木下としおとその仲間たち展 開催中

2017年04月12日

東京・原宿の積雲画廊にて「木下としおとその仲間たち展」が本日よりスタートしました。
同展は4月17日(月)まで開催しています。

入口を入ると、大きなパネルの「かすみちゃん」と「お駒」が皆様をお出迎え。
木下としお氏の新旧を取り混ぜた様々な原画と、その仲間たちの作品が並んでいます。
子供向け作品から劇画まで、これが同一人物の作品かと氏の器用さに驚くばかりです。
初日は木下としお氏が滞在し、氏自ら絵の解説をされていました。
作品のちょっとした小ネタなども飛び出し、大変楽しい時間と相成りました。

会場では、出版物などの販売もしています。

詳しくはhttp://www.nihonmangakakyokai.or.jp/?tbl=exhibition&id=6306#id6306

(写真:会報部・UNO 事務局)

  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
写真 19
 
 

「起き上がりこぼしプロジェクト・ウクライナ」関連映像

2017年04月12日

ウクライナ国内のニュースで、この度の「起き上がりこぼし」が取り上げられました。

https://youtu.be/DN2XX8WJTnc
https://youtu.be/jZtMKUtyNJo
https://youtu.be/e0k44ZwnCQY
https://youtu.be/SC5yvWE7Q6o

こちらは、聖ソフィア大聖堂前広場のピーサンキの映像です。
https://youtu.be/CfXf7qxikpc

 
 

江戸を描く其之弐 「おっかね江戸(えど)」開催中

2017年04月12日

4月11日(火)17時30分より、元麻布ギャラリーにて「江戸を描く其之弐 おっかね江戸(えど)」のオープニングパーティーが行なわれました。

大盛況の会場入口では髑髏がお出迎え。
「おっかねえ」でありながら惹き付けられる作品の数々が展示されています。

同展は4月17日(月)まで。
開催期間中は、ワークショップやアンティーク着物市、銘切り実演(有料)、トークイベントなど多数のイベントも予定されています。

詳しくは http://www.nihonmangakakyokai.or.jp/?tbl=exhibition&id=6419

(画像・文:事務局)

  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
写真 35
 
 
2017年04月11日

起き上がりこぼしプロジェクト・ウクライナ 「KPI」のニュースに記載しました「マンガ・ピーサンキ」のその後です。

永野のりこ氏の呼びかけで関係者から提供して頂いた画像を、ウクライナ現地のスタッフがプリント、ウクライナのイースターエッグ「ピーサンキ」に貼付け、首都キエフの聖ソフィア大聖堂前広場にて披露されています。これは4月23日まで続くとの事です。

詳しくは画像をご覧下さい。

関係サイトhttp://aa.com.tr/tr/pg/foto-galeri/kievde-paskalya-yumurtalari-festivali/17

(写真提供:Myronchuk Viktoria氏)

  •   
  •   
  •   
  •   
写真 4
 
 
2017年04月11日

・日 時 平成29年4月22日(土) 開演14時(開場13時半)

・場 所 トキワ荘跡地日本加除出版(株)本館4階ホール
     (東京都豊島区南長崎3丁目16番6号)
     西武池袋線椎名町駅より徒歩11分・大江戸線落合南長崎駅より徒歩8分

・トキワ荘塾
   14時~ 入場無料
   対談「古本マンガの世界」
    藤下 真潮 氏(神保町少女マンガ中心くだん書房店主)
      ×
    鈴木 宏 氏(神保町サブカルチャー全般@ワンダー店主
          ・ブックカフェ二十世紀併設)

・活性化交流会
  16時~ 参加費千円(トキワ荘名物チューダーとつまみ付きです)

・参加申込
  jimukyoku@tokiwasou.jpあてに、氏名・所属団体・連絡先(電子メール)
 トキワ荘塾・活性化交流会の別(或いは両者)を明記願います

・主 催 NPO法人日本マンガ・アニメトキワ荘フォーラム

 

 

 
 

浅草「まんしゅう母子地蔵」の慰霊祭

2017年04月11日

浅草寺の「まんしゅう母子地蔵」は、引き揚げの際に亡くなった方々への慰霊碑として建立され、今年で20年になります。(デザイン・ちばてつや氏)

4月8日(土)、関係者が集り、慰霊祭が行われました。

ちばてつや氏のブログよりhttp://ameblo.jp/chibatetsu/entry-12264010862.html

(写真:会報部・UNO)

  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
写真 6
 
 

僕のヒーローアカデミア 〜特別課外授業 in 杉並アニメーションミュージアム〜

2017年04月10日

期 間:2017年4月19日(水)~9月3日(日)

時 間:10時~18時(入館は17時30分まで)
    企画展最終日(9月3日)は16時30分で閉館

休館日:毎週月曜日(祝祭日の場合はその翌日)

入場料:無料

会 場:杉並アニメーションミュージアム
    〒 167-0043 東京都杉並区上荻3-29-5
    TEL 03-3396-1510

詳しくは:杉並アニメーションミュージアム

  •  チラシ表 
  •  チラシ裏 
写真 2
 
 

隆一 珍コレクション展〜珍品・迷品・お蔵出し!〜

2017年04月10日

期 間:2017年4月29日(土)~8月27日(日)

時 間:9時~18時

休館日:月曜日(ただし、7月17日は開館)

