクル)/原作 PiNe/キャラクター原案 集英社/刊 各630円
◆ガイシューイッショク! 1、2 色白好/著 小学館/刊 1巻552円・2巻591円
◆ぼくのゆうしゃ 1 武田充司/漫画 葵せきな/原作 Nino/キャラクター原案 KADOKAWA/刊 650円
◆闇金ウシジマくん外伝 らーめん滑皮さん 4 山崎童々/漫画 真鍋昌平/原作 小学館/刊 630円
◆王子系上司の中身は野獣!? オレ好みに矯正してやる 春楡いちる/著 Jパブリッシング/刊 699円
◆天王寺さんはボドゲがしたい 1、3 mononofu/著 竹書房/刊 各580円
◆S系エリートの御用達になりまして 蒼井みづ/漫画 砂原雑音/原作 アルファポリス/刊 640円
◆機動戦士ガンダムヴァルプルギス 1、2 葛木ヒヨン/漫画 海冬レイジ/脚本 矢立肇・富野由悠季/原作 KADOKAWA/刊 各580円
◆ララバイ・フォー・ガール 松崎夏未/著 祥伝社/刊 920円
◆烏に単は似合わない 1 松崎夏未/漫画 阿部智里/原作 講談社/刊 630円
◆今日も渋谷のはじっこで 平尾アウリ/著 祥伝社/刊 933円
◆推しが武道館いってくれたら死ぬ 1 平尾アウリ/著 徳間書店/刊 620円
◆みんなのあるあるプロ野球DX カネシゲタカシ・野球大喜利/著 講談社/刊 952円
◆野球大喜利ザ・ダイヤモンド こんなプロ野球はイヤだ5 カネシゲタカシ・野球大喜利/著 徳間書店/刊 1380円
◆迷宮ブラックカンパニー 4、5 安村洋平/著 マッグガーデン/刊 4巻610円・5巻600円
◆彼女のママと出会い系で… 舞六まいむ/著 ティーアイネット/刊 1000円
◆地球脱出~カルネアデスの絆~ 1 湯川義弘/著 双葉社/刊 620円
◆ヴェクサシオン 連続猟奇殺人と心眼少女 1 湯川義弘/著 双葉社/刊 670円
◆君の腕の中は世界一あたたかい場所 ふせでぃ/著 KADOKAWA/刊 1000円
◆今日が地獄になるかは君次第だけど救ってくれるのも君だから ふせでぃ/著 KADOKAWA/刊 1000円
◆パコりすぺくとっ☆ タカヤマノン/著 ブラスト出版/刊 1000円
◆WORST外伝 ドクロ 1、2 きだまさし/漫画 高橋ヒロシ/原作 秋田書店/刊 各630円
◆乱したい戯谷さんと乱れないタダミチ 1 菅原優太郎/著 講談社/刊 660円
◆スローモーションをもう一度 1、2 加納梨衣/著 小学館/刊 各552円
◆Vet’s Egg 1 ほづみりや/著 講談社/刊 620 
◆アイオンモール異世界店、本日グランドオープン! 1 ほづみりや/漫画 坂東太郎/原作 櫻井エネルギー/キャラクター原案 マイクロマガジン社/刊 630円
◆◆生方くんのよこしまな日常 1 澄田佑貴/著 KADOKAWA/刊 580円
◆うちの相方が腐(コレ)なもんで。 1 澄田佑貴/著 KADOKAWA/刊 580円
◆月刊広場 8月号
◆淺草 七・八月号



2020年08月17日掲載



2020年08月17日掲載



2020年08月17日掲載



2020年08月17日掲載



2020年08月14日掲載



2020年08月12日掲載



2020年08月12日掲載



2020年08月12日掲載



2020年08月12日掲載



2020年08月12日掲載



2020年08月07日掲載



2020年08月07日掲載



2020年08月07日掲載



2020年08月07日掲載



2020年08月06日掲載



2020年08月05日掲載



第16回のらくろマンガ賞 作品募集

2020年08月05日掲載

【締 切】
  2020年10月25日(日) 必着

【募集内容】
  ①コマ漫画の部 テーマ「小さな幸せ」
  A3用紙(42cm×29.7cm)に1~4コマまで。

  ②ストーリー漫画の部  テーマの設定はありません
  B4(36.4cm×25.7cm)に12枚まで。

  ③イラストの部 テーマ「たのしみ」
  ハガキサイズ(14.8cm×10cm)

【応募資格】
  プロ・アマ・国内外不問

【部 門】
  コマ漫画・ストーリー漫画の部:一般とジュニア(中学生以下)
  イラストの部:一般、ジュニアA(小学生以下)、ジュニアB(中・高校生)

【賞】
大賞(各部1名)、優秀賞(各部2名)、佳作(各部5名)等。

【審査員】
山根青鬼、江波じょうじ、ウノ・カマキリ(敬称略)

【応募・問合せ先】
  森下文化センター のらくろマンガ賞係
  〒 135-0004 東京都江東区森下3-12-17
  TEL 03-5600-8666 FAX 03-5600-8677

詳細は森下文化センターHPをご覧ください。



2020年 第29回那須良輔風刺漫画大賞 作品募集

2020年08月05日掲載

【募集期間】
  令和2年5月~9月15日(火) 当日消印有効

【部門】
・一般部門(高校生以上)
・ジュニア部門(中学生以下)
 ※どなたでも応募できます(ただし共同作品は不可)
 ※ジュニア部門は幼児・小学生、中学生の2クラスに分けて選考します 

【作品仕様】
1コマ~4コマまで、自作、未発表の作品。1人5点まで。

【サイズ】
B5判~B4判とし、ケント紙、画用紙等の平面作品(縦横は自由)
1枚で完結するもの。

【画材】
  自由。ただし、手描きの作品とします。デジタル加工は不可。
  規定に違反した場合は選考から外します。

【賞】
 一般部門
  ●那須良輔大賞(1名)賞金50万円
  ●審査員特別賞(1名)賞金10万円
  ●佳作(4名以内)賞金3万円
  ●肥後モッコス賞(1名)2万円
  ●マスコミ賞(1名)2万円
  ●湯前特産品賞(10名):ふるさとゆのまえ便(1万円相当)

 ジュニア部門
  ●那須良輔大賞(中学生最優秀賞・1名)図書カード3万円
  ●佳作(10名以内)図書カード5千円
  ●湯前町長賞(幼児・小学生最優秀賞・1名)図書カード2万円
  ●佳作(10名以内)図書カード3千円

【審査員】
 前川しんすけ、二階堂正宏、カサマツヒロシ(敬称略)

【応募方法・問い合わせ先】
 作品及び台紙の裏面に応募部門・画題・住所・氏名(要ふりがな、ペンネームの場合は本名も明記)・年齢・職業・または学校名(学年)・性別・電話番号・制作年月(西暦)・メールアドレス・コメントを明記し、下記までお送りください。
 作品保護のため、台紙等に貼るか同封してご応募ください。
  ※応募作品は返却しません。
  ※盗作、またはきわめて類似した作品や、他コンクールとの二重応募が明らかになった作品は選考から外します。

湯前まんが美術館
〒868-0621 熊本県球磨郡湯前町1834-1
TEL : 0966-43-2050 / FAX : 0966-43-3373

 

詳しくは湯前まんが美術館HPをご覧ください。



第35回さいたま市北沢楽天漫画大賞 作品募集

2020年08月05日掲載

遊びと風刺(ユーモア)のきいたクスッと笑える「私漫画」をお待ちしています。

【作品規定】
・年齢・性別・国籍・職業(プロアマ)問わず、どなたでも応募できます。応募作品数の制限もありません。
A3版(420ミリ×297ミリ)以下としてください(データ応募不可)
・用紙・画材は自由です。ただし立体や折り、綴じは禁止です。
・未発表(他の公募に応募中の作品も不可)であり、著作権等の知的財産権を侵害していない作品に限ります。
・1枚で完結する作品(コマ割りなどは自由です)としてください。

【募集作品】
1. 課題作品「改革」
2. 自由作品(時事漫画・似顔絵等)

【応募期間】
2019年8月1日(土)~9月3日(金) 
※漫画会館必着

【賞】
ジュニア部門(中学生まで)

 ★ジュニア北沢楽天漫画大賞・・・・・1作品(賞金5万円分の図書カード)
 ○市長賞・・・・・・・・・・・・・・1作品(賞金2万円分の図書カード)

一般部門(高校生以上)

 ★北沢楽天漫画大賞漫画大賞・・・・・1作品(賞金10万円)
 ○市長賞・・・・・・・・・・・・・・1作品(賞金2万円)

以下、ジュニア・一般の両部門から優秀作を選考します。

 ○審査員特別賞・・・・・5作品(賞金1万円) 
 ○プラザノース賞・・・・1作品(賞金1万円)
 ○議長賞・・・・・・・・4作品
 ○商工会議所会頭・・・・4作品
 ○教育長賞・・・・・・・8作品
 佳作(入賞外)・・・・60作品
※入選者の皆様には、2019年11月15日(日)開催の表彰式にて賞状と賞品を贈呈いたします。
 ジュニア部門の受賞者には賞金相当の図書カードを贈呈いたします。
 ジュニア部門の応募者全員に「参加賞」を贈呈いたします。

【発 表】
2020年10月末頃、入選者にのみ直接通知いたします。
また、漫画会館ホームページで発表いたします。

【展覧会】
「国際漫画フェスティバルインさいたま2020」11月14日(土)〜11月22日(日)
「北沢楽天漫画大賞入選作品展覧会」12月12日(土)〜2021年2月14日(日)

【審査員】
秋山孝、あすかけん、あらい太朗、小河原智子、牧野圭一

【注 意】
1.応募作品の著作権は、応募者に帰属します。ただし、当漫画大賞に関する媒体、パブリシティ、展示等で使用することを承諾していただきます。
2.応募作品は著作権などの知的財産権を侵害していないことを厳守してください。
 著作権等に問題のある場合は、審査の対象外となります。(審査終了後に発覚した場合は、受賞を取り消す場合があります。)
3.応募作品の取り扱いには十分配慮しますが、配送中その他のやむを得ない事故による破損については責任を負いかねます。
4.応募作品は返却いたしません。
5.応募者の個人情報は、選考時、入選通知時、応募作品展示会の案内送付時にのみ使用いたします。

【お問い合わせ先】
〒331-0805  さいたま市北区盆栽町150 
さいたま市立漫画会館
tel.048-663-1541



2020年08月05日掲載



2020年08月04日掲載



2020年08月04日掲載



2020年08月04日掲載



2020年08月03日掲載



2020年08月03日掲載



2020年08月03日掲載



2020年08月03日掲載



2020年08月03日掲載



夏期休業のお知らせ

2020年08月03日掲載

誠に勝手ながら、協会事務局では下記日程を夏季休業とさせていただきます。
期間中はご不便ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

2020年8月8日(土)~16日(日)

休業期間中にいただきましたお問い合わせにつきましては、2020年8月17日(月)以降に順次対応させていただきます。



2020年08月03日掲載



2020年08月03日掲載



まんが甲子園増刊号

2020年07月31日掲載

新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、今年度の「全国高等学校漫画選手権大会(まんが甲子園)」は中止となりましたが、高校生のまんが文化に関する発表の場と地域間・世代間の交流の場を確保し、高校生の文化活動を支援するため、「まんが甲子園」に代わるWEBイベント「まんが甲子園 増刊号」を実施します。


1.まんが甲子園オンライン

チーム・個人を問わず高校生に作品(1枚まんが)やメッセージを投稿していただき、審査を行って各賞を決定・表彰します。
投 稿 テ ー マ  :新しすぎる生活様式
投 稿 期 間:郵送・メール 令和2年6月10日(水)~令和2年7月29日(水)必着
オンライン投稿:令和2年7月20日(月)~令和2年8月2日(日)正午


2.2020こうち総文 WEB SOUBUNとの連携

第44回全国高等学校総合文化祭(2020こうち総文)のWEB SOUBUN「まんが部門」にて、「全国高等学校漫画選手権大会(まんが甲子園)」を紹介し、「まんが甲子園オンライン」や生配信とリンクさせます。

公開期間:令和2年7月31日(金)~令和2年10月31日(土)


3.まんが甲子園増刊号 生配信

「まんが甲子園オンライン」に投稿された作品やメッセージの紹介、応援イベントの実施、審査員やまんが甲子園ゆかりの漫画家等からのメッセージ等の紹介を、インターネット上で生配信します。高校生をはじめとした視聴者からのリアルタイムでのメッセージも紹介します。

実 施 日 :令和2年8月2日(日)10:00~14:00(予定)
実施場所:ニコニコ生放送「まんが甲子園 増刊号」
URL:https://live2.nicovideo.jp/watch/lv326288877

配信内容
   (1) まんが甲子園オンライン作品・メッセージ紹介
   まんが甲子園オンラインに投稿された作品やメッセージの紹介
   作品投稿は、生配信中も受付(正午のドラで受付終了)
 
   (2) 応援イベントのライブ中継
   プロの漫画家によるライブドローイング
   Moo.念平の大笑いまんが道場 等
 
   (3) 審査員からのメッセージ紹介
 
   (4) まんが甲子園ゆかりの漫画家等からの応援発信
 
   (5) 歴代大会紹介
 
   (6) 視聴者からの応援メッセージ等紹介


詳しくはこちら

 



2020年07月31日掲載



2020年07月31日掲載



2020年07月31日掲載



2020年07月31日掲載



2020年07月31日掲載



2020年07月31日掲載



2020年07月31日掲載



2020年07月31日掲載



2020年07月31日掲載



2020年07月31日掲載



2020年07月31日掲載



2020年07月31日掲載



2020年07月31日掲載



2020年07月31日掲載



2020年07月30日掲載



2020年07月30日掲載



2020年07月30日掲載



2020年07月30日掲載



2020年07月30日掲載



7月の事務局ライブラリー

2020年07月30日掲載

◆月刊広場 7月号
◆月刊バレーボール7月号 付録 オレたち熱血!!鉄根学園 第1集  日笠智之/原案 大嶽あおき/漫画 日本文化出版/刊 950円
◆土竜の唄 67 高橋のぼる/著 小学館/刊 591円
◆劉邦 7 高橋のぼる/著 小学館/刊 591円
◆「少女マンガを語る会」記録集 甲南女子大学文学部メディア表現学科増田のぞみ研究室/刊 水野英子/監修



2020年07月30日掲載



2020年07月30日掲載



幻獣神話展VII 〜 銀座動物園

2020年07月30日掲載

【 幻獣神話展VII 】

期 間:2020年8月6日(木)~15日(土)

会 場:東京交通会館 地下1F ゴールドサロン
    〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1
    TEL:03-5524-3060

時 間:11:00~19:30(最終日17:00まで)
※会期中無休

入場料:無料
【出展作家】
アオガチョウ / 青木俊直 / 浅沼テイジ / 麻宮騎亜 / 市川友章 / イトウケイイチロウ / 伊原源造 / イマムラセイヤ / 植田明志 / 宇田川誉仁 / オダカマサキ / 加藤裕隆 / 開田裕治 / かざあな / 加藤単駆郎 / 金子誠 / カミジョウヒロ / 可夜 / 菊地拓史 / きたがわ翔 / 木村龍 / 蜘蛛のおじさん / 弘司 / 寒河江智果 / 三条獅子有忠 / 清水イズ / 錠マヱ / スクリーミング・マッド・ジョージ / ソノヤマ・タカスケ / 空山基 / daikichi / タカヤマトシアキ / 竹内しんぜん / 槻城ゆう子 / Deino(前田幸太郎)/ demil.pibot / 寺田克也 / 永野のりこ / 西川伸司 / 衣 -hatori- / 花上貴之 / 林美登利 / haruhi / バロン吉元 / 百武 朋 / 前田ヒロユキ / マツダケン / 松村しのぶ / 美樹本晴彦 / 緑川美帆 / 村田らむ / 守亜 / 山田雨月 / 山田剛毅(ギルマンハウス) / 山脇隆 / 吉田ひろゆき / 米山啓介 / るるい宴(青木淳+鷹木骰子)
(敬称略 太字:協会員)

詳しくは、幻獣神話展VII特設サイトまで


【 銀座動物園 】( 幻獣神話展Ⅶと同時開催 )

会  期 2020年8月9日(日)~8月15日(土)
 
開廊時間 11:00~19:30(初日 13:00 ~ / 最終日 17:00 まで)

会  場 東京交通会館 B1 ギャラリーエメラルドルーム
     〒100-0006 東京都千代田区有楽町2丁目10−1

入場料:無料

【出展作家】
アオガチョウ/ 池田和宏/ イマムラセイヤ/ En/ 小川香織/ 駕籠真太郎/ かざあな/ kama/ 可夜/ 坂井礼/ 寒河江智果/ 三条獅子有忠/ shiro/ しろくろや/ 清水真理/ 新家智子/ 添田一平/ soyo/ 中野クニヒコ/ 永野のりこ/ 中村キク/ 丹羽起史/ 長谷川友美/ 花上貴之/ ハルカ/ 日夏たね/ 藤木佑里恵/ 古川さおり/ マツダケン/ 光恵/ 村田らむ/ 森馨/ 山田雨月
(敬称略 太字:協会員)

 

詳しくは、特設ホームページまで

 



2020年07月29日掲載



2020年07月29日掲載



2020年07月29日掲載



2020年07月29日掲載



2020年07月28日掲載



2020年07月28日掲載



2020年07月27日掲載



2020年07月27日掲載



2020年07月27日掲載



2020年07月27日掲載



2020年07月27日掲載



2020年07月27日掲載



関谷ひさしとスポーツマンガの時代 延長戦 ~もうひとつの少年マンガ史~

2020年07月27日掲載

会 期:2020年7月18日(日)~9月13日(日)
<カラー原画展示替えあり>
前期:7月18日(土)~8月17日(月)、後期:8月19日(水)~9月13日(日)

場 所:北九州市漫画ミュージアム 企画展示室
    〒802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野2-14-5 あるあるCity5階
    
TEL:093-512-5077

時 間:11時~19時(入館は午後18:30まで)
※8月8日(土)~8月16日(日)は午前11時~午後8時開館(入館は午後7時30分まで)

休館日:火曜日 ※ただし8月11日(火)は開館

入館料:一般1,000円 中高生500円 小学生200円

 

詳細は北九州市漫画ミュージアムHPをご覧ください。



2020年07月27日掲載



2020年07月27日掲載



2020年07月27日掲載



戦後75年企画「ちばてつや×森田拳次 漫画家からのメッセージ」

2020年07月22日掲載

会 期:2020年8月12日(水)〜11月15日(日)
    前期:8月12日(水)〜9月27日(日)
    後期:9月29日(火)〜11月15日(日)

会 場:平和記念展示資料館(総務省委託)
    東京都新宿区西新宿2−6−1 新宿住友ビル33階 Tel:03-5323-8709

休館日:月曜日、8月23日(日)、9月23日(水)
    ※ただし、9月21日(月・祝日)は開館

入館料:無料

協 力:ちばてつやプロダクション、舞鶴引揚記念館、公益社団法人日本漫画家協会、
    一般社団法人日本漫画事務局八月十五日の会、秋田書店、今人舎、講談社、
    小学館、白泉社、晩成書房、東直輝、魚乃目三太、おざわゆき、武田一善

詳しくはhttps://www.heiwakinen.go.jp/kikaku/20200720-1000/



2020年07月22日掲載



2020年07月22日掲載



2020年07月21日掲載



2020年07月21日掲載



2020年07月20日掲載



2020年07月17日掲載



2020年07月17日掲載



2020年07月17日掲載



2020年07月15日掲載



2020年07月15日掲載



2020年07月15日掲載



2020年07月15日掲載



長谷川町子記念館 開館

2020年07月13日掲載

長谷川町子氏の生誕100年を記念した『長谷川町子記念館』が7月11日、東京・桜新町に開館した。

こちらの記念館は、向かいにある『長谷川町子美術館(1985年開館)』の分館として建設された。現存の長谷川町子美術館には長谷川町子氏と姉・毬子氏が収集した美術品が展示されているが、今回オープンした記念館には、常設展示として「サザエさん」「エプロンおばさん」「いじわるばあさん」などの原画が色鮮やかに展示され、掲載誌、単行本、執筆に使用された筆記具、写真などが並ぶ。
体験型コーナーでは板塀に落書きをしたり、大画面で
漫画を読んだり、漫画の世界を模した部屋で記念撮影ができる。また来館記念品を売るショップや喫茶コーナーもある。

企画展「長谷川町子の漫画創作秘話」展は9月27日まで。草稿や原稿も展示されます。
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、当面のあいだ入館制限措置が取られています。
詳しくは、長谷川町子美術館HPをご覧ください。

 

(記事・文:岸田尚)



2020年07月13日掲載



2020年07月13日掲載



2020年07月13日掲載



2020年07月13日掲載



2020年07月13日掲載



2020年07月10日掲載



2020年07月10日掲載



2020年07月10日掲載



2020年07月10日掲載



2020年07月09日掲載



2020年07月09日掲載



長谷川町子生誕100年記念展

2020年07月09日掲載

期 間:2020年7月11日(土)〜9月27日(日)

会 場:長谷川町子美術館
    〒154-0015 東京都世田谷区桜新町1-30-6
    TEL 03-3701-8766

時 間:10時〜17時30分(入館は16時30分まで)

休館日:月曜日(8月10日・9月21日は開館・9月23日は休館)

入館料:一般900円 65歳以上800円 大学生・高校生500円 中小学生400円


※一度に多くのお客様が集中しないよう、入館者数を調整させていただきます。
 状況によっては臨時休館をする場合もございますので、
 詳しくはホームページをご覧ください。



2020年07月09日掲載



2020年07月08日掲載



2020年07月08日掲載



2020年07月07日掲載



2020年07月06日掲載



2020年07月06日掲載



2020年07月06日掲載



2020年07月06日掲載



2020年07月06日掲載



2020年07月03日掲載



2020年07月03日掲載



2020年07月03日掲載



2020年07月03日掲載



2020年07月03日掲載



2020年07月03日掲載



2020年07月03日掲載



2020年07月03日掲載



2020年07月03日掲載



2020年07月03日掲載



2020年07月03日掲載



2020年07月03日掲載



2020年07月03日掲載



「トキワ荘マンガミュージアム」開館記念 内覧会開催

2020年07月01日掲載

東京・豊島区に完成した「トキワ荘マンガミュージアム」は、昭和を代表するマンガ家たちが若手時代に共同生活を送った木造アパート「トキワ荘」を復元した施設で、昭和30年代の様子がリアルに再現され、6月末に内覧会が開催されました。

トキワ荘のマンガ家たちに多大な影響を与えた雑誌や希少な資料の展示、ゆかりの漫画や本を読めるスペース、マンガ家になりきって撮影ができる部屋もあり、とても充実した施設となっています。

7月7日から一般公開となりますが、新型コロナウイルス対策として当面の入館は予約制になるとの事です。

トキワ荘マンガミュージアムHPはこちら

 

文:岸田尚  写真提供:一般社団法人マンガジャパン、岸田尚)

 



2020年07月01日掲載



2020年07月01日掲載



金魚屋古書店完結記念 芳崎せいむ原画展

2020年06月24日掲載

日 時:2020年6月30日(火)〜7月22日(水)
    前期 6月30日〜7月10日
    後期 7月11日〜7月22日

時 間:14時40分〜19時

休廊日:日曜・月曜 休業

会 場:マンガナイトBOOKS
    〒112-0003 東京都文京区春日2-14-9 SPICE 1F

入場無料 1ドリンクオーダー制

完全入れ替え、予約制のため、詳しくはマンガナイトBOOKS HP



よつばと!原画展

2020年06月24日掲載

期 間:2020年6月8日(月)~10月18日(日)

会 場:手塚治虫記念館
    
〒665-0844 兵庫県宝塚市武庫川町7-65
    TEL:0797-81-2970 FAX:0797-81-3660

時 間:9:30~17:00(入館は16:30まで)

入場料:大人700円/中高生300円/小学生100円

休館日:水曜日(ただし8月12日は開館)

 

詳細は宝塚市立手塚治虫記念館HPをご覧ください。



佐古文男のクセがつよい妖怪展

2020年06月18日掲載

期 間:2020年7月18日(土)〜9月6日(日)

会 場:横山隆一記念まんが館企画展示室
    〒781-9529 高知県高知市九反田2-1 高知市文化プラザかるぽーと内
    TEL 088-883-5029

時 間:9:00〜18:00

休館日:月曜休館(休祝日の場合は開館)

入場料:一般500円・中高生200円・小学生以下無料



「STOP! 海賊版」キャンペーン

2020年06月15日掲載

 



第5回 北九州国際漫画大賞

2020年06月10日掲載

【部門】
●一般部門
●ジュニア部門(12歳以下 ※2021年4月1日現在)
※プロ・アマ問いません。

【テーマ】
一般部門 : 自由(お好きなテーマで描いてください)
ジュニア部門 : 「走る(はしる)」(この言葉から想像をふくらませて、作品を描いてみよう!)

【ジャンル】
4コマ漫画

【作品】
自作の未発表作品に限ります。※同人誌・SNS・画像投稿サイトなど非商業媒体での発表作品は可。
作品の制作年代は規定しないが最新の作品が望ましい。

【作品募集期間】
2060年6月1日(月)~ 2020年9月2日(水)14:00(日本時間)

【主催】
北九州市漫画ミュージアム

 

詳細は、北九州国際漫画大賞ホームページをご覧ください



6月の事務局ライブラリー

2020年06月10日掲載

◆妖精国の騎士Ballad~金緑の谷に眠る竜~ 4 中山星香/著 秋田書店/刊 600円
◆月刊広場 6月号
◆やつるぎ村 忘れたくない忘れられない物語 山田ゴロ/著 VOYAGER/刊 2400円
◆EYEMASK No.60 蒼天社/刊 1000円
◆一本木蛮個人誌47・亜州漫帝之四十 別刊バンデー vol.2 一本木蛮/著
◆潜入!天才科学者の実験室 ①宇宙にはじまりはある? ニュートンほか たなべたい/絵 佐藤文隆/編者 くさばよしみ/著 汐文社/刊 2500円



荒俣宏の大大マンガラクタ館

2020年06月09日掲載

期 間:2020年5月11日(月) 〜 8月25日(火) 

場 所:京都国際マンガミュージアム 2階 ギャラリー1・2・3
    〒604-0846 京都府京都市中京区烏丸通御池上ル
    TEL: 075-254-7414 (代) / FAX: 075-254-7424

時 間:10:00~18:00(最終入館は17:30)

休館日:毎週水曜日、6月16日・18日
    ※7月16日~8月25日までは無休

入場料:無料 ※ミュージアムへの入場料は別途必要です

 

新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、開催期間に変更が生じる場合があります。
詳細は京都国際マンガミュージアムHPをご覧ください。



海賊版対策のための著作権法成立に関する共同声明

2020年06月05日掲載

令和2年6月5日
公益社団法人 日本漫画家協会
出版広報センター

漫画家をはじめクリエイターの利益を不当に奪う海賊版サイトへの対策に、日々ご協力くださっている読者・ユーザー、有識者、通信事業者、立法・行政関係者ほか全ての方々へ、 改めて心からの感謝を申し上げます。

第201回国会(常会)において、海賊版対策を主たる目的とした「著作権法及びプログラムの著作物に係る登録の特例に関する法律の一部を改正する法律案」が可決され、成立しま した。

私たち日本漫画家協会および出版広報センターは、この法改正について、かねてより一貫して求めていた「脱法行為を容易に招かず、かつ、善良なユーザーに過度な萎縮が生じない」バランスの取れたものとして歓迎します。また、この法改正にご尽力くださった関係団体・事業者、有識者、立法・行政関係者等すべての方々に御礼を申し上げます。

この法改正によって私たちは、またひとつ新たな対抗手段を得て、今この瞬間も深刻かつ重大な被害を生じさせている海賊版サイトに立ち向かうことができるようになります。しかしながら、法改正が成立したからといって、すぐにでも海賊版サイトを撲滅できるというわけではありません。今回の法改正は、新たなスタートです。

海賊版サイト撲滅というゴールにたどり着くためには、今後の私たちの不断の努力および行動はもちろんのこと、関係団体・事業者や関係省庁をはじめとした皆さまのご理解やご協力が必要です。そして何よりも、読者・ユーザーの皆さまの力が欠かせません。

改正著作権法の施行に向けて私たちは、法改正の趣旨や適切な運用に関する一般向けの普及・啓発活動を強化しつつ、正規版コンテンツであることを示すABJマークの利用促進など、海賊版撲滅に向けた様々な取り組みに関係者の皆さまとともに引き続き注力してまいります。このような取り組みについて、漫画を愛してくださる全ての方々のご理解とご協力を、 あわせてお願い申し上げます。

以上

___________________________________
1 出版広報センター(センター⻑・宮原博昭)は、日本書籍出版協会・日本雑誌協会・日本出版インフラセンター・日本電子書籍出版社協 会・自然科学書協会・出版梓会・日本児童図書出版協会・大学出版部協会・日本楽譜出版協会の 9 団体で構成された横断的組織です。


https://shuppankoho.jp/doc/202006-01.pdf



銀座ねこ集会展IV

2020年06月04日掲載

開催日:2020年6月21日(日)~27日(土)

場 所:東京交通会館 B1ゴールドサロン
    〒100-0006 東京都千代田区有楽町2丁目10−1

時 間:11:00〜19:30(初日 13:00 〜 / 最終日 17:00 まで)

休館日:会期中無休
 


- 出展作家 -

アオガチョウ、麻宮騎亜、池田和宏、IWACO、En、大石容子、オカムラノリコ、開田裕治、勝國彰、かざあな、可夜、きたがわ翔、寒河江智果、佐々 木英俊、さちこ、杉興安、添田一平、shiro、Soyo、多賀新、Daikichi、中野クニヒコ、永野のりこ、中村キク、丹羽起史、蠅田式、日夏たね、ツノハルミ、町田七音、光恵、山﨑克己、山田雨月、山本貴嗣
(敬称略/太字:協会員)

 


