2017年07月19日

今年19回目となるOURギャラリー展は、
詩と絵をかく楽しみと自分の作品を発表する喜びが、誰にでも気軽に味わえる公募作品展です。
子どもから大人まで、どなたでも応募ができ、寄せられた作品はすべて展示します。
今年のテーマは「とぶ」
みなさんからの素敵な作品をお待ちしています。

【テーマ】とぶ 
【募集締切】2017年9月30日(土) 消印有効 
【応募規定】はがき(はがきサイズの用紙も可)に「とぶ」をテーマにした 
      17文字詩(5・7・5)とイラストをかいてお送りください。
「とぶ」がテーマであれば、 詩やイラストに「とぶ」の言葉を使用しなくても構いません。
はがき1枚1作品。親子や友だちなど2人以上での合作可。団体での応募も構いません。 
ただし、応募は1人につき1点。
多数応募は無効。未発表作品に限ります。画材は自由です。 
作品裏面に郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を明記の上、ご応募ください。
合作や団体での応募の場合、全員の氏名(ふりがな)と年齢を お書きください。(住所、電話番号は代表者のみで可。) 
 ※過去の大賞受賞者は「殿堂入り」となるため「大賞」のみ選考対象外となりますが、 
  「OURギャラリー賞」他については選考対象となります。

【宛 先】〒781-4212 高知県香美市香北町美良布1224-2
     香美市立やなせたかし記念館「OURギャラリー展」係
【審 査】
 審査員:雨宮尚子 氏(イラストレーター)
     くさか里樹 氏(漫画家)
     おかもとあつし 氏(漫画家・紙芝居作家)

(名誉審査員長:やなせたかし名誉館長) 

【賞】  大賞(1点)…賞金5万円と記念館オリジナルグッズ
 OURギャラリー賞(5点)…賞金1万円と記念館オリジナルグッズ

審査結果発表トークイベント
 日時:11月19日(日) 13:30~
 会場:香美市立やなせたかし記念館・別館(予定)
 審査員が、審査結果の発表と受賞作品の講評をします。  
 審査結果は、入選者にも直接通知します。(11月中旬を予定)

作品展示
  応募作品はすべて、「第19回OURギャラリー展」に展示します。 
 日時:2017年11月18日(土)~2018年1月8日(月・祝)
 会場:香美市立やなせたかし記念館・別館
 入場無料(ただし、アンパンマンミュージアム・詩とメルヘン絵本館へは別途入館料が必要です。)

※作品の著作権は主催者に帰属します。作品は返却しません。
応募に関する個人情報は「OURギャラリー展」の目的以外には使用しません。
香美市立やなせたかし記念館の刊行物(機関誌・ポスター・ちらし・webサイト等)に 
作品を使用する場合があることをご了承ください。

詳しくはHPをご覧ください。

  •   
  •   
写真 2
 
 
2017年06月29日

一般財団法人 さいとう・たかを劇画文化財団(本部:東京都中野区)は、小学館(本社:東京都千代田区)の後援のもと 『さいとう・たかを賞』を創設します。この賞は、分業・プロダクション方式でのコミック制作を貫いてきた 「さいとう・たかを」の志を受け継ぐコミック制作者に光を当て表彰し、その制作文化の継承を行うことを目的としております。 年1回、該当作品と作者の発表並びに表彰を行います。

選考対象作品条件
2014年9月1日から2017年8月31日までの間にコミックス第1巻が刊行されており、シナリオライター・作画家の分業により制作されている、成人男女を主な読者対象としたコミック作品。
※完全オリジナルシナリオ作品に限ります。
※同人誌やWEB媒体等で発表されたのみでコミックスとして刊行されていない作品は、授賞対象外とします。

賞品
正賞 ゴルゴ13像 [シナリオライター・作画家・編集者(または編集部)に各1点]
副賞 賞金各50万円 [シナリオライター・作画家]

応募方法
担当編集者による応募のみ受け付けます。(編集部単位でまとめての送付も承ります)
対象作品のコミックス第1巻2冊にエントリーシートを添付し、下記宛先へお送りください。

