展覧会・イベント情報

2010年10月05日掲載

期間:2010年10月25日(月)〜11月2日(火)
時間:9:00〜18:00
場所:AZD あいち造形デザイン専門学校 1Fギャラリーリップル
住所:愛知県名古屋市千種区今池4-10-7
   052-732-1631
休館日:日・祝日 
観覧料:無料

出品協会会員:秋竜山、鮎沢まこと、ウノ・カマキリ、大石容子、小幡堅、一峰大二、香取正樹、河原崎弘司、草原タカオ、クミタ・リュウ、倉田よしみ、小島功、小山賢太郎、里中満智子、篠原ユキオ、芝岡友衛、シュルツェ昌代、多田ヒロシ、種田英幸、種村国夫、ダンヨシコ、ちばてつや、所ゆきよし、トシ ヒコ、西田淑子、橋爪まんぷ、花村えい子、バロン吉元、ヒサクニヒコ、古川タク、前川しんすけ、牧野圭一、松本零士、森田拳次、モンキー・パンチ、矢口高雄、やなせたかし、矢野功、矢野徳、山田ゴロ、山田紳、山根青鬼、わたなべまさこ

日本漫画家協会中部支部 協会会員:笠根弘二、多賀ユミコ、にしわきコージ、八幡太郎、MA・CO、竜勝造
 
 

展覧会・イベント情報

2010年10月05日掲載

第一回展示
期間:2010年10月1日(金)〜13日(水)
時間:10:00〜17:00(土曜は14:30まで)
場所:名古屋市環境学習センター エコパルなごや
住所:愛知県名古屋市中区栄1丁目23番13号 伏見ライフプラザ13階
   052-223-1066
休館日:日・祝日 
観覧料:無料

出品協会会員:秋竜山、鮎沢まこと、ウノ・カマキリ、大石容子、小幡堅、一峰大二、香取正樹、河原崎弘司、草原タカオ、クミタ・リュウ、倉田よしみ、小島功、小山賢太郎、里中満智子、篠原ユキオ、芝岡友衛、シュルツェ昌代、多田ヒロシ、種田英幸、種村国夫、ダンヨシコ、ちばてつや、所ゆきよし、トシ ヒコ、西田淑子、橋爪まんぷ、花村えい子、バロン吉元、ヒサクニヒコ、古川タク、前川しんすけ、牧野圭一、松本零士、森田拳次、モンキー・パンチ、矢口高雄、やなせたかし、矢野功、矢野徳、山田ゴロ、山田紳、山根青鬼、わたなべまさこ

日本漫画家協会中部支部 協会会員:笠根弘二、多賀ユミコ、にしわきコージ、八幡太郎、MA・CO、竜勝造
 
 

漫協ニュース

2010年09月29日掲載

『「この一枚のために」量画の先を見た匠たち』小島剛夕、上村一夫、矢口高雄 漫画絵師三人記念展が、2010年9月27日(月)〜10月3日(日)まで東京・銀座のシンワアートミュージアムで、開催されています。

(写真:会報部 UNO)

展覧会情報
 
 

漫協ニュース

2010年07月26日掲載

7月25日(日)協会理事の矢口高雄氏が、東京・新宿区・コニカミノルタプラザ ギャラリーB&Cで開催されている『生き物イキイキ漫画展』でチャリティサイン会をしました。

(写真:協会会報部・UNO)
 
 

漫協ニュース

2010年07月23日掲載

(社)日本漫画家協会の協力事業の「 生き物イキイキ漫画展」が7月30日(金)まで、東京・新宿区・コニカミノルタプラザ ギャラリーB&C にて開催されています。


やなせたかし理事長によるキャラクター、イキイキイッキーくんのポスターが目印に…
協会会員の漫画家&ゲストの童画家、総勢50人による新作100点の展覧会です。
TVの取材も続々と入り、漫画ファン必見の展覧会です!
ここでしか見られない貴重な作品もあります。

※各日、アンケートに答えた先着30名様に「 生き物イキイキ漫画展 開催記念図録」をなんと無料でプレゼント!
また、チャリティサイン会として協会理事のちばてつや氏(7/30日)、矢口高雄氏(7/25日)によるサイン会があります。各30名(2時間前より参加整理券を配布)

<入場無料
>

出品協会会員:秋竜山、鮎沢まこと、ウノ・カマキリ、大石容子、小幡堅、一峰大二、香取正樹、河原崎弘司、草原タカオ、クミタ・リュウ、倉田よしみ、小島功、小山賢太郎、里中満智子、篠原ユキオ、芝岡友衛、シュルツェ昌代、多田ヒロシ、種田英幸、種村国夫、ダンヨシコ、ちばてつや、所ゆきよし、トシ ヒコ、西田淑子、橋爪まんぷ、花村えい子、バロン吉元、ヒサクニヒコ、古川タク、前川しんすけ、牧野圭一、松本零士、森田拳次、モンキー・パンチ、矢口高雄、やなせたかし、矢野功、矢野徳、山田ゴロ、山田紳、山根青鬼、わたなべまさこの各氏、他

