事務局ライブラリ

2016年04月01日掲載

◆GOD SAVE THE すげこまくん! ベストセレクション 永野のりこ/著 復刊ドットコム/刊 1800円
◆写真著作権 第2版 公益社団法人 日本写真家協会 太田出版/刊 2400円
◆第18回おもしろその年まんが大賞 入賞作品集 広島まんが図書館/刊
◆チェリーブロッサム! 1 茶菓山しん太/著 芳文社/刊 819円

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2012年05月11日掲載

2012年度 第41回日本漫画家協会賞 発表通知



 社団法人日本漫画家協会(やなせたかし理事長・会員数約500名)は、漫画文化の普及と漫画界の向上発展をはかる目的のもとに優秀作品を顕彰するため、1972年より「日本漫画家協会賞」を設けています。
 日本漫画家協会賞選考委員会は先に募集いたしました協会賞の候補作品について、5月11日(金)午後1時より社団法人日本漫画家協会事務局に於いて厳正に選考を行った結果、下記の方々に受賞を決定致しました。
 尚、贈賞式は、6月22日(金)午後6時より、帝国ホテルに於いて行います。

2012年5月11日

日本漫画家協会賞選考委員会
委員長  やなせたかし 
委 員  植田まさし ・ 谷川彰英
     小野耕世  ・ 所ゆきよし
     草原タカオ ・ 内記稔夫
     倉田よしみ ・ 花村えい子
     里中満智子 ・ 松本零士
     砂川しげひさ
          
(連絡先)社団法人 日本漫画家協会
〒160-0001 東京都新宿区片町3-1
 YANASE兎ビル
TEL:03-5368-3783
FAX:03-3341-0662
http://www.nihonmangakakyokai.or.jp

──────── 受 賞 者 ────────

◎大  賞(金彩プレート盾、メダル、副賞として賞金50万円)2部門各1名

☆コミック部門
尾田栄一郎(おだえいいちろう)氏
 作 品 名 「ONE PIECE」集英社刊
 受賞理由 発想のユニークさ、絵のうまさ、ストーリーの展開は、
      やはり現在ナンバーワンである。

☆カーツーン部門
横山キムチ(よこやまきむち)氏
 作 品 名 「ねこだらけ ナイス」 講談社刊
 受賞理由  文字がない。無言の画面である。三匹の猫の動きだけが妙におかし
       い。ついつい引き込まれて読んでしまう。



◎特 別 賞 (銀彩プレート盾、メダル、副賞として賞金20万円)1組

京都国際マンガミュージアム
     「漫画文化への貢献に対して」
受賞理由  廃校になった小学校の校舎を利用するというユニークな発想で作られ
      た公的なミュージアム。観光都市・京都の中心部にあるので今後のさら
      なる発展を期待して賞を贈りたい。


◎文部科学大臣賞 (文部科学大臣表彰状) 1名

竹 宮 惠 子(たけみやけいこ)氏
        「全作品と活動に対して」  
受賞理由  長年に渡るすばらしい作品活動と、大学での漫画教育に情熱を注ぎ、
      大きな成果をあげてきた功績に対して。


※受賞理由の訂正を一部行いました(5月13日)
 
 

事務局より

2012年05月11日掲載

2012年度 第41回日本漫画家協会賞 発表通知

 社団法人日本漫画家協会(やなせたかし理事長・会員数約500名)は、漫画文化の普及と漫画界の向上発展をはかる目的のもとに優秀作品を顕彰するため、1972年より「日本漫画家協会賞」を設けています。
 日本漫画家協会賞選考委員会は先に募集いたしました協会賞の候補作品について、5月11日(金)午後1時より社団法人日本漫画家協会事務局に於いて厳正に選考を行った結果、下記の方々に受賞を決定致しました。
 尚、贈賞式は、6月22日(金)午後6時より、帝国ホテルに於いて行います。

2012年5月11日

日本漫画家協会賞選考委員会
委員長  やなせたかし 
委 員  植田まさし ・ 谷川彰英
     小野耕世  ・ 所ゆきよし
     草原タカオ ・ 内記稔夫
     倉田よしみ ・ 花村えい子
     里中満智子 ・ 松本零士
     砂川しげひさ
          
(連絡先)社団法人 日本漫画家協会
〒160-0001 東京都新宿区片町3-1
 YANASE兎ビル
TEL:03-5368-3783
FAX:03-3341-0662
http://www.nihonmangakakyokai.or.jp