〒164-0001
東京都中野区中野1-55-3 
一般財団法人 さいとう・たかを劇画文化財団
「さいとう・たかを賞」係


※エントリーシートは、『さいとう・たかを賞』のウェブサイトからダウンロードできます。
[URL] http://www.saitotakao-gekiga.or.jp/award
※お送りいただいたエントリーシート・コミックスは返却いたしません。あらかじめご了承ください。

選考方法
さいとう・たかを劇画文化財団内にて一次選考を行ったのち、さいとう・たかを、やまさき十三氏、池上遼一氏、佐藤優氏、相賀昌宏氏の5名にて最終選考を行います。

スケジュール
6月1日 応募受付開始
8月31日 応募受付〆切(当日消印有効)
9月中旬~下旬 一次選考会 (※9月末までにメールにて選考結果をご連絡させていただく予定です)
12月上旬 最終選考会
2018年1月12日 発表・授賞式/さいとう・たかを劇画文化財団ウェブサイト上にて受賞作発表

主催
一般財団法人 さいとう・たかを 劇画文化財団

後援
小学館

  •   
  •   
写真 2
 
 

第32回 さいたま市 北沢楽天漫画大賞

2017年06月20日

漫画会館では、今年も漫画コンテスト「北沢楽天漫画大賞」を開催いたします。
ストーリー漫画として楽しまれるコミックとはちがい、ひとコマや一枚の紙の中で作品が完結する形式の「ひとコマ漫画」「一枚漫画」の作品コンテストです。

作品規定
年齢・性別・国籍・職業(プロアマ)問わず、どなたでも応募できます。応募作品数の制限もありません。
A3版(420ミリ×297ミリ)以下としてください(データ応募可能)用紙・画材は自由です。ただし立体や折り、綴じは禁止です。
未発表(他の公募に応募中の作品も不可)であり、著作権等の知的財産権を侵害していない作品に限ります。
一枚で完結する作品(コマ割りなどは自由です)としてください。

募集作品
(1)課題作品:「おどろき」(Surprise)をテーマとした漫画
(2)自由作品:自由なテーマで描く漫画(物語や似顔絵、時事漫画なども可)

応募期間
2017年8月2日(水)〜9月7日(木)

※漫画会館必着です。

【賞】
ジュニア部門(中学生まで)

★ジュニア北沢楽天漫画大賞・・・・・1作品(賞金5万円分の図書カード)
○市長賞・・・・・・・・・・・・・・1作品(賞金2万円分の図書カード)

一般部門(高校生以上)

★北沢楽天漫画大賞漫画大賞・・・・・1作品(賞金10万円)
○市長賞・・・・・・・・・・・・・・1作品(賞金2万円)

以下、ジュニア・一般の両部門から優秀作を選考します。

○審査員特別賞・・・・・4作品(賞金1万円) 
○プラザノース賞・・・・1作品(賞金1万円)
○議長賞・・・・・・・・4作品
○商工会議所会頭・・・・4作品
○教育長賞・・・・・・・8作品
 佳作(入賞外)・・・・60作品
※入選者の皆様には、2017年11月5日(日)開催の表彰式にて賞状と賞品を贈呈いたします。
 ジュニア部門の受賞者には賞金相当の図書カードを贈呈いたします。
 ジュニア部門の応募者全員に「参加賞」を贈呈いたします。

発 表
2017年10月末頃、入選者にのみ直接通知いたします。
また、漫画会館ホームページで発表いたします。

展覧会
「国際漫画フェスティバルインさいたま2017」11月4日(土)〜11月12日(日)
「北沢楽天漫画大賞入選作品展覧会」11月25日(土)〜2018年2月12日(月・祝)

【審査員】
秋山孝、あすかけん、あらい太朗、おかべりか、牧野圭一

【注 意】
1.応募作品の著作権は、応募者に帰属します。
 ただし、当漫画大賞に関する媒体、パブリシティ、展示等で使用することを承諾していただきます。
2.応募作品は著作権などの知的財産権を侵害していないことを厳守してください。
 著作権等に問題のある場合は、審査の対象外となります。(審査終了後に発覚した場合は、受賞を取り消す場合があります。)
3.応募作品の取り扱いには十分配慮しますが、配送中その他のやむを得ない事故による破損については責任を負いかねます。
4.応募作品は返却いたしません。
5.応募者の個人情報は、選考時、入選通知時、応募作品展示会の案内送付時にのみ使用いたします。