主 催:スパンアートギャラリー
   〒104-0031 東京都中央区京橋2丁目5−22 キムラヤビル3F
   TEL:03-5524-3060

詳細はスパンアートギャラリーHPをご覧ください。



5月の事務局ライブラリー

2020年05月28日掲載

◆ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた。 3 えぞぎんぎつね/原作 阿倍野ちゃこ/漫画 ネーム構成/天王寺きつね DeeCHA/キャラクター原案 SQUARE ENIX/刊 600円
◆風刺マンガで読み解く米軍占領下の沖縄 150年代「島ぐるみ闘争」の時代 大城冝武/著 沖縄タイムス社/刊 2000円
◆月刊広場 No427
◆たいせつな宝物~第24回人権メッセージ展から~ 神奈川県人権啓発推進会議/刊
◆月刊広場 No428
◆土田直敏人物画集 土田直敏/著
◆セクシー男優の橘さんに、愛されすぎて困ってます! 1、2 藍沢ミキ/著 オークラ出版/刊 各676円
◆正直不動産 1~6 大谷アキラ/著 夏原武/原作 水野光博/脚本 小学館/刊 1、2巻552円・3~6巻591円
◆SERVAMP~サーヴァンプ~ 1、14 田中ストライク/著 KADOKAWA・メディアファクトリー/刊 1巻552円・14巻620円
◆アイドルくんのマネジメント業務 雪林/著 竹書房/刊 650円
◆彼方此方で逢いましょう 雪林/作画 久松エイト/原作 Jパブリッシング/刊 699円
◆電車男~美女と純情ヲタク青年のネット発ラブストーリー~ 御茶まちこ/漫画 中野独人/原作 講談社/刊
◆俺で満たしていいですか? 御茶まちこ/著 祥伝社/刊 550円
◆可愛い僕のミア 天然貴族様の愛されメイド 上下 tsugumi/著 ぶんか社/刊 各648円
◆ラブホなお仕事 1 ながしま超助/著 芳文社/刊 590円
◆紀元前1万年前のオタ 1 ながしま超助/著 エンジェル出版/刊 620円
◆はじめてえっち ユズハ/著 ジーオーティー/刊 1000円
◆とろけてとける ユズハ/著 ジーオーティー/刊 1000円
◆ひげを剃る。そして女子高生を拾う。 1、2 足立いまる/漫画 しめさば/原作 ぶーた/キャラクター原案 KADOKAWA/刊 各620円
◆ボーイズ・バッド・ロマンス! ハシモトミツ/著 KADOKAWA・メディアファクトリー/刊 680円
◆生徒会役員として問題児を更生させていたら何故かラブコメになっていた件 ハシモトミツ/著 ホーム社/刊 690円
◆明日泥棒 1 別天荒人/作画 外薗昌也/原作 集英社/刊 600円
◆ヴィジランテ~僕のヒーローアカデミア ILLEGALS~ 1 別天荒人/作画 古橋秀之/脚本 堀越耕平/原作 集英社/刊 438円
◆陰の実力者になりたくて! 1 坂野杏梨/漫画 逢沢大介/原作 東西/キャラクター原案 KADOKAWA/刊 620円
◆ギルドレ 1 坂野杏梨/漫画 朝霧カフカ/原作 講談社/刊 630円
◆異世界で神様になったので、だいたい何でもできる!! 1 高成利季/著 小学館/刊 800円
◆桜Trick 8 タチ/著 芳文社/刊 819円
◆真面目ガールと青春ランジェリー 2 タチ/著 KADOKAWA/刊 620円
◆『未』成熟 6 Maria/著 集英社/刊 460円
◆愛でられませんか?~キミに奉仕~ Maria/著 集英社/刊 460円
◆北陸とらいあんぐる 1、3 ちさこ/著 KADOKAWA・メディアファクトリー/刊 各600円
◆友達を口説く方法 青山十三/著 新書館/刊 600円
◆恋人を可愛がる方法 青山十三/著 新書館/刊 630円
◆効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める 1 浅川圭司/漫画 謙虚なサークル/原作 ヘスン/キャラクター原案 アルファポリス/刊 680円
◆駆除人 1 浅川圭司/漫画 花黒子/原作 KT2/キャラクター原案 KADOKAWA/刊 580円
◆女子小学星のおうじょさま 1、2 藤崎ひかり/著 日本文芸社/刊 各600円
◆指先から本気の熱情~チャラ男消防士はまっすぐな目で私を抱いた~ 1、2 川野タニシ/著 彗星社/刊 各648円
◆この会社に好きな人がいます 1、2 榎本あかまる/著 講談社/刊 1巻610円・2巻630円
◆ペンギン・ハイウェイ 1、2 屋乃啓人/漫画 森見登美彦/原作 KADOKAWA・メディアファクトリー/刊 各550円
◆29歳独身は異世界で自由に生きた……かった。 1 オオハマイコ/漫画 リュート/原作 桑島黎音/キャラクター原案 KADOKAWA/刊 620円
◆続 デザイナー渋井直人の休日 渋谷直角/著 文藝春秋/刊 1200円
◆叶わぬ恋の結び方 吉尾アキラ/著 コアマガジン/刊 676円
◆リトル・ロータス 2 西浦キオ/著 LINE/刊 540円
◆ノドハメ ぽんこっちゃん/著 ヒット出版社/刊 1000円
◆サイミンスプレイ ぽんこっちゃん/著 ヒット出版社/刊 1000円
◆咲けよ花咲け! 1、2 モリコロス/著 ノース・スターズ・ピクチャーズ/刊 600円
◆恋に毒針 1、2 手島ちあ/著 小学館/刊 各440円
◆弟キャッチャー俺ピッチャーで! 1 兎中信志/著 講談社/刊
◆鬼ヲ辿リテ幾星霜 1 兎中信志/著 小学館/刊 429円
◆風都探偵 1、7 佐藤まさき/作画 三条陸/脚本 石ノ森章太郎/原作 塚田英明/監修 寺田克也/クリーチャーデザイン 小学館/刊 1巻552円・7巻591円
◆峠鬼 1、2 鶴淵けんじ/著 KADOKAWA・エンターブレイン/刊 各660円



事務局の一部業務再開のお知らせ

2020年05月26日掲載

この度の緊急事態宣言と休業要請の解除・緩和に伴い、協会事務局では、2020年5月27日(水)より出勤業務を一部再開いたします。
今後につきましては、感染拡大防止への取り組みとして、当面の間の「時短業務」および「リモートワーク(在宅勤務体制)」を継続させていただきます。

 期  間:2020年5月28日(木)~当面の間
 時  間:11:00~15:00
(電話受付時間:11:15~14:00)

※お問い合わせはできる限り下記窓口へお願いいたします。
 ・FAX : 03-3341-0662
 ・会員手帳・会報記載のメールアドレス


関係者各位には引き続きご迷惑ををおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 


最終更新日:2020年5月27日



漫画家の描く風景画展

2020年05月22日掲載

会員の一ノ瀬善正氏による展覧会です。


会  期:2020年5月22日(金)〜31日(日) 作家在廊予定

会 場:福西本店ギャラリー
   「野口英世青春通り會津壹番館」となり
   〒965-0878 福島県会津若松市中町4-16

開館時間:10時〜17時

入場料:大人300円

問い合わせ先:福西本店 Tel:090-9422-2924

※入館に際しては他のお客さまとの不必要な接触をお控えいただき、お静かに作品を観賞いただきますようお願いいたします。



「第49回 日本漫画家協会賞贈賞式」開催延期について

2020年05月14日掲載

平素より当協会事業へご協力をいただき、心より感謝申し上げます。

新型コロナウイルス感染症に関する諸状況をふまえ、誠に残念ではありますが、6月に予定されていた「第49回 日本漫画家協会賞贈賞式」の開催を延期させていただくことに決定いたしました。
日本漫画家協会賞の選考につきましても、選考関係者の安全を考慮し、延期とさせていただきます。

なお、開催時期については現在各方面と調整中です。
情勢を注視したうえで協議をし、改めて協会ホームページ等にてご案内いたします。

関係者各位におかれましては大変申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
改めまして、一日も早い事態の沈静化と皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。



訃報 理事 やの功氏

2020年05月07日掲載

令和2年4月25日、当協会理事の やの功氏が急性心臓死のため79歳で逝去されました。
葬儀はお身内のみで執り行われたとのことです。

理事として長年職務を果たされ、当協会は大変お世話になりました。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。



2020年04月20日掲載



著作物の教育利用に関する関係者フォーラム、教育現場での著作物利用の運用指針(令和2(2020)年度版)を公表

2020年04月20日掲載

日本漫画家協会が加盟している(一社)授業目的公衆送信補償金等管理協会(SARTRAS)からの情報です。

教育関係者、有識者、権利者で構成される「著作物の教育利用に関する関係者フォーラム」は、教育現場での著作物利用のガイドラインとなる「改正著作権法第35条運用指針(令和2(2020)年度版)」をとりまとめ、公表致しました。

詳しくは、以下リンク先をご覧ください。

改正著作権法第35条運用指針 (令和2(2020)年度版)

 



新型コロナウイルスへの対応に伴う年会費請求書の発送遅延について

2020年04月15日掲載

協会員各位

 平素より当協会事業へご協力をいただき誠にありがとうございます。

 協会事務局では、新型コロナウイルスの感染拡大防止観点から、当分の間テレワークを導入しております。
そのため4月上旬に発送を予定しておりました「令和2年度年会費ご請求書」の発送にやむを得ず遅滞が生じております。
 4月中にはお手元に届くよう順次発送作業を進めておりますので、皆様にはご迷惑をおかけし大変恐れ入りますが、今しばらくお待ちいただけますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

新型コロナウイルス拡大に伴う事務局業務について

 

 



河童展

2020年03月31日掲載

会 期:2020年5月24日(日)〜6月6日(土)
   12:00〜18:30
   最終日は16時まで

会 場:ギャラリー路地裏
    東京都中央区銀座7-3-16 (03)3571-3455

休館日:木曜日

出展者:ウノ・カマキリ、森本佳直、市野智絵、矢口寛三、藤井誠、原えつお、佐藤カツヒロ
    (太字協会員)

 



2020年04月07日掲載



2020年04月03日掲載



2020年04月03日掲載



2020年04月02日掲載



2020年04月02日掲載



2020年04月02日掲載



2020年04月01日掲載



2020年03月31日掲載



2020年03月30日掲載



2020年03月30日掲載



2020年03月30日掲載



新型コロナウイルス拡大に伴う事務局業務について

2020年05月07日掲載

日本漫画家協会事務局は、新型コロナウイルスの流行拡大に伴い、3月31日よりテレワークを実施することと致しました。
関係者各位におかれましてはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 実施期間:2020年3月31日(火)~5月31日(日)

 ※今後の状況により、期間を変更する場合があります。

 

テレワーク実施期間中のお問い合わせは、以下窓口へお願いいたします。
(お問い合わせの内容により、対応に通常よりお時間をいただくことがございます
 ・FAX (03-3341-0662)
 ・会員手帳・会報記載のメールアドレス


最終更新:2020年5月7日



2020年03月30日掲載



2020年03月30日掲載



2020年03月30日掲載



2020年03月27日掲載



2020年03月27日掲載



2020年03月27日掲載



2020年03月26日掲載



2020年03月26日掲載



2020年03月26日掲載



2020年03月26日掲載



2020年03月26日掲載



2020年03月26日掲載



2020年03月26日掲載



MANGA都市TOKYO ニッポンのマンガ・アニメ・ゲーム・特撮2020

2020年04月01日掲載

会 期:2020年7月8日(水)~9月22日(火・祝)

会 場:国立新美術館 企画展示室2E
    〒106-8558東京都港区六本木7-22-2

時 間:10:00~18:00
    ※金・土曜日は21:00まで
    ※入場は閉館の30分前まで

入場料
当日券:一般…1,600円、大学生…1,200円、高校生…800円
前売/団体:一般:1,400円、大学生…1,000円、高校生…600円

※中学生以下は入場無料
※障害者手帳をご持参の方(付添の方1名含む)は入場無料
※8月14日(金)~16日(日)は高校生無料観覧日(学生証の提示が必要)


展示詳細、チケット情報につきましてはMANGA都市TOKYOホームページをご覧ください。



「ジャパンチ漫画展 五人ピック」開催中

2020年03月23日掲載

 2020年3月16日(月)から、銀座・ギャラリー路地裏にて「ジャパンチ漫画展 五人ピック」が開催されています。

「スポーツ漫画の競作 銀座に開幕!」のキャッチコピーが目を引く看板を見付け、ビルとビルの谷間…まさに路地裏を進むと、そこに会場が現れます。スポーツをテーマとした一コマ漫画が壁一面に展示され、貴重な作品の数々!鮮やかな色彩とストーリーが広がります。時間を忘れて一つ一つの作品に夢中になり、じっくり観てしまいます。

 是非、皆様も「五人ピック」の世界へ!

 


参加作家(敬称略)
ウノ・カマキリクミタ・リュウ、クロイワ・カズ、所ゆきよし森田拳次、小澤一雄(ゲスト)

会 期:2020年3月16日(月)〜29日(日)
会 場:ギャラリー路地裏
    東京都中央区銀座7丁目3-16.
    TEL:03-3571-3455
時 間:12:00~18:00(最終日は16:00まで)
休館日:木曜日
 

(写真・文 岸田尚)



2020年03月23日掲載



2020年03月23日掲載



2020年03月23日掲載



2020年03月23日掲載



2020年03月19日掲載



岸田尚 肖像画展8

2020年03月19日掲載

※新型コロナウイルスの対策として開催日程が下記の通り延期となりました。
 2021年3月9日(火)〜14日(日)


会 期:2020年4月21日(火)〜26日(日)

会 場:The Artcomplex Center of Tokyo
    〒160-0015 東京都新宿区大京町12-9 2F ACT1
    TEL/FAX:03-3341-3253

時 間:11:00〜20:00 ※最終日は18:00まで


<出展作家>

阿部ゆたか 天野誠 天野弓彦 有賀眞澄 一本木蛮
ウノ・カマキリ 小河原智子 御茶漬海苔 喜国雅彦
岸田尚 きたがわ翔 国樹由香 小谷憲一 清水よし子
下條よしあき 辻下浩二 寺沢大介 永野のりこ
ねもと章子 衣.-hatori-  はやせ淳 ビッグ錠
平松伸二 丸藤正道 睦月影郎 メソポ田宮文明 
矢野徳
 山田ゴロ 山根青鬼 渡邉教子
(敬称略 太字:協会員)
 

詳細はThe Artcomplex Center of Tokyoホームページをご覧ください。



2020年03月18日掲載



2020年03月18日掲載



2020年03月17日掲載



2020年03月17日掲載



2020年03月17日掲載



2020年03月17日掲載



2020年03月16日掲載



2020年03月16日掲載



2020年03月16日掲載



2020年03月16日掲載



2020年03月16日掲載



関谷ひさしとスポーツマンガの時代 ~もうひとつの少年マンガ史~

2020年03月13日掲載

期 間:2020年3月20日(金・祝)~6月14日(日)
※新型コロナウイルス感染症対策のため、北九州市漫画ミュージアムが3月20日(金・祝)まで臨時休館になったことに伴い、本展は3月21日(土)に開幕いたします。

会 場:北九州市漫画ミュージアム 企画展示室
    〒802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野2-14-5 あるあるCity5階

時 間:11:00~19:00(入館は18:30まで)

入場料:一般1,000円、中高生500円、小学生200円
常設展とのセット券:一般1,300円、中高生650円、小学生300円
療育手帳、障がい者手帳等をお持ちの方と付き添いの方(1名まで)は無料。

休館日:火曜日 ※ただし3月31日、5月5日は開館

 

詳細は北九州市漫画ミュージアムHPをご覧ください。



2020年03月13日掲載



2020年03月13日掲載



2020年03月13日掲載



2020年03月12日掲載



2020年03月12日掲載



2020年03月12日掲載



2020年03月12日掲載



2020年03月12日掲載



2020年03月11日掲載



2020年03月11日掲載



2020年03月11日掲載



2020年03月11日掲載



2020年03月11日掲載



2020年03月11日掲載



2020年03月09日掲載



2020年03月09日掲載



2020年度 第49回日本漫画家協会賞 作品募集

2020年03月09日掲載

● 応募資格 プロ、アマ、国籍、年齢、性別を問わず誰でも応募出来る。

● 応募作品 (イ)2019年中に発表または制作した出版物または描き下ろし漫画作品。
      (ロ)大きさはB2以下とする。ガクブチ入り、立体、レリーフの類は
         作品を写真撮影の上、素材、大きさを記して応募すること。
      (ハ)作品には必要事項を明記した「応募票」を必ず添付すること。
      (ニ)非会員の応募は1点に付き応募料¥5,000を郵便小為替、切手等で
         納入のこと。納入のない場合は選考外とする。

● 作品提出 2020年3月31日(火)必着。下記へ持参または送付のこと。
      (下記以外の場所へ提出されたものは選考の対象とされない。)
      〒160-0001東京都新宿区片町3-1 YANASE兎ビル
      日本漫画家協会漫画賞実行委員会

● 作品返却 選考修了後、応募作品の返却を希望する場合は、その旨応募票に明記の上、
      郵送料を同封すること。(レターパック等の同封も可)

● 選  考 2020年5月、選考委員が公平かつ厳正に選考する。

選考委員 里中満智子(委員長)、
      倉田よしみ、齋藤なずな、竹宮惠子、
      タナカミノル、牧野圭一、安彦良和

発  表 選考修了後ただちに発表する。受賞者には委員会より通知される。

    大賞=金彩レリーフプレート楯、メダル、副賞として賞金50万円
      特別賞=銀彩レリーフプレート楯、メダル、副賞として賞金20万円
      文部科学大臣賞=文部科学大臣賞状

贈 賞 式 2020年6月19日(金)

※応募用紙が必要です。応募用紙は下記よりダウンロード出来ます。
応募用紙

日本漫画家協会賞実行委員会
〒160-0001東京都新宿区片町3-1 YANASE兎ビル
公益社団法人日本漫画家協会事務局内
TEL:03-5368-3783 FAX:03-3341-0662

※過去の受賞作品につきましては、こちらをご参照下さい。
http://www.nihonmangakakyokai.or.jp/?tbl=award



2020年03月09日掲載



2020年03月09日掲載



2020年03月09日掲載



2020年03月09日掲載



2020年03月06日掲載



2020年03月06日掲載



2020年03月06日掲載



2020年03月06日掲載



2020年03月06日掲載



2020年03月06日掲載



2020年03月06日掲載



2020年03月06日掲載



2020年03月06日掲載



2020年03月06日掲載



2020年03月06日掲載



3月の事務局ライブラリー

2020年03月06日掲載

◆精神科医の夫に初夜から7日間、溺愛診療されました 蒼田カヤ/著 宙出版/刊 648円
◆法術師・羽々桐鷹也の怪奇な事件簿 十凪高志/漫画 羽々桐鷹也/原作 ぶんか社/刊 1000円
◆妖怪ごはん~神饌の料理人~ 1、3 十凪高志/著 Cygames/刊 1巻570円・3巻560円
◆まんが王国とっとり 国際マンガコンテスト作品集 6、8 鳥取県観光交流局まんが王国官房/刊 各800円
◆月刊広場 No426
◆マオの寄宿學校 1、2 安斎かりん/著 白泉社/刊 各450円
◆青春鉄道2016年度版 青春/著 KADOKAWA・メディアファクトリー/刊 714円
◆青春鉄道2020年度版 青春/著 KADOKAWA・メディアファクトリー/刊 900円
◆彼女のせつな 中村葛湯/著 コアマガジン/刊 1000円
◆三角の距離は限りないゼロ 1 岬鷺宮/原作 森野カスミ/漫画 Hiten/キャラクター原案 KADOKAWA・メディアファクトリー/刊 600円
◆ろりぽ∞(アンリミテッド) 7 仏さんじょ/著 一迅社/刊 552円
◆ソニコミ 5 仏さんじょ/漫画 ニトロプラス/原作 マッグガーデン/刊 571円
◆悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました 1~3 柚アンコ/漫画 永瀬さらさ/原作 紫真依/キャラクター原案 KADOKAWA/刊 1巻580円・2、3巻620円
◆人をダメにするちょいブス~顔40点、身体120点の彼女~ すぺしゃるじー/著
◆マスカレイデッド 心島咲/著 メディアックス/刊 1100円
◆スカトロミコン マサキ真司/著 メディアックス/刊 1100円
◆三日月のドラゴン 1 長尾謙一郎/著 小学館/刊 591円
◆SWEET SWEET SISTER J・さいろー/著 ナヲコ/挿絵 コアマガジン/刊 1300円
◆絶対女王にゃー様 J・さいろー/著 しろ/挿絵 小学館/刊 571円
◆臨終の要塞 上下巻 吉田薫/著 講談社/刊 各630円
◆あまちんは自称♂(オス) 1、2 寺井赤音/著 講談社/刊 各620円
◆アスペル・カノジョ 1、2 萩本創八/原作 森田蓮次/漫画 講談社/刊 1巻600円・2巻630円
◆BUSTER KEEL! 1 坂本憲司郎/著 講談社/刊 419円
◆FAIRY TAIL ハッピーの大冒険 1 坂本憲司郎/漫画 真島ヒロ/原作 講談社/刊 440円
◆お嬢様はお仕置きが好き 1、2 もりなかもなか/著 小学館/刊 各482円
◆まじかるへび子ちゃん 1 伊東リンチ/著 リイド社/刊
◆絵解き「琉球処分」と東アジアの政治危機 大城冝武/著 榕樹書林/刊 3600円
◆早乙女姉妹は漫画のためなら!? 1、2 山本亮平/著 集英社/刊 各600円
◆新人アダルトライターの調査報告~クリクリしちゃ、だめ…っ 玄野さわ/著 彗星社/刊 648円
◆魔術学院を首席で卒業した俺が冒険者を始めるのはそんなにおかしいだろうか 1、2 有馬明香/著 いかぽん/原作 カカオ・ランタン/キャラクター原案 KADOKAWA・メディアファクトリー/刊 各630円
◆秘密の果実 1 朱井よしお/著 集英社/刊 600円
◆おっさん冒険者ケインの善行 1 風来山/原作 沖野真歩/漫画 すーぱーぞんび/キャラクター原案 スクウェア・エニックス/刊 562円
◆マズ飯エルフと遊牧暮らし 6 ワタナベタカシ/漫画 大間九郎/原作 講談社/刊 630円
◆エルフデッキと戦場暮らし 1 ワタナベタカシ/漫画 大間九郎/原作 講談社/刊 630円
◆服従スキャンダル たぐちぇ/著 オークラ出版/刊 639円
◆ハグで終わるわけねぇだろ?~今夜、同期に抱き潰される 1、2 由葵るゆ/著 彗星社/刊 1巻648円・2巻680
◆人間噂八百 足立淳/著 産経新聞社/刊 1200円
◆エリート秘書に弱みを握られたら やなぎりと/著 竹書房/刊 650円
◆This Man その顔を見た者には死を 1 花林ソラ/著 恵広史/漫画 講談社/刊 440円
◆ゲソコン探偵 1 花林ソラ/著 百井一途/漫画 講談社/刊 450円
◆罪と快 1 染谷ユウ/著 スクウェア・エニックス/刊 571円
◆都合が良くて可愛いメス。 あたげ/著 茜新社/刊 1100円
◆レベル1だけどユニークスキルで最強です 1、2 真綿/漫画 三木なずな/原作 すばち/キャラクター原案 講談社/刊 各630円
◆偏愛カフェ 1、2 有咲めいか/著 新潮社/刊 各580円
◆広告会社、男子寮のおかずくん 1、3 オトクニ/著 リブレ/刊 1巻600円・3巻656円
◆新装版 七年目の両想い 梅子/著 宙出版/刊 680円
◆王様ランキング 1、2 十日草輔/著 KADOKAWA・エンターブレイン/刊 各650円
◆I KISSED YOU JUST NOW 1 満井春香/著
◆放課後、恋した。 1 満井春香/著 講談社/刊 429円
◆魔法使いの婚約者 1 かづか将来/著 中村朱里/原作 サカノ景子/キャラクター原案 KADOKAWA/刊 600円
◆見える子ちゃん 1 泉朝樹/著 KADOKAWA・メディアファクトリー/刊 630円
◆あの娘の境界線 おそまつ/著 ワニマガジン社/刊 1000円
◆勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う 1、2 茂村モト/漫画 深山鈴/原作 スクウェア・エニックス/刊 各600円
◆アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり 1、2 荒井ママレ/著 富野浩充/医療原案 ノース・スターズ・ピクチャーズ/著 各580円
◆恋愛器官のメルトダウン 天乃ちはる/著 富士美出版/刊 1000円
◆元最強の剣士は、異世界魔法に憧れる 天乃ちはる/漫画 紅月シン/原作 necomi/キャラクター原案 マイクロマガジン社/刊 630円
◆お嬢とヤクザ 若頭の愛撫は甘いが猛々しい 篁ふみ/漫画 一文字鈴/原作 ぶんか社 648円
◆上司は悪女を逃さない 1 雨宮榮子/著 秋田書店/刊 454円
◆偽装結婚のススメ~溺愛彼氏とすれちがい~ 1 雨宮榮子/著 秋田書店/刊 630円



2020年03月06日掲載



2020年03月06日掲載



2020年03月06日掲載



2020年03月06日掲載



2020年03月06日掲載



2020年03月06日掲載



2020年03月06日掲載



2020年03月06日掲載



Adachi学園・専門学校九州デザイナー学院 体験入学講座「デコぬりえ®講座」

2020年03月05日掲載

 専門学校 九州デザイナー学院・イラストレーション学科の体験入学講座にて、yun氏(協会員)考案の「デコぬりえ®」の講座が開講されます。


「ポップカルチャーフェス Kawaiiイラストを描こう!」
ビーズなどで装飾してお部屋に飾りたくなるようなカワイイイラストを作る「デコぬりえ®」に挑戦!

開催日:2020年3月22日(日)

場 所:学校法人Adachi学園・専門学校九州デザイナー学院
    〒812-0011 福岡市博多区博多駅前3-8-24 
    TEL:092-474-9234 FAX:092-474-9360

お問い合わせ:学校法人Adachi学園・専門学校九州デザイナー学院



アニメ フェアリーテイル展

2020年03月05日掲載

期 間:2020年4月8日(水)~7月5日(日)

会 場:東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアム
    〒167-0043 東京都杉並区上荻3-29-5 杉並会館3階
    TEL:03-3396-1510 

時 間:10:00〜18:00
    ※入館は17:30まで
    ※最終日は16:00閉館

入場料:シアター含め無料

休館日:月曜日(月曜が祝日の場合は開館し、翌平日休館)
    5月7日、ほか臨時休館あり

 

詳細は杉並アニメーションミュージアムHPをご覧ください。



2020年03月05日掲載



2020年03月05日掲載



2020年03月05日掲載



2020年03月02日掲載



【2020/3/16 追記】グルマン・ギャラリー -ビッグ錠とその仲間たち PART4 -

2020年03月16日掲載

 

■グルマン・ギャラリー  -ビッグ錠とその仲間たち PART4 -

期 間:2020年3月20日(金・祝)〜29日(日)
場 所:湘南台商店街・6店舗にて


■関連イベント「湘南台 味平まつり -ビッグ錠とその仲間たち-」※開催中止

期 間:2020年3月20日(金)〜23日(月)
場 所:小田急線 湘南台駅 地下イベント広場
    〒252-0804 神奈川県藤沢市湘南台2丁目



ジャパンチ漫画展 五人ピック

2020年02月28日掲載

期 間:2020年3月16日(月)〜29日(日)

時 間:12時〜18時(最終日は16時まで)

休廊日:木曜日

会 場:ギャラリー路地裏
    〒104-0061 東京都中央区銀座7-3-16
    TEL 03-3571-3455

詳しくは:ギャラリー路地裏HPをご覧ください

 

出展者:ウノ・カマキリ、クミタ・リュウ、クロイワ・カズ、所ゆきよし、 森田拳次
    ゲスト・小澤一雄
    (敬称略・太字は協会員)



「著作権・出版契約書セミナー」開催

2020年02月27日掲載

 2020年2月25日(火)、26日(水)の2日間、専修大学・神田キャンパスにて、協会員を対象とした「著作権・出版契約書セミナー」を開催しました。

 当協会の著作権部所属で協会顧問の幸森軍也氏を講師にお招きし、1日目は基礎として「著作権とはどのような権利なのか」から理解を深めていただき、2日目は出版契約書の雛形を見比べながら、条文の読み解き方をご説明しました。

おかげさまで多数の協会員様にご来場いただき、盛況のうちに終了いたしました。
ご参加いただきました皆様ありがとうございました。

(写真・文:事務局)



第13回日本国際漫画賞受賞者と、四ツ谷にて交流会

2020年02月25日掲載

2/24、四谷ベルモントにて「第13回日本国際漫画賞授賞式」に参加された海外からの受賞者の皆様を招いて、懇親会が開催されました。
日本側からは日本漫画家協会の関係者より三浦みつる氏、西田淑子氏、倉田よしみ氏、一本木蛮氏、説明小野耕世氏、小河原智子氏、永野のりこ氏、渡邉教子氏、岸田尚氏が参加し、スケッチブックや色紙に絵を描きながら受賞者の皆様を祝し、受賞者の皆様も絵を描いたり漫画についてやお互いの国について等を語り合ったりと友好を深めました。
交流には通訳の方のお力を借りつつ、お互い話せる限りの日本語や英語を駆使し、身振り手振り・ジェスチャー・ボディランゲージ…つまりは言葉に頼らずのコミニュケーション、笑顔とラストはアニメソングの合唱で盛り上がりました。
参加された皆様にとって、思い出に残る夜となりそうです!

