展覧会・イベント情報

2021年03月05日掲載

今年はWebイベントとして開催します

期 日:2021年3月6日(土)12:30公開予定

イベントプログラム
・オープニング
・世界まんがセンバツ決勝審査
・安彦良和トークショー

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2021年03月01日掲載

オリンピック発祥の地ギリシャをテーマにアート、マンガ、占い、音楽、アクセサリー等あらゆるカルチャーが有楽町マルイ8階に集結!!

会 場:有楽町マルイ8階イベントスペース
    〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-7-1

会 期:2021年3月18日(木)〜28日(日)
    11:00〜19:00(最終日17時閉場・入場閉店30分前)

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2021年03月01日掲載

 瞬時にして日本を変えてしまった悪夢の"3.11東日本大震災"から10年が経ち、明るさを取戻し、オリンピックに向かい邁進していた日本を、そして世界を変えてしまった"新型コロナ"。しかし漫画家たちは負けていない。人々の心を元気づけるため、明るさを取り戻すため、ここに約50人の漫画家、アニメーターが集い、描下ろしで皆様にエールを送ります。
(注:掲載イラストはタイミングとスペースの関係で出品作の一部のみになっています)

期 間:2021年3月4日(木)~14日(日)

場 所:有楽町マルイ 8階 イベントスペース
    〒100-0006 東京都千代田区有楽町2丁目7−1

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2020年11月11日掲載

 2020年11月6日(金)、帝国ホテル「蘭の間」にて第7回通常総会が執り行われました。

 例年は6月に行われる総会ですが、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大により延期され、この日の開催となりました。
開催に当たり密集を避ける為、役員のみで開催。ちばてつや会長、さいとう・たかを氏、竹宮惠子氏は総会初のリモート参加。出席会員23名、①委任状出席984名、②議決権行使書提出会員521名(①+②合計数1505名)、正会員2234名につき、総数が定足数の2分の1(1117名)以上となる為、総会は成立となりました。
物故会員への黙祷から始まり、議題は会員異動状況、定款変更に関する事項、役員及び特別職の承認、活動状況、事業報告、事業計画、収支決算報告、収支予算について、その他、会報部からの報告、著作権部からの報告、議事録署名人の選任と順にこなし、すべての議題を終了致しました。

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2020年09月18日掲載

 公益社団法人日本漫画家協会(里中満智子理事長・会員数約2230名)は、漫画文化の普及と漫画界の向上発展をはかる目的のもとに優秀作品を顕彰するため、1972年より「日本漫画家協会賞」を設けています。
 日本漫画家協会賞選考委員会は先に募集いたしました協会賞の候補作品について、厳正に選考を行った結果、以下の方々に受賞を決定致しました。
 尚、贈賞式は、新型コロナ感染症の影響と皆様の安全を考慮し、受賞関係者のみで執り行います。

続きを読む

 
 

コンペティション情報

2020年03月09日掲載

● 応募資格 プロ、アマ、国籍、年齢、性別を問わず誰でも応募出来る。

● 応募作品 (イ)2019年中に発表または制作した出版物または描き下ろし漫画作品。
      (ロ)大きさはB2以下とする。ガクブチ入り、立体、レリーフの類は
         作品を写真撮影の上、素材、大きさを記して応募すること。

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2019年11月12日掲載

期 間:2019年11月30日(土)~12月1日(日)

会 場:AIMビル2階ガレリア
    〒802-0001 福岡県北九州市小倉北浅野3-8-1

時 間:11月30日(土)10時~21時
    12月01日(日)10時~18時

入場料:無料

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2019年04月19日掲載

 公益社団法人日本漫画家協会(里中満智子理事長・会員数約1780名)は、漫画文化の普及と漫画界の向上発展をはかる目的のもとに優秀作品を顕彰するため、1972年より「日本漫画家協会賞」を設けています。
 日本漫画家協会賞選考委員会は先に募集いたしました協会賞の候補作品について、厳正に選考を行った結果、以下の方々に受賞を決定致しました。
 尚、贈賞式は、6月7日(金)午後6時より、帝国ホテルに於いて行います。

2019年4月19日
日本漫画家協会賞選考委員会

続きを読む

 
 

コンペティション情報

2019年02月25日掲載

● 応募資格プロ、アマ、国籍、年齢、性別を問わず誰でも応募出来る。

● 応募作品 (イ)2018年中に発表または制作した出版物または描き下ろし漫画作品。
      (ロ)大きさはB2以下とする。ガクブチ入り、立体、レリーフの類は
         作品を写真撮影の上、素材、大きさを記して応募すること。

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2017年11月07日掲載

現在さいたま市プラザノースにて開催中の「国際漫画フェスティバルinさいたま2017」の関連イベントとして、11月5日(日)、あらい太朗氏ナビゲート、小河原智子氏による「似顔絵入門〜これが似顔絵だ!」が開催されました。

当日はあらい太朗氏が進行役を務め、小河原智子氏がメインとなって似顔絵のコツを伝授していくというもの。
モデルにはマツコデラックスを使用し、まずは予備知識なく似顔絵を描き、そして小河原氏によるテクニックがここで伝授、それを踏まえた上で改めて描いてみると、目に見えてわかる、見違えるほどの上達ぶり!こんなにも上手くなるのか、と、来場者たちからも感嘆が聞こえます。
さらにコツを伝授され、三度目の駄目押し似顔絵を今度はカラーで描き、最後はプチ品評会、タッチは違えどそこにあるのは紛れもないマツコデラックスたち、あっというまの2時間は終始笑顔に包まれたまま終了しました。

続きを読む

 
 
1 〜 10 件 / 全 32件

 

© Japan Cartoonists Association