コンペティション情報

2020年03月09日掲載

● 応募資格 プロ、アマ、国籍、年齢、性別を問わず誰でも応募出来る。

● 応募作品 (イ)2019年中に発表または制作した出版物または描き下ろし漫画作品。
      (ロ)大きさはB2以下とする。ガクブチ入り、立体、レリーフの類は
         作品を写真撮影の上、素材、大きさを記して応募すること。

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2020年02月25日掲載

2020年2月18日(火)都内飯倉公館にて、「第13回日本国際漫画賞」の最優秀賞及び優秀賞の受賞者を招いての授賞式が執り行われました。
外務省が海外への漫画文化の普及と漫画を通じた国際文化交流に貢献した漫画作家を顕彰する目的で主催する日本国際漫画賞は、今年で第13回目を迎えました。


今回は66の国・地域から345作品の応募があり、最優秀賞1作品(イスラエル),優秀賞3作品(タイ,スペイン,ブラジル)を含む受賞作15作品が選ばれました。

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2019年12月12日掲載

いろいろ年賀状が集合!

●年賀の中のねずみと年賀はがきのうつりかわり
干支である子年に関連する過去の郷土玩具や年賀状のほか、年賀はがきや年賀切手、お年玉付き年賀はがきの賞品などを展示します。

●ねずみ年のまんが年賀状
毎年大好評の日本漫画家協会の先生方の描き下ろし年賀状を今年も展示します。

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2019年11月12日掲載

期 間:2019年11月30日(土)~12月1日(日)

会 場:AIMビル2階ガレリア
    〒802-0001 福岡県北九州市小倉北浅野3-8-1

時 間:11月30日(土)10時~21時
    12月01日(日)10時~18時

入場料:無料

続きを読む

 
 

コンペティション情報

2019年10月21日掲載

【応募期間】

2019年11月30日(土) 必着

 

【応募作品】

以下の部門について「中学生以下の部」「高校生以上の部」を設け、所定の選考を行ったうえ、それぞれ表彰する。
(複数部門への応募可。共同制作作品可。ただし、未発表のオリジナル作品に限る)

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2019年06月25日掲載

期 間:2019年7月13日(土)~9月23日(月・祝)

会 場:奈良県立万葉文化館 日本画展示室
    〒634-0103 奈良県高市郡明日香村飛鳥10

時 間:10:00〜15:30(入館は30分前まで)

入場料:一般1,000円、高校・大学生500円、中学生以下無料

休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2019年06月13日掲載

第6回通常総会を終え会員は大移動。
同帝国ホテルの光の間にて、第48回日本漫画家協会賞贈賞式・懇親会が行われました。

昨年里中満智子氏から司会を引き継いだのは理事の一本木蛮氏、永野のりこ氏。リングアナウンスっぽいノリの良い進行に、来場者もビックリ。

受賞者は、大賞・山田参助氏、大賞・横田吉昭氏、優秀賞・齋藤なずな氏、特別賞・さくらももこ氏(代理・集英社後藤貴子氏)、文部科学大臣賞・バロン吉元氏。その方々の雰囲気の曲を準備してのご紹介と、細部にもこだわりが。

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2019年06月13日掲載

2019年6月7日(金)、帝国ホテル孔雀南の間にて、里中満智子理事長による最初のブロック長会議、第6回通常総会が執り行われました。

まずは、当協会の全国ブロックより代表のブロック長によるブロック長会議ですが、過去1年のそれぞれのブロック報告を書式にまとめていただいたものを配布し、里中理事長の前で報告が行われました。

ブロック長会議に引き続き第6回通常総会を開催。
出席会員102名、委任状出席789名、合計数は891名、現正規会員1722名につき、定款に基づく過半数以上の出席を以て総会は成立しました。

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2019年05月17日掲載

 2019年5月~11月の間、豊島区役所本庁舎4F・庁舎まるごとミュージアムでは『マンガ・アニメ区役所』として、マンガやアニメについてのさまざまな企画展を行います。
 

期 間:2019年5月9日(木)~7月31日(水)

会 場:庁舎まるごとミュージアム(豊島区役所本庁舎 4F)
    〒171-0022  東京都豊島区南池袋2-45-1

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2019年04月25日掲載

2019年5月1日(水)秋田県・横手市増田まんが美術館がリニューアルオープンいたします。

同館はマンガの原画の保存とアーカイブ化収蔵に力を入れており、協会員の先生方や物故作家をはじめ、海外作家の作品も多数収蔵されています。
収蔵原画数は漫画家183名分・約22万枚と国内随一の枚数を誇っています。

正式オープンに先駆け、4月20日(土)にはプレオープンを祝う式典が行われ、里中満智子氏や矢口高雄氏、倉田よしみ氏、ビッグ錠氏らが出席されました。

続きを読む

 
 
1 〜 10 件 / 全 169件

 

© Japan Cartoonists Association