受賞された皆様は下記の通りになります。
この度は誠に御目出度う御座います。

(1)最優秀賞
作品名:Piece of Mind【ココロノカケラ】
作者 :Mr. Guy Lenman(イスラエル)
原作者:Mr. Nimrod Frydman(イスラエル)

(2)優秀賞

作品名:My little kitchen in summer season
【マイリトルキッチン2 私のおうちご飯】
作者 :Ms. Pitsinee Tangkittinun(タイ)


作品名:Korokke and the girl who said no
【コロッケ そして「嫌だ」と言った少女】
作者 :Mr. Jonatan Cantero(スペイン)
原作者:Mr. Josep Busquet(スペイン)


作品名:YE
【イエ】
作者 :Mr. GUILHERME PETRECA(ブラジル)

 

(写真・岸田尚、事務局 文・岸田尚)



楽天が描く庶民と税金 〜いつの世も楽ならず〜

2020年02月25日掲載

期 間:2020年2月22日(土)〜5月10日(日)

時 間:9時〜16時30分

休館日:毎週月曜日(2/24、5/4を除く)、2/25、4/30

入館料:無料

会 場:さいたま市立漫画会館
    〒331-0805 埼玉県さいたま市北区盆栽町150
    TEL 048-663-1541

詳しくは:さいたま市HPをご覧ください



江戸川五郎 大人の漫画展

2020年03月04日掲載

期 間:2020年4月4日(土)~17日(金)

会 場:リグナテラス東京
    〒104-0033 東京都中央区新川1-9-3
    TEL:03-6222-0760

時 間:11:00〜19:00

休館日:木曜日

■2020年4月10日(金)19:00より
パーティー開催予定



展示企画 ポスターに見る漫画と地方自治体 地方自治体と漫画・日本漫画家協会との関わりについて、協会保存のポスター資料を展示 シンポジウム映像配信

2020年03月19日掲載

◆展示期間 
2020年3月16日(月)~5月15日(金) 
10:00~18:00 (土日・祝祭日は休館) 

◆会 場 
日本漫画家協会 1Fギャラリー 
(都営地下鉄新宿線曙橋駅 徒歩2分) 
〒160-0001 東京都新宿区片町3-1 
YANASE兎ビル TEL:03-5368-3783 

◆主催 
公益社団法人 日本漫画家協会 

入場無料  

◆展示ポスター 
・国民文化祭 (1989年 埼玉県・2004年 福岡県) 
・北海道上湧別町 (1991年 オホーツク国際MAN画大賞) 
・さいたま市立漫画会館 (2009年 絵筆のマジック・似顔絵展) 
・豊島区立郷土資料館 (1986年 トキワ荘のヒーローたち) 
・川崎市市民ミュージアム (1990年 昭和のマンガ展) 
・宝塚市立手塚治虫記念館 (2001年 手塚治虫と宝塚歌劇展) 
・広島市まんが図書館 (1997年 オープン告知) 
・高知県 「まんが甲子園」 (1992年 第1回・2012年 第21回) 
・高知市横山隆一記念まんが館 
(2002年 オープン告知・青柳裕介展) 
・第9回 全国農業協同組合連合会 ふるさと回帰フェア 
(2013年 全国知事会・全国市町会後援事業) 

◆シンポジウム 「漫画家と社会の相互作用:日本漫画家協会の活動から」 
日 時:3月24日(火) 14時開始 16時30分半終了予定 
    ※以下アカウントにて映像配信します。
     https://twitter.com/saikifumiyoshi
登 壇:幸森軍也・渡辺教子・椎名ゆかり・小田切博・池川佳宏・原正人 
    日本漫画家協会・協会賞の歴史、「漫画百年」展、地方自治体や海外との関わりなど、 
    これまでのアーカイブ推進支援事業の調査・デジタル化の成果を報告いたします。 



第13回 日本国際漫画賞授賞式

2020年02月25日掲載

2020年2月18日(火)都内飯倉公館にて、「第13回日本国際漫画賞」の最優秀賞及び優秀賞の受賞者を招いての授賞式が執り行われました。
外務省が海外への漫画文化の普及と漫画を通じた国際文化交流に貢献した漫画作家を顕彰する目的で主催する日本国際漫画賞は、今年で第13回目を迎えました。


今回は66の国・地域から345作品の応募があり、最優秀賞1作品(イスラエル),優秀賞3作品(タイ,スペイン,ブラジル)を含む受賞作15作品が選ばれました。
授賞式では、茂木敏充外務大臣代理からのご挨拶、里中満智子審査委員長からの講評、最優秀賞及び優秀賞の受賞者(以下記載)へ賞状とトロフィーが授与されました。また授賞式後のレセプションでは茂木敏充外務大臣の乾杯、受賞者達のスピーチ等が行われました。

(1)最優秀賞
作品名:Piece of Mind【ココロノカケラ】
作者 :Mr. Guy Lenman(イスラエル)
原作者:Mr. Nimrod Frydman(イスラエル)

(2)優秀賞

作品名:My little kitchen in summer season【マイリトルキッチン2 私のおうちご飯】
作者 :Ms. Pitsinee Tangkittinun(タイ)


作品名:Korokke and the girl who said no【コロッケ そして「嫌だ」と言った少女】
作者 :Mr. Jonatan Cantero(スペイン)
原作者:Mr. Josep Busquet(スペイン)


作品名:YE【イエ】
作者 :Mr. GUILHERME PETRECA(ブラジル)

 

(写真:文 会報部・岸田尚)

 

授賞式の模様を掲載された外務省HPのYouTube動画をご紹介します。

 

 



連載30周年記念 はじめの一歩 大原画展〜魂のバウト〜

2020年02月17日掲載

期 間:2020年2月22日(土)〜4月12日(日)

時 間:9時〜18時(2月は17時閉館)

入場料:大人840円・中高生520円・小学生210円・未就学児無料

休館日:2月25日(火)、3月17日(火)

会 場:石ノ森萬画館2階企画展示室
    〒986-0823 宮城県石巻市中瀬2-7
    TEL 0225-96-5055

企 画:3月7日(土)に森川ジョージ先生サイン会が行われます(要事前申込/抽選25名さま)

詳しくは:石ノ森萬画館HPをご覧ください



三原順原画展 ー『三原順 All Color Works』出版記念ー

2020年02月14日掲載

期 間:2020年3月20日(金)〜4月7日(火)

時 間:11時〜19時(最終日は17時まで)

休廊日:3月25日(水)・4月1日(水)

会 場:SPAN ART GALLERY
    〒104-0031 東京都中央区京橋2-5-22 キムラヤビル3F
    TEL 03-5524-3060

詳しくは:SPAN ART GALLERY HPをご覧ください

 



毎年恒例・会員のための税金相談会 開催

2020年02月14日掲載

2020年2月13日(木)14時より協会事務局にて、今年も当協会の監事である税理士 金森岳司氏と前川しんすけ氏をお迎えし、会員のための税金相談会が開催されました。

プライバシーを重視し、個室を使用しての個別相談となっております。
新しくご入会された会員さんもご相談にいらしていました。

(写真:事務局)



2月の事務局ライブラリー

2020年02月07日掲載

◆最強の魔導師。ひざに矢をうけてしまったので田舎の衛兵になる 1、2 えぞぎんぎつね/原作 アヤノマサキ/漫画 TEDDY/キャラクター原案 SQUARE ENIX/刊 各600円
◆ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた。 1、2 えぞぎんぎつね/原作 阿倍野ちゃこ/漫画 DeeCHA/キャラクター原案 SQUARE ENIX/刊 各600円
◆キャッチャー・イン・ザ・ライム  1、2 背川昇/著 般若・Rー指定/監修 小学館/刊 各552円
◆星守る犬 村上たかし/著 双葉社/刊 762円
◆青い鳥~わくらば~ 村上たかし/著 小学館/刊 898円
◆アキオ… 村上たかし/著 小学館/刊 630円
◆久住くん、空気読めてますか? 1 もすこ/著 SQUARE ENIX/刊 562円
◆微妙に優しいいじめっ子 1 もすこ/著 講談社/刊 620円
◆第15回のらくろマンガ賞入選作品集2019 江東区森下文化センター/刊
◆月間広場 2月号
◆魔界王子 15 雪広うたこ/著 高殿円/原作 一迅社/刊 640円
◆彼に依頼してはいけません 1 雪広うたこ/著 一迅社/刊 620円
◆とっても優しいあまえちゃん! ちると/著 KADOKAWA/刊 620円
◆白魔道士シロップさん 1 ちると/著 KADOKAWA/刊 660円
◆蓬莱トリビュート 中国怪奇幻想選 鮫島円人/著 リイド社/刊 680円
◆コミケ童話全集 1、2 おのでらさん/著 KADOKAWA/刊 各1000円
◆輝夜月ガチ勢の日常 おのでらさん/著 輝夜月/原作 星海社/刊 640円
◆日本の宝・武士道を読もう!! 磯米/著 1500円
◆じどうしゃアーチャー 片平直樹/作 伊藤正道/絵 小林彰太郎/監修 教育画劇/刊 1100円



2020年02月07日掲載



生誕98年 水木しげる生誕祭

2020年02月06日掲載

期 間:2020年3月8日(日)

時 間:14時30分〜16時30分(開場は13時30分より)

入場料:無料(事前の申し込みが必要です)

会 場:米子市公会堂
    〒683-0812 鳥取県米子市角盤町2丁目61番地

詳しくは:鳥取県公式サイトをご覧ください



森下文化センター ”少女マンガに注入したスポ根精神” 志賀公江先生の巻

2020年02月07日掲載

 令和2年1月26日(日)江東区森下文化センターにて、企画展「スポーツマンガの魅力が大集合!!」の関連イベントであるマンガ講座「第二回・少女マンガに注入したスポ根精神」が開催されました。

 志賀公江氏を講師に迎えた今回のテーマは「スポ根」でしたが、志賀先生はまず「墨汁二滴と石ノ森章太郎」の話題へ。当時の女流作家さんたちとの交流、石ノ森先生のサポート、肉筆回覧誌の散逸防止と保存のお話など興味深い話題はつきませんでした。

 今「スポ根マンガ」とネット検索すると「スポーツマンガ」と出てきます。「スポ根」は死語なのでしょうか?少年マンガでは「福井英一 イガグリくん」や梶原一騎をルーツに作品が描かれてきたと思うのですが、少女マンガでは恋愛要素が加わりストーリーにより深みが増していたのではないでしょうか。女性の描く少女マンガの発展の要因があるのはいろいろな方に語られていますが、それはスポ根マンガにおいても言えることだったのですね。志賀先生のお話は爽快で楽しく、まさしくマンガにも根性を注入なさって作品を描いていたんだなぁとつくづく思ったのでありました。
 「スマッシュをきめろ!」をはじめ志賀公江先生の作品は電子書籍で読めますのでぜひお楽しみください。私も改めて読ませていただきましたが、綺麗な線で描かれた絵が素晴らしかったです。

 終了後はファンの方が持参した本に気さくにサインをなさっていた志賀公江先生。サイン本は宝物になったことでしょう。
 志賀公江先生お疲れ様でした。寄贈色紙の完全版は「森下文化センターのらくろ館」で展示されています。ぜひご覧ください。


(写真・文:嶌津よたろう 取材協力:江東区森下文化センター・メモリーバンク)
 



2020年02月05日掲載



2020年02月04日掲載



2020年02月04日掲載



けっちーずケツ展 -お尻をテーマにしたケツ展-

2020年02月14日掲載

期 間:2020年3月3日(火)~7日(土)

会 場:長谷川画廊
    〒104-0061 東京都中央区銀座 7-11-11 長谷川ビル 1階
    TEL・FAX : 03-3571-1462

時 間:11:00〜19:00

■オープニングパーティー開催
3月3日(火)16:00〜18:30予定


- 出展者 -

青木仁之 あぱらちゃのもげ太 岩口史子 きなみせいじ
きもだこよし スガマカヨコ 鈴木ズコ ぜきこ
でびまる はすみきよこ 藤井隆二 松島りつこ
八雲ひろし 山内咲野花
(太字:協会員)



「山根青鬼一門会 鬼ジナル・スポーツ展」特別イベント 開催

2020年02月03日掲載

2020年2月2日(日)、森下文化センターにて開催中の「山根青鬼一門会 鬼ジナル・スポーツ展」の特別イベントが行われました。
山根青鬼氏による漫画教室、一門会の鬼達による似顔絵コーナー、マジックショー、そして締めくくりには鬼達による「豆まき」。角を付けた青鬼氏と一門会メンバーが、いらしていたお客様に「鬼は内、福も内」(一門会メンバーは「鬼」なので、「鬼は外」ではなく「鬼は内」と掛け声をします)と叫びながら、豆を巻きました。お客様は嬉しそうに豆を受け取り、お持ち帰り。鬼達は皆様の福を祈り、盛況のうちにイベントは終わりました。

イベントは終わりましたが、展覧会は2/9まで続きます。是非、森下文化センターへ足をお運び頂けましたら幸いです。
「山根青鬼一門会 鬼ジナル・スポーツ展」の詳細はこちら

(写真:岸田尚、事務局 文:岸田尚)



「鍋島雅治先生を送る会」執り行われる

2020年02月03日掲載

2020年2月2日(日)東京都・豊島区のNishiikemart スナークリキッドワークスにて、昨年12月24日に急逝された漫画原作者の鍋島雅治氏を偲ぶ「鍋島雅治先生を送る会」が執り行われました。

会主には田中圭一氏(協会員)、よしまさこ氏、小学館ビッグコミック編集部、角川新書編集部、日本文芸社・漫画ゴラク編集部、NEWVERYトキワ荘プロジェクトなど、鍋島氏ゆかりの方々。
そして会場には数多くの鍋島氏とご縁のあった方が集まり、思い出やエピソードを語り合い、送るイラストや言葉を色紙に寄せ書き致しました。
会場は鍋島氏の優しい人柄を感じさせる和やかな空気と会話。

ご冥福をお祈り致します。
今まで本当に有り難う御座いました。

「代表作一覧」
レイコ(作画:やまさき拓味)
極道代議士・玄海 (作画:内山まもる)
怪盗ルージュ(作画:篠原徹)
火災調査官(作画:田中つかさ)
凶獣の牙(作画:根本哲也)
G Blood(作画:山口正人)
スキッパー(作画:笠原倫)
ノリック『阿部典史物語』(作画:一色登希彦)
ライドオン(作画:一色登希彦)
竈とドラム缶(作画:すねやかずみ)
築地魚河岸三代目(作画:はしもとみつお、単行本2巻から21巻の収録分に参加)
東京カルメン(作画:花小路小町)
東京地検特捜部長・鬼島平八郎 “眠らぬ鬼”(作画:池辺かつみ)
名探偵マダム・ホームズ(作画:花小路ゆみ)
eve〜恋愛学研究所(作画:花小路ゆみ)
六本木特命刑事COOL(作画:檜垣憲朗)
大江戸ジゴロ(作画:檜垣憲朗)
スーパー刑事(作画:渡辺みちお)
ルパン三世Y 24話 盗まれたルパン

 

(画像・文:岸田尚)



2020年02月03日掲載



海賊版対策のための迅速かつ適切な著作権法改正を求める共同声明

2020年02月04日掲載

令和2年2月4日

公益社団法人 日本漫画家協会
出版広報センター


漫画家ほかクリエイターの利益を不当に奪う海賊版サイトへの対策に、日々ご協力くださっている読者・ユーザー、有識者、通信事業者、立法・行政関係者ほか全ての方々へ、改めて心からの感謝を申し上げます。

私たち日本漫画家協会および出版広報センターは、「侵害コンテンツのダウンロード違法化の制度設計等に関する検討会」における議論のまとめで示された措置について、かねてより私たちが求めていた「脱法行為を容易に招かず、かつ、善良なユーザーに過度な萎縮が生じない」バランスの取れたものであると受け止めています。

加えて、自由民主党および公明党における議論が、それぞれ提言として迅速にまとめられ たことについても謝意を表します。各提言の内容に異存はなく、なかでも「違法アップロード対策の強化」は特に重要な課題だと認識しています。

私たちは、上記で示された内容に沿った「侵害コンテンツのダウンロード違法化」と「リ ーチサイト規制」のための著作権法改正案の今通常国会への提出および成立を、強く願うも のです。

今この瞬間にも深刻な海賊版被害は生じており、漫画家をはじめとしたクリエイターやコンテンツ産業全体に甚大なダメージが積み重なっている状況に変化はありません。海賊版サイトが奪うのは、単に経済的利益のみならず、デビューから間もない若き才能、そして夢です。このような長期にわたって影響する深刻な被害を防ぐためには何よりも、迅速かつ実効性を伴う対応が欠かせません。

一方で、法改正が成立した暁には、国民・一般ユーザーの皆さまへの普及・啓発や、正規 版コンテンツであることを示すABJマークの利用促進など、引き続き海賊版の撲滅に向けた自主的努力を全力で続けてまいります。このような取り組みについて、漫画を愛してくださる全ての方々のご理解とご協力を、あわせてお願い申し上げます。

以上

https://shuppankoho.jp/doc/20200204.pdf



2020年01月31日掲載



2020年01月31日掲載



2020年01月29日掲載



2020年01月28日掲載



2020年01月28日掲載



「令和2年山根青鬼一門会展 鬼ジナル&スポーツ展」開催中

2020年01月27日掲載

1/25〜2/9迄、江東区森下文化センターにて『名たんていカゲマン』等で知られる山根青鬼氏を慕う作家が集った「山根青鬼一門会」の展覧会が開催されています。
今回は24名の作家が「鬼ジナル&スポーツ展」と題し、スポーツに因んだ絵を展示。
初日は在廊した一門会メンバーで、大きな紙とボードに寄せ書きをして新たに展示をしました。(これからメンバーが来場する都度、寄せ書きが増えていきます。)
色々なスポーツを題材とした楽しい作品が沢山あり、見応えのある内容となっています!

また2/2はイベントデーで下記のイベントが開催されます。
13:00〜 マンガ教室、マジックショー
13:00〜17:00 似顔絵コーナー
17:00〜 コスプレ豆まき

期 間:2020年1月25日(土)~2月9日(日)

会 場:江東区森下文化センター
〒135-0004  東京都江東区森下3-12-17
TEL:03-5600-8666 FAX:03-5600-8677

時 間:9:00〜21:00

休館日:2月3日(月)

- 出展者 -
山根青鬼 アレス いご昭二 一本木蛮 ウノ・カマキリ 大石容子 
小河原智子 御茶漬海苔 香取正樹 岸田尚 クミタ・リュウ
 下条よしあき
つかお 辻下浩二 永野のりこ のむらしんぼ はざま隆治 ビッグ錠
平松伸二 藤井龍二 メソポ田宮文明 柳生柳
 湯浅みな 渡辺教子

 

(画像・岸田尚/事務局 文・岸田尚)



2020年01月24日掲載



日本漫画家協会・関西ブロックの作家によるMANGA展

2020年01月23日掲載

日本漫画家協会 関西ブロック所属の協会員による合同展です。


期 間:2020年2月19日(水)~24日(月)

会 場:アートギャラリー北野 2F
    〒604-8005 京都市中京区三条通河原町東入ル恵比須町439-4 コーカビル
    TEL:075-221-5397

時 間:11:00 - 19:00


- 出展作家 -

武田秀雄 桐竹勘十郎 田中智海 岡本治 南洋
柳たかを 篠原ユキオ 外村晋一郎
(敬称略)



2020年01月22日掲載



2020年01月22日掲載



祝☆開催50回!「シャリバリ2020年展」開催中

2020年01月22日掲載

2020年1月20日(月)〜26日(日)まで、東京都・港区麻布にある元麻布ギャラリーにて「シャリバリ展」が開催されています。

なんと!今回で開催50回目を迎えるという同展ですが、現主宰である宮下泉氏の感慨もひとしおで、「(同展は)元の主宰者で父でもある故・宮下森氏の遺志を継ぐ形となっているが、継続には困難も多く何回止めようかと思った…けれどここまで続けてこられたのは皆さんのおかげ、やってきて本当に良かった。」と、笑顔で語るその姿には様々な想いが詰まってたことと思います。

さて、会場の様子はと言えば、今回は出展者数もぐっと増え似顔絵にヒトコマ漫画にストーリー漫画etc.…と見応えは抜群で、女性の背丈ほどもある大きな作品から、数多くのフレームを並べるスタイルまで、一人に割り振られたスペースは決して小さくないはずですが、それでも足りない勢いでいずれも多彩な作品群が埋め尽くしています。

オープニングでは日本中から集った出展者、お祝いに駆けつけてくれた大勢の来場者たちに囲まれながら、宮下泉氏より前出の挨拶があり、続き乾杯の音頭は篠原ユキオ氏が務めていました。氏はここ数年、多忙のため出展を見合わせてきていましたが「ようやく仕事に一段落の目処が立ち、そろそろ復帰して、同じ出展者同士としてみんなとこの場で笑い合いたい。」と頼もしいコメントもあり、新春に相応しい、笑顔に溢れ幸先の良いスタートとなっていました。


*会期中は無休で開催されますが、最終日は16時閉場となりますので御注意ください


(画像・文:柳生柳)



2020年01月21日掲載



2020年01月21日掲載



2020年01月21日掲載



2020年01月21日掲載



2020年01月21日掲載



2020年01月20日掲載



2020年01月20日掲載



2020年01月20日掲載



2020年01月20日掲載



2020年01月20日掲載



2020年01月20日掲載



2020年01月20日掲載



カメラと隆一展 〜集めることに意味がある〜

2020年01月20日掲載

期 間:2020年1月25日(土)~3月29日(日)

時 間:9時~18時(入場は17時30分まで)

入館料:一般600円 高校生以下無料

休館日:月曜日(2月24日は開館)

会 場:横山隆一記念まんが館 企画展示室
    〒781-9529 高知県高知市九反田2-1
    TEL 088-883-5029

詳しくは:横山隆一記念まんが館HPをご覧ください



令和2年山根青鬼一門会 〜スポーツ〜 鬼ジナル&スポーツ展

2020年01月17日掲載

期 間:2020年1月25日(土)~2月9日(日)

会 場:森下文化センター
    〒135-0004  東京都江東区森下3-12-17
    TEL:03-5600-8666  FAX:03-5600-8677

時 間:9:00〜21:00

休館日:2月3日(月)

■イベントデー
開催日:2月2日(日)
 13:00〜 マンガ教室、マジックショー
 13:00〜17:00  似顔絵コーナー
 17:00〜 コスプレ豆まき


- 出展者 -

山根青鬼 アレス いご昭二 一本木蛮 ウノ・カマキリ
大石容子 小河原智子 御茶漬海苔 香取正樹
 岸田尚
クミタ・リュウ 
下条よしあき つかお 辻下浩二
永野のりこ のむらしんぼ はざま隆治 ビッグ錠
平松伸二
 藤井龍二 メソポ田宮文明 柳生柳 
湯浅みな 渡辺教子
(太字:協会員)
 



2020年01月17日掲載



2020年01月17日掲載



2020年01月17日掲載



2020年 ねずみ年のまんが年賀状(漫協ギャラリー編)

2020年01月17日掲載

只今、東京都・新宿区の 日本漫画家協会 漫協ギャラリーにて、『ねずみ年のまんが年賀状』を開催しています。
協会員30名による年賀状作品の複製を展示しております。是非お越しください。


期 間:2020年1月6日(月)~2020年1月末頃

会 場:日本漫画家協会 1階 漫協ギャラリー
    〒160-0001 東京都新宿区片町3-1 YANASE兎ビル
    TEL:03-5368-3783  FAX:03-3341-0662

時 間:10:00~18:00

入場料:無料

休館日:土日祝



2020年 会員からの年賀状

2020年01月16日掲載

今年も会員、他の皆様からたくさんの年賀状をいただきました。

ありがとうございました。



第8回 まんが王国とっとり国際マンガコンテスト表彰式 MANGA AWARD SHOW 2020

2020年01月16日掲載

日 時:2020年2月22日(土)
    15時〜16時30分(14時30分開場)

入場料:無料

会 場:とりぎん文化会館 小ホール
    〒680-0017 鳥取県鳥取市尚徳町101-5
    TEL  0857-21-8700

詳しくは:鳥取県まんが王国とっとりHPをご覧ください



2020年01月16日掲載



2020年01月16日掲載



2020年01月16日掲載



2020年01月16日掲載



2020年01月16日掲載



第50回 シャリバリ2020年展

2020年01月15日掲載

期 間:2020年1月20日(月)~26日(日)

会 場:元麻布ギャラリー
    〒106-0046  東京都港区元麻布3-12-3
    TEL:03-3796-5567

時 間:12:00~19:00(初日14:00から/最終日16:00まで)

■オープニングパーティ開催
 2020年1月20日(月) 17:00〜


<出展作家>

大西ひろみ 小河原智子 オゼキイサム 影ひなた 
河原アカネ サカイマサエ 武田秀雄 筑紫直弘
辻下浩二
 野口恒治 橋爪まんぷ 宮下泉 
村瀬修 モロズミ勝 柳生柳 柳たかを 横田吉昭
(敬称略 太字:協会員)

 



2020年01月15日掲載



2020年01月14日掲載



2020年01月14日掲載



2020年01月14日掲載



2020年01月14日掲載



2020年01月14日掲載



2020年01月14日掲載



2020年01月14日掲載



1月の事務局ライブラリー

2020年01月10日掲載

◆妖精国の騎士Ballad~金緑の谷に眠る竜~ 3 中山星香/著 秋田書店/刊 600円
◆第18回アジアMANGAサミット北九州大会 公式図録 NPOアジアMANGAサミット運営本部/刊
◆EYEMASK No.59 蒼天社/刊 1000円
◆たそがれメモランダム 1 田村茜/著 小学館/刊 552円
◆モブ子の恋 1 田村茜/著 ノース・スターズ・ピクチャーズ/刊 580円
◆空男(そらだん) 1、2 糸川一成/著 講談社/刊 各570円
◆雪女と蟹を食う 1、2 Gino0808/著 講談社/刊 各630円
◆最果てのアムリタ つくも号/著 東京漫画社/刊 667円
◆アラフォー賢者の異世界生活日記 ~気ままな異世界教師ライフ~ 1、2 招来/作画 寿安清/原作 西野リュウ/構成 ジョンディー/キャラクター原案 SQUARE ENIX/刊 1巻562円・2巻600円
◆きらきらドロップライフ 宇佐木城/著 Jパブリッシング/刊 648円
◆ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- side F.P & M 1 城キイコ/著 EVIL LINE RECORDS/原作 百瀬祐一郎/シナリオ 一迅社/刊 680円
◆ステラのまほう 6、7 くろば・U/著 芳文社/刊 各819円
◆とろけるたまごとベッドの中で ミブヨシカズ/著 日本文芸社/刊 660円
◆マンガでわかる心理学 ポーポー・ポロダクション/著 SBクリエイティブ/刊 952円
◆マンガでわかる人間関係の心理学 ポーポー・ポロダクション/著 SBクリエイティブ/刊 952円
◆学校では教えてくれないこと 名原しょうこ/著 KADOKAWA/刊 680円
◆SとMの言い分 名原しょうこ/著 KADOKAWA/刊 680円
◆心の処方箋コミック 泣いて優しい気持ちで満たされる話 ぶんか社/刊 600円
◆猫まんが いつでもモフモフ! マガジンハウス/刊 907円
◆私と上司の内緒の事情 1 たむら純子/著
◆ハートの鍵をください たむら純子/著 キャサリン・ジョージ/原作 ハーパーコリンズジャパン/刊 583円
◆ぼっちゃまは今日もイジられる 1 ヨウハ/著 一迅社/刊 680円
◆ハンマーセッション! 1 棚橋なもしろ/漫画 小金丸大和/原作 講談社/刊 
◆新約「巨人の星」花形 1 村上よしゆき/漫画 梶原一騎・川崎のぼる/原作 講談社/刊
◆生きぬけ!爆走!クソハムちゃん NORICOPO/著 小学館/刊 880円
◆ユメクイ前日譚 あずまたま/著 コミックスマート/刊 750円
◆ユメクイ 1 あずまたま/著 コミックスマート/刊 750円
◆母は汚屋敷住人 高嶋あがさ/著 実業之日本社/刊 1000円
◆母を片付けたい 汚屋敷で育った私の自分立て直し 高島あがさ/著 竹書房/刊 1000円
◆芸者さんの言うとおり ばたこ/著 実業之日本社/刊 680円
◆シャバの「普通」は難しい 1 ばたこ/漫画 中村颯希/原作 村カルキ/キャラクター原案 KADOKAWA/刊 580円
◆今まで一度も女扱いされたことがない女騎士を女扱いする漫画 1 マツモトケンゴ/著 講談社/刊 630円
◆生ハメ☆ギャルびっち! Sian/著 ワニマガジン社/刊 1000円
◆muZz Vol.14 FSc(フー・スウィ・チン)/著
◆ニコネコ毎日2 FSc(フー・スウィ・チン)/著
◆第28回まんが甲子園ポートレート まんが王国・土佐推進協議会/刊
◆ハンドメイドの王子さま 小糸さよ/著 小学館/刊 400円
◆印伝さんと縁結び 1 小糸さよ/著 宙出版/刊 619円
◆オリンポス 1 あき/著 一迅社/刊 552円
◆復讐を誓った白猫は竜王の膝の上で惰眠をむさぼる 3 あき/著 クレハ/原作 ヤミーゴ/キャラクター原案 KADOKAWA/刊 630円
◆うちのトイプーがアイドルすぎる。 2 道雪葵/著 KADOKAWA/刊 1000円
◆絶望の楽園 6 tos/原作 オギノユーヘイ/漫画 講談社/刊 450円
◆初恋えっち うさ城まに/著 茜新社/刊 1000円
◆もっと甘えて!橘さん 安滋かづ/著 東京漫画社/刊 680円
◆こんな所で子宮服従するなんて… 五割引中/著 メディアミックス/刊 1100円
◆変態上司は私のカラダに用がある 1~3 らんこくみ/著 ブライト出版/刊 各630円
◆坊主DAYS 杜康潤/著 新書館/刊 740円
◆孔明のヨメ。 3 杜康潤/著 芳文社/刊 619円
◆先パイがお呼びです! 1 むっしゅ/著 芳文社/刊 819円
◆恋、惑いは いさき李果/著 コアマガジン/刊 648円
◆愚者は経験で愛を語る いさき李果/著 コアマガジン/刊 685円
◆クレムリン 4 カレー沢薫/著 講談社/刊 543円
◆ニコニコはんしょくアクマ 1 カレー沢薫/著 小学館/刊 630円
◆今夜、NOとは言わせない… 外国人上司のケモノな本性 1、2 Meg/著 彗星社/刊 各648円
◆肉女のススメ 1、2 小鳩ねねこ/著 少年画報社/刊 各580円
◆Dimension W 10、16 岩原裕二/著 SQUARE ENIX/刊 10巻571円・16巻664円
◆ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス 5~7 姫川明/著 小学館/刊 5巻591円・6、7巻600円
◆ルウ・ガル 2、3 姫川明輝/著
◆月間広場 1月号 No424
◆ぷにトロまんまん 徳田しんのすけ/著 茜新社/刊 1111円
◆クズとケモ耳 1、2 杉しっぽ/著 小学館/刊 各482円
◆俺の上腕二頭筋、エッチな目で見てたでしょ? 2 高山こば/著 彗星社/刊 648円
◆未確認で進行形 1 荒井チェリー/著 一迅社/刊 800円
◆三者三葉 14 荒井チェリー/著 芳文社/刊 819円
◆コタローは一人暮らし 1、6 津村マミ/著 小学館/刊 1巻552円・6巻591円
◆ブラザー・トラップ 1 日向きょう/著 KADOKAWA/刊 600円
◆羽柴くんは152センチ 1 日向きょう/著 講談社/刊 454円
◆私、日常は平均値でって言ったよね! 1 森貴夕貴/漫画 FUNA・亜方逸樹/原作 アーススター・エンターテイメント/刊 600円
◆lie cry like yoshi/著 阿賀直己/原作 メディアソフト/刊 670円
◆毒にもならないプロポーズ yoshi/著 リブレ/刊 659円
◆On the way to Living Dead 2 北大路みみ/著
◆スナックバス江 4、5 フォビドゥン澁川/著 集英社/刊 各540円
◆リビルドワールド 1 綾村切人/漫画 ナフセ/原作 吟/キャラクターデザイン わいっしゅ/世界観デザイン cell/メカニックデザイン KADOKAWA/刊 650円
◆人が集まる会社 人が逃げ出す会社 下田直人/著 講談社/刊 820円
◆おトクに楽しむ豪華客船の旅 クルーズ、ハマりました! くぼこまき/著 JTBパブリッシング/刊 1200円
◆リサの食べられない食卓 1 黒郷ほとり/著 小学館/刊 600円
◆パパはゲイビ男優 ゆずき暎・林マキ/著 一迅社/刊 640円
◆天狗だって恋をする 林マキ/著 リブレ/刊 659円
◆屋根裏部屋の公爵夫人 1 林マキ/著 もり/原作 アオイ冬子/キャラクター原案 KADOKAWA/刊 650円
◆ボーイスカート 1 篠原知宏/著 集英社/刊 514円
◆鈍色の箱の中で 1 篠原知宏/著 LINE/刊 540円
◆ようこそ!アマゾネス☆ポケット編集部へ ジェントルメン中村/著 講談社/刊 960円
◆セレベスト織田信長 1 ジェントルメン中村/著 リイド社/刊 630円
◆キスハグxoxo♡ 水平線/著 コアマガジン/刊 1000円
◆たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語 1、2 サトウとシオ/著 臥待始/漫画 和狸ナオ/キャラクター原案 SQUARE ENIX/刊 各571円
◆スマホdeいいなり♡従順カノジョ シオロク/著 ティーアイネット/刊 1000円
◆含羞のパフィーニップル シオロク/著 ティーアイネット/刊 1000円
◆監獄実験(プリズンラボ) 1、2 水瀬ちほ/作画 貫徹/原作 双葉社/刊 各600円
◆三白眼ちゃんは伝えたい。 1、3 空翔俊介/著 SQUARE ENIX/刊 各1000円
◆チカーノKEI~米国極悪刑務所を生き抜いた日本人~ 1 マサシ/漫画 KEI/原作 秋田書店/刊 600円
◆アベンジャーズ/ゾンビ・アセンブル 1 小宮山優作/著 講談社/刊 429円
◆STAR WARS/ロスト・スターズ 1 小宮山優作/漫画 Claudia Gray/原作 ルーカスフィルム/監修 LINE Digital Frontier/刊 750円
◆密命 華藤えれな/原作 十月絵子/作画 徳間書店/刊 640円
◆人魚姫の真珠 華藤えれな/原作 北沢きょう/作画 徳間書店/刊 680円
◆異世界居酒屋「げん」 1、2 碓井ツカサ/漫画 蝉川夏哉/原作 宝島社/刊 各690円
◆半助喰物帖 1、2 灯まりも/漫画 草香去来/原作 講談社/刊 各630円
◆新しい上司はど天然 1 いちかわ暖/著 秋田書店/刊 815円
◆累(かさね)あぽかりぷす! 稍日向/著 ジーオーティー/刊 1000円
◆異世界エルフの奴隷ちゃん 1 稍日向/漫画 柑橘ゆすら/原作 夜ノみつき/キャラクター原案 集英社/刊 630円
◆ゲイ風俗のもちぎさん セクシュアリティは人生だ。 もちぎ/著 KADOKAWA/刊 1000円
◆ラジェーションハウス 7、8 モリタイシ/漫画 横幕智裕/原作 集英社/刊 各600円
◆アルバート家の令嬢は没落をご所望です 2 彩月つかさ/著 さき/原作 双葉はづき/キャラクター原案 KADOKAWA/刊 650円
◆カゴノトリ 鷹勢優/著 茜新社/刊 1000円
◆ヒミツの少年団❤︎ 鷹勢優/著 茜新社/刊 1296円
◆渚は太陽をひとりじめ 1 山東ユカ/著 芳文社/刊 619円
◆スパロウズホテル 8 山東ユカ/著 竹書房/刊 750円
◆博多女子は鬼神のごとく気が強か!? 1 山東ユカ/著 竹書房/刊 820円
◆ネクストライフ 1、2 市倉とかげ/漫画 相野仁/原作 鵜飼沙樹・マニャ子/キャラクター原案 KADOKAWA/刊 各580円
◆見つめていたい 雨宮智子/著 講談社/刊
◆Rhinoーライノー 雨宮智子作品集 雨宮智子/著 ソニー・マガジンズ/刊
◆パッフィーフレグランス 藤ます/著 ワニマガジン社/刊 1000円
◆あなたでふくらむ、私のぺしゃんこ。 1 滝沢リネン/著 彗星社/刊 980円
◆最果てのディアスタ 2 琴音らんまる/著 角川書店/刊 560円
◆君の名は 2 琴音らんまる/漫画 新海誠/原作 KADOKAWA/刊 550円
◆来世のお越しを! 1 鈴音ことら/著 Cygames/刊 560円



