漫協ニュース

第12回日本国際漫画賞授賞式 執り行われる

2019年03月08日掲載

外務省がポップカルチャーを活用した文化外交の一環として、海外への漫画文化の普及と漫画を通じた国際文化交流に貢献した漫画作家を顕彰、日本漫画家協会が審査委員協力を行っている第12回日本国際漫画賞授賞式が、2月26日、都内飯倉公館にて執り行われました。

今回は68の国・地域から331作品の応募があり、最優秀賞1作品、優秀賞3作品、入賞11作品が選ばれました。
授賞式では、最優秀賞及び優秀賞の受賞者(以下記載)に、河野太郎外務大臣から賞状が、里中満智子審査委員長からトロフィーが授与されました。

(1)最優秀賞
作品名:Yang Hao and his four compositions【黒い塔】
作者 :湯霄 Tang Xiao(Dani)(中国)

(2)優秀賞

作品名:MISEYIEKI【ミセイエキ】
作者 :Shangomola Edunjobi(イギリス)

作品名:The Pork Chops Inferno【十八階焼肉】
作者 :黎達達榮(香港)

作品名:Planned Obsolescence of our feelings【身体の老いとともに感情もまた老化する】
作者 :Aimée de Jongh(オランダ)
原作者:Zidrou(ベルギー)
 

(写真:文 事務局)

 

 

© Japan Cartoonists Association