事務局ライブラリ

2020年09月11日掲載

◆潜入!天才科学者の実験室 ②生き物はなぜ生まれた? リンネほか たなべたい/絵 佐藤文隆/編者 くさばよしみ/著 汐文社/刊 2500円
◆マンガ日本の古典2 荻窪物語 花村えい子/著 中央公論新社/刊 1500円
◆令和のこころ 万葉の世界と梅花の宴 花村えい子/絵 上野誠/著 ミネルヴァ書房/刊 2800円
◆万葉集から学ぼう 日本のこころと言葉 古代の都 花村えい子/絵 上野誠/著 こどもくらぶ/編 ミネルヴァ書房/刊 3000円

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2018年12月19日掲載

2018年12月17日(月)〜23日(日)、東京都中央区、東京駅八重洲地下街にあるギャラリー八重洲・東京にて漫画か、イラストレーター、画家による、小さいことはイイことだ!「世界一小ちゃい?! ミニ絵画展」が開催されています。

作品規定がハガキサイズ以下という同展、こじんまりとしたギャラリーは、てのひらサイズのミニ絵画たちで天井から床まで埋め尽くされ圧巻の景色、出展者も多く、非常にバリエーションに富んだものとなっています。

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2018年10月11日掲載

「みて」「かいて」「あそべる」楽しいイベントが盛りだくさん!
まんが王国・土佐を代表するまんがのお祭りが今年もやってきます。

期 間:2018年11月3日(土祝)・4日(日)

会 場:高知市文化プラザ かるぽーと(まんさいメイン会場)他
    〒780-0832 高知県高知市九反田2-1

時 間:10:00~16:00(一部イベントを除く)

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2017年12月19日掲載

2017年12月18日(月)〜12月24日(日)、東京都中央区東京駅八重洲地下街にあるギャラリー八重洲・東京にて「世界一小ちゃい?! ミニ絵画展」が開催されています。

作品の規格がハガキ大以下、というこの展示会場内は小さな額が、しかも100人にも上る出展者がそれぞれ10点は持込むため、総作品数はおよそ1000点!それらが場内を余す所なく埋め尽くしているので見応えも充分です。

関係者内で行われたオープニングパーティーでは大勢の来場者が詰めかけ、壁面はミニ額、場内は来場者でひしめき、大賑わいのスタートとなりました。

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2017年12月07日掲載

小さいことはイイことだ!

期 間:2017年12月18日(月)~24日(日)

時 間:10時~20時(最終日は15時まで)

会 場:ギャラリー八重洲・東京
    〒104-0028 東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下中1号
    TEL03-3278-0623

続きを読む

 
 
1 〜 4 件 / 全 4件

 

© Japan Cartoonists Association