2020年01月09日掲載



2020年01月09日掲載



会場を2駅にまたぎ…「コミケット97」開催

2020年01月08日掲載

2019年12月28日(土)〜31日(火)、東京都江東区にある東京ビッグサイトおよび青海展示場にて、世界最大規模の同人誌即売会「コミックマーケット97」が開催されました。

夏の開催に続き今回も会場は同人ブースが東京ビッグサイト、企業ブースを一駅隣の青海の2箇所に分けた開催となり、参加者はリストバンド型の入場社証を装着しての入場となっていました。

夏開催時、事前販売に間に合わず当日入場者証を求める待機者たちによる大混雑を招いたことから、今回は工夫をこらした甲斐あって3日目までは順調だったようですが、最終日はそれでも追いつかず、閉幕間近になっても行列が途切れないという相当数の動員があったそうです。準備会発表によると4日間累計で約75万人と、前回も大きく更新した入場者数をさらにまた上回った結果になったとか。

行列は10人近く並列で一駅かけてもまだ折り返すほどの人数でも参加者は黙ってそれに耐え、スタッフの指示に従って行進をすすめます。いよいよ会場が近付くとリストバンドチェックがかかります。スタッフの呼び掛けに応じて高々と掲がる腕は拳を握っているものが殆ど。(北斗の拳の等主人公ライバルキャラ)ラオウかwというツッコミはさておき、拳を挙げて行進する入場者の群からは当日への一片の悔い無し!という意気込みの強さを示していました。

さて、会場内ですが、同人目当ての参加者はビッグサイトへ、企業ブースはここでしか手に入らない、もしくは先行発売となるグッズや推しコンテンツのブースで行われるイベントに参加しようと、むしろこちらが本命という参加者も近年は随分増えているようです。長蛇の列は始発から続き、ビッグサイトはもちろん青海開場にも長蛇の列。それらが10時の開場アナウンスがかかると割れんばかりの拍手があがり、一斉にゲートをくぐる参加者は圧巻の一言、はやる気持ちが抑えきれず駆け足禁止でもつい小走りになってしまう参加者と、それらを制御するスタッフとの連携もうまく、あっというまに各ブースには整然とした列が並び、こちらは目立った混雑もなく無事に乗り切ったようにみえました。

同人ブースでは西館と南館の行きが非常に困難で、夏は移動まで長時間を要する、一度行ったら容易に戻ってこれない、または途中で停滞し諦める…といった事態も生んでいたものが、今回の方が入場者数は多いはずなのに参加者も勝手知ったとばかりに、スタッフも誘導に馴染んだか動線がうまく機能していて、スムーズとはいかないまでも、ゆるゆると人は流れ続けたお蔭で夏のような停滞も見えず、参加者の協力的な姿勢と準備会の修正力が生きたことでお目当ての物を満足気に手にする参加者の、疲労の中にも喜びの表情が多く見られました。

次回のコミケットはやはり同じく青海とビッグサイトの2箇所開催で、5月2日〜5日の4日間、企業ブースがうち2〜3日の2日間の開催となる、少し変則的になる予定です。
この5月開催は実に40年ぶりとなるそうで、またどのようなドラマが生まれるのか早くも待ち遠しくなっています。

最後に…もし一度コミケットへ行ってみたい、熱気を間近で感じたい、という方がいたら、事前に経験者のアドバイスを聞いたりこれらまとめ記事を読んで、しっかり予習対策をして欲しいと思います。
参加者は「お客様」ではなく、みんなで作る「参加者」だという気持ちだけ忘れず、ヲタクの祭典へ遊びにきてください。


(画像・文:柳生柳)



お台場に広がる素晴らしき美しい世界「Wonderful World!展」開催中

2020年01月08日掲載

2019年12月20日(金)〜2020年1月19日(日)、東京都港区台場にある、ホテルグランパシフィックLE DAIBA内3FにあるアートスペースGallery21(ギャラリー・ヴァンテアン)にて、開田裕治&あや両氏、前田ヒロユキ氏がキュレーターを務める展覧会「Wonderful World!展」が開催されています。

取材当日、対応してくださったキュレーターの一人、今回の出展者でもある前田ヒロユキ氏の案内によると、同展は過去開催されてきた「猫とドラゴン」、「幻獣神話展」に続き、今回のギャラリーを前に開田両氏と話し合った際、この会場の風合いに合わせ新たな世界観を打ち立ててみたい気がしないか…という閃きがあり、そこからあれよと話が進み、前2回に続くシリーズ第3部といってもいい展示会が生まれたそう。

たしかに同展は開田氏だけでなく、永野のりこ氏や藤ちょこ氏など過去出展作家の名前もいくつか目立っていますが、それ以上に新たな世界を築く新進気鋭からベテラン勢の作家名もみられ、ふきぬけの回廊仕立てになっているギャラリーをぐるりと囲む作品群はどれも幻想的で美しく、正にWonderfulという言葉に相応しい、驚くべき新世界が彩られていました。

新たなる世界を紡ぐ作家陣たちの他の名前は是非お台場まで確かめに着ていただけたら、そこには子どもやアニメ・漫画ファンだけでなく、万人に愛され、等しく感動を与えてくれる神絵師たちが連なっています。

なお、同展は会期中無料・無休でご覧いただけますが、最終日は17時閉場となりますので御注意下さい。


(画像・文:柳生柳)



2020年01月08日掲載



《2020カレンダー》

2020年01月08日掲載

◆BERVER CALENDAR 2020
◆手塚治虫カレンダー 2020
◆2020年AMPオリジナルカレンダー



2020年01月08日掲載



2020年01月07日掲載



2020年01月07日掲載



2020年01月07日掲載



2020年01月07日掲載



2020年01月07日掲載



初笑い福笑いそしてお正月

2020年01月07日掲載

期 間:2020年1月13日(月・祝)~25日(土)

会 場:アーツ&クラフツギャラリー コピス -kopis-
    〒135-0022 東京都江東区三好 1-4-16
    TEL:03-5639-2381/FAX:03-5639-2382

時 間:11時~19時(初日:13時~18時/最終日:17時まで)

休館日:1月14日(火)、21日(火)


■出展者
いずみ朔庵、いご昭二ウノ・カマキリ、冨重玲子、とむ・くる~ぞ~、福田紀子、はざま隆治 
(太字:協会員)

イベント「新年会・日本酒の楽しみ」
開催日:1月25日(土)17:30~
参加費:1,500円 
予約・お問い合わせはコピス(TEL:03-5639-2381)まで



【2020/02/26 中止のお知らせ】第6回 全国漫画家大会議 inまんが王国・土佐

2020年02月27日掲載

 2020年3月7日(土)、8日(日)開催の「第6回全国漫画家大会議inまんが王国・土佐」につきましては、新型コロナウイルス感染予防等の観点から、イベント全体の中止が決定いたしました。
詳細はまんが王国・土佐ホームページをご覧ください。

 


期 間:2020年3月7日(土)〜8日(日)

メイン会場:オーテピア高知図書館・西敷地
      高知県高知市追手筋2-1-1 高知市追手筋2-1-1

時 間:3月7日(土)…12:30〜17:00
    3月8日(日)…10:30〜17:00

入場料:無料(一部イベントはチケット購入が必要)


<ゲスト漫画家>

足立金太郎 甘里シュガー うえやまとち 大沢俊太郎 小川悦司 くさか里樹 ひのもとめぐる 正木秀尚 Moo.念平 村岡マサヒロ 森田将文 山田ゴロ
(太字:協会員)

漫画家によるトークショーをはじめ、ライブドローイングや特別体験イベントなど、子どもから大人まで楽しめるイベントが盛りだくさんとなっています。
詳しくはまんが王国・土佐HPをご覧ください。



漫画家たちによる「まんが年賀状展」開催中

2020年01月07日掲載

 2020年1月1日(水/祝)〜2月11日(火/祝)まで、東京都墨田区スカイツリー・ソラマチ9Fにある郵政博物館にて、今年も漫画家たちによる「まんが年賀状展」が開催されています。

 各種子年にちなんだ企画展に混ざって、今年も漫画家たちの描いたまんが年賀状が場内を盛り上げています。
モチーフは今年の干支であるねずみだけでなく、作者オリジナルのキャラクターやアイデアが随所にちりばめられています。
 初日である1月1日の会場では、郵便物を持ち込むと子年記念小型印の押印を受けられるサービスや、博物館のスタッフによる新春運試し・くじびきボックスが設けられ、新年を寿ぐ雰囲気づくりも手伝ってか元日にもかかわらずまずまずの客足。
 ユーモア年賀状を前に、来場者たちからは新春の初笑いがこぼれていました。
 

■期間中、同展名物の漫画家たちによる似顔絵コーナーも開設いたします。(有料)
1月25日(土)14:00〜16:30  作家…まつなが陽一、柳生柳
1月26日(日)14:00〜16:30  作家…小河原智子、やの功
場 所:多目的スペース

詳細は郵政博物館HPをご覧ください。

※写真に、1月25日の似顔絵コーナー(まつなが陽一、柳生柳)の模様を追加しました。


(画像:柳生柳/事務局 文:柳生柳)



郵政博物館にて「環境マンガと子どもたちⅣ」開催中

2020年01月07日掲載

2020年1月1日(水/祝)〜26日(日)、東京都墨田区スカイツリー・ソラマチ9Fにある郵政博物館内多目的スペースにて、「環境マンガと子どもたちⅣ」が開催されています。

今回が4回目となるコラボで、漫画家たちが描いた環境マンガが多数展示されています。
これらの作品は、やの功氏主宰「地球環境を守る漫画家の会」開催の「環境漫画展」で発表されたものを抜粋したものです。
またその周りには、子ども教育支援財団主催「第11回 環境教育ポスターコンクール」受賞作のほか、海外の子どもたちによる作品も加わり、彼らの素直な目線で描かれたポスターが会場を囲むように展示されています。
他にも地球環境を守る漫画家の会これまでの歩みをボードにまとめた展示など、見所はぐっと増えています。

今回は会場を御茶ノ水ソラシティから押上ソラマチ・郵政博物館へ移し、会期も元日から3週間と、長期間の開催となっています。
初日が元日ということもあって今回はセレモニーなどは行いませんでしたが、前回より会期も長く、会場もフラットなフロアで見やすくもなっています。
また、1月18日(土)には漫画家によるギャラリートークを開催予定。
(1回目:13:30〜、2回目:15:00〜)

まんが年賀状展と会期が被っているところもありますので、是非まんが年賀状もあわせて足を運んでみてはいかがでしょうか。



(画像・文:柳生柳)



2020年01月06日掲載



2020年01月06日掲載



2020年01月06日掲載



2020年01月06日掲載



2020年01月06日掲載



2020年01月06日掲載



2020年01月06日掲載



2020年01月06日掲載



2020年01月06日掲載



2020年01月06日掲載



2020年01月06日掲載



2020年01月06日掲載



2019年12月27日掲載



2019年12月27日掲載



2019年12月27日掲載



2019年12月27日掲載



2019年12月27日掲載



2019年12月27日掲載



2019年12月26日掲載



2019年12月26日掲載



2019年12月26日掲載



2019年12月26日掲載



2019年12月26日掲載



2019年12月26日掲載



2019年12月26日掲載



2019年12月26日掲載



2019年12月25日掲載



2019年12月25日掲載



2019年12月25日掲載



12月の事務局ライブラリー

2019年12月25日掲載

◆月刊広場 12月号 No423
◆ヒトコママンガ集 ボクの好きなシマウマ Letter from SAVANNA ヒサクニヒコ/著 1200円
◆三田評論 No.1238 慶應義塾/刊 451円
◆ハイ!こちらFRESH研究所 1 ユージェイティ/著 マン画トロニクス/刊 900円
◆ブレイクタイム UJT/著 イースト・プレス/刊 1429円
◆アウターゾーン リ:ビジテッド 2、3 光原伸/著 集英社/刊 各619円
◆WILD HALF 1、7 浅美裕子/著 集英社/刊
◆おじさま侯爵は恋するお年頃 2、9 飛鳥りな/著 宙出版/刊 各619円
◆ダンボール戦機 1 藤異秀明/著 LEVEL-5/原作・監修 小学館/刊 390円
◆新装版 真・女神転生デビルチルドレン 1 藤異秀明/著 ATLUS/監修 講談社/刊 1238円
◆たまのごほうび 1、2 星谷かおり/著 集英社/刊 各440円
◆リアル遠足伊勢巡礼編 アンギャマン 左剛蔵/著 1200円
◆俺の友達♂♀が可愛すぎて困る! 1 太田顕喜/原作 春夏冬アタル/漫画 KADOKAWA/刊 630円
◆秋月課長!一発お願いします! 長谷河樹衣/著 道玄坂書房/刊 667円
◆ボクの家政夫さん 長谷河樹衣/著 キルタイムコミュニケーション/刊 680円
◆ここほれ墓穴ちゃん 1、2 きたむらましゅう/著 KADOKAWA/刊 1巻580円・2巻620円
◆舞妓さんちのまかないさん 1 小山愛子/著 小学館/刊 600円
◆モブ山A治とモブ谷C郎の華麗なる日常への挑戦 吾妻香夜/著 竹書房/刊 650円
◆ラムスプリンガの情景 吾妻香夜/著 心交社/刊 700円
◆飢えた犬、人でなしの性欲。 竹若トモハル/著 サン・メディアレップ/刊 648円
◆純情ヤンキー、ガチ惚れファイト 竹若トモハル/著 海王社/刊 650円
◆グッバイ、ノーベル! 1 竹充ヒロ/著 小学館/刊 591円
◆星屑ネバーランドガーデン 1、2 木野咲カズラ/著 KADOKAWA/刊 各600円
◆ストロベリー・フィールズをもう一度 1、2 木野咲カズラ/著 KADOKAWA/刊 1巻570円・2巻580円
◆忘却バッテリー 1 みかわ絵子/著 集英社/刊 600円
◆SAND STORM SLUGGER 1 高嶋栄充/著 秋田書店/刊 429円
◆百と卍 1~3 紗久楽さわ/著 祥伝社/刊 1巻680円・2、3巻700円
◆最強勇者はお払い箱→(からの)魔王になったらずっと俺の無双ターン 1 澄守彩/原作 まさゆみ/作画 jimmy/キャラクター原案 SQUARE ENIX/刊 600円
◆実は俺、最強でした? 1 澄守彩/原作 高橋愛/漫画 講談社/刊 630円
◆ヤンデレ系乙女ゲーの世界に転生してしまったようです 1、2 雪狸/漫画 花木もみじ/原作 シキユリ/キャラクター原案 フロンティアワークス/刊 各680円



2019年12月25日掲載



2019年12月25日掲載



2019年12月25日掲載



2019年12月25日掲載



2019年12月25日掲載



2019年12月24日掲載



2019年12月24日掲載



2019年12月24日掲載



2019年12月24日掲載



2019年12月24日掲載



2019年12月24日掲載



2019年12月24日掲載



2019年12月24日掲載



2019年12月24日掲載



2019年12月24日掲載



冬期休業のお知らせ

2019年12月24日掲載

誠に勝手ながら、協会事務局では下記日程を休業とさせていただきます。
期間中はご不便ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。

 2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)

尚、休業期間中にいただきましたお問い合わせにつきましては、2020年1月6日(月)10時以降に順次対応させていただきます。



第1回やなせたかし文化賞 受賞者展 PART3

2019年12月23日掲載

期 間:2019年12月18日(水)~2020年3月16日(月)

会 場:香美市立やなせたかし記念館 詩とメルヘン絵本館
    〒781-4212 高知県香美市香北町美良布1224-2
    TEL 0887-59-2300

時 間:9:30~17:00(入場は閉館の30分前まで)

入館料:大人400円 中高生200円 小学生100円

休館日:火曜日(祝日の場合は開館、翌日代休。12月24日~1月7日は開館)

詳しくは:香美市立やなせたかし記念館HPまで



円谷プロダクション史上最大の祭典「円谷コンベンション2019」開催

2019年12月23日掲載

2019年12月14日〜15日の2日間、東京ドームシティにて、円谷プロダクションがこれまでに創り上げてきたキャラクター、関係するキャスト、スタッフらが一堂に会する円谷プロダクション史上最大の祭典「TSUBURAYA CONVENTION(円谷コンベンション)2019」が開催されました。

このコンベンションではライブ&グリーティング(キャストらが登壇)・トークショー・グッズ販売などが行なわれ、オープニングセレモニーで円谷プロが2020年以降に予定している新作及び新プロジェクトが発表するなど、大きな話題を呼びました。
コンベンション内の 「Tsuburaya Wonder Festival 2019(円谷ワンフェス2019)」ではメーカー各社の最新・注目アイテムの出展やステージイベントが開かれた中、金谷裕氏がウルトラマンアート・ミラーマンアートを出品致しました。

ウルトラマンを始めとする円谷キャラクターは今や世界的なもので、国内のみならず海外からも大勢のファンが来場し、コンベンションは多大なる賑わいを見せました。

 

円谷コンベンション2019のサイトはこちら。
https://tsubu-con.com/

 

(記事・写真提供:金谷裕)



2019年12月23日掲載



2019年12月23日掲載



2019年12月23日掲載



2019年12月23日掲載



2019年12月23日掲載



2019年12月23日掲載



2019年12月23日掲載



2019年12月23日掲載



2019年12月23日掲載



2019年12月23日掲載



2019年12月23日掲載



2019年12月23日掲載



2019年12月23日掲載



2019年12月23日掲載



2019年12月23日掲載



2019年12月20日掲載



2019年12月20日掲載



2019年12月20日掲載



2019年12月20日掲載



2019年12月20日掲載



2019年12月20日掲載



2019年12月20日掲載



浅草寺 羽子板市にて「羽子板似顔絵」あります!

2019年12月18日掲載

2019年12月17日(火)〜19日(木)、東京都墨田区浅草にある浅草寺境内で毎年恒例の羽子板市が開催され、今年も名物の「羽子板似顔絵コーナー」が開設されています。

初日はあいにくの空模様となっていましたが江戸随一の浅草寺羽子板市の人出は充分以上、境内はさまざまな装飾があしらわれた羽子板、正月用のしめ飾りなどを飾る縁起物の数々に彩られた露店で埋め尽くされ、華やかに賑わっていました。

そんな中で隠れた名物となっているのが「漫画家たちによる毎年羽子板似顔絵コーナー」で、今年も当協会理事であるビッグ錠氏を中心に似顔絵氏の精鋭たちが勢ぞろい、彼らの手によって羽子板には次々と似顔絵が描かれ、自らが縁起ものとなった一品を手に、利用者たちからは満面の笑みがこぼれていました。

中でもサンプルとしてテント中の正面に飾られた、現在浅草名物の大衆劇場木馬館で公演中である劇団「暁」の花形役者たちを描いた志賀公江氏作の似顔絵羽子板は、美しい肖像に道行く人が足を止め、そのまま温かいテントに引き込まれていくという、いい人寄せとなっていたようです。

なお、羽子板似顔絵のシフトは17日(火)のみ志賀公江辻下浩二両氏がついていましたが、残り2日間の18日(水)と19日(木)はビッグ錠志賀公江辻下浩二、山田うさこ各氏のフルメンバーで行われる予定です。

(画像・文:柳生柳)



銀座 路地裏のクリスマス展III

2019年12月18日掲載

期 間:2019年12月16日(月)〜27日(金)

時 間:12時〜18時半(最終日は16時まで)

会 場:ギャラリー路地裏
    東京都中央区銀座7-3-16
    TEL 03-3571-3455

休廊日:木曜日

出展者:三輪純男、水戸守敬一郎、橋爪まんぷ、田村愛明、喜屋武貞夫、大澤康夫、ウノ・カマキリ
    
(敬称略・太字は協会員)

詳しくは:ギャラリー路地裏HPまで



崇城大学デザイン学科 マンガ表現コース 那須良輔のひ孫たち。展

2019年12月12日掲載

期 間:2019年12月16日(月)~2020年2月2日(日)

時 間:9時30分~17時

会 場:那須良輔記念館 湯前まんが美術館
    〒868-0621 熊本県球磨郡湯前町1834-1
    TEL 0966-43-2050

入場料:一般・大学生・高校生 300円
    中小学生 100円

休館日:年末年始(12月28日〜1月3日)

詳しくは:湯前まんが美術館HPをご覧ください



年賀状展 -令和さいしょの新年のごあいさつ-

2019年12月12日掲載

いろいろ年賀状が集合!

●年賀の中のねずみと年賀はがきのうつりかわり
干支である子年に関連する過去の郷土玩具や年賀状のほか、年賀はがきや年賀切手、お年玉付き年賀はがきの賞品などを展示します。

●ねずみ年のまんが年賀状
毎年大好評の日本漫画家協会の先生方の描き下ろし年賀状を今年も展示します。

●みんなの絵手紙年賀状展2020
日本絵手紙協会による年賀状の展示です。約900点もの絵手紙が集合します。
干支である子年に関連する過去の郷土玩具や年賀状のほか、年賀はがきや年賀切手、お年玉付き年賀はがきの賞品などを展示します。


期 間:2020年1月1日(水・祝)~2月11日(火・祝)

会 場:郵政博物館
    〒131-8139 東京都墨田区押上1-1-2
    東京スカイツリータウン・ソラマチ9F
    TEL:03-6240-4311

時 間:10:00〜17:30(入館は17時まで)
    ※1月1日は13時より開館

入場料:大人300円/小中高校生150円
    ※障がい者手帳をお持ちの方と介助者の方は無料

休館日:2020年1月27日(月)

主 催:郵政博物館(公益財団法人通信文化協会)
協 力:公益社団法人日本漫画家協会
    一般社団法人日本絵手紙協会
    公益財団法人こども教育支援財団
    NPO法人郵趣振興協会


<まんが年賀状 出展者>

秋竜山 いご昭二 一本木蛮 植田まさし ウノ・カマキリ
小河原智子 一峰大二 クミタ・リュウ 倉田よしみ 久里洋二
里中満智子 多田ヒロシ ちばてつや 所ゆきよし 永野のりこ 
西田淑子 はせべくにひこ 花村えい子 バロン吉元 ヒサクニヒコ
ビッグ錠 藤井龍二 古川タク 前川しんすけ 牧野圭一
森本清彦 モロズミ勝 やの功 矢野徳 山根青鬼

関連イベント
●似顔絵を描いてもらおう!
1月25日(土)14:00〜16:30 まつなが陽一、柳生柳
1月26日(日)14:00〜16:30 小河原智子、やの功
多目的スペースにて開催 有料
 

詳細は郵政博物館HPをご覧ください。


■同時開催
 
環境マンガと子どもたちⅣ



環境マンガと子どもたちⅣ

2019年12月12日掲載

第11回環境教育ポスターコンクールの入賞作品と
プロの漫画家による「環境マンガ」を一堂に展示する企画展です。


期 間:2020年1月1日(水)~26日(日)

会 場:郵政博物館
    〒131-8139 東京都墨田区押上1-1-2
    東京スカイツリータウン・ソラマチ9F
    TEL:03-6240-4311

時 間:10:00〜17:00(入館は17時まで、初日は13時から開館)

入館料:大人300円/小中高校生150円

イベント:柳生柳氏によるギャラリートーク
     1月18日(土) 1回目:13時30分〜  2回目:15時〜

■下記会場でも展示を行います。
おおさかATCグリーンエコプラザ
  2020年2月4日(火)〜20日(木)
こうべ環境未来館
  2020年2月22日(土)~3月3日(火)
IPU・環太平洋大学 第1キャンパス
  2020年3月22日(日)~27日(金)


主 催:公益財団法人 こども教育支援財団
共 催:地球環境を守る漫画家の会
協 力:公益社団法人 日本漫画家協会


<出展者>

■漫画家
いがらしゆみこ 一峰大二 香取正樹 関根義人
多田ヒロシ ちばてつや 所ゆきよし 西田淑子
モロズミ勝 柳生柳 やの功 矢野徳

■コンクール入賞者
起塚龍玄 表寺心聖 加藤さくらこ
北島瑞穂 柴田凱斗 牧田主水 箕部結奈
宮島莉伽 宮本桃花 三好佑汰
ほか銀賞、銅賞、入賞受賞者

※会場により展示作品は異なります。詳しくはこども教育支援財団HPをご覧ください。


■同時開催
 年賀状展 -令和さいしょの新年のごあいさつ-



「山根青鬼 画業70周年記念展 トークショー」開催

2019年12月09日掲載

 2019年12月8日(日)、東京都江東区森下にある森下文化センター(田河水泡・のらくろ館)1F多目的ホールにて、現在開催中の「山根青鬼 画業70周年記念展」の記念イベントとしてトークショーが行われました。

 ステージには山根青鬼氏と、一門会を代表してのむらしんぼ、岸田尚両氏が氏のサポートとしてつき、江東区芭蕉記念館の野呂達矢氏進行の元で進められました。
 氏が双子の弟である故・山根赤鬼氏との生い立ちから、両氏がマンガ道を歩み始めたことから師匠である故・田河水泡氏や弟子たちとの出会い、師匠の元で学び取ってきたマンガへの想いと、これまで描いてきた作品の逸話など、画業だけでなく時折氏自身の人間像にも触れながらの、非常に内容の濃いものとなっていました。

 とはいえ、作品と氏自身の人間は切り離して考えられるものではありません、氏の作品には必ず氏が出会ってきた人々や見てきたもの、経験したこと、抱いた想いなどさまざまな要素が込められています。それは氏がショーで語った「作品は独りではできない、マンガ家を目指すなら色んな人に会い、見、聞き、あらゆる所から知恵をもらうことだ」という言葉通り、氏の作品は氏の人生そのものが映し出されたといっていい作品群なのです。

 当日の会場は定員を大きく越え、臨時で席を設けるほどの大盛況ぶりでした。ショーの後も会場の外では氏を慕うマンガ家たちやファンの人々が集い、氏はその一人一人へ丁寧に笑顔と握手で応えるなど温かな対応をみせつつ会場を後にしていきました。

*同展は12月22日(日)まで無休で開催、日曜日にはサイン会も開催されます


(画像・文:柳生柳)



篠原ユキオ1コマ漫画展 サンタが100人

2019年12月10日掲載

第47回日本漫画家協会賞でカーツーン部門大賞を受賞された篠原ユキオ氏による企画展です。
100点にわたる新作描き下ろしサンタ漫画が展示されます。


期 間:2019年12月18日(水)~23日(月)

会 場:アートギャラリー北野
    〒604-8005 京都市中京区三条通河原町東入ル コーカビル2F
    TEL:075-221-5397

時 間:11:00〜19:00(最終日は18時まで)



第15回表現者の集い ー干支「子(ね)」展ー

2019年12月06日掲載

日 時:12月21日(土)~27日(金)

会 場:ギャラリーぶたのしっぽ
    〒255-0003 神奈川県中郡大磯町大磯1292
    TEL 0463-61-0516

時 間:12時~18時(最終日は16時まで)

休廊日:25日(水)

出展者:池田達郎・石井行・倉田有希・佐々木ケン・指田和子・島隆史・sano・高津葆
    筑紫直弘・はせべくにひこ・向さすけ・やましたゆきお・和田圭似(敬称略)



9人の鎌倉在住作家による「令和初!年越し色々展」

2019年12月05日掲載

期 間:令和元年12月27日(金)~令和2年1月3日(金)

場 所:カトレヤギャラリー
    〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町1丁目5-27
    TEL:0467-23-2530

時 間:10:00〜18:00 期間中無休 最終日は17時まで

出展者:橋本成敏、大松敏一、二階堂正宏、原子力、西村亨、福井良宏、木村晶子、筑紫直弘故・小山賢太郎(順不同・敬称略)

 

  

 



契約書セミナー開催

2019年12月05日掲載

12月2日(月)新宿区内に於いて、著作権部所属で当協会顧問の幸森軍也氏による会員向けセミナーの第2弾として、契約書セミナーを開催しました。

日頃気になりながらも相談がしにくい契約書のセミナーとあって、参加者からの質問も大変活発で、次回を期待する声も多く聞かれました。

(写真・文:事務局)



「九州COMITIA3」開催

2019年12月06日掲載

2019年12月1日(日)、北九州市にある西日本総合展示場本館にて「九州コミティア3」が開催されました。

折しもアジアMANGAサミットの開催中。
「いつもより来場者が多い気がして嬉しい」と、出展者・九州ブロックのヴァンサン ルフランソワ氏。
氏は今回、オフィシャルガイドブックの表紙も描き下ろしされています。

関東からも委託ブースが出ていたり、木村直巳氏やマンガジャパンのメンバーが合同出展というブースもありで、会場は多勢の来場者で賑わい、九州コミティア・ミーティング代表でもあるひのもとめぐる氏も忙しく活躍されていました。

普段は、なかなかお会いできない協会員さんにご挨拶に伺えて、また笑顔でご対応いただけましたことに感謝いたします。
今回ご挨拶の叶わなかった皆さま、申し訳ありません。
そして、九州コミティアのスタッフの皆様、ご協力ありがとうございました。

(写真・文:事務局)



第18回アジアMANGAサミット北九州大会 開催

2019年12月06日掲載

 2019年11月29日(金)〜12月1日(日)まで、福岡県・北九州市にて「アジアMANGAサミット」が開催されました。
 このサミットは、1996年に東京都と福島県で開催された「東アジアMANGAサミット」を皮切りに、アジア各国で漫画家や研究者たちの国際交流の場として開催されてきたイベントです。

 今回のサミットに合わせ、AIMビル2階ガレリアでは「アジアMANGAサミット北九州大会作品展」が実施され、日本をはじめ、中国、香港、台湾、シンガポールなど8カ国・地域の人気漫画家計357名の作品が一堂に会しました。

 12月1日に北九州国際会議場にて行われた「アニメツーリズム首長サミット」では、アニメプロデューサーやアニメの舞台として取り上げられた地域の知事らが招かれ、アニメを通じた地方発展への取り組みやアニメ“聖地”の可能性について熱く語られました。
 午後に行われた各国カンファレンスでは、「マンガ・アーカイブ」をテーマに、日本における海賊版サイトへの対策、またアジア各国・地域が行なっているアーカイブ方法や取り組みなどについての活動報告がなされました。

 同期間内には、「北九州ポップカルチャーフェスティバル(KPF)2019」「北九州海外マンガフェスタ」「九州コミティア」も催され、会場周辺にはキッチンカーが立ち並ぶなど大変な賑わいを見せていました。