詳しい展覧会情報はこちら

コミカミノルタプラザ

(写真:会報部 UNO、文:事務局)
 
 

展覧会・イベント情報

2010年07月21日掲載

期間:2010年9月27日(月)〜10月3日(日)
時間:11時〜20時 (最終日16時30分)
会場:シンワアートミュージアム
   東京都中央区銀座7-4-12 ぎょうせいビル
   03-3569-0030 
入場料:500円(中学生以下無料)
主催:MANGA RAK(漫画楽)

※ 小島剛夕 没後10年、上村一夫 生誕70年、矢口高雄 画業40年(協会員)

漫画絵師三人のエポック年を記念した初の合同原画展示会。膨大な量の中から、絵師入魂のカラー原画70点余を展示する。展示作品の全ての限定複製画(ジーグレー版画)と10点余の元がが販売されます。(展覧会チラシより)
 
 

展覧会・イベント情報

2010年06月16日掲載

期間:2010年7月21日(水)〜30日(金)
時間:10:30〜19:00(最終日のみ15:00まで)
場所:コニカミノルタプラザ ギャラリーB&C
   東京都新宿区新宿3-26-11 新宿高野ビル4F
   03-3225-5001
協力:(社)日本漫画家協会

無休・入場無料

出品協会会員:秋竜山、鮎沢まこと、ウノ・カマキリ、大石容子、小幡堅、一峰大二、香取正樹、河原崎弘司、草原タカオ、クミタ・リュウ、倉田よしみ、小島功、小山賢太郎、里中満智子、篠原ユキオ、芝岡友衛、シュルツェ昌代、多田ヒロシ、種田英幸、種村国夫、ダンヨシコ、ちばてつや、所ゆきよし、トシ ヒコ、西田淑子、橋爪まんぷ、花村えい子、バロン吉元、ヒサクニヒコ、古川タク、前川しんすけ、牧野圭一、松本零士、森田拳次、モンキー・パンチ、矢口高雄、やなせたかし、矢野功、矢野徳、山田ゴロ、山田紳、山根青鬼、わたなべまさこ

(童画家)内海 博、おおくぼヒロアキ、川上尚子、河野あさ子、篠原良隆 、中沢正人、古内ヨシ

■関連イベント

ちばてつや氏、矢口高雄氏 による自然を守ろうチャリティサイン会

2010年7月25日(日) 矢口高雄氏 14:00〜
2010年7月30日(金) ちばてつや氏 13:00〜
※各30名(2時間前より参加整理券を配布)各氏の作品の出力紙にサイン、1,000円以上の募金(WWFの自然保護活動に役立てられます

毎日先着30名アンケートに答えると「生き物イキイキ漫画展 開催記念図録」プレゼント!

詳しい事は
http://konicaminolta.jp/plaza/schedule/2010july/ikiiki/index.html
 
 

漫協ニュース

2010年05月07日掲載

2010年度 第39回日本漫画家協会賞

 社団法人日本漫画家協会(やなせたかし理事長・会員数約500名)は、漫画文化の普及と漫画界の向上発展をはかる目的のもとに優秀作品を顕彰するため、1972年より「日本漫画家協会賞」を設けています。

 日本漫画家協会賞選考委員会は先に募集いたしました協会賞の候補作品について、5月7日(金)午後1時より社団法人日本漫画家協会事務局に於いて厳正に選考を行った結果、下記の方々に決定致しました。

 尚、贈賞式は、6月11日(金)午後6時より、グランドプリンスホテル赤坂に於いて行います。

2010年5月7日

   日本漫画家協会賞選考委員会
委員長  やなせたかし
委 員  小野耕世 ・ バロン吉元

     清水勲  ・ 牧野和子

     多田ヒロシ・ 松谷孝征
     永井豪  ・ みつはしちかこ
     中野晴行 ・ 森田拳次
     中山星香 ・ 矢口高雄
     西田淑子
           


社団法人 日本漫画家協会

〒160-0001 東京都新宿区片町3-1

      YANASE兎ビル
TEL:03-5368-3783
FAX:03-3341-0662




            ──────── 受 賞 者 ────────



◎ 大  賞(金彩プレート盾、メダル、副賞として賞金50万円) 2名 

   安倍夜郎(あべやろう)氏
     作 品 名 「深夜食堂」 小学館刊
     受賞理由 シンプルなタッチで綴った大人のメルヘン。
          人を見る目がやさしく深く、ラストのひねりには
          いつもうならされる。

   鮎沢まこと(あゆさわまこと)氏 
        作 品 名 「TWILIGHT HOSPITAL 院内感染笑候群」描きおろし作品
        受賞理由 八十歳過ぎてもあのブラックなアイデアはヒトコマ漫画家の
          目標。願わくばこの作品を本にしてくれる時代が
          早く来ることを祈りたいと思います。