【お問い合わせ先】
〒331-0805
さいたま市北区盆栽町150 さいたま市立漫画会館
tel.048-663-1541

  •   
  •   
写真 2
 
 

第8回嘉興国際漫画ビエンナーレ、中国 浙江省

2017年06月20日

<テーマ>
  セクションA.Life and Leisure(中国語表記では漫生活=ゆったりした生活)
         現代都市生活から生まれた”古き良き時代”を偲ばせる生活態度で
         物質的と精神的のバランスのとれたライフスタイル。日々の生活に
         幸福を感じられるように提唱する前向きな姿勢である。
  セクションB.自由

<締め切り>2017年9月30日

<各 賞>優秀賞(30点):3,500RMB(相当のUS$)
              (15ベスト課題作品,15独創的作品)
     佳作(90点):1,800RMB(相当のUS$)
     受賞作品120点は嘉興美術館に収蔵される
     賞金送付先銀行不明の場合は相当金額の土産物を送付

<枚数制限>A,B 各2枚まで

<サイズ>420×300mm(水墨画の場合は500×350mm)

<宛先>Jiaxing Art Museum
            No.28 Zhonghe Road, Nanhu District, Jiaxing,
            Zhejiang,  China 314000

<連絡先>Mr.Wang Xinyu/Ms.Liu Ping
            Eメール:zjjxmsg@126.com
           
*原画作品に限る(選外作品は返却する)
*作品裏面に漢字で以下の事柄を明記
  国籍、氏名、セクション、タイトル、住所、郵便番号、Eメールアドレス、
  電話番号、賞金送付先住所、パスポートコピー、銀行名、
  銀行SWIFTコード、口座番号

要項はこちら

 
 

第5回ゴールドパンダ漫画とイラストの絵本コンペティション、中国

2017年06月19日

<テーマ>A)妖精、怪物、不思議の国、神話、おとぎ話、伝説。(中国あるいは世界の)
     B)協力、輪(リンク)
     C)パンダ/自由
<締め切り>
     第一段階(デジタル作品):Eメール送付:2017年8月31日
     第2段階(原画):2017年10月10日

<各賞>ゴールドパンダ賞(ベスト絵本賞)(1):ゴールドパンダメダル+10,000RMB
    ベストイラストレーション賞(1):シルバーパンダメダル+3,000RMB
    ベストCG賞(1):シルバーパンダメダル+3,000RMB
    ベストカートゥーン賞(1):シルバーパンダメダル+3,000RMB
    ベストコミック賞(1):シルバーパンダメダル+3,000RMB
    審査員特別賞(30):銅パンダメダル
<枚数制限>最少8画必要(1話につき)
    各部門8~100画
    絵本に文章が必要な場合は、別の用紙に英語(または中国語)で記入。
<宛先>
    第1段階(デジタル作品):hongtuart8@163.com または hongtucp@163.com (点数無制限)
            第2段階(原画):通知を受けたら原画を送る事(8作品まで)
    HU XIAO YU
            ROOM 341 BUILDING #364, ZHAN QIAN BA LI XIAO QU
            YUN JING DONG LI, TONG ZHOU QU,
            BEIJING 101121, CHINA

*過去の受賞作品も応募可
*著者略歴と写真(または似顔絵)が必要
*作品裏面に氏名、住所、Eメールアドレス、電話番号を明記
 また封筒には”2017 Gold Panda" と明記
*応募用紙が必要(下記アドレスより取得してください)
 www.redmancartoon.com/en
 宛先:hongtuart8@163.com または hongtucp@163.com(第1段階)
 第2段階では作品と共に郵送

 
 

