漫協ニュース

令和元年 山根青鬼画業70周年記念展 開催中

2019年12月02日掲載

当協会理事の山根青鬼氏の画業70周年を記念する展覧会が、江東区森下文化センターにて11月30日(土)よりスタートしました。

画業70周年、日本の漫画史を網羅する山根氏の画業ですが、アマチュア時代から今日に至るまでの原画や掲載誌の保存状態が極めて良好で、見応え十分の展示となっています。

この展覧会では、会期中の毎週日曜日には山根氏によるサイン会が行われます。サイン用の用紙は会場に準備されていて、4種類から選ぶことができます。
この日も遠方からはるばる訪れたファンの方、親子連れなどでにぎわいました。

また、12月8日(日)には17時より同センター2階多目的ホールにて、山根氏を囲んだトークショーが開催されます。他出演者として、のむらしんぼ氏、岸田尚氏、コーディネーターとして野呂達矢氏が参加されます。
席はまだ余裕があるそうですので、お時間のある方は参加されてはいかがでしょうか。
(定員100名、入場無料。参加者には特製記念手ぬぐいがプレゼントされます。)

詳しくはこちら
展覧会情報

(写真:永野のりこ、事務局 文:事務局)

 

 

© Japan Cartoonists Association