◎ 優 秀 賞(銀彩プレート盾、メダル、副賞として賞金20万円) 1名

  ながやす巧(ながやすたくみ)氏
    作 品 名  「壬生義士伝」(原作・浅田次郎氏)
          角川書店刊 現在は別冊少年マガジン連載
    受賞理由  作品は寡作だが漫画の王道をを行く堂々たる描写力と
          表現力を遺憾なく発揮、また絵のディティールを大事に
          描き込んでいる入魂の作品。


◎特 別 賞 (銀彩プレート盾、メダル、副賞として賞金20万円) 1名

  山根青鬼(やまねあおおに)氏
        「 全業績に対して」
   受賞理由  漫画歴60年にわたる永い執筆。今もみずみずしい
         四コママンガを精力的に描いている。
         そのたゆまぬ活動に拍手を送る。

◎文部科学大臣賞 (文部科学大臣表彰状)

  水野英子(みずのひでこ)氏
    「全作品」
  受賞理由 戦後の我国の漫画の革新の時代から現在まで不断の努力を続けて、
       独自の境地を切り開いてきた功績は凄い。
 
 

漫協ニュース

2010年05月07日掲載

2010年5月7日、協会事務局に於きまして「第39回日本漫画家協会賞」選考会が開催されました。

選考委員長:やなせたかし
選考委員:小野耕世・バロン吉元
・清水勲・牧野和子
・多田ヒロシ・松谷孝征・永井豪・みつはしちかこ・中野晴行・森田拳次・中山星香・矢口高雄・西田淑子


(写真:会報部、事務局)
 
 

事務局より

2010年04月20日掲載

2010年度 第39回日本漫画家協会賞

 社団法人日本漫画家協会(やなせたかし理事長・会員数約500名)は、漫画文化の普及と漫画界の向上発展をはかる目的のもとに優秀作品を顕彰するため、1972年より「日本漫画家協会賞」を設けています。

 日本漫画家協会賞選考委員会は先に募集いたしました協会賞の候補作品について、5月7日(金)午後1時より社団法人日本漫画家協会事務局に於いて厳正に選考を行った結果、下記の方々に決定致しました。

 尚、贈賞式は、6月11日(金)午後6時より、グランドプリンスホテル赤坂に於いて行います。

2010年5月7日

   日本漫画家協会賞選考委員会
委員長  やなせたかし
委 員  小野耕世 ・ バロン吉元

     清水 勲 ・ 牧野和子

     多田ヒロシ・ 松谷孝征
     永井 豪 ・ みつはしちかこ
     中野晴行 ・ 森田拳次
     中山星香 ・ 矢口高雄
     西田淑子
           


社団法人 日本漫画家協会

〒160-0001 東京都新宿区片町3-1

      YANASE兎ビル
TEL:03-5368-3783
FAX:03-3341-0662




            ──────── 受 賞 者 ────────



◎ 大  賞(金彩プレート盾、メダル、副賞として賞金50万円) 2名 

   安倍夜郎(あべやろう)氏
     作 品 名 「深夜食堂」 小学館刊
     受賞理由 シンプルなタッチで綴った大人のメルヘン。
          人を見る目がやさしく深く、ラストのひねりには
          いつもうならされる。

   鮎沢まこと(あゆさわまこと)氏 
        作 品 名 「TWILIGHT HOSPITAL 院内感染笑候群」描きおろし作品
        受賞理由 八十歳過ぎてもあのブラックなアイデアはヒトコマ漫画家の
          目標。願わくばこの作品を本にしてくれる時代が
          早く来ることを祈りたいと思います。


◎ 優 秀 賞(銀彩プレート盾、メダル、副賞として賞金20万円) 1名

  ながやす巧(ながやすたくみ)氏
    作 品 名  「壬生義士伝」(原作・浅田次郎氏)
          角川書店刊 現在は別冊少年マガジン連載
    受賞理由  作品は寡作だが漫画の王道をを行く堂々たる描写力と
          表現力を遺憾なく発揮、また絵のディティールを大事に
          描き込んでいる入魂の作品。


◎特 別 賞 (銀彩プレート盾、メダル、副賞として賞金20万円) 1名

  山根青鬼(やまねあおおに)氏
        「 全業績に対して」
   受賞理由  漫画歴60年にわたる永い執筆。今もみずみずしい
         四コママンガを精力的に描いている。
         そのたゆまぬ活動に拍手を送る。

◎文部科学大臣賞 (文部科学大臣表彰状)

  水野英子(みずのひでこ)氏
    「全作品」
  受賞理由 戦後の我国の漫画の革新の時代から現在まで不断の努力を続けて、
       独自の境地を切り開いてきた功績は凄い。
 
 
31 〜 40 件 / 全 61件

 

© Japan Cartoonists Association