アイヌの伝統・文化を題材にした絵本の原作募集

2017年06月15日

アイヌの人々の民族としての伝統や文化が、国民一般に十分に理解されているとは言い難い状況にあり、その伝統や文化に関する知識の普及啓発を図ることが求められております。 
そこで、幼児期からその素晴らしさなどを知っていただくために、アイヌの伝統等を題材とした絵本の原作を広く募集し、絵本として制作の上、北海道内の幼稚園・保育所等に配布することにより、アイヌの伝統等に関する知識の普及啓発を図ろうとするものです。

【応募内容】アイヌの伝統や文化に関する幼児向け絵本の原作(絵と文)を広く募集します。
      最優秀作品を「幼児向け絵本」として制作し、道内幼稚園・保育所等に無償配布します。

【応募作品のテーマ・内容】絵本のテーマ及び内容は、アイヌの伝統や文化に関するものとし、創作でも構いませんが、幼児向けの絵本とし
             てふさわしいものとします。なお、口承文芸などを題材とした場合は、出典、聞取り先等を明記し、語り手また
             はその権利の継承者から、その使用についての承諾書を添付して下さい。

【応募規定】・応募作品は、絵本として自作で未発表、他のコンテストなどへの未投稿の作品に限ります。
      ・グループでの共同制作や、複数点の応募も可能です。
      ・今回制作する絵本は、表紙・裏表紙の他、ストーリーは28ページ、14の見開き場面に展開できる
       こととして、文字量は500~1,500字程度(日本語に限る)として下さい。
       絵(原画) 1ページのサイズはA4判(見開き2ページでA3判)として、
                     表紙・裏表紙とストーリーの見開き分で15~30点程度とします。
      ・デジタル制作による応募の場合は、同様のサイズに印刷した絵と併せて、応募メディア(CD-R又はDVD)
                      を提出することとし、使用ソフト名、バージョン、OS等を明記して下さい。
      ・作品のねらい・解題を応募時に提出して下さい(応募申込書参照)。

【応募資格】特に資格は問いません。

【応募方法】応募原稿に「応募申込書」を添付し、幼児向け絵本の原作として、絵(原画)と文(本文原稿)をお送り下さい。
      絵(原画)または文(本文原稿)のいずれかの応募は選考対象外となります。
      なお、絵(原画)には文は掲載せず、別紙に文(本文原稿の用紙等は自由)をまとめ、絵(原画)の裏面には「作品名・ページ数」を
      文(本文原稿)には「作品名・応募者名・ページ数」を明記の上、各ページの絵(原画)に対応する文(本文原稿)がわかるよ
      うにご応募下さい。

【応募作品の取り扱い】
・最優秀作品を平成26年度「幼児向け絵本」の原作とします。ただし、最優秀作品は「幼児向け絵本」制作時には必要に応じて補作すること
 とし、応募者には加筆・修正等のご協力についてお願いする場合があります。
・最優秀作品及び制作した幼児向け絵本の著作権は、公益財団法人アイヌ文化振興・研究推進機構に帰属します。
・最優秀賞及び入選の応募作品(原画、データー)は返却しません。
 奨励賞及び選外の作品は、着払いで応募者に返却しますが、返却する必要がない場合は申し出て下さい。
・応募規定、応募作品の取扱いに等に抵触する場合、受賞を取り消すことがあります。

【応募締切】平成26年9月30日(火)必着

【表彰】最優秀賞 賞状・賞金50万円
    
入選         賞状・賞金5万円
          
奨 励 賞    図書券5千円
          ※最優秀賞の賞金より源泉徴収税として賞金額の10.21%が控除されます。(平成26年5月現在)

【選考・発表】選考委員会による厳正な審査・選考を経て、受賞作品を決定・発表します。
       選考結果を応募者全員に文書により通知します。(12月頃)
       選考に関する問合わせには一切応じられません。

詳しい内容と応募に関してはHPをご覧ください。

 
 