──────── 受 賞 者 ────────

◎大  賞(金彩プレート盾、メダル、副賞として賞金50万円)2部門各1名

☆コミック部門
尾田栄一郎(おだえいいちろう)氏
作 品 名 「ONE PIECE」集英社刊
受賞理由 発想のユニークさ、絵のうまさ、ストーリーの展開は、
     やはり現在ナンバーワンである。

☆カーツーン部門
横山キムチ(よこやまきむち)氏
 作 品 名 「ねこだらけ ナイス」 講談社刊
 受賞理由  文字がない。無言の画面である。三匹の猫の動きだけが妙におかし
       い。ついつい引き込まれて読んでしまう。



◎特 別 賞 (銀彩プレート盾、メダル、副賞として賞金20万円)1組

京都国際マンガミュージアム
     「漫画文化への貢献に対して」
受賞理由  廃校になった小学校の校舎を利用するというユニークな発想で作られ
      た公的なミュージアム。観光都市・京都の中心部にあるので今後のさら
      なる発展を期待して賞を贈りたい。


◎文部科学大臣賞 (文部科学大臣表彰状) 1名

竹 宮 惠 子(たけみやけいこ)氏
        「全作品と活動に対して」  
受賞理由  長年に渡るすばらしい作品活動と、大学での漫画教育に情熱を注ぎ、
      大きな成果をあげてきた功績に対して。


※受賞理由の訂正を一部行いました(5月13日)
 
 

コンペティション情報

2012年03月29日掲載

● 応募資格 プロ、アマ、国籍、年齢、性別を問わず誰でも応募出来る。

● 応募作品 (イ)2011年中に発表または制作した出版物または描き下ろし作品。
      (ロ)大きさはB2以下とする。ガクブチ入り、立体、レリーフの類は
         作品を写真撮影の上、素材、大きさを記して応募すること。
      (ハ)作品には必要事項を明記した「応募票」を必ず添付すること。
      (ニ)非会員の応募は1点に付き応募料¥5,000を郵便小為替、切手等で
         納入のこと。納入のない場合は選考外とする。


● 作品提出 2012年3月25日から4月23日まで。下記へ持参または送付のこと。
     (下記以外の場所へ提出されたものは選考の対象とされない。)

      〒160-0001 東京都新宿区片町3-1 YANASE兎ビル

            社団法人日本漫画家協会漫画賞実行委員会


● 作品返却 選考修了後、応募作品の返却を希望する場合は、その旨応募票に明記の上、
      郵送料を同封すること。


● 選  考 2012年5月11日(金) 選考委員が公平かつ厳正に選考する。


● 選考委員 やなせたかし(委員長)、植田まさし、小野耕世、草原タカオ、
      倉田よしみ、里中満智子、砂川しげひさ、谷川彰英、所ゆきよし、
      内記稔夫、花村えい子、松本零士


● 発  表 選考修了後ただちに発表する。受賞者には委員会より通知される。


● 賞    大賞=金彩レリーフプレート楯、メダル、副賞として賞金50万円
      特別賞=銀彩レリーフプレート楯、メダル、副賞として賞金20万円
      文部科学大臣賞=文部科学大臣賞状


● 贈 賞 式 2012年6月22日(金)



※応募用紙が必要です。応募用紙は下記よりダウンロード出来ます。
応募用紙

日本漫画家協会賞実行委員会
〒160-0001東京都新宿区片町3-1 YANASE兎ビル
 社団法人 日本漫画家協会事務局 内

 TEL:03-5368-3783 FAX:03-3341-0662



※過去の受賞作品につきましては、こちらをご参照下さい。

*募集期間は終了しました。
 
 

事務局より

2011年07月12日掲載

社団法人日本漫画家協会(やなせたかし理事長・会員数約500名)は、漫画文化の普及と漫画界の向上発展をはかる目的のもとに優秀作品を顕彰するため、1972年より「日本漫画家協会賞」を設けています。
 日本漫画家協会賞選考委員会は先に募集いたしました協会賞の候補作品について、5月10日(火)午後1時より社団法人日本漫画家協会事務局に於いて厳正に選考を行った結果、下記の方々に受賞を決定致しました。
 尚、贈賞式は、6月10日(金)午後6時より、帝国ホテルに於いて行います。

