福岡在住のフランス人漫画家が描く “少し不思議”な福岡・北九州の風景

2017年03月13日

北九州市マンガミュージアムの展示です。

◆日本漫画家協会 九州・中国ブロック 展示コーナー「海峡マンガ合戦」
 vol.11 ヴァンサン・ルフランソワ「日本にある街」

会  期:2017年2月25日(土)~4月28日(金) ※休館日:毎週火曜日
開館時間:11:00~19:00(入館は18:30まで)
北九州市漫画ミュージアム 常設展示エリア(あるあるCity 6階)
常設展観覧料 一般400円・中高生200円・小学生100円
WEB:http://www.ktqmm.jp/kikaku_info/8731

ヴァンサン・ルフランソワ プロフィール
1966年、フランス・ルーアン生まれ。福岡市在住。
パリ・ソロボンヌ大学の造形芸術学部を卒業後、1991年福岡市に移住する。以後福岡を拠点に、さまざまな新聞、雑誌等のメディアでイラストレーションを発表するほか、谷口ジローの書籍の仏語翻訳出版にも関わる。最新作品集は「人生半分日本暮らし」(2015年)。
詳細は公式HPへ(http://www.atelierdecale.net/)。

 
 

 

© Japan Cartoonists Association