 同サミットで作成された先生一同による巨大パネルへの寄せ書きは、複製プリントされ北九州市・小倉駅東側公共連絡通路にある「漫画トンネル」に展示されます。


(写真提供:アジアMANGAサミット事務局)
(記事:事務局)



ますますパワーアップ!「第6回 キャラクターアート展」開催中

2019年12月04日掲載

 2019年11月28日(木)〜12月10日(火)、東京都千代田区市ケ谷にある山脇ギャラリーにて、「第6回 キャラクターアート展」が開催されています。
 今回は出展者数が50名という、過去最多となるクリエイターたちが集った同展は、初日の開場時から大勢の来場者が詰めかけ、出展者もスタッフも対応におおわらわ。目的は作品を一目見たいという気持ちもさることながら、どうやらお目当てはここでしか手に入れることのできない限定物を含む作家オリジナルグッズや色紙たち?入り口をくぐるなり真っ先に物販ブースへ向かう方も少なくありませんでした。

 そして来場人数もピークとなった午後からはお待ちかねのオープニングパーティー、そこでは肌寒い陽気がかき消されるほどの熱気に満ちていて、主宰のバロン吉元氏による挨拶と乾杯がなされると会場からは「バロンV!」の声が。

 パーティーの間も出展者同士、またはファンとの交流や記念撮影がそこかしこで行われ、やはりバロン氏の周りは常に人だかりがあってその中心からは氏の明るい声と来場者たちの笑い声が響き渡っていました。

 最後は全員でまたもや「バロンV!」の大きな掛け声と共に大人数での集合写真で本日は閉館、氏の人柄がそのまま映し出されているような優しさ、ユーモアとパワーに溢れる幸先のいいスタートとなっていました。


*同展は会期中毎週日曜日(12月1日、8日)が休館、最終日は13時閉場となりますので御注意下さい 


(画像・文:柳生柳)



報道と漫画 -世界のカーツニストが描く“表現の自由”-

2019年12月06日掲載

2019年は国内外にて、表現の自由を後退させかねないニュースが相次ぎました。人間が長い歴史を経て獲得してきたこの大切な権利は、いま、各国でどのように扱われているのでしょうか。

世界31か国のシニカルな作品と、国内外で活躍するカーツニスト・研究者の声をお届けします。

22日には、世界の漫画界で活躍している山井教雄氏、漫画史研究者である大東文化大学教授ロナルド・スチュアート氏、自らも漫画史を研究しWorld Cartoon Forumを主催する横田吉昭氏をゲストに迎え、トークショーがおこなわれます。
そこでは山井氏による世界の現状の紹介とディスカッションが行われる予定です。どうぞおいでください。


日  時:12月18日(水)〜 26日(木)9:00~20:00

展覧会場:京都造形芸術大学 Breath Kuad Cafe内スペース

■トークイベント

日  時:12月22日(日) 14時〜

会  場: 京都造形芸術大学 興心館K41教室
 

主  催:京都象芸芸術大学文明哲学研究所

問い合わせ先:京都造形芸術大学 文明哲学研究所

       E-mail iphv@office.kyoto-art.ac.jp      電話 075-791-8302



あだちのりふみ氏による初の個展「にこまんが展」開催中

2019年12月04日掲載

 2019年12月2日(月)〜12月7日(土)、東京都港区表参道にあるギャラリー SUPACE YUIにて、あだちのりふみ氏にとって初の個展となる「にこまんが展」が開催されています。 
あだち氏はかつて日本漫画家協会賞を受賞した実力派で、現在はコミティアをはじめ各種イベントで自費出版誌やオリジナルグッズなど多くの新作を精力的に発表し続けています。

 そんな氏が今回初の個展という案内を受け伺いましたが、氏曰く「ふたこまは難しいね」とのこと。そうはいいつつもその作品群はいずれもかわいらしく、それでも「にこっとする間(2コマの「あいだ」にある気分)を楽しんで欲しい」とも言っていたように、間の演出や新しい見せ方ひとつとっても、あくまで「漫画」にこだわった新たな可能性を模索するなど、氏の挑戦は続いているようです。

 この日もギャラリーを訪れた方へ丁寧に作品解説をするなどギャラリー内は優しく、笑いに満ちた作品群に囲まれながらなんともあたたかい気持ちになる展覧会となっています。 

*同展は日曜日旧廊、最終日は17時で閉場となりますので御注意下さい


(画像・文:柳生柳)



「海峡マンガ合戦2019」開催中

2019年12月05日掲載

日本漫画家協会 九州・中国ブロック合同展「海峡マンガ合戦2019」が、11月23日(土祝)より、北九州市漫画ミュージアムにて開催されています。

今回は、北九州市でアジアMANGAサミットが開催されることを記念して、「日本」を共通テーマとするコーナーも設けられ、九州・中国地方で活躍中の様々なジャンルの漫画家たち19名の作品を一堂に集めた豪華な展示となっています。

同ミュージアムでは、北九州国際漫画祭2019が開催されており、企画展やイベントが多数開催されています。

詳しくは、北九州市漫画ミュージアムのHPをご覧下さい。

海峡マンガ合戦2019出展作家
「九州ブロック」
井上のぶひろ岩本しんじヴァンサン・ルフランソワうえやまとち海猫屋キクチマサフミ坂井せいごう高木みねよ瀧川イヴ萩岩睦美畑たいむもとむらえり(敬省略)

「中国ブロック」
関よしみ玉野のももたろう遠野かず実時任奏とだかづきなかはらかぜ文月今日子(敬称略)

(写真・文:事務局)

 



やなせたかし生誕100周年記念 やなせたかしのきせき アンパンマンを生んだひと

2019年12月03日掲載

日 時:2019年11月29日(金)~2020年1月19日(日)

会 場:下関市美術館
    〒752-0986 山口県下関市長府黒門東町1-1
    TEL 083-245-4131

時 間:9時30分~17時(入館は16時30分まで)

入場料:一般1200円 大学生900円 18歳以下観覧無料

休館日:月曜日(1月13日は開館)・年末年始(12月30日~1月2日)

詳細は下関市美術館HPをご覧ください



令和元年 山根青鬼画業70周年記念展 開催中

2019年12月02日掲載

当協会理事の山根青鬼氏の画業70周年を記念する展覧会が、江東区森下文化センターにて11月30日(土)よりスタートしました。

画業70周年、日本の漫画史を網羅する山根氏の画業ですが、アマチュア時代から今日に至るまでの原画や掲載誌の保存状態が極めて良好で、見応え十分の展示となっています。

この展覧会では、会期中の毎週日曜日には山根氏によるサイン会が行われます。サイン用の用紙は会場に準備されていて、4種類から選ぶことができます。
この日も遠方からはるばる訪れたファンの方、親子連れなどでにぎわいました。

また、12月8日(日)には17時より同センター2階多目的ホールにて、山根氏を囲んだトークショーが開催されます。他出演者として、のむらしんぼ氏、岸田尚氏、コーディネーターとして野呂達矢氏が参加されます。
席はまだ余裕があるそうですので、お時間のある方は参加されてはいかがでしょうか。
(定員100名、入場無料。参加者には特製記念手ぬぐいがプレゼントされます。)

詳しくはこちら
展覧会情報

(写真:永野のりこ、事務局 文:事務局)



おきあがりこぼしプロジェクト 福島・伊達展

2019年11月28日掲載

海外を巡り、一昨年から国内を巡っている絵付けおきあがりこぼしですが、11月9日より福島県・伊達市梁川美術館に展示開催、今回東北初のお披露目となります。

11月23日(土)は、永野のりこ氏(当協会理事)、鈴木龍郎氏によるおきあがりこぼし絵付けワークショップを開催、年齢を問わず幅広い参加者で賑わいました。この日はNHKの取材も入りました。
個性あふれる楽しい絵付けこぼしに、講師の方々も笑顔がこぼれます。
最後に作品と一緒に全員の記念撮影で終了となりました。
(参加者のお顔出しは、ワークショップ開催時にご了承をいただいています)

おきあがりこぼしプロジェクト 福島・伊達展は12月15日まで開催しています。

詳しくはこちら

(写真・文:事務局)



「田河水泡・のらくろ館」開設20周年記念セレモニー 開催

2019年11月26日掲載

 森下文化センター「田河水泡・のらくろ館」開設20周年おめでとうございます。

 2019年11月10日江東区森下文化センターにて「田河水泡・のらくろ館」開設20周年のセレモニーが催されました。
お祭りはいつも楽しく嬉しいものですね。
会場入り口ではのらくろくんが皆さんをお出迎え。のらくろくんがいるとテンションがあがりますね!

 プログラムは「映像で振り返る田河水泡」のらくろ先生が語り歌う懐かしの映像。
「田河水泡先生の思い出」山根青鬼氏とウノ・カマキリ氏のトークショー。青鬼氏の思い出話が炸裂!興味深い話題は尽きず、もっと聞きたかったですぞ。
「ミニ講談 田河水泡とのらくろ一代記」講談師神田紫さんのこの日のためのオリジナル講談。いよっ名調子!
水泡先生のご子息を囲み、青鬼氏やカマキリ氏、漫画家協会員との記念撮影など、楽しい思い出深い一日となりました。

 森下文化センター様のこれからも益々のご発展をお祈り申し上げます。

 

(画像・文:会報部 嶌津よたろう)



浅草にて「THE ASAKUSA にぎわい展」開催中

2019年11月26日掲載

 2019年11月21日(木)〜12月28日(土)、東京都墨田区浅草にあるみやま雑貨にて、「THE ASAKUSA にぎわい展」が開催されています。

 伝法院通り沿いにあるこじんまりとした雑貨屋さんには、前川しんすけ氏や辻下浩二氏、柳生柳などの協会員はじめ、およそ10名の漫画家&アーティストたちの描いたミニアートたちが壁面を彩っています。
浅草寺側の会場が雑貨店ということもあり、そこには外国人を中心に観光客が切れ間なく訪れては作品前に足を止め、日本の漫画家たちのユーモア溢れる作品、または個性光る絵画を前に笑顔を見せてくれました。

 店内には今回の出展者ももちろん、さまざまなアーティストによるオリジナルグッズが並び、その中には協会員である木南精二氏、ジョルジュ・ピロシキ氏のアートポストカードも見られました。

*同展は会期中毎週木曜日が定休、土日不定休となっていますので御注意下さい


(画像・文:柳生柳)



北九州国際漫画祭2019

2019年11月26日掲載

11月23日より、北九州市漫画ミュージアムにて、企画展「北九州国際漫画祭2019」が開催されています。
海外のマンガや、日本、特に九州中国地方在住のマンガ家の作品をご紹介する多角的な展覧会となっており、企画のひとつである「海峡マンガ合戦2019」(日本漫画家協会九州・中国ブロック合同展)も同時開催されています。

【会  期】2019年11月23日(土祝)~2020年1月19日(日) 

【開館時間】午前11時~午後7時(入館は午後6時30分まで)

【休 館 日】毎週火曜日、年末年始(12/31~1/3)
※ただし12月24日(火)、1月7日(火)は特別開館

【場  所】北九州市漫画ミュージアム 企画展示室
      (北九州市小倉北区浅野2-14-5 あるあるCity 5階)

【入 館 料】一般200(160)円、常設展とのセット券 一般600(480)円
※未就学児、療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・身体障害者手帳の交付を受けた方及びその引率者又は付添いの方は無料。※( )内は30人以上の団体料金。高校生以下無料※障がい者手帳等をお持ちの方と付き添いの方(1名まで)は無料

【主  催】北九州市漫画ミュージアム
【共  催】財団法人 釜山情報産業振興院
      釜山グローバルウェブトゥーンセンター
      公益社団法人 日本漫画家協会 九州ブロック・中国ブロック

(画像提供:北九州市漫画ミュージアム様より)



「コミティア130」開催

2019年11月26日掲載

 2019年11月24日(日)、東京都江東区にある東京ビッグサイトにて、「コミティア130」が開催されました。 

この時期は各地で大きなイベントが開催されていたり、翌週にはさまざまな企画を盛り込んだ九州コミティアが予定されるなど、もろもろの影響かいつもの顔が見られなかったり、全体の雰囲気も今回の東京開催は若干大人しめの印象?
それでも参加者の熱量は変わらぬ賑わいを見せてくれていました。

 そして今回もまた、かつての漫画家協会賞受賞者たちや、地方から遠征してきた協会員などお馴染の姿も見られ、ブースに積み上げられた自身の作品やグッズを手ずから領布、訪れたファンの話しかけへにこやかに応じるなど、読者と作家の間をより身近なものへと押し上げていました。

 なお、現在コミティアでは「全国周遊コミティア*スタンプラリー」として、全国7都市で開催のコミティアを巡るスタンプラリーを開催。取得数に応じた特典が得られるという企画が始まっています。
この機会に地方へも足を伸ばしてはいかがでしょうか。


(画像・文:柳生柳)



著作権セミナー開催

2019年11月26日掲載

11月25日(月)新宿区内で、著作権部所属で当協会顧問の幸森軍也氏による著作権セミナーを開催しました。
限られた時間ではありましたが、漫画創作に関わる人にとってポイントを押さえた内容構成で進められ、参加者からの評判も良かった様です。

(写真・文:事務局)



キラッとプリ☆チャン&プリパラ5周年展

2019年11月26日掲載

期 間:2019年11月27日(水)〜2020年4月5日(日)

会 場:東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアム
    〒167-0043 東京都杉並区上荻3-29-5 杉並会館
    TEL:03-3396-1510 

時 間:10:00〜18:00(入館は17:30まで/最終日は16:00閉館)

入場料:無料

休館日:月曜日(月曜が祝日の場合は開館、翌平日休館)
    年末年始(12月28日〜1月4日)

詳細は杉並アニメーションミュージアムHPをご覧ください。



シンポジウム マンガが先か!?原画が先か!?〜「マンガのアーカイブ」のネクストステージに向けて〜

2019年11月26日掲載

近年、「マンガのアーカイブ」に対する注目度が高まっています。
具体的な手法から理念的な枠組みに至るまでを議論し、今後の「マンガのアーカイブ」が目指すべき姿を展望します。

日 時:2019年12月17日(火)

時 間:13時〜17時(会場は12時半より)

会 場:大日本印刷株式会社 DNP五反田ビル
    東京都品川区西五反田3-5-20

定 員:先着130名

主 催:文化庁

詳しくは:メディア芸術コンソーシアムJV事務局京都事務所
     〒604-8241 京都府京都市中京区三条通新町西入ル釜座町22
     ストークビル三条烏丸407
     TEL 075-212−0560 まで
https://mediag.bunka.go.jp/article/article-15681/



第22回 おもしろその年まんが大賞 作品募集

2019年11月26日掲載

~2019年に話題となった出来事をまんがにしよう~
 入賞作品は広島市まんが図書館に展示します

【募集内容】
2019年(令和元年)に、スポーツ、芸能、政治、経済などで話題となった
人・物・出来事などを描いた、明るくユーモアにあふれる1コマ〜4コマのまんが

【応募期間】
令和元年12月1日(日)~令和1月15日(水)[当日必着]

【部門】
(1)一般部門
(2)ジュニア部門(中学生以下)

【応募資格】
どなたでも応募できます(共同作品は不可)

【審査発表】
まんが図書館から入賞者へ直接通知します
また、広島市立図書館HPでも公表します

【応募規定】
(1)自作・未発表の作品に限ります。応募作品は1人1点とします
(2)企画は、B4判または八つ切り(38cm×27cm)のケント紙など(縦横は自由)で、
   一枚で完結する物とします(ケント紙・画用紙などの厚い用紙でご応募ください)
(3)画材は自由ですが、立体作品は不可とします。
(4)作品裏面に応募部門、氏名(ふりがな)、年齢、性別、住所、電話番号、
   メールアドレス(お持ちの場合)、作品タイトル、コマ数、作品に対する
   コメント(50字程度)を記入してください

【注意事項】
(1)応募作品は返却しません。応募後の作品の複写、閲覧の請求等には応じかねますので、必要な方は予めご自分でコピーを取る等しておいてください
(2)応募作品の応募後の全ての権利は、広島市まんが図書館に帰属します
(3)応募規定に違反したり、盗作、模索その他の問題が生じた作品及び著作権上の問題が発生するおそれのある作品(例:まんがのキャラクターを使用した作品)については、審査の対象から除外します
(入賞決定後でも賞を取り消すことがあります)
(4)郵送中の事故及び作品の取扱中の万一の事故に対する責任は負いかねます
(5)作品中の氏名の記入はご遠慮ください

【賞】
(1)大 賞 図書カード10,000円分 全ての作品の中から1点
(2)優秀賞 図書カード5,000円分 一般部門から2点、ジュニア作品から2点
(3)佳 作 図書カード3,000円分 一般部門から2点、ジュニア作品から2点
(4)審査員特別賞 図書カード2,000円分 一般部門から1点、ジュニア作品から1点

 

【応募先】
〒732-0815 広島県広島市南区比治山公園1-4
広島市まんが図書館 「おもしろその年まんが大賞」係
電話  082-261-0330/FAX 082-262-5406



佐倉マンガ×アート ギャラリー Sakura Manga Art Gallery

2019年11月22日掲載

開催日:2019年11月23日(土・祝)

時 間:11:00〜16:00

場 所:旧堀田邸
    〒285-0025 千葉県佐倉市鏑木町274

参加費:無料
※旧堀田邸への入館料が別途発生します。
一般320円、学生160円、小中学生無料


- 出展者 -

エリカ・ワード、ジュリア・ナシメント、ナタリー・アンドリューソン、夕タン、国際漫画集団・Komakomi、モクタン アンジェロ & 梅原セイ、スケッチフロ!、フレデリック・アントワン、谷沢直、木村直巳
(敬称略 太字…協会員)

 


- 開催イベント -

■ライブドローイング ①
~国際漫画集団・コマコミを主催する漫画家がライブでその技量を見せる~

時 間:11:15〜12:15
出演者:高梨としみつ

■海外マンガ入門①
~フランス語翻訳者原正人氏による海外マンガの読み方ガイド~

時 間:12:15-12:45
出演者:原正人

■マンガ翻訳家 トーク「世界のマンガの交差点から」
~第一線で活躍するマンガ翻訳家が世界のマンガ事情や翻訳裏話をトーク~

時 間:13:00-14:00
出演者:スタンザーニ・ピーニ詩文奈、原正人

■ライブドローイング ②
~佐倉市在住のベテラン漫画家がそのスキルと感性を披露~

時 間:14:00-15:00    
出演者:木村直巳(協会員)

■海外マンガ入門 ②
~フランス語翻訳者原正人氏による海外マンガの読み方ガイド~
時 間:15:00-15:30
出演者:原正人

詳細は佐倉マンガ×アートギャラリーHPをご覧ください。



第708回 三田演説会 「漫画家の目から見た世界」講演録公開

2019年11月19日掲載

 2019年7月1日(月)に慶應義塾大学・三田キャンパス 三田演説館にて行われた、ヒサクニヒコ氏(協会員)による講演会「漫画家の目から見た世界」の講演録が公開されました。

三田評論ONLINE:https://www.mita-hyoron.keio.ac.jp/other/201911-1.html

当日の模様は過去掲載記事をご覧ください。



アジアMANGAサミット北九州大会・マンガジャパンステージ -萬茶会 北九州出張版-

2019年11月19日掲載

海外マンガフェスタ内ミニステージにマンガジャパンのマンガ家が大集合!
マンガジャパンステージ近辺には物販ブースもあります。
チャリティーグッズ、チャリティー色紙etc… ぜひお越しください!
(一般社団法人マンガジャパン)

会 場:西日本総合展示場 新館
    〒802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野3丁目8-1

入場料:無料


11月30日(土)

■グルメ対決?!北海道×九州

ドラマ化「江戸前の旬」さとう輝と「新 蒼太の包丁」本庄敬が贈る北海道愛!迎え撃つのは九州のグルメ王!「クッキングパパ」うえやまとち!さらに九州編も執筆中の「駅弁ひとり旅」はやせ淳も加わります!

時 間:11:00〜12:00
出演者:さとう輝、本庄敬、うえやまとち、はやせ淳 ※サイン会あり
司 会:ひのもとめぐる
 

■映像化の舞台裏!ドラマ×マンガ!

2019年月9ドラマ「監察医 朝顔」木村直巳と、シーズン2絶賛放映中!「江戸前の旬」さとう輝、さらに「緋が走る」「島根の弁護士」のあおきてつお。誰も知らない映像化のウラ話が聞けるかも?

時 間:14:30〜15:30
出演者:木村直巳さとう輝あおきてつお ※サイン会あり
司 会:ひのもとめぐる
 

■自己プロデュースとコミティア

アニメ化「ミリオンドール」を自費出版?!新しい時代の出版を体現する藍に、九州コミティア代表でマンガ家のひのもとがじっくり探る!

時 間:16:45〜17:45
出演者:藍、ひのもとめぐる ※サイン会あり

 


12月1日(日)

■師匠は偉大だ!マンガ家×アシスタント

石ノ森作品コミカライズの名手・山田ゴロと「The かぼちゃワイン」三浦みつるが、師匠の手塚治虫・石ノ森章太郎を語り尽くす?!マンガ家とアシスタントの間には何があるのか?ほとばしる情熱?敵対心?深い愛?マンガ家の師弟関係に迫ります!

時 間:11:00〜11:00
出演者:三浦みつる山田ゴロ ※サイン会あり
司 会:岸田尚
 

■いわみせいじ独演会+チャリティーステージ

本年度、大桑文化奨励賞に選出されたいわみせいじ。大好評のマンガライブショーを北九州でも上演!
また、マンガジャパンのチャリティーも紹介。お宝グッズを大放出!売上はすべて「京都アニメーション支援金」「令和元年台風第19号災害義援金」「首里城火災に関する支援金」へ送らせていただきます。

時 間:11:30〜12:00
出演者:いわみせいじ
 

■集え!九州出版社 九州コミティアアフタートーク

久々に復活のアフタートーク!
今回は「九州の出版社」にフォーカスをあてた地元盛り上げトーク!作家の宝庫・九州の行く末は?!

時 間:15:20頃〜
司 会:ひのもとめぐる

 


同時開催
アジアMANGAサミット北九州大会・作品展
アジアMANGAサミット北九州大会・CONFERENCE



永野のりこ個展 「LOVE! ここにきてくれてありがとう I'm really glad you were here.」 開催中

2019年11月18日掲載

東京・銀座のスパンアートギャラリーにて、永野のりこ個展 「LOVE! ここにきてくれてありがとう I'm really glad you were here.」が開催中です。
会場では、LOVE!額絵、複製原画や、様々な記念グッズの販売も行われています。
ひっきりなしに訪れる来場者に、永野氏は和かに応じていました。

同展は、11月21日(木)まで開催されます。

展覧会情報はこちら


(写真・文:事務局)



漫画家大集結のトークショー&名作原画展示『ぽけまん大会議』開催

2019年11月18日掲載

 11/16「有名漫画家大集結のトークショー&名作原画展示『ぽけまん大会議』」が開催されました。
練馬区在住の漫画家を中心に結成された「ぽけまん」が株式会社化。活動の第一弾として、漫画家による複製原画の制作発売が決定。これを記念して行われたイベントで、トークショーに加え原画の展示も行われました。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000046.000015569.html 

 トークショーは第一部‪にて石川サブロウ氏、新谷かおる氏、ちばてつや氏、村上もとか氏、第二部にて金井たつお氏、高橋よしひろ氏、平松伸二氏、三浦みつる氏の貴重なお話が盛り沢山。
ぽけまん所属の三田紀房氏、本庄敬氏、はしもとみつお氏、あおきてつお氏、立野真琴氏、竜崎遼児氏等、多数の漫画家も応援に駆けつけ、大盛況にて幕を閉じました。(太字・協会員)

 ぽけまんによるチャリティオークション実施の発表もされ、先行チャリティサイン色紙じゃんけんも敢行。全額が台風19号被害者救済へ寄付されます。

詳細は「ぽけまん公式サイト」まで。
ぽけまん公式サイト:http://pokeman.jp/ 

(写真・文 会報部:岸田尚)



第11回「環境ポスターコンクール表彰式」開催

2019年11月18日掲載

 2019年11月17日(日)、東京都にある聖心女子大学ブリット記念ホールにて、「第1回子ども作文コンクール」および「第11回環境ポスターコンクール」表彰式が執り行われました。 

 今回が第1回目となる子ども作文コンクール、テーマ「わたしの先生、ぼくの先生」の授与式の場面では、子どもたちそれぞれの想いが綴られた作文を受賞者自身が想いを込めて読み上げました。
 環境ポスターコンクールでは、環境大臣賞や文部科学大臣賞などいずれも大きな賞が授与され、受賞者から喜びのスピーチが述べられました。
 会場にはモロズミ勝氏やビッグ錠氏も祝福に訪れ、大きな拍手と喜びの顔に包まれていました。

 ここで受賞された環境ポスターは、2020年元日(水/祝)より開催される郵政博物館(東京都墨田区押上・ソラマチ9F)にて、当協会協力事業「環境マンガと子どもたちⅣ」としてコラボ展示される予定となっています。
郵政博物館を皮切りに、大阪、神戸、岡山へと巡回展示がされていく予定です。

(画像・文:柳生柳)



岸田尚×かわい金魚「薔薇と天使」展 開催中

2019年11月15日掲載

 2019年11月8日(金)〜11月21日(木)まで、東京・新宿二丁目のアート&ミュージックBAR星男にて「岸田尚×かわい金魚『薔薇と天使』展」が開催中です。
最終日は、20時よりクロージングが行われるとのことです。

展示の詳細はこちらをご覧ください。

(写真・文:事務局)



東北ブロック作品展

2019年11月15日掲載

日本漫画家協会 東北ブロック所属の協会員による作品展が開催されます。


日 時:2019年11月29日(金)12:00〜17:00
    2019年11月30日(土)9:00〜17:00
    2019年12月1日(日)9:00〜16:00

会 場:会津町方伝承館 2F企画展示室
    〒965-0042 福島県会津若松市大町2-8-8
    TEL:0242-22-8686

入場料:無料

■出展者
ややまひろし 和田恵秀 一ノ瀬善正 松本会陽 サクヤカイシ 佳良美妃 ナツイダイク くわなさやか

■協会協力事業「おきあがりこぼしプロジェクト」福島・伊達展のコーナーもございます。



国際コミック・マンガスクールコンテスト募集作品

2019年11月18日掲載

当協会が後援を行うコンテストです。

__________________________


セルシスは、全世界の学生を対象としたマンガコンテスト「国際コミック・マンガスクールコンテスト 2020」を開催し、「約束」 をテーマとしたマンガ・イラスト作品を募集いたします。
2020 年 1 月 9 日(木)より応募受付を開始します。
 
以下の 6 部門の作品を募集します。

●オリジナルコミック部門(カラー)
 ページ数 8〜16 ページ(表紙を含む)の全年齢対象のオリジナルカラーコミック。
 アメリカンスタイルのコミックなどはこちらのカテゴリです。
●オリジナルマンガ部門(モノクロ)
 ページ数 8〜16 ページ(表紙を含む)の全年齢対象のオリジナルモノクロマンガ。
 日本スタイルのマンガなどはこちらのカテゴリです。
●オリジナルバンド・デシネ部門(カラー)
 ページ数 8〜16 ページ(表紙を含む)の全年齢対象のオリジナルバンド・デシネ。
●オリジナル Webtoon 部門(カラー)
 幅 690 x 高さ 16,000 pixel の全年齢対象のオリジナル Webtoon。
●作画部門
 課題のネームにそって作画した 8 ページのモノクロマンガ、または幅 690 x 高さ 16,000pixel の
 Webtoon(カラー)。 課題のネームのアレンジも可。
 *課題ネームは後日、公開予定です。
●イラスト部門 全年齢対象のオリジナルカラーイラスト、サイズの指定はありません。

作品テーマ
「約束」 (全部門共通)

スケジュール
参加校登録 :2020 年 1 月 9 日(木)〜4月20日(月)18:00 (日本時間)
作品募集 :2020 年 1 月 9 日(木)〜4月27日(月)18:00 (日本時間)
審査結果発表:2020 年 7 月上旬予定

応募方法
2020 年 1 月 9 日(木)より応募受付開始予定 応募には学校の先生による参加校登録が必要です。
作品の応募には参加校登録により発行される応募用の学校 ID が必要です。
応募方法の詳細はこちらをご覧ください。
https://www.clipstudio.net/promotion/comiccontest/ja/

賞・賞金 

コミック / マンガ / バンド・デシネ / Webtoon 各部門
・総合グランプリ 1名
   賞金 3,300 USD (360,000 円)    Wacom Cintiq 16     CLIP STUDIO PAINT EX
・部門賞 各1名
   賞金 2,200 USD (240,000 円) Wacom Cintiq 16  CLIP STUDIO PAINT EX 
・入賞 各3〜5名
    CLIP STUDIO PAINT EX
 
作画部門
・グランプリ 1 名
   賞金 2,200 USD (240,000 円) Wacom Cintiq 16  CLIP STUDIO PAINT EX
・入賞 各3〜5名
   CLIP STUDIO PAINT EX
  
イラスト部門
・グランプリ 1 名
   賞金 550 USD (60,000 円) Wacom Cintiq 16  CLIP STUDIO PAINT PRO
・入賞 各3〜5名
   CLIP STUDIO PAINT PRO

 

詳しくはセルシスのサイトへ
https://www.clipstudio.net/promotion/comiccontest/ja/

 



アジアMANGAサミット北九州大会・CONFERENCE

2019年11月13日掲載

「アジア MANGA サミット」は、日本・韓国・台湾・香港・中国のマンガ家たちの交流の中から 生まれた、マンガ家たちの国際交流会議です。なかでもマンガを早くから自然発生的に受け入れて きた東アジア諸国では、この共通文化のさらなる発展を支え合おうと、各国のマンガ家たちが共に 手をたずさえました。 
今回のカンファレンスでは、それぞれの国や地域の『マンガ・アーカイブ(漫画の保存や伝承)』 についての取組などを紹介します。 

日 時:令和元年12月1日(日)13:00~15:30(各回20分程度)

参 加 費:無料
一般公開:どなたもご覧いただけます。

場 所:北九州国際会議場メインホール(北九州市小倉北区浅野三丁目9-30) 

        ○ 漫画文化の発展のため、ともに海賊版と戦いましょう!
               出版広報センター海賊版対策ワーキンググループ座長/ 
                                                     集英社編集総務部部長代理 伊東 敦 
        ○  漫画の伝承及び保護と発展
                中国代表 北京電影学院アニメーション学院 副院長 孫立軍
        ○  漫画の「保存と伝承」
               香港代表 Anitime Animation Studio CEO 温紹倫 
        ○ マカオ地域における「漫画の保存と伝承」
               マカオ代表 澳門動漫玩協秘書 龔嘉文 
        ○  漫画の保存と伝承
               マレーシア代表 マレーシア漫画協会会長 劉少鳴
        ○  台湾漫画原稿及び文化財の保存
               台湾代表 台北市漫画従業人員職業工会理事 陳佳士 

 

■同時開催:アジアMANGAサミット北九州大会・作品展



漫画家大集結のトークショー&名作原画展示 「ぽけまん大会議」

2019年11月12日掲載

キャラクターを活かしたアート商材の製造・販売を行う「キャラアート株式会社」は、漫画家たちで結成された「株式会社ぽけまん」全面協力のもと、漫画家によるトークショー、原画展示・サイン入り複製原画展示販売イベント「ぽけまん大会議」を開催いたします。


開催日:2019年11月16日(土)

会 場:三鷹RIスタジオ
    〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3丁目22-10

時 間:13:00~18:00

出 演:石川サブロウ、金井たつお、新谷かおる、高橋よしひろ、ちばてつや平松伸二三浦みつる村上もとか、他
司 会:アレス、岸田尚
(敬称略、太字:協会員)

 

