事務局ライブラリ

2014年05月01日掲載

◆再び大阪がまんが大国に甦る日 中野晴行、花村えい子、ビッグ錠、村上知彦/各掲載、他 ブレーンセンター/刊 2,000円
◆47都道府県ケンミン性の秘密 山下龍夫/著、柳生柳/漫画 幻冬舎/刊 1,000円
◆絵はがき 琴剣淳弥/画
◆Two Faces-人の顔はひとつではない- 小河原智子/著 星の子プロダクション/発行

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2012年07月17日掲載

期間:2012年8月1日(水)〜9月2日(日)
時間:9:00〜21:00
場所:江東区森下文化センター 田河水泡・のらくろ館
   東京都江東区森下3-12-17 
   03-5600-8666
入場無料
※8月6日(月)と20日(月)は休館

9月1日(土)「とと?展 」打ち上げ祭 森下文化センター多目的ホール
 17:00 開演 2300円(前売り)、2800円(当日)

トリビュート作品 出展協会員
石井いさみ、植田まさし、うえやまとち、ウノ・カマキリ、うゑださと士、御茶漬海苔、小野耕世、一峰大二、香取正樹、唐沢なをき、木村直巳、桐木憲一、倉田よしみ、左近士諒、汐見朝子、志賀公江、篠原ユキオ、清水勲、高井研一郎、竹中らんこ、ちばてつや、土山しげる、永井豪、永田竹丸、永野のりこ、ながやす巧、野上武志、花村えい子、バロン吉元、ビッグ錠、古川タク、牧野圭一、牧美也子、みなもと太郎、村上知彦、森田拳次、安彦良和、やなせたかし、山根青鬼、他、全171名 一覧


詳しいことは「とと?展 」公式サイト
http://sugiura.pecori.jp/kinen/2012/07/11tototen/
 
 

コンペティション情報

2011年07月28日掲載

<部門>アート部門、エンターテインメント部門、アニメーション部門、マンガ部門
<締切>2011年9月22日(木)(必着)
<賞与>[大 賞] 賞状(文部科学大臣賞)、トロフィー、副賞60万円(部門ごとに1作品)
    [優秀賞] 賞状(文部科学大臣賞)、トロフィー、副賞30万円(部門ごとに4作品)
    [新人賞] 賞状(文部科学大臣賞)、トロフィー、副賞20万円(部門ごとに3作品)
    [功労賞] 賞状(文部科学大臣賞)、トロフィー

<審査員>
【アート部門】岡﨑 乾二郎、神谷幸江、後藤繁雄、関口敦仁、原研哉
【エンターテインメント部門】伊藤ガビン、岩谷徹、内山光司、斎藤由多加、寺井 弘典
【アニメーション部門】伊藤有壱、押井守、杉井ギサブロー、氷川竜介、古川タク(協会員)
【マンガ部門】さいとうちほ、竹宮惠子(協会員)、細萱敦、みなもと太郎(協会員)、村上知彦(協会員)

*平成22年9月25日(土)から平成23年9月22日(木)までの間に完成または発表された作品
*国内/国外、プロ/アマ、商業/非商業作品、発表場所などに制限はなく、内容や制作方法も問いません。
*詳細はエントリーサイトをご覧下さい。https://bunka-jmaf.jp/

問い合わせ:(財)NHKインターナショナル内「文化庁メディア芸術祭事務局」
       〒 150-0042 東京都渋谷区宇田川町7-13 第二共同ビル
                       TEL  03-6415-8500

*募集期間は終了しました。
 
 

コンペティション情報

2010年07月01日掲載

<部門>アート部門、エンターテインメント部門、アニメーション部門、マンガ部門
<募集期間>2010年7月15日(木)〜9月24日(金)
<賞与>[大 賞] 賞状(文部科学大臣賞)、トロフィー、副賞60万円
    [優秀賞] 賞状(文部科学大臣賞)、トロフィー、副賞30万円
    [奨励賞] 賞状(文部科学大臣賞)、トロフィー、副賞15万円

