漫協ニュース

東京大手町パソナにて『「地震被災者を元気づける漫画」展』開催中 4

2011年04月26日掲載

日本漫画家協会協力の『「地震被災者を元気づける漫画」展 』が東京・千代田区大手町・株式会社パソナ本社ビル1階にて、開催されています。

カフェ営業は平日9:00〜17:30(土・日曜休業)です。ウィンドウの展示は外から見られます。

(現在展示されている作家名)

    4回目(4月26日〜5月9日)
     エアーダイブ、シュルツェ昌代、やなせたかし、
     丸岡昴洋、小山賢太郎、草原タカオ、大坂ときを、
     かわにしよしと、ソノアカネ、ややまひろし、一ノ瀬善正、
     岡本敏、山根青鬼、小河原智子、西山進、大石容子、
     野上武志、矢野功、新谷かおる、矢口高雄


(写真:会報部 UNO)

展覧会情報
 

 

© Japan Cartoonists Association