2011年5月10日


日本漫画家協会賞選考委員会
委員長  やなせたかし 
委 員  植田まさし ・ 谷川彰英
     小野 耕世 ・ 所ゆきよし 
     草原タカオ ・ 内記稔夫
     倉田よしみ ・ 花村えい子
     里中満智子 ・ 松本零士
     砂川しげひさ           
          
(連絡先)社団法人 日本漫画家協会
〒160-0001 東京都新宿区片町3-1
 YANASE兎ビル
TEL:03-5368-3783
FAX:03-3341-0662
http://www.nihonmangakakyokai.or.jp



            ──────── 受 賞 者 ────────


◎大  賞(金彩プレート盾、メダル、副賞として賞金50万円) 2名


くさか里樹(くさかりき)氏
  作 品 名 「ヘルプマン!」講談社刊
  受賞理由  ますます重要度を増す介護をめぐる世界をマンガとして
        幅広く描くことに成功している。

ウノ・カマキリ(うの・かまきり)氏
  作 品 名 「落画」他一連の作品 (池袋演芸場展覧会作品〜現在も展示中)
  受賞理由 ユーモア、アートと言う独自の表現をまじめに息長く続けている
       胆力に対して。


◎特 別 賞 (銀彩プレート盾、メダル、副賞として賞金20万円)

高知県(こうちけん)
     「まんが事業に対して」
  受賞理由  漫画というコンテンツの未来を支えたことに感謝すると共に、
        これからも末永くよろしくお願いしたい。


◎参議院議長賞(新設・参議院議長表彰状)

西原理恵子(さいばらりえこ)氏
  作 品 名   「毎日かあさん」毎日新聞社刊
  受賞理由  こんな漫画は今までになかった。家庭漫画の温和なパターンを
        破壊しながら、知性と詩情があって作品は広く大衆の共感を
        得た。


◎文部科学大臣賞 (文部科学大臣表彰状)

萩尾望都(はぎおもと)氏
    「全作品」  
  受賞理由 少女まんがの域を超えた質の高い作品群。萩尾望都さんは
       少女まんがの革命児です。
 
 

漫協ニュース

2011年05月10日掲載

社団法人日本漫画家協会(やなせたかし理事長・会員数約500名)は、漫画文化の普及と漫画界の向上発展をはかる目的のもとに優秀作品を顕彰するため、1972年より「日本漫画家協会賞」を設けています。
 日本漫画家協会賞選考委員会は先に募集いたしました協会賞の候補作品について、5月10日(火)午後1時より社団法人日本漫画家協会事務局に於いて厳正に選考を行った結果、下記の方々に受賞を決定致しました。
 尚、贈賞式は、6月10日(金)午後6時より、帝国ホテルに於いて行います。

2011年5月10日


日本漫画家協会賞選考委員会
委員長  やなせたかし 
委 員  植田まさし ・ 谷川彰英
     小野 耕世 ・ 所ゆきよし 
     草原タカオ ・ 内記稔夫
     倉田よしみ ・ 花村えい子
     里中満智子 ・ 松本零士
     砂川しげひさ           
          
(連絡先)社団法人 日本漫画家協会
〒160-0001 東京都新宿区片町3-1
 YANASE兎ビル
TEL:03-5368-3783
FAX:03-3341-0662
http://www.nihonmangakakyokai.or.jp



            ──────── 受 賞 者 ────────


◎大  賞(金彩プレート盾、メダル、副賞として賞金50万円) 2名


くさか里樹(くさかりき)氏
  作 品 名 「ヘルプマン」講談社刊
  受賞理由  ますます重要度を増す介護をめぐる世界をマンガとして
        幅広く描くことに成功している。

ウノ・カマキリ(うの・かまきり)氏
  作 品 名 「落画」他一連の作品 (池袋演芸場展覧会作品〜現在も展示中)
  受賞理由 ユーモア、アートと言う独自の表現をまじめに息長く続けている
       胆力に対して。


◎特 別 賞 (銀彩プレート盾、メダル、副賞として賞金20万円)

高知県(こうちけん)
     「まんが事業に対して」
  受賞理由  漫画というコンテンツの未来を支えたことに感謝すると共に、
        これからも末永くよろしくお願いしたい。


◎参議院議長賞(新設・参議院議長表彰状)