イベント詳細:https://doublel.co.jp/news/detail/128.html
チケット購入ページはこちら:https://pokeman-daikaigi.peatix.com/



アジアMANGAサミット北九州大会・作品展

2019年11月12日掲載

期 間:2019年11月30日(土)~12月1日(日)

会 場:AIMビル2階ガレリア
    〒802-0001 福岡県北九州市小倉北浅野3-8-1

時 間:11月30日(土)10時~21時
    12月01日(日)10時~18時

入場料:無料


- 出展者 -

ちばてつや 本宮ひろし 手塚治虫 赤塚不二夫 池田理代子 井上雄彦 寺沢武一 横山まさみち 古谷三敏 さいとう・たかを 三田紀房 小山宙哉 羽賀翔一 水木しげる 高井研一郎 つげ義春 竹宮惠子 花村えい子 やなせたかし 松本零士 ウノ・カマキリ 永野のりこ 藤井隆二 辻下浩二 小河原智子 齋藤なずな はせべくにひこ はざま隆治 横田吉昭 所ゆきよし 山根青鬼 こうの史代 みなもと太郎 高浜寛 遠藤達哉 安彦良和 韓国漫画家 星野泰視 かわぐちかいじ 武田一義 土田世紀 川田潮 中国漫画家 秋本治 阿部ゆたか 有馬啓太郎 石山東吉 犬木加奈子 いわみせいじ 桜庭あさみ 大石エリー 大島やすいち 柿本ケンジロウ 一峰大二 川島れいこ 岸田尚 北神諒 北川玲子 Maria 木村直己 倉田よしみ ココア 小森麻実 左近士諒 佐佐木あつし 里中満智子 猿山長七郎 志賀公江 関谷青子 塚原洋一 つだゆみ 土山しげる 香港漫画家 西村宗 ねもと章子 はやせ淳 バロン吉元 ビッグ錠 日野日出志 台湾漫画家 金谷裕 ひのもとめぐる ほしの竜一 本庄敬 丸伝次郎 三浦みつる 山田うさこ 山田ゴロ さとう輝 仔鹿リナ 服部かずみ あおきてつお よしまさこ 赤石路代 渡辺保裕 麻宮騎亜 森川ジョージ 内田美奈子 平松伸二 村上たかし 栗原まもる もんでんあきこ 新井英樹 小島剛夕 阿弥陀しずく 岩崎陽子 海猫屋 瀧川イヴ 畑たいむ 葛井美鳥 マカオ漫画家 もとむらえり もりせいちる 関よしみ 玉野のももたろう 遠野かず実 西崎泰正 文月今日子 菊池正文 桜水樹 関谷ひさし 陸奥A子 ちゃんやつ 高口里純 原田ケンタロー 白浜鴎 北見けんいち 森下真 清水茜 シンガポール漫画家 いわさわ正泰 喜乃さくら えりんご 五十嵐幸吉 杉しっぽ 高橋よしひろ 如月命 岩明均 折原みと 高木みねよ 田中むねよし 水谷京子 畑中純 堀越耕平 おおひなたごう 南勝久 安藤なつみ 浦田カズヒロ 川上泰樹 池上遼一 いくえみ綾 ほしの瑞希 黒崎みのり 湯木のじん 南塔子 持田あき 村田真優 森本梢子 田畠裕基 ひろちひろ 葦原大介 尾田栄一郎 古舘春一 マレーシア漫画家 加藤和恵 和月伸宏 石田スイ 弓月光 野田サトル 赤坂アカ 原泰久 村田雄介 吉田秋生 曽山一寿 松本しげのぶ 麻生羽呂 広江礼威 青山剛昌 高橋留美子 やぶうち優 青木琴美 和泉かねよし 篠原千絵 さいとうちほ 渡辺多恵子 田村由美 萩尾望都 乃木坂太郎 石塚真一 西岸良平 竹充ヒロ 早良朋 大武ユキ 小島功 井出圭亮 弐瓶勉 マキノ 金田陽介 あだちとか 渡辺あゆ 鈴木央 諌山創 一条ゆかり 萩岩睦美 桜沢エリカ 本田恵子 くらもちふさこ 河原田瞳美 ちーにょ うえやまとち 山田圭子 矢口高雄 九州男児 賀来ゆうじ
(順不同 太字:協会員)

詳細はNPOアジアMANGAサミット運営本部をご覧ください。

 

■同時開催:アジアMANGAサミット北九州大会・CONFERENCE



トークショー「スポーツマンガの魅力を語る」 バロン吉元先生の巻

2019年11月11日掲載

 2019年11月3日(日)江東区の森下文化センターにて、バロン吉元氏によるトークショーが開催されました。

 最近は「キャラクターアートの会」を主催し「画家」としてもご活躍のバロン氏ですが、まさかの「ロボたこ踊り」で登場!参加者はビックリ!!あっけにとられながらも綿引勝美氏(メモリーバンク株式会社)の案内でトークショーは進行します。
スポーツマンガをテーマに、バロン氏の代表作のひとつである「柔侠伝」を中心に語られ、略歴や吉元正名義の貸本時代の貴重な作品なども紹介されました。
ご自身の柔道体験(柔道着写真あり)が生かされたコマ割りや描写についても語られて「うーん、なるほど。」と納得。
最近のアート活動のお話など楽しい時間はあっという間に過ぎました。

 最後に、エ☆ミリー吉元氏装丁による新装・新編集版「柔侠伝」へのサイン会や有志による記念撮影が行われ、充実したトークショーとなりました。


(画像・文:会報部 嶌津よたろう)



第43回「くまんばち展」開催中

2019年11月11日掲載

 2019年11月8日(金)〜14日(木)、東京都港区麻布にある元麻布ギャラリーにて、「くまんばち展」が開催されています。 

 今年も数多くの一コマ漫画が会場を彩っていますが、ここ近年はそれだけに留まらず、まん会メンバーによる出展企画として手作りの縁起物が並べられてきました。
 初回は熊手、そしてまねきねこ、ひょうたん…と続いてきましたが、今回は縁起物からちょっと離れ、季節外れの漫画風鈴がやってきました。来場した漫画家達へも素焼き風の風鈴が手渡され、コーナーではちょっとしたワークショップのような賑わいと、展示棚には漫画家たちのユーモアとセンスが詰まった風鈴がどんどん増えていきます。

 オープニングパーティも多くの来場者に恵まれ、あちこちから大きな笑い声があがるなど大盛況のままスタートを切りました。

 他にも会期中は例年好評である似顔絵コーナー(有料)も設けられていますので、この機会に是非体験してみてください。

*同展は会期中無休ですが、最終日は16時閉場となりますので御注意ください
*似顔絵師は日替わりでシフトされていますので、当日のメンバーなど気になる方は御確認ください。

詳しくは、こちらまで。


(画像・文:柳生柳)



サイレントマンガオーディション 熊本ラウンド受賞作品展示会

2019年11月07日掲載

期 間/会 場
  2019年10月21日〜31日
  阿蘇フォークスクール会場
  熊本県阿蘇郡高森町大字上色見1390-1

  2019年11月8日〜28日
  湯前まんが美術館会場
  熊本県球磨郡湯前町1834-1

  2019年12月1日〜2020年1月5日(12月28日〜1月4日は休館)
  合志マンガミュージアム会場
  熊本県合志市御代志1661-271

  2020年1月7日〜3月31日
  南阿蘇鉄道高森駅会場
  熊本県阿蘇郡高森町大字高森1537-2

主 催
  くまもと国際マンガCAMP in 阿蘇高森実行委員
  熊本県阿蘇郡高森町役場政策推進課内
  TEL0967-62-1111



画業60年のかわいい伝説 花村えい子と漫画

2019年11月07日掲載

期 間:2019年11月1日(金)〜28日(木)

会 場:銀座香蘭社・ショールーム 
    東京都銀座3-14-20
    TEL 03-3543-0951

時 間:10時〜17時

休店日:日曜・祝日
 

銀座香蘭社のウインドウの展示です。
花村えい子画業60周年を記念して、香蘭社とのコラボで美しいマグカップが誕生しました。
会場にて販売されています。

*11月7〜9日は池坊 岡村道子様の花が飾られます



岸田尚ペン画展 〜瞼の裏の天使像〜 開催中

2019年11月05日掲載

東京、渋谷区の魔法のカフェバーUmbelnotteにて、「岸田尚ペン画展 〜瞼の裏の天使像〜 」が開催中です。
会場は新宿高島屋の近隣でビルの3階、独特の雰囲気あるカフェバーですが、岸田氏の作品とともに、作成されたブローチ、バッジなどのグッズ類も販売されています。

同展は、11月15日(金)まで開催。
来場される場合、カフェバー店舗のため、1オーダーが必要となります。

(写真・文:事務局)



TVドラマシーズン2開始記念『江戸前の旬』さとう輝原画展 開催中

2019年11月05日掲載

さとう輝氏の原画展が、「江戸前の旬」TVドラマシーズン2開始記念と単行本100巻創刊を記念して、マンガナイトBOOKSで開催されています。

‪会場では漫画原稿、カラー原稿、イラスト、色紙など、原画が展示され見応えあり、またグッズや店内で単行本を購入された方、飲食物を注文した方にオリジナルポストカードがプレゼントされます。
会期中は<前期>10/25(金)~11/5日(火) / <後期>11/6(水)~11/16(土)と作品の入れ替えもあり、見応えのある楽しい原画展となっています。

展覧会情報はこちら

(文:岸田尚・写真:岸田尚、事務局)



2019年11月01日掲載



11月の事務局ライブラリー

2019年11月01日掲載

◆銀座柳寿司三代目 江戸前の旬 100 さとう輝/劇画 九十九森/原作 日本文芸社/刊 650円
◆伯爵様といきなり蜜甘新婚❤︎ 杷木あもね/著 粟生慧/原作 ことね壱花/原作イラスト ハーパーコリンズ・ジャパン/刊 630円
◆印刷ボーイズは二度死ぬ 業界あるある「トラブル祭り」2 奈良裕己/著 学研プラス/刊 1200円
◆セーラーゾンビ 1、2 ジジ&ピンチ/著 犬童一心/企画監修 小学館クリエイティブ/発売 ヒーローズ/刊 各540円
◆御鎮座九百年 荏柄天神神社 論考編・資料編 荏柄天神社/刊
◆月刊広場 11月号 No422
◆CRIC 60年のあゆみ 公益社団法人著作権情報センター/刊
◆年の差婚 1 中間淳生/著 大誠社/刊 630円



メッセージイラストレーションポスター展11

2019年10月31日掲載

期 間:2019年11月2日(土)~30日(土)
開館日:金、土、日曜日 ※見学事前予約制

会 場:秋山孝ポスター美術館長岡
    〒940-1106 新潟県長岡市宮内2-10-8
    TEL : 0258-39-1233

時 間:11:00〜、13:00〜、15:00〜

入場料:無料

 

 



映画「漫画誕生」11月30日(土)よりロードショー

2019年10月31日掲載

 日本人で初めて漫画家として成功し、初めての印税契約、初の定期連載、漫画家のプロダクション化、カラー漫画雑誌の発行など現在の漫画業界の礎を築いた北沢楽天。
明治・大正・昭和と移りゆく激動の時代のなか、彼が描き続けた漫画は、手塚治虫や長谷川町子など後年の人気漫画家にも大きな影響を与えた。海外でも絶大な人気を誇った日本初の漫画家の知られざる生涯が、いまスクリーンで明かされる。(公式より)


公開日:2019年11月30日(土)〜

劇 場:ユーロスペース 
    〒150-0044 東京都渋谷区円山町1-5  KINOHAUS 3F
    TEL:03-3461-0211

公式HPTwitter

 



令和元年 山根青鬼画業70周年記念展

2019年11月01日掲載

期 間:2019年11月30日(土)~12月22日(日)

会 場:森下文化センター
    〒135-0004 東京都江東区森下3-12-17
    TEL:03-5600-8666  FAX:03-5600-8677

時 間:9:00〜21:00


- 開催イベント -

■記念セレモニー

■トークショー
開催日:2019年12月8日(日) 17:00〜
出演者:山根青鬼、のむらしんぼ、岸田尚
(太字:協会員)

■山根青鬼サイン会
開催日:毎週日曜日 14:00〜15:00
会 場:一階展示会場

詳しくはこちら



朝日小学生新聞連載漫画「ジャンケンポン」連載50年泉昭二先生を祝う会

2019年10月29日掲載

当協会会員の泉昭二氏は、1969年に創刊2年目の朝日小学生新聞(当時は題字に「朝日」がつかず「小学生新聞」)に「ジャンケンポン」を連載開始、2019年9月30日で連載50年を迎えました。
そのお祝いの会が、10月28日にコートヤード・マリオット銀座東武ホテルにて、朝日学生新聞社主催で執り行われました。

「ジャンケンポン」の連載は2016年には、4コマ漫画として最も多く発行された回数の分野でギネス世界記録の認定証を受けました。10月7日には連載1万6千回に達しています。

お祝いの会では、読者の方々からのメッセージや、今までの作品の紹介と当時の世相のお話、ギネス記録への申請の裏話などがなされ、泉氏へのお祝いとしてキャラクターのジャン、ケン、ポンの1点もののぬいぐるみがプレゼントされました。和やかで楽しいお祝いの会となりました。
 

(写真・文:事務局)



東アジア文化都市2019豊島 国際マンガ・アニメ祭 Reiwa Toshima(IMART)

2019年10月31日掲載

期 間:2019年11月15日(金)~17日(日)

国際マンガ・アニメ祭 Reiwa Toshima(略称 IMART(アイマート))は、マンガ・アニメの未来をテーマにしたカンファレンスをメイン・プログラムに据えた国際フェスティバルです。
マンガ・アニメ業界の現在におけるリード・カンパニー(あるいは個人)をパネリストや講師としてお迎えし、その知見を共有します。参加者がここで学びを得ることによって、いま激変の時期を迎えつつあるマンガ・アニメの未来を作り出すためのそれぞれの活動に活かし、さらなる新しい可能性を生み出すことを目指しています。
(公式より)

登壇者やタイムテーブル等の最新情報は、公式サイトおよび東アジア文化都市2019豊島ウェブサイトで発表します。


- 基調講演 -

マンガ、アニメそれぞれの分野のイノベーターであり業界を牽引するリーダーによる基調講演。各セッションへも繋がるトピックを含みながら、プロ・アマや業界を問わず、幅広い方々にご参加いただけます。

会 場:としまセンタースクエア(豊島区役所本庁舎1階)
入場料:無料

(1)11月15日(金)18:30〜20:00
登壇者:松谷孝征(手塚プロダクション代表取締役社長)

(2)11月16日(土)11:00-12:30
登壇者:塚本進(株式会社KADOKAWA 顧問 海外担当/株式会社ジャパンマンガアライアンス 顧問)


- トーク・セッション -

リード・カンパニー(あるいは個人)の登壇者が知見を持ち寄り、それぞれのノウハウを共有することで、参加者はそれぞれのビジネスモデル等からの学びを得られ、かつそれぞれのセッションから新しい知見を生み出すことを目指します。

登壇者(アルファベット順・五十音順/10月18日現在)

・Moira Marguin(ゴブラン・アニメーション・スクール アニメーション学科長) 
・Gerben Schermer(キュレーター:アニメーション&コンテンポラリー・アート)
・伊藤智彦(アニメーション監督)
・稲田豊史(編集者・ライター)
・岩川浩之(大日本印刷株式会社 ABセンター マーケティング本部 アーカイブ事業推進ユニット)
・小川絵美子(プリ・アルスエレクトロニカ ヘッド)
・荻野健一(デジタルハリウッド大学大学院教授)
・押山清高(アニメーター、アニメーション監督、スタジオドリアン代表)
・小原 篤(朝日新聞 記者)
・柿崎俊道(聖地巡礼プロデューサー、株式会社聖地会議 代表取締役)
・カメントツ(マンガ家、京都精華大学特別就任講師)
・鴨志田由貴(京都造形芸術大学 マンガ学科学科長 准教授)
・菊池健(元京都国際マンガアニメフェア事務局、元京都版トキワ荘事業)
・樹崎 聖(マンガ家、漫画元気発動計画Domix主催)
・久野遥子(アニメーション作家/マンガ家)
・こしのりょう(マンガ家/協会員)
・小林琢磨(株式会社ナンバーナイン代表取締役社長)
・小室稔樹(LINE Digital Frontier株式会社 LINEマンガ インディーズ担当)
・芝辻幹也(株式会社フーモア代表取締役)
・庄司昌彦(武蔵大学社会学部 教授、HITE-Media)
・杉山由紀子(株式会社カカオジャパン ビジネス戦略室室長)
・鈴木綾一(株式会社講談社 ヤングマガジン編集部副編集長 兼 投稿サイト事業チーム長)
・数土直志(アニメーション・ビジネス・ジャーナル編集長)
・瀬下寛之(映画監督)
・高瀬康司(Merca主宰、「マンガ・アニメ3.0」編集長)
・高山 晃(株式会社ファンワークス代表取締役)
・武井克弘(東宝 プロデューサー)
・塚田有那(編集者・キュレーター、HITE-Media)
・土居伸彰(新千歳空港国際アニメーション映画祭フェスティバル・ディレクター)
・轟木保弘(ワコム CRBU JPAPマーケティング エンタープライズ、デザイン教育担当エヴァンジェリスト)
・中川元太(株式会社wwwaap 代表取締役社長)
・中野 崇(LINE Digital Frontier株式会社 LINEマンガ編集部 編集長)
・夏目房之介(マンガ研究者、学習院大学教授)
・野田謙介(マンガ研究者・翻訳者)
・萩原 穣(株式会社アナライズログFounder & COO)
・平岡政展(アニメーション作家、CAVIAR)
・福西祐樹(コミックスマート株式会社 取締役)
・藤津亮太(アニメ評論家)
・萬田大作(株式会社コミチ 代表取締役)
・水江未来(アニメーション作家)
・南川祐一郎(合同会社DMM.com EC&デジタルコンテンツ本部 電子書籍事業部 プロジェクトマネージャー 店長)
・宮本大人(漫画史・表象文化論、明治大学准教授)
・三輪健太朗(マンガ研究者、跡見学園女子大学専任講師)
・武者正昭(comico編集長)
森田 崇(マンガ家/協会員)
・安江亮太(株式会社ディー・エヌ・エー IPプラットフォーム事業部長、マンガボックス 編集長)
・山内康裕(マンガナイト、レインボーバード合同会社代表)
・山川道子(プロダクションI.G. アーカイブグループ グループリーダー)
・山口 晶(サンブリッジ取締役代表 CITIA* 日本代表・Rep)
・横山了一(マンガ家)
・よしまさこ(漫画家・東京工芸大学芸術学部マンガ学科教授)
・若林稔弥(マンガ家/協会員)
・和氣澄賢(オレンジ プロデューサー)


会 場:としまセンタースクエア(豊島区役所本庁舎1階)、豊島区役所本庁舎5階会議室


- ネットワーキング -

IMART開催期間の全日程をとおして、登壇者と参加者が交流できる会場を用意しています。
会 場:としまセンタースクエア(豊島区役所本庁舎1階)


- プレイベント成果発表、授賞式 -

IMARTの一環で、10月から11月にかけて開催される新しいマンガ・アニメのかたちを生み出すプレイベント「マンガミライハッカソン」の受賞作品の各賞の発表、授与および成果発表と、「アニメーテッドラーニングとしま2019」の成果発表を期間中に開催します。

会 場:としまセンタースクエア(豊島区役所本庁舎1階)

 



あだちのりふみ にこまんが展

2019年11月18日掲載

期 間:2019年12月2日(月)~7日(土)

会 場:spaceyui
    〒107-0062 東京都港区南青山3-4-11 ハヤカワビル1F
    TEL:03-3479-5889  FAX : 03-3479-1913

時 間:11:00〜19:00(最終日は17:00まで)

休館日:日曜日



永野のりこ個展 「LOVE! ここにきてくれてありがとう I'm really glad you were here.」

2019年10月24日掲載

期 間:2019年11月14日(木)~21日(木)

会 場:スパンアートギャラリー
    〒104-0061  東京都中央区銀座2-2-18 西欧ビル
    TEL:03-5524-3060

時 間:11:00~19:00(最終日17時まで)

入場料:無料

休館日:会期中無休


作品をお受けとめくださいました貴方様のおかげ様をもって、生き、描き、今在ることができております。
2018年夏には、夢銀河の彼方に仰いで御座いましたような、星雲賞様を頂けます奇跡も賜りました。
本当にほんとうにどうもありがとう御座いますLOVE!
感謝とともに「LOVE!」なシーンの漫画原稿や、一枚絵作品を展示致します。
また、感激のゲスト様ご寄稿とともに『ちいさなのんちゃん』オミヤゲ版刊行の機会も頂きました。
ぜひのお運びご高覧、お待ち申し上げておりますLOVE!

                   永野のりこ

■LOVE!額絵、LOVE!なシーンの複製原画、記念グッズ他、販売も御座います



2019年10月23日掲載



第8回「幻の東京デザインカレッジ漫画科展」開催中

2019年10月23日掲載

 2019年10月21日(月)〜26日(日)、東京都中央区にあるギャラリーASK?(アスク)にて、もはやアーティストたちの同窓会といっていい「幻の東京デザインカレッジ漫画科展」が開催されています。

 東京デザインカレッジとは、故・近藤日出造、横山隆一、やなせたかし各氏など名だたる作家陣を講師に据え、漫画家達の登竜門として数多くの作家達を輩出してきましたが、ある事情を抱え、数年で廃校となってしまったという幻の学校です。同展はそんな学校の同窓生たちが立ち上がり、一同に介した展覧会です。
 年々その勢いは増すいっぽうで、今年もギャラリーには当時の情熱そのままの、多くの力作が所狭しと揃っていました。

 オープニングへは多くの出展者と来場者が集い、前川しんすけ夫妻の挨拶と乾杯の音頭で宴がスタート、みな当時の青春時代さながら、屈託のない笑顔を交わし合っている空気の心地よい、そして大賑わいの場となっていました。

*同展は会期中無休ですが、最終日は17時閉場となりますので御注意ください


(画像・文:柳生柳)



手塚治虫のニャンコ展

2019年10月25日掲載

期 間:2019年11月1日(金)~2020年1月31日(金)

会 場:宝塚市立手塚治虫記念館
    〒665-0844 兵庫県宝塚市武庫川町7-65
    TEL:0797-81-2970 FAX:0797-81-3660

時 間:9:30~17:00(入館は16時30分まで)

入場料:大人700円/中高生300円/小学生100円

休館日:水曜日、12月29日〜31日(ただし1月1日は臨時開館)

 

詳細は宝塚市立手塚治虫記念館HPをご覧ください。



荏柄天神社「絵筆塚祭」執り行われる

2019年10月21日掲載

 2019年10月20日(日)、神奈川県・鎌倉にある荏柄天神社にて、今年も絵筆塚祭が執り行われました。

 参道には今年も漫画家達によって描かれた「漫画絵行灯」が飾られ、ちばてつや会長や絵筆塚祭現代表である牧野圭一氏をはじめ、多くの協会員からも行灯が奉納されています。
 台風19号の影響から、今回初めて一週間延期で開催された祭礼ですが、当日は秋晴れとなり、多くの参拝客が集う中で祭礼は粛々と進行、漫画家達が寄せ書きした大色紙と共に古筆が炊き上げ供養される「古筆焼納の儀」も滞りなく終えました。

 同日、境内では参拝者などから奉納された「かっぱ絵展示会・かっぱ絵コンクール」が開催されましたが、そこでは所ゆきよし氏が受賞するという一幕があったり、名物コーナーである似顔絵ブースも例年以上の賑わいをみせるなど、天神様、かっぱ絵筆塚も寿がれてくださるに違いありません。


(画像:柳生柳、事務局 文:柳生柳)



おしぐちたかしコレクションから見る海外マンガ展

2019年10月28日掲載

期 間:2019年11月15日(金)~2020年1月27日(月)

会 場:明治大学 米沢嘉博記念図書館 1F 企画展示コーナー
    東京都千代田区神田猿楽町1-7-1
    TEL:03-3296-4554

時 間:月金…14:00〜20:00/土日祝…12:00〜18:00

入場料:無料

休 館 日 :火・水・木曜日(祝日の場合は開館)
年末年始休館:12月24日(火)〜2020年1月9日(木)、1月17日(金)
※特別整理などで休館する場合があります。


会期を2期に分け展示替えをいたします。

■前期:11月15日(金)~12月9日(月)
ビル・シンケビッチなど90年代ペイント系作家の原画を中心に

■後期:12月13日(金)~1月27日(月) 
マイク・ミニョーラ「ヘルボーイ」原画を中心に

詳細は米沢嘉博記念図書館HPをご覧ください。



TVドラマシーズン2開始記念『江戸前の旬』さとう輝原画展

2019年10月21日掲載

期 間:2019年10月25日(金)~11月16日(土)

会 場:マンガナイトBOOKS
    〒112-0003 東京都文京区春日2-14-9 SPICE 1F 

時 間:火~木・土…14:30~19:00(18:30ラストオーダー)
    金曜日 …14:30~22:00(21:30 ラストオーダー) 

入場料:無料(店内マンガ閲覧には1ドリンク以上のオーダー必要)

休館日:日〜月曜日、祝日


■会期中に展示作品の入れ替えを行います。
前期:10月25日(金)~11月5日(火)
後期:11月6日(水)~16日(土)

■11/2(土)、11/16(土)16:00~18:00頃 さとう輝氏在廊予定。

■販売グッズや関連イベント等については公式SNS、ウェブサイトにて随時告知。
 



全国くにうみ漫画ワールドカップ

2019年10月21日掲載

【応募期間】

2019年11月30日(土) 必着

 

【応募作品】

以下の部門について「中学生以下の部」「高校生以上の部」を設け、所定の選考を行ったうえ、それぞれ表彰する。
(複数部門への応募可。共同制作作品可。ただし、未発表のオリジナル作品に限る)

(1)「淡路島日本遺産部門」
■総合大賞部門
古事記冒頭の「国生み神話」の物語をはじめ、「海の民」「海人(あま)」「御食国」など、日本遺産である「国生みの島・淡路」のストーリー及びそこにゆかりのある題材をテーマとする。
■はじまりの島部門
淡路島日本遺産の魅力を伝える「淡路島RPG『はじまりの島』」(本年度スタート)の内容及びそこにゆかりのある題材をテーマとする。

(2)「記紀・万葉集部門」
「古事記」・「日本書紀」及び「万葉集」の内容に関連する、全国各地の地域伝承、伝説、言い伝え等及びそこにゆかりのある題材をテーマとする。

内容:「1枚イラスト」「1コママンガ」、「4コママンガ(5P程度)」、「ストーリーマンガ(4~24P推奨)」「紙芝居(表に絵、裏に文字を記載)4~12P推奨」などのジャンルは問わない。

 

【賞】

Ⅰ 淡路島日本遺産部門

1.総合大賞部門
(1)総合大賞
①淡路島日本遺産部門総合大賞1作品:トロフィー、賞状、賞金50万円
(2)優秀賞
①中学生以下の部2作品:賞状、1万円分の商品券
②高校生以上の部2作品:賞状、賞金5万円
(3)奨励賞
①中学生以下の部2作品:賞状、5千円分の商品券
②高校生以上の部2作品:賞状、賞金3万円

2.はじまりの島部門
(1)優秀賞
①中学生以下の部1作品:賞状、1万円分の商品券
②高校生以上の部1作品:賞状、賞金5万円
(2)奨励賞
①中学生以下の部1作品:賞状、5千円分の商品券
②高校生以上の部1作品:賞状、賞金3万円

Ⅱ 記紀・万葉集部門

(1)記紀・万葉集大賞1作品:トロフィー、賞状、賞金20万円
(2)優秀賞
①中学生以下の部1作品:賞状、1万円分の商品券
②高校生以上の部1作品:賞状、賞金5万円
(3)奨励賞
①中学生以下の部1作品:賞状、5千円分の商品券
②高校生以上の部1作品:賞状、賞金3万円

 

【原稿規定等】

(1)共通事項
①台詞及びタイトルは日本語(注:英語版では「英語」)とすること。
「((英語版のみ記載))また、審査にあたり英語で提出された作品については、必要に応じ日本語翻訳は主催者側で実施するものとすること。」
②作品はカラー、モノクロを問わない。(カラー、モノクロ混在可)
③原稿下部にページ番号を付すこと。
(2)手書き原稿の場合
①原稿部分のサイズは横180mm×縦270mm断ち切りは自由とする。
②表裏の両面に書いた作品は認められない。
③台詞及びタイトルははっきりと読みやすく記載すること。(手書き、写植は問わない。)
(3)デジタル原稿の場合
①データ形式はjpeg形式、png形式のいずれかとする。
※解像度は、モノクロの場合は600dpi以上、カラーの場合は350dpi以上とすること。
②フォントは問わない。

 

【提出方法】

① 紙又はデジタルデータを1部提出すること。
② 紙により提出する場合、原寸コピーにすること。
③ データで応募する場合、CD-R又はDVD-Rで提出すること。
④ 作品提出と併せ、作品制作にあたり基礎として活用された具体的な題材の原ストーリーを提出すること。
(参考にされた文献等の明示を含む。)

・データでお送りの場合、下記のメールアドレスにお願い致します。
kuniumimanga@gmail.com

・原稿でお送りの場合、下記の住所にお送りお願い致します。
 〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台2番地 展望テラス3階 
全国くにうみ漫画ワールドカップ担当 係 

 

【注意事項】

(1)入賞作品については、後日、生原稿(デジタル原稿の場合は、psd形式又はeps形式(タイトルや台詞などテキストの場合は別レイヤーとすること))の提出を求めることがある。
(2)提出いただいたコピー、CD-RおよびDVD-R(上記5(1)①記の翻訳版も含め)に関しては返却せず審査終了後、原則破棄するものとする。
(3)応募作品は、第三者の著作権、肖像権等の権利又は利益を侵害するものでないこと。なお、応募作品に関して第三者からの盗作、違法コピー等、著作権、肖像権等に関するなんらかの請求・申し出があった場合、一切の責任は作者が負う。
(4)応募作品の著作権は、作者自身に帰属する。 ただし、主催者は、応募作品の掲載刊行物の発刊(電子的な方法によるものも含む。)、主催者の主催事業又は承認事業での当該作品の使用について、応募作品の全部または一部を無償で利用することができるものとし、作者はあらかじめこれに同意して応募すること。なお、上記の主催者による利用権については、原則として、利用の態様等に応じ、時限を設けることとする。

 

【審査】

「全国くにうみ漫画化ワールドカップ審査委員会」(以下「審査委員会」という)が選考する。
審査委員:里中 満智子、中村 伊知哉、堀井 雄二、吉村 和真
※このほか、淡路島日本遺産委員会代表も審査に参加 

 

【問い合わせ先】

全国くにうみ漫画ワールドカップ実行委員会事務局
Tel:050-3684-4245

詳細は全国くにうみ漫画ワールドカップ公式サイトをご覧ください。



Small Weird Space 幻想&ダークSELECTION 小品展

2019年10月18日掲載

期 間:2019年10月30日(水)~11月3日(日)

会 場:GALLERY MAISON D'ART Ginza
    〒104-0061 東京都中央区銀座7-15-8 6F
    TEL:080-4560-1178

時 間:平日…13:00~19:00/土日…11:00~18:00(初日17:00から)


■出展作家

杉本一文、小原聖史、榎本由美、村田らむ、岸田尚、沙さ綺ゆがみ、夜乃雛月、たおる、curry、寝ル、近藤宗臣
(敬称略 太字…協会員)

 

 



岸田尚ペン画展 〜瞼の裏の天使像〜

2019年10月18日掲載

期 間:2019年11月1日(金)〜15日(金)

会 場:魔法のカフェバーUmbelnotte
    〒151-0051  東京都渋谷区千駄ケ谷5-36-2 大西ビル303
    TEL:03-6380-5587

時 間:13:00〜23:00

入場料:無料 
※カフェバー店舗のため1オーダー必須 
※18時以降はバーチャージ(500円)が発生いたします

休館日:水曜日

 



おきあがりこぼしプロジェクト 福島・伊達展

2019年10月18日掲載

東日本大震災の被災地復興の想いを込めて立ち上げられた「おきあがりこぼしプロジェクト」巡回展が、東北初となる福岡・伊達市にて開催されます。


期 間:2019年11月9日(土)~12月15日(日)

会 場:伊達市梁川美術館 2F
    〒960-0782 福島県伊達市梁川町字中町10
    TEL:024-527-2656  FAX:024-573-1990

時 間:9:30〜17:00(最終入館16:30まで)
    ※初日のみ10:00開館 オープニングセレモニー開催

入場料:無料

休館日:月曜日


- 関連イベント -

■おきあがりこぼしに絵付けをしよう!

