漫協ニュース

企画展「漫画でたどる引揚げ展」開催中

2017年07月18日

6月27日(火)より、新宿住友ビル48階にある平和記念展示資料館(総務省委託)にて「漫画でたどる引揚げ展」が開催されています。

11人のマンガ家が子どもの頃に見た戦争と自身の引揚げを描いた作品が展示されています。

期 間:前期/6月27日(火)〜8月17日(木)
    後期/8月18日(金)〜9月24日(日)
    ※7月3日(月)、7月10日(月)、8月27日(日)
     9月4日(月)、9月11日(月)、9月19日(火)は休館日です。

参加作家:赤塚不二夫、山口太一、古谷三敏、横山孝雄、高井研一郎ちばてつや
     
森田拳次、山内ジョージ、バロン吉元北見けんいち、林静一(生年月日順/太字協会員)

場 所:平和祈念展示資料館(総務省委託)

関連イベント
■トークイベント「ぼくらがみた戦争~漫画家が伝える引揚体験」■
子ども時代に満州(現・中国東北部)からの引揚げを体験したちばてつや氏、森田拳次氏が、
戦争の記憶を次の世代に伝える大切さについて語ります。
・出演:ちばてつや氏、森田拳次氏
・司会:宮田佳代子氏
・場所:平和祈念展示資料館 ビデオシアター
 日時:8月5日(土)14:00~(約 60分)

■引揚体験者による語り部お話し会■
引揚体験者が、自らの戦争体験を語ります。
場所:平和祈念展示資料館 ビデオシアター
日時:7月16日(日)、8月26日(土)
   いずれも14:00 ~(約 60分)

■ギャラリートーク■
学芸員による展示解説を行います。
企画展の見どころや、展示資料にまつわるエピソードを紹介します。
場所:平和祈念展示資料館 企画展示コーナー
日時:7月16日(日)、8月5日(土)、8月26日(土)、9月17日(日)
   いずれも13:00~(約40分)

詳しくはHPもご覧ください。

 
 
漫協ニュース
2017年07月14日

東京・靖国神社にて、7月13日(木)〜16日(日)の期間、第71回みたままつりが行われています。

この期間、境内では、様々な灯籠が飾られており、その中には協会の漫画家の方々の絵付け灯籠もあります。

期間中は様々な催しが行われます。詳しくはこちらをご参照ください。
http://www.yasukuni.or.jp/news_detail.php?article_id=0198
 

(写真提供:小松秀夫)

 
 
漫協ニュース

聖悠紀「超人ロック」生誕50周年展 開催中

2017年07月12日

米沢嘉博記念図書館では、2017年6月9日(金)〜9月24(日)まで、内容を4期に分け聖悠紀「超人ロック」生誕50周年展が開催されています。

会場では聖悠紀氏のご好意により、写真撮影が一部を除き可能となっています。
時を経ても色鮮やかな原画を、是非この機会にご覧下さい。

展覧会情報はこちら:http://www.nihonmangakakyokai.or.jp/?tbl=exhibition&id=6543

(写真 文:事務局)

 
 
漫協ニュース
2017年07月11日

2017年7月10日(月)〜20日(木)まで、中央区銀座にあるギャラリー STAGE-1 にて「かお・顔・KAO展」が開催されています。

「顔」をテーマとしたこの会場内は歴史上の人物から家族の肖像、似顔絵に動物と、さまざまな顔で埋め尽くされています。

オープニングでは出展者や関係者など大勢の来場者に恵まれ、小さなギャラリーは満員となり、場外でグラス片手に夜風に当たる姿も見られるほど、この日は作品だけでなく、たくさんの笑顔にあふれた、とても賑やかなスタートとなっていました。

*7月16日(日)は休廊、最終日は16時にて閉場となりますので御注意下さい

 

(画像 文:会報部 柳生柳)

 

 
 
漫協ニュース

「日本漫画家協会賞 大賞受賞記念 クリヨウジ グッズと絵画展」開催中

2017年07月11日

東京・港区南青山のSPACE YUIにて「日本漫画家協会賞 大賞受賞記念 クリヨウジ グッズと絵画展」が7月10日(月)よりスタートしました。
クリ氏は「クレージーマンガ」で今年度の第46回日本漫画家協会賞大賞を受賞されましたが、イラストレーション、絵画、造形、アニメーション等、表現の幅が大変広く、長期に渡って作品を発表され続けています。