2017年 第26回那須良輔風刺漫画大賞

2017年06月08日

【2017 第26回那須良輔風刺漫画大賞】
時代を象徴するさまざまな問題を鋭くとらえ、ユーモアたっぷりに描き続けた政治風刺漫画家・那須良輔氏。
彼の作品を今に伝える湯前まんが美術館が今年も「那須良輔風刺漫画大賞」を募集します。
政治や経済、国際的な問題から身近な暮らしの話題までテーマは自由です。クスッと笑いがこみあげるような楽しい漫画をお待ちしています。
(募集期間)
2017年5月~9月15日(金) 当日消印有効
(賞)
【一般部門】
●那須良輔大賞(1名)賞金50万円
●審査員特別賞(1名)賞金10万円
●佳作(4名以内)賞金3万円
●肥後モッコス賞(1名)2万円
●マスコミ賞(1名)2万円
●湯前特産品賞(10名):ふるさとゆのまえ便(1万円相当)

【ジュニア部門】
●那須良輔大賞(中学生最優秀賞・1名)図書カード3万円
●佳作(10名以内)図書カード5千円
●湯前町長賞(幼児・小学生最優秀賞・1名)図書カード2万円
●佳作(10名以内)図書カード3千円
(募集内容)

【部門】
一般部門(高校生以上)、ジュニア部門(中学生以下)
※ジュニア部門は幼児・小学生、中学生の2クラスに分けて選考します 

【作品】
1コマ~4コマまで、自作、未発表の作品。1人5点まで。

【サイズ】
B5判~B4判とし、ケント紙、画用紙等の平面作品(縦横は自由)1枚で完結するもの。

【画材】
自由。ただし、手描きの作品とします。デジタル加工は不可。規定に違反した場合は選考から外します。

(応募方法)
作品及び台紙の裏面に応募部門・画題・解説・住所・氏名(要ふりがな、ペンネームの場合は本名も明記)
年齢・職業・または学校名(学年)・性別・電話番号・制作年月(西暦)・メールアドレスを明記して、下記までお送りください。
作品保護のため、台紙等に貼るか同封してご応募ください。
※応募作品は返却しません。
※盗作、またはきわめて類似した作品や、他コンクールとの二重応募が明らかになった作品は選考から外します。

(参加資格)
どなたでも応募できます

(審査員)
種村 国夫、二階堂 正宏、カサマツ ヒロシ

(審査発表)
平成29年10月中旬予定。入賞者のみ、本人に通知します。
ホームページに掲載します。

(著作権の扱い)
応募作品の権利は主催者に帰属します。

(主催)
湯前町

(送付先・問いあわせ先)
〒868-0621
熊本県球磨郡湯前町1834-1
湯前まんが美術館

Tel : 0966-43-2050 / Fax : 0966-43-3373

詳しくはHPをご覧ください。
http://yunomae-manga.com/index.php?那須良輔風刺漫画大賞作品募集

  •   
  •   
写真 2
 
 

第6回 まんが王国とっとり 国際マンガコンテスト

2017年05月10日

【応募期間】
2017年4月10日(月)~8月31日(木)必着

【応募資格】
・プロ・アマは問わない
・国籍・年齢は問わない

【テーマ・部門】
・募集する作品は次の3部門とし、いずれも「 旅 」をテーマとした作品であること。
「1コママンガ部門」、「4コママンガ部門」、「ストーリーマンガ部門(4~36ページ以内)」
(複数部門への応募可。共同制作作品可。)
・未発表のオリジナル作品に限る(同人誌に掲載された作品の応募は可。)。

原稿規格等】
共通事項  
・原稿サイズはB4(257mm×364mm)又はA4(210mm×297mm)とする。 
・台詞及びタイトルは日本語または母国語とすること。  
・作品はカラー、モノクロを問わない。(カラー、モノクロ混在可)
・原稿下部にページ番号を付すこと。

手書き原稿の場合 
・表裏の両面に描いた作品は認められない。 
・台詞及びタイトルははっきりと読みやすく記載すること。

デジタル原稿の場合
・データ形式はjpg形式、png形式のいずれかとする。
※解像度は、モノクロの場合は600dpi以上、カラーの場合は350dpi以上とすること。