西原理恵子(さいばらりえこ)氏
  作 品 名   「毎日かあさん」毎日新聞社刊
  受賞理由  こんな漫画は今までになかった。家庭漫画の温和なパターンを
        破壊しながら、知性と詩情があって作品は広く大衆の共感を
        得た。


◎文部科学大臣賞 (文部科学大臣表彰状)

萩尾望都(はぎおもと)氏
    「全作品」  
  受賞理由 少女まんがの域を超えた質の高い作品群。萩尾望都さんは
       少女まんがの革命児です。
 
 

コンペティション情報

2011年03月31日掲載

● 応募資格  プロ、アマ、国籍、年齢、性別を問わず誰でも応募出来る。

● 応募作品 (イ)2010年中に発表または制作した出版物または描き下ろし作品。
      (ロ)大きさはB2以下とする。ガクブチ入り、立体、レリーフの類は作品
         を写真撮影の上、素材、大きさを記して応募すること。
      (ハ)作品には必要事項を明記した「応募票」を必ず添付すること。
      (ニ)非会員の応募は1点に付き応募料¥5,000を郵便小為替、切手等で
         納入のこと。納入のない場合は選考外とする。


● 作品提出  2011年3月25日から4月20日まで。下記へ持参または送付のこと。
      (下記以外の場所へ提出されたものは選考の対象とされない。)
       〒160-0001東京都新宿区片町3-1 YANASE兎ビル
       社団法人日本漫画家協会漫画賞実行委員会


● 作品返却  選考修了後、応募作品の返却を希望する場合は、その旨応募票に明記の上、
       郵送料を同封すること。


● 選  考  2011年5月10日(金) 選考委員が公平かつ厳正に選考する。

● 選考委員  やなせたかし(委員長)、植田まさし、小野耕世、草原タカオ、
       倉田よしみ、里中満智子、砂川しげひさ、谷川彰英、所ゆきよし、
       内記稔夫、花村えい子、松本零士


● 発  表  選考修了後ただちに発表する。受賞者には委員会より通知される。


● 賞     大賞=金彩レリーフプレート楯、メダル、副賞として賞金50万円

       特別賞=銀彩レリーフプレート楯、メダル、副賞として賞金20万円
       文部科学大臣賞=文部科学大臣賞状


● 贈 賞 式  2011年6月10日(金)


※応募用紙が必要です。要項、応募用紙は下記よりダウンロード出来ます。
応募用紙


日本漫画家協会賞実行委員会
〒160-0001 東京都新宿区片町3-1 YANASE兎ビル
社団法人日本漫画家協会事務局内

TEL:03-5368-3783 FAX:03-3341-0662



※過去の受賞作品につきましては、こちらをご参照下さい。
http://www.nihonmangakakyokai.or.jp/award.php

*募集期間は終了しました。
 
 

漫協ニュース

2010年04月26日掲載

今春、筑波大学を勇退し文筆、評論などの活動に専念する当協会会員の谷川彰英氏が「夢のはじまり。感謝と交流の夕べ」と題した感謝パーティーを、4月23日、東京・港区竹芝のホテルインターコンチネンタル東京ベイで開催しました。
本業の大学関係者はもちろん、マンガジャパンの漫画家も多数駆けつけ、同氏の門出をお祝いしました。

(文・会報部、写真:会報部/事務局)
 
 

漫協ニュース

2009年11月20日掲載

『第10回国際マンガサミット(ICC)台湾淡水大会』が2009年10月23日(金)〜10月26日(月)台湾・淡水鎮立図書館・他にて、開催されました。

10月23日(金)
 大会開幕式+歓迎レセプション(福格大飯店3F宴会ホール)
 
10月24日(土)
※ 国際漫画セミナー講演会(淡水鎮立図書館演芸ホール)
 午前 協会会員:谷川彰英氏「日本におけるマンガ教育の継承」、他
※国家産業報告
 午後 協会会員:立野康一氏「マンガを使用した市場マーケット」、他
※総合座談会:マンガ産業の創新発展
 午後 参加者:協会常務理事:里中満智子氏、金童話氏(韓国)、温紹倫氏(香港)、徐濤氏(中国)、劉明昆氏(台湾)
※交歓パーティー

10月25日(日)
※ICCマンガ公募展、他
大会閉幕式+歓送パーティー

写真提供:NPO アジアMANGAサミット運営本部
 
 
1 〜 9 件 / 全 9件

 

© Japan Cartoonists Association