漫協ニュース

パワーレンジャーの祭典、パワーモーフィコン・コンベンション開催

2018年08月24日掲載

 アメリカ・アナハイムにて、2018年8月17日(金)〜19日(日)の3日間に渡り、パワーレンジャー(スーパー戦隊)の祭典POWER MORPHICON(パワーモーフィコン)が開催されました。
 POWER MORPHICON(パワーモーフィコン)では、50名以上のゲストによるサイン会、特撮アクションをテーマにしたパネル・ディスカッション、スーパー戦隊のコスプレなど、盛りだくさんの催し物に参加するべく、アメリカ全土からスーパー戦隊の熱心なファンが集いました。
 目玉は豪華なゲスト陣で、アメリカからはパワーレンジャーを演じた役者たち。日本からは、超合金魂の生みの親にして、スーパー戦隊や平成仮面ライダーのメカをデザインした野中剛氏、五星戦隊ダイレンジャーのキバレンジャーを演じた酒井寿氏、アメリカ版特撮スーツアクターのミチ・ヤマト氏、漫画家の
金谷裕氏(協会員)が参加。金谷裕氏はパワーレンジャーのイラスト実演、要望するキャラをその場で描くなどして、ファンを楽しませました。

POWER MORPHICON(パワーモーフィコン)のサイトはこちら。
http://officialpowermorphicon.com/
http://officialpowermorphicon.com/guests/

(画像提供:金谷 裕氏)

 

 

© Japan Cartoonists Association