提出方法】
現物を送付する場合

・紙又はデジタルデータを1部提出すること。
・紙により提出する場合、原寸コピーを送付すること。
・データにより提出する場合、CD-R又はDVD-Rを送付すること。
・「応募票」を必ず1作品につき1枚添付すること。

<送付先>
〒683-0103 鳥取県米子市富益町8
まんが王国とっとり国際マンガコンテスト事務局
作品募集係宛(今井印刷株式会社内)

ウェブサイトからデータを提出する場合
下記の手順で応募用サーバーへアクセスして、作品をアップロードすること。

(1)応募申し込み用メールアドレスへメールを送信
・応募募申し込み用メールアドレス(info@manga-kingdom.jp)へ以下内容記載のメールを送信すること。
 件名・・・「マンガコンテスト応募」
 本文・・・応募者氏名・所属・住所・連絡先
・1週間以内にinfo@manga-kingdom.jpから応募用サーバーへのアクセス用リンクとパスワードを返信します。

※応募期限を考慮の上、手続きを行うこと。

(2)作品をアップロード 
・返信のあった応募用サーバーへのアクセス用リンクへアクセスし、パスワードを入力すること。
・まんが王国とっとり国際マンガコンテスト応募専用サーバーに作品データをアップロードすること。
 ただし、下記のとおりデータ形式によって容量に制限があるので注意すること。

<データ形式>
作品データ:jpg/png形式(5MB以内)
応募票データ:doc/pdf形式(5MB以内)
※作品データと応募票データをZIP形式で1つのファイルに圧縮の上、アップロードすること。
※アップロードできるデータの総量は150MBまでです。

【注意事項】
・入賞作品については、後日、生原稿(デジタル原稿の場合は、psd形式又はeps形式(タイトルや台詞などテキストの部分は別レイヤーとすること))の提出を求めることがあること。なお、その際は、御希望に応じて、主催者において生原稿とデータの返却を行う。
・応募作品は第三者の著作権、肖像権等の権利を侵害するものでないこと。これらの権利を侵害するものと認められる作品は、入賞決定後でも、入賞を取り消すことがあること。
・応募作品に関して第三者から盗作、違法コピー等著作権、肖像権等に関するなんらかの請求があった場合、一切の責任は作者が負うこと。
・主催者は、応募作品の郵送中における事故に対する責任は負わないこと。
・応募作品の著作権は、作者に帰属すること。
ただし、主催者は、応募作品の「主催者が発行する刊行物、広報物への掲載(主催者が委託する業者が発行する場合も含む)」、「主催者が主催する展覧会等への展示」、「インターネット等電子メディアでの公開」、「主催者が認めた展覧会等での公開」について、無償で応募作品の全部または一部を利用することができるものとし、作者はこれを受託するものとする。
・応募に伴い収集した個人情報については、本事業に関する目的以外に使用しません。
・主催者の指定する容量を超えるデータを送信するような不適切な行為により、応募者が被った損害または損失について、主催者は一切の責任を負わないこと。

【選考】
漫画家、マンガ研究者等で組織する「まんが王国とっとり国際マンガコンテスト審査委員会」が選考する。

【賞】
審査委員会の審査により、全部門を通じて最も優秀な作品に「最優秀賞」を、
その他の優秀な作品に「優秀賞」等を以下のとおり授与する。
 最優秀賞 1作品:賞状、賞金50万円
 優秀賞 2作品:賞状、賞金10万円
 審査員特別賞 3作品程度:賞状、賞金5万円
 U-15賞(対象15歳以下) 3作品程度:賞状、記念品(3万円相当)

【入賞作品の発表】
平成29年12月頃

【授賞式】
平成30年2月頃、鳥取県内にて行う。 また、授賞式にあわせて、各受賞者を鳥取県に招聘する。

【主催】
鳥取県 

【後援】
外務省
平成29年度 文化庁 文化芸術創造活用プラットフォーム形成事業

 

◆詳しくは「第6回まんが王国とっとり 国際マンガコンテスト」HPへ

  •   
  •   
写真 2
 
 
2017年04月14日

◆応募期間
2017
611日(日)~618日(日)必着

◆応募資格
一般部門(資格不問)
学生部門(高等学校、専修学校、各種学校、大学、大学院に在籍している学生)