今回、作品展示も見ごたえがありますが、販売されているグッズ類・Tシャツやバッグなどの多くがクリ氏が直接描かれているもので、貴重な機会となっています。
展覧会の初日である7月10日は、関係者やヒトコママンガ展の方々等が集まり、大いに賑わいました。

この展示は、7月19日までがSPACE YUI、7月24日から8月5日までYUI GARDENで行われます。

SPACE YUI http://spaceyui.com
展覧会情報:http://www.nihonmangakakyokai.or.jp/?tbl=exhibition&id=6565#id6565

 

(写真:会報部UNO、事務局)

 
 
漫協ニュース

「小山賢太郎ありがとう」忖度展開催中

2017年07月10日

2017年7月9日(日)より、鎌倉市のカトレアギャラリーにて、「小山賢太郎ありがとう」忖度展が開催されています。

昨年の7月に逝去された小山賢太郎氏の一周忌に合わせ、氏の素晴らしい作品たちが忘れられていかないように!との願いから、仲間の方々が開催した展覧会です。
初日は、晴天で暑い中、「もう一年経ったんですね。」と、小山氏を偲ぶ大勢の来場者が訪れ、夕方から開催されたオープニングパーティーには、小山氏の御家族も見えられ、氏のお人柄を偲びつつ、賑やかなオープニングとなりました。

会期中は、二階堂正宏氏による似顔絵のコーナー(有料)もあり、会場内は陶器と絵がコラボレーションした落ち着いた空間が広がっています。
鎌倉駅東口から徒歩5分程、小町通りもすぐ側、鎌倉散策がてらぜひご高覧下さい。

同展は7月17日(月)まで開催されています。
詳しくは http://www.nihonmangakakyokai.or.jp/?tbl=exhibition&id=6572

(画像提供:筑紫直弘氏、画像・文:事務局)

 
 
漫協ニュース
2017年07月10日

現在、銀座のスパンアートギャラリーにて「銀座ねこ集会展」が開催中です。

ねこを題材とする作品展は多く見られますが、この展示は多少硬質な作家さんを中心とされて独特ですが、作品はそれぞれのネコ愛に溢れています。また、作家さんによるグッズ類も多く販売されています。

同展は、7月15日(土)まで開催されます。

※スパンアートギャラリーHP http://www.span-art.co.jp

◆7/18 7月15日最終日の画像を追加しています。

(写真:事務局)

 

 
 
漫協ニュース

「起き上がりこぼしプロジェクト」東京新聞記事に。

2017年07月06日

2017年7月6日(木)の東京新聞の朝刊に、「起き上がりこぼしプロジェクト」と、
日本漫画家協会1階で開催している「ウクライナ♥日本マンガ交流展」の記事が掲載されました。交流展の情報や、起き上がりこぼしの写真の一部も掲載されています。
ぜひ、ご確認ください。

 
 
漫協ニュース
2017年07月01日

東京・銀座のGALLERY STAGE-1にて、協会員の田中道信氏の個展が6月26日から7月1日の期間で開催されました。

田中氏は当協会以外では、現代童画会で委員を務めながら作品の発表を続け、また東京アニメーションカレッジ専門学校で後進の育成に励む等、広く活躍されています。緻密で静けさを感じる田中氏の作品群は、展示会場の雰囲気を変えてしまう魅力に溢れていました。

(写真:事務局)

 
 
漫協ニュース

高円寺にて、安倍夜郎原画展 開催中

2017年06月30日

高円寺の「Kitchen Bar ノラや」にて、安倍夜郎原画展が現在開催中です。

Kitichen Bar ノラやは、高円寺ガード下にあり、安倍氏の作品の雰囲気に合った居心地の良い店舗です。
今回は安倍氏の作品「深夜食堂 18」「生まれたときから下手くそ 2」の原画展です。
この日は安倍氏に加え、食マンガ仲間の土山しげる氏と魚乃目三太氏が集り、大いに盛り上がりました。

同展は、7月7日(金)まで開催しています。
(飲食店での展示です。ご覧になられる時はワンオーダーが必要です。)

詳しくは店舗のHPをご覧下さい。

 

(写真:事務局)

 
 
51〜 60件 / 全 1440件

 

© Japan Cartoonists Association