入場料:一般300円 高校生以下無料

会 場:横山隆一記念まんが館 企画展示室
    〒780-8529 高知市九反田2-1 高知市文化プラザかるぽーと内
    TEL 088-883-5029

 

  •  チラシ表 
  •  チラシ裏 
写真 2
 
 

第13回まんがの日記念日・4コマまんが大賞

2017年04月10日

【締切】
2017年9月5日(火)必着

【応募資格】
 年齢制限なし
 プロ・アマを問わず誰でも応募できます

【課題】
 4コマまんが
 テーマ等は自由・制約なし

【部門】
 一般部門(中学生以上)
 ジュニア部門(小学生以下)

【応募作品のサイズ・紙】
 白黒、またはカラーの4コマ漫画
 B4版(横25.7cm × 縦36.4cm)
 4コマ作品のサイズ(横10cm × 縦32cm)
 (一コマの大きさは自由。規定サイズからのはみ出しは不可。
  
新聞連載の4コマ漫画と同じ「縦4コマ」の形式。タイトルは上部枠外に記入)
 用紙:市販のケント紙・画用紙・漫画用原稿用紙

【応募作品の条件】
 ・コンピューターグラフィックスは不可
 ・自作の未発表作品に限る
 ・著作権法に抵触する恐れのある場合、応募者が事前に了解を取っておくこと
 ・1人3点以内、用紙1枚につき1点(共同作品は不可)
 ・作品の裏に応募部門・郵便番号・住所・氏名(ペンネームの場合は本名も記入。
  要フリガナ)・性別・職業(学校名・学年)・生年月日・電話番号を明記
 ・規定に違反したり、他人の作品に極めて類似していたり、他のコンクールとの
  二重応募が明らかになった作品は選考から外す。
  また、入選決定後でも入選を取り消すことがある
 ・作品の著作権は本人に帰属するが、横山隆一記念まんが館の作品利用
  (展示・印刷・出版・インターネット上の公開)については、
  これを本人の許可なく行えることを条件とする
 ・応募に関する個人情報は「4コマまんが大賞」の目的以外には使用しない
 ・応募作品は返却しない

【賞】
・一般部門
 フクちゃん大賞 1点 (賞状・賞金50万円)
 高知市長賞   1点 (賞状・賞金10万円)
 やなせ兎賞   1点 (賞状・賞金10万円)
 よさこい賞   数点 (賞状・賞金各5万円)

・ジュニア部門
 フクちゃん大賞 1点 (賞状・図書カード2万円相当)
 高知市長賞   1点 (賞状・図書カード1万円相当)
 やなせ兎賞   1点 (賞状・図書カード1万円相当)
 よさこい賞   数点 (賞状・図書カード各5千円相当)
 学校賞     数点 (賞状・トロフィー)

※学校賞は、特に優秀な成績を収めた小学校を表彰する。
 ただし、同一校の受賞は5回まで。

【応募先・お問い合わせ先】
 〒780-8529
 高知市九反田2-1 高知市文化プラザかるぽーと内
 横山隆一記念まんが館「4コマまんが大賞」係
 TEL:088-883-5029 FAX:088-883-5049

【審査発表】
 2017年10月下旬、まんが館HP、館報「FUKUーFUKU」


【表彰式】
 2017年11月4、5日に開催する
 「まんさい-こうちまんがフェスティバル2017」内で実施

 

詳しくはhttp://www.kfca.jp/mangakan/?p=1122

  •   
  •   
写真 2
 
 
2017年04月10日

◆ファミマガ 第6号 島袋直子/編集 ファミマガ制作委員会/刊 100円
◆手塚ファン Vol.313
◆月刊広場4月号 No391
◆ことばづかい大研究 ありまかよこ/著 浜祥子/文 櫻本喜徳/監修 ポプラ社/刊
◆おもしろ国語まんが館 ありまかよこ/著 谷脇理史/監修 小学館/刊
◆話し合いと発表力トレーニング 2 言葉づかい[敬語力]トレーニング ありまかよこ/画 生越嘉治/作 あすなろ書房/刊 1500円
◆毎日が発見 2009 7月号 NO66  ありまかよこ、他/画 角川SSコミュニケーションズ/刊 648円
◆ラブライブ!school idol diary~希・にこ・絵里~ 03 おだまさる/著 公野櫻子/作 室田雄平/キャラクターデザイン KADOKAWA/刊 570円
◆ラブライブ!サンシャイン!! 1 おだまさる/著 公野櫻子/作 室田雄平/キャラクターデザイン KADOKAWA/刊 570円
◆おんなの酒道 横濱マリア/著 マッグガーデン/刊 838円
◆愛のケモノ ミツルギ/著 笠倉出版社/刊 457円
◆ひとり暮らしのOLを描きました 1~3 黒川依/著 ノース・スターズ・ピクチャーズ/刊 各920円
◆愛知県民のオキテ 白ふくろう舎/著 おかだこうた&あや/作 KADOKAWA/刊 1000円
◆2017浙江省現代風刺マンガ展 作品図録
◆バロン吉元画侠伝 バロン吉元/著 山田参助/編 リイド社/刊 2778円
◆どん亀野郎 1~5 バロン吉元/著 宙出版/刊 各680円

  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
写真 22
 
 
41〜50件 / 全3268件

 

© Japan Cartoonists Association