◆応募カテゴリー
ブックジャケット・四六判
 部門
課題図書から選んだ文学作品による四六判書籍(ハードカバー)のブックジャケット
サイズ:天地194mm×左右451mm(全面)

ブックジャケット・文庫判 部門
課題図書から選んだ文学作品による文庫判書籍(ソフトカバー)のブックジャケット
サイズ:天地148mm×左右372mm(全面)

・必ずウェブサイト内〈応募に必要な書類〉の応募フォーマットをダウンロードしてください。
・応募フォーマットのサイズで制作、出力後、仕上りサイズにカットした状態で、折らずにお送りください。
・出版社名として、ジャケットの表1(表紙)と背に「APM」と入れてください。
・書名、著者名などは正しく入力してください。誤字脱字は審査対象外になります。

◆装画・四六判 部門
課題図書から選んだ文学作品による四六判書籍(ハードカバー)のブックジャケット
サイズ:天地194mm×左右451mm(全面)

◆装画・文庫判 部門
課題図書から選んだ文学作品による文庫判書籍(ソフトカバー)のブックジャケット
サイズ:天地148mm×左右372mm(全面)

・必ずウェブサイト内〈応募に必要な書類〉の応募フォーマットをダウンロードしてください。
・応募フォーマットのサイズで制作、出力後、仕上りサイズにカットした状態で、折らずにお送りください。
・装画(イラストレーション)の部門です。書名、著者名などの文字情報は不要です。
・他部門の装画も応募できます。

◆ブックデザイン・セルフパブリッシング 部門
私家版やリトルプレスなど、企画・編集・制作の行程を自ら行った自己出版の本
サイズ:A3(297mm×420mm)以内

・出版された年月日は問いません。
・内容、素材、印刷、製本、加工は自由。但し、電子書籍を除きます。

◆ブックデザイン・パブリッシング 部門
出版社などから、既に商業出版している本。
サイズ:A3(297mm×420mm)以内

・出版された年月日は問いません。
・入賞・入選した作品は日本ブックデザイン賞のウェブサイトや作品集に書影が掲載されます。
 応募前に出版社や共同制作者に掲載許可を取ってください。

◆課題図書
ブックジャケット・四六判部門
ブックジャケット・文庫判部門
装画・四六判部門/文庫判部門 共通

◆日本文学
・『走れメロス』太宰治
   "Run, Melos!"   Osamu Dazai
・『武士の娘』杉本鉞子
   "A Daughter of Samurai"   Etsu Inagaki Sugimoto

◆海外文学
・『戦争と平和』トルストイ
   "War and Peace"   Leo Tolstoy
・『ロミオとジュリエット』  ウィリアム・シェイクスピア
   "Romeo and Juliet"   William Shakespeare

◆児童文学
・『赤い靴』ハンス・クリスチャン・アンデルセン
   "The Red Shoes"    Hans Christian Andersen
・『赤い蝋燭と人魚』小川未明
   "The Red Candles and the Mermaid"    Mimei Ogawa