  1. 11月10日(日) 13:30〜15:30予定
    講師:倉田よしみ
     
  2. 11月23日(土) 13:30〜15:30予定
    講師:鈴木龍郎、永野のりこ

定 員:各日20名(事前申し込み・先着順) 
参加費:500円(材料費)

申込方法:伊達市梁川美術館へお電話ください。お名前、ご連絡先をお知らせください。
10月26日(土)10:00〜 受付開始

 



第6回 キャラクターアート展

2019年11月01日掲載

期 間:2019年11月28日(木)~12月10日(火)

会 場:YAMAWAKIギャラリー
    〒102-0074 東京都千代田区九段南4-8-21
    TEL:03-3264-4027/FAX:03-3264-4025

時 間:11:00~18:00(最終日のみ13:00終了)

休館日:日曜日


■出展作家

バロン吉元(会長) 荒木慎司 阿部ゆたか あぱらちゃのもげ太 五十嵐幸吉 泉ゆきを うえやまとち 榎本由美 大嶽あおき 御茶漬海苔 小河原智子 香取正樹 一峰大二 北川玲子 木村直巳 倉田よしみ さくらいみつき 左近士諒 佐藤まり子 菅ナオコ せきやてつじ 辻下浩二 でびまる DORA石川 中野耕一 永野のりこ Nagisa 二階堂正宏 ねもと章子 遥カケル ひのもとめぐる 樋口ひろ子 樋口雄一 平松伸二 ビッグ錠 藤井龍二 マイ子 松島りつこ 三浦みつる 三木貞夫 みなもと太郎 メソポ田宮文明 矢光いるる(大石容子) 山内咲野花 山田うさこ 山田参助 柳生柳 yun 吉元れい花 
(敬称略・太字は協会員)

■初日 オープニングパーティー開催
日 時:11月28日(木) 15:00〜17:00

■会場では作品展示のほか、出展作家による物品販売を行います。

 

詳細はキャラクターアートの会HPをご覧ください。



2019年10月18日掲載



共同通信社 第3回しおどめ発「世相漫画展」開催中

2019年10月16日掲載

 2019年10月1日(火)〜30日(水)、東京都港区にある汐留メディアタワー(共同通信社本社ビル)内3階ギャラリーウォークにて「第13回世相漫画展」が開催されています。

 共同通信社本社内にあるギャラリーウォークには、今年も共同通信から発信された一コマ漫画たちの中から特に選りすぐりの作品が並び、行き交う人が、その旬である世相をおもしろおかしく切り取った作品群に足を止め、見入る様子が見られました。

 特に海外からの来訪者が多いこちらには昨年から取り入れた英語のキャプションも評価が高く、時代背景や独自文化の説明までが丁寧に分かりやすく解説されていて漫画の魅力がより引き立っている、と、今年も好評でした。

 11日(金)には出展漫画家を中心としたオープニングパーティでは、台風19号上陸か!?という状況にもかかわらず大勢の関係者が集い、嵐に負けない勢いで会場を盛り上げていました。

*会期中は無休で開催されますが、最終日は16時閉場となりますので御注意下さい


(画像・文:柳生柳)



第1回 やなせたかし文化賞受賞者展 part2

2019年10月15日掲載

期 間:2019年10月2日(水)〜12月16日(月)

会 場:香美市立やなせたかし記念館 詩とメルヘン絵本館
    〒781-4212 高知県香美市香北町美良布1224-2
    TEL: 0887-59-2300/ FAX: 0887-57-1410

時 間:9:30〜17:00(最終入館16:30)

入場料:大人400円/中高生200円/小学生100円
※アンパンマンミュージアムとの共通券あり

休館日:火曜日(火曜日が祝日の場合は、その翌日)


詳細はやなせたかし記念館HPをご覧ください。



ヒマナスターズ結成10周年感謝演奏会・はせべくにひこ漫画展

2019年10月15日掲載

会員・はせべくにひこ氏が所属するヒマナスターズの演奏会及び同日開催のはせべ氏の漫画展のご案内です。

期 間:2019年11月14日(木)

会 場:久慈川日立南交流センター
    〒319-1234 茨城県日立市大和田町2208

時 間:13:30開場 14:00開演
はせべくにひこ漫画展:13:30〜16:00

入場料:無料

 

 



2019年10月11日掲載



2019年10月11日掲載



平成27年度

2017年12月01日掲載

協会の活動、会員活躍の記録

幸森 軍也

日本漫画家協会には設立以来会員から寄贈された著書などの書籍や個展の案内、また協会がかかわったマンガ展のポスター、チラシが膨大に保管されている。

しかしながらどのような物がいったいどれくらいあるのかを会員が知る方法はない。というよりも誰も実態を知らない。これを公開するためには、それぞれ調査しデータベース化しなければならないのである。ひと口に調査といってもけっこう労力と費用がかかる。

文化庁では平成二二年度から「メディア芸術情報拠点・コンソーシアム構築事業」をすすめており、そのなかで「メディア芸術データベース(開発版)」を整備した。国立国会図書館や京都マンガ国際ミュージアム等が所蔵しているマンガ書籍や雑誌を調査し、単行本二五万冊、雑誌一五万冊を収録した。広報が行きとどいていないためこれを知る人は少ないし、使い勝手も良いとはいえないものの、文化庁も意外とマンガのために仕事をしているのだ。是非たたえたい。

このデータベースをさらに充実させていく目的もあり、平成二七年からメディア芸術アーカイブ推進支援事業として文化芸術振興費からさまざまな団体が所蔵するいろいろな資料についてもデジタル化のための補助金が助成されることとなった。文化庁も意外と予算を持っているものだ。是非たかりたい。

そういうわけで協会でもこれに申請を行い、蔵書とポスターのデジタル化、データベース化に着手した。現時点で三四四三冊の単行本、二四九枚のポスターをデジタル化できた。このなかにはおそらく協会にしかない書籍や冊子も数多く含まれ、これが記録されることで協会員の活動、活躍が後世まで伝えられる。協会資料の全容もいずれ明らかになるだろう。すべての処理が終わったあかつきには、協会のホームページで公開できるようになるかもしれない。

マンガ展のポスターから構築されるデータベースは、実はこれまでこの世に存在していなかった。協会以上にポスター、チラシを一括して収集している組織・団体がなかったからだ。すなわち前代未聞の試み、挑戦となった。

平成二八年度も文化庁よりこの助成事業を受託して、まずは残余の書籍、ポスターのアーカイブ。これに加えて新たにイベントやパーティの際に撮られた写真やネガフィルムのデジタル化、データベース化を検討したいと考えている。

どれもこれも協会所有の貴重な資料であり、協会の活動、会員の活躍が社会一般に認知され、記録されていく。このことでマンガ文化の発展にも大きく寄与できるはずだ。

この事業にともなって会員諸氏のご協力を仰ぐ必要もでてくるだろう。マンガ文化の発展、協会活動の記録のためにご助力いただけるよう、この場をお借りして改めてお願いいたします。またご著書の寄贈、個展やマンガ展の案内、ポスターの送付もお願いいたします。

平成27年度報告書



平成28年度

2017年12月01日掲載

管理・利用・用務・夢想

幸森 軍也

昨年度につづいて、平成二八年度も文化庁メディア芸術アーカイブ推進支援事業をすすめた。内容は協会に寄贈された著書のデータベース作成。現在六二六〇冊までおわった。さらには保存のため一冊一冊にビニールカバーをつけた。

また協会に保管されていた漫画展覧会のポスターのスキャニング、データベース化を実施した。この中には一九六八年の「漫画一〇〇年」展のポスターも複数枚あり、この展覧会は協会の全面協力のもと実施された。出展者は近藤日出造初代理事長から寺内純一、手塚治虫、ちばてつや現理事長まで約三五〇枚。文字通り錚々たる漫画家さんたちが寄稿している。出展された原稿のほとんどは協会に寄贈され、大宮にある漫画会館に寄託されている。協会にも別途すべてのポジフィルムがある。約五〇年前の開催であり今となっては展覧会のことも原稿のことも記録にたいしてのこっていない。

われわれは原稿の保管状態を確認するために大宮におもむいた。おどろくべきことに湿度管理、温度管理された保管庫に描かれたときとほぼおなじ状態でのこされていた。これを利用しないのはもったいない。実はそこには北澤楽天さんの遺品などもたくさん……。時価数億円?

過去の協会報を調べたら、これらのことがすべて記載されていたのである。

だとしたら協会報は情報の宝庫ではないか。現在の協会報もいうまでもなく超豪華執筆陣によって貴重な写真、漫画、情報など満載なのである。よく読んでみて。ほんとうなら原稿料も時価数百万円?

協会報にはそもそも目次らしいものもなく、執筆者も掲載された漫画や写真もいちいち現物にあたらないとすぐにはわからない。これを一覧性の高いデータベースにすべきではないだろうか。

こうして見まわしてみると貴重なものとして保存はされていても管理されていないもの、利用されていないものはけっこうある。日々の雑用に追われて管理まではなかなかできないと、実感される方も多いのではないか。たとえば写真。撮るだけで撮影日時や場所、誰が写っているかが記録されていないと他人からはもうわからない。たとえばビデオ。たとえば音声テープ。これらはデジタル化しておかないと、素材の劣化により、または再生機の故障や製造中止で再生できなくなる。もちろんデジタルが万能ではないが。漫画家さんなら似顔絵や一コマ漫画、カットなどもいつ描き、掲載された作品とまでしっかり記録されているだろうか。管理されていないと利用もできないのである。

このような手間ひまかかる作業を後世の利用のためにしっかりと監督しなさいと、文化庁が補助金を交付してくれているのだ。ありがたい。平成二九年度も助成金がおりれば協会報のデータベース化、写真や音声テープのデジタル化などを目指したい。公開や利用方法については検討が必要であろうが。

例によって素材をお持ちの方は是非ご協力ねがいたい。

平成28年度報告書 1

平成28年度報告書 2



平成30年度

2019年10月07日掲載

4年目のアーカイブ

幸森軍也

平成30年度のアーカイブ事業は寄贈書籍のデータベース化などのこれまでの継続と、協会報と音声テープ(一部)のデジタル化や寄せ書きのデータベース化を新しくおこなった。

また文化庁からの補助金が終了した後の、これら作業を事務局内で通常業務に落としこむためのマニュアルも作成した。作業自体はWebのライブラリーやイベントコーナーですでにおこなわれている。それを収録すればよいので、おおきな業務変更はないはずである。

寄せ書きは漫画賞選考会、贈賞式などの時に参加者らによって描かれて協会に保管されているものの、なかなか日の目を見る機会が少ない。どれほどの数量があり、どんな執筆者によって描かれているのか実態が不明だった。調査の継続は必要ながら今回おおむね判明した。むろん謎の保管物も少なからずあったし、協会地下はマンガ等の原画を保管するのに相応しくない環境であることも明確になった。まあ、保管庫ではなく単なる倉庫のため、多くを期待されても無理だろう。

協会報は設立直後の1965年から継続して発刊されており、漫画史としてみても得難い資料である。そのときどきの話題も記載されており、理事会報告はもちろん個展の告知、新刊の紹介。日本漫画家協会賞の記事や受賞者のコメントも。ただ、協会報には最近まで目次がなかったため、データベース化にあたり見出しも施して検索しやすいよう手を加えた。本号をごらんいただいてもマンガ、写真、記事とも貴重な資料が満載とご理解いただけよう。

これら調査をもとに漫協ギャラリーで平成31年2月下旬より「日本漫画家協会賞の歴史」展を開催した。足を運ばれた方もおられよう。歴代理事長ごとに受賞作を振り返り、写真や協会報も展示した。漫画家自身が主催し受賞作を選定する賞との理念のもと、漫画家協会ならではの受賞作が一覧できた。

平成30年度報告書

 



2019年10月10日掲載



2019年10月09日掲載



荏柄天神社・絵筆塚祭(台風のため期日変更あり)

2019年10月09日掲載

毎年恒例の絵筆塚祭のお知らせです。

場 所:荏柄天神社境内
    〒248-0002 神奈川県鎌倉市二階堂74
    電話 0467-25-1772
    鎌倉駅より京浜急行バス 大塔宮行き天神前下車

期 日:10月20日(日) 午後1時より
    ご注意・台風のため当初の13日より変更となっています。

筆供養:漫画家の先生方に永年使い慣れた古筆にて寄せ書きをしていただき、
    古筆とともにお焚き上げをします。

まんが絵行灯:漫画家の先生方が揮毫された漫画絵を行灯に仕立て、
    19日、20日の両日掲揚します。


昨年の模様はこちら
https://www.nihonmangakakyokai.or.jp/?tbl=event&id=7517
https://www.nihonmangakakyokai.or.jp/?tbl=event&id=7516



2019年10月08日掲載



創刊65周年記念『なかよし』展 ~乙女には恋と夢が必要だ☆~

2019年10月07日掲載

期 間:2019年10月4日(金)~12月25日(水)

会 場:弥生美術館
    〒113-0032  東京都文京区弥生2-4-3
    TEL:03-3812-0012

時 間:10:00〜17:00(入館は16:30まで)

入場料:一般900円/大・高生800円/中・小生400円

休館日:月曜日 
※ただし10/14、11/4(祝月)開館、翌10/15、11/5(火)休館


■作品保護のためカラー原画の展示替えをいたします。

前 期:10月4日(金)~10月27日(日)
中 期:10月29日(火)~11月24日(日)
後 期:11月26日(火)~12月25日(水)

*会場構成、出展作家は変わらず、原画のみが入れ替わります。

 

詳細は弥生美術館HPをご覧ください。



こうちまんがフェスティバル2019『まんさい』17th

2019年10月09日掲載

期 間:2019年11月2日(土)、3日(日・祝)

会 場:高知市文化プラザかるぽーと ほか
    〒781-9529 高知県高知市九反田2-1

時 間:10:00〜16:00(一部イベントを除く)

入場料:高校生以上…500円(各日)/小中学生…500円(2日間有効)/小学生未満…無料
※別途入場料が必要なイベントがあります


お問合せ先:横山隆一記念まんが館
〒781-9529  高知市九反田2-1 高知市文化プラザかるぽーと内
TEL:088-883-5029 FAX:088-883-5049

各種イベントの詳細はまんさい特設ページをご覧ください。



第43回 くまんばち展

2019年10月15日掲載

期 間:2019年11月8日(金)~14日(木)

会 場:元麻布ギャラリー
    〒106-0046東京都港区元麻布3-12-3 
    TEL:03-3796-5564  FAX:03-3796-5512

時 間:11:00〜19:00(初日14時から/最終日16時まで)

入場料:無料


- 出展者 -

秋吉喜美子 安倍夜郎 岩見俊哉 小河原智子 オダ シゲ きなみせいじ 倉田新 黒田オサム 芝岡友衛 スガマカヨコ 高杉辰男 高宮信一 タムラ良 辻下浩二 なかにし和子 野上和彦 野上周 橋爪まんぷ 浜田征一 ひさよ ひらかわしょうじろう みさき漁 緑川ヒロユキ 宮脇達 村瀬修 村松孝一 柳生柳 山口一笑
ゲスト出展者:池田達郎 小田悦望 ジョルジュ・ピロシキ 田代まき みやはらみお
(敬称略 協会員:太字)

■初日17時よりオープニングパーティー開催

■色紙似顔絵コーナー
 11月8日(金)〜14日(木)
 11時〜19時(最終日は16時まで) お1人様1,000円

■小物やTシャツ等、展示即売コーナー設置



2019年10月04日掲載



10月の事務局ライブラリー

2019年10月03日掲載

◆半熟ファミリア 腹ペコ兄妹の熟成レシピ 1 羽鳥まりえ/著 ぶんか社/刊 670円
◆手塚ファン Vol.343
◆ぼくのマンガ道 マンガに夢中だった 睦月影郎/著 鈴屋出版/刊 1400円
◆月刊広場 10月号 No421
◆ねこようかい ぱんだにあ/著 竹書房/刊 800円
◆ねこようかいニッ ぱんだにあ/著 竹書房/刊 800円
◆ねじけもの 1、2 肋家竹一/著 新潮社/刊 各600円
◆凛子さんはシてみたい 1 藤田みお/著 大誠社/刊 630円
◆小説家の躾け方 浅井西/著 メディアソフト/刊 650円
◆楽園は手の中に 浅井西/著 海王社/刊 639円
◆閲覧注意 岩崎ユウキ/著 文苑堂/刊 1000円
◆漫画家会議報 DON No.24 日本漫画家会議/刊
◆みにヴぁん 7 Quily/著 ブシロードメディア・KADOKAWA/刊 780円
◆バチ☆バチ 鬼嶋兵伍/著 竹書房/刊 600円
◆おまえとダイナマイト!! 鬼嶋兵伍/著 オークラ出版/刊 648円
◆この俺が、アヘ声なんて出すわけがない!! 鬼嶋兵伍/著 マガジン・マガジン/刊 648円
◆ちゅーちゅーまかろん、ろんりーぱい 鬼嶋兵伍/著 竹書房/刊 650円
◆好きこそももの上手なれ! 楠元とうか/著 一迅社/刊 800円
◆新理念 俳画の技法【復刻版】 池田永一治/著 
◆俳画家 池田永一治俳句集 池田永一治/著
◆こども漫画 ピチベ 池田永一治/著
◆画家 池田永治の記録 ーその作品と年譜ー 池田辰彦/編者
◆捏造トラップ-NTR- 1 コダマナオコ/著 一迅社/刊 680円
◆海猫荘days 1 コダマナオコ/著 一迅社/刊 680円
◆ものするひと 1 オカヤイヅミ/著 KADOKAWA/刊 720円
◆みつば通り商店街にて オカヤイヅミ/著 KADOKAWA/刊 980円



「田河水泡・のらくろ館」開設20周年記念特別展&セレモニー

2019年10月10日掲載

森下文化センターでは、併設している田河水泡・のらくろ館が開館20周年を迎えるのを記念して、記念展示とセレモニーを行います。

会 場:森下文化センター
    〒135-0004 東京都江東区森下3-12-17 
    TEL:03-5600-8666  FAX:03-5600-8677


- 記念特別展 -

期 間:2019年11月10日(日)~24日(日)
時 間:9:00〜21:00

会 場:森下文化センター 1Fロビー

入場料:無料

休館日:11月18日(月)

- 記念セレモニー -

日 時:2019年11月10日(日) 11:00〜

会 場:森下文化センター 2F多目的ホール

料 金:無料
定 員:100名
お申し込み:10月10日(木)から電話・FAXにて受付

■イベント内容
(1)映像で振り返る田河水泡

(2)ミニトークショー「記念特別展作品と田河水泡先生の思い出」
  出演:山根青鬼ウノ・カマキリ(協会員)

(3)ミニ講談「田河水泡とのらくろ一代記」
  出演:神田紫(講談師)

 

詳細は森下文化センターHPをご覧ください。



2019年10月02日掲載



2019年10月02日掲載



2019年10月02日掲載



第25回 大萬画展

2019年10月10日掲載

期 間:2019年10月29日(火)~11月3日(日)

会 場:京都万華鏡ミュージアム
    〒604-8184 京都府京都市中京区姉小路通東洞院東入雲華院前町706-3
    TEL:075-254-7902

時 間:10:00~18:00
 (初日12:00から・最終日17:00まで)

入場料:無料


-  出展作家 -

林本みきはる南洋、窪田和弘、岡根、大機博芳、益田修次、丸岡昂洋桑原正晴
(敬称略 太字:協会員)



【調理+トークイベント】うえやまとちのマンガクッキング 11杯目~マタニティ編・妊婦を応援する料理~

2019年09月30日掲載

 昭和60年に連載が始まり,今年150巻刊行を迎えた「クッキングパパ」。
150巻の巻末で作者・うえやまとちは、「連載当初は『男が料理?なんで?』と言われていましたが、今では『男も家事,育児に参加するのが当たり前』という時代になりました」と語っています。
令和は『だれでもクッキングパパ』の時代と言えるでしょう。

 そんな時代を象徴し,今回の「マンガクッキング」では,「妊娠・出産」にまつわるエピ ソードに注目します。「クッキングパパ」に登場する妊婦を応援する料理を作者自らその場 で調理し,作り方をレクチャーします。
また,参加者の皆様にはお楽しみの試食タイムも。 本作のファンはもちろん、現在出産を控えているご夫婦の参加も大歓迎です。


開催日:2019年10月19日(土)  14:00〜16:00

会 場:京都国際マンガミュージアム 1階 多目的映像ホール
    〒604-0846 京都府京都市中京区烏丸通御池上ル
    TEL:075-254-7414

参加料:無料 
※ミュージアムへの入場料は別途必要です
※本イベントのキャンペーンとして、出産を控えた方にご来館いただいた場合、当日の入館料を無料にいたします。
妊婦だけでなく、その夫およびパートナーも対象です。
妊娠されていることがわかる書類(母子手帳など)を受付にご提示ください。

定 員:200名(先着順)

参加方法:事前申込不要
※当日午前10時からミュージアム館内にて整理券を配布。

出演者:うえやまとち(協会員)、吉村和真(京都精華大学副学長・マンガ学部教授)

詳細は京都国際マンガミュージアムHPをご覧ください。



2019年09月30日掲載



2019年09月30日掲載



うゑださと士の色紙画展 あの感動を再び!東京五輪を絵画で!!東京オリンピック1964

2019年09月30日掲載

期 間:2019年10月5日(土)~14日(月・祝)

会 場:千代田区神田公園出張所 2Fギャラリー
    〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-2-31

時 間:12:00〜18:00(最終日は17時まで)

入場料:無料

休館日:10月12日(土)


■開催会場は行政機関のため、展示についてのお問い合わせはうゑださと士氏ご本人様へご連絡ください。
会場へのお問い合わせはご遠慮ください。

〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-14 三十四堂
TEL:090-2934-1549
うゑださと士



第八回 幻の東京デザインカレッジ漫画科展

2019年09月30日掲載

期 間:2019年10月21日(月)~26日(土)

会 場:art space kimura ASK?
    〒104-0031  東京都中央区京橋3-6-5木邑ビル2F
    TEL/FAX:03-5524-0771

時 間:11:30〜19:00(最終日は17時まで)


- 出展作家 -

小田悦望 ささもとけい 安達忠良 前川みち子 緑川ヒロユキ 渓川ゆう子 鈴木太郎 中谷國夫 泉昭二 杉原明 小山昭博 松島政基 二階堂正宏 種村国夫 前川しんすけ 鈴木俊 土屋慎吾 渓川弘行 宍倉ユキオ 藤井寛清 河原崎弘司 村松ガイチ 法月理栄 原子つとむ 徳野雅仁 芝岡友衛 村田静
(敬称略 太字:協会員)

■初日10月21日(月)17:00より、会場にてオープニングパーティー開催



2019年09月26日掲載



2019年09月26日掲載



2019年09月26日掲載



2019年09月26日掲載



2019年09月26日掲載



2019年09月26日掲載



2019年09月26日掲載



2019年09月26日掲載



日本漫画家協会と出版広報センターが海賊版対策に関する共同声明を発表

2019年09月25日掲載

公益社団法人 日本漫画家協会
出版広報センター 
  
漫画家ほかクリエイターの利益を不当に奪う海賊版サイトへの対策に、日々ご協力くださっている読者・ユーザー、有識者、通信事業者、立法・行政関係者ほか全ての方々へ、心から感謝を申し上げます。 
 
私たち日本漫画家協会および出版広報センターは、これまで以上に一丸となって海賊版対策に取り組んでいくため、このたび共同で声明を発することといたしました。 
 
日本漫画家協会は今年2月27日、「表現行為に過度な萎縮が生じるのではないか」との懸念から、「『ダウンロード違法化の対象範囲見直し』に関する声明」を出しました。しかしこの声明は、侵害コンテンツのダウンロード違法化およびリーチサイト規制のための法整備を不要とする趣旨の表明ではありません。私たちは改めて、侵害コンテンツのダウンロード違法化およびリーチサイト規制のための法整備が適切かつ迅速になされることを願うものです。 
 
侵害コンテンツのダウンロード違法化の要件設定にあたっては、脱法行為を容易に招くことが望ましくない一方、善良なユーザーに過度な萎縮が生じないようにすることも重要です。 私たちは、この両方がバランス良く共に並び立つ法整備を希望しており、かつ、それは実現可能だと信じています。 
 
そのためにも、「『ダウンロード違法化の対象範囲見直し』に関する声明」で示された要件設定に限らず、他のより良いアイデアも柔軟に採り入れられながら法整備が実現することを願ってやみません。 
 
また、侵害コンテンツの利用を助長する悪質な行為を防ぐことも重要です。こうした観点から、リーチサイト規制についても早急な法整備の実現を望んでいます。 
 
私たちは、漫画を愛してくださる全ての方々のご理解とご協力を賜りながら、引き続き海賊版の撲滅に向けた努力を全力で続けてまいります。 
 
以上 

https://shuppankoho.jp/doc/20190925.pdf
(出版広報センター公式ウェブサイト内)

 

 



共同通信配信 第13回しおどめ発 世相漫画展

2019年09月24日掲載

期 間:2019年10月1日(火)~30日(水)

会 場:汐留メディアタワー(共同通信社本社ビル) 3階ギャラリーウオーク
    〒105-7201  東京都港区東新橋1-7-1
    TEL:03-6252-8108

時 間:9:00~19:00(最終日は16:00まで)

休館日:会期中無休

入場料:無料


◆10月11日(金)18:00より、13階レストラン「KITEKI」にてオープニングパーティあり。
(受付は2階、17:30から)
◆出展者
 横田吉昭あらい太朗はざま隆治小菅りや子トシ ヒコ、河原アカネ、松沢秀和
(敬称略 太字:協会員)



「パタリロ!」100巻達成記念 魔夜峰央原画展

2019年09月24日掲載

期 間:2019年9月21日(土)~11月10日(日)

会 場:北九州市漫画ミュージアム  企画展示室
    〒802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野 2-14-5  あるあるCity65

時 間:11:00〜19:00(最終入場18:30)

入  場  料:一般900円、中高生400円、小学生200円
常設展セット券:一般1,200円、中高生550円、小学生300円
※療育手帳、障がい者手帳等をお持ちの方と付き添いの方(1名まで)は無料。

休館日:火曜日(ただし10/22は開館、翌23日が休館となります)


※本展では作品保護の観点からカラー原稿約30点の展示替えを行います。
前期<9月21日(土)~10月14日(月祝)>
後期<10月16日(水)~11月10日(日)>

詳細は北九州市漫画ミュージアムHPをご覧ください。



2019年09月19日掲載



2019年09月19日掲載



2019年09月19日掲載



2019年09月19日掲載



ちはやふるの世界~末次由紀原画展~ おこしやす京都篇

2019年09月19日掲載

期 間:2019年9月21日(土) 〜 12月22日(日)

会 場:京都国際マンガミュージアム 2階 ギャラリー1・2・3
    〒604-0846 京都府京都市中京区烏丸通御池上ル
    TEL:075-254-7414

時 間:10:00〜18:00(最終入館17:30)
    ※9月21・22日(土・日)は10:00~20:00(最終入館19:30)

入場料:無料 
    ※ミュージアムへの入場料は別途必要です 
    ※11月11日(月)は「関西文化の日」につき入場無料

休館日:水曜日

※前期(~11月5日)・後期(11月9日〜)での展示替えあり
詳細は京都国際マンガミュージアムをご覧ください。



イラストレーター・賀茂川-イロドラレルモノタチ-展

2019年09月19日掲載

期 間:2019年9月21日(土) 〜 11月24日(日) 

会 場:京都国際マンガミュージアム 2階 ギャラリー4
    〒604-0846 京都府京都市中京区烏丸通御池上ル
    TEL:075-254-7414

時 間:10:00〜18:00(最終入館17:30)
    ※9月21・22日は10:00~20:00(最終入館は19:30)

入場料:無料 
    ※ミュージアムへの入場料は別途必要です 
    ※11月11日(月)は「関西文化の日」につき入場無料

休館日:水曜日

 

詳細は京都国際マンガミュージアムHPをご覧ください。



岸田尚個展 〜天使人形とフランジア〜 始まる

2019年09月18日掲載

9月17日(火)より新宿区大京町のThe Artcomplex Center of Tokyoにて「岸田尚個展〜天使人形とフランジア」がスタートしました。

会場であるThe Artcomplex Center of Tokyoは、複数のギャラリーが集まった施設で同時に様々な展示を見ることができ、美術愛好家が集まります。
初日である17日は来訪者が引っ切り無しに訪れ、なかなかの盛況ぶりでした。

同展は22日(日)まで開催されます。

詳しくはこちら


(写真・文:事務局)



2019年09月18日掲載



「やなせたかし先生七回忌法要」執り行われる

2019年09月17日掲載

当協会の元会長・やなせたかし氏の七回忌法要が、やなせ氏の故郷である高知県香美市にて執り行われました。

やなせ氏は2013年10月13日に逝去されましたが、今もやなせ氏を慕う関係者が多く集まり、在りし日を偲びました。
また、法要終了後は清宴が催されました。

(写真:藪中博章・事務局)



昭和でSHOW 昭和がアートになった〜森下文化センター

2019年09月17日掲載

毎年9月の恒例展覧会となった「昭和でSHOW」が江東区森下文化センターアーツ&クラフツギャラリーコピスにて開催されています。

第一会場、すっかりお馴染みとなった江東区森下文化センターの模様をご覧ください。8名の作家が出品されています。

詳しくはこちら


(写真・文:事務局)



昭和でSHOW 昭和がアートになった〜アーツ&クラフツギャラリーコピス

2019年09月17日掲載

恒例の「昭和でSHOW」の第二会場のアーツ&クラフツギャラリーコピスの模様です。
同ギャラリーは今年移転し6月に再スタートをされましたが、変わらず楽しいスペースとなっています。

コピスでの展示は9月21日(土)まで開催されます。

詳しくはこちら


(写真・文:事務局)



2019年09月17日掲載



2019年09月17日掲載



2019年09月17日掲載



2019年09月17日掲載



2019年09月17日掲載



2019年09月17日掲載



第48回(2019年度)

2019年09月17日掲載

大賞
コミック部門 「あれよ星屑」山田参助
カーツーン部門「横田吉昭のカートゥーン」横田吉昭

優秀賞
「夕暮れへ」齋藤なずな

特別賞
「『ちびまる子ちゃん』他全作品」さくらももこ

文部科学大臣賞
「全作品」バロン吉元



Wonderful? Wonder World2019 世界の漫画家が描く「表現の自由とは?」展 開催中

2019年09月13日掲載

2019年9月12日(木)〜18日(水)、東京都港区にある元麻布ギャラリーには、世界中から表現の自由の問題をテーマとした一コマ漫画が世界中から集結しています。 

これはこの度の日本漫画家協会賞受賞者で、当協会員である横田吉昭氏呼びかけにより実現したもので、会場内は「聞く」「報道」「書く・描く」など…と、100点もの作品群が8つのテーマに分けられ展示されています。 
開催初日は平日にも関わらず切れ間なく来場者が訪れてきましたが、そこへ横田氏は国によって様々ある背景や捉え方など丁寧に案内、作品をより興味深いものとしてくれました。 
氏によると今回展示してある作品は全てではなく、展示しきれなかったものについては展示作品と合わせ自身のフェイスブックなどで紹介していく、とのことです。 

