漫協ニュース

日中友好漫画展・日中それぞれの代表たちによる「トークイベント」開催

2018年09月12日掲載

現在中国文化センターにて開催中の「日中友好漫画展」開催初日、石子順氏がコーディネーターとして、中国美術協会の王立軍氏をはじめ、嘉興美術館副館長・仲中暁氏、嘉興文聯秘書処副処長・孔月華氏、嘉興美術館職員・岳陽氏と、中国を代表する漫画縁の方々を交えたトークイベントが開催されました。

内容は、石子氏が中国の漫画事情や文化などについて質問を投げ、その疑問に答えてもらう形式で、参加者からの質問コーナーも設けられるなど。

丁寧な解説に会場からは相づちや感嘆が見られ、たしかに内容はどれもとても興味深いものでした。

(画像 文:会報部・柳生柳)

 

 

© Japan Cartoonists Association