◆応募規定
作品応募時には、
・エントリーシート
・エントリーカード
・応募料(普通為替または定額小為替)
を同梱して送ってください。

◆応募点数
一部門につき3点まで

◆応募料
一部門につき、
    一般の部 … 5,000円
    学生の部 … 3,000円

◆応募作品送付先
〒940-1106
新潟県長岡市宮内2-10-8
秋山孝ポスター美術館長岡
日本ブックデザイン賞2016係 宛

Tel. 0258-39-1233

※応募作品は折ったり丸めたりせず、平の状態で送付してください。
※宅急便(ヤマト運輸)または、ゆうパックで送付してください。持ち込みは不可とします。

◆注意事項
・学生部門は平成29(2017)年3月末まで在学していた方も応募可能です。
・応募作品は返却いたしません。但し、ご事情により対応いたしますので、応募時にお問い合せください。
・為替には氏名、住所等一切記入しないでください。一度納金された応募料は返金いたしません。
・作品の取り扱い:十分注意いたしますが、搬送時、審査、展示、天災などに関しての
 不可抗力による作品の破損には責任を負いかねます。
・著作権は応募者に帰属します。但し、日本ブックデザイン賞に関する媒体、パブリシティ、
 展示などで使用することを承諾していただきます。
・応募作品は著作権などの知的財産権を侵害していないことを厳守してください。
 著作権などを侵害した場合は、これによって生じる損害の一切の責任を応募者に負っていただきます。
・個人情報:応募に伴う個人情報は主催者で厳重に管理し、当該運営目的以外には使用いたしません。
・入賞・入選作品はウェブサイトと作品集に掲載いたします(但し、印税などはお支払いいたしません)。
 

◆詳しくは:日本ブックデザイン賞2017ホームページ 迄

  •   
  •   
  •   
写真 3
 
 

第13回まんがの日記念日・4コマまんが大賞

2017年04月10日

【締切】
2017年9月5日(火)必着

【応募資格】
 年齢制限なし
 プロ・アマを問わず誰でも応募できます

【課題】
 4コマまんが
 テーマ等は自由・制約なし

【部門】
 一般部門(中学生以上)
 ジュニア部門(小学生以下)

【応募作品のサイズ・紙】
 白黒、またはカラーの4コマ漫画
 B4版(横25.7cm × 縦36.4cm)
 4コマ作品のサイズ(横10cm × 縦32cm)
 (一コマの大きさは自由。規定サイズからのはみ出しは不可。
  
新聞連載の4コマ漫画と同じ「縦4コマ」の形式。タイトルは上部枠外に記入)
 用紙:市販のケント紙・画用紙・漫画用原稿用紙

【応募作品の条件】
 ・コンピューターグラフィックスは不可
 ・自作の未発表作品に限る
 ・著作権法に抵触する恐れのある場合、応募者が事前に了解を取っておくこと
 ・1人3点以内、用紙1枚につき1点(共同作品は不可)
 ・作品の裏に応募部門・郵便番号・住所・氏名(ペンネームの場合は本名も記入。
  要フリガナ)・性別・職業(学校名・学年)・生年月日・電話番号を明記
 ・規定に違反したり、他人の作品に極めて類似していたり、他のコンクールとの
  二重応募が明らかになった作品は選考から外す。
  また、入選決定後でも入選を取り消すことがある
 ・作品の著作権は本人に帰属するが、横山隆一記念まんが館の作品利用
  (展示・印刷・出版・インターネット上の公開)については、
  これを本人の許可なく行えることを条件とする
 ・応募に関する個人情報は「4コマまんが大賞」の目的以外には使用しない
 ・応募作品は返却しない

【賞】
・一般部門
 フクちゃん大賞 1点 (賞状・賞金50万円)
 高知市長賞   1点 (賞状・賞金10万円)
 やなせ兎賞   1点 (賞状・賞金10万円)
 よさこい賞   数点 (賞状・賞金各5万円)

・ジュニア部門
 フクちゃん大賞 1点 (賞状・図書カード2万円相当)
 高知市長賞   1点 (賞状・図書カード1万円相当)
 やなせ兎賞   1点 (賞状・図書カード1万円相当)
 よさこい賞   数点 (賞状・図書カード各5千円相当)
 学校賞     数点 (賞状・トロフィー)

※学校賞は、特に優秀な成績を収めた小学校を表彰する。
 ただし、同一校の受賞は5回まで。

【応募先・お問い合わせ先】
 〒780-8529
 高知市九反田2-1 高知市文化プラザかるぽーと内
 横山隆一記念まんが館「4コマまんが大賞」係
 TEL:088-883-5029 FAX:088-883-5049

【審査発表】
 2017年10月下旬、まんが館HP、館報「FUKUーFUKU」


【表彰式】
 2017年11月4、5日に開催する
 「まんさい-こうちまんがフェスティバル2017」内で実施

 

詳しくはhttp://www.kfca.jp/mangakan/?p=1122

  •   
  •   
写真 2
 
 
1〜10件 / 全197件

 

© Japan Cartoonists Association