更に12月を目処に、京都造型芸術大学の協力により、京都での巡回展も計画進行中とのことで、続報が待たれます。 

*会期中は無休で開催されますが、最終日は16時閉場となりますので御注意下さい


(画像・文:柳生柳)



2019年09月13日掲載



2019年09月13日掲載



2019年09月13日掲載



2019年09月13日掲載



2019年09月13日掲載



2019年09月13日掲載



マンガでわかりやすく!ポスティングで確実に!チラシ講座

2019年09月12日掲載

日 時:2019年9月23日(月)14時から約1時間(開場:13時30分)

会 場:沖縄ラフ&ピース専門学校4F
    〒900-0014 沖縄県那覇市松尾2-1-29

講 師:(株)コミチャン 島袋直子、(株)ポスティングBee沖縄 親泊哲

主 催:(公社)日本漫画家協会沖縄ブロック コミックチャンプルー

お申し込み用紙ダウンロード
チラシ講座申し込み用紙

送り先:FAX 098-833-1908   メール info@comichan.com
お問合わせ:098-833-1900(コミックチャンプルー マンガ編集部)

詳しくは:コミックチャンプルーHPまで



2019年09月12日掲載



2019年09月12日掲載



2019年09月12日掲載



2019年09月12日掲載



2019年09月12日掲載



2019年09月12日掲載



2019年09月12日掲載



2019年09月12日掲載



弱虫ペダル展

2019年09月10日掲載

期 間:2019年7月13日(土)~ 10月14日(月・祝)

会 場:石ノ森萬画館 2階企画展示室
    〒986-0823 宮城県石巻市中瀬2-7
    TEL : 0225-96-5055

時 間:9:00~18:00(入場は17:30まで)

入場料:大人800円/中高生500円/小学生200円/未就学児無料(常設展観覧料含む)
※10月1日から消費税増税に伴い観覧料が変更になります。

休館日:第3火曜日

 

詳細は石ノ森萬画館ホームページをご覧ください。



こどもの本の画家たち展

2019年10月01日掲載

期 間:2019年10月25日(金)~11月6日(水)

会 場:ブックハウスカフェ 2Fギャラリー ひふみ座
    〒101-0051 東京都千代田区 神田神保町2丁目5 北沢ビル1F

時 間:11:00〜18:00(最終日は15:00まで)
    ※10/27、11/4は16:00まで

入場料:無料

 

主 催:一般社団法人 日本児童出版美術家連盟

 

 



ビバ!ミュージカル 第二回公演 『歌をつかまえて』&ビッグ錠のOhMyマドンナ展

2019年09月15日掲載

ビバ!ミュージカル 第二回公演 『歌をつかまえて』

「ビバ!ミュージカル」とは、1996年に「子どもミュージカルシアター」として旗揚げ、以来23年の歴史を持つ劇団です。

期 間:2019年10月10日(木)、11日(金)

会 場:逗子文化プラザ さざなみホール
    〒249-0006 神奈川県逗子市逗子4丁目2−10

開演時間:19:00

入場料:全席自由 2,500円
※飲食の都合でテーブルを割り振るため、当日券の販売はほとんどありません。

 


<同時開催>
ビッグ錠(協会理事)傘寿記念 『oh my! マドンナ展』

期 間:2019年10月8日(火)~11日(金)

会 場:逗子文化プラザ ギャラリー
    〒249-0006 神奈川県逗子市逗子4丁目2−10

時 間:11:00~18:00(初日13:00開場)

 

詳細はビバ!ミュージカルHPをご覧ください。



9月の事務局ライブラリー

2019年09月09日掲載

◆妖精国の騎士Ballad~金緑の谷に眠る竜~ 2 中山星香/著 秋田書店/刊 600円
◆Lucian Elfhelm No.167 中山星香F.C.ELFIN/刊
◆だーがしゅか 1 甘露アメ/著 KADOKAWA/刊 600円
◆まいてつ 1 甘露アメ/漫画 Lose/原作 KADOKAWA/刊 680円
◆思春期JCの血は極上 1 甘露アメ/著 フレックスコミックス/刊 600円
◆SUPER DRAGONBALL HEROES 暗黒魔界ミッション! 1 ながやま由貴/著 集英社/刊 400円
◆SUPER DRAGONBALL HEROES UNIVERSE MISSION!! 1 ながやま由貴/著 集英社/刊 440円
◆快楽堕乳 雨存/著 三和出版/刊 1111円
◆性活週間 みちきんぐ/著 ジーオーティー/刊 NT$250
◆主従えくすたしー みちきんぐ/著 ワニマガジン社/刊 1000円
◆幼馴染のフラグには期待できない! 後野オカピ/著 KADOKAWA/刊 680円
◆ダセェ俺の××は嘘つきホストのキスではじまる 後野オカピ/著 KADOKAWA/刊 680円
◆人魚姫のごめんねごはん 4、5 若松卓宏/漫画 野田宏/原作 小学館/刊 各630円
◆ハイリスクミッションセラピー 1、5 仲島歩/著 集英社/刊 1巻400円・5巻480円
◆猛毒シュガーシロップ 末広マチ/著 竹書房/刊 660円
◆ふれたくなたら、かえっておいで 末広マチ/著 680円
◆音無B子、あるまじきッ! 安堂ミキオ/著 三交社/刊 780円
◆はたらくすすむ 1 安堂ミキオ/著 講談社/刊 630円
◆みっともない恋 森世/著 ふゅーじょんぷろだくと/刊 675円
◆あいとまこと 森世/著 ふゅーじょんぷろだくと/刊 700円
◆なめ猫さん~サラリーマン、にゃめんなよ!!~ 1 いのうえひなこ/著 秋田書店/刊 650円
◆魔王様、リトライ! 1、2 身の丈あまる/著 神埼黒音/原作 緒方剛志/キャラクター原案 双葉社/刊 各620円
◆冥途の恋は閻魔次第! 1、2 平井るな/著 SQUARE ENIX/刊 各562円
◆手塚ファン Vol.342
◆月刊広場 9月号 No420
◆還らずの果てにようこそ 永野のりこ/著
◆しあわせ未満 大城ようこう/著
◆リバース 大城ようこう/著
◆可愛いインコ 内村かなめ/著
◆デモすっぴん 内村かなめ/著
◆LOVE CONNECTION 内村かなめ/著
◆氷華 内村かなめ/著
◆妹は凄くいいものだ 内村かなめ/著
◆中国怪奇絵巻 妖の絵本 わたなべまさこ/著 あすなろ出版/刊 1600円
◆夢色パティシエール 10 松本夏実/著 集英社/刊
◆九十日間のミセス 松本夏実/著 エマ・ゴールドリック/原作 ハーパーコリンズ・ジャパン/刊 600円
◆ワニ男爵 3 岡田卓也/著 講談社/刊 620円
◆小説王 1 大沢形画/漫画 早見和真/原作 KADOKAWA/刊 580円
◆ムカつく同僚とセフレになりました U/著 竹書房/刊 650円
◆俺サマ上司に下克上 U/著 竹書房/刊 650円
◆失われた水平線 THE LOST HORIZON ーウンドゥルスム物語ー 高寺彰彦/著 特定非営利活動法人マンガ作品保存会MOM/刊 1800円
◆七彩長屋 ウノ・カマキリと6人の店子たち
◆ただいま、おかえり いちかわ壱/著 ふゅーじょんぷろだくと/刊 675円
◆ねーちゃんはぼくが守るっ 2 いちかわ壱/著 芳文社/刊 619円
◆恋わずらいのエリー 9 藤もも/著 講談社/刊 440円
◆あずきの地! 1 ナガトカヨ/著 宙出版/刊 634円
◆浮世初恋絵巻 1 ナガトカヨ/著 宙出版/刊 619円
◆這いよれ!スーパーニャル子ちゃんタイム 1 星野蒼一朗/著 逢空万太/原作 狐印/キャラクター原案 フレックスコミックス/刊 571円
◆ハイスペックだよ!イオナちゃん 1 星野蒼一朗/著 新木伸/原作 森沢晴行/キャラクター原案 集英社/刊 630円
◆POP LIFE 1、2 南Q太/著 集英社/刊 1巻600円・2巻630円
◆ひらけ駒!return 1 南Q太/著 講談社/刊 610円
◆彼女の季節ー少女アラカルトー にいち/著 KADOKAWA/刊 1000円
◆夏色の君へー少女アラカルト2ー にいち/著 KADOKAWA/刊 1000円
◆うちの姉ちゃんときたら! 1、2 みどりわたる/著 フレックスコミックス/刊 各600円
◆性狩人たち 血と薔薇編 ダーティー松本/著 久保書店/刊
◆私説エロマンガ・エロ劇画激闘史 エロ魂! 第一巻黎明編 ダーティー松本/著 オークラ出版/刊
◆異骸ーTHE PLAY DEAD/ALIVEー 6 佐伊村司/著 徳間書店/刊 620円
◆クルエラー ザン デッド 上 佐伊村司/作画 高橋構造/原作 日本文芸社/刊 593円
◆ドSなお義兄ちゃんとの新しい恋のはじめ方教えてくださいっ! 小嶋すみれ/著 白泉社/刊 429円
◆男爵の花嫁 橋本多佳子/著 ジュリア・ジャスティス/原作 ハーパーコリンズ・ジャパン/刊 619円
◆スウィート・デリシャス 1 青木光恵/著 祥伝社/刊 933円
◆アクタージュ act-age 1 マツキタツヤ/原作 宇佐崎しろ/漫画 集英社/刊 400円
◆ドクムシ 1 恵那/作画 八頭道尾/原作 双葉社/刊 600円
◆死印 恵那/著 エクスペリエンス/原作・協力
◆ご飯つくりすぎ子と完食系男子 1、2 揚立しの/著 幻冬社コミックス/刊 各630円
◆ひゃくえむ。 1、2 魚豊/著 講談社/刊 各620円
◆カスタマスカレード! 瀬戸うみこ/著 新書館/刊 630円
◆カスタマスカレード(恋愛中!) 瀬戸うみこ/著 新書館/刊 630円
◆蟲姫 1 里見有/作画 外薗昌也/著 集英社/刊 620円
◆血海のノア 1 里見有/著 竹書房/刊 660円
◆鈴木さん 1 ヤマダ/著 SQUARE ENIX/刊 667円
◆ブルーハイジ 1 ヤマダ/著 講談社/刊 900円
◆鯛代くん、君ってやつは。 1 ヤマダ/著 リブレ/刊 657円
◆世界でただ一人の魔物使い~転職したら魔王に間違われました~ 1 堂島ノリオ/作画 筧千里/原作 SQUARE ENIX/刊 600円
◆リアル風俗嬢日記 彼氏の命令でヘルス始めました Ω子/著 竹書房/刊 1000円
◆奴隷日記 先生に調教されて風俗嬢になった私 1 Ω子/著 竹書房/刊 1000円
◆魔王兄弟 1、2 Uuumi/著 徳間書店/刊 1巻620円・2巻650円
◆FINAL FANTASY LOST STRANGER 1、4 亀屋樹/作画 水瀬葉月/原作 SQUARE ENIX/刊 1巻590円・4巻618円
◆ココを異世界とする! 1、2 やとみ/作画 稲木智宏/原作 KADOKAWA/刊 1巻580円・2巻720円
◆蒼竜(アズファレオ)の側用人 1、7 千歳四季/著 白泉社/刊 1巻429円・7巻450円
◆ロード・エルメロイII世の事件簿 4 東冬/漫画 三田誠・TYPE-MOON/原作 坂本みねぢ/キャラクター原案 TENGEN/ネーム構成 KADOKAWA/刊 620円
◆コミックいわて∞(エイト) ザネリ・他/著 岩手県・銀杏社/刊 700円
◆年報 2018年度 横山隆一記念まんが館/刊
◆のらくろであります!田河水泡と子供マンガの遊園地図録 川崎市市民ミュージアム/刊



中山星香先生原画展 in BOOKMARK浅草橋 開催

2019年09月04日掲載

8月17日〜9月1日、BOOKMARK浅草橋にて「中山星香先生原画展」が開催されました。

会場内には所狭しと原画が並べられており、その画面の細かさに思わず見入ってしまいます。
衣装の模様の描き込みが細部までじっくり見ることができるのは、原画ならではです。

また、カラー原画も新旧取り揃えてのお目見えで、昔ながらのファンも、新しいファンもとても真剣に閲覧しておりました。

会場には先生へのメッセージを送るノートも配置してあり、中を覗くと色とりどりの付箋で先生への愛溢れる想いが綴られておりました。

(写真・文 事務局)



「海峡マンガ合戦」vol.25 井上のぶひろ

2019年09月05日掲載

 当協会では、九州・中国ブロックと北九州市漫画ミュージアムとの協賛で、漫画家のミニ個展「海峡マンガ合戦」シリーズを継続的に展開しています。
その第25弾として、8月24日より、九州ブロック所属の井上のぶひろ氏の作品展示が行われています。


期 間:2019年8月24日(土)~10月25日(金)

会 場:北九州市漫画ミュージアム 常設展示エリア
    〒802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野 2-14-5  あるあるCity6階

時 間:11:00~19:00(入館は18:30まで)

入場料:一般480円・中高生240円・小学生120円

休館日:火曜日(ただし10月22日は開館し、翌23日が休館)

 

詳細は北九州市漫画ミュージアムHPをご覧ください。
 



日本漫画家協会特別協力事業 第28回まんが甲子園 開催!

2019年09月03日掲載

2019年8月3日、4日、高知市文化プラザかるぽーと

今年も高知の暑い夏、まんが甲子園本戦がやってきました!
地元高校吹奏楽部の演奏に乗って、海外も含め270の応募校の中から選ばれた33校が会場に揃いました。


審査員 (敬称略)
    牧野圭一(審査委員長 京都造形芸術大学教授 漫画家・協会員)
    くさか里樹(漫画家・協会員)
    Moo.念平(漫画家)
    ひのもとめぐる(漫画家:第10回大会本選出場・協会員)
    クメヒロオ(高知漫画集団会長)
    岩神義宏(高知漫画グループくじらの会事務局長)

ゲスト審査員
    稲垣理一郎先生(漫画家)
    ねこクラゲ先生(漫画家・協会員)
 七緒一綺先生(漫画家)

やなせたかし賞選考 四国ブロック おかもとあつし(漫画家・協会員)

 


8月3日(土)  10:00 開会式

出場 33校(海外校3校)

北海道     北海道帯広南商業高等学校
北海道     北海道札幌南高等学校
青森県     青森県立黒石商業高等学校
岩手県     岩手県立杜陵高等学校
宮城県     東北生活文化大学高等学校
福島県     学校法人尚志学園尚志高等学校
福島県     福島県立白河高等学校
栃木県     宇都宮文星女子高等学校
群馬県     群馬県立吉井高等学校
埼玉県     山村学園高等学校
東京都     順天高等学校
神奈川県 桐光学園高等学校
新潟県     新潟県立村上中等教育学校
岐阜県     多治見西高等学校
愛知県     愛知県立惟信高等学校
愛知県     愛知県立豊明高等学校
滋賀県     司学館高等学校 
京都府     京都芸術高等学校
京都府     京都精華学園高等学校
鳥取県     鳥取県立米子高等学校
広島県     学校法人呉武田学園武田高等学校
香川県     香川県立善通寺第一高等学校
愛媛県     愛媛県立西条高等学校
愛媛県     愛媛県立新居浜工業高等学校
愛媛県     愛媛県立松山東高等学校
高知県     高知市立高知商業高等学校
高知県     明徳義塾高等学校
鹿児島県 鹿児島純心女子高等学校
沖縄県     沖縄県立那覇工業高等学校 
沖縄県     沖縄県立読谷高等学校 
韓国     全南芸術高等学校 
シンガポール NATIONAL JUNIOR COLLEGE 
台湾     新竹県立私立義民高級中学     

10:30 第一次競技開始 テーマ「よろんでやらせていただきます」

スカウトマン&出張編集部
各漫画雑誌などの出張編集部が設置され、朝から持ち込みの方々が多数見られました。
こちらはどなたでも持ち込みできます。
また、スカウトマンが会場を回り、ペン児たちの中から漫画家の卵を発掘します。

競技中は様々なイベントが催され、来場者を楽しませました。

◆3日イベント◆
ねこクラゲ先生・七緒一綺先生ライブドローイング 競技会場
おつじ先生ライブドローイング 第5展示室
川名すずコピック教室 会場ロビー

会場では両日、スタンプラリー、似顔絵やフェイスペイント、各種画材の特別セール、タブレットやソフト触り放題のお試しコーナー、審査員漫画家作品の試し読みや販売なども行われました。
日本漫画家協会の今年の協会賞受賞作品と受賞者の寄せ描きも展示されています。


16:00 競技終了 作品回収 審査
17:00 結果発表 決勝戦進出15校を選抜

〜24:00 敗者復活戦 出場チーム宿泊先にて制作 テーマ「○スポーツ」

会場の模様は今年もニコニコ生放送で二日間に渡り生中継されました。
後日BSフジでも番組になりました。

 

 


8月4日(日) 敗者復活戦 テーマ「○スポーツ」会場 高知城歴史博物館 北ステージ

出場18校 5校が復活

会場に前日描き上げられた作品のコピーが張り出され、校名を伏せて誰でも参加できる一般投票を行います。一般投票で一位を獲得した作品には「帯屋町賞」が送られます。5校が復活し、かるぽーとの会場に戻って決勝戦に参加します。残りの学校には審査員からの講評が行われます。

8:00~9:00 一般投票
9:00 審査
10:00 敗者復活戦結果発表 決勝戦進出5校決定
落選校への審査員講評

復活校
愛知県     愛知県立惟信高等学校
愛知県     愛知県立豊明高等学校
京都府     京都芸術高等学校
高知県     明徳義塾高等学校
鹿児島県 鹿児島純心女子高等学校

 


8月4日(日) 決勝戦 テーマ「元年」

10:30 競技開始
出場 20校

青森県     青森県立黒石商業高等学校 
宮城県     東北生活文化大学高等学校
栃木県     宇都宮文星女子高等学校
埼玉県     山村学園高等学校      
神奈川県 桐光学園高等学校
新潟県     新潟県立村上中等教育学校          
滋賀県     司学館高等学校     
京都府     京都精華学園高等学校     
広島県     学校法人呉武田学園武田高等学校
香川県     香川県立善通寺第一高等学校 
愛媛県     愛媛県立松山東高等学校
高知県     高知市立高知商業高等学校
沖縄県     沖縄県立那覇工業高等学校
韓国     全南芸術高等学校
台湾     新竹県私立義民高級中学

愛知県     愛知県立惟信高等学校
愛知県     愛知県立豊明高等学校
京都府     京都芸術高等学校
高知県     明徳義塾高等学校
鹿児島県 鹿児島純心女子高等学校


4日のイベント
◆ステージ◆
Moo.念平の「お笑いまんが道場」

◆ライブドローイングなど◆
おつじ先生ライブドローイング 第5展示室
川名すずコピック教室 会場ロビー


16:00 競技終了 作品回収 審査

表彰式の前に、今年3月に優勝作が決定した「第一回世界まんがセンバツ」の表彰式が行われました。
第一回のフリー部門優勝は、まんが甲子園審査員でもあるクメヒロオ氏におくられました。
第二回のテーマは 高校生部門「ステキ!」フリー部門「再起」ストーリー部門自由 2019年12月1日23:59締め切りで募集中です。https://manga-senbatsu.nicomanga.jp/

17:00 結果発表 表彰 閉会式

最優秀賞 栃木県     宇都宮文星女子高等学校
第2位 愛知県 愛知県立豊明高等学校
第3位 京都府     京都精華学園高等学校     

審査委員長賞 韓国 全南芸術高等学校
まんが王国・土佐推進協議会会長賞 高知県 高知市立高知商業高等学校
三菱電機賞 青森県 青森県立黒石商業高等学校
全日空賞 宮城県     東北生活文化大学高等学校
高知県市町村振興協会賞 愛媛県 愛媛県立松山東高等学校
高知県高等学校文化連盟会長賞 京都府 京都芸術高等学校

特別賞 ゲスト審査員賞
稲垣理一郎先生賞 栃木県 宇都宮文星女子高等学校
ねこクラゲ先生・七緒一綺先生賞 青森県 青森県立黒石商業高等学校

特別賞帯屋町賞 京都府 京都芸術高等学校
特別賞やなせたかし賞 香川県 香川県立善通寺第一高等学校
eBookJapan賞 沖縄県 沖縄県立那覇工業高等学校

 

(写真:文 会報部・大石容子)



篠原ユキオ漫画展 開催

2019年09月03日掲載

2019年8月21日(水)〜26日(月)、京都府・アートギャラリー北野にて「篠原ユキオ漫画展」が開催されました。

キャンバスを全てTシャツに変えた新作描き下ろし15点を含む計22点のユーモア溢れる作品が額装展示・販売されました。
覆面芸術家・バンクシーをパロディした作品も展示され、同月24日の産経新聞でも取り上げられました。

主催の篠原ユキオ氏は「天候不純な8月の京都でしたが、期間中はお天気に恵まれ大勢の友人知人、漫画家仲間との楽しい時間を過ごす事が出来ました」と話されていました。

(写真提供:篠原ユキオ)
 



2019年09月03日掲載



2019年09月03日掲載



2019年09月03日掲載



2019年09月03日掲載



「七彩長屋〜ウノ・カマキリと6人の店子たち展」開催中

2019年09月03日掲載

9/1より、ギャラリー路地裏にて「七彩長屋〜ウノ・カマキリと6人の店子たち展」が始まりました。
ウノ・カマキリ氏を大家に、6人の店子が集結した長屋(グループ展)は華やかな色彩に彩られ、初日を迎えました。オープニングパーティーには多数の方々がその色を観に来廊されました。
アクリル画、油彩、ペン画、コラージュ、薔薇のオブジェ、花束のブローチ等が白い壁に色を指し、テーブルにはクリアファイル、ポストカード、缶バッチ等、オリジナルのグッズが並んでいます。
銀座の路地裏の長屋に、ポゥッと灯りがともり、大家と店子と遊びにいらしたお客様の笑顔が途切れず続いた初日、9/30迄、灯りは点ります。
是非、皆様も七色の色彩を目当てに足を運んでみては如何でしょうか。

「七彩長屋〜ウノ・カマキリと6人の店子たち展」
●日時:9/1(日)〜9/30(月) *木曜休廊
12時〜18時(最終日17時迄)
●会場:ギャラリー路地裏
〒 104-0061 東京都中央区銀座7丁目3 -16
03-3571-3455
●参加作家:ウノ・カマキリ/牛島聖子/岸田尚/鬼頭和美/越尾正子/高橋素子/渡邉教子

 

(写真・文:会報部 岸田尚)



2019年09月02日掲載



2019年09月02日掲載



2019年09月02日掲載



2019年09月02日掲載



2019年08月30日掲載



2019年08月30日掲載



2019年08月30日掲載



2019年08月30日掲載



Wonderful? Wonder World 2019 世界の漫画家が描く「表現の自由とは?」展

2019年08月29日掲載

 近年になって、風刺漫画に対する抑圧が世界で目立つようになっています。それを含む表現の自由の問題を題材として、世界の漫画家に呼び掛けて、作品を提供してもらいました。
日本の風刺漫画シーンにも思いを寄せていただきながらご覧いただければ幸いです。

主催  World Cartoon Forum


期 間:2019年9月12日(木)~18日(水)

会 場:元麻布ギャラリー
    〒106-0046東京都港区元麻布3-12-3 
    TEL:03-3796-5564

時 間:12:00 ~19:00(最終日は16:00まで)

お問い合わせは、World Cartoon Forum代表 横田吉昭氏(TEL:080-6865-2814)まで



2019年08月29日掲載



2019年08月28日掲載



2019年08月28日掲載



2019年08月28日掲載



2019年08月28日掲載



昭和でSHOW -ちょっと昔になった昭和がアートになった-

2019年08月29日掲載

アーツ&クラフツギャラリー コピス -kopis-
 〒135-0021東京都江東区白河 1-2-12-1F
 TEL:03-5639-2381 FAX:03-5639-2382
 2019年9月11日(水)~9月21日(土) ※17日、18日は休廊日
 平 日 11:00~19:00
 日・祝 12:00~18:00
 最終日 12:00~17:00

     
森下文化センター(〒135-0004東京都江東区森下3-12-17)
 2019年9月11日(水)~9月17日(火)
 9:00〜21:00
 TEL:03-5600-8666 FAX:03-5600-8677


- 出展作家 -

ウノ・カマキリ、岩國宏志、高橋俊英、とむ・くる〜ぞ〜、まえの美佐、真壁照夫、ムラタユキトシ、mosco
(敬称略 太字:協会員)

詳細は各会場のHPをご覧ください。



2019年08月26日掲載



2019年08月26日掲載



2019年08月26日掲載



2019年08月26日掲載



2019年08月26日掲載



2019年08月26日掲載



2019年08月26日掲載



2019年08月26日掲載



おおきく振りかぶって展

2019年08月23日掲載

期 間:2019年9月7日(土)~11月24日(日)

会 場:さいたま市立漫画会館 1F 企画展示室
    〒331-0805 埼玉県さいたま市北区盆栽町150
    TEL:048-663-1541  FAX:048-667-4921

時 間:9:00〜16:30

入場料:無料

休館日:月曜日

 

詳細はさいたま市立漫画会館ホームページをご覧ください。



ワイルド7 2019展~BORN TO BE WILD~in KITAKYUSHU

2019年08月23日掲載

期 間:2019年9月7日(土)~11月7日(木)

会 場:北九州市漫画ミュージアム あしたのギャラリー 
    〒802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野2-14-5 あるあるCity 6階
    TEL:093-512-5077

時 間:9:00〜16:30

入場料:無料

休館日:火曜日(ただし 10/22 祝は開館し翌日休館)

※10/9 から一部作品を展示替
詳細は北九州市漫画ミュージアムHPをご覧ください。



2019年08月23日掲載



2019年08月23日掲載



2019年08月23日掲載



2019年08月22日掲載



2019年08月22日掲載



2019年08月22日掲載



2019年08月22日掲載



2019年08月21日掲載



2019年08月21日掲載



名選手を生んだ傑作マンガ! スポーツマンガの魅力が大集合!!展

2019年08月21日掲載

期 間:2019年8月8日(木) ~9月6日(金)

会 場:森下文化センター(田河水泡・のらくろ館) 1階 展示ロビー
    〒135-0004 東京都江東区森下3-12-17
    TEL:03-5600-8666  FAX:03-5600-8677

時 間:9:00~21:00

入場料:無料

休館日:8月19日(月)、9月2日(月)


- 関連イベント -

マンガ講座『スポーツマンガの魅力が大集合!! ~スポーツマンガの魅力を語る』

時 間:14:00~15:30
会 場:森下文化センター 2階 多目的ホール

 

・第1回:9月22日(日)
講師:かざま鋭二 “野球マンガとゴルフマンガを語る”

・第2回:10月13日(日)
講師:志賀公江 “少女マンガに注入したスポ根精神”

・第3回:11月3日(日)
講師:バロン吉元 “格闘柔道を描く『柔俠伝』シリーズ”

・第4回:12月8日(日)
講師:望月あきら “秘球登場に胸躍らせたバレーマンガ”

 

詳細は森下文化センターHPをご覧ください。



マンガ・アニメ区役所 マンガのマンガ展 -過去と現在、描き手と読み手-

2019年08月21日掲載

 2019年5月~11月の間、豊島区役所本庁舎4F・庁舎まるごとミュージアムでは『マンガ・アニメ区役所』として、マンガやアニメについてのさまざまな企画展を行います。


期 間:2019年8月8日(木)~11月24日(日)

会 場:庁舎まるごとミュージアム(豊島区役所本庁舎 4F)
    〒171-0022  東京都豊島区南池袋2-45-1

時 間:8:30〜17:15(祝日・臨時閉庁時を除く)
    ただし8/11、11/3、11/23は開庁

入場料:無料

お問い合わせ:
東アジア文化都市2019豊島 実行委員会事務局
〒171-8422  東京都豊島区南池袋2-45-1  豊島区役所本庁舎 8F


- 展示作家・作品 - 

コージィ城倉 『チェイサー』
島本和彦 『アオイホノオ』
相原コージ・竹熊健太郎 『サルまん サルでも描けるまんが教室』
日本橋ヨヲコ 『G 戦場ヘヴンズドア』
松田奈緒子 『重版出来!』
芳崎せいむ 『金魚屋古書店』
(敬称略・太字は協会員)



第6回 EYEMASK&まぐま展『朱光』

2019年08月22日掲載

期 間:2019年9月7日(土)~11日(水)
    ※初日17:00よりオープニングパーティー

会 場:アート・トラスト 彩ギャラリー
    〒107-0052 東京都港区赤坂5-1-35 MMビル1F
    TEL & FAX:03-6425-5565

時 間:12:00~19:00(最終日17:00まで)

◆同時開催 北朝鮮マンガ展
◆出展作家:小田悦望、オダ シゲ、佐々木ケン、坂本三郎、根橋洋一、向さすけ
 (敬称略 太字:協会員)



マンガ・アニメ区役所 日本・中国・韓国のマンガ・アニメ作家たち 第2・3期

2019年08月21日掲載

 2019年5月~11月の間、豊島区役所本庁舎4F・庁舎まるごとミュージアムでは『マンガ・アニメ区役所』として、マンガやアニメについてのさまざまな企画展を行います。

会 場:庁舎まるごとミュージアム(豊島区役所本庁舎 4F)
    〒171-0022  東京都豊島区南池袋2-45-1

時 間:8:30〜17:15(祝日・臨時閉庁時を除く)
    ただし8/11、11/3、11/23は開庁

入場料:無料


- 第 二 期 - 
期 間:2019年6月29日(土)~9月11日(水)

【展示作家・作品】
日 本:姫田真武
    「ようこそぼくです」シリーズ
中 国:シュ・ゲンドウ
    「コップの中の子牛」「ウーペンせんと ろうがんきょう」
韓 国:ホン・ハクスン
    「ウィンク・ラビット」シリーズ

- 第 三 期 -
期 間:2019年9月13日(金)~11月24日(日)

【展示作家・作品】
日 本:最後の手段
    「えんちゃんち」ほか
中 国:リュウ・ジェン
    「Have A Nice DAy」
韓 国:キム・イェオン
    「日々の罪悪」ほか


お問い合わせ:
東アジア文化都市2019豊島 実行委員会事務局
〒171-8422  東京都豊島区南池袋2-45-1  豊島区役所本庁舎 8F



紙資料から見るコミックマーケット展

2019年08月24日掲載

期 間:2019年9月6日(金)~11月4日(月・祝)

会 場:明治大学 米沢嘉博記念図書館 1階展示室
    東京都千代田区神田猿楽町1-7-1
    TEL:03-3296-4554

時 間:月金…14:00〜20:00
    土日祝…12:00〜18:00

入場料:無料

休館日:火・水・木曜日(祝日の場合は開館)、11/1

 

詳細は米沢嘉博記念図書館HPをご覧ください。



「幻獣神話展 Ⅵ」開催

2019年08月21日掲載

2019年8月8日〜17日、東京交通会館ゴールドサロンにて幻獣神話展Ⅵが開催されました。

幻獣神話展も今回で6回目、回数を重ねるごとに作品が重みを増してゆきます。神秘的な幻獣からおどろおどろしい神話までとても幅広く、また、年