<審査員>
【アート部門】
岡﨑 乾二郎、後藤 繁雄、四方 幸子、関口 敦仁、原 研哉
【エンターテインメント部門】
伊藤 ガビン、内山 光司、斎藤 由多加、寺井 弘典、堀井 雄二
【アニメーション部門】
伊藤 有壱、氷川 竜介、樋口 真嗣、古川 タク、りんたろう
【マンガ部門】
かわぐちかいじ、さいとうちほ、永井 豪、細萱 敦、村上 知彦

<宛先>CG-ARTS協会内「文化庁メディア芸術祭事務局」
    〒 104-0031 東京都中央区京橋1-11-2 4F    TEL  03-3535-3501


*平成21年9月26日から平成22年9月24日までの間に完成または、完成作品として発表された作品が対象
*Webサイトから応募申込も可(但し作品の種類に応じた審査資料を事務局に提出すること)
*作品返却不可
*詳しいことは「文化庁メディア芸術祭」をご覧下さい。

*募集期間は終了しました。
 
 

展覧会・イベント情報

2009年06月11日掲載

京都国際マンガミュージアム 今年ののフェスタは「杉浦茂」展
を中心に、様々なイベントを開催

期間:2009年3月20日(金・祝)〜5月24日(日)
時間:午前10:00〜午後6:00(入館は午後5:30まで)
場所:京都国際マンガミュージアム 2階 メインギャラリー
   京都市中京区烏丸通御池上ル西側(元龍池小学校)
   075-254-7414
料金:大人1,000円、中高生500円、小学生200円

※「各界クリエーターによる杉浦氏に捧げられた描きおろしイラスト原画」展示
出品会員:石井いさみ、植田まさし、ウノ・カマキリ、うゑださと士、御茶漬海苔、一峰大二、香取正樹、唐沢なをき、木村直巳、左近士諒、汐見朝子、志賀公江、篠原ユキオ、清水勲、高井研一郎、ちばてつや、土山しげる、永井豪、ながやす巧、花村えい子、バロン吉元、古川タク、牧美也子、村上知彦、森田拳次、安彦良和、やなせたかし、山根あおおに(他現在:133名)

※トークショー
3月21日:「書としてみるか。画としてみるか」養老岳司×吉川壽一
3月22日:「杉浦茂はこれものなのじゃ」みなもと太郎×唐沢なをき×呉智英
4月11日:「サエキけんぞう、杉浦茂を語る」

※うえやまとちクッキング実演付きトークショー
4月26日:「うえやまとちのマンガクッキング おかわり!」

他、コンサートなどあり
詳しい事は京都国際マンガミュージアムをご覧下さい。
 
 

漫協ニュース

2009年06月10日掲載

3月20日(金・祝)〜5月24日(日)まで、京都市・京都国際マンガミュージアムにて、『特別展「冒険と奇想の漫画家・杉浦茂101年祭」展』が開催されています。 3月22日には、みなもと太郎氏、唐沢なをき氏(会員)、呉智英氏による『杉浦茂』トークショーが行われました。 また「各界クリエーターによる杉浦氏に捧げられた描きおろしイラスト原画コーナー」には会員、他によるイラストが展示されています。 出品会員:石井いさみ、植田まさし、ウノ・カマキリ、うゑださと士、御茶漬海苔、一峰大二、香取正樹、唐沢なをき、木村直巳、左近士諒、汐見朝子、志賀公江、篠原ユキオ、清水勲、高井研一郎、ちばてつや、土山しげる、永井豪、ながやす巧、花村えい子、バロン吉元、古川タク、牧美也子、村上知彦、森田拳次、安彦良和、やなせたかし、山根あおおに(他現在:133名)  (写真:UNO)
 
 
1 〜 5 件 / 全 5件

 

© Japan Cartoonists Association