漫協ニュース

三原順原画展〜札幌からようこそ!〜 芳崎せいむ氏トークイベント開催

2019年07月16日掲載

米沢嘉博記念図書館では、「三原順原画展〜札幌からようこそ!〜」が開催中です。
三原順氏は1995年に逝去されましたが、没後回顧特集などが盛んに行われ、作品の重要さが再認識されています。同館では2015年に続いて二度目の展示です。

今回、関連トークイベントとして、芳崎せいむ氏(協会員)が出演。
芳崎氏の著作「金魚や古書店」に三原氏の代表作「はみだしっ子」が登場する経緯、「はみだしっ子」連載当時の熱烈愛情あふれる制作物やファン行動などを楽しくご披露、遺作となった作品をご覧になり三原作品の核となるテーマに気づかれたこと等、非常に中身の濃い貴重なトークが行われ、会場は大盛り上がりでした。

原画展は前期が7月22日まで。後期が7月26日(金)〜8月26日(月)の期間で行われます。

展覧会情報はこちら


(写真・文:事務局)

 

 

© Japan Cartoonists Association