展覧会・イベント情報

2019年12月03日掲載

日 時:2019年11月29日(金)~2020年1月19日(日)

会 場:下関市美術館
    〒752-0986 山口県下関市長府黒門東町1-1
    TEL 083-245-4131

時 間:9時30分~17時(入館は16時30分まで)

入場料:一般1200円 大学生900円 18歳以下観覧無料

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2019年12月02日掲載

当協会理事の山根青鬼氏の画業70周年を記念する展覧会が、江東区森下文化センターにて11月30日(土)よりスタートしました。

画業70周年、日本の漫画史を網羅する山根氏の画業ですが、アマチュア時代から今日に至るまでの原画や掲載誌の保存状態が極めて良好で、見応え十分の展示となっています。

この展覧会では、会期中の毎週日曜日には山根氏によるサイン会が行われます。サイン用の用紙は会場に準備されていて、4種類から選ぶことができます。
この日も遠方からはるばる訪れたファンの方、親子連れなどでにぎわいました。

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2019年11月28日掲載

海外を巡り、一昨年から国内を巡っている絵付けおきあがりこぼしですが、11月9日より福島県・伊達市梁川美術館に展示開催、今回東北初のお披露目となります。

11月23日(土)は、永野のりこ氏(当協会理事)、鈴木龍郎氏によるおきあがりこぼし絵付けワークショップを開催、年齢を問わず幅広い参加者で賑わいました。この日はNHKの取材も入りました。
個性あふれる楽しい絵付けこぼしに、講師の方々も笑顔がこぼれます。
最後に作品と一緒に全員の記念撮影で終了となりました。

続きを読む

 
 

コンペティション情報

2019年11月26日掲載

~2019年に話題となった出来事をまんがにしよう~
 入賞作品は広島市まんが図書館に展示します

【募集内容】
2019年(令和元年)に、スポーツ、芸能、政治、経済などで話題となった
人・物・出来事などを描いた、明るくユーモアにあふれる1コマ〜4コマのまんが

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2019年11月26日掲載

近年、「マンガのアーカイブ」に対する注目度が高まっています。
具体的な手法から理念的な枠組みに至るまでを議論し、今後の「マンガのアーカイブ」が目指すべき姿を展望します。

日 時:2019年12月17日(火)

時 間:13時〜17時(会場は12時半より)

会 場:大日本印刷株式会社 DNP五反田ビル
    東京都品川区西五反田3-5-20

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2019年11月26日掲載

期 間:2019年11月27日(水)〜2020年4月5日(日)

会 場:東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアム
    〒167-0043 東京都杉並区上荻3-29-5 杉並会館
    TEL:03-3396-1510 

時 間:10:00〜18:00(入館は17:30まで/最終日は16:00閉館)

入場料:無料

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2019年11月26日掲載

11月25日(月)新宿区内で、著作権部所属で当協会顧問の幸森軍也氏による著作権セミナーを開催しました。
限られた時間ではありましたが、漫画創作に関わる人にとってポイントを押さえた内容構成で進められ、参加者からの評判も良かった様です。

(写真・文:事務局)

 
 

漫協ニュース

2019年11月26日掲載

 2019年11月24日(日)、東京都江東区にある東京ビッグサイトにて、「コミティア130」が開催されました。 

この時期は各地で大きなイベントが開催されていたり、翌週にはさまざまな企画を盛り込んだ九州コミティアが予定されるなど、もろもろの影響かいつもの顔が見られなかったり、全体の雰囲気も今回の東京開催は若干大人しめの印象?
それでも参加者の熱量は変わらぬ賑わいを見せてくれていました。

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2019年11月26日掲載

11月23日より、北九州市漫画ミュージアムにて、企画展「北九州国際漫画祭2019」が開催されています。
海外のマンガや、日本、特に九州中国地方在住のマンガ家の作品をご紹介する多角的な展覧会となっており、企画のひとつである「海峡マンガ合戦2019」(日本漫画家協会九州・中国ブロック合同展)も同時開催されています。

【会  期】2019年11月23日(土祝)~2020年1月19日(日) 

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2019年11月26日掲載

 2019年11月21日(木)〜12月28日(土)、東京都墨田区浅草にあるみやま雑貨にて、「THE ASAKUSA にぎわい展」が開催されています。

 伝法院通り沿いにあるこじんまりとした雑貨屋さんには、前川しんすけ氏や辻下浩二氏、柳生柳などの協会員はじめ、およそ10名の漫画家&アーティストたちの描いたミニアートたちが壁面を彩っています。
浅草寺側の会場が雑貨店ということもあり、そこには外国人を中心に観光客が切れ間なく訪れては作品前に足を止め、日本の漫画家たちのユーモア溢れる作品、または個性光る絵画を前に笑顔を見せてくれました。

続きを読む

 
 
11 〜 20 件 / 全 4145件

 

© Japan Cartoonists Association