漫協ニュース

カリフォルニアのサンディエゴ・コミックフェスタで金谷裕氏が特別ゲスト出演

2018年05月02日掲載

アメリカ・サンディエゴにて、2018年4月20日(金)〜22日(日)の3日間に渡り「サンディエゴ・コミックフェスタ」が開催されました。
コミックフェスタはディズニーのアニメーターや、スーパーマンの作画、Xメンのプロデューサーなど様々なアメリカの著名な漫画家・アニメーターがゲストで訪れ、何千人ものファンが心待ちにする人気の大会です。
日本からは金谷裕氏が特別ゲストで参加。怪獣パネルのトークショーや怪獣ライブドローイングが行われ、会場は大いに盛り上がりを見せました。

アーティストアレーでは金谷裕氏のオリジナルデザイン「怪獣アイロス」や、「ご当地怪獣・シャチホコング」のアメコミが紹介され、ここでもフルタイムでライブドローイングを行い、訪れた多くのファンと交流を深めました。

今大会のテーマは「フランケンシュタイン200周年記念」。金谷裕氏のフランケンのイラストは大会パンフレットの表紙絵に使われていて、その原画はチャリティオークションに出され、最高値で落札されました。

サンディエゴ・コミックフェスタのウェブサイトはこちら
http://www.sdcomicfest.org/

(画像提供:金谷 裕氏)

 

 

© Japan Cartoonists Association