睦月影郎 ならやたかし展 開催中

2017年05月04日

5月1日(月)より、神奈川県藤沢市の喫茶睦月堂にて「睦月影郎 ならやたかし展」が開催されています。

玄関を入るとまず眼に飛び込んで来るのは、ならや氏が10代の頃に描かれたという圧巻の作品「クリシュナ神」、そして会場には、氏の代表作である「ケンペーくん」や、10代の頃の貴重な作品などが飾られています。

会場内は、喫茶店ということもあり、穏やかな空気が流れ、珈琲を飲みながらゆったりと作品を鑑賞できます。

同展は、5月7日(日)までの開催です。
詳しくはhttp://www.nihonmangakakyokai.or.jp/?tbl=exhibition&id=6491

尚、会場最寄りの石上駅は、江ノ電・藤沢駅より一駅。
会期中は、ゴールデンウィークということもあり、江ノ電は混雑が予想されます。
藤沢駅から歩いて約10分程の距離ですので、沿道の満開のツツジを眺めながら、歩いて行く事をおすすめします。

(画像・文:事務局)

  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
写真 19
 
 

 

© Japan Cartoonists Association